あなたは claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 を共有します。 claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

Page Contents

claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

.mw-parser-output .hatnotemargin:0.5em 0;padding:3px 2em;background-color:transparent;border-bottom:1px solid #a2a9b1;font-size:90%

この項目では、音楽ユニットについて説明しています。自転車部品については「シマノ・Claris」をご覧ください。

ClariS出身地
日本・北海道札幌市ジャンル
.mw-parser-output .hlist ul,.mw-parser-output .hlist olpadding-left:0.mw-parser-output .hlist li,.mw-parser-output .hlist dd,.mw-parser-output .hlist dtmargin-right:0;display:inline-block;white-space:nowrap.mw-parser-output .hlist dt:after,.mw-parser-output .hlist dd:after,.mw-parser-output .hlist li:afterwhite-space:normal.mw-parser-output .hlist li:after,.mw-parser-output .hlist dd:aftercontent:” · “;font-weight:bold.mw-parser-output .hlist dt:aftercontent:”: “.mw-parser-output .hlist-pipe dd:after,.mw-parser-output .hlist-pipe li:after “;font-weight:normal.mw-parser-output .hlist-hyphen dd:after,.mw-parser-output .hlist-hyphen li:aftercontent:” – “;font-weight:normal.mw-parser-output .hlist-comma dd:after,.mw-parser-output .hlist-comma li:aftercontent:”、 “;font-weight:normal.mw-parser-output .hlist-slash dd:after,.mw-parser-output .hlist-slash li:aftercontent:” / “;font-weight:normal.mw-parser-output .hlist dd:last-child:after,.mw-parser-output .hlist dt:last-child:after,.mw-parser-output .hlist li:last-child:aftercontent:none.mw-parser-output .hlist dd dd:first-child:before,.mw-parser-output .hlist dd dt:first-child:before,.mw-parser-output .hlist dd li:first-child:before,.mw-parser-output .hlist dt dd:first-child:before,.mw-parser-output .hlist dt dt:first-child:before,.mw-parser-output .hlist dt li:first-child:before,.mw-parser-output .hlist li dd:first-child:before,.mw-parser-output .hlist li dt:first-child:before,.mw-parser-output .hlist li li:first-child:beforecontent:” (“;font-weight:normal.mw-parser-output .hlist dd dd:last-child:after,.mw-parser-output .hlist dd dt:last-child:after,.mw-parser-output .hlist dd li:last-child:after,.mw-parser-output .hlist dt dd:last-child:after,.mw-parser-output .hlist dt dt:last-child:after,.mw-parser-output .hlist dt li:last-child:after,.mw-parser-output .hlist li dd:last-child:after,.mw-parser-output .hlist li dt:last-child:after,.mw-parser-output .hlist li li:last-child:aftercontent:”) “;font-weight:normal.mw-parser-output .hlist olcounter-reset:listitem.mw-parser-output .hlist ol>licounter-increment:listitem.mw-parser-output .hlist ol>li:beforecontent:” “counter(listitem)” “;white-space:nowrap.mw-parser-output .hlist dd ol>li:first-child:before,.mw-parser-output .hlist dt ol>li:first-child:before,.mw-parser-output .hlist li ol>li:first-child:beforecontent:” (“counter(listitem)” “シンセポップJ-POPアニメ活動期間
2009年 -レーベル
SMEレコーズ
SACRA MUSIC事務所
ランタイムミュージックエンタテインメント公式サイト
ClariS 公式サイトメンバー
クララ
カレン旧メンバー
アリスClariS(クラリス)は、日本の女性2人組音楽ユニット[1][2]。ユニット名は結成当初のメンバーの名前を組み合わせたものである[3]。所属レーベルはSACRA MUSIC[4]、所属事務所はランタイムミュージックエンタテインメント[5]。

概要[編集]
当初はクララとアリスの二人[1]で編成されていた音楽ユニット。メジャーデビュー前は、ニコニコ動画で「アリス☆クララ」というユニット名で活動しており、当時は中学生だった。
テレビアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のオープニングテーマ曲『irony』でデビュー。メジャーデビュー後のユニット名「ClariS」はクララとアリスの名前を組み合わせたもので[3]、ラテン語で「明るい・清潔・輝かしい」などの意味がある[1][6]。また『ルパン三世 カリオストロの城』に登場するヒロインのクラリスも由来している[7]。
本名・生年月日[注 1]などは非公開。「学業優先」[7]を理由に、素顔をメディアで公開していなかった。ジャケットや公式ウェブサイトなどには、redjuice[8][9]、織田広之[10]、蒼樹うめ[11]、渡辺明夫による二人をイメージしたイラストや、チョコレートや飴、炭酸水などお菓子のモチーフが使用される。
2014年6月にアリスが卒業し[12]、同年11月に新メンバーのカレンが加わったことで[13]、クララとカレンの二人で編成されるユニットとなった。カレン加入以降、高野音彦がイラストを担当することが多い。
2017年9月16日の公演にて素顔を公開[14]。これをもってSeason01が終了し、Season02への移行が発表された[15]。以降はライブでは素顔でパフォーマンスをすることになった。
デビュー10周年を迎えた2020年10月20日、初の配信ライブにてメディアに向けて素顔を初公開し、新たなスタートを切った[16]。

歴史[編集]
クララとアリス(旧メンバー)は同じ音楽スクールのクラスメイトであり、先にクララが入学、後にアリスが入学して出会っている。自宅に帰る方向が同じだったため、すぐに仲良くなったという[10]。

2009-2010年[編集]
ニコニコ動画で2009年10月10日より同人音楽ユニット「アリス☆クララ」として活動していた。きっかけは、二人で楽しく歌うこと[10]だが、クララは「一人でやる勇気がなかったので、アリスを誘った」とも話している[17]。活動時は中学1年生で、主にボーカロイド曲やアニメソングの「歌ってみた(カバー)」を同サイトにアップロードしていた。クララ「もし聞いてくれる人がいれば嬉しいな」、アリス「クララと一緒に歌った曲を他の方にも聞いて頂けているだけで、本当にうれしかった」[10]という思いで活動していた。
その中で、アニメソングを扱う音楽雑誌「リスアニ!」の(当時)副編集長の西原史顕、音楽評論家の冨田明宏らの目に留まり、創刊記念企画である新人発掘プロジェクトに抜擢[18]。kzがプロデュースしたオリジナルソング『DROP』『君の夢を見よう』が付録になった[1][8][9]ことで一気に注目されるようになる。
その後、テレビアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のプロデューサー岩上敦宏の目に留まり、「劇中のヒロインである妹=桐乃が女子中学生であり、アリス☆クララも現役の女子中学生だったことにピン!ときた」[19]との理由により、2010年9月10日にkzプロデュースの『irony』でメジャーデビューすることが報道され[7]、2010年10月20日にメジャーデビュー[1][注 2]した。クララ・アリス共にメジャーデビューしたことは家族以外には話していない[11]。この曲は、放送前から注目度が高かった深夜帯の同アニメの主題歌であり、現役中学生の新人を主題歌に起用するのは異例のこととして報じられた[7]。10月5日付の「アニメロ★うた」(ドワンゴ)でウィークリーランキング1位、「超!アニメロ」1位、10月21日付のオリコンデイリーチャート5位[20]、11月1日付のオリコン週間チャート7位[3]を獲得している。2011年[編集]
2月2日、2ndシングル、テレビアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の主題歌でもある『コネクト』が発売された[21]。同アニメの社会現象化と共にClariSの名も瞬く間に余人の知るところとなり、平成を代表するアニソンとなった[22]。クララは「アニメが放送されるまで、どういうふうに『コネクト』の歌詞がアニメとリンクしているのかが上手にわからなかったんです。最初はまどかの気持ちを表すような曲なのかなってずっと思ってたんですけど」[23]、アリスは「『魔法少女まどか☆マギカ』というアニメの主題歌だよと言われて、曲をいただくまでは、私の中では『おジャ魔女どれみ』みたいなすごくかわいいストーリーなのかなって思ったんです。」[24]と語る。
5月5日 Twitterのフォロワーが10,000を達成した[25]。
8月10日 ZONEのトリビュートアルバム『ZONEトリビュート〜君がくれたもの〜』にて『true blue』をカバーした[26]。
9月14日 3rdシングル『nexus』が発売された[27]。小説『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』第9巻の主題歌である。これに合わせ、同巻にはClariSがキャラクターとして登場している。2012年[編集]
1月に 『irony』で描かれた織田広之のイラストをベースにねんどろいどぷちが製作され、『ねんどろいどぷち ClariSセット irony Ver.』として発売された。商品は塗装済の稼働可能なフィギュアで、CDの上に飾れる専用台座も付属している[28]。
2月1日 4thシングル『ナイショの話』が発売され、2月3日付オリコンデイリーシングルランキングで1位を獲得した[29]。
3月15日 ClariSの二人が中学校を卒業する[注 1]ことをスタッフがTwitterで発表し、二人もコメントしている[30][31]。
4月11日 初のアルバムになる『BIRTHDAY』が発売された。クララとアリスが中学校を卒業するため“卒業”がテーマの楽曲が多く収録されている。この発売を記念して、3月24日から4月22日の期間に東京・秋葉原にある「グッドスマイル&カラオケの鉄人カフェ」にてコラボカフェがOPENした[32]。
8月15日 5thシングル『Wake Up』が発売された。高校生となったClariSの初の楽曲である[33]。
10月10日 6thシングル『ルミナス』が発売された[34]。映画『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前編 始まりの物語・後編 永遠の物語』の主題歌として「コネクト」に引き続き起用された。2013年[編集]
4月17日 7thシングル『reunion』が発売された[35]。テレビアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の第2期OP曲であった。
5月31日 2ndアルバム『SECOND STORY』の発売を記念して、ClariSの出身地の札幌にて「ClariS号」なる痛タクシーが制作、営業された[36]。さらに、「ufotable Cafe」にてコラボカフェ「ClariS Cafe」「ClariS DINING」がオープンした[37]。
6月13日 公式フェイスブックが開設された[38]。
8月1日 公式ファンクラブ『ClariS room』が開設された[39]。
10月30日 8thシングル『カラフル』が発売された[40]。映画『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語』の主題歌である。また、同シングルに収録された楽曲「Surely」はパチンコCR化物語の大当たり時の曲である[41]。2014年[編集]
1月5日 ClariS初イベントとなる ClariS presents『2014 New Year’s Festival 〜始まりの予感…』が開催され、紗幕越しのシルエットでその姿を現した[42]。
1月29日 9thシングル『CLICK』が発売された[43]。
4月16日 10thシングル『STEP』が発売されたが[44]、これがアリスが参加する最後のシングルとなった[45]。
5月26日 同年6月4日に発売される3rdアルバム『PARTY TIME』をもってアリスが卒業することが発表された[46]。
8月8日 『リスアニ! vol.18』にて“新生”ClariSの始動が発表された[47]。
11月8日 『リスアニ! vol.19』にて新曲『Clear Sky』と新メンバー“カレン”の加入が発表された[48]。2015年[編集]
1月7日 新生ClariS初のシングルとなる『border』が発売された[49]。
1月25日 『リスアニ!LIVE-5』にシークレットアーティストとして登場、カレンのお披露目であった。[50]
4月15日 初ベストアルバム『ClariS 〜SINGLE BEST 1st〜』が発売された[51]。これを記念して特設サイトが開かれ、“ClariS検定”が実施された[52]。また、CDの同梱に歴代のClariSのねんどろいどぷちのクリアカラーverが付属した。シングル、アルバムの累計販売枚数が100万枚を越えたことも発表された[53]。
7月29日 12thシングル『アネモネ』が発売された[54]。手作り立体仕掛け絵本が登場する初の本格実写MVも公開された[55]。 更にTwitter上では“アネモネロケットキャンペーン”が開催された[56]。
7月31日 初のライブとなる『ClariS 1st Live 〜扉の先へ〜』がZepp Tokyoで開催された。舞台に紗幕が降り、顔をベールで半分覆うスタイルでパフォーマンスを行った[57]。
11月25日 13thシングル『Prism』が発売。デビュー5周年を迎えたClariSと生誕40周年のリトルツインスターズのダブルアニバーサリーコラボCDとなった[58]。2016年[編集]
3月2日 初ミニアルバム『SPRING TRACKS -春のうた-』を発売した。アルバムのコンセプトとして春の曲である『さよならメモリーズ』『sakura』『明日、春が来たら』『赤いスイートピー』をカバーした[59]。また、オリジナル曲『ひらひら ひらら』の美麗なMVが反響を呼んだ[60]。
3月6日から20日にかけて、1stライブツアー「ClariS 1st Tour 〜夢の1ページ…〜」が開催された[61]。
7月27日 テレビアニメ『クオリディア・コード』EDの14thシングル『Gravity』が発売された[62]。同曲のMVではクララとカレンのCGモデルが作られ、出演した[63]。
9月14日 15thシングル『clever』が発売された[64]。ClariSとGARNiDELiAのコラボ楽曲となっている[65]。
9月15日 公式LINEアカウントが開設された[66]。
9月17日、18日 初ホールコンサート『ClariS1st HALL CONCERT in パシフィコ横浜国立大ホール 〜星に願いを… 月に祈りを…〜』が開催された[67]。この公演から舞台の紗幕を下ろし、仮面を付けて登場した[68]。更に“魔王ヒドラ”と戦うなど[69]、ClariSの後のライブスタイルを決定付けたライブであった。
11月30日 16thシングル『again』が発売された[70]。C/Wには『コネクト』をクララカレンverとして新録した“-2017-”verが収録された。2017年[編集]
1月25日 カレン加入後初となる4thアルバム『Fairy Castle』が発売された[71]。同アルバムの完全生産限定盤にはClariS歴代のイラストとタイアップしたアニメが描かれたアニメグラフが付属した[72]。また、 1月24日から2月6日の間に、アルバム発売を記念して渋谷カフェ「マンドゥーカ」にてコラボカフェがオープンした[73]。
2月10日 初の武道館ライブとなる『ClariS 1st 武道館コンサート 〜2つの仮面と失われた太陽〜』を開催した[74]。同ライブの模様はClariSの初映像作品としてBlu-ray、DVDに収録され7月12日に発売された[75]。
4月よりSACRA MUSICにレーベルを移籍した[4]。
4月26日 17thシングル『ヒトリゴト』を発売した[76]。MVにはClariSが紗幕越しのシルエットにて出演し、話題を集めた[77]。
5月27日、28日 さいたまスーパーアリーナにて開催された『MUSIC THEATER 2017』に参加した[78]。このような複数のアーティストが参加するフェスへの登場は初であった。 (余談ではあるが、このフェスのシークレットゲスト西川貴教が“ClariS”を名乗り登場し、会場を沸かせた。ClariSでのイメージカラーはパステルオレンジ。モチーフは風とのこと[79]。)
8月25日 さいたまスーパーアリーナで開催された『Animelo Summer Live 2017 THE CARD』に出演した[80]。
9月1日 初の写真集『illusion 〜ひかりに包まれて〜』が発売。北海道の各地にて仮面を付けたままの彼女達が撮影された[81]。
9月13日 18thシングル『SHIORI』が発売された。「アリス☆クララ」時代に“歌ってみた”『君の知らない物語』を再びカバーした[82]。
9月16日 『ClariS 2nd HALL CONCERT in パシフィコ横浜国立大ホール 〜さよならの先へ…はじまりのメロディ〜』が開催された。この公演で長らくベールに包まれていたその素顔を明らかにした[83]。
理由について、クララは「今年の武道館公演で仮面を外すシーンがあったんですけど、そのときに仮面を外してみなさんにお会いしたい、いっしょの時間をすごしたいなと思う気持ちがすごく強くなりました」[83]「ただ気持ち的には、ずっーと心に靄がかかっているような感覚だったんですよ。本当はもっと早く皆さんと素顔で向き合いたかったから。仮面をつけていても直接ファンの皆さんと向き合っていることには変わりないのですが、自分の気持ち的には『まだ一線を引いてしまっている』ということを心のどこかで意識してしまっていた気がするんです。素顔を見せていないことの、後ろめたさというか……。」[84]と語る。
カレンは「私たちはファンの皆さんのことをファミリーのような存在だと思っていて、それなのに仮面をしているということは“家族に隠しごとをしている”ような感じというか……。」「表情を隠していたら、伝えたいことの半分も伝わってないような気がして、」[84]「今回のタイトルに〈はじまりのメロディ〉とあるように、またここからが新しいスタートだと思って、もっともっとみなさんの近くで歌を届けていきたいと思っています!」[85]と語る。
この公演を境に“Season 01”が終わりを迎え、新たに“Season 02”が始まることが発表された[15]。
9月17日 初のファンクラブイベントが横浜市の関内ホールにて開催され、前日のライブで素顔を現したClariSとファンが改めて向き合う貴重な瞬間となった。
11月12日 テレビアニメ『エロマンガ先生』の公式イベント『エロマンガFes』に登場。OP曲『ヒトリゴト』を歌った[86]。
11月24日、25日、26日 シンガポールで開催された『C3AFA Singapore 2017』に出演。初の海外公演への出演となった[87]。2018年[編集]
2月28日 19thシングル『PRIMALove』では、実に3年ぶりにkzとタッグを組み、カップリング曲含めた3曲全てが彼のプロデュースによるものであった[88]。
8月15日 20thシングルとなる『CheerS』が発売された。MVでは今までのシルエットでの登場ではなく、仮面を付け直接出演した[89]。
10月20日 8年前に1stシングル『irony』が発売され、8thアニバーサリーを迎えたこの日に昭和女子大学人見記念講堂にて2回目のファンクラブイベントが開催された[90]。
11月18日 テレビアニメ『はたらく細胞』の公式イベント『はたらく祭典』に登場。ED曲『CheerS』の生歌初披露となった[91]。
11月21日 5thアルバム『Fairy Party』が発売された。アルバム名をコンセプトに、多彩な曲が展開される。さらに初の試みとしてクララのソロ曲『Last Squall」、カレンのソロ曲『陽だまり」、インストのみの『Overture」『Time Tunnnel』が収録されている[92]。2019年[編集]
1月23日に発売されるミックスCD『MiX 〜面白いほどよくわかるノンストップSACRA MUSIC〜』に『ヒトリゴト』『irony -Season 02-』がClariSから収録された[93]。
1月に北米にてアナログレコード盤『ClariS 〜Single Best 1st〜 Vinyl Edition』が発売された。年々高まる北米市場でのアニメ人気に応え、アメリカのエンタテインメント企業 Sony Music Entertainment によってリリースされた[94]。ベストアルバム『ClariS 〜SINGLE BEST 1st〜』をアナログレコード化した商品であり、スペシャルボーナストラックとして『アネモネ』『ひらひら ひらら』を追加収録された[95]。また、3月1日には日本においても数量限定で発売された。
3月2日 ホールツアー『ClariS 1st HALL CONCERT TOUR〜Fairy Party〜』が開催された。最後の中野公演では(当時)CD未収録の新曲『仮面ジュブナイル』が初披露された。
5月18日、19日 幕張メッセ開催された『SACRA MUSIC FES.2019 -NEW GENERATION-』に出演した。声優ユニットのTrySailとコラボを果たし、1日目には『コネクト』を、2日目にはTrySailの『かかわり』を共に歌った[96]。
8月14日 2枚目となるオリジナルミニアルバム『SUMMER TRACKS -夏のうた-』が発売された[97]。これに合わせて、スマートフォン向けRPG『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』のメインストーリー第2部のイメージソング『シグナル』が公表一週間足らずで先行配信された[98]。また、発売を記念してWEBラジオ「Summer Delay Radio」が配信された[99]。アルバムオリジナル曲である『Summer Delay』について、MVの製作が進んでいると同ラジオにてアナウンスされたが2022年8月現在いまだ公開されていない。
9月1日 さいたまスーパーアリーナで開催された『Animelo Summer Live 2019 -STORY-』に出演した[100]。
9月8日 『Magia Day 2019』にシークレットゲストとして出演し、2020年1月に放送されるテレビアニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』のED曲を担当することが発表された[101]。
9月28日から10月12日にかけて、ライブツアー『ClariS LIVE Tour 2019 〜libero〜』が開催された[102]。28日は仙台PITで開催し、初の東北地方でのライブとなる。また、10月13日に有楽町よみうりホールにて3回目のファンクラブイベントが開催されることも発表された。しかし、10月に発生した令和元年東日本台風(台風19号)の影響で12日のZepp Tokyoでの千秋楽公演と13日のファンクラブイベントが延期となってしまった。前者は10月22日に、後者は20日に「江戸川区総合文化センター」への会場変更による開催となった[103]。2020年[編集]
4月3日から『ClariS Live Tour 2020 〜ROCK! LINK! BEAT!〜』が開催されることが発表された。しかし、COVID-19流行の影響により延期となり、11月27日に全公演が中止になることが発表された[104]。
1月2日 『オダイバ!! 超次元音楽祭』に地上波初出演し「コネクト」を披露した[105]。
2月9日 『リスアニ!LIVE 2020』SUNDAY STAGEに出演し、初めてトークパートにも出演した[106]。
3月4日 21stシングル『アリシア/シグナル』を発売[107]。同曲のMVはClariS初のドラマCD「ClariS 10th year StartinG 仮面の塔 – #1 エンカウンター (出会い) -」の舞台をイメージした中でパフォーマンスを披露した。
3月8日 NHK BSプレミアムにて放送の『アニソン!プレミアム!』に出演、『ヒトリゴト』と『アリシア』を披露した[108]。
7月4日から5日にかけて、アニプレックスが世界のアニメファンに贈るオンラインイベントである『Aniplex Online Fest』の『Songs and Messages from Artists Vol.1』に出演した[109]。
8月26日に、ボイスドラマ「ClariS 10th year StartinG 仮面の塔 -#2 パスト (いきさつ) -」の配信が始まった[110]。
9月10日にデビュー10周年を記念して初のライブ写真集であるClariS 10th Anniversary 1st Live Photo Book『-Starting-』が発売された[111]。
10月20日はClariS誕生10周年の記念日であり、それを記念して配信ライブ『ClariS 10th Anniversary Precious LIVE 〜Gift〜』が行われた[112]。このライブにて完全に仮面を外し、曲を披露[16]。10周年という特別なこの日、素顔のままでファンと逢うことが出来た。その素顔はメディアにも公開された[16]。
10月21日にデビュー10周年を記念してベストアルバム2作品がリリースされた。クララをモチーフにした『ClariS 10th Anniversary BEST -Pink Moon-』とカレンをモチーフにした『ClariS 10th Anniversary BEST -Green Star-』の2パターンとなる。同時にクララとカレンに歌ってほしいソロ曲の投票が10周年記念特設サイトにて行われた。アリス時代からのすべての非タイアップ曲の中から投票することができ、投票の結果クララが『ひらひら ひらら』『泣かないよ』、カレンは『recall』『Dreamin’』が選ばれアルバムに収録された。また、ライブ限定楽曲であった『仮面ジュブナイル』、そして新曲『PRECIOUS』が収録された[113]。 発売を記念して10月17日からAnimax Cafe+(原宿)、11月26日からCoLaBoNo(名古屋)にてコラボカフェが開催した[114]。また、ボイスドラマ「ClariS 10th year StartinG 仮面の塔 -#3 テイクオフ(解放)-」の配信も開始された[115]。
11月11日に発売された『リスアニ!vol.42』においてオリジナル書下ろしイラストによって表紙を飾った。これは創刊10年を迎えた同誌初のアーティスト表紙である。10周年記念の特集が組まれ、紙面の連載プロジェクトも開始する[116]。
12月24日にクリスマス配信ライブとなる『Merry ClarismaS 〜ひみつのサンタクロース〜』が開催された[117]。2021年[編集]
2月9日に発売された『リスアニ!vol.43』より『ClariSとゆったりティータイム』と題して、毎回ゲストとの対談トークしていく連載が本格スタートした。第1回目のゲストとしてデビューから関わりのあるkzが登場した。
2月17日 22ndシングルとなる『Fight!!』が発売された。テレビアニメ『はたらく細胞!!』セカンドシーズンのエンディングテーマであった。C/W『Brave』は、ぱちんこ遊技機「P〈物語〉シリーズ セカンドシーズン」へ搭載された。また、同日に1冊すべてにClariSを特集した「リスアニ!ClariS音楽大全」“クラリスアニ!”が発売された[118][119]。また、同日からOS/Android用リズムゲーム『D4DJ Groovy Mix(グルービィミックス/グルミク)』にて期間限定の楽曲コラボを行った。[120]
4月20日に『ClariS 10th Anniversary 2nd Live Photo Book -Changing-』が発売された[121]。
4月25日にテレビアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の放送10周年を記念して開催された『「魔法少女まどか☆マギカ」Anniversary Stage』にVTR出演を果たした[122]。
5月22日に初の生配信ファンクラブイベント『ONLINE ClariS Room Party 〜笑顔+一緒なら…〜』が開催された[123]。
7月4日アニプレックスが世界のアニメファンに贈るオンラインイベントである『Aniplex Online Fest 2021』の『AOF Music Live Part2』に出演した[124]。
9月15日に、23rdシングルとなる『ケアレス』が発売された。2021年7月31日より放送のTVアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON -覚醒前夜-」のオープニングテーマとなる[125]。また、発売を記念してオフィシャルインスタグラムアカウントが期間限定で開設された[126]。加えて、全四回の『ClariS 10th Anniversary Radio』がYoutubeにて配信された。
10月20日にデビュー11周年と『ケアレス』のリリースを記念して、音楽ストリーミングサービス「AWA」の「LOUNGE」でイベントが開催された。1時間に渡りClariSの楽曲とボイスコメントをオンエアし、クララ・カレンがチャットにても参加した[127]。加えて、同日にボイスドラマ「ClariS 10th year StartinG 仮面の塔」の最終章となる『-#4 ファーストライト(夜明け)-』が配信された[128]。
10月30日に配信によるファンクラブイベント「ONLINE ClariS Room Festa! ~終わらないこのメロディー♪~」が開催された[129]。
12月30日に、リズム&アドベンチャーゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』にて「Pastel*Palettes」とのコラボ楽曲として『ヒトリゴト』『もういちど ルミナス』が実装された。[130]後者は各種音楽配信サービスにて配信された[131]。2022年[編集]
2月12日、13日に開催された「オダイバ!! 超次元音楽祭 -ヨコハマからハッピーバレンタインフェス2022-」に出演した[132]。
2月14日 にNHK Eテレにて放送された『沼にハマって聞いてみた「耳からハッピー!バレンタインアニソンSP-」』に生ゲスト出演した[133]。
4月3日に 新曲『オルゴール』が各配信サービスにて配信された。アニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON ー浅き夢の暁ー」の最終話エンディングテーマであり、声優ユニットTrySailとのコラボ曲であった[134]。
4月6日に約3年半振りとなる6thアルバム『Parfaitone』(パルフェトーン)が発売された[135][136]。完全生産限定盤には『コネクト』『ルミナス』『カラフル』のMVを本人映像で新たに撮影した「-reformare- Music Video」が収録される。また、このMVを別角度から切り取った写真集『ClariS Photo Book「コネクト」』も発売した[137]。加えて、発売を記念して全4回の『ClariS Parfaitone Radio』が配信された[138]。
5月6日に各種音楽配信サービスにて『ケアレス (Slushii Remix) – SACRA BEATS Singles』の配信がスタートした。YouTubeチャンネル「SACRA BEATS」のためにDJ/プロデューサーSlushii(スラッシー)がリミックスした。[139]
7月24日から「コネクト-SACRA BLUE BEATS Mix-」の配信がスタートした。人気のアニメソングをビックバンドがインストゥルメンタルカバーするプロジェクト「SACRA BLUE BEATS」の第3弾としての発表であった。[140]
8月3日に24thシングル『ALIVE』が発売された。表題曲は同年7月2日から放送されたTVアニメ「リコリス・リコイル」のオープニングテーマである。[141]
8月11日・13日に2年10ヶ月ぶりの単独コンサートとなる『ClariS HALL CONCERT 2022 〜Twinkle Summer Dreams〜』が開催された[142]。また、14日にはファンクラブイベントも開催された[143]。
9月14日に25thシングル『Masquerade』が発売される。表題曲は7月8日から放送がスタートしたTVアニメ「シャドーハウス 2nd Season」のエンディングテーマである。[144]
9月17日から3日間、滋賀県草津市烏丸半島芝生広場にて開催する「イナズマロック フェス 2022」への出演が決定した。ClariSは19日の出演になり、このようなロックフェスへの登場は初である。[145]
12月16、17日に、「ClariS HALL CONCERT 2022 WINTER」の開催が決定した。[146]メンバー[編集]
クララ[編集]
イメージカラーはパステルピンク(旧:ピンク)[5]。イメージは月、うさぎ[17]。特技はピアノ[147]と菓子作り[148]。ウェーブのかかった髪を正面で分け、おでこを出す髪型で描かれる。初音ミク・いきものがかり・YUIの曲をよく聴いており、絢香の曲を歌う際の参考にしている[147]。幼稚園時代からランタイムの音楽スクールに通っており[149]、その頃から歌手になりたいと思っていた。後にアリスが同じスクールに入学してきて出会ったことについては、「本当に運命だと思う」と語っている[10]。デビューに関しては全く想像しておらず[10]、クレジットで自分達の名前が出てきたときに初めて自分達が作った歌だと実感したという[150]。甘い物に目がなく、朝[84]と爬虫類[151]が苦手。カレン曰く「おっとりマイペース」[152]。雨女と言われることが多い[153]。
カレンに対しては、「お互いにない部分を補い合える関係で、それでいてすごく理解し合える、同じ感覚で物事を捉えられる……こんな人は今後、私の人生の中で現れないなって思います。お仕事の面でも、プライベートの面でも、私にとってすごく大事で、絶対幸せになってほしいし、カレンのためにだったら私はなんでもできるなっていうような、そんな存在です。」と語っている[154]。
カレン[編集]
2014年11月8日に発売されたリスアニ!vol.19 付録音楽CD「Clear Sky」から加わった[48]。
イメージカラーはパステルグリーン[5]。イメージは星、猫[48]。緑のグラデーションのかかったストレートヘアで描かれることが多い。クララより年下であるが[155]、同じランタイム音楽スクールのクラスメイト[156]であり、ステージで共演してから交流が始まった[48]。アリスの卒業後、ひとりだったクララの練習に付き合っていたことから、クララに指名されてClariS入りが決まった[157]。元々芸能界に憧れており、女優の香里奈、仲間由紀恵を尊敬していた[158]。同じアーティストとして尊敬する人物にはLiSAを挙げている[159]。加入以前のClariSに対しては「ファンとしてCDを集めていたんです。すごくかわいい曲やイラストに憧れていました。」[152]「ある日、音楽番組を観ていたら、「irony」が流れて、これを現役中学生が歌っているんだと知って、まだ自分の夢がはっきりしてない頃だったから、すごく刺激されたんです。同年代でも夢を叶えている人がいると思うと、私も自分自身とちゃんと向き合わなきゃって。」[160]と語っている。ダンスが得意であり、ライブでタップダンスを披露したこともある[161]。クララ曰く「天真爛漫で元気いっぱい!」である[48]。高所恐怖症(本人曰く“中高“所恐怖症)で雷が苦手[151]。第一回のファンクラブイベントにて、不器用なクララを尻目に何でも卒なくこなす彼女は、その理由を「カレンだから!」と自負[162]。名言を生んだ。Twitterの署名欄に“カレン”と誤って“カレイ”と記載したこともある[163][164]。
クララに対しては、「色々な部分で本当にクララには助けられっぱなしですね。小さいことだと、ちょっとのどが痛いなって思ったらのど飴を買ってきてくれたりとか。大きいことだと、私が自分では言えないけど、言えなかったら後悔するようなことを、クララに相談したら絶対に代弁してくれるんですよ。だからクララと一緒にいると心のつっかえがなくて、「頼ってもいいんだな」って思える心強い存在でもあるし、自分もしっかりしなきゃって意識を変えてくれる人なので、私にはすごく必要な存在です。」と語っている[165]。
アリスに対しては、「卒業したアリスちゃんの”太陽”は、自分から強く光り輝いてみんなを照らすイメージだったと思うんです。私は、まだその星は小さくても、強く輝ける光になりたいと思っていて。それに月と星は同じ夜空で輝いているので、クララちゃんと一緒に輝けるような、そんな存在になりたいと思っています。」と語っている[166]。卒業したメンバー[編集]
アリス[編集]
イメージカラーはブルー[5]。イメージは太陽[17]。黒髪ストレートヘアで描かれることが多い。特技はスキー[148]。初音ミク・絢香の曲をよく聴いている。尊敬する人は安室奈美恵[147]。ディズニーランドが好きで、ディズニーランドで歌うのが夢[150]。幼稚園の頃は『おジャ魔女どれみ』に憧れていた[167]。お気に入りはバブバブハナちゃん[168]。安室奈美恵がテレビで踊っている姿に感銘して音楽スクールに通い始めた。そこでクララに声をかけられて仲良くなった[10]。オリジナル曲になる『DROP / 君の夢を見よう』をkzに制作してもらえたことに対し、夢のようだと語っている[10]。2014年6月4日にClariSを卒業した。ディスコグラフィ[編集]
シングル[編集]

発売日
タイトル
規格品番
イメージイラスト
オリコン最高位[169]初回限定盤
通常盤
期間・完全限定盤
1st

2010年10月20日
irony
SECL-906/7
SECL-908
SECL-909
織田広之
7位
2nd

2011年2月2日
コネクト
SECL-946/7
SECL-948
SECL-949
蒼樹うめ
5位
3rd

2011年9月14日
nexus

SECL-1003
SECL-1004/5

5位
4th

2012年2月1日
ナイショの話
SECL-1050/1
SECL-1052
SECL-1053
渡辺明夫
2位
5th

2012年8月15日
Wake Up

SECL-1169
SECL-1170/1
樋口聡美
12位
6th

2012年10月10日
ルミナス
SECL-1193/4
SECL-1195
SECL-1196
守岡英行(作画)シャフト(仕上)
4位
7th

2013年4月17日
reunion
SECL-1304/5
SECL-1306
SECL-1307
かんざきひろ
2位
8th

2013年10月30日
カラフル
SECL-1413/4
SECL-1415
SECL-1416
守岡英行(作画)シャフト(仕上)
3位
9th

2014年1月29日
CLICK
SECL-1455/6
SECL-1457
SECL-1458
杉山延寛(作画)シャフト(仕上)
7位
10th

2014年4月16日
STEP
SECL-1491/2
SECL-1493
SECL-1494

3位
11th

2015年1月7日
border
SECL-1623/4
SECL-1625
SECL-1626
高野音彦
4位
12th

2015年7月29日
アネモネ
SECL-1737/8
SECL-1739
SECL-1740
13位
13th

2015年11月25日
Prism

SECL-1829
SECL-1826〜8
25位
14th

2016年7月27日
Gravity
SECL-1952/3
SECL-1954
SECL-1955
25位
15th

2016年9月14日
clever(ClariS×GARNiDELiA)

SECL-1975/6
21位
16th

2016年11月30日
again
SECL-2061/2
SECL-2063

21位
17th

2017年4月26日
ヒトリゴト
VVCL-1010/1
VVCL-1012
VVCL-1013
9位
18th

2017年9月13日
SHIORI
VVCL-1093/4
VVCL-1095
VVCL-1096/7
7位
19th

2018年2月28日
PRIMALove
VVCL-1174/5
VVCL-1176
VVCL-1177/8
redjuice
15位
20th

2018年8月15日
CheerS
VVCL-1262/3
VVCL-1264
VVCL-1265/6
高野音彦
13位
21st

2020年3月4日
アリシア/シグナル
VVCL-1610/1
VVCL-1612
VVCL-1613/4
15位
22nd

2021年2月17日
Fight!!
VVCL-1807/8
VVCL-1809
VVCL 1810/1
12位
23rd

2021年9月15日
ケアレス
VVCL-1918/9
VVCL-1920
VVCL-1921/2
8位
24th

2022年8月3日
ALIVE
VVCL-2075/6
VVCL-2077
VVCL-2078/9

25th

2022年9月14日
Masquerade
VVCL-2100/1
VVCL-2102
VVCL-2103/4

限定シングル[編集]
発売日

タイトル

イメージイラスト

備考
アリス☆クララ
2010年4月24日

DROP

redjuice

リスアニ!vol.1 付録音楽CD
2010年7月24日

君の夢を見よう

リスアニ!vol.2 付録音楽CD
2010年8月13日

DROP / 君の夢を見よう

コミックマーケット限定販売「リスアニ!」の付録を商品化したもの[170]。
ClariS
2014年11月8日
Clear Sky
高野音彦
リスアニ!vol.19 付録音楽CD
2019年8月14日
シグナル

配信シングル
2021年8月8日
TVアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON -覚醒前夜-」Theme Song Collection

配信シングル「ケアレス」とTrySailの「Lapis」との2曲収録で配信。
2022年4月4日
オルゴール

ClariS×TrySail名義、先行配信リリース。テレビアニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON -浅き夢の暁-』最終話エンディングテーマ
アルバム[編集]
オリジナルアルバム[編集]

発売日
タイトル
規格品番
イメージイラスト
オリコン最高位[169]完全限定盤
期間・初回限定盤
通常盤
1st

2012年4月11日
BIRTHDAY

SECL-1111〜3
SECL-1115/6
SECL-1114

渡辺明夫

2位
2nd

2013年6月26日
SECOND STORY

SECL-1331〜3
SECL-1334/5
SECL-1336

守岡英行(原画)シャフト(仕上)

6位
3rd

2014年6月4日
PARTY TIME

SECL-1507/8
SECL-1509/10
SECL-1511

守岡英行(原画)アニメッシュ(仕上)シャフト(フィニッシュ)

2位
4th

2017年1月25日
Fairy Castle
SECL-2106/7
SECL-2108/9
SECL-2110
高野音彦
10位
5th

2018年11月21日
Fairy Party
VVCL-1375/6
VVCL-1377/8
VVCL-1379
8位
6th

2022年4月6日
Parfaitone
VVCL-2020/1
VVCL-2022/3
VVCL-2024
8位
ミニアルバム[編集]

発売日
タイトル
規格品番
イメージイラスト
オリコン最高位[169]初回限定盤
通常盤
1st

2016年3月2日
SPRING TRACKS -春のうた-
SECL-1856
SECL-1857
高野音彦
8位
2nd

2019年8月14日
SUMMER TRACKS -夏のうた-
VVCL-1470/1
VVCL-1472
8位
ベストアルバム[編集]
発売日
タイトル
規格品番
オリコン最高位[169]完全限定盤
初回限定盤
通常盤
2015年4月15日
ClariS 〜SINGLE BEST 1st〜

SECL-1657/8
SECL-1659/60 (CD+BD)SECL-1661/2 (CD+DVD)
SECL-1663
4位
2020年10月21日
ClariS 10th Anniversary BEST – Pink Moon –
VVCL-1736〜8
VVCL-1730/1
VVCL-1732
10位
ClariS 10th Anniversary BEST – Green Star –
VVCL 1733/4
VVCL-1735
9位
オムニバス[編集]
発売日

タイトル

規格品番

発売元

参加楽曲

オリコン最高位
2011年8月10日

ZONEトリビュート〜君がくれたもの〜

SRCL-7680(期間生産限定盤)SRCL-7682(通常盤)

Sony Music Records

true blue

5位[171]アナログレコード[編集]
発売日

タイトル

カタログNo

備考
2019年3月1日

「ClariS 〜Single Best 1st〜 Vinyl Edition」

19075879171

2019年1月に北米限定で販売されており、日本においても数量限定で販売された[172]ライブ映像[編集]

発売日
タイトル
規格品番
BD+CD
BD
1st

2017年7月12日

ClariS 1st 武道館コンサート 〜2つの仮面と失われた太陽〜

VVXL-9/11

VVXL-12
タイアップ曲[編集]
楽曲
タイアップ
時期
irony
テレビアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』オープニングテーマ

2010年
メディアタブレット「GALAPAGOS」Web CM
ゲーム『jubeat plus ClariS pack』収録
コネクト
テレビアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』オープニングテーマ
2011年
ゲーム『jubeat plus ClariS pack』収録
Dreamin’
ゲーム『AKIBA’S TRIP』テーマソング
nexus
小説『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』テーマソング
ゲーム『俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブルが続くわけがない』エンディングテーマ
Don’t cry
漫画雑誌『アオハル』0.5号テーマソング
アナタにFIT
『ねんどろいど』テーマソング
ゲーム『ねんどろいど じぇねれ〜しょん』テレビCM
ナイショの話
テレビアニメ『偽物語』エンディングテーマ

2012年
ゲーム『jubeat plus ClariS pack』収録
恋磁石
バラエティ番組『コエキタ!!』エンディングテーマ
Wake Up
テレビアニメ『もやしもん リターンズ』オープニングテーマ
ゲーム『jubeat plus ClariS pack』収録
ルミナス
劇場アニメ『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語』主題歌
バラエティ番組『コエキタ!!』エンディングテーマ
reunion
テレビアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』オープニングテーマ

2013年
with you
ゲーム『エクステトラ』テーマソング
カラフル
劇場アニメ『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』主題歌
Surely
パチスロ『化物語』ボーナスサウンド
CLICK
テレビアニメ『ニセコイ』オープニングテーマ

2014年
STEP
border
テレビアニメ『憑物語』エンディングテーマ

2015年
アネモネ
テレビアニメ『Classroom☆Crisis』エンディングテーマ
Prism
サンリオキャラクター『Little Twin Stars』40周年記念
Gravity
テレビアニメ『クオリディア・コード』1stエンディングテーマ

2016年
clever
テレビアニメ『クオリディア・コード』3rdエンディングテーマ
again
ゲーム『AKIBA’S BEAT』テーマソング
Collage
テレビ番組『リスアニ!TV 5th season』オープニングテーマ
ヒトリゴト
テレビアニメ『エロマンガ先生』オープニングテーマ
2017年
SHIORI
テレビアニメ『終物語』エンディングテーマ
PRIMALove
テレビアニメ『BEATLESS』エンディングテーマ
2018年
CheerS
テレビアニメ『はたらく細胞』エンディングテーマ
シグナル
ゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』第2部イメージソング[173]
2019年
アリシア
テレビアニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』エンディングテーマ
2020年
Fight!!

テレビアニメ『はたらく細胞』2ndエンディングテーマ
2021年
Brave

パチンコ『P〈物語〉シリーズセカンドシーズン』ボーナスサウンド
ケアレス

テレビアニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON -覚醒前夜-』オープニングテーマ
Masquerade

テレビアニメ『シャドーハウス』2nd Season エンディングテーマ
2022年
ALIVE

テレビアニメ『リコリス・リコイル』オープニングテーマ
歌ってみた一覧[編集]
2010年現在、全て『アリス☆クララ』時代かつニコニコ動画に投稿されたもの。

 

アップ日

タイトル

備考
1st

2009年10月10日

STEP TO YOU

ボーカロイド曲
2nd

2009年10月17日

ブラック★ロックシューター
3rd

2009年11月3日

Scrap & Build
4th

2009年11月14日

私が髪を切った理由
5th

2009年11月29日

only my railgun

テレビアニメ「とある科学の超電磁砲」前期オープニング
6th

2009年12月12日

君の知らない物語

テレビアニメ「化物語」エンディング
7th

2009年12月26日

アメフリ

8th

2009年12月31日

ライオン

テレビアニメ「マクロスF」オープニング。2010年1月16日にフルコーラス版をアップ。
9th

2010年2月6日

ファインダー

ボーカロイド曲
10th

2010年3月5日

LEVEL5-judgelight-

テレビアニメ「とある科学の超電磁砲」後期オープニング
11th

2010年4月3日

ポリリズム

2010年4月24日

DROP

リスアニ!vol.1 付録のオリジナル楽曲のショートver
12th

2010年5月8日

Don’t say “lazy”

テレビアニメ「けいおん!」エンディング
13th

2010年6月5日

Listen!!

テレビアニメ「けいおん!!」前期エンディング

2010年7月24日

君の夢を見よう

リスアニ!vol.2 付録のオリジナル楽曲のショートver
国内公演[編集]
ライブスタイルとしてはただ歌うだけではなく、童話チックなストーリーと共に進行する[69]。具体的には「ClariS 1st HALL CONCERT in パシフィコ横浜国立大ホール 〜星に願いを… 月に祈りを…〜」では”人魚姫”[69]、「ClariS 1st 武道館コンサート 〜2つの仮面と失われた太陽〜」は”太陽が消えた世界”[174]などである。
素顔を公開していなかった時期は仮面を付けてパフォーマンスを行っていた[15]。2020年10月20日の配信ライブ『ClariS 10th Anniversary Precious LIVE 〜Gift〜』にて素顔をメディアに公開し[16]、以降は素顔にてパフォーマンスを行っている。
また、多くのライブには”KUMAさん”こと熊谷拓明(劇作家・振付師)[175]がMCやダンサーとして参加し、観客を盛り上げる[176]。年月日

タイトル

会場
単独公演
2014年1月5日

ClariS presents 「2014 New Year’s Festival 〜始まりの予感…〜」

Zepp Tokyo(東京都)
2015年7月31日

ClariS 1st Live 〜扉の先へ〜

Zepp Tokyo(東京都)
2016年3月6日

ClariS 1st Tour 〜夢の1ページ…〜

Zepp Nagoya(愛知県)
2016年3月12日

Zepp Namba(大阪府)
2016年3月19日・20日

Zepp Tokyo(東京都)
2016年9月17日・18日

ClariS 1st HALL CONCERT in パシフィコ横浜国立大ホール 〜星に願いを… 月に祈りを…〜

パシフィコ横浜国立大ホール(神奈川県)
2017年2月10日

ClariS 1st 武道館コンサート 〜2つの仮面と失われた太陽〜

日本武道館(東京都)
2017年9月16日

ClariS 2nd HALL CONCERT in パシフィコ横浜国立大ホール 〜さよならの先へ…はじまりのメロディ〜

パシフィコ横浜国立大ホール(神奈川県)
2018年3月29日・30日

ClariS 3rd HALL CONCERT in 舞浜アンフィシアター ♪over the rainbow 〜虹の彼方に〜♬

舞浜アンフィシアター(千葉県)
2018年4月29日

ClariS 2nd Zepp Tour in 東名阪 〜Best of ClariS〜

Zepp Osaka Bayside(大阪府)
2018年4月30日

Zepp Nagoya(愛知県)
2018年5月2日・3日

Zepp Tokyo(東京都)
2019年3月2日

ClariS 1st HALL CONCERT TOUR 〜Fairy Party〜

三郷市文化会館大ホール(埼玉県)
2019年3月8日・9日

昭和女子大学人見記念講堂(東京都)
2019年3月17日

NHK大阪ホール(大阪府)
2019年4月5日

中野サンプラザ(東京都)
2019年9月28日

ClariS LIVE Tour 2019 〜libero〜

仙台PIT(宮城県)
2019年10月5日

Zepp Nagoya(愛知県)
2019年10月6日

Zepp Namba(大阪府)
2019年10月11日

Zepp Tokyo(東京都)
2019年10月12日
→2019年10月22日
(台風の影響により
日程変更)

2020年4月3日(中止)

ClariS Live Tour 2020 〜ROCK!LINK!BEAT!〜

Zepp Nagoya(愛知県)
2020年4月4日(中止)

なんばHatch(大阪府)
2020年4月18・19日(中止)

豊洲PIT(東京都)
2020年4月26日(中止)

KT Zepp Yokohama(神奈川県)
2022年8月11日

ClariS HALL CONCERT 2022 〜Twinkle Summer Dreams〜

LINE CUBE SHIBUYA(東京都)
2022年8月13日

神奈川県民ホール  (神奈川県)
2022年12月16日(予定)

ClariS HALL CONCERT 2022 WINTER

TOKYO DOME CITY HALL(東京都)
2022年12月17日(予定)
配信ライブ
2020年10月20日

ClariS 10th Anniversary Precious LIVE 〜 Gift 〜

neo bridge (ネオブリッジ)
2020年12月24日

Merry ClarismaS 〜ひみつのサンタクロース〜

neo bridge (ネオブリッジ)
その他のClariS参加イベント
2015年1月25日

リスアニ!LIVE-5 “SUNDAY STAGE” (1月25日)

日本武道館(東京都)
2017年5月27日・28日

SME MUSIC THEATER 2017

さいたまスーパーアリーナ(埼玉県)
2017年8月25日

Animelo Summer Live 2017 -THE CARD- (8月25日)

さいたまスーパーアリーナ(埼玉県)
2017年11月12日

エロマンガFes(TVアニメ「エロマンガ先生」のイベント)

舞浜アンフィシアター(千葉県)
2017年11月23日

ANIMAX MUSIX 2017 YOKOHAMA 【横浜公演】

横浜アリーナ(神奈川県)
2018年1月27日

リスアニ!LIVE 2018 “SATURDAY STAGE” (1月27日)

日本武道館(東京都)
2018年11月18日

はたらく祭典(TVアニメ「はたらく細胞」のイベント)

舞浜アンフィシアター(千葉県)
2019年5月18日・19日

SACRA MUSIC FES.2019-NEW GENERATION-

幕張メッセ イベントホール(千葉県)
2019年9月1日

Animelo Summer Live 2019 -STORY- (9月1日)

さいたまスーパーアリーナ(埼玉県)
2019年9月8日

Magia Day 2019(『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』2周年記念イベント、シークレットゲスト)

TOKYO DOME CITY HALL(東京都)
2020年2月9日

リスアニ!LIVE 2020 “SUNDAY STAGE” (2月9日)

幕張メッセ イベントホール(千葉県)
2021年7月4日

Aniplex Online Fest 2021

YouTube(オンライン)
2022年2月12日

オダイバ!! 超次元音楽祭 -ヨコハマからハッピーバレンタインフェス2022- DAY1

ぴあアリーナMM
2022年9月19日(予定)

イナズマロックフェス 2022

滋賀県草津市烏丸半島芝生会場(滋賀県)
海外公演[編集]
年月日

タイトル

開催国
2017年11月25日

C3AFA Singapore 2017

シンガポール
ファンクラブイベント[編集]
対面開催

年月日

会場
2017年9月17日

横浜市市民文化会館関内ホール(神奈川県)
2018年10月20日

昭和女子大学人見記念講堂(東京都)
2019年10月13日
→2019年10月20日(台風による延期)

有楽町よみうりホール(東京都)
→江戸川区総合文化センター(会場変更、東京都)

2022年8月14日

神奈川県立県民ホール(神奈川県)
オンライン開催

年月日

タイトル
2021年10月30日

ONLINE ClariS Room Party 〜笑顔+一緒なら…〜
書籍[編集]
発売日

タイトル

規格品番

発売元
2012年9月14日

ClariS コレクション

.mw-parser-output cite.citationfont-style:inherit.mw-parser-output .citation qquotes:”””””””‘””‘”.mw-parser-output .id-lock-free a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-free abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/65/Lock-green.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-limited a,.mw-parser-output .id-lock-registration a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-limited a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-registration abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d6/Lock-gray-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-subscription a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-subscription abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/aa/Lock-red-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .cs1-subscription,.mw-parser-output .cs1-registrationcolor:#555.mw-parser-output .cs1-subscription span,.mw-parser-output .cs1-registration spanborder-bottom:1px dotted;cursor:help.mw-parser-output .cs1-ws-icon abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4c/Wikisource-logo.svg”)right 0.1em center/12px no-repeat.mw-parser-output code.cs1-codecolor:inherit;background:inherit;border:none;padding:inherit.mw-parser-output .cs1-hidden-errordisplay:none;font-size:100%.mw-parser-output .cs1-visible-errorfont-size:100%.mw-parser-output .cs1-maintdisplay:none;color:#33aa33;margin-left:0.3em.mw-parser-output .cs1-formatfont-size:95%.mw-parser-output .cs1-kern-left,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-leftpadding-left:0.2em.mw-parser-output .cs1-kern-right,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-rightpadding-right:0.2em.mw-parser-output .citation .mw-selflinkfont-weight:inheritISBN 978-4-7897-3542-1

エムオン・エンタテインメント
2017年9月1日

ClariS 1st 写真集 「illusion 〜ひかりに包まれて〜」

ISBN 978-4-7897-3680-0

エムオン・エンタテインメント
2020年9月10日

ClariS 10th Anniversary 1st Live Photo Book「-Starting-」

ランタイムミュージックエンタテインメント
2021年4月20日

ClariS 10th Anniversary 2nd Live Photo Book 「-Changing-」

ランタイムミュージックエンタテインメント
2022年4月6日

ClariS Photo Book 「コネクト」

ランタイムミュージックエンタテインメント
受賞[編集]
2011年10月 ニュータイプアニメアワード
主題歌賞:「コネクト」[177]
2019年3月1日 ソニー・ミュージックエンタテインメントアニメソング人気投票キャンペーン「平成アニソン大賞」
作品賞(2010年 – 2019年):「コネクト」[178]脚注[編集]
[脚注の使い方]注釈[編集]

^ a b クララとアリスの中学校の卒業は2012年3月。

^ 着うたは2010年9月29日、着うたフルは10月13日に先行リリース。

出典[編集]

^ a b c d e “BIOGRAPHY ClariS Official Site”. ClariS Official Site. 2015年4月13日閲覧。

^ “ClariS、ついに仮面を外す 初の武道館コンサートで予想外の一幕にどよめき” (プレスリリース), アニメハック powered by 映画.com(anime.eiga.com), (2017年2月14日), http://anime.eiga.com/news/104135/ 2017年2月14日閲覧。 

^ a b c “現役女子中学生ユニットが週間TOP10入り”. ORICON STYLE (オリコンDD). (2010年10月27日). https://www.oricon.co.jp/news/81468/ 2010年12月1日閲覧。 

^ a b “ソニー、“アニソン海外発信”新レーベル「SACRA MUSIC」発足 Kalafina、ClariS、花澤香菜さん所属”. 2022年8月15日閲覧。

^ a b c d “ClariS(クラリス)”. ランタイム. 2013年4月24日閲覧。

^ “ClariS、着うた(R)でいきなり1位の大金星”. BARKS (ITmedia). (2010年10月9日). https://www.barks.jp/news/?id=1000064752 2010年10月12日閲覧。 

^ a b c d “異例づくめ!現役女子中学生2人組「ClariS(クラリス)」が『俺の妹が…』OP曲でデビュー”. BIGLOBE 音楽芸能ニュース (日本電気). (2010年9月10日). http://news.music.biglobe.ne.jp/201009/article_33.html 2010年12月1日閲覧。 

^ a b “リスアニ!vol.1”. ソニーマガジンズ. 2010年4月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年6月9日閲覧。

^ a b “リスアニ! Vol.02”. 2010年7月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年6月9日閲覧。

^ a b c d e f g h “ClariS シングル『irony』 インタビュー(1ページ目)”. 音楽情報サイト:hotexpress. (2010年10月20日). http://www.hotexpress.co.jp/interview/101020_claris/ 2011年6月9日閲覧。 

^ a b “ClariS シングル『コネクト』 インタビュー(1ページ目)”. 音楽情報サイト:hotexpress. (2011年2月2日). http://www.hotexpress.co.jp/interview/110202_claris/ 2011年6月9日閲覧。 

^ “ClariSから大切なお知らせ”. 2014年5月26日閲覧。

^ “☆新生ClariS、新メンバー「カレン」をむかえ再びスタート☆”. 2014年11月4日閲覧。

^ “ClariS、ライブでついに素顔解禁 仮面外し「7年間かかってやっと会えた」”. 2022年8月15日閲覧。

^ a b c “ClariSはなぜこのタイミングで仮面を外したのか? ライブ演出・セットリストから読み解く”. 2022年8月15日閲覧。

^ a b c d “音楽ユニット・ClariSが10周年記念配信ライブで素顔を初披露!ベストアルバムのジャケットに施された“仮面が外れる”仕掛けも話題に”. 2022年8月15日閲覧。

^ a b c “ClariS Exclusive 1st English Interview”. The-O Network Online. The-O Network LLP (2012年8月8日). 2013年10月15日閲覧。

^ “中学2年の女性ユニット「アリス☆クララ」が「リスアニ!」に登場”. マイナビニュース. マイナビ (2010年4月26日). 2013年10月15日閲覧。

^ 『リスアニ! vol.02』ソニーマガジンズ2頁より引用

^ “NEWS”. ClariS Official Site (2010年10月21日). 2013年4月24日閲覧。

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “平成アニソン大賞”. 2022年8月15日閲覧。

^ 『リスアニ ! vol04』エムオン・エンタテインメント 19頁より引用

^ 『ClariS コレクション』エムオン・エンタテインメント4頁より引用

^ “本日10000フォロワーを突破しました。皆さん引き続きよろしくお願いします。”. Twitter (2011年5月5日). 2013年10月15日閲覧。

^ “ZONEトリビュートに中川翔子、SCANDAL、スフィアら”. ナタリー (ナターシャ). (2011年6月15日). https://natalie.mu/music/news/51277 2011年6月16日閲覧。 

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “ねんどろいどぷち ClariSセット irony Ver.”. グッドスマイルカンパニー. 2013年5月9日閲覧。

^ “現役中学生ユニット“ClariS”の4thシングルが初登場2位を記録!”. リッスンジャパン (2012年2月7日). 2013年5月9日閲覧。

^ “今日はいよいよ卒業式です… 3年間、あっという間だったなぁ(…”. twitter (2012年3月14日). 2013年4月24日閲覧。

^ クララ. “みなさんおはようございます♪今日は卒業式です…”. twitter. 2013年4月24日閲覧。

^ “ClariSカフェが期間限定でオープン!”. 2012年3月22日閲覧。

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “[www.clarismusic.jp/sp/news/archive/?426005 2ndアルバム「SECOND STORY」発売を記念し札幌限定1台のイタタクが街を走る!!]”. 2013年5月30日閲覧。

^ “[http://www.clarismusic.jp/sp/news/archive/?426544 ClariS×ufotableのコラボレーションイベント
【ClariS Cafe】【ClariS DINING】開催決定!]”. 2013年6月13日閲覧。

^ “ClariSオフィシャルfacebook ページを開設☆ “ClariSグラフィグと一緒に出かけよう!”も実施決定!”. 2013年6月13日閲覧。

^ “ClariSのオフィシャルファンクラブ「 ClariS Room」開設決定!”. 2022年8月15日閲覧。

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “ClariS、初の自主イベントに本人登場で「reunion」生披露”. 2022年8月15日閲覧。

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “ClariSから大切なお知らせ”. 2022年8月15日閲覧。

^ “ClariSから大切なお知らせ”. RunTime Music Entertainment Inc.. 2022年8月15日閲覧。

^ 『リスアニ!Vol.18』エムオン・エンタテイメント、8月8日 2014、11頁。 

^ a b c d e 「ClariS 再び“はじまるこのメロディー”」『リスアニ!』Vol.19、エムオン・エンタテインメント、2014年11月8日、 192-200頁、 ISBN 978-4-78-977216-7。

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “本日開催!「リスアニ!LIVE-5 SUNDAY STAGE」大成功!次回の「リスアニ!LIVE」の開催も発表!”. 2022年8月15日閲覧。

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “初のベストアルバム記念 SPECIAL SITE”. 2015年7月7日閲覧。

^ “ClariSのベストアルバムがオリコン4位!アルバム4作連続でTOP10入りを達成!”. 2022年8月15日閲覧。

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “ClariS『アネモネ』手作り立体仕掛け絵本MVフルバージョン期間限定公開”. 2022年8月15日閲覧。

^ “ClariSニューシングル『アネモネ』発売&初MVフル公開記念 “アネモネロケットキャンペーン”実施!!”. 2018年11月11日閲覧。

^ “見えるけど見えない!? 来年全国ツアーの発表も! 「ClariS 1st Live “扉の先へ”」公式レポート到着”. 2022年8月15日閲覧。

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “ClariS初☆“春のうた”をテーマにしたコンセプトミニアルバム『SPRING TRACKS -春のうた-』3月2日リリースが決定!”. 2022年8月15日閲覧。

^ “なぜ美しい絵が描けるのか? ClariSを描くイラストレーター高野音彦インタビュー”. 2016年3月1日閲覧。

^ “ClariSが開催した待望の1st Tour『夢の1ページ』のファイナル公演をレポート!”. 2022年8月15日閲覧。

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “ClariSが史上初3Dに!?「Gravity」ミュージックビデオトレーラー映像公開”. 2022年8月15日閲覧。

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “ClariS×GARNiDELiA、アニメ「クオリディア・コード」でスペシャルコラボ”. 2022年8月15日閲覧。

^ “☆ClariS 公式LINEアカウント開設!!☆”. 2022年8月15日閲覧。

^ “☆「ClariS 1st HALL CONCERT in パシフィコ横浜国立大ホール ~星に願いを… 月に祈りを…~」 新イラスト公開!!☆”. 2022年8月15日閲覧。

^ “ClariS初の生電話出演に25,000人の視 聴者が大興奮、新アルバムに「まどマ ギ」3部作2017verも”. 2022年8月15日閲覧。

^ a b c “ClariS 初のホールワンマンコンサート大成功! 初の“日本武道館”公演実施発表でファン歓喜!”. 2017年11月11日閲覧。

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “完全生産限定版 アニメグラフ紹介ページ”. 2022年8月15日閲覧。

^ “★ClariS、4thアルバム『Fairy Castle』 リリース記念 コラボカフェが期間限定OPEN!!!★”. 2017年1月18日閲覧。

^ “ClariS 初の武道館コンサート大成功! 初めて仮面を脱いだClariS、大声援をもらい新たなスタートを切った!”. 2022年8月15日閲覧。

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “DISCOGRAPHY”. 2022年8月15日閲覧。

^ “ClariS 新曲「ヒトリゴト」MVで遂に本人が! キュートなダンス必見”. 2022年8月15日閲覧。

^ “MUSIC THEATER 2017”. 2022年8月15日閲覧。

^ “ClariSでの僕のイメージカラーはパステルオレンジ、イメージは風です。(๑⁰̶̶̷ᗨૢ ⁰̴̷̷ ๑)<♡”. Twitter. 2022年8月15日閲覧。

^ “2017.08.25.26.27 in SAITAMA SUPER ARENA”. 2022年8月15日閲覧。

^ “★ClariS 初の写真集「illusion 〜ひかりに包まれて〜」9月1日に発売決定!★”. 2018年11月20日閲覧。

^ “★ClariS、ニューシングル「SHIORI」(『終物語』エンディングテーマ)、9月13日(水)に発売決定!!★”. 2018年11月20日閲覧。

^ a b “ClariSはなぜこのタイミングで仮面を外したのか? ライブ演出・セットリストから読み解く”. 2017年9月20日閲覧。

^ a b c 舞浜ホールコンサート パンフレット『HALO』より引用

^ “ClariSはなぜこのタイミングで仮面を外したのか? ライブ演出・セットリストから読み解く”. 2017年9月20日閲覧。

^ “★11/12(日)に開催される「エロマンガFes」@舞浜アンフィシアターにClariSの出演が決定しました!★”. 2018年11月20日閲覧。

^ “★「C3AFA Singapore 2017」にClariS出演決定!!★”. 2018年11月20日閲覧。

^ “★ClariS、kz(livetune)プロデュースのニューシングル「PRIMALove」(TVアニメ「BEATLESS」エンディングテーマ)のリリースが決定!★”. 2018年11月20日閲覧。

^ “★ニューシングル「CheerS」のミュージックビデオが公開★”. 2018年11月20日閲覧。

^ “★ClariSファンクラブイベントの開催が決定‼★”. 2022年8月15日閲覧。

^ “★TVアニメ「はたらく細胞」初の大型イベント、『はたらく祭典』にClariSの出演が決定☆”. 2018年11月20日閲覧。

^ “★2018年11月21日(水)、待望の5thフルアルバム『Fairy Party』リリース決定!!★”. 2018年11月20日閲覧。

^ “MiX 〜面白いほどよくわかるノンストップSACRA MUSIC〜”. 2019年1月13日閲覧。

^ “アニソンシーンを牽引する人気音楽ユニット「ClariS」のアナログレコードが北米限定で発売決定!”. 2022年3月12日閲覧。

^ “★北米限定で発売された「ClariS 〜Single Best 1st〜 Vinyl Edition」が数量限定で日本発売決定!★”. 2022年3月12日閲覧。

^ “SACRA MUSIC FES.2019 -NEW GENERATION-”. 2019 0113閲覧。

^ “ClariS Official Site” (日本語). www.clarismusic.jp. 2020年7月10日閲覧。

^ “ClariS Official Site” (日本語). www.clarismusic.jp. 2020年7月10日閲覧。

^ “ClariS Official Site” (日本語). www.clarismusic.jp. 2020年7月10日閲覧。

^ “ClariS Official Site” (日本語). www.clarismusic.jp. 2020年7月10日閲覧。

^ “2年間の振り返りや新展開が明かされた『マギレコ』2周年イベント「Magia Day 2019」 アニメ第1話先行上映やClariS・うめ先生登場などサプライズ満載に” (日本語). Social Game Info. 2020年7月10日閲覧。

^ “ClariS Official Site” (日本語). www.clarismusic.jp. 2020年7月10日閲覧。

^ “ClariS Official Site” (日本語). www.clarismusic.jp. 2020年7月10日閲覧。

^ “ClariS Official Site” (日本語). www.clarismusic.jp. 2020年7月10日閲覧。

^ “ClariS Official Site” (日本語). www.clarismusic.jp. 2020年7月10日閲覧。

^ “ClariS Official Site” (日本語). www.clarismusic.jp. 2020年7月10日閲覧。

^ “ClariS Official Site” (日本語). www.clarismusic.jp. 2020年7月10日閲覧。

^ “ClariS Official Site” (日本語). www.clarismusic.jp. 2020年7月10日閲覧。

^ “ClariS Official Site” (日本語). www.clarismusic.jp. 2020年7月10日閲覧。

^ “★8月26日(水)0時より、豪華声優陣が参加した、ボイスドラマ「ClariS 10th year StartinG 仮面(ペルソナ)の塔 -#2 パスト (いきさつ) -」配信スタート!★”. 2022年3月19日閲覧。

^ “ClariS Official Site” (日本語). www.clarismusic.jp. 2020年8月9日閲覧。

^ “ClariS Official Site” (日本語). www.clarismusic.jp. 2020年9月13日閲覧。

^ “ClariS Official Site” (日本語). www.clarismusic.jp. 2020年7月10日閲覧。

^ “ClariSのベストアルバムの発売を記念したコラボカフェ開催決定!” (日本語). 公式スイーツパラダイス (2020年10月9日). 2020年10月23日閲覧。

^ “ClariS、 デビュー10周年記念の ボイスドラマ第三弾に 櫻井孝宏、井澤詩織の参加が決定”. 2022年8月15日閲覧。

^ アニメ・アニメ音楽のポータルサイト, リスアニ!WEB-. “11月11日に発売される最新号「リスアニ!Vol.42」の描きおろし表紙イラストを公開!初のアーティスト表紙としてClariSが登場!” (日本語). リスアニ!WEB – アニメ・アニメ音楽のポータルサイト. 2020年10月23日閲覧。

^ “ClariS Official Site” (日本語). www.clarismusic.jp. 2020年10月23日閲覧。

^ “ClariS Official Site” (日本語). www.clarismusic.jp. 2020年12月24日閲覧。

^ “来年2月17日に1冊まるごとClariSを特集した「リスアニ!ClariS音楽大全」の発売が決定!”. 2020年12月24日閲覧。

^ “グルミク実装曲でClariSのキャリアをたどる”. 2021年10月14日閲覧。

^ 『クラリスアニ!』エムオン・エンタテインメント、2021年2月17日、58頁。 

^ “★EVENT★4/25(日)開催「魔法少女まどか☆マギカ」Anniversary StageにVTR出演決定!!”. 2021年4月9日閲覧。

^ “★EVENT★5/22(土)生配信ファンクラブイベント開催決定!!”. 2021年3月26日閲覧。

^ “★INFO★Aniplex Online Fest 2021にClariSの出演が決定”. 2021年6月4日閲覧。

^ “★INFO★TVアニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON -覚醒前夜-」オープニングテーマ担当が決定!”. 2021年6月25日閲覧。

^ “★INFO★ClariSの期間限定オフィシャルインスタグラムアカウントが開設!”. 2021年9月15日閲覧。

^ “★INFO★デビュー11周年&New Single「ケアレス」リリース記念、AWA「LOUNGE(ラウンジ)」にてClariS特集イベント開催決定!”. 2021年10月14日閲覧。

^ “★RELEASE★10月20日(水)、ボイスドラマ「ClariS 10th year StartinG 仮面(ペルソナ)の塔 -#4 ファーストライト(夜明け)-」配信決定!”. 2021年10月14日閲覧。

^ “🐰🐱 #ClariS オフィシャルファンクラブ #ClariSRoom 会員限定配信イベント開催決定❣️”. 2021年10月1日閲覧。

^ “★INFO★「Pastel*Palettes」さんとClariSのコラボレーションによる「ヒトリゴト」のPVが12/30 (木)に公開決定!”. 2022年1月1日閲覧。

^ “[https://www.clarismusic.jp/news/archive/?536657 ★RELEASE★「Pastel*Palettes」さんとClariSのコラボレーションによる「もういちど ルミナス」が12月30日24時より音楽配信スタート!
2021.12.30]”. 2022年1月1日閲覧。

^ “★INFO★2022年2月12日(土)、13日(日)開催「オダイバ!! 超次元音楽祭 -ヨコハマからハッピーバレンタインフェス2022-」に出演決定!”. 2021年11月21日閲覧。

^ “メディア情報更新(NHK Eテレ「沼にハマってきいてみた「耳からハッピー!バレンタインアニソンSP-」」)”. 2022年2月7日閲覧。

^ “ClariS×TrySail初新曲コラボ曲「オルゴール」 TVアニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final SEASON -浅き夢の暁-』最終話エンディングテーマに決定‼”. 2022年3月12日閲覧。

^ “★RELEASE★4月6日(水)、約3年半振りとなる6thアルバム「Parfaitone」(パルフェトーン)リリース決定‼ アルバムティザー映像も公開され、アルバム予約受付もスタート!”. 2022年2月12日閲覧。

^ “ClariS×TAKURO(GLAY) 奇跡のコラボレーションが実現!新曲「瞳の中のローレライ」はTAKURO楽曲提供!2年10ヶ月ぶりとなる単独コンサートも発表!”. アイドル・ガールズポップ&ロック専門情報サイト「ガルポ!」 (2022年3月19日). 2022年3月22日閲覧。

^ “★INFO★4月6日(水)にClariS初、Music Videoと連動した写真集を発売!!”. 2022年2月12日閲覧。

^ “★INFO★WEBラジオ「ClariS Parfaitone Radio」配信決定!”. 2022年3月19日閲覧。

^ “★RELEASE★ YouTubeチャンネル「SACRA BEATS」にて、ClariS「ケアレス」の海外DJ/プロデューサーによるリミックス曲を全世界公開決定!5/6(金) 〜「ケアレス (Slushii Remix)」各種音楽配信サービスにて配信スタート!”. 2022年6月2日閲覧。

^ “★RELEASE★「SACRA BLUE BEATS」第3弾!「コネクト-SACRA BLUE BEATS Mix-」が7月26日24時より音楽配信スタート!”. 2022年8月5日閲覧。

^ “★RELEASE★ 2022年8月3日、24thシングル「ALIVE」発売決定!”. 2022年6月24日閲覧。

^ “ClariS HALL CONCERT 2022 〜Twinkle Summer Dreams〜”. 2022年3月18日閲覧。

^ “本日開催の「ClariS Roomイベント」(神奈川県民ホール 大ホール)では、24thシングル「#ALIVE」のCD販売も実施しています💫🎁 ClariSメンバーの直筆メッセージが飾られていますので、ぜひ、お立ち寄り頂き、チェックしてくださいね🖐️”. Twiter. 2022年8月15日閲覧。

^ “★RELEASE★9月14日(水)発売、ニューシングル「Masquerade」 の店舗購入者特典および、ファンクラブ「ClariS Room」会員限定早期予約特典決定!”. 2022年7月8日閲覧。

^ “★EVENT★「イナズマロック フェス 2022」にClariSの出演が決定!”. 2022年8月10日閲覧。

^ “★LIVE★ClariS HALL CONCERT 2022 WINTER開催決定!!ファンクラブ先行受付のご案内”. 2022年8月11日閲覧。

^ a b c クララ. “プロフィール”. ペップス. 2012年9月3日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年4月24日閲覧。

^ a b BIRTHDAY歌詞カードより引用

^ 『クラリスアニ!』エムオン・エンタテインメント、2021年2月17日、12頁。 

^ a b “ClariS シングル『irony』 インタビュー(2ページ目)”. 音楽情報サイト:hotexpress. (2010年10月20日). http://www.hotexpress.co.jp/interview/101020_claris/page2.html 2011年6月9日閲覧。 

^ a b 2017年9月17日に開催されたファンクラブイベント内での発言内容より引用

^ a b 『リスアニ! vol.19』エムオン・エンタテインメント197頁より引用

^ “カレンです🐱東京1日目もうすぐですね😊私達のてるてる坊主の効果がなかったみたいです😢”. Twitter. 2022年8月15日閲覧。

^ 『クラリスアニ!』エムオン・エンタテインメント、2021年2月17日、14頁。 

^ 『クラリスアニ!』エムオン・エンタテインメント、2021年2月17日、21頁。 

^ 『クラリスアニ!』エムオン・エンタテインメント、2月17日 2021、13頁。 

^ 『リスアニ! vol.19』エムオン・エンタテインメント197頁より

^ “ClariSインタビュー 〜これまでの歩みを振り返って〜”. 2014年4月4日閲覧。

^ 『クラリスアニ!』エムオン・エンタテインメント、2021年2月17日、20頁。 

^ 『リスアニ! vol.21』エムオン・エンタテインメント196頁より引用

^ “ClariS「やっと逢えたね」ついに仮面を外し素顔を披露!”. 2022年8月15日閲覧。

^ “【本日の流行語大賞】 クララ「なんでそんなに上手にできるの?」 カレン「カレンだから(キッパリ)」 (FCイベントだけのスペシャル映像にて) #ClariS #FCイベント #カレンだから”. Twitter. 2022年8月15日閲覧。

^ “今日はClariS7周年です😁🎉なんと😳kzさんが一緒にお祝いして下さいました💕7年前のironyを2017ver.として歌うことが出来てとても幸せです😌次は8周年に向けてもっともっとクララと頑張ります❣️皆さん🍒たくさんのメッセージや、お花ありがとうございました😊カレイ🐱💚”. Twitter. 2022年8月15日閲覧。

^ “すみません😭最後の最後に名前がお魚になっちゃいました…😖笑笑 皆さんとクララに言われて気づきましたΣ(ノд<) カレイじゃなくて、カレンでしたっ🐠💕”. Twitter. 2022年8月15日閲覧。

^ 『クラリスアニ!』エムオン・エンタテインメント、2021年2月17日、21₋22頁。 

^ 『リスアニ!Vol.19』エムオン・エンタテインメント、2014年11月8日、196頁。 

^ “ClariS シングル『コネクト』 インタビュー(2ページ目)”. 音楽情報サイト:hotexpress. (2010年2月4日). http://www.hotexpress.co.jp/interview/110202_claris/page2.html 2013年10月15日閲覧。 

^ “ClariS 『コネクト』インタビュー”. 2011年2月2日閲覧。

^ a b c d “ClariSの作品”. ORICON NEWS. oricon ME. 2021年2月25日閲覧。

^ “コミックマーケット78にてオリジナルTシャツ & 「アリス☆クララ」CD 販売!”. 俺の妹がこんなに可愛いわけがない公式サイト(アニプレックス) (2010年8月6日). 2013年10月15日閲覧。

^ “ZONEトリビュート〜君がくれたもの〜”. ORICON NEWS. oricon ME. 2018年8月22日閲覧。

^ “★北米限定で発売された「ClariS 〜Single Best 1st〜 Vinyl Edition」が数量限定で日本発売決定!★”. 2022年3月12日閲覧。

^ マギアレコード公式の2019年8月7日のツイート、2019年8月13日閲覧。

^ “ClariS、ついに仮面を外す 初の武道館コンサートで予想外の一幕にどよめき”. 2022年8月15日閲覧。

^ 『クラリスアニ!』エムオン・エンタテインメント、2月17日 2021、43頁。 

^ “熊谷 拓明について ABOUT KUMAGAI”. 2022年8月15日閲覧。

^ “ニュータイプアニメアワード「主題歌賞」を、ClariSのコネクトが受賞”. Twitter (2011年11月30日). 2013年10月15日閲覧。

^ “平成アニソン大賞”. ソニー・ミュージックエンタテインメント. 2019年3月8日閲覧。

外部リンク[編集]
公式サイト
ClariS – ソニーミュージック
アリス☆クララ(アリス☆クララ時代の公式サイト)- 2013年4月15日閉鎖。(2013年3月14日時点のアーカイブ)
アリス☆クララのマイリスト(ニコニコ動画)※要ログイン
ClariS☆スタッフ(公式Twitter) (@ClariS_Staff) – Twitter
ClariS (ClariSofficial) – Facebook
ClariS – YouTubeチャンネル
ClariS – Spotify.mw-parser-output .asboxposition:relative;overflow:hidden.mw-parser-output .asbox tablebackground:transparent.mw-parser-output .asbox pmargin:0.mw-parser-output .asbox p+pmargin-top:0.25em.mw-parser-output .asboxfont-size:90%.mw-parser-output .asbox-notefont-size:90%.mw-parser-output .asbox .navbarposition:absolute;top:-0.75em;right:1em;display:none
この項目は、歌手に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(P:音楽/PJ芸能人)。
表話編歴ClariS
クララ
カレンシングル
1. irony
2. コネクト
3. nexus
4. ナイショの話
5. Wake Up
6. ルミナス
7. reunion
8. カラフル
9. CLICK
10. STEP
11. border
12. アネモネ
13. Prism
14. Gravity
15. clever(ClariS×GARNiDELiA)
16. again
17. ヒトリゴト
18. SHIORI
19. PRIMALove
20. CheerS
21. アリシア/シグナル
22. Fight!!
23. ケアレス
24. ALIVE
23. Masquerade
アルバム
オリジナル
1. BIRTHDAY
2. SECOND STORY
3. PARTY TIME
4. Fairy Castle
5. Fairy Party
6. Parfaitoneミニ
1. SPRING TRACKS -春のうた-
2. SUMMER TRACKS -夏のうた-ベスト
ClariS 〜SINGLE BEST 1st〜
ClariS 10th Anniversary BEST – Pink Moon & Green Star –
参加作品
ZONEトリビュート〜君がくれたもの〜
魔法少女まどか☆マギカ MUSIC COLLECTION
魔法少女まどか☆マギカ Ultimate Best
マギアレコード Music Collection
バンドリ! ガールズバンドパーティ!イラストレーター
redjuice
織田広之
蒼樹うめ
岸田メル
渡辺明夫

守岡英行

高野音彦
表話編歴ランタイムミュージックエンタテインメント所属アーティスト
ClariS

かつて所属したグループ※( )内は在籍したメンバー
ZONE(TAKAYO・MIZUHO・TOMOKA・MIYU) – チュエル’s – ZAQ – MARIA – BON’Z – 鈴の音 – RunZ – RED WORKER’z(相馬亜美)- PEACEFUL(KAEDE・MANAKA・MARIN・SAYO・SARI・KANON・SHION・RIKA) – IBIZA WAVE – 川上桃子 ( 現・唯月ふうか)- Jack&Queen- speedsalt – Watana Besta SOCIAL club

関連企業
ランタイム・ミュージック・アカデミー

典拠管理
ISNI: 0000 0004 7105 0873
MBA: f3688ad9-cd14-4cee-8fa0-0f4434e762bb, 7da2e2a2-5880-450b-a1bb-29e850e24f46

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ClariS&oldid=91151664」から取得
カテゴリ: 日本のポップ・アイドルグループアニメソング歌手覆面ミュージシャンSACRA MUSICのアーティストエスエムイーレコーズのアーティストランタイムミュージックエンタテインメントニコニコ動画の歌い手2人組の音楽グループ隠しカテゴリ: 出典の日付が正しくないページ歌手に関するスタブISNI識別子が指定されている記事MusicBrainz識別子が指定されている記事

評価: 4~5 つ星
レビュー: 4982
再生回数: 59 19
[spincontent type=”j”]

ClariS ライブ写真集「-Changing-」発売 Youtube

メジャーデビュー10周年イヤーのClariS☆

初めて仮面を外し二人の素顔だけで構成されたライブ写真集
「ClariS 10th Anniversary 2nd Live Photo Book -Changing-」を
2021年4月20日(火)に発売決定!

写真集は、初めて素顔を出しライブ活動に新たな変化をもたらした
2017年公演「ClariS 2nd HALL CONCERT in パシフィコ横浜国立大ホール 〜さよならの先へ…はじまりのメロディ〜」から、
映像だけでは伝えきれなかった2020年に行った2本の配信ライブまでの撮り下ろし写真を120ページにわたり掲載!!

同時発売となるフォトクリアポスター(カレンダー付)もお見逃しなく!
 ※ステージ上で微笑む二人の写真と、2022年3月までのカレンダーとなります

————
詳しくはこちら♪
▶ https://www.clarismusic.jp/news/archive/?527817

ご購入はこちら☆
「RunTime Goods ONLINE SHOPPING」
▶ https://ssl.emdc.jp/runtime/shopping/
 ※「RunTime Goods ONLINE SHOPPING」限定販売となります

FC会員限定の予約特典も★
「ClariS 10th Anniversary 2nd Live Photo Book -Changing-」ファンクラブ会員予約特典として、ブロマイド(全10種ランダム)をプレゼント。
https://www.runtime.co.jp/runtime_info.php?info_id=616

————
●商品情報
「ClariS 10th Anniversary  
2nd Live Photo Book -Changing-」

発売日:2021年4月20日(火)
定価:¥3,800(税込)
発売:ランタイムミュージックエンタテインメント
判型:A4変型/ソフトカバー/オールカラー120P

●掲載ライブ
ClariS 2nd HALL CONCERT in パシフィコ横浜国立大ホール 〜さよならの先へ…はじまりのメロディ〜 (2017)
ClariS 3rd HALL CONCERT in 舞浜アンフィシアター ♪over the rainbow 〜虹の彼方に〜♬ (2018)
ClariS 2nd Zepp Tour in 東名阪 〜Best of ClariS〜 (2018)
ClariS 1st HALL CONCERT TOUR 〜Fairy Party〜 (2019)
ClariS LIVE Tour 2019 〜libero〜 (2019)
ClariS 10th Anniversary Precious LIVE 〜 Gift 〜(2020)
Merry ClarismaS – ひみつのサンタクロース –(2020)

————
●関連商品
「ClariS 10th Anniversary
1st Live Phtoto Book「-Starting-」」

発売日:2020年9月10日(木)
定価:¥3,800(税込)
発売:ランタイムミュージックエンタテインメント
判型:A4変型/ソフトカバー/オールカラー120P

詳細:https://www.clarismusic.jp/news/archive/?520878
告知映像:https://youtu.be/WDR7zGrp8HA

————
☆ClariS Official Website
http://www.clarismusic.jp/

☆Twitter

☆Facebook
https://www.facebook.com/ClariSofficial

☆オフィシャルファンクラブ「ClariS Room」
https://claris-room.com

2. claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 Yomiuri

Yomiuri
claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

説明: claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 10 89
[spincontent type=”j”]

3. claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 Asahi Shimbun

朝日新聞
claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

説明: 朝日新聞で検索した claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する上記の情報が、claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 50 31
[spincontent type=”j”]

4. claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 The Japan Times

The Japan Times
claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

説明: ジャパン タイムズで検索した claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する記事のトップです。claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 5185
[spincontent type=”j”]

5. claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 Yomiuri Shimbun

読売新聞
claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

説明: claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する詳細情報はすでにありますか? claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 3590
[spincontent type=”j”]

6. claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 Mainichi Shimbun

毎日新聞
claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

説明: 毎日新聞で見つけた claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する上記の情報が、claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 9332
[spincontent type=”j”]

7. claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 Sankei Shimbun

産経新聞
claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

説明: 産経新聞で検索した claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する記事のトップです。claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 6960
[spincontent type=”j”]

8. claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

説明: claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 9604
[spincontent type=”j”]

9. claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 Chunichi Shimbun

中日新聞
claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

説明: 中日新聞で検索した claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する上記の情報が、claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 4497
[spincontent type=”j”]

10. claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 Tokyo Shimbun

東京新聞
claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

説明: claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 5746
[spincontent type=”j”]

11. claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

説明: claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 5501
[spincontent type=”j”]

12. claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

説明: 日刊工業新聞で見つけた claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する上記の情報が、claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 5357
[spincontent type=”j”]

13. claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 Ainu Times

アイヌタイムス
claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

説明: アイヌ タイムズで検索した claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する記事のトップです。claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 3751
[spincontent type=”j”]

14. claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

説明: claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する詳細情報はすでにありますか? claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 6708
[spincontent type=”j”]

15. claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 Chiba Nippo

千葉日報
claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

説明: 千葉日報で検索した claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する上記の情報が、claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 2692
[spincontent type=”j”]

16. claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 Chugoku Shimbun

中国新聞
claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

説明: 中国新聞で検索した claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する記事のトップです。claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 60 68
[spincontent type=”j”]

17. claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 Daily Tohoku

デイリー東北
claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

説明: claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 4426
[spincontent type=”j”]

18. claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

説明: イースタン クロニクルで検索した claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する上記の情報が、claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 8633
[spincontent type=”j”]

claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 に関する質問

claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚 が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚

claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚
方法claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚
チュートリアル claris【クラリス】2人『music theater 2017 さいたま』生写真10枚
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: