あなたは nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 を共有します。 nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

株式会社エフエムナックファイブFM NACK5 CO., LTD.
本社が入居するJACK大宮種類
株式会社略称
NACK5本社所在地
日本〒330-8579埼玉県さいたま市大宮区錦町682番地2 JACK大宮11階.mw-parser-output .geo-default,.mw-parser-output .geo-dms,.mw-parser-output .geo-decdisplay:inline.mw-parser-output .geo-nondefault,.mw-parser-output .geo-multi-punctdisplay:none.mw-parser-output .longitude,.mw-parser-output .latitudewhite-space:nowrap北緯35度54分29.2秒 東経139度37分17.9秒 / 北緯35.908111度 東経139.621639度 / 35.908111; 139.621639座標: 北緯35度54分29.2秒 東経139度37分17.9秒 / 北緯35.908111度 東経139.621639度 / 35.908111; 139.621639設立
1988年3月2日業種
情報・通信業法人番号
7030001001129 事業内容
放送法に基づく超短波放送事業代表者
代表取締役会長 益子弘代表取締役社長 片岡尚資本金
8億円(2021年3月31日現在)[1]売上高
23億0773万3000円(2021年3月期)[1]営業利益
3482万6000円(2021年3月期)[1]経常利益
3594万0000円(2021年3月期)[1]純利益
1368万3000円(2021年3月期)[1]純資産
24億6157万8000円(2021年3月31日現在)[1]総資産
31億4735万0000円(2021年3月31日現在)[1]従業員数
29人(2020年3月31日現在)決算期
3月31日主要株主
#資本構成参照外部リンク
https://www.nack5.co.jp/特記事項:2001年7月、株式会社エフエム埼玉から株式会社エフエムナックファイブに商号変更。テンプレートを表示エフエムナックファイブFM NACK5 CO., LTD.種別
FMラジオ放送放送対象地域
埼玉県系列
独立系略称
なし愛称
NACK5コールサイン
JODV-FM開局日
1988年10月31日本社
〒330-8579埼玉県さいたま市大宮区錦町682番地2 JACK大宮11階演奏所
本社と同じ親局 / 出力
ときがわ 79.5MHz / 5kW主な中継局
秩父 77.5MHz / 50W公式サイト
https://www.nack5.co.jp/テンプレートを表示株式会社エフエムナックファイブ(NACK5、英: FM NACK5 CO., LTD.[2])は、埼玉県を放送対象地域とするFMラジオ放送の特定地上基幹放送事業者である。社員数は30人ほどの会社であるが、地元のJリーグチーム・大宮アルディージャのメインスタジアムの命名権を取得しており、「NACK5スタジアム大宮」としている[3]。

局の概要[編集]
1988年(昭和63年)10月31日に「エフエム埼玉」(エフエムさいたま)として開局。当初から愛称は「NACK5」。2001年にはエフエムナックファイブが正式名称となった。
名前の由来は、周波数の79.5MHzの語呂合わせである【7(な)・9(く)・5(Five=ファイブ)】。一部のパーソナリティは番組内で「79点5、だからNACK5」とコメントする場合がある。なお、当初ラテ欄では「FM795」と表記されていた。多くは「NACK5」であるが、さらに略して「NACK(ナック)」とも呼ばれる。
キャッチフレーズは、2016年10月1日から 「make the future FM NACK5」(メイク・ザ・フューチャー・エフエムナックファイブ)を使用している。2016年9月まで 「Challenge for the future FM NACK5」(チャレンジフォーザフューチャー・エフエムナックファイブ)だった。

事業所[編集]
本社:埼玉県さいたま市大宮区錦町682番地2 JACK大宮11階(〒330-8579)
東京支社:東京都中央区銀座4丁目1番 北数寄屋ビル1階(〒104-0061)キャラクター[編集]
ウサギをモチーフにした、全身水色のキャラクターが「らじっと」である。NACK5のPC公式サイトの中のQRコードの真ん中にちょこんといる水色の顔、モバイルサイトではNACK5の局ロゴの下にいるキャラクターが「らじっと」である。名前の由来は「ラジオ+ラビット(ウサギ)」の造語である。
週間番組表などでは、基本的にNACK5パーソナリティの写真が掲載されるが、一部のパーソナリティにおいて所属事務所の方針で写真の使用が認められていない場合や、本来のパーソナリティとは別のパーソナリティが担当する場合など、局の都合により写真が用意できない場合は、「らじっと」に差し替えられる。
なお、誕生日は3月3日で出生地はときがわ町となっている[4]。

可聴エリア[編集]
開局当初から受信環境の悪かった埼玉県北西部の聴取環境改善のため、1998年(平成10年)6月に、本局の送信所を浦和市(現・さいたま市)の平野原送信所から、比企郡都幾川村(現・比企郡ときがわ町)の飯盛峠に移設した。
送信所アンテナの地上高が高くなったことで、可聴エリアが関東平野一円に広がった[5]。また送信所を移転してからは、ビデオリサーチの聴取率調査の首都圏対象地域も可聴エリアに入ったことから[注釈 1]、調査の対象になった。なお、radikoでの配信地域は、埼玉県の他に東京都・神奈川県・千葉県さらに2013年7月からは、茨城県・栃木県・群馬県を含めた1都6県となっている。また、radiko.jpプレミアム(有料エリアフリー聴取)参加局である。
5月から8月頃に発生するスポラディックE層により、同じ周波数であるエフエム長崎の電波と混信する場合がある[6]。

放送内容[編集]
20歳代をコアターゲットとしたコンテンポラリー音楽のヒット曲を中心とする編成(CHR)は基本的に維持しつつ、隣県他局と差別化を行っている。
声優・アニメ系番組やバラエティ要素の強い番組のみならず、日本のFM局では例がない定期的かつ本格的な野球・サッカー中継を実施しており、若者向け総合放送局の色彩が濃い。
一方でその電波がほぼ関東地方全域に行き渡るほどの放送エリアの広さもあり、CM・スポーツを除くと埼玉ローカル色は抑えた内容にされている。
音楽以外の番組等は現在になっても引き継がれている。
全曜日午前5時基点であり、平日と土日の時報スポンサーの切り替わりも午前5時である。深夜は午前5時をまたぎ午前6時まで放送する番組が多いのが特徴であったが、基点をまたぐ番組は年々姿を消していき、2013年4月からは平日深夜の『STROBE NIGHT!』が1時間短縮され『NACK5時ラジ』が開始、また2016年10月からは金曜深夜『FANTASY RADIO』の短縮と『Startup Saturday』の開始で、土曜深夜の『手賀沼ジュンのウナンサッタリ・パンツ』が基点をまたぐのみとなっていたが、こちらも2018年春改編で短縮され『THE SONG OF MIND』『ディスカバー彩の国』が開始されたことで、基点をまたぐ番組は消滅した。
独立局では珍しく報道局「ニュースルーム」(旧称「報道情報センター」。2010年秋より改称)を持ち、ニュース・天気予報や埼玉県の道路交通情報が多い。また、「MORNING LINE」、「AFTERNOON LINE」、「NACK5経済情報」などのミニニュース番組を放送しているのも特徴である。また、気象警報なども、番組中に頻繁に随時挿入される。
独立局であるため、改編期以外に小規模な改編が行われる場合がある(放送時間の5分から10分程度の短縮・拡大、番組の枠移動など)。他局でも見られる傾向はあるが、NACK5は小規模改編が多め。

番組の特徴[編集]
他のFM局に比べ、トークを中心とした番組の割合が高い[7]。パーソナリティもディスクジョッキーは少なく、ラジオパーソナリティ、歌手、お笑いタレント、しかも埼玉県出身者が中心である。
FM局としては珍しく、アニラジ番組や、演歌・歌謡曲をテーマにした番組がある。番組販売も盛んに行われており、松山千春のON THE RADIOでは、全国17局をネットして放送されている(アニラジに関しては地方AM局からの逆ネットもある)。
日本のFM局で初めて、スポーツの実況中継をしたことで知られ、スポーツ番組に力を入れている。埼玉県にフランチャイズを置いているプロ野球・埼玉西武ライオンズ戦や、Jリーグ・浦和レッズ・大宮アルディージャ戦の実況生放送を放送している(年間を通して、定期的にスポーツ中継を行っているFM局は他にない)ほか、スポーツ情報番組が盛んに放送されている[7]。
一時期番組名の頭に「NACK」をつけたものが多く制作された。その時期は「WITH YOU」「ON TOWN」「AFTER5」など「NACK」を外した名前で通称とされた。CM[編集]
埼玉県に本社を置く企業や、西武鉄道が筆頭株主の関係上、西武グループの企業が多く占めている。可聴範囲が広いことから東京都区部・多摩地域や栃木県・群馬県・茨城県ローカルの企業(パチンコ店・不動産業者・結婚式場・自動車販売店など)・私立学校のスポットCMも流れる。冬場はスキー場のCMが多く流れ、移動体通信事業者や飲料企業・石油元売企業といった大手企業のCMも多い。ラジオ時報CMは一社提供、平日と休日で出稿社が変わる(→#時報スポット)。

ジングル[編集]
通常のステーションジングル[注釈 2]の他に、夏季シーズン(毎年7月半ばから8月中)は「夏の風景バージョン」(風鈴、ししおどし、鳥の鳴き声、ホラー調など。5秒バージョンが多い)、秋は鈴虫バージョン、12月1日から25日まではクリスマスジングル(「赤鼻のトナカイ」がBGMの5秒バージョンと、「恋人たちのクリスマス」がBGMとクリスマスメッセージ「Marry Christmas, from NACK5.」の10秒バージョン2種類の計3種類)が流れる。
オープニングアナウンスの後は「This is NACK5♪」というジングルがある[注釈 3]。金曜日に放送される「ファンキーフライデー」だけは特別であり、ジングルは銀座スタジオのスタッフが選んだものとなっている。
2008年4月から10月は開局20周年記念ジングル(「Happy 20th Anniversary FM NACK5~♪」と歌うもの)が流れていた。さらに2013年6月24日から10月は開局25周年記念ジングル(「25th Anniversary FM NACK5~♪」「A Happy Thanks Year FM NACK5~♪」)が流れている。

記念ソング[編集]
2005年に本社移転に伴い記念ソングが作成された。ステーション・イメージソングとしてaccessが起用され「CATCH THE RAINBOW」がテーマソングとして起用された。
2006年には、かかしによる「We are the NACK5」という楽曲が作成され、当時のNACK5のほぼ全ての番組パーソナリティが参加した。「様ソニ」というNACK5のカウントダウンイベントのテーマソングとして作成されたこの楽曲は、2006年・2007年・2008年と3つのバージョンが存在し、年末年始の日中やプライムタイムを中心として流された。
2008年に開局20周年記念ソング「NACK 5」(DOMINO & KAIOH)が制作された。この楽曲では、2008年秋改編時点で放送されていたワイド番組名・NACK5・キャッチフレーズであるChallenge for the futureというフレーズが数多く織り込まれており、20周年特番「STAR RADIO」前には大量オンエアされ、「STAR RADIO」の終わりにDJ・リスナーらがアルシェ前にて踊った。ちなみにSUPER EUROBEAT VOL.192 〜LET’S PARTY〜に収録されている。
2013年、開局25周年記念イメージソングとして「25」が決定した。2013年でファイルレコード設立25周年になるのに合わせてラッツ&スターの鈴木雅之、佐藤善雄、桑野信義、ゴスペラーズの村上てつや、黒沢薫、酒井雄二、AJIのメンバー全員が集まり「FUTURE FILE 25 ALL STARS」というスペシャルユニットを結成して作成した楽曲となっている。

NACK5イメージソング[編集]
NACK5イメージソングは、1988年の開局に合わせて作られた曲である。開局前の試験電波発射時、コールサイン読み上げの後に曲をずっと流していた。
イメージソングは2曲存在する。

DJ PLEASE
This good beat the night聴取率[編集]
J-WAVEとともに、関東地方でFM局聴取率1、2位を争うFMラジオ局である。2004年4月期・2006年12月期・2009年6月期・2012年2月期・2012年12月の聴取率調査(首都圏35キロ圏)にて、NACK5はFM全局での聴取率首位を獲得している(2004年はJ-WAVEと同率、2006年12月・2009年6月はM1層+F1層の平日平均で単独、2012年2月期はM1層、M2層+F1層、F2層で単独。さらに2012年12月期はAM、FM局の首都圏全ラジオ局中、M1・M2、F1・F2層で単独首位だったことに加え、月曜日 – 木曜日のすべての生ワイド番組が単独首位を獲得している)。近年の2018年6月でもFM全局でJ-WAVEに0.1%差で2位を獲得しており、AM局を入れてもニッポン放送と同率で3位である[8]。2018年4月度では首都圏35キロ圏でM1・F1層首位[9]、2020年6月度では1都3県でM1・F1層首位[10]、2020年8月期では首都圏AM・FM全局中、M1・M2、F1・F2層で平日平均・週平均ともに単独首位[11]を獲得しており、若年層のシェアは盤石なものとなっている。

「NACK5 25周年」×「西武鉄道 100周年」記念ラッピング電車[編集]
NACK5が2013年で開局25周年になることに伴い、2012年より100周年記念イベントを実施している西武鉄道とコラボレーションしたラッピング電車[12]。NACK5の25周年のコンセプトは「A Happy Thanks Year!」で、この他にも様々な企画を用意している。運行期間は2013年4月27日 – 10月31日。出発セレモニーは4月27日に行われ、中継レポーターとして小笠原聖が参加した。

「NACK5 25周年」×「富士山世界遺産登録」記念特設スタジオ[編集]
NACK5の開局25周年と富士山の世界遺産登録を記念して開設した特設スタジオ[13]。2013年7月13日 – 9月1日の間、金曜日を除く毎日、レポーターの大西蘭が富士山の天気や登山情報、富士山のうんちくなどを放送する。なお、スタジオはニコニコ動画と兼用で使用される[14]。放送時間などは「使用スタジオ」を参照。
また、スタジオ開設に合わせて、The Nutty Radio Show おに魂火曜パーソナリティーのきっくん、水曜パーソナリティーの夏江紘実、GOGOMONZパーソナリティーの三遊亭鬼丸など、NACK5で番組を持っているパーソナリティが、富士山への登山に挑戦している。

資本構成[編集]
企業・団体の名称、個人の肩書は当時のもの。出典:[15][16][17]
2016年3月31日[編集]
資本金
発行済株式総数
株式数
8億円
16,000株
38
株主
株式数
比率
西武鉄道
2,120株
13.25%
埼玉県
1,600株
10.00%
読売新聞東京本社
1,600株
10.00%
朝日新聞社
0,960株
06.00%
日本経済新聞社
0,960株
06.00%
中日新聞社
0,960株
06.00%
ニッポン放送
0,800株
05.00%
埼玉りそな銀行
0,640株
04.00%
過去の資本構成[編集]

1992年3月31日

資本金
授権資本
1株
発行済株式総数
株主数
8億円
24億円
5万円
16,000株
49
株主
株式数
比率
西武鉄道
1,600株
10.0%
埼玉県
1,600株
10.0%
協和埼玉銀行
0,640株
04.0%
学生援護会
0,560株
03.5%
滝沢幸男 [注釈 4]
0,560株
03.5%
中村隆俊 [注釈 4]
0,560株
03.5%

2003年3月31日

資本金
発行済株式総数
株主数
8億円
16,000株
40
株主
株式数
比率
西武鉄道
2,120株
13.25%
埼玉県
1,600株
10.00%
読売新聞東京本社
1,300株
08.12%
朝日新聞社
0,960株
06.00%
日本経済新聞社
0,960株
06.00%
中日新聞社
0,960株
06.00%
産業経済新聞社
0,720株
04.50%
埼玉りそな銀行
0,640株
04.00%

沿革[編集]
郵政省(現・総務省)は3大都市圏(先行した中枢3都府県を除く)にも県域民放FM周波数を割り当てるべく、1983年(昭和58年)に群馬県と三重県に、翌1984年に南関東3県(埼玉県・千葉県・神奈川県)と奈良県に周波数割り当てが行われた。
1988年(昭和63年)3月 – 株式会社エフエム埼玉設立(本社は埼玉県浦和市常盤四丁目16番2号、送信所は浦和市道場の平野原送信所)。設立には西武鉄道が深く関わった。現在も筆頭株主である。
1988年10月31日 – FM埼玉 (FM795) として、FMでは全国29番目に開局。
昭和時代最後に開局した放送局である。
当日は午前5時から放送開始、「ヤング・ミセス・ゾーン」(8:00 – 13:00)、「アダルト・ゾーン」(13:00 – 17:00)、「ティーンエイジ・ゾーン」(17:00 – 21:00、ゲスト:タモリ、武内享(当時チェッカーズ)、チャゲ&飛鳥、アマゾンズ)、「ヤング・ゾーン」(21:00 – 26:00、ゲスト:近藤等則、野田幹子)、「ミュージック・ゾーン」(26:00 – 29:00)などにパートを分けて終日開局記念番組を放送した。通常番組は翌日11月1日から放送開始。
1989年(平成1年)4月 – FM初のスポーツ中継として西武ライオンズ(現・埼玉西武ライオンズ)戦のプロ野球中継・サタデー&サンデーライオンズ放送開始。
1997年4月 – NACK WITH YOU、NACK ON TOWN、THE BLINK、ONEの平日の帯番組4番組スタートを含む大改編を行う。
1998年6月 – 本局の送信所を飯盛峠(比企郡都幾川村〈現・比企郡ときがわ町〉)に移設。
2001年7月 – 商号を株式会社エフエムナックファイブに変更。
2005年4月1日 – 本社をさいたま市大宮区錦町のJACK大宮に移転。それに伴い各昼間の番組のストリーミング中継を廃止。
2005年6月 – ウェブサイトをリニューアル。
2007年3月31日 – ウェブサイトをリニューアル。
2007年5月14日 – さいたま市大宮公園サッカー場の命名権を取得。契約期間は6年、金額は1億8000万円。同スタジアムは2013年まで、「NACK5スタジアム大宮」となる。
2009年4月 – ウェブサイトをリニューアル。
2010年4月 – サタデーライオンズがデーゲームのみ放送、かつ最大延長は17:00までとなり実質上の縮小。サンデーライオンズは今までどおり。
2011年4月 – 1997年4月以来の大改編を行う。サタデーライオンズはホームゲームのナイターのみと大幅縮小(サンデーライオンズは今までどおり)となる一方、土曜日のJリーグ中継を積極的に実施するようになる。
2011年4月12日 – 午前10時よりインターネットでのサイマル放送「radiko」を試験的に開始(当初の配信エリアは埼玉県・東京都・神奈川県・千葉県の1都3県)。
2011年10月1日 – NACK5へのメッセージ投稿方法が変更される。メッセージの受付方法が電子メールから公式サイト内のメッセージフォームからの投稿に変わる(FAXは今までと変わらず)。そのためこれまでの【〜@nack5.co.jp】の電子メールアドレスは廃止された。同時にモバイルサイトも大幅リニューアル。
2012年3月21日 – さいたま市大宮公園サッカー場の命名権を延長。契約延長期間は2年、金額は4000万円。同スタジアムは2015年度まで、「NACK5スタジアム大宮」となる[18]。
2012年10月 – ウェブサイトをリニューアル。
2013年7月1日 – 「radiko」の配信エリアを、茨城県・栃木県・群馬県を含めた関東地方1都6県へ拡大。
2013年7月13日〜9月1日 – 富士山の本八合目山小屋「江戸屋」にサテライトスタジオを設置。元NHKキャスターの大西蘭が滞在し、約2カ月間に渡って富士山の情報を伝える。
2013年10月31日 – 開局25周年。特別番組 We love SAITAMA We love NACK5を9時から23時まで14時間にわたって放送。
2014年4月1日 – 「radiko.jpプレミアム」にて日本全国への配信を開始。
2016年10月 – 2011年4月以来の大改編を行う。26年半間続いたWARMING-UP MUSICが終了。他、金曜日の深夜から土曜日の夕方にかけてワイド番組の時間配分を変更。
2018年1月 – NHKさいたま放送局とのコラボレーションイベント『ナック(79.5)に初恋(85.1)!埼玉ラジオフェス』を共同開催し、パーソナリティーが相互の放送局に相乗り出演した。
2018年10月30日12:00より10月31日18:00まで30時間の生放送でFM NACK5 開局30周年記念特別番組「30年ありがとっ!NACK5祭りだワッショイ!」Part1 – 10を放送した。
2020年2月28日 – スタジオアルシェからの公開生放送を、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間休止(1回目)。
2020年3月30日 – ウェブサイトをリニューアル。2016年10月以来の大改編を行う。3年半続いた大野勢太郎の楽園ラジオ〜パワー全開!!〜が終了。他、土曜日の朝から夕方にかけてワイド番組の時間配分を変更。
2020年4月20日 – 6月7日 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の発令により、火曜 – 金曜 1:00 – 5:00(月曜 – 木曜 25:00 – 29:00)の『ラジオのアナ〜ラジアナ』、土曜 1:00 – 5:00(金曜 25:00 – 29:00)の『FANTASY RADIO』、日曜 1:00 – 5:00(土曜 25:00 – 29:00)の『手賀沼ジュンのウナンサッタリ・パンツ』深夜生放送3本について、4月21日(20日深夜)以降、パーソナリティの出演を取りやめて、内容を大幅に変更して放送することを発表した。出演パーソナリティの変更対応は例がある[注釈 5]が、番組そのものの内容変更[19]は初。
2021年7月28日 – 20時頃から29日にかけて、飯盛峠の送信所が停止。radikoのみの送出となる(ナックファイブ初の放送事故)[20][21]。
2021年11月5日 – 2022年1月16日 スタジオアルシェからの公開生放送が再開。当面の間は抽選式で、当選された方は整理券で観覧可能になる。
2022年1月21日 – スタジオアルシェからの公開生放送を、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間休止(2回目)。
2022年4月29日 – 7月9日 スタジオアルシェからの公開生放送が再開。6月26日までは抽選式、7月9日までは先着順観覧制(上限20人)。
2022年7月15日 – スタジオアルシェからの公開生放送を、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間休止(3回目)。使用スタジオ[編集]
STUDIO ARCHEが入るアルシェ
GINZA Studio(2008年11月)
HEAD STUDIO(大宮本社スタジオ)
STUDIO ARCHE(大宮サテライトスタジオ)
大宮駅西口の大型商業施設「アルシェ」5階、HMV大宮アルシェ(旧「THE NACK5 TOWN」)店内にある公開スタジオ。
前述の通り2020年2月28日以降、新型コロナウイルス感染防止対策のため公開生放送は休止していたが、2022年4月29日から再び公開生放送が再開した。しかし、感染拡大に伴い、7月15日から当面の間は公開生放送は休止となる。
公開放送中の番組BEAT SHUFFLE(金 19:00 – 20:30)
HITS! THE TOWN(土 12:55 – 17:55)
カメレオンパーティー(日 16:00 – 21:00[22]〈毎年4 – 9月〉 / 日 12:55 – 17:55〈毎年10月 – 翌年3月〉)
GINZA STUDIO(銀座サテライトスタジオ)
東京都中央区銀座四丁目の西銀座デパート1階にあるスタジオ。ARCHEと異なり放送は公開されない。隣接店ではショウウィンドーになっている部分は衝立で塞がれ、内部は見えないようになっている。
放送中の番組FAV FOUR(月 – 木 20:00 – 23:00)
FUNKY FRIDAY(金 9:00 – 17:55)
K’s TRANSMISSION(金 21:00 – 23:00)
その他、収録番組で使われる。過去に使用していたスタジオ富士山スタジオ(富士山八合目特設スタジオ)
放送番組モーニング富士山(月 – 木):9時20分「monaka」内
イブニング富士山(月 – 木):14時35分「GOGOMONZ」内
サタデー富士山(土):8時35分「PUNCH de ドーヨゥ?」内
サンデー富士山(日):8時15分「SUNDAY BIRDS」内
その他、上記以外の時間や、各番組のパーソナリティが富士山登頂をした際に中継をつなぐことがある。送信所[編集]
この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。出典検索?: “エフエムナックファイブ” – ニュース · 書籍 · スカラー · CiNii · J-STAGE · NDL · dlib.jp · ジャパンサーチ · TWL(2011年5月)現在[編集]
親局

周波数

空中線電力

ERP

送信所概要
ときがわ

79.5MHz

5kW

37kW[23]

送信柱 40m四角鉄塔
送信空中線 2L(ループ)2段4面、海抜高847.6m
放送機 NRV-45PS(東芝)、デジタルFM変調式、デジタルリミッタ/コンプ(デジタルALC)、負荷インピーダンス不平衡50Ω。音声のデジタル入力はデジタルオーディオインターフェース(AES/EBU規格)。アナログ入力は、ステレオアナログコンポジット信号(1.0Vp-p)にて入力されD/A変換後内蔵されている切替器でデジタルFM変調部に入力。スペックは総合能率約50%以上、音声周波数特性30Hz – 15000Hz(出力される特性はローパスフィルタを通すので50Hz – 15000Hz)、歪率50Hz – 15000Hzで0.1%以下(+/-75kHz)、左右分離度100Hz – 15000Hzで50dB以上、ステレオ時のSN比が71dB。余談だが当機にはFM多重(見えるラジオ・アラジン等)入力(DARC方式、1Vp-p、1kΩ)も付いてFM文字放送にも対応できる。
STL回線 デジタル式(QPSK、ADPCM周波数分割音声圧縮方式(圧縮率1/4)、サンプリング周波数48kHz)、出力100mW、3m鏡面パラボラ。デジタルの利点としては、主調整室から送信機のFM変調部までのトータルなデジタル化、極めて安定した伝送品質、送信出力やパラボラが小さくて済むなどである。バックアップ回線として光ケーブル回線。
送信局舎 鉄筋コンクリート2階7.5m×7.5m
非常用電源 自家発電100KVA
備考 移転を契機に新ルートSTL設置、放送機更新中継局

周波数

空中線電力

ERP

送信所概要
秩父

77.5MHz

50W

59W[24]

送信柱 14m自立鉄柱(NHK共用)
送信空中線 3素子八木宇田アンテナ1段4面、海抜高602m
送信機 HV-1032(沖電気工業)
中継回線 ときがわ局を5素子八木宇田1段1面にてエア受け
送信局舎 鉄筋コンクリート2階5m×5m(NHK(テレビ・FM)、TVS共用)
非常用電源 自家発電10KVA(NHK共用)
備考 1995年7月に正式運営開始。1998年6月に、エア受け親局が浦和(当時)から飯盛峠に移転したことに合わせて受信アンテナ更新、方向変換工事。廃止[編集]
親局

周波数

空中線電力

ERP

送信所概要

備考
道場放送所(現・平野原送信所)

79.5MHz

5kW4kW(予備)

38kW30kW(予備)

送信柱 高さ150m(NHK-FM、テレビ埼玉共用)
送信空中線 2L(ループ)3段2面、2段1面、4段1面、NACK5関係の施工住友電気工業(NHK共用)、海抜高149.5m
放送機 FT5KS-3(日立電子〈現・日立国際電気〉)
放送伝送回線 光ケーブル
送信局舎 鉄筋コンクリート(NHKと共用)
非常用電源 自家発電30KVA
備考 1998年当時の飯盛峠に移転する前のデータであり、予備放送所としての機材などが異なる可能性がある。
予備送信所となった後廃止
番組表[編集]
2022年7月改編でのタイムテーブル。★印のある番組は「STUDIO ARCHE」から、▲印のある番組は「GINZA STUDIO」から生放送。▽印は内包番組を示す。

平日[編集]

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日
5

5:00 NACK5時ラジ – 月・水・金 – 高森浩二、火・木 – 片桐八千代▽5:30 – 5:40月:きいやま商店の朝だよ!ハイサイ! – きいやま商店金:海蔵亮太 Communication! – 海蔵亮太
6

6:00 Good Luck! Morning! – アロハ太朗

6:00 レディオ ファントム – 岡田眞善
7
8
9

9:00 Smile SUMMIT – 栗林さみ

9:00 FUNKY FRIDAY – 小林克也 ▲
10
11
12
12:30 旬!SHUN!ピックアップ – 竹内都子、ねづっち、島田秀平、真木ひろか
12:45 Beautiful Songs〜こころの歌〜 – 長谷川雄啓
13

13:00 GOGOMONZ – 三遊亭鬼丸月・水:アイドル鳥越、火・木:横田かおり
14
15
16
17

17:00 THE SEITARO★RADIO SHOW「1700」 – 大野勢太郎
17:50 エネクル presents まいにちザキヤマ – 山崎弘也
18

18:00 キラメキ ミュージック スター「キラスタ」 -月・火:西村真二(コットン)・斉藤百香、水・木:三浦祐太朗・斉藤百香

18:00 キリン一番搾り One More Pint! -ヒャダイン
19

19:00 BEAT SHUFFLE – 浅井博章 ★
20:30 HOT69 – AK-69
20

20:00 FAV FOUR – 月:バカボン鬼塚、火:JOY、水:古坂大魔王、木:はなわアシスタント – 月:時田穂乃華、水:でか美ちゃん、火・木:結 ▲
▽21:30 – 21:45火:Hakubiの火曜日 – 片桐水:堀内まり菜の菜 – 堀内まり菜木:朝倉さやのんだがらよ!! – 朝倉さや

21

21:00 K’s TRANSMISSION – 坂崎幸之助 ▲
22
23

23:00 Music Freeway – 矢口清治

23:00 きつねのこんこんラジオ – きつね
23:30 前田亘輝 YOU達HAPPY – 前田亘輝

23:30 バカボン鬼塚 ABレコ – バカボン鬼塚

23:30 三浦翔平 It’s 翔 time – 三浦翔平

23:30 小柳ゆき drive your heart – 小柳ゆき

23:30 中川大志のConnected base – 中川大志
0

0:00 NACK de ROCK – 根本要・窪田有美

0:00 Goo Goo Radio – バンバンバザール・西川佳江

0:00 7ORDER萩谷慧悟のNACK7 – 萩谷慧悟(7ORDER)

0:00 Age Free Music! – 富澤一誠

0:00 Hit Hit Hit! – 柴田聡・高田秋
▽1:40 – 2:00 No.16 – DJ T.O

0:30 斉藤朱夏 しゅかラジ!- 斉藤朱夏
1

1:00 ラジオのアナ〜ラジアナ -月曜:保井ひろゆき火曜:岩淵紗貴(MOSHIMO)水曜:西田好孝(入間国際宣言)木曜:平井珠生▽1:40 – 2:00月:煌めき☆アンフォレントの煌めき☆ソムリエ – 煌めき☆アンフォレント火:LINDA & AKIKO The 優しナイト – 五十嵐LINDA渉・AKIKO TOGO水:桜瀬もえのおにぎり100個たべたーい! – 桜瀬もえ(さくらシンデレラ)木:w.o.d.のパジャマdeラジオ Re:Loaded – w.o.d.▽2:45 – 3:00月:THIS IS A HERO – ASH DA HERO火:掌幻の ONE VERSE CLIP – 掌幻水:るーのつぶらじ – 土光瑠璃子(FES☆TIVE)木:ウノ山本ミッドナイトでろんず – UNO山本
2
3
4
土・日曜日[編集]

土曜日

日曜日
5

5:00 Raise on Saturday〜じっとしてられない朝〜 – 斉藤リョーツ
▽5:20 – 5:30 花耶の耳たぶ – 花耶▽5:40 – 6:00 ディスカバー彩の国 – 保井ひろゆき

5:00 スギテツのGRAND NACK RAILROAD – 杉浦哲郎、岡田鉄平(スギテツ)
6

6:00 はんざき畑 – 半﨑美子
6:30 森田健作 青春もぎたて朝一番! – 森田健作・風谷南友
7

7:00 松岡昌宏の彩り埼先端 – 松岡昌宏
8

8:00 Saturday Morning Radio おびハピ! – Happyだんばら、小尾渚沙
▽9:10 – 9:20 だいすけ・藤原のピッタリEVERYTHING – だいすけ・藤原倫己▽10:20 – 10:50 KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT – 亀梨和也

8:00 Sunday Audio Show〜アナと日曜のパーマ〜 – 小林アナ・パーマ大佐
▽8:40 – 9:00 にっぽん全国ひろし旅 – 溝畑宏、杜野まこ ▽9:40 – 10:00 さくまひできのサンデー音楽工房 – さくまひでき▽10:10 – 10:20 ADVANCE EARTH – 今井ちひろ▽11:05 – 11:25 由紀さおり 音楽(うた)の宝石箱 – 由紀さおり

9
10
11
12

12:00 ベストヒットUSA – 小林克也

12:00 服部幸應 WELL TASTE – 服部幸應、保田圭
12:55 HITS! THE TOWN – バカボン鬼塚、山口五和 ★

12:55 SUNDAY LIONS – 久保孝真(三拍子)、佐藤栞菜実況 – 小笠原聖、加藤暁
13
14
15
16

16:00 – カメレオンパーティー – 土屋礼央、佐々木もよこ ★
17
18

18:00 N-FIELD – 三原勇希週替りパーソナリティ小川史記、新井智博
▽18:25 – 18:30 埼玉縣信用金庫 presents RUGBY TOWN SAITAMA – 堀越正己▽18:40 – 19:00 SHIMANO presents Fishing Cafe – 福島和可菜▽19:05 – 19:20 埼玉トヨペット presents CARLIFE & MOBILITY – 中島秀之

19
20
21

21:00 ぜったくんのNiGHT SHiFTER – ぜったくん

21:00 松山千春のON THE RADIO – 松山千春
21:30 THE BLACKBAND KOSOADO – THE BLACKBAND(中村泰輔・いしわたり淳治・野村陽一郎)
22

22:00 巨匠大陸 – 寺中友将(KEYTALK)

22:00 鈴木雅之 FUNKY BROADWAY – 鈴木雅之
22:30 ダイアモンド☆ユカイ Hello サムシング! – ダイアモンド☆ユカイ

22:30 generock by yoko yazawa – 矢沢洋子
23

23:00 J-POP TALKIN’ – 田家秀樹

23:00 Voice Actors RADIO R-5・81 – 久保田未夢・澁谷梓希
23:30 橋爪ももの生乾き放送 – 橋爪もも
0

0:00 BEYOOOOONDSのDOYOOOOOB! – BEYOOOOONDS・OCHA NORMA

0:00 THE WORKS – 桃井はるこ、ユカフィン・ドール(アフィリア・サーガ)
0:30 ウォルピスカーターの社長室からお送りします。 – ウォルピスカーター

0:30 anzu no Bedroom Radio – anzu
1

1:00 FANTASY RADIO – 春日萌花
▽1:40 – 2:00 鈴木花純のハッピータイムハッピーソング
– 鈴木花純

1:00 ※放送休止(特別番組の場合あり)
2
3
4

スポーツ関連[編集]
NACK5 SPORTS SPECIAL サッカースタジアムライブ(Jリーグ・浦和レッズ、大宮アルディージャ戦中継)
浦和レッズ・大宮アルディージャのホームゲームを不定期に中継。
NACK5 SATURDAY&SUNDAY LIONS
埼玉西武ライオンズの土曜日(ホームかつナイトゲーム)および一部を除く日曜日の試合がある日に放送される。プロ野球オフシーズン編成のみ[編集]
毎週日曜日 18:00 – 21:00 ちょいさき – 森本晋太郎(トンツカタン)、高田秋月曜日未明(日曜深夜)特別編成枠[編集]
放送機材メンテナンスのために設けられている枠を使い、特別番組を行うことがある。2020年春改編よりほぼ毎週メンテナンスを行うようになったが、それ以前はメンテナンスを伴う放送休止は月に1〜2回程度でそれ以外の週では、後述の番組に加えてレギュラー番組の特別版や単発の特別番組を放送している。日曜日に終夜放送を頻繁に行う放送局は珍しく、関東広域圏の他の放送局ではbayfmが毎週、ニッポン放送・TBSラジオで各々月一回放送を行っている。例えば、特別番組が3時間で終わる場合、日曜28:00-29:00の1時間分が放送休止時間帯となる。

DEZERT ストロベリー・ナイト・シンドローム☆普通じゃNight☆ヴィジュアル系バンドDEZERTが不定期(実質月1回)に放送する番組。2018年9月9日・10月28日・11月11日・12月9日、2019年1月27日・2月24日・3月24日・4月7日・9月15日・10月27日・11月10日、2020年1月12日・2月9日・3月15日・4月12日・10月11日・12月20日、2021年1月17日・2月14日・3月7日・4月25日・7月11日・12月12日、2022年1月30日・3月27日・5月29日・7月3日・8月7日に(これまで通算28回)放送。 番組名、コーナー名は自身の楽曲名をもじったものが付けられている。2回目以降はゲスト出演や電話インタビューも行われている。2018年10月28日放送分にはムック・ミヤ(電話インタビュー)、11月11日放送分にはアルルカン・暁、來堵、奈緒(スタジオ出演)、12月9日放送分にはLM.C・maya(スタジオ出演)、2019年1月27日放送分にはアルルカン・暁(スタジオ出演)、ムック・SATOち(電話インタビュー)が出演している。 2019年1月27日放送分から以前までの放送時間(深夜1:00 – 5:00)を短縮し、深夜4:00までの放送となった。理由についてメンバーからは「(4時間は)しんどかったから」と語られたものの、「夜中の4時に大宮に放り出されることになるから(始発もまだのため)あんまり変わらない」とも添えられている。4月7日の放送をもって「番組は活動休止」としていったん最終回となったが、2019年9月15日の放送で5カ月ぶりに番組が復活することになった。終了理由については「次月(5月)の番組枠の確保ができず、あわせて(日曜深夜の)放送機器メンテナンスが長期にわたるものになるため」と説明がされた。2020年4月12日放送分では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、ボーカル千秋のみがスタジオに出演(ギター・Miyako、ベース・Sacchan、ドラム・SORAは電話出演のみ)。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当初2020年5月10日の16回目の放送分が10月11日に延期されて事実上、半年ぶりに放送が再開することになった。2021年4月25日の放送では、約1年ぶりにメンバー全員が揃って生放送を実施した。随時[編集]
NACK5 NEWS – 詳しくはリンク先参照。
NACK5 WEATHER – 南関東を中心に関東地方の天気を伝える。
NACK5 TRAFFIC – 埼玉県内を中心に日本道路交通情報センターが関東地方広域の交通情報を伝える。放送時間などはNACK5 TRAFFICの項目を参照。ヘヴィー・ローテーション – NACK5がオススメする楽曲がCM枠で不定期に流される。NACK5 POWER PLAY – ナビゲーターは浅井博章。
NACK5 POWER SELECTION – ナビゲーターは高森浩二。放送終了した番組[編集]
平日[編集]
朝 – 午前
UP TOWN MORNING(月 – 金 5:00 – 6:30 渥美佳代子・片桐八千代・倉島直子 SUNRISE CAFEの前身番組
SUNRISE CAFE(月 – 金 4:00 – 6:30)(月のみ5:00 – 6:30)喜多村明子(月)・片桐八千代(火・水)・倉島直子(木・金)・茂山哲平(月 – 金)
GOOD MORNING No.1(毎日 5:00 – 7:00)
NACK FIVE REPORT(月 – 金 7:00 – 9:00)
WARMING-UP MUSIC(月 – 木 6:00 – 9:00 大野勢太郎)※1990年4月から2016年9月
大野勢太郎 HYPER RADIO(金 6:00 – 9:00 大野勢太郎)※2010年10月から2016年9月
ふらわぁパーティー(月 – 木 9:00 – 12:55 内村直子)※88年11月から91年3月
WINDWARD PASSAGE (月 – 木 斎藤弘美)
私たち的Radio(火 11:00 – 11:30)
BEAUTIFUL FRIDAY〜HANAKIN〜(金6:00-9:00、庄司麻由里)
OH! HAPPYDAY(月 – 木 9:00 – 12:55 土屋滋生)※96年4月から97年3月
NACK WITH YOU(月 – 木 9:00 – 12:55 玉川美沙→あいざわ元気)※97年4月から09年3月
Fresh Up 9(月 – 木 9:00 – 12:50 仁井聡子)※2009年4月から2012年9月
monaka(月 – 木 9:00 – 12:45 池辺愛)※2012年10月から2019年3月
午後 – 夕方
THE HIT’S(金 18:00 – 21:00 相沢なほこ→高田まゆみ)※1990年10月から1993年9月
HELLO! SUNSHINE(月 – 木 13:00 – 17:40 ケイ・グラント、栗山英樹、タケカワユキヒデ、山崎イサオほか)
SUNSHINE PARADISE(月 – 金 13:00 – 17:00 山崎イサオほか)
NACK ON TOWN(月 – 木 13:00 – 17:00。土屋滋生・澤美代子・naokoほか)※1997年4月から2011年3月
DON’T STOP THE MUSIC(月 – 木 19:15 – 20:00 TOMMY Arai(ex.新宿XENON)「MUSIC BLOOPER」内帯番組)
THE HIT OPERATION(月 – 木 17:00 – 20:30、金 18:00 – 20:30 佐伯進、中村貴子、長谷川雄啓、TAKA江川、ポーキー、田中まこ、平井貴子、藤澤香苗ら)※1993年10月から2000年9月
THE SHOOTING HITS(月 – 木 17:00 – 20:25 窪田有美、鈴木裕介)
OLEっち(赤坂泰彦・きゃんひとみ / ポカスカジャン) – 琉球放送・bayfm共同制作。ネット:bayfm、FMヨコハマ、琉球放送
Radio St& (金 18:00 – 20:00 土屋滋生)(今はなきアクアシティお台場内Museum & Museum併設のサンタアイランドスタジオという名称の公開スタジオで放送されていた)※2000年4月から2003年3月
MUSIC BLOOPER(月 – 木 18:00 – 22:00 斎藤千夏)
NACK AFTER5(月 – 木 17:00 – 20:00。鈴木ケイザブロー・いとう麻見ほか。スタジオアルシェから)
夕焼けSHUTTLE(月 – 木 17:00 – 19:45)※2011年4月から2014年3月
夕焼けHEADLINE(月 – 木 17:00 – 17:50 黒田治)※2014年4月から2019年3月
NACK Nパス(月 – 木 17:00 – 17:50 小尾渚沙)※2019年4月から2020年3月
夜 – 深夜
ハートビートナイト(月 – 木 23:00 – 1:00 斎藤千夏)
NACK THE NIGHT(月 – 木 20:30 – 23:00 中村貴子〈月〉・ 小杉之子〈水〉・本多慶子〈木〉)※2000年4月から2001年9月
GET THE NACK(月 – 木 20:30 – 24:00 船守さちこ)(開始当初は23:00まで)※2001年10月から2003年3月
玉川美沙 ROCKIN’ NACKLE SHOW!(月 – 木 20:30 – 21:00)
アップタウン・スクエア(月 – 木 21:00 – 23:00)
サラサラ WORD FACTORY(木 23:30 – 24:00 依布サラサ)
Soul, R&B Cruise(月 24:00 – 25:00 JYONGRI)
D’espairsRay MANIAC STATION(金 20:30 – 21:00 D’espairsRay)
STYLISH KIDS(金 21:00 – 21:30 久宝留理子)
RADIO DOES(金 24:30 – 25:00 DOES)
RADIO-X(月 – 金 夜1:00 – 翌6:00 落合隼亮(月)・小嶋亜由美(火)・山蔭ヒーロ(水)・山本昇(木) ・黒田治 (金)
それ行け!HOMO LUDENS(月 – 金 22:00 – 25:00)
THE BLINK(月 – 木 22:00 – 24:00 ケイ・グラント、TAKA江川、アリモリズミら)※1997年4月から2000年3月
三浦祐太朗 The Wind Sing(火 23:30 – 24:00)
沢尻エリカ REAL ERIKA(金 19:30 – 20:00 沢尻エリカ)
〜Hijiri〜 MAKE MY FRIENDS (火 23:30 – 24:00 Hijiri)
One night, One Life (金 23:30 – 24:00 No Regret Life)
CORE TIME (金 24:00 – 24:30 HIGH VOLTAGE)
G-ZONE(月 – 木 23:15 – 23:30)
jack in the box!(水 23:30 – 24:00 NIGHTMARE)
V-ROCK INDEX(月 – 木 19:45 – 20:00)
MIDNIGHT SPECIAL(月 – 金 1:00 – 5:00)MIDNIGHT ROCK CITY(月 – 金 1:00 – 5:00 ZIGZO〈月〉 ・ オセロケッツ〈火〉・ 坂本さとる〈水〉 ・ THE TRANS FORMER〈木〉 ・ ジァイアントステップ〈金〉)(1994年4月からは3:00まで)1994年4月からは、α-STATION(京都府)との間で「FIS」(フィス)[注釈 6]という番組交換システムが導入されたことにより、α-STATIONでも同時ネットしていた。AYA Means I Love You(アヤ ミーンズ アイラブユー)(平野綾)[注釈 7]セイタロー&ケイザブロー おとこラジオ(金 24:00 – 25:00 大野勢太郎・ケイザブロー)※2008年10月から2016年9月GOLDEN 4 EGGS(月~木 23:00 – 23:30 甲斐名都→神田沙也加、依布サラサ、武川アイ、谷村詩織 曜日変わり)
NEWS 手越祐也のWhat A Wonderful Music!(手越祐也)
仙台貨物 千葉さんと一緒(水 23:30 – 24:00 イガグリ千葉)※2013年4月から2014年6月
Radio×3(新堂敦士のレディオレディオレディオ)(木 23:30 – 24:00)ゴンゾーラジオ(木 23:30 – 24:00 Ikoman)
東京女子流 MMちゃんねる*(木 23:30 – 24:00)
STROBE NIGHT!(月 – 木 25:00 – 29:00)※2011年4月から2014年3月
MIDNIGHT ROCK CITY + R(金 25:00 – 30:00)※2012年4月から2014年3月
チャイム!(月 – 金 25:00 – 6:00 良田麻美〈月〉・モエヤン〈火〉・立花優美〈水〉・鈴木あきえ〈木〉・妹尾友里江〈金〉)(2010年3月末にて終了)
THUNDER STRIKES(月 – 金 25:00 – 30:00。ALEX)
The Nutty Radio Show 鬼玉→The Nutty Radio Show おに魂(月 – 木 20:00 – 23:00)※2003年4月から2017年3月
sphere 4 spring(月 23:30 – 24:00。スフィア)
NACKシェアラジ(水 24:30 – 25:00。高森浩二)
Nutty Radio Show THE魂(月 – 木 20:00 – 23:00)※2017年4月から2021年3月
松井咲子の気になる子さん(水 24:00 – 24:30。松井咲子)※2020年4月から2021年12月
ARDIJA HOT LINE(金 19:00 – 19:10。國領浩子)※2021年12月で終了。
土・日[編集]
朝 – 午前
Euro Fire(土 4:00 – 5:00 土屋滋生 ゲッターオヤジ)
SATURDAY ON THE WAY(土 8:00 – 12:00 児島未散、峠恵子、玉川美沙、石川寛ら)※1988年11月から2001年3月
THE TOP40(日 9:00 – 11:55 大森庸雄)
SUKOBURU O.K.(土 4:00 – 7:00 黒田治)※2000年4月から2003年3月
SUNDAY ON THE WAY(日 7:00 – 12:00 藤井康一・南川紀子)
Sunday Search(日 5:00 – 7:00 佐藤多恵)※2008年4月から2010年3月
docomo presents 見たい! 行きたい! 話したい!!→見たい! 行きたい! 話したい!!(土 12:00 – 12:30 → 7:05 – 7:35 → 6:40 – 7:00 松井咲子)※2014年4月から2017年12月EXCITING SATURDAY(土 7:00 – 12:00 堀江ゆかり)※2001年4月から2012年9月
ENJOY! THE SUNDAY(日 8:00 – 12:00 片桐八千代)※2008年4月から2012年3月
FUN FUN SOCCER(土 6:00 – 7:00 大野勢太郎)※1993年から2016年9月24日
PUNCH de ドーヨゥ?〜遊びの王様〜(土 7:00 – 11:55 斉藤リョーツ)※2013年4月から2016年9月
SUNDAY BIRDS -遊びの天才-(日 8:00 – 12:00 ケイザブロー)※2011年4月から2016年9月
Startup Saturday(土 5:00 – 8:00 池田香織)※2016年10月から2019年3月
大野勢太郎の楽園ラジオ〜パワー全開!!〜(土 8:00 – 15:00 大野勢太郎)※2016年10月から2020年3月
愛 Love Saturday(土 5:00 – 8:00 池辺愛)※2019年4月から2020年6月
THE SONG OF MIND(日 5:00 – 5:30 小林奈々絵)※2018年4月から2021年3月
TOKIO WALKER(日 7:00 – 8:00 松岡昌宏)※1996年4月から2021年3月[注釈 8]
びーさんぼーいず〜Be SUNDAY BOYS〜(日 8:00 – 12:00 ケイザブロー・斉藤リョーツ) ※2016年10月から2022年3月
すももも 百香も もものうち 〜ももラジ〜(土 5:00 – 8:00 斉藤百香)※2020年7月から2022年3月
午後 – 夕方
ALL JAPAN SUPER COUNT DOWN(日 12:55 – 18:00 TAKA江川、ANNA)
ALL JAPAN TOP100(日 12:55 – 18:00 TAKA江川〈初代はケイ・グラント〉&ユキ・ラインハートほか)※1993年4月から2000年9月
SATURDAY BLOOPER(土 12:00から ※プロ野球シーズン中は変則 田島えみ)
SUNDAY BLOOPER(日 12:00から ※プロ野球シーズン中は変則 ケイ・グラント)
SUPER HIT OPERATION電リクキング(土 12:55 – 18:00 ※プロ野球シーズン中は変則 バカボン鬼塚、SONIA)→HITS! THE TOWNの前身
Luv Sunday(玉川美沙)
SUNSET CRUISE(日 18:00 – 20:00 鵜飼一嘉=1999年・2000年、橘しんご=2003年)
RADIO PIRATES(日 18:00 – 21:00 TACK米持、LINDA岩本)
SURF&SNOW(松宮一彦、もともとはTBSラジオの番組)
docomo SAITAMA STYLE(土 12:00 – 12:30)※2011年1月から2014年3月
Mail-reqbox M-SUN(M-Chin・山口五和)
Just Feeling Groove(日 17:00 – 18:00ほか 鈴木雅之)
CHANCE TO CHANGE(日 13:00 – 15:55 TAKA江川、有宗麻莉子)※09年10月から10年3月(ナイターオフ番組)
ACCESS TO YOU(日 16:00 – 21:00〈ライオンズ戦ナイトゲームの場合は12:55から16:55〉 黒田治・元井美貴ほか)
〜IDOL SHOWCASE〜 i-BAN!!(日 12:55 – 15:55 金成公信・椿姫彩菜)※2011年10月から2014年9月
i Meet Up!(日 12:55 – 15:55 だいすけ)※2014年10月から2016年9月
MAGICAL SNOWLAND(土 18:00 – 21:00)※1992年10月から2021年3月(ナイターオフ番組)
SPO-NOW(4 – 9月・土 18:00 – 21:00、10月 – 翌年3月・日 18:00 – 21:00 小笠原聖)※2011年4月から2021年3月
夜 – 深夜
開運スピリチュアルファクトリー(日 21:00 – 21:30 鈴木裕介)
Sincerely yours,(日 25:00 – 26:00 1993年7月4日 – 10月3日 全14回 岡崎律子)MUSIC CHALLENGER(土 夜27:00 – 28:00 富澤一誠・鈴木桃子)
さだまさしWEEKLY〜Mist〜(日 20:00 – 20:30 さだまさし・番井奈歩)
Stop Over〜旅定食二千五〜(日 20:30 – 21:00 熊木杏里)
eyes we are the one (土 20:30 – 21:00 eyes)
I.D. night flight(日 22:30 – 23:00 坂本真綾)ネット:FM OSAKA・FM NORTH WAVE・CROSS FM
アニプレックスアワー おまいり!かみちゅ!(峯香織、森永理科、MAKO)
アニプレックスアワー 銀盤カレイドスコープ(川澄綾子、吉野裕行)
SOUND JOURNEY(日 23:00 – 23:30 馬場俊英)
夏目ナナ Garnet Energy(2005年4月2日 – 2006年3月25日 夏目ナナ)
PLΛTINUM Love Maintenance(日 25:30 – 26:00 → 22:00 – 22:30 PLΛTINUM)
ABBY.(日 22:30 – 23:00 ABBY.、高塚光、ちゃん舞)
Venus Beat NIGHT(土 24:30 – 25:00。CLIFF EDGE、中村舞子)
J-POP SPECIAL forever young (土 27:00 – 28:00 富澤一誠)
コトノハアルゴリズム(日 23:00 – 23:30 暁〈アルルカン〉)
Co-sotto 1-6(土 25:00 – 30:00 島田秀平・タムケン)※2010年4月から2014年6月
ROUTE16 (堀内尚子)
sunday power selection(日 24:30 – 25:00)
千里愛風 SUNDAY9 (日 21:00 – 21:30 千里愛風)
VIRTUAL ADVENTURE(日 夜11:30 – 0:30 三重野瞳、新居昭乃、坂本真綾)
9nineなんです(土 22:00 – 22:30 9nine)
RADIO J-ACK(土 25:00 – 5:00 ジェイムス・ヘイブンス)※2009年4月から2010年3月
VOICE CREW(日 23:30 – 24:00 22代目パーソナリティ 長谷川明子・田村睦心ほか)
NACK FIVE AMERICAN SATURDAY(土 22:00 – 1:00)
JAPANESE DREAM(土 夜24:00 – 29:00〈1995年10月からは27:00まで〉 長谷川雄啓・富澤一誠)
1994年4月から『MIDNIGHT ROCK CITY』と同じく「FIS」というシステムにより、α-STATIONでもネットしていた(1995年3月までは日曜22:00から27:00の時差ネット、同年4月からは同時ネットへ)。
au presents MUSIC FIESTA〜From KDDI DESIGNING STUDIO〜(土 21:00 – 21:30 SHEILA)ネット:bayfm・FMyokohama
WEEK-END PARTY〜forever young〜 (土 24:00 – 28:00 富澤一誠・本多慶子)※2006年4月から2009年3月
Catch the Sports!(日 20:00 – 20:30 大坪正則、堀江ゆかり)
中村あゆみのRockin’ mama(土 21:00 -21:30)
JJANG! KOREA(土 21:30 – 22:00 古家正亨)※2018年10月から2019年9月
松山三四六 NUTS5→松山三四六 NUTS23→松山三四郎 NUTS BAR(金 24:30 – 25:00→金 23:00 – 24:00→土 24:00 – 24:30)※2012年4月から2018年12月
ミュージックレシピ(土 24:00 – 24:30 NAGATAROCK・くりきれもん)※2019年1月から同年9月
バンドリ! ガールズバンドパーティ! presents Afterglowの夕焼けSTUDIO(土 21:00 – 21:30 三澤紗千香・金元寿子)※2019年10月から2020年9月
D4DJ presents Merm4idのRADIO BIG W4VE!!!! – 平嶋夏海・Merm4idメンバー(マンスリーサポーター)※2020年10月から12月
NEO AGE CIRCUIT(土 23:00 – 24:00 浅倉大介)※2000年4月から2021年3月
手賀沼ジュンのウナンサッタリ・パンツ(土 25:00 – 29:00 手賀沼ジュン)※2014年7月から2021年3月
金澤朋子のVivid Midnight(土 24:00 – 24:30 金澤朋子)※2019年10月から2021年11月
その他の番組[編集]

I LOVE CITY
SUPER FRIDAY HONOLULU NACK5
Alice ON WONDER-NET (丹下桜 / 1998年11月 – 1999年3月)
HEART OF ANGEL 清春・TAKAROCKのイジワルケイハート
oatle Beat (2005年10月 – 2006年9月 チャットモンチー)
RADIO TWO-MIX(TWO-MIX〈永野椎菜・高山みなみ〉)
NTT FAX PARADISE(辺見えみり)- ネット:bayfm、FMヨコハマ、FM-FUJI、FMぐんま、RADIO BERRY、茨城放送、山梨放送、栃木放送
NTT MUSIC MULTIMEDIA (AK LIVE) – ネット:bayfm、FMヨコハマ、FM-FUJI
V-Junction
文化放送と合同で、地上デジタル音声放送実用化試験で「Digi Q+N 93」(2007年4月2日より「UNIQue the RADIO」に変更)の制作を行っていた(2009年3月末まで)。
NACK5アナウンサー[編集]
近年は局所属ではなく、他局番組にも出演するため番組出演契約に近い。

ニュースアナウンサー[編集]
氏 名
前職等
備考
前場美保子
RFCラジオ福島→文化放送契約→メディア・スタッフ所属

中村直美
NHK長崎放送局など、ホリプロ所属

落合由佳
青森朝日放送→フロム・ファーストプロダクション所属(テレビ埼玉)

長島瑞穂
秋田テレビ→圭三プロダクション所属
HITS! THE TOWN(毎週担当)
吉江まりも
エフエム群馬→群馬テレビ→圭三プロダクション所属
Good Luck! Morning!(月~水曜担当)
楠紗友里
FBC福井放送→ホリプロ所属
Good Luck! Morning!(木曜)レディオ ファントム
植万由香
山梨放送→ディスカバリー・ネクスト
Sunday Audio Show〜アナと日曜のパーマ〜カメレオンパーティー
ショッピングキャスター[編集]
堂尾弘子(元・ニッポン放送アナウンサー、プラステン所属。)
下角陽子(元・ニッポン放送アナウンサー、現・ライツネットワークメンバー、相撲ジャーナリスト。)
吉村洋子(元・CBC中部日本放送アナウンサー、2017年4月までニュースアナウンサーだった重松和世とは先輩後輩の関係に当たる。)月 – 木曜日ワイド番組「Smile SUMMIT」「GOGOMONZ」(どちらの番組でも祝日・年末年始期間は休止)・日曜日午前のワイド番組「Sunday Audio Show〜アナと日曜のパーマ〜」に内包の「FM Radio Shopping NACK5版」に出演。堂尾のみ2週連続で担当。担当サイクルは堂尾→堂尾→下角→吉村となる。

ウェザーニューズアナウンサー[編集]
気象予報会社ウェザーニューズと契約しているフリーアナウンサーが天気情報を伝える。主な出演者は以下の通り。

大塚ひとみ(元・NHK宇都宮・栃木放送アナウンサー/オフィスキイワード所属)
香山智里(GEM所属)元NACK5アナウンサー[編集]
吉野麻子 ※2年間勤務後はフリーで出演。
斎藤弘美(元TOKYO FMアナウンサー)※「ウインドワード・パッセージ」担当(毎週月曜日から木曜日 9:00 – 12:55、1991年4月 – 1996年3月)
渥美佳代子(元文化放送アナウンサー,現FMKawaguchi856studioアナウンサー・DJ)
西村文江
原田佳子(アナウンスハウス所属)
石亀幸子(元・BSS山陰放送アナウンサー)
原志保(元・秋田放送アナウンサー、メディア・スタッフ所属)
平原沖恵(元・NHK鹿児島放送局契約アナウンサー、当時圭三プロダクション所属)
植田有紀子(元・YBS山梨放送アナウンサー、当時圭三プロダクション所属)
二階堂絵美(元・KFB福島放送契約アナウンサー、2012年にテレビ埼玉に移籍)
高橋友希(元・鹿児島讀賣テレビアナウンサー、ジョイスタッフ所属)
吉原美香(元・NHK水戸放送局など、圭三プロダクション所属、産休のため2013年10月いっぱいで降板)
青山絵美(元・テレビ山梨アナウンサー、セント・フォース所属、出産準備のため2015年12月いっぱいでニュースアナウンサーは降板。2016年3月までは引き続きレギュラー番組「清水勇人 ザ・フロンティアーズ」」やスポットCMに出演した)
中西真貴(元・鹿児島テレビアナウンサー、圭三プロダクション所属)
重松和世(元・CBC中部日本放送アナウンサー、メディア・スタッフ所属、出産準備のため2017年4月いっぱいで降板)
鈴木理香子(元・青森朝日放送および中京テレビ放送アナウンサー、セント・フォース所属、2019年7月いっぱいで降板)
加納有沙(元・九州朝日放送および文化放送アナウンサー、2020年3月いっぱいで降板)元NACK5ショッピングキャスター[編集]
北浦久美子(元・J-WAVEニュースアナウンサー、現在はTBSラジオにてショッピングキャスター)NACK5 TRAFFIC[編集]
交通情報は以下のセンターから、一定時間を置いて(21時以降はコーナーがない)放送。

日本道路交通情報センター (JARTIC)
九段センター
埼玉センター(埼玉県警察本部交通部交通管制センター内)
警視庁スタジオ(警視庁交通部交通規制課交通管制センター内)
交通管制センター
JARTICの時は「埼玉センターの高橋さん / 鈴木さん」・NACK5の専属キャスターの時は「交通管制センターの吉田さん / 溝淵さん / 森下さん」と担当者の所属によって呼びかけを変えている。15 – 17時台の交通情報は交通管制センターの3人のいずれかが担当する。基本的に月・火曜が吉田、水・木曜が溝淵、金 – 日曜は森下(土日は13時台から)が担当。
吉田美佐(月・火曜担当)
溝淵美智子(水・木曜担当)
森下奈津子(金 – 日曜担当、土日は13時台から担当している)なお、年末年始期間(大晦日)やお盆期間中は夜遅くまで放送されることがある。2022年4月現在の放送時間(スポーツ中継の場合は、試合状況により時間変更の場合がある)…凡例 九段センター:(九) 埼玉センター:(埼) 警視庁スタジオ:(警) 交通管制センター:無印

月曜日 – 木曜日
6:10(九)・6:40(九)・7:04(九)・7:45(埼)・8:03(埼)・8:26(埼)・8:45(九)(Good Luck! Morning内)
9:30(埼)・10:06(九)・10:30(埼)・11:05(九)・11:30(埼)・12:03(九)・12:20(警)(Smile SUMMIT内)
13:05(警)・13:30(埼)・14:03(九)・14:30(埼)・15:03・15:31・16:06・16:36(GOGOMONZ内)
17:12・17:26(警)・17:37(THE SEITARO★RADIO SHOW「1700」内)
18:07(九)・18:30(九)・19:05(九)・19:30(九)(キラメキ ミュージック スター「キラスタ」内)
20:35(九)(FAV FOUR内)
金曜日
6:10(九)・6:40(九)・7:04(九)・7:45(埼)・8:03(埼)・8:26(埼)・8:45(九) (レディオ・ファントム内)
9:30(埼)・10:05(九)・10:30(埼)・11:03(九)・11:30(埼)・12:03(九)・12:30(警)・13:03(警)・13:30(埼)・14:03(九)・14:36(埼)・15:03・15:30・16:03・16:30・17:20(警)・17:40 (FUNKY FRIDAY内)
19:21(九)(BEAT SHUFFLE内)
土曜日
6:12(九)・7:35(警)(Raise on Saturday〜じっとしてられない朝〜内)
8:08(九)・8:55(九)・9:20(埼)・10:15(埼)・11:35(埼)(Saturday Morning Radio おびハピ!内)
13:45・14:45・15:45・16:45・17:30(HITS! THE TOWN内)
18:05・18:30・19:02・19:30・20:01・20:30(N-FIELD内)
日曜日
8:08(警)・9:05(警)・10:03(警)・10:53(警)・11:30(警)(Sunday Audio Show〜アナと日曜のパーマ〜内)
13:45・14:45・15:30 ※SUNDAY LIONSで試合がある場合は3回・5回・7回の西武ライオンズの攻撃が終わり次第交通情報を放送。
16:30・17:30・18:05・18:30・19:02・19:30・20:01・20:30(カメレオンパーティー内)
TRAFFICの現在のBGMは3代目である。(FUNKY FRIDAYでは独自のBGMが流れる)
開局当初は「NACK FIVE 道路交通情報」の名称で放送され、BGMも別のものが使用されていた。毎年12月1日から25日は、BGMが「赤鼻のトナカイ」のピアノアレンジになる。ただし、日曜6:55の交通情報は通常のBGMが流れる。

時報スポット[編集]
いわゆるラジオ時報CM。

開局時 月曜日から日曜日 埼玉銀行→協和埼玉銀行
1990年代後半 月曜日から日曜日 あさひ銀行
2000年代前半 月曜日から金曜日 あさひ銀行 土曜日・日曜日 サイサン(ガスワン)
2000年代中盤 月曜日から金曜日 埼玉りそな銀行 土曜日・日曜日 サイサン(ガスワン)
2011年から 月曜日から金曜日 埼玉りそな銀行 土曜日・日曜日 サイサン(ガスワン、ウォーターワン、エネワン)開局以来、平日は一貫して埼玉銀行および後身の協和埼玉銀行→あさひ銀行→埼玉りそな銀行が提供を行っている。また、開局の頃は以上の会社だけでなく、昭和シェル石油や、テンポラリーセンターなど、人材派遣会社の時報スポットもあった。
平日の午後2時と午後4時、土曜日・日曜日の午後1時や、スポーツ中継・MAGICAL SNOWLANDの番組中、時報および時報スポットは入らない。
2011年3月11日に発生した東日本大震災の影響で、同年6月頃まで、埼玉りそな銀行およびサイサンによる時報スポットがなくなり「○時です。」や「○○が○時をお知らせします。」の案内がなくCM明けに突然時報だけが流れるといった状態があった。
2017年5月頃から、土曜日・日曜日のサイサンのCMでは新バージョンが放送されている。

不祥事[編集]
パワハラ・アルハラ[編集]
2022年6月30日にデイリー新潮によって、NACK5社内で新入社員へのパワーハラスメントやアルハラが「若手いじり」の名の下で日常的に行われていたことが告発報道された。2019年6月下旬から7月上旬頃に軽井沢で開催されるNACK5主催のゴルフカップイベントの飲み会でお酒が飲めない部下に対するアルハラ、女性下着着用強要というパワハラだけでなく、営業部長による火炎放射器使用、営業部長側の周囲によって撮影されていた。2020年2月にNACK5はパワハラだったことは認めたが、営業部長に対する懲戒処分は<出勤停止2日間> のみであった[3]。被害男性はNACK5を退職後、加害男性である営業部長への損害賠償請求訴訟を行っているが、NACK5が本件についてパワハラの事実関係や社の対応についてまで一切コメントしていないとデイリー新潮は報道している[3]。

脚注[編集]
[脚注の使い方]注釈[編集]

^ 聴取率調査の首都圏対象地域は東京駅を中心とする半径35km圏内で、35km圏内すべてが可聴エリアになった。

^ THE ALFEEは坂崎幸之助が番組「K’s transmission」を持っているため。ジングル使用は2015年で終了。

^ メンテナンス明けにしか放送されないため、ほとんど毎週聞くことができる。

^ a b エフエム埼玉 非常勤取締役

^ エフエム栃木では東京在住のパーソナリティ、岡山エフエム放送では関西在住のパーソナリティにかわってそれぞれ各局のアナウンサーが代役を担当。

^ 「ラジオ新番組速報版」(三才ブックス)1994年春号 212ページ より。

^ 2013年4月7日から2015年9月27日までは日曜日の「SUNDAY BIRDS -遊びの天才-」内11:05 – 11:25放送。2015年10月7日より毎週水曜日 23:30-24:00へ枠移動し放送(2016年3月30日をもって完全終了した)。

^ 2021年4月に『松岡昌宏の彩り埼先端』へ改題。

出典[編集]

^ a b c d e f g “令和2年度決算公告(貸借対照表、損益計算書)”. 株式会社エフエムナックファイブ. 2021年7月24日閲覧。

^ “Members Directory 2019”. 日本民間放送連盟. 2021年6月5日閲覧。

^ a b c “FM・NACK5「営業部長」が「火炎放射パワハラ」 被害男性が証言する飲み会の修羅場” (プレスリリース), 新潮社 Sales Website, (2022年6月), https://www.dailyshincho.jp/article/2022/06300600/?all=1 

^ “FM NACK5 79.5MHz(エフエムナックファイブ)” (日本語). FM NACK5 79.5MHz(エフエムナックファイブ). 2020年6月29日閲覧。

^ “FM NACK5営業部からのご案内”. FM NACK5. 2019年9月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月14日閲覧。

^ “カーFMに謎の中国語放送 原因はスポラディックE層 5~8月に頻発 遠くの放送を反射”. 長崎新聞 (2021年7月14日). 2021年7月15日閲覧。

^ a b “「泥臭さ」ブランド化 FM NACK5”. TOKYO Web. 東京新聞. 2014年4月13日閲覧。

^ 「ラジオ」止まらぬ高齢化、若者呼び戻せるか.東洋経済オンライン 2020年9月22日閲覧。

^ “NACK5 4月聴取率35キロ圏M1F1首位”. 文化通信速報web版 (2018年5月30日). 2021年4月14日閲覧。

^ “NACK5「聴取率」20~34歳1都3県で首位”. 文化通信速報web版 (2020年7月18日). 2021年4月14日閲覧。

^ “NACK5 RATING REPORT 2020年8月度ビデオリサーチ調査” (プレスリリース), NACK5 Sales Website, (2020年9月), オリジナルの2021年4月14日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20210414115046/https://www.nack5.co.jp/sales/7a3e8ae57b03ca24.pdf 

^ “「NACK5 25周年」×「西武鉄道 100年」のラッピング電車を運行!”. NACK5. 2013年6月2日閲覧。

^ “7/13~8/31 NACK5「富士山特設スタジオ」オープン!”. NACK5. 2013年7月6日閲覧。

^ “富士山八合目にFM NACK5の夏限定サテライト・スタジオ”. ORICON STYLE. 2013年7月6日閲覧。

^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑2016』コーケン出版、2016年11月25日、303頁。 

^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑’92』コーケン出版、1992年11月、253頁。 

^ 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑2003』コーケン出版、2003年11月、275頁。 

^ “NACK5 施設命名権を値引き 1000万円減、契約2年延長”. 東京新聞. 2012年3月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年3月18日閲覧。

^ 番組内容変更のお知らせ

^ FM NACK5をお聴きのリスナーの皆様へ公式 2021年7月28日

^ ただいま、送信所のトラブルで電波の放送が停止しています。「radiko」 では引き続き番組をお聴きいただけます。 – 2021年7月28日20時15分

^ プロ野球中継が17:00・18:00開始の場合は、12:55から放送。

^ “総務省 電波利用ホームページ”. 2017年1月5日閲覧。

^ “総務省 電波利用ホームページ”. 2017年1月5日閲覧。

関連項目[編集]
さいたま市大宮公園サッカー場(ナックファイブスタジアム大宮、NACK5スタジアム大宮)
火炎放射器/パワハラ/アルハラ
hithit.com
NACK5 COUNTDOWN LIVE
NACK5 ANNIVERSARY
GENDA
埼玉新聞
レディオパワープロジェクト
仁杉巌 – 相談役(元・社長)
文化放送 – 業務提携先外部リンク[編集]

ウィキメディア・コモンズには、エフエムナックファイブに関連するカテゴリがあります。NACK5
エフエムナックファイブ (@fm_nack5) – Twitter
NACK5チャンネル – YouTubeチャンネル
エフエムナックファイブ (fm795) – Facebook
hithit.com
ARCHE – フロアガイド 5階、CDショップ内に、STUDIO ARCHEがある。表話編歴日本の独立系ラジオ局AM局
ラジオ日本
ぎふチャン
ラジオ関西FM局
NACK5
bayfm
FMヨコハマ
FM FUJI
α-STATION過去
栃木放送
AM局・現NRN
茨城放送
AM局・現NRN
FM PORT
FM局・閉局
Kiss-FM KOBE
FM局・現JFN
FM大分
FM局・現JFN
極東放送
AM局・現FM局FM沖縄、JFN
表話編歴関東地方のラジオ放送局NHK(NHKラジオ)
東京
横浜
さいたま
千葉
前橋
宇都宮
水戸FM補完放送を行うAMラジオ局
TBSラジオ
文化放送
ニッポン放送
RFラジオ日本
LuckyFM 茨城放送
CRT栃木放送FMラジオ局
TOKYO FM
J-WAVE
interfm
FMヨコハマ
NACK5
bayfm
FM GUNMA
RADIO BERRY短波ラジオ局
ラジオNIKKEIコミュニティFM
関東総合通信局管内のコミュニティ放送局一覧

放送終了

放送大学(FM)
関連項目
AFN Tokyo
FM FUJI(三つ峠)
八俣送信所(NHKワールド・ラジオ日本 / しおかぜ)
日本FEBC

備考

FM補完放送を行うAMラジオ局・AMラジオ局・FMラジオ局・短波ラジオ局の欄の網掛の凡例■…JRN系、■…NRN系、■…JFN系、■…JFL系、■…MegaNet系、■…独立ラジオ局

表話編歴 配信局日本放送協会(NHK)
NHKラジオ第1(東京 / 札幌 / 仙台 / 名古屋 / 大阪 / 広島 / 松山 / 福岡)
NHK-FM(東京)北海道・東北
HBCラジオ
STVラジオ
AIR-G’
FM NORTH WAVE
RAB青森放送
エフエム青森
IBCラジオ
エフエム岩手
ABS秋田放送
エフエム秋田
TBCラジオ
Date fm エフエム仙台
YBC山形放送
Rhythm Station エフエム山形
RFCラジオ福島
ふくしまFM関東
TBSラジオ
文化放送
ニッポン放送
interfm
TOKYO FM
J-WAVE
ラジオ日本
FMヨコハマ
bayfm78
NACK5
LuckyFM 茨城放送
CRT栃木放送
RadioBerry
FM GUNMA北陸・甲信越
BSNラジオ
FM NIIGATA
KNBラジオ
FMとやま
MROラジオ
エフエム石川
FBCラジオ
FM福井
SBCラジオ
FM長野
YBSラジオ
FM FUJI中部
CBCラジオ
東海ラジオ
ぎふチャン
ZIP-FM
FM AICHI
FM GIFU
SBSラジオ
K-MIX SHIZUOKA
レディオキューブ FM三重近畿
ABCラジオ
MBSラジオ
OBCラジオ大阪
FM COCOLO
FM802
FM大阪
Kiss FM KOBE
ラジオ関西
KBS京都ラジオ
α-STATION FM KYOTO
e-radio FM滋賀
wbs和歌山放送中国・四国
BSSラジオ
エフエム山陰
RSKラジオ
FM岡山
RCCラジオ
広島FM
KRY山口放送
エフエム山口
JRT四国放送
FM徳島
RNC西日本放送
エフエム香川
RNB南海放送
FM愛媛
RKC高知放送
エフエム高知九州・沖縄
RKBラジオ
KBCラジオ
LOVE FM
CROSS FM
FM FUKUOKA
エフエム佐賀
NBCラジオ
FM長崎
RKKラジオ
FMKエフエム熊本
OBSラジオ
エフエム大分
宮崎放送
エフエム宮崎
MBCラジオ
μFM
RBCiラジオ
ラジオ沖縄
FM沖縄全国
ラジオNIKKEI(第1 / 第2)
放送大学過去の配信局
FM PORT
RADIO NEO

注釈

NHKラジオ第1(地域別配信)とNHK-FM(全国配信)は「radikoプレミアム(エリアフリー聴取)」「radikoタイムフリー(過去1週間以内の聴取)」の対象外。

表話編歴西武グループ持株会社
西武ホールディングス西武鉄道グループ
交通
西武鉄道(カテゴリ)
西武バス
西武観光バス
西武ハイヤー
西武総合企画過去
西武高原バス都市整備
西武リアルティソリューションズ
西武造園
西武SCCAT
西武電設工業
西武緑化管理
横浜緑地
江古田駅整備
下井草駅整備
野方駅整備
東長崎駅・椎名町駅整備
多摩川開発
甲石社
ヨドセイ過去
西武建材レジャー
埼玉西武ライオンズ
西武レクリエーション過去
豊島園サービス
西武トラベル
西武ペットケア
西武鉄道サービス
西武パレット
多摩川ボートシステム
多摩リネン過去
西武観光
プリンスホテルグループ
西武・プリンスホテルズワールドワイド(カテゴリ)
横浜八景島
川奈ホテル
プリンスフーズ過去
プリンスデリカ伊豆箱根鉄道グループ
伊豆箱根鉄道(カテゴリ)
伊豆箱根企業
伊豆箱根交通
伊豆箱根タクシー
伊豆箱根バス
湯河原パークウェイ近江鉄道グループ
近江鉄道(カテゴリ)
近江タクシー
近江トラベル
湖国バス
土山ハイウェイサービスレジャー施設
西武園ゆうえんち
ベルーナドーム
狭山スキー場
ところざわのゆり園
西武園ゴルフ場
西武園競輪場
レイクサイドパーク宮沢湖
豊島園 庭の湯
ダイドードリンコアイスアリーナ
新横浜スケートセンター
東大和スケートセンター
横浜・八景島シーパラダイス
大磯ロングビーチ
箱根園
苗場スキー場
伊豆・三津シーパラダイス
横浜アリーナ
仙台うみの杜水族館過去
ユネスコ村
としまえん
軽井沢スケートセンター
秩父ミューズパークショッピング
PePe
BIG BOX
Emio
TOMONY
西武秩父仲見世通り
軽井沢・プリンスショッピングプラザ
那須ガーデンアウトレット
狭山そば
池袋ショッピングパーク
秩父そば過去
西武田無ステーションビル
西武狭山ステーションビル
西武武蔵関ステーションビル
西武食鮮市
西武DPEスポーツ
埼玉西武ライオンズ(カテゴリ)
ライオンズカラー
レオ (埼玉西武ライオンズ)
SEIBUプリンセス ラビッツ
プリンスアイスワールド解散
西武鉄道アイスホッケー部
SEIBUプリンス ラビッツ
プリンスホテル硬式野球部歴史
西武鉄道の歴史(カテゴリ)
箱根土地
コクド
箱根山戦争
伊豆戦争
西武所沢車両工場
赤電
田無駅列車追突事故関連人物
堤康次郎
堤義明
仁杉巌
後藤高志
設楽統
宮内巌関連項目
レッドアローメディア
西武スマイルビジョン
ダイヤゲート池袋
西武鉄道駅員タコちゃん (シンエイ動画)
でででん・ちちぶでぶちち (トムス・エンタテインメント)
スマイルすきっぷ
テレビ埼玉
NACK5地域
狭山丘陵
狭山湖
多摩湖
学園都市セゾングループ(カテゴリ)
西武百貨店(そごう・西武、西武の店舗一覧、セブン&アイホールディングス)
西友(ウォルマート)
パルコ
クレディセゾンタイアップ作品
銀河鉄道999
機動戦士ガンダム (サンライズ)
鉄道むすめ
ケロロ軍曹
妖怪ウォッチ
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
ヤマノススメ
ラブライブ!サンシャイン!!
けいおん!
典拠管理
NDL: 01056671
VIAF: 254855085
WorldCat Identities: viaf-254855085

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=エフエムナックファイブ&oldid=91079573」から取得
カテゴリ: エフエムナックファイブ大宮区の企業浦和区の歴史埼玉西武ライオンズ1988年設立の企業日本民間放送連盟会員日本ラジオ広告推進機構加盟局西武鉄道グループ日本のFMラジオ局埼玉県のマスメディア関東地方のラジオ局隠しカテゴリ: ウィキデータにない座標出典を必要とする節のある記事/2011年5月-8月NDL識別子が指定されている記事VIAF識別子が指定されている記事WORLDCATID識別子が指定されている記事

評価: 4~5 つ星
レビュー: 2384
再生回数: 6621
[spincontent type=”j”]

Youtube

2. nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 Yomiuri

Yomiuri
nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

説明: nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 9838
[spincontent type=”j”]

3. nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 Asahi Shimbun

朝日新聞
nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

説明: 朝日新聞で検索した nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する上記の情報が、nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 9485
[spincontent type=”j”]

4. nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 The Japan Times

The Japan Times
nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

説明: ジャパン タイムズで検索した nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する記事のトップです。nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 1150
[spincontent type=”j”]

5. nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 Yomiuri Shimbun

読売新聞
nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

説明: nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する詳細情報はすでにありますか? nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 7659
[spincontent type=”j”]

6. nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 Mainichi Shimbun

毎日新聞
nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

説明: 毎日新聞で見つけた nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する上記の情報が、nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 70 40
[spincontent type=”j”]

7. nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 Sankei Shimbun

産経新聞
nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

説明: 産経新聞で検索した nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する記事のトップです。nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 34 13
[spincontent type=”j”]

8. nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

説明: nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 9995
[spincontent type=”j”]

9. nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 Chunichi Shimbun

中日新聞
nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

説明: 中日新聞で検索した nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する上記の情報が、nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 39 11
[spincontent type=”j”]

10. nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 Tokyo Shimbun

東京新聞
nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

説明: nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 3424
[spincontent type=”j”]

11. nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

説明: nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 40 22
[spincontent type=”j”]

12. nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

説明: 日刊工業新聞で見つけた nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する上記の情報が、nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 9242
[spincontent type=”j”]

13. nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 Ainu Times

アイヌタイムス
nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

説明: アイヌ タイムズで検索した nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する記事のトップです。nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 2801
[spincontent type=”j”]

14. nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

説明: nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する詳細情報はすでにありますか? nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 9469
[spincontent type=”j”]

15. nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 Chiba Nippo

千葉日報
nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

説明: 千葉日報で検索した nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する上記の情報が、nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 4599
[spincontent type=”j”]

16. nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 Chugoku Shimbun

中国新聞
nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

説明: 中国新聞で検索した nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する記事のトップです。nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 49 13
[spincontent type=”j”]

17. nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 Daily Tohoku

デイリー東北
nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

説明: nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 1838
[spincontent type=”j”]

18. nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

説明: イースタン クロニクルで検索した nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する上記の情報が、nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 3566
[spincontent type=”j”]

nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 に関する質問

nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人 が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人

nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人
方法nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人
チュートリアル nack five ~ナックファイブ~ 東京 求人
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: