あなたは life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ を共有します。 life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

LIFE!〜人生に捧げるコント〜ジャンル
バラエティ番組脚本
内村宏幸平松政俊倉持裕あないかずひさ土屋亮一土井和人我人祥太渡辺佑欣演出
西川毅大川慎治ナレーター
江川央生オープニング
The Bossa Nova Hotel「A Day In The Life Of A Fool」[注 1](series-1 – series-3、series-5)エンディング
The Bossa Nova Hotel「A Day In The Life Of A Fool」(series-4 – )製作プロデューサー
山之口明子須藤修西川毅小野恭一藤崎謙制作
NHK
放送放送チャンネルNHK BSプレミアム(パイロット版)NHK総合テレビジョン(本放送)音声形式ステレオ放送放送国・地域 日本放送期間2012年9月1日 –
公式サイト
パイロット版 (series-0)出演者内村光良田中直樹西田尚美星野源石橋杏奈塚地武雅塚本高史坪倉由幸池田一真放送期間2012年9月1日 – 12月22日放送時間土曜日 22:00 – 22:59放送分59分回数2
series-1出演者内村光良田中直樹西田尚美星野源石橋杏奈ムロツヨシ塚地武雅塚本高史坪倉由幸池田一真放送期間2013年6月18日 – 2014年3月18日放送時間不定期 22:00 – 22:48放送分48分回数6+4(特別番組)
series-2出演者内村光良田中直樹西田尚美星野源石橋杏奈臼田あさ美ムロツヨシ塚地武雅塚本高史坪倉由幸池田一真放送期間2014年4月3日 – 9月25日放送時間木曜日 22:00 – 22:43放送枠木10放送分43分回数20+1(特別番組)
series-3出演者内村光良田中直樹西田尚美星野源石橋杏奈臼田あさ美ムロツヨシ塚地武雅放送期間2015年4月2日 – 9月24日放送時間木曜日 22:00 – 22:48放送分48分回数21+3(特別番組)
視聴者還元10ミニッツ出演者(同上)放送期間2015年11月8日 – 12月13日放送時間日曜日 0:50 – 1:00放送分10分回数5+1(特別番組)
series-4出演者内村光良田中直樹西田尚美星野源石橋杏奈臼田あさ美ムロツヨシ塚地武雅吉田羊放送期間2016年4月7日 – 2017年3月9日放送時間木曜日 22:25 – 22:50放送分25分回数34+1(特別番組)
series-5出演者内村光良田中直樹ムロツヨシ塚地武雅放送期間2017年6月16日 – 2018年3月2日放送分50分回数7+1(特別番組)
series-6出演者内村光良田中直樹ムロツヨシ塚地武雅じろう中川大志江口のりこ池谷のぶえ放送期間2018年4月6日 – 2019年3月21日放送時間不定期 22:00 – 22:45 [注 2]放送分45分回数9+2(特別番組)
series-7出演者(同上)放送期間2019年4月12日 – 2020年3月19日放送時間不定期放送分45分回数8+1(特別番組)
series-8出演者内村光良田中直樹ムロツヨシ塚地武雅じろう中川大志放送期間2020年4月10日 – 2021年4月23日放送時間不定期放送分45分回数8+5(特別番組)
series-9出演者内村光良じろう他の出演者は毎回変更。放送期間2021年5月5日 – 2022年3月21日放送時間22:00〜22:45放送分45分回数5+1(特別番組)テンプレートを表示『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』(ライフ じんせいにささげるコント)は、NHKが制作しているコントを中心としたバラエティ番組。2012年9月1日放送開始。現在、特別番組として年に数回放送。

概要[編集]
内村光良を中心としたタレント陣による、『人生』をテーマとしたコント番組。内村にとってはNHKでの初のレギュラー番組。
NHKの職員募集特設サイトの記述[1]、及び構成作家の内村宏幸へのインタビュー[2]によると、NHKで2012年まで放送されてきたコント番組『サラリーマンNEO』『祝女』が相次いで終了し、そのスタッフだったNHK制作局第2制作センター エンターテインメント番組部ディレクターの西川毅、さらには両番組の脚本を担当した作家陣らで再びコント番組がやりたいという機運になり、その際に『笑う犬シリーズ』など数々の民放のコント番組に関わった内村光良を軸に据えた番組作りをすることになったものであるという。なお、内村光良と内村宏幸はいとこの関係だが、内村光良へのオファーに内村宏幸が介在したわけではないという[2]。
NHKチーフ・プロデューサーの有田康雄によれば、制作に当たっては『サラリーマンNEO』『祝女』にあった「NHKらしさ」を踏まえつつ、『サラリーマンNEO』『祝女』と異なり「深夜枠に甘んじるのではなくプライムタイムに進出する」「ニッチではなくマスを獲得する」ことを目標に番組作りを行った[1]。元々は40代を中心とした視聴者層を想定していたが、「イカ大王」などのキャラクターを使ったコントや他番組とのコラボレーションなどにより子供から50代まで視聴者層の幅が広がったという[1]。

番組の変遷[編集]
series-0〜4[編集]
パイロット版
2012年9月1日に第1弾、同年12月22日に第2弾をNHK BSプレミアムにて放送。第2回については、後にDVD化の際に『series-0』と表記されている[3]。
第1弾放送後の11月23日には「ディレクターズカット版」を放送。series-1
2013年6月18日から2014年3月18日まで放送。このシリーズから総合テレビでの放送となる。
不定期放送として6月18日、8月20日、8月27日、11月4日、12月23日(「年の瀬 大感謝スペシャル」)、2014年3月4日の6回放送。
第1回放送前々日の6月16日の16:00 – 17:00に予告番組「あさってスタートSP」を放送。12月26日には第64回NHK紅白歌合戦の関連番組として「紅白歌合戦大集合スペシャル」を放送。
2014年1月14日0:10 – 0:39には、この時の紅白歌合戦に塚地扮する「イカ大王」が映り込んだ回数を答えるプレゼントクイズ企画「イカ大王を探せ」の答え合わせと、紅白歌合戦の放送中のイカ大王への密着映像を盛り込んだ「クイズ イカ大王を探せ! 生放送スペシャル」を放送。3月18日 22:00 – 22:48にseries-1最終回では「やってみようスペシャル」を放送。series-2
2014年4月3日から9月25日まで放送。
事前番組として、4月1日 1:10 – 1:58 に「ベストセレクション」を放送。
6月26日は20分の短縮版「三角関係スペシャル」として放送。
12月30日には前年に引き続いて第65回NHK紅白歌合戦の関連番組として「LIFE! 2014 年の瀬 紅白コラボSP」を放送。series-3
2015年4月2日から9月24日まで放送[4]。全21回。#1、#19(宇宙人総理 みんなで投票 生放送SP)では生放送を実施。
8月8日 1:45 – 4:09 には「LIFE! 深夜集中セレクション」と題して、series-3の放送分の中から、#9、#12、#15を再放送。番組の冒頭では内村・田中・石橋による「再放送の壁」というコントを行った。
2015年11月8日から12月13日まで「LIFE!視聴者還元10ミニッツ」としてseries-3未公開のコントを放送。
2016年1月8日 23:30 – 翌0:00 に「LIFE!視聴者還元30ミニッツ」と題して「LIFE!視聴者還元10ミニッツ」の傑作選を放送。series-4
2016年4月7日から2017年3月9日まで放送[5][6]。このシリーズは1年間の放送となるも、放送時間が25分と前シリーズよりも短縮しての放送となった。
事前番組として、4月2日 20:15 – 20:43に「LIFE!4月7日スタートSP」を放送。4月に発生した熊本地震の被災者を激励するために熊本県出身の内村が自らが演じる各コントキャラクター(女マンやスポーツ番長等)に扮して熊本・大分名物(くまモンやカボス等)と絡みながらのメッセージビデオが放送された。九州で起こった災害に因み、コントキャラクターには当番組には未登場の『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』のコントキャラクターの「九州男児」も登場した。テーマ曲は「Always Look on the Bright Side of Life」。
6月23日放送回より、国政選挙やリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック関連番組、特別番組放送のため、9月末まで不定期放送となった。放送のない木曜日にはホームページ内で「夏だ!飛び出せLIFE!」と題した企画が行われている。また、「LIFE!リオオリンピック盛り上げ隊!」として、LIFE!メンバーがNHKのオリンピック番組とコラボし、大会を盛り上げた。その初回に8月5日放送の「開幕直前!リオ五輪が100倍楽しくなるテレビ!」にて、内村光良演じる三津谷寛治が出演した[7]。また、このコントは9月1日本編でも放送された。
2019年3月現在、レギュラー放送はこのseries-4で終了となっている。series-5〜8[編集]
series-5
このシリーズより不定期放送となる。2017年6月16日、8月14日[8]、9月18日、10月9日、12月19日、2018年2月2日、3月2日に放送。2017年11月には「LIFE!〜熊本に捧げるライブ〜」が熊本の熊本学園大学で行われ、その模様が12月15日に九州・沖縄地方で先行放送、12月25日に全国放送された[9]。
このシリーズより、series-4までレギュラー出演者だった西田、石橋、星野、臼田、吉田がレギュラーから外れ、不定期出演となった。series-6
2018年4月6日、4月13日、7月13日、8月7日、9月22日、10月5日、12月18日、2019年3月15日、3月21日に放送。7月13日放送分は当初7月6日に放送される予定だったが、平成30年7月豪雨関連報道を行うため『ニュースウオッチ9・第2部』を放送したため延期となった[10]。また、12月19日には時代劇コメディ『LIFE!スペシャル 忍べ!右左エ門』が放送された。
このシリーズより、series-5まで準レギュラー扱いだったじろうと中川がレギュラーに昇格となった。series-7
2019年4月12日「平成最後のプレミアムコントセレクション」、5月6日、7月5日、9月7日、10月11日、12月25日、2020年2月11日、3月19日に放送。12月26日には『忍べ!右左エ門』の第2弾が放送された。series-8
2020年4月10日、5月5日、7月10日、9月25日、10月2日、12月22日、2021年2月11日、4月23日に放送。8月は3回にわたって「LIFE!平成セレクション」が放送された。また、12月22日放送よりスピンオフドラマ「夜の連続テレビ小説 うっちゃん」(全3話)が放送。[11]1、2話はLIFE番組内で、3話は1、2話ともに完結編で放送された。2021年3月13日に東日本大震災復興支援とNHK東日本大震災プロジェクトの一環として「東北スペシャル」を放送。series-9〜[編集]
series-9
9年目となる2021年度より季節ごとに春、夏、秋、冬の放送になり、そのたびに座組が変更される[12]。
2021年5月5日放送の「LIFE!春」では黒島結菜、仲野太賀、ゆりやんレトリィバァ、後藤拓実(四千頭身)[注 3]が初出演[12]。7月9日放送の「LIFE!夏」では木村多江、西野七瀬、山田裕貴、初出演の吉住が参加。9月10日放送の「LIFE!秋」では2度目の出演となる杉咲花、初出演の風間俊介が参加。12月21日放送の「LIFE!冬1」では小芝風花と赤楚衛二が、2022年2月23日放送の「LIFE!冬2」では中島健人と松岡茉優が初出演した。また、3月21日放送の「LIFE!春夏秋冬」では、レギュラーメンバーが選ぶ今年度の傑作コントセレクションが放送された。series-10
10年目となる2022年度も季節ごとに放送される。特別番組『君の声が聴きたい』内で2022年5月6日に「LIFE!春〜君の声に捧げるコント〜」が放送された[13]。レギュラーメンバー以外では上白石萌音と岡村隆史が初出演のほか、山田裕貴、川西賢志郎(和牛)が出演した。7月18日放送の「LIFE!夏」では神尾楓珠が初主演、川栄李奈が5年振り2度目、長田庄平(チョコレートプラネット)が6年ぶりの出演となった[14]。放送時間[編集]
土曜日 22:00 – 22:59(series-0)
火曜日(または月曜日) 22:00 – 22:48(series-1)
毎週木曜日 22:00 – 22:43(series-2)
毎週木曜日 22:00 – 22:48(series-3)
毎週土曜日 1:45 – 2:33(series-3再放送、2015年10月3日 – 4月1日)
毎週日曜日 0:50 – 1:00(「LIFE!視聴者還元10ミニッツ」)
毎週木曜日 22:25 – 22:50(series-4)
不定期 22:00 – 22:50(series-5)
不定期 22:00 – 22:45(series-6〜)出演者[編集]
メインキャスト[編集]
内村光良(ウッチャンナンチャン)(series-0から)レギュラー出演者[編集]
田中直樹(ココリコ)(series-0から)[15]
ムロツヨシ(series-1から)[16]
塚地武雅(ドランクドラゴン)(series-0から)[17]
じろう(シソンヌ)(series-6から、series-4〜5は準レギュラー)[注 4]準レギュラー[編集]
池谷のぶえ(series-5から)
江口のりこ(series-5から)
長谷川忍(シソンヌ)(series-4から)[注 5]過去のレギュラー[編集]
西田尚美(series-0〜4、series-6以降は断続的に出演。)
星野源(series-0〜4、series-5には1度出演。)
石橋杏奈 (series-0〜4、series-5,6には5度、series-8に1度出演。)
臼田あさ美(series-2〜4、series-1にも数回、series-5に1度、series-7以降は断続的に出演。)
塚本高史(series-0〜2、series-5に2度、series-6とseries-7.8に1度出演)
坪倉由幸(我が家)(series-0〜2、series-6に1度出演)
池田一真(しずる)(series-0〜2、series-5に1度出演)
吉田羊(series-4のみ、series-5には1度出演。)[18]
中川大志(series-6〜8)[19][注 6]
伊藤健太郎(series-8)[注 7]ナレーション[編集]
江川央生ゲスト[編集]
佐藤光将、矢部光祐(series-1 #1)
伊藤修子、山本美月(series-0 #2[注 8])
栗山千明(series-1 #1,#3)
宮藤官九郎(series-1 #2)
木南晴夏(series-1 #3)
綾瀬はるか、大野智(嵐)、Perfume、ゴールデンボンバー(「紅白歌合戦大集合SP」)
山崎弘也(アンタッチャブル)、飯塚悟志(東京03)、春日俊彰・若林正恭(オードリー)、狩野英孝(series-2 #5)
美保純(series-2 #6)
鈴木京香(series-2 #9,series-8 東北SP)
安藤玉恵(series-2 #19)[23]
二宮和也(嵐)、吉高由里子、ふなっしー、西川貴教(T.M.Revolution)、クリス・ハート、ももいろクローバーZ(LIFE! 2014 年の瀬 紅白コラボSP)
スターダスト☆レビュー(series-3 #1)
大水洋介・飛永翼[24](ラバーガール)(series-3 #3,#19)
松尾駿(チョコレートプラネット)(series-3 #4,#9,#15)
長谷川忍・じろう(シソンヌ)(series-3 #5,#9)
土屋太鳳、大泉洋(TEAM NACS)、清水富美加、田中泯(series-3 #6、連続テレビ小説『まれ』コラボゲスト)
長田庄平(チョコレートプラネット)(series-3 #6,#9,#14,#20)
増田雄一 [25](series-3 #7)
田原総一朗(series-3 #8)
ちはる(series-3 #10)
竹中直人(series-3 #11,#12、series-5 #5、series-7 #7)
槇原敬之(series-3 #14)
ケント・モリ、イカキッズダンサー(あさひ、なな)[注 9]
嶋佐和也(ニューヨーク)、谷昇(シェフ)(series-3 #18)
羽鳥慎一、樹木希林(series-3 #19,#21)
ゆうたろう(series-3 #19)
岡野陽一(巨匠)、羽鳥慎一[26][注 9](series-3 #21)
香取慎吾(SMAP)、堤真一、長澤まさみ、橋本環奈、黒木華、小日向しえ(LIFE!2015 超豪華ゲストSP)
豊原功輔、宮川大輔、いとうあさこ(series-4 #1)
柄本佑(series-4 #8,#15,#33)
村上虹郎(series-4 #10,#13)
チョコレートプラネット、ラバーガール(series-4 #13)
でんでん(series-4 #17)
清野菜名(series-4 #19)
竹内涼真(series-4 #20)
市川猿之助(series-4 #21)
佐藤栞里(LIFE! 年の瀬5分拡大スペシャル)
綾瀬はるか(series-4 #27,#28)
鈴木亮平(series-4 #28,#29)
松下優也(series-4 #29)
服部幸應(series-4 #31)
加藤満、堂下勝気、小豆畑雅一、湯浅浩史、釆澤靖起、柳下季里、田尻宰(series-4 #34)
葵わかな、斉藤由貴(series-5 #1)
菅田将暉(series-5 #1,#4,#6)
横浜流星(series-5 #1,#3)
棚橋弘至、深田恭子(series-5 #2)
國村隼(series-5 #2,#6)
古田新太、川栄李奈(AKB48)(series-5 #3)
有村架純(series-5 #3,#5)
市川猿之助、長澤まさみ、池田一真(series-5 #4)
中村倫也(series-5 #4,#7,#8)
高良健吾、藤野涼子、二宮和也(series-5 #5)
梶原善、真野恵里菜(series-5 #6)
黒木華、吉田靖直(トリプルファイヤー)(series-5 #7)
西野七瀬[注 10](series-6 #三津谷寛治のプレミアムマーベラスセレクション、series-9 夏)
木村佳乃、井上芳雄(series-6 #2)
広末涼子(series-6 #3)
桜井日奈子(series-6 #3、series-7 #7)
YOU(series-6 #4)
滝沢カレン(series-6 #4)
松井玲奈(series-6 #4,#9、series-7 #3)
櫻井翔、大野智(嵐・series-6 #5、『テレビ放送開始65周年 NHK×日テレ コラボデー』のコラボゲスト)
永野芽郁、佐藤健(series-6 #5、連続テレビ小説『半分、青い。』のコラボゲスト)
玉木宏(series-6 #6)
飯豊まりえ(series-6 #6、series-7 #5,#6)
永野芽郁(series-6 #7)
吉岡里帆(series-6 #8)
ジェジュン(series-7 #2)
生田絵梨花(乃木坂46)(series-7 #2)
杉咲花(series-7 #3)
広瀬すず、山田裕貴、川島明(麒麟)(series-7 #4)
吉沢亮、石川恋(series-7 #5)
向井理(series-7 #6)
川西賢志郎(和牛)(series-7 #7、series-9 秋,冬1、series-10 春)
木村多江(series-7 #8)
上白石萌歌、波瑠(series-8 #2)
木村佳乃(series-8 #3)
奈緒(series-8 #3,#5,#7)
白石聖(series-8 #4,#5)
ともさかりえ(series-8 #4)
山之内すず(series-8 #5)
小林聡美、趣里(series-8 #7)
松本まりか(series-8 #8)
黒島結菜、仲野太賀、ゆりやんレトリィバァ、後藤拓実(四千頭身)(series-9 春)
木村多江、山田裕貴、吉住(series-9 夏)
杉咲花、風間俊介、池谷のぶえ(series-9 秋)
小芝風花、赤楚衛二(series-9 冬1)
中島健人(Sexy Zone)、松岡茉優(series-9 冬2)
岡村隆史(ナインティナイン)、上白石萌音、山田裕貴(series-10 春)
長田庄平(チョコレートプラネット)、神尾楓珠、川栄李奈(series-10 夏)主なコント[編集]
この節は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。出典検索?: “LIFE!〜人生に捧げるコント〜” – ニュース · 書籍 · スカラー · CiNii · J-STAGE · NDL · dlib.jp · ジャパンサーチ · TWL(2015年8月)括弧内は放送した期間と回数。そのコントに関する企画が放送された場合はそれもカウントする。種類が多いため単発コント及び3回以下のコントは割愛する。

series-5以降放送されているコント[編集]
コンテンポラリーダンスシリーズ[注 11] (series-0 #1 – series-2 #16、series-4 #22・7回)
ダンサーのタクヤシモムラ(田中)が人を励ましたり改心させたりするコンテンポラリーダンスを踊るコント。
囲み取材(series-1 #1 – ・30回)
芸能人などの囲み会見に少し遅刻していきなり現れる“東京ゲスニックマガジン”の記者・西条(田中)が、他の記者が聞かないような下衆な質問をぶつけていくコント[27][28]。他の記者の質問を遮って強引に自分の質問を繰り返したり、相手の回答に大げさに反応して上げ足を取るなどして取材相手やイベントの主賓者などを怒らせてしまい、警備員によって会見場からつまみ出されてしまうまでがパターンとなっている。
宇宙人総理(series-1 #2 – #21、series-4 #33 – ・23回)
その容貌や怪音波などの特殊能力から明らかに宇宙人であるが、地球人だと言い張る与党(人生党)出身の総理、小暮井康夫(内村)が主役のコント。予算委員会において、総理が宇宙人であることを認めさせようとする野党(日本繁栄党)代表の安達まこと(田中)から激しい追及を受け、「総理は本当に地球人なのか」という質問に対し、小暮井は「私は地球人です」と答える。だが、やがて追い込まれて回答に窮すと目から怪音波を発し、質疑を強引に切り上げて終わるというのが基本パターンである。
主は、内村と田中の掛け合いであるが、閣僚(総理の正体も知る)として小津える科学担当大を西田、香取美海人環境大臣を星野、野党議員・蜷川かずおをムロ、予算委員長を塚地、書記を石橋と、初期からのレギュラー陣がほぼ全員出ているコントである。
series-3の初回では生放送でコントを披露。その後、宇宙規模の移民政策「コグレイズム」を実行するために衆議院解散を実行し[29]、解散後は、田原総一朗をゲストに迎え、『朝まで生テレビ!』をまねた討論番組のコント[30]や、約400人のエキストラを動員した街頭演説のコント[31]などを放送した。また、当コントの2話から8話までが7週連続で放送された。
2015年6月11日の放送分では、フジテレビのコント番組『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』のキャラクター、マモー・ミモーが政界の黒幕として、放送局の垣根を越えて登場した[32]。
2015年9月3日の放送分では、『LIFE!宇宙人総理 みんなで投票 生放送スペシャル』と題して、「宇宙人総理」最終回[33]を生放送で放送し、視聴者が上記の衆議院解散・総選挙に伴う投票を行った。選挙権は全視聴者に与えられ、データ放送を通じて投票できた。また、選挙特番のコントは、司会に羽鳥慎一を迎えて行われた[34]。党首対決では人生党の小暮井総理が日本繁栄党の安達代表を僅差で破り、公約通り「コグレイズム」が行われることになった[35]。イカ大王も海鮮党から出馬し、人生党・日本繁栄党両方の候補を抑えて当選した。選挙の結果を受け、番組の終盤には、移民第1号として宇宙からUFOでやって来た小暮井の母(樹木希林)が現れ、地球の環境を気に入って降り立とうとする。しかし、「日本国民の(全員ではなく)大半が宇宙人を歓迎している」という点に難色を示し、最後には宇宙へと戻っていった[注 12][注 13]。
このコントは「総理大臣が宇宙人だったら」という倉持裕のプロットに基づいたもので、撮影に当たっては本物の国会中継に見えるようにセットやカメラアングル、さらにはカメラレンズの玉の長さにまでこだわっているという[36]。
三津谷寛治のコント[注 14](紅白歌合戦大集合スペシャル – ・25回以上)
NHKに40年勤務している“NHKゼネラル・エグゼクティブ・プレミアム・マーベラス・ディレクター及びLIFE!スーパーアドバイザー”の三津谷寛治(内村)が、収録中の番組に介入し、その演出を(世間一般で「NHK的」と思われるイメージをさらに大げさにしたような)堅苦しいものに変えて回るコント。その際、事あるごとに、独特なポーズをとって、「NHKなんで」と付け加える。この決めぜりふは元々の脚本にあったものだが、ポーズ自体は内村のアイディアによるものだという[36]。
もともとは、2013年の『紅白歌合戦大集合スペシャル』のために制作されたスペシャルコントであり、「(紅白歌合戦司会の1人である)大野智(嵐)とレギュラー陣による、紅白の舞台裏をテーマにしたコント」という条件だけが決まっていた状態から、平松政俊と西川毅のブレインストーミングにより、「紅白のPRスポットを超古株NHKディレクターが演出する」という発想のもと生まれた。「低俗バラエティ批判を逆手に取ったコント」として、反響を呼んでいる[2]。
スーパースター(series-1 #5 – ・6回[注 15])
スーパーマーケットの惣菜売り場で行われる見切り販売[注 16]に関連したコント。割引の時間になる度、有名スターに扮した店員(内村)らによる寸劇が繰り広げられ、それに熱狂する主婦(西田)と、最後まで困惑するOL(石橋)[series5以降は池谷、江口]の対比を描く[37]。
series-6の第8回では、ロックバンド「クイーン」を演じ[注 17]、1985年に行なわれたライブ・エイドを再現。なお、コントを制作するにあたり、出演者・スタッフ共に映画『ボヘミアン・ラプソディ』を鑑賞して研究したという[38]。
特濃マネージャー 真壁 守[注 18](series-3 #6 – )
連続テレビ小説とのコラボの際に放送されることが多い[注 19]。女優のマネージャー真壁守(内村)が、私情を挟みドラマの撮影を邪魔していく(台詞や内容を勝手に変更する、カメラに映り込むなど)というコント。真壁がマネージャーの女優や現場監督は真壁の言うことを違和感なく進めるが、共演者役はおかしいと思い真壁らに対抗する。
ムロ待ち(series-4 #3 – series-6 #2・全14回)
楽屋口前(series-5ではNHK前)で、自称「ムロを見守ってきた女、いや、育ててきた女」の黄金原聡子(じろう)がムロを待ち伏せし、裏話などをアドリブでするコント。ムロはムロ本人役で出演。
series-5では、#6以外の全ての回で放送された。
悲しみの丘(series-5 #1 – #6 ・全4回)
メスをめぐった争いに負けたオスのオットセイが暮らす場所「悲しみの丘」。ハミル様(内村)は「悲しみの丘」を「自由が丘」と呼ぶ。
とどろけ!! ファミレス塾(series-5 #2 – series-6 #6・全4回)
デミーズ上野毛店で深夜バイトを始めた店員(中川)の前に、深夜は店長より権限があるとされるオープニングスタッフ(内村)が異様な姿と必殺技を引っさげて現れ挑発する。中川の少し先輩のバイト(じろう)が解説役をする。タイトルは 「魁!!男塾」のパロディ。
神メンツ[注 20](series-6 #6 – ・7回)
自称神メンツのキーマ(塚地)とモッチ(じろう)とノジやん(ムロ)の3人とその相手側(江口)の温度差を描いたコント。
うざい男シリーズ(series-1 #4 – series-3 #20・7回)
主人公・杉崎(ムロ)の女性に対する執拗なアプローチを描いたコント。毎回、女(臼田もしくは石橋)の気を引こうとして様々な誘いをするも、断られてしまい、最後には男(田中)が出てきて、杉崎が女にしたのと同じことを誘ってくるという落ち。
カッツ・アイ(series-3 #1 – series-4 #26・9回)
キャッツ♡アイのパロディ。レオタード姿で宝石や美術品を盗み出そうとする母親で主婦のティア(西田)、長女でOLのメイ(臼田)、次女で学生のマナコ(石橋)と、それに反対する父親(内村)によるコント。難しい説明はポーズとともに発する「カッツ・アイ」の一言で割愛してしまう。series-4 #26では番組内のコント・無敵の男(内村)とコラボした。過去に放送されていたコント[編集]
人生とは、―――。(series-0 #1 – series-1 #1、series-5 #Final episode・全8回)
老夫婦(内村・西田)が繰り広げる人生をテーマとしたコント。コントの最後には「人生とは、○○である」のナレーションとテロップが入れられる。
マスクを継ぐ者(series-0 #1 – series-2 #17・全7回)
3代続く覆面レスラーのスーパージャガーマスク(塚地)は衰えから引退を決意。2代目の桜田啓介(内村)の協力を得ながら、若手の萬田(星野)に4代目を継がせようとするが拒否されてしまう[39][40]。
ロング歌舞伎ダイエット[注 21] (series-0 #2 – 年の瀬 紅白コラボスペシャル、series-4 #27、series-5 #4・全7回)
夏木京介(内村)の歌舞伎教室のコント。
恋のチムニー[注 22](series-0 #2 – 年の瀬 紅白コラボスペシャル・全14回)
歌手・竹脇みつる(内村)は唯一のヒット曲「恋のチムニー」に固執して30年以上歌い続けている。ロックバージョンや賛美歌バージョンなど、いくつものセルフカバーを作り再ヒットを夢見る。松崎しげるの「愛のメモリー」がモチーフになっている。
2014年8月7日放送回では、長野県小川村からの要望でマネージャー野田(塚地)と共に同村を訪問。竹脇みつる歌謡ショーを開催して多くの村民を集めた[41]。
紅白コラボSPではクリス・ハートとT.M.Revolutionが恋のチムニーを披露した[42]。
イカ大王(series-1 #1 – series-3 #20・14回[注 23])
ダイオウイカを撮影するために深海へ潜った調査隊の前に、イカでもなく人間でもない謎の生物、イカ大王(塚地)が現れ、ダイオウイカ人気への不満を語るコント。他にも、人魚(石橋)やマッコウクジラ(田中)も登場している。
後にはコントの枠を超え、国立科学博物館でのロケ[43]や、NHK紅白歌合戦への見切れ出演(第64回・第65回)[44]とクイズ企画[45]、子供の悩みに答える「深海悩み相談室」[46]など、企画VTRでの出演が中心となっていく。
series-3では『イカ大王体操プロジェクト』として、「イカ大王体操第2」で歌手デビューした[47]。
無敵の男(series-1 #2 – series-2 #20、series-4 #26・全7回)
囚われたお嬢様(石橋)と執事(田中)を救出するために特殊部隊の男(内村)が現れる。複数の暴漢相手に全く歯立たないが、色々な偶然が重なって毎回勝利する。仲間内からは「何だかんだ無敵」と呼ばれている。series-2の初回では生放送でコントが披露され、視聴者の選択でコントの内容が変わる仕掛けが施された[48][49]。
彦介・彦美シリーズ[注 24](series-1 #4 – #12・全14回)
眉毛が繋がっている増田彦介(内村)と妹の彦美(石橋)が様々な場所で起こす騒動を描いたコント。毎回、二人は突然壁など[注 25]をぶち破って現れ[28]、早とちりで場を混乱させる。
内村の「体を張ったコントをやりたい」というリクエストに応えて内村宏幸が書いたもの。彦介の現実離れしたキャラクターを表現するために、メイクや動作など敢えてアニメっぽいキャラクターに仕立て上げたという[36]。
紅白コラボSPではふなっしーと共演してコントを披露した[42]。
あうんの呼吸(series-1 #6 – series-3 #15・全5回)
悟りを開くために修行の旅をする少年(星野)は悟りの門にたどり着くが、そこに阿形(田中)と吽形(塚地)を名乗る金剛力士が現れ、行く手を阻む。
三角関係(series-1 #6 – series-2 #20・全7回)
橋本(池田)は「美容室 LA VITA」でカットを終えたところを、馴染みの理髪店「バーバー原」の店主・原(内村)に見られてしまう。橋本は美容室の店員・川澄(ムロ)に気に入られ、原との三角関係に揺れ始める。コント最終回時には、原と川澄のどちらに髪を切ってもらいたいか[オフィシャルサイト上でアンケートが実施された[50]。
スポーツ番長(series-2 #1 ‐ #20、超豪華ゲストSP・全8回)
各スポーツ部の部員が言い争っていると、様々なスポーツの道具を身に着けたスポーツ番長(内村)が現れ「スポーツを冒涜している」と言って場を収める。最終回ではライバルの勉強番長(田中)が現れ、スポーツ番長と対決した[51]。
なお、series-8では伊藤が”襲名”の形で「スポーツ番長RX」として装いも新たに登場[52][53]したものの、諸事情により僅か1回で終わった。
山倉くんと望月くん(series-2 #1 ‐ #20・全7回)
お金持ちの望月(内村)は誰かに親切にされる度に「はい、100万円」と気軽に札束を渡すが、なぜか同期の山倉(田中)にだけは札束を渡さない[54][注 26]。毎回の締めは山倉のモノローグ「姉さん。僕はたぶん、あいつに嫌われています」。最終回では望月がなぜ山倉に100万円をあげないのか真意を告白した[51]。
プラス車掌(series-2 #7 – series-4 #Final episode・18回)
特急列車や新幹線を模したセットにLIFE!レギュラー陣が座り、そこに、顔に赤い十字のペイントを施したプラス車掌こと足山(田中)が現れ、車内改札にプラスして、メンバーに何らかのコメント(出演者をほめる、けなす、秘密を暴露する、足山の独白、など)をして回るコント[55]。誰にプラスコメントをするかは田中しか知らず、他の出演者のリアクションはすべてアドリブ。
妖怪どうしたろうかしゃん(series-2 #19 – series-4 年の瀬5分拡大SP・全7回)
若いカップル(星野・石橋)の前に、“妖怪どうしたろうかしゃん”(ムロ)が現れ、二人に悪戯を仕掛けるコント。妖怪が「どうしてやろうか」と言うと、相手がそれに対して「まさか、○○するんじゃないろうな(例:赤ちゃんを連れ去られてしまう)」と答える。それを実際に妖怪が行うことで恐怖を与えようとするが、後半はこれを逆手に取られて、ありえない行動をやらされる(木に登らされたり、中身が何かわからないボックスに手を入れさせられるなど)。「平成の指示待ち妖怪」とアナウンスされる。
series-8からは中川が”襲名”する形で「妖怪どうしてやろうかなん」が新たに登場している[52][53]。
モグラに育てられた男[注 27](series-3 #1 – series-3 #18・4回)
自称「モグラに育てられた男」土橋(内村)によるコント。
テツオの数奇な運命(series-3 #3 – #15・全4回)
鉄仮面を被っているからダメだと、様々なことを断られるテツオ(星野)の人生を描いたコント。
キスがうまいだけ(series-3 #5 – #20、series-7 #7・全6回)
潤(塚地)が彼女(石橋)にいつも怒られ「キスがうまいだけの最低男!」「キスうま豚野郎」と呼ばれている。しかし男にキスをされると全てを許してしまう。
突き詰めると(series-3 #9 – series-4 #4・全4回)
学校の職員室で、4人の教師(ムロ、田中、西田、星野)が行う話し合いの顛末を描いたコント。
女マン(series-3 #14 – series-4 #30・全9回)
女の気持ちは誰よりもわかるという“女マン”(内村)によるコント。
HOTなカマタくん(series-4 #1 – #29・全4回)
つねにホットパンツをはき、ベストホットパンツァー2016を受賞したカマタくん(田中)のコント。口癖は「僕がですか!?」
うそ太郎(series-4 #1 – #28・全6回)
「すいやせん」が口癖嘘ばかりつく寿司屋の見習い“うそ太郎”(星野)のコント[56]。
梅雨入り坊や(series-4 #2 – #21・全4回)
いつになっても梅雨入りを告げない梅雨入り坊や宗家・梅雨吉(内村)に息子の梅雨夫(星野)が気象庁の例を取り上げるなどして毎回反抗する。最終回では梅雨明け太夫(市川猿之助)と梅雨入りと梅雨明けを同時に告げた。
ノープライダーZ(series-4 #4 – #23・全4回)
部長(内村)が失敗をしてしまうが、ノープライダーZに変身し、プライドが一切なくなってしまう。いつもその後はノープライダーZαにパワーアップする。
オモえもん(series-4 #6 – #34、series-5 #2・全8回)
行動や発言が重すぎるオモえもん(星野)とさとしくん(ムロ)のコント。2017年2月5日には「オモえもん 春のドキドキ オモまつり」と題したスピンオフ番組が放送された。ドラえもんのパロディで、話のタイトルの出し方や効果音、BGMも真似ている。コーナー[編集]
スタジオトークの時間に放送されることがあるコーナー。単発の企画も多い(内容は省略)。

LIFE! BOX
レギュラーが各々話しておきたい事を紙に書いて箱に入れ、田中が無作為に紙を引いて選ばれた者がその話をするコーナー。
spice of LIFE
LIFE!出演者のひそかな楽しみなどを紹介するコーナー。series-1 – series-2で放送。
LIFE! QUESTION
レギュラーの写真が印刷された札を田中[注 28]がババ抜きのトランプのように持ち、内村が無作為に引いて選ばれた者がメンバーへの質問を投げ掛けるコーナー。series-3で放送。
イカ大王体操プロジェクト
「イカ大王」が『イカ大王体操第2』で歌手デビューする過程を特集するコーナー。series-3で放送。
詳細は『イカ大王体操プロジェクト』を参照。
ナオミのニッポン麺紀行
series-2 #3, #6, #11, #19, series-3 #17の5回放送。麺類好きの西田が全国の麺を食べ歩くコーナー。
おひとりライフ
series-3 #3, #9の2回放送。若手芸人が自らの生きざまを紹介するコーナー。初回はラバーガール飛永、第二回はシソンヌ長谷川。
臼田あさ美の「アクション頑張るぞ!」
series-3 #8, #16, #21の3回放送。臼田あさ美がアクションを練習していくコーナー。このアクションをseries-3 #21放送のカッツ・アイで生かした。
ムロ鍋JAPAN
series-4 #4, #15で放送。ムロツヨシのコーナー。イカ大王体操プロジェクト[編集]
「イカ大王体操第2」イカ大王(塚地武雅) の シングルリリース
2015年7月23日規格
12cmCD(9月2日発売)デジタル・ダウンロード録音
Victorジャンル
J-POP時間
4分39秒作詞・作曲
槇原敬之プロデュース
槇原敬之
テンプレートを表示番組のコントキャラクター「イカ大王」が「イカ大王体操プロジェクト」[注 29]として、槇原敬之が作詞・作曲、ケント・モリが振り付けを手がけた「イカ大王体操第2」で歌手デビューした[47][57]。8月13日 12:20 – 12:45 には生放送による特別番組「LIFE! 夏休みスペシャル みんなに広めよう イカ大王体操第2」も放送されている[58]。
なお、「イカ大王体操プロジェクト」に関連して公式サイト『イカ大王体操 スペシャルサイト』が開設されていた。また、「イカ大王体操第2」のダンスはイカ大王のみならず、他の人気コントキャラクターが踊るバージョンも度々放送されていた(#ミニ番組を参照)。
ちなみに「イカ大王体操第1」は存在しない。イカ大王いわく「第1がないというおもしろさ」。

「イカ大王体操第2」配信・CD発売
2015年7月23日、レコチョク・iTunesで配信開始[57]。同年9月2日、CD発売[57]。
LIFE!夏休みスペシャル みんなに広めよう イカ大王体操第2
2015年8月13日には『イカ大王体操第2』の宣伝を目的に『LIFE!夏休みスペシャル みんなに広めよう イカ大王体操第2』が生放送された[59]。ちなみに、冒頭ではseries-1以来となる「イカ大王」のコントも放送された。コラボレーション[編集]
連続テレビ小説(NHK総合・BSプレミアム)
2013年8月20・27日放送で、宮藤官九郎のゲスト出演に合わせ宮藤が脚本を務める『あまちゃん』のパロディコントを実施。パロディコントは同作のスナック梨明日のセットをそのまま利用し撮影された[60]。
2015年5月7日放送で、『まれ』とのコラボレーションとして土屋太鳳・大泉洋・清水富美加・田中泯がゲスト出演し同作のセットを用い収録現場を舞台としたコントを実施[61]。
2017年6月16日放送で、平成29年度後期 連続テレビ小説『わろてんか』にヒロインとして出演する予定の葵わかながゲスト出演し、内村光良・塚地武雅・ムロツヨシとコントを実施。ドラマ放送開始前にヒロインが出演するのはこの回が初である。
2017年9月18日放送では『ひよっこ』の有村架純が、2018年9月22日放送では『半分、青い。』の永野芽郁と佐藤健が[62]、2019年9月7日放送では内村も携わる『なつぞら』から広瀬すずがゲスト出演し[63]、ドラマシーンのパロディコントが行われた。NHK紅白歌合戦(NHK総合・ラジオ第一)
2013年12月26日に「紅白歌合戦大集合スペシャル」を放送、紅白本編では「イカ大王を探せクイズ」としてイカ大王(塚地)が見切れ出演し、イカ大王が画面に映りこんだ回数を問う視聴者プレゼントクイズ企画を実施。
2014年12月30日に「2014 年の瀬 紅白コラボSP」を放送。紅白本編でもももいろクローバーZが同SPのコントで夏木(内村)から教わった歌舞伎おどりを実際に披露。視聴者プレゼントクイズ「イカ大王を探せクイズ」はイカ大王が紅白本編に映りこんだコーナーを答える形で実施。
2015年紅白本編にてイカ大王が伍代夏子「東京五輪音頭」のバックダンサー、星野源「SUN」の曲紹介に出演。
2017年12月19日の放送にて司会の二宮和也・有村架純が出演し三津谷寛治(内村)とのコントを展開し、また紅白歌合戦のスポットCMにも二宮・有村・三津谷によるバージョンが放送された。紅白本編では三津谷寛治による出演者へのダメ出しや、イカ大王の見切れ出演が行われた。
2018年紅白本編にて企画パート「夢のキッズショー〜平成、その先へ〜」で三津谷寛治(内村)やイカ大王が出演したほか、三津谷寛治による出演者へのダメ出し企画も前年に引き続き行われた。
ボクの妻と結婚してください。(NHK BSプレミアム)
内村が主演したドラマ。ほぼ毎週「イカ大王」が見切れ出演。
らじらー!(NHKラジオ第1放送)
2015年6月25日放送でのVTR企画で星野源がカセットテープ工場を見学した際に「カセットテープでコントを作りたい」と発案し、2015年8月29日放送のらじらー!SATURDAYにてLIFE!レギュラーメンバーが全員出演してカセットテープに吹き込んだ、『僕だって』[注 30]と『引退会見』[注 31]の2本のラジオコントを放送[64][65]。尚、この2つのコントの効果音はすべてレギュラーメンバーの手作りである。
多元中継!北海道新幹線大開業スペシャル (NHK総合北海道・東北エリア、BS1全国放送)
2016年3月26日の北海道新幹線開業を記念した特別番組[66][67]、「イカ大王」が北海道新幹線に合わせた装飾でゲスト出演[68]。また、同日の函館駅前での開業記念イベント「つながるニッポン祭り」でのNHK函館放送局のステージイベント「I LOVEイカ・I LOVE函館・I LOVEイカ大王 自慢」にもイカ大王が出演[69][66]。
北の大地コンサート2016~はるばる来たぜ!北海道新幹線~(NHK総合)
北海道新幹線開業を記念したコンサート番組。2016年7月1日に北海道エリア、7月30日に全国放送。イカ大王が「多元中継!北海道新幹線大開業スペシャル」同様、北海道新幹線に合わせた王冠装飾で出演[70]。
精霊の守り人II 悲しき破壊神(NHK総合)
2017年1月19日・26日放送で主演の綾瀬はるかが、26日・2月2日には鈴木亮平がゲスト出演しコラボコントを実施。
嵐にしやがれ(日本テレビ)
『テレビ放送開始65周年 NHK×日テレ コラボデー』の一環として、2018年9月22日に放送。『嵐にしやがれ』から櫻井翔、大野智がゲスト出演。逆に『嵐にしやがれ』には本番組から内村が「三津谷寛治」としてゲスト出演した他、田中とムロが出演した[71]。LIFE! STAGE〜人生に捧げるコントライブ〜[編集]
スピンオフ企画として、番組出演者たちによるコントライブが行われ、その模様が過去に数回放送されている。レギュラー出演者の一部は進行役として登場している。下記はコント出演者。

2014年12月14日 0:50 – 1:33 放送分
内村光良、田中直樹、石橋杏奈、アルコ&ピース、犬の心、シソンヌ、チョコレートプラネット、ニューヨーク、ラバーガール
2015年5月31日 0:10 – 0:55 放送分
内村光良、石橋杏奈、田中直樹、ムロツヨシ、葵わかな、小島藤子、松下優也、シソンヌ、チョコレートプラネット、ニューヨーク、ラバーガール、イヌコネクション、うしろシティ、かもめんたる、ニッチェ
2015年11月15日 1:00 – 1:43 放送分
田中直樹、石橋杏奈、ムロツヨシ、塚地武雅、吉沢亮、富山えり子、シソンヌ、かもめんたる、しずる、さらば青春の光ミニ番組[編集]
関連して以下のミニ番組が製作されている。

LIFE!キャラと踊ろう イカ大王体操第2
LIFE!のコントに登場するキャラクターが「イカ大王体操第2」を踊る3分のミニ番組[72]。NHK総合・NHK Eテレで不定期に放送。また、NHKどーがステーションで動画が公開されている[73]。
以下の出演者のバージョンがある。
塚地武雅(イカ大王)
星野源(鉄仮面テツオ)
ムロツヨシ(妖怪どうしたろうかしゃん)
内村光良、石橋杏奈(増田彦介・彦美)
西田尚美、臼田あさ美、石橋杏奈(カッツ・アイ)
田中直樹(西条記者(東京ゲスニックマガジン社))LIFE!5ミニッツ・LIFE!10ミニッツ
コント部分を5分間または10分間にまとめて放送。「5ミニッツ」は2015年10月現在で36回、「10ミニッツ」は2015年10月現在で7回放送。
LIFE!視聴者還元10ミニッツ
series-3未公開コントを5週にわたって放送した。この他、単独の番組ではないが、2016年リオデジャネイロオリンピック開催期間中のNHK総合テレビの中継・デイリーハイライト番組、並びに2016年8月5日19:30 – 20:45に生放送された事前特番において、当番組とリオ五輪中継のコラボレーションとして「LIFE!リオオリンピック盛り上げ隊」[74]を結成し、当番組のコントキャラクターによる応援メッセージが放送された。

LIFE!スペシャル 忍べ!右左エ門[編集]
忍べ!右左エ門ジャンル
時代劇コメディ脚本
倉持裕出演者
内村光良古田新太ムロツヨシ中川大志伊藤健太郎音楽
野崎良太製作制作統括
山之口明子プロデューサー
小室玲子制作
NHK総合
放送放送国・地域 日本
公式ウェブサイト
LIFE!スペシャル 忍べ!右左エ門出演者永野芽郁國村隼薬師丸ひろ子堤真一放送期間2018年12月19日放送時間22:00 – 23:10
LIFE!presents 忍べ!右左エ門THE SKY ATTACK出演者バカリズム生田絵梨花黒羽麻璃央杉咲花向井理放送期間2019年12月26日放送時間22:00 – 23:15テンプレートを表示NHK総合にて2018年12月19日に放送された、『LIFE!』による初の長編コメディドラマ。内村光良が演じる右左エ門を主人公にした忍者アクションで、レギュラーメンバーのほか古田新太、永野芽郁、堤真一らが出演した。
コラボレーション企画としてEテレ放送のアニメ『忍たま乱太郎』に内村演じる右左エ門や、田中、塚地が声優として出演[75]。NHK放送の『アシガール』とのコラボではWEB限定動画「忍べ!中川大志」が公開され、両作品に登場する伊藤健太郎と共に番組をPRした[76]。

キャスト(第1弾)[編集]
※エンディングクレジット順

右左エ門 – 内村光良
長次 – 古田新太
おこと – 永野芽郁
日向 – ムロツヨシ
序助 – 中川大志
数馬 – 伊藤健太郎
瓦版屋・西之丞 – 田中直樹
大奥の女 – じろう(シソンヌ)
飛脚 – 長谷川忍(シソンヌ)
大目付・郷原雅継 – 塚地武雅
見張り – 大野泰広
おことの母 – 水野小論
岡っ引き – 永田崇人
おこと(幼少期) – 福島星蘭
阿久井光利 – 國村隼
たき – 薬師丸ひろ子
久兵衛 – 堤真一キャスト(第2弾)[編集]
※エンディングクレジット順

右左エ門 – 内村光良
番頭・文七 – バカリズム
日向 – ムロツヨシ
銀之丞 – 田中直樹
数馬 – 伊藤健太郎
序助 – 中川大志
凛 – 生田絵梨花
利十郎 – 黒羽麻璃央
ウズラ – 池谷のぶえ
瀬尾久秀 – 塚地武雅
お蘭 – 江口のりこ
じろう(シソンヌ)
長谷川忍(シソンヌ)
アヤメ – 杉咲花
長次 – 古田新太
仁兵衛 – 向井理スタッフ(忍べ!右左エ門)[編集]
演出 – 西川毅
アクション指導 – 辻井啓伺
制作統括 – 山之口明子
プロデューサー – 小室玲子
脚本 – 倉持裕
音楽 – 野崎良太夜の連続テレビ小説 うっちゃん[編集]
2020年12月22日より放送された「朝ドラ風」スピンオフドラマ。内村の半生をモチーフに少年期、青年期、50代を1話15分の全3話構成で描いている[77][78]。第2話は2021年2月11日、第3話は3月24日に放送された。
なお、ドラマの内容はフィクションであり、内村曰く美化され過ぎているという[79]。

あらすじ(うっちゃん)[編集]
初恋の思い出のある熊本でお笑いに目覚めた内原てるおは、東京でお笑いコンビ「うっちゃんなっちゃん」として活躍。やがて、国民的歌謡番組の司会を務めることになる。

登場人物・キャスト[編集]
主人公内原てるお(うっちゃん) – 内村光良(現在)/ 中川大志(青年期)/ 小鷹狩八(少年期)[80]このドラマの主人公。モデルは内村。熊本 人吉編(第1話)内原明夫(父) – 内村光良(第1話・第2話)
内原のぶ子(母) – 西田尚美
内原たつ子(妹) – 本保佳音
内原弘(伯父) – 竹中直人[80]
内原百合恵(伯母) – 江口のりこ
夏目美香子 – 清水香帆
幸一 – 高木龍之介
信二 – 神尾優典東京編(第2話)南村清太(なっちゃん) – 山田裕貴[80][注 32]お笑いコンビ「うっちゃんなっちゃん」の相方。モデルは南原清隆。
出口哲夫 – 後藤拓実(四千頭身)
うっちゃんなっちゃんと同じ事務所に所属する芸人であり、うっちゃんの同級生。モデルは出川哲朗。口癖は「ヤバイよヤバイよ」。
津島 – 内村光良
『うっちゃんなっちゃんの平成笑いの王国!』プロデューサー。
瀬崎 – 江口のりこ
うっちゃんなっちゃんの担当マネージャー。
松田 – じろう
『うっちゃんなっちゃんの平成笑いの王国!』担当ディレクター。
雑誌記者 – 長谷川忍大みそか編(第3話)水戸 – 中川大志
内原を担当するマカベ芸能社のマネージャー。
川内 – 塚地武雅
『日本スーパー歌謡祭』の番組プロデューサー。
西岡 – 田中直樹
『日本スーパー歌謡祭』の番組ディレクター。
世界のNOZAWA – じろう
『日本スーパー歌謡祭』に出演する世界的ミュージシャン。
ボディガード – 長谷川忍
内原みゆき(妻) – 池谷のぶえ
息子 – 城戸俊嶺、城戸晴慶語り菊池桃子放送日程(うっちゃん)[編集]


放送日
備考
第1話

2020年12月22日
2月6日に再放送(17:15 – 18:00)。
第2話

2021年2月11日
[81][82]第3話

2021年3月24日
第1・2話と合わせて完全版として放送。
使用楽曲(うっちゃん)[編集]
オープニング曲 – 「あんたがたどこさ」[83]
挿入曲
「お座敷小唄」(和田弘とマヒナスターズ・松尾和子) – 第1話の内原家の「集い」のシーンで使用[84]。スタッフ(うっちゃん)[編集]
脚本:倉持裕(1話)、内村宏幸(2話)、平松政俊(3話)
音楽:宮崎誠
タイトル:稲葉秀樹
熊本ことば指導:森善行
民謡指導 – 鳳蝶美成(鳳蝶会)[84]
制作統括:山之口明子
演出:西川毅、大川慎治テーマ曲[編集]
オープニング曲A DAY IN THE LIFE ON THE FOOL (series-1 – series-3、series-5 – )
歌:The Bossa Nova Hotel
This Is Your Life (series-4 (#24, #26以外))
歌:Dropkick Murphys
恋(series-4 #24)
歌:星野源
恋のチムニー(series-4 #26)
歌:竹脇みつる(内村光良)エンディング曲Spice of Life (series-1 – series-3)
歌:スターダストレビュー
A DAY IN THE LIFE ON THE FOOL (series-4 – )
歌:The Bossa Nova HotelDVD[編集]
発売元:NHKエンタープライズ、販売元:アニプレックス。2016年4月20日発売。

LIFE!〜人生に捧げるコント〜 series-1

【series-0】

日本人58番目の宇宙飛行士の憂うつ
鍵がない
捜査会議
歌舞伎なヤツ
運命の人【series-1】

人生とは、…。愛の年輪 1
囲み取材〈舞台公演 編〉〈シリーズ初回〉
家族割引
人生とは、…。愛の年輪 2
LIFEスペシャル「深海の超巨大生物を追え」1 〜イカ大王初登場〜
無敵の男〈ナイフアクション 編〉〈シリーズ初回〉
人生とは、…。愛の年輪 3
LIFEスペシャル「深海の超巨大生物を追え」2
宇宙人総理〈シリーズ初回〉
「あまちゃん」 知られざるその裏側
注文の多いラーメン屋
恩師
まっすぐ彦介〈シリーズ初回〉
現場中継 1
現場中継 2
現場中継 3
持ち込もうとする男
大詰め
ロング歌舞伎発声法
あうんの呼吸〈シリーズ初回〉
三角関係〈シリーズ初回〉【特典映像】
コントに捧げるトーク〜座長と語る制作秘話〜(内村×田中×塚地)
みんなで踊ろう!イカ大王体操第2

LIFE!〜人生に捧げるコント〜 series-2

山倉くんと望月くん
インナーコスモホログラム#1
承諾
インナーコスモホログラム#2
スポーツ番長
囲み取材〈ベストハンチンギスト 編〉
NHKなんで〈新バラエティー誕生〉
プラス車掌〈プラス 良い所〉
無敵の男〈時計台アクション 編〉
言った言わない
まっすぐ彦介〈彦美・初登場〉
なんでも御見トシ夫
やめろ! #1
プラス車掌〈プラス 恫喝〉
やめろ! #2
ズレノくん
やめろ! #3
ザ・ナツキチャンネル
貸そうとする男
妖怪どうしたろうかしゃん〈シリーズ初回〉
恋のチムニー【特別企画】 恋チムで村おこし
【特典映像】
コントに捧げるトーク〜座長と語る制作秘話〜(内村×星野×ムロツヨシ)
「恋のチムニー」(賛美歌ver.)未放送PV

LIFE!〜人生に捧げるコント〜 series-3

世界一優しい格闘技
枯れ山水
最終面接
いや僕だって
漂う社長
我慢の男
部長、お電話です
テツオの数奇な運命
修羅場
まれコラボ「特濃マネージャー真壁 守」
カッツ・アイ〈私たちの使命 編〉
ラストお父さん
奇跡の瞬間
ギターの霊
キスがうまいだけ
プラス車掌〈プラス 心の声〉
先送りの妖精
女マン
グズ山くん
妖怪どうしたろうかしゃん
カッツ・アイ〈父との戦い 編〉
NHKなんで〈妖怪どうしたろうかしゃん 編〉
NHKなんで〈カッツ・アイ 編〉
教育の壁〈彦介&彦美〉【特典映像】
彦介&彦美「教育の壁」メイキング
星野源presents ラジオコント「僕だって…」「引退会見」メイキング

LIFE!〜人生に捧げるコント〜 series 宇宙人総理

宇宙人総理1 〈生放送 スキャンダル危機一髪〉
宇宙人総理2 〈解散宣言〉
宇宙人総理3 〈囲み取材〉
宇宙人総理4 〈料亭会談〉
宇宙人総理5 〈政見放送〉
宇宙人総理6 〈朝まで生討論〉
宇宙人総理7 〈街頭演説〉
宇宙人総理8 〈マモー・ミモー 繁栄党の逆襲〉
宇宙人総理9 〈作戦会議〉
宇宙人総理 みんなで投票 生放送スペシャル
宇宙人総理 もう一つのエンディング【特典映像】
宇宙人総理 みんなで投票 生放送スペシャル メイキング
宇宙人総理 UFOスタジオセット メイキング
LIFE!〜人生に捧げるコント〜 DVD-BOX
「series-1」、「series-2」、「series-3」、「series 宇宙人総理」の4枚組。スタッフ[編集]
脚本:内村宏幸、倉持裕、平松政俊、あないかずひさ、内藤英一、渡辺佑欣、土屋亮一、我人祥太、土井和人、安部裕之
技術:菱木幸司、三苫武史、吉田光宏、清水貴幸、中橋孝雄、西村逸人、小倉忠、長谷川理、神野圭三、増田徹、望月英邦
撮影:相馬和典、細野和彦、中村達生、小杉勉、川浦慎一、廣瀬尚志、安食司、山下智康、高橋秀幸、山下智康、山崎伸一、星竜太
音声:藤田晋一郎、和田厚、富樫邦明、吉田秀樹、齊藤高広、横山圭介、濱納稔、佐藤清己(美)、天野透、湯澤春城、高木陽、倉林秀行、中本一男、奥山操、山内将巨、浜川健治、天利浩和、大塚茂夫、入川健一、中村進一、佐伯悠、工藤威、嶋岡智子
照明:荒井勝成、田原迫京太、田中弘信、佐野清隆、高橋貴生、水村享志、杓瀬圭介、生水徹、貫井聡一、前田晃、岡本理、水村享志、中村航、青木智英、岩間一真、宮田幸雄、土岐勝貴、幅信太郎、中島誠、千葉聡文、桜井利栄、鴨下正美、小野雅人、寺田博、中島誠、高橋知子、佐藤璃玖
映像技術:佐山りか、平片賢一、金丸岳生、飯野俊幸、山中孝夫、田中啓太、原亜希斗、片田直行、田中幸治、丸山裕孝、小川義輝、丹野晶平、河野真希、小松秀通、小島蒼波、榎本めぐみ
編集:安部華子
音響効果:渡辺浩昭
アクション指導:竹田道弘、西田真吾、舟山弘一、雲雀大輔、江澤大樹
ロゴデザイン:島田大介
タイトル:島田大介、鎌谷聡次郎、千合洋輔、持田寛太、吉田佑介、平山達也、福田哲丸、井口こうた、
美術:服部正子、谷口聖子、伊達美貴子、南屋武広、佐藤朝美、永藤成美、生永麻衣、清絵里子、塚崎安奈、瀬木文、角田智(知)穂、杣谷まゆこ、小泉章一、荒井敬
美術進行:間瀬広伸、橋本吉典、浅川華乃、齋藤強、馬場広明、三好侑里、西村修司、川崎ゆき、宮田晴菜、荘埜裕介
衣装:鈴木佑美、中井綾子、馬田佳織、三井涼花、田中富有那
ディレクター:大川慎治、福本悠、佐藤俊介、大芝孝一、濱野慎司、吉川枝里、辻田恵、前田恵、広部公一、末弘奉央、三木真吾、小澤沙希、井料航希
演出:大川慎治、福島明
プロデューサー:小野恭一、須藤修、藤﨑謙、三木健司(三木→以前は演出)
総合演出・プロデューサー:西川毅
制作統括:有田康雄→山之口明子→小室玲子(山之口・小室→以前はプロデューサー)
制作・著作:NHK賞歴[編集]
テレビ・オブ・ザ・イヤー2013 副賞(Quick Japan)
ギャラクシー賞2014年5月月間賞(日本民間放送連盟)2014年5月8日の放送に対して[85]第3回 九州魅力発掘大賞 映像部門(JR九州)2017年12月19日放送の「LIFE!〜人生に捧げるコント〜(熊本スペシャル)」に対して[86]脚注[編集]
[脚注の使い方]注釈[編集]

^ 1959年の映画『黒いオルフェ』の挿入歌「Manhã de Carnaval」の英語歌詞バージョン。

^ 9月22日のみ21:00 – 21:45

^ 後藤は「夜の連続テレビ小説 うっちゃん」に出演歴があるが、通常のコントの出演は初。

^ series-3 #5,#9にゲスト出演後、series-4からseries-5まで(series-4 #3,11,15,17,20,23,25,27,29,32,33,34,series-5 #6以外)は準レギュラーとして『ムロ待ち』、『オモえもん』、『実録?敏腕Pとある芸人』などのコントに出演。series-6よりレギュラーメンバーとなった。

^ 『LIFE!ANSWER』の「天の声」、『オモえもん』、『実録?敏腕Pとある芸人』など(series-4 #9 – 11,#16,#18 – 23,#25 – 27,#29,30,32,34, series-5 #4,#8)。また、準レギュラー扱いとなる前に、series-3 #5,#9にゲスト出演していた。

^ series-5 #2,#3,#6,#7,#8にゲスト出演。series-6以降はレギュラーとされていたが、正式なレギュラーはseries-8から[20][21]。

^ series-6から不定期出演し、series-8から正式なレギュラーとなった[21]ものの、途中降板となった。

^ 伊藤と山本は通常ゲストは参加していないトークにレギュラーと同じ衣装を着て参加し、トーク冒頭では田中から『新メンバーも加わっております』と紹介を受けている[22]。

^ a b エンディングではノンクレジット。

^ series-6出演時は乃木坂46所属。

^ 「亡き父に捧ぐ」「旅立つ妹へ」「愛する母へ」「思い出の家」「愛する妹へ」「家族の絆」「ダンサーの血」と、毎回タイトルが異なる。

^ 上記にある通り番組自体は生放送であったが、このシーンのみ収録映像。

^ series-3 #21(最終回)では選挙で人生党が敗れた場合に放送する予定だった別バージョンを放送した。

^ コント名は、
基本的には「NHKなんで」だが、他にも「ジャパン」「オープニングロケコント」「三津谷の重大発表」「三津谷の部屋」「いざ冒険の旅へⅠ」など。

^ 番組1回の放送で複数のコントが披露される為、便宜上まとめて1回とカウントする。

^ 時間限定で値引き販売する通常の「見切り販売」ではなく、時間が来ると割り引き札を貼り付けること。

^ フレディ・マーキュリー役を内村、ブライアン・メイ役を田中、ジョン・ディーコン役をじろう、ロジャー・テイラー役をムロが演じた。

^ コント名は「”まれ”コラスペシャルコント」「特濃マネージャー 真壁 守」「半分、秋風。」など

^ 「まれ」、「半分、青い。」、「なつぞら」とのコラボで放送。一度だけオリジナルで放送(香取慎吾とのコラボ)。

^ コント名は、「俺たち神メンツ」「神メンツ」

^ 「歌舞伎なヤツ」「ロング歌舞伎発声法」「ザ・ナツキチャンネル」「夏木塾」 「精霊の歌舞伎人」「ナツキと歌舞伎」と、毎回タイトルが異なる。

^ 年の瀬 紅白コラボスペシャルでは「MUSIC LIFE」というタイトルだった。

^ 初回はNHKスペシャルのパロディで『LIFE!スペシャル「深海の超巨大生物を追え」』というタイトルだった。

^ コント名は、series-2までは「まっすぐ彦介」series-3では「法律の壁」「報道の壁」「ダイエットの壁」「教育の壁」series-4では「彦介の夏」

^ 「法律の壁」では彦美が法廷の床を突き破って現れた[1]。

^ 渡すこともあるが、金額は少なくなっている。

^ 初回は「最終面接」というタイトルだった。

^ 1度だけムロが札を持った事がある。

^ 2015年7月9日放送のseries-3 #14にて初めて発表された。

^ 21時台に放送。series-3#2放送の「いや僕だって」のラジオ版。星野、西田が出演。

^ 22時台に放送。ラジオのための新作コント。LIFE!レギュラーメンバー全員が出演。

^ 当初は伊藤健太郎が演じる予定だったが、不祥事による降板に伴い、山田が代役で登板。

出典[編集]

^ a b c “LIFE!誕生秘話”. NHK×コント 番組をつくるということ – NHK職員採用情報. 日本放送協会. 2015年9月6日閲覧。

^ a b c “NHK「LIFE!」放送作家の内村宏幸 ネットで絶賛されたコントの誕生秘話を激白”. リアルライブ (2014年6月4日). 2014年7月6日閲覧。

^ “星野源、宮藤官九郎も出演のNHKコント番組「LIFE!」初DVD化”. 音楽ナタリー. (2016年1月21日). https://natalie.mu/music/news/173273 2016年1月24日閲覧。 

^ “series-3放送決定! 2015年4月2日(木)夜10時00分スタート!”. NHK「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」 (2015年2月21日). 2015年2月21日閲覧。

^ “新シリーズ放送決定! 2016年4月スタート 毎週木曜 [総合 夜10時25分~10時50分]”. NHK「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」 (2016年1月20日). 2016年1月21日閲覧。

^ “内村光良「LIFE!」新シーズンへ思い新たに「この環境にあることが幸せ」”. お笑いナタリー (ナタリー). (2016年3月17日). https://natalie.mu/owarai/news/180091 2016年4月22日閲覧。 

^ “LIFE!リオオリンピック盛り上げ隊!”. NHK「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」 (2016年8月3日). 2016年8月4日閲覧。

^ “「LIFE!」特集番組に向けてムロツヨシ“攻めに徹した”新作コント、シソンヌも”. お笑いナタリー (ナタリー). (2017年5月18日). https://natalie.mu/owarai/news/233058 2017年5月18日閲覧。 

^ “ウッチャン率いる番組が熊本でライブ開催、地元ネタ満載のコント&トークを披露「LIFE!〜熊本に捧げるライブ〜」”. music.jp. (2017年12月15日). https://music-book.jp/video/news/news/168931 2020年10月3日閲覧。 

^ LIFE!人生に捧げるコント(@nhk_life_comedy)2018年7月9日 3:00のツイート

^ “内村光良が題材「夜の連続テレビ小説 うっちゃん」制作決定!中川大志&伊藤健太郎がコンビに”. お笑いナタリー. (2020年10月2日). https://natalie.mu/owarai/news/398974 2020年10月3日閲覧。 

^ a b “内村光良「LIFE!」季節ごとに座組変わる、春はゆりやん、四千頭身後藤ら”. お笑いナタリー. (2021年4月24日). https://natalie.mu/owarai/news/425804 2021年5月21日閲覧。 

^ “上白石萌音、念願の『LIFE!』出演に大喜び”. ORICON NEWS. (2022年4月2日). https://www.oricon.co.jp/news/2229892/full/ 2022年4月2日閲覧。 

^ “チョコプラ長田が6年ぶり「LIFE!」でじろうとコント、神尾楓珠、川栄李奈も”. お笑いナタリー. (2022年7月5日). https://natalie.mu/owarai/news/484295 2022年8月12日閲覧。 

^ 田中直樹 – NHK人物録

^ ムロツヨシ – NHK人物録

^ 塚地武雅 – NHK人物録

^ “「LIFE! 」新メンバーは吉田羊、内村光良とのコントに「全力で楽しんだ」”. ナタリー. (2016年4月1日). https://natalie.mu/owarai/news/181977 2016年4月1日閲覧。 

^ 中川大志 – NHK人物録

^ “内村光良「体張りたい」LIFE!シリーズ7突入、新キャラ期待も「サスペンダー王子はない!」”. お笑いナタリー. (2019年3月14日). https://natalie.mu/owarai/news/323858 2020年7月11日閲覧。 

^ a b “伊藤健太郎が「LIFE!」レギュラーに、中川大志「一応、俺が先輩だからね?」”. お笑いナタリー. (2020年7月10日). https://natalie.mu/owarai/news/387230 2020年7月11日閲覧。 

^ #talk01

^ 安藤玉恵 – NHK人物録

^ “2015年4月16日放送内容”. 2015年10月18日閲覧。

^ “NHK番組表”. NHKオンライン. 2015年11月7日閲覧。

^ “NHK番組表”. NHK ONLINE 番組表. 2015年9月26日閲覧。

^ “正統派でジワジワくる面白さは秀逸”. zakzak. (2014年7月1日). http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20140701/enn1407010830005-n1.htm 2015年7月15日閲覧。 

^ a b “「LIFE!人生に捧げるコント」注目キャラは?”. NHK「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」. 2015年7月15日閲覧。

^ “衆議院解散!「宇宙人総理」に新展開、新作コントにチョコプラ松尾も”. お笑いナタリー. (2015年4月23日). https://natalie.mu/owarai/news/145149 2015年7月15日閲覧。 

^ “内村光良「宇宙人総理」で「朝生」パロディ、田原総一朗もコントに挑戦”. お笑いナタリー. (2015年5月18日). https://natalie.mu/owarai/news/147496 2015年7月15日閲覧。 

^ “内村光良、最多エキストラ400人に大興奮「アドレナリンが出たぁ〜」”. SANSPO.COM. (2015年5月24日). https://www.sanspo.com/article/20150524-MSJV3EKNYVOLHBY7PGBLOQEKLA/ 2015年7月15日閲覧。 

^ “コメント紹介 マモー・ミモー登場編”. NHK「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」. 2015年7月15日閲覧。

^ “宇宙人総理が最終回 総選挙を生放送!”. ザテレビジョン. 2015年9月5日閲覧。

^ “NHK『LIFE!』で総選挙特番 生放送で「宇宙人総理」の信を問う”. oricon style. 2015年8月27日閲覧。

^ “内村「人生党」薄氷勝利に声うわずらせる”. デイリー. 2015年9月4日閲覧。

^ a b c “こうして、キャラクターは生まれた”. NHK×コント 番組をつくるということ – NHK職員採用情報. 日本放送協会. 2015年9月6日閲覧。

^ “年の瀬 大感謝スペシャル”. NHK「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」. 2015年7月15日閲覧。

^ “あなたもお総菜売り場で目撃者に、『LIFE!』プレゼンツ・伝説のQUEENライヴを見逃すな!”. music.jp ニュース (エムティーアイ). (2019年3月21日). https://music-book.jp/music/news/news/233280 2019年3月21日閲覧。 

^ “コントギャラリー マスクを継ぐ者”. NHK「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」. 2015年7月15日閲覧。

^ “内村光良LIFE!人気シリーズ「マスクを継ぐ者」新作登場”. お笑いナタリー. (2014年4月23日). https://natalie.mu/owarai/news/115091 2015年7月15日閲覧。 

^ “恋チムで村おこし”. NHK「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」. 2015年7月15日閲覧。

^ a b “ももクロ「LIFE!紅白SP」で歌舞伎ダンス、クリス・ハート&T.M.R.も登場”. お笑いナタリー. (2014年12月21日). https://natalie.mu/music/news/134369 2015年7月15日閲覧。 

^ “ダイオウイカにあやかりたい”. NHK「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」. 2015年7月15日閲覧。

^ “【紅白】見切れ出演“イカ大王”塚地が感激「去年とは違う」”. ORICON STYLE. (2015年1月1日). https://www.oricon.co.jp/news/2046747/full/ 2015年7月15日閲覧。 

^ “イカ大王を探せクイズ”. NHK「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」. 2015年7月15日閲覧。

^ “イカ大王の深海悩み相談室”. NHK「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」. 2015年7月15日閲覧。

^ a b “イカ大王歌う「イカ大王体操第2」完成、イカ好き槇原敬之がプロデュース”. お笑いナタリー. (2015年7月10日). https://natalie.mu/owarai/news/153544 2015年7月15日閲覧。 

^ “スタジオトーク 2014.04.03 OAより”. NHK「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」. 2015年7月15日閲覧。

^ “コントギャラリー 無敵の男”. 公式サイト. 2015年7月15日閲覧。

^ “三角関係アンケート”. NHK「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」. 2015年7月15日閲覧。

^ a b “「LIFE!」最終回、各コントの結末に注目”. お笑いナタリー. (2014年9月24日). https://natalie.mu/owarai/news/126891 2015年7月15日閲覧。 

^ a b “中川大志&伊藤健太郎がコントを襲名「LIFE!」2週連続放送”. Cinemacafe.net. (2020年9月25日). https://www.cinemacafe.net/article/2020/09/25/69157.html 

^ a b “LIFE!:ムロツヨシから中川大志へ 今夜、妖怪どうしたろうかしゃん…”. マイナビニュース. (2020年9月25日). https://news.mynavi.jp/article/20200925-1337402/ 

^ “コントギャラリー 山倉くんと望月くん”. NHK「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」. 2015年7月15日閲覧。

^ “LIFE!メンバーにココリコ田中が迫る「プラス車掌」再び”. お笑いナタリー. (2014年6月11日). https://natalie.mu/owarai/news/118674 2015年7月15日閲覧。 

^ “星野源演じるうそ太郎のイラスト完成、凛々しい表情で「すいやせん」”. お笑いナタリー. (2016年6月7日). https://natalie.mu/owarai/news/189935 2015年7月15日閲覧。 

^ a b c “NHK「LIFE!」イカ大王CDデビュー決定、本日放送回では振付師も明らかに”. 音楽ナタリー. (2015年7月23日). https://natalie.mu/music/news/154750 2015年7月23日閲覧。 

^ 出演は塚地武雅(イカ大王)、山崎弘也(アンタッチャブル)、西堀裕美(NHKアナウンサー)。ゲストにケント・モリ、さかなクン、くまモン、活イカ活っちゃん、ブラック番長、Dream5、ムロツヨシ、舞岡高校男子水泳部。コントも披露され、内村光良、星野源が出演した。

^ “ザキヤマ扮する“イカ大王第2”が乱入、イカ大王生放送でようかい体操も”. お笑いナタリー. (2015年8月13日). https://natalie.mu/owarai/news/156974 2015年9月17日閲覧。 

^ “ウッチャン×宮藤官九郎、10年ぶりコント共演 『あまちゃん』をパロディ化”. ORICON STYLE. 2015年9月8日閲覧。

^ “内村光良と大泉洋がコントで共演 土屋太鳳は「笑いをこらえるのに必死」”. ORICON STYLE. 2016年9月29日閲覧。

^ 「LIFE!」に鈴愛&律、コント「半分、秋風。」で内村光良演じる謎の人物と… お笑いナタリー、2018年8月31日、9月24日閲覧

^ “「LIFE!」で内村光良、広瀬すず、中川大志が共演、コント「なつよ、俺が真壁だ」”. お笑いナタリー. (2019年8月16日). https://natalie.mu/owarai/news/343954 2019年9月10日閲覧。 

^ “ウッチャンのコント番組『LIFE!』ラジオに進出”. 公式サイト. 2015年9月8日閲覧。(archive.is)

^ “ウッチャンのコント番組『LIFE!』ラジオに進出”. ORICON STYLE. 2015年9月8日閲覧。

^ a b “3月26日はNHKスペシャルDAY! (PDF)”. NHK札幌放送局. 2016年4月5日閲覧。

^ “多元中継!北海道新幹線大開業スペシャル”. TVer. 2016年4月7日閲覧。

^ “イカ大王さまだ~ 北海道新幹線開業に合わせた王冠を見てくれたか?..”. イカ大王体操第2(Twitter). 2016年4月5日閲覧。

^ “イベント詳細・申込(NHK北海道×函館市 LOVE函館FOODテント)”. 日本放送協会. 2016年4月5日閲覧。

^ ikadaiousamaのツイート(746202309802131457)

^ “そらジロー&どーもくんが禁断の共演!NHK×日テレコラボ企画発表”. マイナビニュース. (2018年9月14日). https://news.mynavi.jp/article/20180914-693102/ 2018年9月23日閲覧。 

^ イカ大王体操第2~キャラバージョン~を随時、放送!

^ “「イカ大王体操第2」を「どーがステーション」で公開中!”. 公式サイト. 2015年8月28日閲覧。

^ LIFE!リオオリンピック盛り上げ隊

^ “内村光良、アニメ『忍たま乱太郎』に声の出演 『LIFE!』発ドラマとコラボ”. ORICON NEWS. (2018年12月4日). https://www.oricon.co.jp/news/2124788/full/ 2019年1月10日閲覧。 

^ “伊藤健太郎がつなぐ『忍べ!右左ヱ門』』&『アシガール』PRでコラボ”. ORICON NEWS. (2018年12月12日). https://www.oricon.co.jp/news/2125303/full/ 2019年1月10日閲覧。 

^ “内村光良の半生を描く、夜の連続テレビ小説『うっちゃん』12月にNHKで放送”. CINRA.NET. (2020年10月2日). https://www.cinra.net/news/20201002-life 2021年1月29日閲覧。 

^ “「夜の連続テレビ小説 うっちゃん」第2話 放送決定!”. NHK (2021年1月21日). 2021年2月12日閲覧。

^ “LIFE!〜人生に捧げるコント〜「鬼滅コント、夜に朝ドラ?“うっちゃん”」”. TVでた蔵. ワイヤーアクション. 2021年2月13日閲覧。

^ a b c “「夜の連続テレビ小説 うっちゃん」第1話放送日決定、相方なっちゃん役は山田裕貴”. お笑いナタリー. ナターシャ. (2020年12月4日). https://natalie.mu/owarai/news/407526 2021年1月29日閲覧。 

^ “内村が直伝、「夜の連続テレビ小説うっちゃん」第2話で中川大志&山田裕貴のキャラコント”. お笑いナタリー. ナターシャ. (2021年1月21日). https://natalie.mu/owarai/news/413195 2021年1月29日閲覧。 

^ 「夜の連続テレビ小説 うっちゃん」第2話 放送決定! 中川大志&山田裕貴がキャラコントに挑戦! NHK PR、2021年1月21日配信、1月29日閲覧

^ 三津谷寛治のツイート(2020年12月10日)2021年2月13日閲覧

^ a b こんにちは、鳳蝶会です🦋… – 東京中野区民舞盆踊り教室「鳳蝶会(あげはかい)」 – Facebook2020年12月22日発信、2021年2月8日閲覧

^ “ギャラクシー賞5月月間賞に「LIFE!」など”. MSN産経ニュース. (2014年7月1日). http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/140701/ent14070108360004-n1.htm 2014年7月6日閲覧。 

^ “「第3回 九州魅力発掘大賞」発表” (プレスリリース), 九州旅客鉄道, (2018年6月8日), https://www.jrkyushu.co.jp/news/__icsFiles/afieldfile/2018/06/08/180608NewsRelease3rdkyushumiryoku.pdf 2018年6月10日閲覧。 

外部リンク[編集]
公式ウェブサイト(モバイル版)
LIFE!~人生に捧げるコント~ – NHK放送史
LIFE! (@nhk_life_comedy) – Twitter
イカ大王体操第2 (@ikadaiousama) – Twitter
NHK総合 木曜22:00 – 22:25枠
前番組
番組名
次番組
地球イチバン(第3シリーズ)※22:00 – 22:48

LIFE!〜人生に捧げるコント〜series-2

地球イチバン(第4シリーズ)※22:00 – 22:48

地球イチバン(第4シリーズ)※22:00 – 22:48

LIFE!〜人生に捧げるコント〜series-3

総合診療医ドクターG(第6シリーズ)※22:00 – 22:48

NHK総合 木曜22:25 – 22:50枠
地球イチバン(第3シリーズ)※22:00 – 22:48

LIFE!〜人生に捧げるコント〜series-2

地球イチバン(第4シリーズ)※22:00 – 22:48

地球イチバン(第4シリーズ)※22:00 – 22:48

LIFE!〜人生に捧げるコント〜series-3

総合診療医ドクターG(第6シリーズ)※22:00 – 22:48

総合診療医ドクターG(第6シリーズ)※22:00 – 22:48【水曜22:25 – 23:15枠に移動して継続】

LIFE!〜人生に捧げるコント〜series-4

発掘!お宝ガレリア【水曜22:25 – 22:50枠から移動】

表話編歴内村光良出演中の番組

内村さまぁ〜ず – 世界の果てまでイッテQ! – スクール革命! – にちようチャップリン – THE突破ファイル – 内村のツボる動画 – あしたの内村!!

スペシャル番組
うわっ!ダマされた大賞 – 笑神様は突然に… – LIFE!〜人生に捧げるコント〜 – 痛快TV スカッとジャパン – 内村&さまぁ〜ずの初出しトークバラエティ 笑いダネ – 初対面トークショー!! 内村カレンの相席どうですか – ライブ・エール – ウッチャン式 – 君の声が聴きたい

放送終了した番組

USO – 笑う犬の生活 – 内村プロデュース – やしがにのウインク – ワールド☆レコーズ – クイズ発見バラエティー イッテQ! – 理由ある太郎 – THE THREE THEATER – 爆笑レッドシアター – イメ×ドキ – ハッピーエンド – 内村とザワつく夜 – そうだ旅(どっか)に行こう。 – トリックハンター – 優しい人なら解ける クイズやさしいね – 内村てらす

スペシャル番組

年忘れソバ喰ってもちスペシャル しっかりせなあかんて! – オールスター大集合!一発勝負で賞金ゲット!イライラゲームランド – 怪答紳士 – お笑いDynamite! – ウチムラセブン – 内村不動産 – 内村TBS – 内村オフモード – 日テレ系人気番組No.1決定戦 – 6人の村人!全員集合 – 内村カメラ – 世界の21世紀職人 – 世間のナマ声 飛び込み調査 キキコミ! – スカッとカラオケ – 日テレ系人気番組 春秋のコラボSP!

NHK紅白歌合戦
第68回・第69回・第70回・第71回 – 総決算!平成紅白歌合戦

主演ドラマ
ベストパートナー – バスストップ – 恋人はスナイパー – ぼくが地球を救う – ボクの妻と結婚してください。

監督映画
ピーナッツ – ボクたちの交換日記 – 金メダル男

参加ユニット
ポケットビスケッツ – ウルトラキャッツ – 黒幕&愛人 – NO PLAN

関連人物
ウッチャンナンチャン(南原清隆) – 徳永有美 – 内村宏幸 – 出川哲朗 – さまぁ~ず(大竹一樹・三村マサカズ) – サンドウィッチマン(伊達みきお・富澤たけし) – ダウンタウン(浜田雅功・松本人志) – 有吉弘行 – アンタッチャブル(柴田英嗣・山崎弘也) – オードリー(若林正恭・春日俊彰) – 櫻坂46 – 日向坂46

関連項目
お笑い第三世代 – マセキ芸能社 – 日本映画学校 – ケイマックス – 劇団SHA・LA・LA – マモー・ミモー – 小須田部長 – 連続テレビ小説『なつぞら』

表話編歴田中直樹現在の出演番組
テレビ番組
LIFE!〜人生に捧げるコント〜
特番
アイ・アム・冒険少年
緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦
月1
全国昼めし旅〜おらが村の昼めしグランプリ〜
特番
よしログ
GYAO! 月1
B.LEAGUEウィークリーハイライト
アカデミーナイトGラジオ番組
パンサー向井の#ふらっと
過去の出演番組
テレビ番組
ランキンの楽園
〜ジョーデキ!POP COMPANY〜POP屋
おじょママ!F
チェック!ザ・No.1
飛び出せ!科学くん
テレビで中国語
井上ひさしとてんぷくトリオのコント
娯楽百分百
超平凡博士★タナカ
コントの劇場 〜The Actors’ Comedy〜
クイズ 100人力
世界で働くお父さん
探Q!Aトリップ※月1レギュラー
ぢべたぐらし あひるの生活
1個だけイエロー
答えは動物が知っている
ZIP!ラジオ番組
渋谷で田中直樹が
主演テレビドラマ
増山超能力師事務所関連項目
ココリコ(遠藤章造)
吉本興業
Re:Japan
紫SHIKIBU関連人物
小日向しえ
松本人志
月亭方正
藤井隆
内村光良
塚地武雅
ムロツヨシ
西田尚美
臼田あさ美
石橋杏奈
岡村隆史
川島海荷
桝太一
徳島えりか
貴島明日香
平松修造
尾崎里紗
伊藤遼
後呂有紗
田中毅
大町怜央
くぼてんき
石原立也
三谷幸喜
加藤浩次
田村亮
表話編歴ドランクドラゴンメンバー
鈴木拓 – 塚地武雅

現在の出演番組
ドランクドラゴンのバカ売れ研究所! – タイチサン! – エンタの神様 (不定期) – LIFE!〜人生に捧げるコント〜 (塚地単独、不定期) – ザキ山小屋 (塚地単独) – 俳句さく咲く! (塚地単独)

過去の出演番組
爆笑オンエアバトル – ドラゴン&ボールアワー – にっぽん愉快家族 – 所さん&おすぎの偉大なるトホホ人物伝 – 完売劇場 – 即興ドラマ 囚われつかじ〜13人の容疑者〜 – 島田検定!! 国民的潜在能力テスト – 落下女 – ドランク魂! – ドランクドラゴンの天才D! – ドランキュ! – 天才!志村どうぶつ園 – バカヂカラ – ブレイクもの! – 僕がネコに嫌われる理由 – ブロサー – はねるのトびら – アニメのキカク – 相葉マナブ – 恋愛新党 (塚地単独) – 新春 鶴瓶大新年会 (塚地単独) – 東京暇人 (塚地単独) – 暇人ラヂオ〜hi-IMAGINE RADIO〜 (塚地単独、不定期)

ラジオ番組
ドランクドラゴンのドラゴンアワー → ちょびリッチプレゼンツ ドランクドラゴンのドラゴンタイム – ドランクドラゴンのオールナイトニッポンR – Honda Smile Mission (塚地単独)

関連項目
プロダクション人力舎

テンプレート
表話編歴鈴木拓現在出演中の番組
乃木坂お試し中 – 濱口女子大学 – ABChanZoo – 雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!(不定期) – run for money 逃走中(不定期) – 笑神様は突然に…(不定期) – battle for money 戦闘中(不定期) – AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!

過去に出演した番組
ロンドンハーツ – 潜在異色〜人気芸人が初めて見せるヒミツの出し物〜 – フットンダ – スズキセンターCX – 撮れ高次第 – AKB48コント「何もそこまで…」 – 未来ロケット – HERO 特別編 – 連続テレビ小説「まれ」 – ドラえもん、母になる〜大山のぶ代物語〜 – 乃木坂46えいご – 有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦

関連項目
ドランクドラゴン – プロダクション人力舎 – 悲愴感

表話編歴星野源シングル

くだらないの中に
フィルム
夢の外へ
知らない
ギャグ
地獄でなぜ悪い
Crazy Crazy/桜の森
SUN

Family Song
ドラえもん
不思議/創造配信限定
アイデア
Same Thing
折り合い
創造
不思議
Cube
喜劇
異世界混合大舞踏会 (feat.おばけ)
その他の楽曲
うちで踊ろうアルバム
オリジナル
ばかのうた
エピソード
Stranger
YELLOW DANCER
POP VIRUS配信限定
Same Thingボックスセット
Gen Hoshino Singles Box “GRATITUDE”
映像作品
STRANGER IN BUDOKAN
ツービート in 横浜アリーナ
Live Tour “YELLOW VOYAGE”
Music Video Tour 2010-2017
Live Tour “Continues”
DOME TOUR “POP VIRUS” at TOKYO DOME出演番組
星野源のラディカルアワー
星野源のオールナイトニッポン
LIFE!〜人生に捧げるコント〜
おげんさんといっしょ
星野源のおんがくこうろん
WE LOVE RADIO! 〜山下達郎・星野源のラジオ放談
出演ドラマ一覧関連項目

SAKEROCK
大人計画
アミューズ
コサキン
YELLOW MAGAZINE人物
新垣結衣

表話編歴NHK紅白歌合戦1950年代
第1回 (1951)
第2回 (1952)
第3回 (1953.1月)
第4回 (1953.12月)
第5回 (1954)
第6回 (1955)
第7回 (1956)
第8回 (1957)
第9回 (1958)
第10回 (1959)1960年代
第11回 (1960)
第12回 (1961)
第13回 (1962)
第14回 (1963)
第15回 (1964)
第16回 (1965)
第17回 (1966)
第18回 (1967)
第19回 (1968)
第20回 (1969)1970年代
第21回 (1970)
第22回 (1971)
第23回 (1972)
第24回 (1973)
第25回 (1974)
第26回 (1975)
第27回 (1976)
第28回 (1977)
第29回 (1978)
第30回 (1979)1980年代
第31回 (1980)
第32回 (1981)
第33回 (1982)
第34回 (1983)
第35回 (1984)
第36回 (1985)
第37回 (1986)
第38回 (1987)
第39回 (1988)
第40回 (1989)1990年代
第41回 (1990)
第42回 (1991)
第43回 (1992)
第44回 (1993)
第45回 (1994)
第46回 (1995)
第47回 (1996)
第48回 (1997)
第49回 (1998)
第50回 (1999)2000年代
第51回 (2000)
第52回 (2001)
第53回 (2002)
第54回 (2003)
第55回 (2004)
第56回 (2005)
第57回 (2006)
第58回 (2007)
第59回 (2008)
第60回 (2009)2010年代
第61回 (2010)
第62回 (2011)
第63回 (2012)
第64回 (2013)
第65回 (2014)
第66回 (2015)
第67回 (2016)
第68回 (2017)
第69回 (2018)
第70回 (2019)2020年代
第71回 (2020)
第72回 (2021)
第73回 (2022)開催会場
日本劇場(4)
日比谷公会堂(5)
産経ホール(6)
東京宝塚劇場(7・8)
新宿コマ劇場(9)
東京宝塚劇場(10)
日本劇場(11)
東京宝塚劇場(12 – 23)
NHKホール(24 – 71)
東京国際フォーラム(72)
NHKホール(73 – 予定)関連番組
紅白音楽試合
NHK花のステージ
あなたが選ぶ思い出の紅白・感動の紅白
クイズ紅白検定
年忘れ!夢の紅白歌合戦
紅白が生まれた日
明石家紅白!
総決算!平成紅白歌合戦
バーチャル紅白歌合戦
紅白メシ〜サラメシ・紅白歌合戦スペシャル!
LIFE!〜人生に捧げるコント〜
スタジオパークおおみそかスペシャル
NHKバーチャル文化祭関連項目
NHK
R1
GTV
BS2
BS hi
BS4K
BS8K
記録一覧
乾杯の歌
蛍の光
アンケート
ウタ♪ウッキー
歌の力
21世紀の君たちへ〜A song for children〜
カテゴリ
.mw-parser-output .redirectcatnavmargin:1em auto;border-style:none;text-align:left;font-size:100%;clear:both.mw-parser-output .redirectcat ulmargin-left:0忍べ!右左エ門に関するカテゴリ:
NHK総合テレビジョンのスペシャルドラマ
かつて存在したNHKのテレビ年末年始特番
2018年のテレビドラマ
2019年のテレビドラマ
パロディドラマ
忍者を題材としたテレビドラマ
他番組から派生した番組 夜の連続テレビ小説 うっちゃんに関するカテゴリ:
NHK総合テレビジョンのスペシャルドラマ
NHKの番組の企画
コーナードラマ
2020年のテレビドラマ
伝記ドラマ
熊本県を舞台としたテレビドラマ
芸能界を舞台としたテレビドラマ
竹中直人

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=LIFE!〜人生に捧げるコント〜&oldid=90948824」から取得
カテゴリ: NHK総合テレビジョンのバラエティ番組NHK総合テレビジョンの特別番組NHK BSプレミアムの番組日本のコメディ番組2012年のテレビ番組 (日本)2013年のテレビ番組 (日本)テレビ番組のシリーズ内村光良NHK東日本大震災プロジェクト隠しカテゴリ: ウィキデータにないNHK人物録ID出典を必要とする節のある記事/2015年7月-8月ウィキペディアとウィキデータで異なる公式ウェブサイト

評価: 4~5 つ星
レビュー: 8155
再生回数: 1847
[spincontent type=”j”]

Youtube

2. life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ Yomiuri

Yomiuri
life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

説明: life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 5468
[spincontent type=”j”]

3. life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ Asahi Shimbun

朝日新聞
life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

説明: 朝日新聞で検索した life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する上記の情報が、life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 7761
[spincontent type=”j”]

4. life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ The Japan Times

The Japan Times
life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

説明: ジャパン タイムズで検索した life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する記事のトップです。life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 18 18
[spincontent type=”j”]

5. life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ Yomiuri Shimbun

読売新聞
life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

説明: life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する詳細情報はすでにありますか? life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 5736
[spincontent type=”j”]

6. life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ Mainichi Shimbun

毎日新聞
life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

説明: 毎日新聞で見つけた life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する上記の情報が、life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 6709
[spincontent type=”j”]

7. life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ Sankei Shimbun

産経新聞
life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

説明: 産経新聞で検索した life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する記事のトップです。life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 57 18
[spincontent type=”j”]

8. life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

説明: life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 8736
[spincontent type=”j”]

9. life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ Chunichi Shimbun

中日新聞
life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

説明: 中日新聞で検索した life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する上記の情報が、life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 23 13
[spincontent type=”j”]

10. life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ Tokyo Shimbun

東京新聞
life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

説明: life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 46 19
[spincontent type=”j”]

11. life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

説明: life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 3489
[spincontent type=”j”]

12. life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

説明: 日刊工業新聞で見つけた life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する上記の情報が、life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 7989
[spincontent type=”j”]

13. life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ Ainu Times

アイヌタイムス
life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

説明: アイヌ タイムズで検索した life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する記事のトップです。life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 5140
[spincontent type=”j”]

14. life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

説明: life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する詳細情報はすでにありますか? life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 4840
[spincontent type=”j”]

15. life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ Chiba Nippo

千葉日報
life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

説明: 千葉日報で検索した life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する上記の情報が、life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 6252
[spincontent type=”j”]

16. life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ Chugoku Shimbun

中国新聞
life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

説明: 中国新聞で検索した life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する記事のトップです。life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 4881
[spincontent type=”j”]

17. life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ Daily Tohoku

デイリー東北
life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

説明: life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 1253
[spincontent type=”j”]

18. life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

説明: イースタン クロニクルで検索した life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する上記の情報が、life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 3783
[spincontent type=”j”]

life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ に関する質問

life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ

life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ
方法life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ
チュートリアル life 人生 に 捧げる コント 再 放送 いつ
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: