あなたは never say never fear and loathing in las vegas について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 never say never fear and loathing in las vegas を共有します。 never say never fear and loathing in las vegas に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

never say never fear and loathing in las vegas

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『PHASE 2』Fear, and Loathing in Las Vegas の スタジオ・アルバムリリース
2014年8月6日時間
40分14秒レーベル
バップチャート最高順位
週間4位[1](オリコン)Fear, and Loathing in Las Vegas アルバム 年表
『All That We Have Now』(2012年)『PHASE 2』(2014年)『Feeling of Unity』(2015年)『PHASE 2』収録のシングル
「Rave-up Tonight」リリース: 2014年1月15日ミュージックビデオ
「Rave-up Tonight」 – YouTube「Swing It!!」 – YouTube「Thunderclap」 – YouTube「Virtue and Vice」 – YouTube
テンプレートを表示『PHASE 2』(フェーズ ツー)は、2014年8月6日に発売された、Fear, and Loathing in Las Vegasの3枚目となるアルバムである。

概要[編集]
メンバーの一人であったベースのMashu脱退後、新たにベースのKeiを迎えた新体制として初のリリースアルバムとなる。先行シングル「Rave-up Tonight」を含む全11曲を収録。リリース発表は2014年3月23日に神戸ワールド記念ホールにて行われた初ワンマンライブのMCにて公表された。
ジャケットアートはホログラム仕様。ジャケットサイズステッカー付であった。
新たな試みとして、ギターのSxunのコーラスや、スラップベースを豊富にしたり、1トラック目から2トラック目にかけて繋がる仕様に収録されており、シングルに収録されているRave-up Tonightとはまた違った始まり方になるよう工夫されている。
また、本作あたりからTaikiがMV内で奇抜な格好をするようになる。これについてSoは、「メンバー、マネージャーみんなで話して、似合うから良いんじゃないということで……。あとはTaikiさんが振り切ってやったので、すごく良い味付けになっていると思うし、僕らもテンション上がるので[2]」と述べており、メンバーも楽しんでいるとのこと。

制作背景[編集]
Sxunは前作『All That We Have Now』が一つの集大成であるとしており、「次のアルバムが相当良くないとみんなをガッカリさせてしまうと思っていましたので、ハードルを高めに設定して制作を始めたんです。前作リリース直後はアイデアを出し切ってしまってたんで何もなかったし、それならしっかり時間をかけて、高めに設定したハードルを越えられるものを出したかったんです[3]」と語る。本作の制作については、「リリース直後から作っていこうって話だったんですけど、シングル曲以外の制作はその直近のライヴなどにどうしても気持ちがいってしまって、あまり制作に没頭できなかったんですが、制作作業も後半になるにつれてスピードが上がってきました。またアルバム制作以外にもバンドが抱えている問題もあったので、そういった問題の方を優先していた感じですね[3]」と述べている。
また、制作の部分ではベースがKeiに変わったため、どんどんバンド・サウンドにベースのアレンジを取り入れていったが、新しい音が目立ってくると、どれを引っ込めるかというバランスが難しかったという[4]。Sxun曰く、「やっぱりベースを押しすぎると全体のバランスも悪くなると思ったんで、うまく要所要所で見せ場を作っていきたかったんです[4]」とのこと。
制作はMinamiとSxunの2人でスタジオ以外でも一緒に集まって曲を作ることを始め、そこが大きく変化した。制作終盤はリハーサル・スタジオでメンバー全員で集まっても、SxunとMinamiはロビーで作業をしており、その間メンバーはスタジオでフレーズを練習したりライヴの曲を練習したりと、分担することも多くなったという[4]。

評価[編集]
激ロック代表の村岡俊介は、「オートチューンをかけたハイトーン・ヴォーカルと強烈なシャウトが交錯するツイン・ヴォーカル・スタイル、アッパーなEDMサウンド、激重リフが唸るブレイクダウン、性急でカオティックな曲展開……。彼ら独自の音楽性にはさらに磨きがかけられ強度を増している。新ベーシスト、Keiのテクニカルなスラップ・ベースやSoによるラップ、7分越えの過去最長曲など攻めの新機軸も満載だ」と本作を評した[5]。
また、タワーレコードオンラインにてライターの山口哲生は本作を「とにかくエクストリーム! ポップ・パンクとソカを横断する爽快感抜群の“Swing It!!”など、〈何曲分のパターンをぶっ込んでくんのよ?〉と言わずにはいられない曲展開は、相変わらず大胆不敵かつ予測不能。なかでも、リンプ・ビズキットを彷彿とさせるダーティーなラップ・メタル・パートを盛り込んだ“Nail the Shit Down”が新鮮だ。十八番であるキャッチーなシンセで牽引するスタイルも健在だが、ちょっと抑えめにしている印象もあって、最強の武器を使わずに挑む5人の気概を感じさせる[6]」と評した。

収録曲[編集]
CD#タイトル作詞作曲・編曲時間1.「Are You Ready to Blast Off?」  1:532.「Rave-up Tonight」  3:223.「Swing It!!」  3:384.「Thunderclap」  3:395.「Interlude」  2:176.「Virtue and Vice」  3:267.「Nail the Shit Down」  3:328.「Rain Inside Your Eyes」  3:519.「Counterattack by the Sesame Sized Bodies」  3:4010.「Flutter of Cherry Blossom」  3:3511.「Stay as Who You Are」  7:21合計時間:40:14曲解説[編集]
Are You Ready to Blast Off?
アルバムのSE的な立ち位置として製作されており、第2章へ突入するというような意味。「アルバムを聴き始める準備はできてるか」という意味もある[4]。また、Track.2の「Rave-up Tonight」へ繋がっており、それに向けて「準備はいいか?」という意味でもある[4]。
Rave-up Tonight
2ndシングル曲。
Swing It!!
MVが制作された。
Thunderclap
MVが制作された。
Sxun曰く、「自分たち本来のツイン・ギターのリフで押して行く部分や、コアでラウドな部分など、勢いが強い曲になってる思います[2]」とのこと。またキーボードのフレーズを考えたのはMinamiであり、Sxunは「キーボード・ソロのフレーズが先にあって、その後ギター・リフを作ったんですが、ソロとリフを一緒に演奏するか分けてやるかで悩んだんですけど、結果的に分けることにしました。あのキーボード・パートはMinamiらしいソロで適度にクサさもあるので、その前に俺のギター・リフで味付けした感じです[2]」と述べている。
MVは演者の手元を中心に撮影されているが、これは「今コイツとコイツがハモってる」というようなものまでピックアップできるからである[2]。
Interlude
Virtue and Vice
MVが制作された。
Nail the Shit Down
仮タイトルは「ミクスチャー」[7]。オートチューンをかけずにSoがラップをするパートがある。So曰く、「最初はMinamiやTaikiさんが試してくれたんですが、最終的には俺がやってみようということになって、今までやってないチャレンジでしたね[4]」とのこと。ギターとキーボードはあえて散らかしており、そういう違和感を上手く使った楽曲でもある[7]。
Rain Inside Your Eyes
So曰く、Sxunと相談しながら「ここはもっと優しい方がいいんじゃないか」とか「ヴォーカルの表情が見えるように」ということを特に意識した[4]。アコースティック・ギターを用いた、本格的な大人びたバラードである[8]。
Counterattack by the Sesame Sized Bodies
So曰く「蟻の歌」。蟻が頑張っているところを想像して「ゴマ粒サイズの体(Sesame Sized Bodies)」との事。仮タイトルは「コア」だったが、これはカオス感を入れ込んだ曲にしようという話になり、Minamiの不気味なシャウトや今までにないヴォーカルスタイルを取り入れた試みから。
また同曲は、アルバム製作の最後に完成した曲であるが、製作期間はほぼゼロ[7]。何とかできたものをメンバーがすぐに聴いて、各々のパートを細かく修正してレコーディングに臨み、作業中にミスしたテイクやテンポを誤ったものは、あえてそのまま活かしてみたりとイレギュラーなこともうまく活用し他楽曲である[7]。
Flutter of Cherry Blossom
Sxun曰く、「BPMも曲の雰囲気も今までにないタイプの踊らせる曲[8]」。
Stay as Who You Are
彼らの楽曲では唯一、演奏時間が7分を超える楽曲である。仮タイトルもSxun曰く「長い曲」であった。3部構成となっており、目まぐるしく曲展開する構成となっている。歌詞についても「”こんなことがあったんだよ”という今までのバンドの歩みや、”ここからどうしていきたい”というような気持ちも歌っています。」とのこと。[8]。
また、Track.1の「Are You Ready to Blast Off?」とリンクさせるように意図して作られており、歌詞もリンクしていたり、フレーズもよく聴くと少し似ているものが入っているなど、アルバム全体で1つにまとまっているという雰囲気を出す楽曲[8]。タイアップ[編集]
Rave-up Tonight

アーケードゲーム「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト」OPテーマ
日本テレビ系バラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』EDテーマThunderclap

テレビアニメ『戦国BASARA Judge End』OPテーマVirtue and Vice

テレビアニメ『極黒のブリュンヒルデ』OPテーマ[9]備考[編集]
初回生産分購入特典として、抽選で「First One Man Show 2014@神戸ワールド記念ホール ライブDVD」神戸ワールド記念ホールでの初ワンマンの模様をダイジェスト収録したDVD[注 1]や、Sxunモデルのギター、Taikiセット(「Virtue and Vice」のPVでTaikiが着用していた長靴とクワ、アルバム製作過程で折れたギター)、オリジナルクリアファイルのいずれかを選び応募するアルバム応募者抽選特典、そして先行シングルに封入されていた応募券を貼り付け、「Never Say Never」(新曲)、「Evolution(Retake)」「Just Awake(serph remix)」のいずれか1曲を選び応募することで、抽選でその曲がダウンロードできるURLを記載したDLカードが送られる連動応募者抽選特典の、2つが印されたハガキが封入されていた[9]。(いずれも2014年10月31日まで)

ツアー[編集]
以下の日程でリリースツアーが組まれた。

PHASE 2 Release Tour
09月04日(木)

新木場 STUDIO COAST

LOUDNESS
09月06日(土)

柏 PALOOZA

KNOCK OUT MONKEY
09月07日(日)

横浜 LIZARD
09月11日(木)

大阪 なんばHatch

THE冠
09月13日(土)

名古屋 DIAMOND HALL

locofrank
09月15日(月)

京都 MUSE

パスピエ
09月18日(木)

福岡 CB

JAWEYE / UZMK
09月20日(土)

大分 T.O.P.S Bitts HALL
09月21日(日)

小倉 LIVE SPOT WOW!
09月23日(火)

鹿児島 SR HALL
09月27日(土)

沖縄 桜坂CENTRAL

HER NAME IN BLOOD
10月02日(木)

高松 DIME

FIVE NEW OLD
10月04日(土)

高知 X-pt.

GOOD 4 NOTHING
10月05日(日)

岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
10月10日(金)

代官山 UNIT

パスピエ
10月12日(日)

盛岡 CLUB CHANGE WAVE

AIR SWELL / GARI
10月13日(月)

青森 Quarter
10月16日(木)

函館 club COCOA

KEYTALK
10月18日(土)

札幌 PENNYLANE24
10月19日(日)

苫小牧 ELLCUBE
10月23日(木)

長野 JUNKBOX

HER NAME IN BLOOD
10月25日(土)

金沢 AZ
10月26日(日)

新潟 LOTS
10月31日(金)

郡山 #9

グッドモーニングアメリカ / TOTALFAT
11月01日(土)

仙台 rensa
11月03日(月)

山形 ミュージック昭和Session
11月06日(木)

水戸 LIGHTHOUSE

PALM / dustbox
11月08日(土)

前橋 DYVER
11月09日(日)

埼玉 HEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3
11月13日(木)

松阪 M’AXA

HaKU / FIVE NEW OLD
11月15日(土)

浜松 窓枠
11月16日(日)

甲府 KAZOO HALL
11月21日(金)

広島 CLUB QUATTRO

BIGMAMA
11月22日(土)

松山 SALONKITTY
11月24日(月)

神戸 VARIT.

tofubeats
PHASE 2 Release Tour FINAL SERIES
12月06日(土)

札幌 Zepp Sapporo

ムック
12月09日(火)

東京 Zepp Tokyo

でんぱ組.inc
12月10日(水)

名古屋 Zepp Nagoya

キュウソネコカミ
12月13日(土)

福岡 Zepp Fukuoka

でんぱ組.inc
12月19日(金)

心斎橋 club DROP
演奏[編集]
So : Vocal
Minami : Vocal, Keyboard
Sxun : Guitar, Vocal, Chorus
Taiki : Guitar, Vocal, Chorus
Tomonori : Drums
Kei : Bass Guitar脚注[編集]
注釈[編集]

^ 後にシングル「[[Starburst (曲)|]]」のプレミアム盤の特典に、完全版として付属された。

出典[編集]

^ “PHASE 2”. Oricon. 2015年6月25日閲覧。

^ a b c d Department, Gekirock Editorial. “Fear, and Loathing in Las Vegas| 激ロック インタビュー”. 激ロック ラウドロック・ポータル. 2021年1月9日閲覧。

^ a b Department, Gekirock Editorial. “Fear, and Loathing in Las Vegas| 激ロック インタビュー”. 激ロック ラウドロック・ポータル. 2021年1月9日閲覧。

^ a b c d e f g Department, Gekirock Editorial. “Fear, and Loathing in Las Vegas| 激ロック インタビュー”. 激ロック ラウドロック・ポータル. 2021年1月9日閲覧。

^ Department, Gekirock Editorial. “PHASE 2 / Fear, and Loathing in Las Vegas”. 激ロックディスクレビュー. 2021年7月4日閲覧。

^ “Fear, and Loathing in Las Vegas/PHASE 2”. tower.jp. 2021年7月4日閲覧。

^ a b c d “INTERVIEW(Fear, and Loathing in Las Vegas)”. 激ロック (2014年8月6日). 2015年6月30日閲覧。

^ a b c d “INTERVIEW(Fear, and Loathing in Las Vegas)”. 激ロック (2014年8月6日). 2015年6月30日閲覧。

^ a b “Fear, and Loathing in Las Vegas、3rdフル・アルバム『PHASE 2』応募特典発表&収録曲「Virtue and Vice」がアニメ”極黒のブリュンヒルデ”のOPタイアップに決定!”. 激ロック (2014年6月8日). 2015年6月25日閲覧。

表話編歴Fear, and Loathing in Las Vegas
So (Vocal)
Minami (Vocal, Keyboard)
Taiki (Guitar)
Tetsuya (Bass)
Tomonori (Drums)Mashu(Bass)
Sxun(Guitar)
Kei(Bass)シングル
 配布CD
1.Scorching Epochal Sensation
2.Burn the Disco Floor with Your “2-step”!!
3.Evolution ~Entering the New World~ 自主制作
1.Take me out!!/Twilightメジャー
CD
1.Just Awake
2.Rave-up Tonight
3.Let Me Hear
4.Starburst
5.SHINE
6.Greedy配信
Return to Zero
LLLD
Keep the Heat and Fire Yourself Up (TV Size Edit)
The Gong of Knockout (TV Size ver.)
The Gong of Knockout
The Stronger, The Further You’ll Be
Massive Core
Shape of Trust
Evolve Forward in Hazard
One Shot, One Mind
Repaint
Tear Down

アルバム
オリジナル
1.Dance & Scream
2.All That We Have Now
3.PHASE 2
4.Feeling of Unity
5.New Sunrise
6.HYPERTOUGHNESSミニ
1.NEXTREME
コラボレーション
Be Affected(×西川貴教)楽曲提供
Repaint(RAISE A SUILEN)参加作品
逆境無頼カイジ破戒録篇 オリジナル・サウンドトラック
オープン・ザ・ミュージックゲート2012
HUNTER×HUNTER オリジナル・サウンドトラック
アニメソング・アルティメットボックスII -平成篇-
週刊少年ジャンプ50th Anniversary BEST ANIME MIX vol.1
SINGularity
サンボマスター究極トリビュート ラブ フロム ナカマ映像作品
1.The Animals in Screen
2.The Animals in Screen II
3.The Animals in Screen III
4.The Animals in Screen Bootleg 1
5.The Animals in Screen Bootleg 2関連項目
Vap
Warner Music Japan
.mw-parser-output .asboxposition:relative;overflow:hidden.mw-parser-output .asbox tablebackground:transparent.mw-parser-output .asbox pmargin:0.mw-parser-output .asbox p+pmargin-top:0.25em.mw-parser-output .asboxfont-size:90%.mw-parser-output .asbox-notefont-size:90%.mw-parser-output .asbox .navbarposition:absolute;top:-0.75em;right:1em;display:none
この項目は、アルバムに関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(P:音楽/PJアルバム)。
典拠管理
MBRG: eaab1730-56ba-4b38-9492-f2838c18474f

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=PHASE_2&oldid=90833395」から取得
カテゴリ: 2014年のアルバムFear, and Loathing in Las Vegasのアルバム隠しカテゴリ: アルバム関連のスタブ項目MusicBrainzリリース・グループ識別子が指定されている記事

評価: 4~5 つ星
レビュー: 40 13
再生回数: 8464
[spincontent type=”j”]

Never Say 'Never' / Fear, and Loathing in Las Vegas / (Unreleased Song 2015) Youtube

Ayo Gabung : http://bit.ly/DaftarRuangGuru

Never Say ‘Never’
Fear, and Loathing in Las Vegas
(Unreleased Song 2015)
http://lasvegas-jp.com

uploded by http://twitter.com/13afla

2. never say never fear and loathing in las vegas Yomiuri

Yomiuri
never say never fear and loathing in las vegas

説明: never say never fear and loathing in las vegas に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 never say never fear and loathing in las vegas は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 2240
[spincontent type=”j”]

3. never say never fear and loathing in las vegas Asahi Shimbun

朝日新聞
never say never fear and loathing in las vegas

説明: 朝日新聞で検索した never say never fear and loathing in las vegas に関する上記の情報が、never say never fear and loathing in las vegas に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 7482
[spincontent type=”j”]

4. never say never fear and loathing in las vegas The Japan Times

The Japan Times
never say never fear and loathing in las vegas

説明: ジャパン タイムズで検索した never say never fear and loathing in las vegas に関する記事のトップです。never say never fear and loathing in las vegas に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 6179
[spincontent type=”j”]

5. never say never fear and loathing in las vegas Yomiuri Shimbun

読売新聞
never say never fear and loathing in las vegas

説明: never say never fear and loathing in las vegas に関する詳細情報はすでにありますか? never say never fear and loathing in las vegas という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 5598
[spincontent type=”j”]

6. never say never fear and loathing in las vegas Mainichi Shimbun

毎日新聞
never say never fear and loathing in las vegas

説明: 毎日新聞で見つけた never say never fear and loathing in las vegas に関する上記の情報が、never say never fear and loathing in las vegas に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 4321
[spincontent type=”j”]

7. never say never fear and loathing in las vegas Sankei Shimbun

産経新聞
never say never fear and loathing in las vegas

説明: 産経新聞で検索した never say never fear and loathing in las vegas に関する記事のトップです。never say never fear and loathing in las vegas に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 20 72
[spincontent type=”j”]

8. never say never fear and loathing in las vegas Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
never say never fear and loathing in las vegas

説明: never say never fear and loathing in las vegas に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 never say never fear and loathing in las vegas は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 8270
[spincontent type=”j”]

9. never say never fear and loathing in las vegas Chunichi Shimbun

中日新聞
never say never fear and loathing in las vegas

説明: 中日新聞で検索した never say never fear and loathing in las vegas に関する上記の情報が、never say never fear and loathing in las vegas に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 5873
[spincontent type=”j”]

10. never say never fear and loathing in las vegas Tokyo Shimbun

東京新聞
never say never fear and loathing in las vegas

説明: never say never fear and loathing in las vegas に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した never say never fear and loathing in las vegas に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 4967
[spincontent type=”j”]

11. never say never fear and loathing in las vegas Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
never say never fear and loathing in las vegas

説明: never say never fear and loathing in las vegas に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 never say never fear and loathing in las vegas は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 3574
[spincontent type=”j”]

12. never say never fear and loathing in las vegas Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
never say never fear and loathing in las vegas

説明: 日刊工業新聞で見つけた never say never fear and loathing in las vegas に関する上記の情報が、never say never fear and loathing in las vegas に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 4679
[spincontent type=”j”]

13. never say never fear and loathing in las vegas Ainu Times

アイヌタイムス
never say never fear and loathing in las vegas

説明: アイヌ タイムズで検索した never say never fear and loathing in las vegas に関する記事のトップです。never say never fear and loathing in las vegas に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 5971
[spincontent type=”j”]

14. never say never fear and loathing in las vegas Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
never say never fear and loathing in las vegas

説明: never say never fear and loathing in las vegas に関する詳細情報はすでにありますか? never say never fear and loathing in las vegas という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 4745
[spincontent type=”j”]

15. never say never fear and loathing in las vegas Chiba Nippo

千葉日報
never say never fear and loathing in las vegas

説明: 千葉日報で検索した never say never fear and loathing in las vegas に関する上記の情報が、never say never fear and loathing in las vegas に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 70 63
[spincontent type=”j”]

16. never say never fear and loathing in las vegas Chugoku Shimbun

中国新聞
never say never fear and loathing in las vegas

説明: 中国新聞で検索した never say never fear and loathing in las vegas に関する記事のトップです。never say never fear and loathing in las vegas に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 5460
[spincontent type=”j”]

17. never say never fear and loathing in las vegas Daily Tohoku

デイリー東北
never say never fear and loathing in las vegas

説明: never say never fear and loathing in las vegas に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 never say never fear and loathing in las vegas はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 2990
[spincontent type=”j”]

18. never say never fear and loathing in las vegas The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
never say never fear and loathing in las vegas

説明: イースタン クロニクルで検索した never say never fear and loathing in las vegas に関する上記の情報が、never say never fear and loathing in las vegas に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 6972
[spincontent type=”j”]

never say never fear and loathing in las vegas に関する質問

never say never fear and loathing in las vegas についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 never say never fear and loathing in las vegas は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 never say never fear and loathing in las vegas が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード never say never fear and loathing in las vegas

never say never fear and loathing in las vegas
方法never say never fear and loathing in las vegas
チュートリアル never say never fear and loathing in las vegas
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: