あなたは a whole new world peabo bryson & regina belle について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 a whole new world peabo bryson & regina belle を共有します。 a whole new world peabo bryson & regina belle に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

a whole new world peabo bryson & regina belle

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

「ア・ホール・ニュー・ワールド」ピーボ・ブライソン、レジーナ・ベル の シングル初出アルバム『アラジン:オリジナル・モーション・ピクチャー・サウンドトラック(英語版)』B面
アフター・ザ・キス(インストロメンタル)リリース
1992年11月5日 (1992-11-05)( アメリカ合衆国)1993年7月1日 (1993-07-01)( 日本)規格
CD、カセットシングル、レコード録音
1992年ジャンル
ポップ時間
4:05レーベル
ウォルト・ディズニー( アメリカ合衆国)ソニーレコード( 日本)作詞・作曲
アラン・メンケン (作曲)ティム・ライス (作詞)[1]
テンプレートを表示「ア・ホール・ニュー・ワールド」(英: A Whole New World)は、1992年に公開されたディズニーのアニメーション映画『アラジン』で用いられたバラード曲[1]。この楽曲はアラン・メンケン作曲、ティム・ライス作詞で、王子に変装しているアラジンがジャスミンと魔法の絨毯で世界中を見に行く場面で歌われる。
映画オリジナル版の歌唱はアラジンの歌唱担当のブラッド・ケインとジャスミンの歌唱担当のリア・サロンガ(当時の日本盤での表記はリー・サロンガ)で、後の第65回アカデミー賞授賞式でもこのコンビで歌われたが、映画公開直後に発売されたシングルでの歌唱はピーボ・ブライソンとレジーナ・ベルが行った。

受賞歴[編集]
この楽曲は、1993年に第65回アカデミー賞の歌曲賞を受賞した。メンケンにとって前年の同じディズニーのアニメーション映画『美女と野獣』の同名主題歌「ビューティー・アンド・ザ・ビースト〜美女と野獣」に続く連続受賞となった。また、同年のゴールデングローブ賞主題歌賞も受賞しており映画音楽部門賞の二冠獲得となった。1994年にはグラミー賞最優秀楽曲賞も受賞した。

シングル・リリースとヒットチャートランク[編集]
ピーボ・ブライソンとレジーナ・ベルによるバージョンはアメリカでは、1992年11月5日にコロムビア・レコードからシングルとして発売された。このバージョンは、Billboard Hot 100の1993年3月6日の週で、14週続いていたホイットニー・ヒューストンが主演した映画『ボディガード』で彼女自身が歌った主題歌『オールウェイズ・ラヴ・ユー』から1週間ながらも首位の座を奪い、ディズニー史上初のアメリカ総合チャート首位獲得曲になった。Billboard Hot 100史上、ディズニーのアニメ映画の楽曲としては第3位のヒット曲である(2022年4月9日付時点)[2]。同じビルボードのアダルト・コンテンポラリー部門では6週間首位を果たした。日本では、1993年7月1日にソニーレコードからシングルとして発売され、オリコン洋楽シングルチャートでは1993年7月12日付から通算13週1位を獲得した[3]。
映画公開から5年以上がたった1999年には、同じくコロムビア・レコードからリリースされたアルバム『All Time Greatest Movie Songs』にも収録された。
映画オリジナル版と同じケインとサロンガによるバージョンはアメリカではシングルカットされなかったが、日本では1993年6月18日にポニーキャニオンからシングルとして発売された。このバージョンは、日本レコード協会調べで119,835枚を出荷し第8回日本ゴールドディスク大賞のグランプリ・シングル賞(洋楽部門)を受賞した[4]。

カバー[編集]
LMNT(英語版)のカバー版が2004年に発売された『WOW!〜ディズニーマニア2』に収録された。
2005年に発売されたアルバム『WOW!〜ディズニーマニア3』および映画『アラジン』の2枚組みプラチナエディションでジェシカ・シンプソンとニック・ラシェイがカバーしたバージョンが収録された。
2005年、ジュリー・アンドリュースは自身のアルバム『Julie Andrews Selects Her Favorite Disney Songs』にこの楽曲のカバー版を収録。
2006年、イギリスのグラマーモデル、ケイティ・プライス(英語版)が夫のピーター・アンドレ(英語版)とBBC主催のチャリティイベント「Children in Need(英語版)」の公演の一環としてカバー。このバージョンは彼女の2006年のアルバム『A Whole New World』に収録されている。同年に発売された倖田來未のアルバム『BEST〜second session〜』には、オリジナルシングルのピーボ・ブライソンと共演したバージョンが入っている。また、ブライソンは1994年にフィリピンのマニラで開かれたミス・ユニバース世界大会でパティ・ラベルと77人のコンテスト参加者とともにこの楽曲を歌唱している。
2003年の『アメリカン・アイドル』第2シーズン優勝者ルーベン・スタッダードが、この楽曲を「Movie Night」で歌った。このシーズンでオーディション参加者が本作を歌うことは珍しいことでなく、本作が歌われたオーディションの映像だけを抜き出してまとめたものが放送され、このことが強調された。 第3シーズンでの本作の利用は少なくなった。余談だが、アメリカン・アイドル優勝経験者である ケリー・クラークソンも自身のライブで本作のカバーを行った。
2007年に韓国のボーイズ・グループ東方神起が日本での2ndアルバム『Five in the Black』にスペシャル・トラックとして収録。2年後の2009年12月29日、韓国のAnyBand ConcertにおいてメンバーのジュンスはBoAとデュエットで披露した。
2009年に『ブリテンズ・ゴット・タレント』で2 Grandがこの楽曲を歌った。
Sweetbox『WOW!〜ディズニーマニア』に収録
ルーサー・ヴァンドロスとヴァネッサ・ウィリアムス、ジェイク・ザイラスとキュヒョンもそれぞれライブ会場でこの楽曲をデュエットした。
セブ島を中心に活躍するバンドJuLiN PiNiSは、パンクバージョンを披露した。
2015年5月1日に松原剛志と瀧本瞳によるカバーバージョンが録音され[5]、同年6月17日発売の子供向けアルバム『こどものうた〜さぁ行け!ニンニンジャー!・あくびがビブベバ〜』に収録された。
2017年に発売された『Thank You Disney』に日本のダンスユニットlolがカバーしたバージョンが収録されている。各国語版[編集]
他のディズニー映画の多くの歌曲と同様に、この曲の歌詞も英語から多くの言語に翻訳され映画の各国語による吹き替え版に採用された。

公開国(言語)
題名
英語訳
歌唱
日本(日本語)

新しい世界

新しい世界

石井一孝・麻生かほ里 [6]日本沖縄県(沖縄語)

ハイサイ ニューワールド

こんにちは 新しい世界

宮城夏鈴・前田秀幸
香港・マカオ・台湾(広東語)

新的世界 (Xīn de shìjiè)

新しい世界

周華健・陳淑樺
中華人民共和国(中国語)

萍水相逢 (Píng shuǐ xiāng féng)

お互いに会う

周華健・陳淑樺
大韓民国(韓国語)

아름다운 세상 (Aleumdaun sesang)

美しい世界

Gyeongju Nam・Jeonghwa Yi [7]タイ王国(タイ語)

โลกใหม่สวยงาม (Lok mai suy ngam)

美しい新しい世界

Thongchai McIntyre・Saowalak Leelabutr
インド(ヒンド語)

Sapno Ka Jahan

夢の国

Sonu Nigam
インドネシア
(インドネシア語)

Seluruh Dunia

世界中で

Nanang Niskala・Beatrix Renita
イスラエル(ヘブライ語)

עולם חדש (olam hadash)

新しい世界

Rama Mesinger・Alon Ophir
アラブ世界
(アラビア語)

لدنيا فوق (li donia fawq)

上の世界へ

Ziad El-Sharif・Noha Qais
エジプトとアラブ世界
(アラビア語エジプト方言)

دي دنيا فوق (di donia foo’)

それは上の世界です

Hisham Nour・Nahla El-Mallawani
トルコ(トルコ語)

Gerçek Dünya

実世界

Peter Dias・Su??? [8]フィンランド(フィンランド語)

Se on kuin yö

夜のようです

Sami Aarva・Ulla Hakola
ポーランド(ポーランド語)

Wspaniały świat

素晴らしい世界

Paweł Tucholski・Katarzyna Skrzynecka
ハンガリー(ハンガリー語)

Egy új élmény

それは新しい経験です

Miller Zoltán・Janza Kata
スウェーデン(スウェーデン語)

En helt ny värld

まったく新しい世界

Peter Jöback・ミラ・マルンベルグ(Myrra Malmberg)
イタリア(イタリア語)

Il mondo è mio

世界は私のもの

Vincent Thoma・Cristina[9]ドイツ(ドイツ語)

Ein Traum Wird Wahr

夢がかなう

Peter Fessler・Sabine Hettlich
デンマーク(デンマーク語)

Et helt nyt liv

まったく新しい人生

Louise Norby・Søren Launbjerg
フランス(フランス語)

Ce rêve bleu

この青い夢

Paolo Domingo・Karine Costa
カナダ (ケベック(フランス語)

Un nouveau monde

新しい世界

Joël Legendre・Martine Chevrier
オランダ ・ ベルギー(オランダ語)

Een nieuw begin

新しい始まり

Bart Bosch・Laura Vlasblom
スペイン(スペイン語)

Un mundo ideal

理想の世界

Miguel Morant・Ángela Aloy[10]ラテンアメリカ(スペイン語)

Un Mundo Ideal

理想の世界

Demián Bichir・Anali[11]ポルトガル(ポルトガル語)

Um mundo ideal

理想の世界

Sofia Escobar・Luís Alves
ブラジル(ポルトガル語)

Um mundo ideal

理想の世界

Kika Tristão・Joseph Carrasso Jr.
カラオケ「ホール・ニュー・ワールド」の歌詞フリガナ付き
脚注[編集]

^ a b Roberts, David (2006). British Hit Singles & Albums (19th ed.). London: Guinness World Records Limited. p. 137. .mw-parser-output cite.citationfont-style:inherit.mw-parser-output .citation qquotes:”””””””‘””‘”.mw-parser-output .id-lock-free a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-free abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/65/Lock-green.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-limited a,.mw-parser-output .id-lock-registration a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-limited a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-registration abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d6/Lock-gray-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-subscription a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-subscription abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/aa/Lock-red-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .cs1-subscription,.mw-parser-output .cs1-registrationcolor:#555.mw-parser-output .cs1-subscription span,.mw-parser-output .cs1-registration spanborder-bottom:1px dotted;cursor:help.mw-parser-output .cs1-ws-icon abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4c/Wikisource-logo.svg”)right 0.1em center/12px no-repeat.mw-parser-output code.cs1-codecolor:inherit;background:inherit;border:none;padding:inherit.mw-parser-output .cs1-hidden-errordisplay:none;font-size:100%.mw-parser-output .cs1-visible-errorfont-size:100%.mw-parser-output .cs1-maintdisplay:none;color:#33aa33;margin-left:0.3em.mw-parser-output .cs1-formatfont-size:95%.mw-parser-output .cs1-kern-left,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-leftpadding-left:0.2em.mw-parser-output .cs1-kern-right,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-rightpadding-right:0.2em.mw-parser-output .citation .mw-selflinkfont-weight:inheritISBN 1-904994-10-5 

^ ‘We Don’t Talk About Bruno’ From ‘Encanto’ Now Tops Billboard’s Greatest of All Time Disney Songs Chart Ranking、ビルボード、2022年4月6日。

^ コンピレーション・アルバム『ナンバーワン90s ORICON ヒッツ』の裏ジャケット。ナンバーワン 70s 80s 90s オリコン・ヒッツも参照。

^ 第8回日本ゴールドディスク大賞、日本レコード協会。(2015/11/16閲覧)

^ 6/17(水) CDリリースのお知らせ、松原剛志オフィシャルブログ「THIS ONE’S FOR YOU」、2015年5月2日。

^ 日本語版アラジンオリジナルサウンドトラックブックレットより

^ 韓国語版アラジンオリジナルサウンドトラックブックレットより

^ Aladdin Turkish Original Soundtrack booklet (Su???’の個所は読解不可能)

^ シングル版での歌唱はAnna Tatangelo・Gigi D’Alessio

^ Aladdin Spanish Original Soundtrack bookletによるとシングル版での歌唱はEnrique del Pozo・Michelle

^ シングル版での歌唱はRicardo Montaner・Michelle

先代ホイットニー・ヒューストン「オールウェイズ・ラヴ・ユー」

Billboard Hot 100 ナンバーワンシングル1993年3月6日

次代スノウ「インフォーマー」
表話編歴アカデミー歌曲賞1934–1940
「コンチネンタル(英語版)」
作曲: コン・コンラッド(英語版)
作詞: ハーブ・マジッドソン(英語版)(1934)
「ブロードウェイの子守歌」
作曲: ハリー・ウォーレン(英語版)
作詞: アル・デュビン(英語版)(1935)
「今宵の君は」
作曲: ジェローム・カーン
作詞: ドロシー・フィールズ(英語版)(1936)
「麗しのレイラニ」
作曲・作詞: ハリー・オーウェンス(英語版)(1937)
「思い出によみがえる(英語版)」
作曲: ラルフ・レインジャー(英語版)
作詞: レオ・ロビン(英語版)(1938)
「虹の彼方に」
作曲: ハロルド・アーレン
作詞: E・Y・ハーバーグ(1939)
「星に願いを」
作曲: リー・ハーライン
作詞: ネッド・ワシントン(英語版)(1940)1941–1950

「思い出のパリ(英語版)」
作曲: ジェローム・カーン
作詞: オスカー・ハマースタイン2世(1941)
「ホワイト・クリスマス」
作曲・作詞: アーヴィング・バーリン(1942)
「知らないでしょう(英語版)」
作曲: ハリー・ウォーレン(英語版)
作詞: マック・ゴードン(英語版)(1943)
「星にスイング(英語版)」
作曲: ジミー・ヴァン・ヒューゼン
作詞: ジョニー・バーク(英語版)(1944)
「春の如く(英語版)」
作曲: リチャード・ロジャース
作詞: オスカー・ハマースタイン2世(1945)
「サンタフェ鉄道(英語版)」
作曲: ハリー・ウォーレン(英語版)
作詞: ジョニー・マーサー(1946)
「ジッパ・ディー・ドゥー・ダー」
作曲: アリー・リューベル(英語版)
作詞: レイ・ギルバート(英語版)(1947)
「ボタンとリボン(英語版)」
作曲: ジェイ・リビングストン
作詞: レイ・エバンズ(1948)
「ベイビー、イッツ・コールド・アウトサイド」
作曲・作詞: フランク・レッサー(1949)
「モナ・リザ(英語版)」
作曲・作詞: レイ・エバンズ&ジェイ・リビングストン(1950)
1951–1960
「冷たき宵に(英語版)」
作曲: ホーギー・カーマイケル
作詞: ジョニー・マーサー(1951)
“High Noon (Do Not Forsake Me, Oh My Darlin’)”
作曲: ディミトリ・ティオムキン
作詞: ネッド・ワシントン(英語版)(1952)
「秘めたる恋(英語版)」
作曲: サミー・フェイン
作詞: ポール・フランシス・ウェブスター(英語版)(1953)
「泉の中の三つの銀貨(英語版)」
作曲: ジューリー・スタイン
作詞: サミー・カーン(1954)
「慕情(英語版)」
作曲: サミー・フェイン
作詞: ポール・フランシス・ウェブスター(英語版)(1955)
「ケセラセラ」
作曲・作詞: ジェイ・リビングストン&レイ・エバンズ(1956)
「オール・ザ・ウェイ(英語版)」
作曲: ジミー・ヴァン・ヒューゼン
作詞: サミー・カーン(1957)
「いとしのジジ(英語版)」
作曲: フレデリック・ロウ(英語版)
作詞: アラン・ジェイ・ラーナー(1958)
「望みを高く(英語版)」
作曲: ジミー・ヴァン・ヒューゼン
作詞: サミー・カーン(1959)
「日曜はダメよ(英語版)」
作曲・作詞: マノス・ハジダキス(1960)1961–1970

「ムーン・リバー」
作曲: ヘンリー・マンシーニ
作詞: ジョニー・マーサー(1961)
「酒とバラの日々」
作曲: ヘンリー・マンシーニ
作詞: ジョニー・マーサー(1962)
“Call Me Irresponsible”
作曲: ジミー・ヴァン・ヒューゼン
作詞: サミー・カーン(1963)
「チム・チム・チェリー」
作曲・作詞: リチャード・M・シャーマン&ロバート・B・シャーマン(1964)
「シャドウ・オブ・ユア・スマイル」
作曲: ジョニー・マンデル
作詞: ポール・フランシス・ウェブスター(英語版)(1965)
「野性のエルザ(英語版)」
作曲: ジョン・バリー
作詞: ドン・ブラック(英語版)(1966)
「動物とおしゃべり(英語版)」
作曲・作詞: レスリー・ブリッカス(英語版)(1967)
「風のささやき(英語版)」
作曲: ミシェル・ルグラン
作詞: アラン・バーグマン&マリリン・バーグマン(英語版)(1968)
「雨にぬれても」
作曲: バート・バカラック
作詞: ハル・デヴィッド(1969)
「ふたりの誓い」
作曲: フレッド・カーリン(英語版)
作詞: ロブ・ロイヤー(英語版)&ジェイムス・グリフィン(1970)
1971–1980
「黒いジャガーのテーマ」
作曲・作詞: アイザック・ヘイズ(1971)
「モーニング・アフター(英語版)」
作曲・作詞: アル・カシャ(英語版)&ジョエル・ハーシュホーン(英語版)(1972)
「追憶」
作曲: マーヴィン・ハムリッシュ
作詞: アラン・バーグマン&マリリン・バーグマン(英語版)(1973)
「タワーリング・インフェルノ/愛のテーマ(英語版)」
作曲・作詞: アル・カシャ(英語版)&ジョエル・ハーシュホーン(英語版)(1974)
「アイム・イージー(英語版)」
作曲・作詞: キース・キャラダイン(1975)
「スター誕生の愛のテーマ」
作曲: バーブラ・ストライサンド
作詞: ポール・ウィリアムズ(1976)
「恋するデビー」
作曲・作詞: ジョセフ・ブルックス(英語版)(1977)
「ラスト・ダンス(英語版)」
作曲・作詞: ポール・ジャバラ(英語版)(1978)
「流れのままに」
作曲: デヴィッド・シャイア
作詞: ノーマン・ギンベル(英語版)(1979)
「フェーム(英語版)」
作曲: マイケル・ゴア
作詞: ディーン・ピッチフォード(英語版)(1980)1981–1990

「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」
作曲・作詞: バート・バカラック&キャロル・ベイヤー・セイガー&クリストファー・クロス&ピーター・アレン(1981)
「愛と青春の旅だち(英語版)」
作曲: ジャック・ニッチェ&バフィ・セント=マリー(英語版)
作詞: ウィル・ジェニングス(英語版)(1982)
「フラッシュダンス…ホワット・ア・フィーリング」
作曲: ジョルジオ・モロダー
作詞: キース・フォーシー(英語版)&アイリーン・キャラ(1983)
「心の愛」
作曲・作詞: スティーヴィー・ワンダー(1984)
「セイ・ユー、セイ・ミー」
作曲・作詞: ライオネル・リッチー(1985)
「愛は吐息のように(英語版)」
作曲: ジョルジオ・モロダー
作詞: トム・ウィットロック(英語版)(1986)
「タイム・オブ・マイ・ライフ(英語版)」
作曲: フランク・プリヴァイト(英語版)&ジョン・デニコラ(英語版)&ドナルド・マーコウィッツ
作詞: フランク・プリヴァイト(英語版)(1987)
「レット・ザ・リヴァー・ラン(英語版)」
作曲・作詞: カーリー・サイモン(1988)
「アンダー・ザ・シー」
作曲: アラン・メンケン
作詞: ハワード・アッシュマン(1989)
「スーナー・オア・レイター(英語版)」
作曲・作詞: スティーヴン・ソンドハイム(1990)
1991–2000
「ビューティー・アンド・ザ・ビースト〜美女と野獣」
作曲: アラン・メンケン
作詞: ハワード・アッシュマン(1991)
「ホール・ニュー・ワールド」
作曲: アラン・メンケン
作詞: ティム・ライス(1992)
「ストリーツ・オブ・フィラデルフィア」
作曲・作詞: ブルース・スプリングスティーン(1993)
「愛を感じて」
作曲: エルトン・ジョン
作詞: ティム・ライス(1994)
「カラー・オブ・ザ・ウィンド(英語版)」
作曲: アラン・メンケン
作詞: スティーヴン・シュワルツ(英語版)(1995)
「ユー・マスト・ラヴ・ミー」
作曲: アンドルー・ロイド・ウェバー
作詞: ティム・ライス(1996)
「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」
作曲: ジェームズ・ホーナー
作詞: ウィル・ジェニングス(英語版)(1997)
「ホエン・ユー・ビリーヴ」
作曲・作詞: スティーヴン・シュワルツ(英語版)(1998)
「ユール・ビー・イン・マイ・ハート(英語版)」
作曲・作詞: フィル・コリンズ(1999)
「シングス・ハヴ・チェンジド」
作曲・作詞: ボブ・ディラン(2000)2001–2010

「君がいないと」
作曲・作詞: ランディ・ニューマン(2001)
「ルーズ・ユアセルフ」
作曲: エミネム&ジェフ・バス(英語版)&ルイス・レスト(英語版)
作詞: エミネム(2002)
「イントゥー・ザ・ウエスト」
作曲・作詞: フラン・ウォルシュ&ハワード・ショア&アニー・レノックス(2003)
「河を渡って木立の中へ(英語版)」
作曲・作詞: ホルヘ・ドレクスレル(2004)
「イッツ・ハード・アウト・ヒア・フォア・ア・ピンプ(英語版)」
作曲・作詞: ジョーダン・ヒューストン&セドリック・コールマン(英語版)&ポール・ボーリガード(英語版)(2005)
「アイ・ニード・トゥ・ウェイク・アップ」
作曲・作詞: メリッサ・エスリッジ(英語版)(2006)
「フォーリング・スローリー(英語版)」
作曲・作詞: グレン・ハンサード(英語版)&マルケタ・イルグロヴァ(英語版)(2007)
「ジャイ・ホー(英語版)」
作曲: A・R・ラフマーン
作詞: ガルザー(英語版)(2008)
「ザ・ウイーリ・カインド(英語版)
作曲・作詞: ライアン・ビンガム(英語版)&T・ボーン・バーネット(2009)
「僕らはひとつ(英語版)」
作曲・作詞: ランディ・ニューマン(2010)
2011–2020
“Man or Muppet”
作曲・作詞: ブレット・マッケンジー(2011)
「スカイフォール」
作曲・作詞: アデル・アドキンス&ポール・エプワース(英語版)(2012)
「レット・イット・ゴー」
作曲・作詞: クリステン・アンダーソン=ロペス&ロバート・ロペス(2013)
「グローリー」
作曲・作詞: ジョン・ステファンズ&ロニー・リン(2014)
「ライティングズ・オン・ザ・ウォール」
作曲・作詞: ジミー・ネピア(英語版)&サム・スミス(2015)
「シティ・オブ・スターズ」
作曲: ジャスティン・ハーウィッツ
作詞: ベンジ・パセック&ジャスティン・ポール(2016)
「リメンバー・ミー」
作曲・作詞: クリステン・アンダーソン=ロペス&ロバート・ロペス(2017)
「シャロウ 〜『アリー/ スター誕生』 愛のうた」
作詞・作曲: レディー・ガガ&マーク・ロンソン&アンソニー・ロッソマンド(英語版)&アンソニー・ワイアット(英語版)(2018)
「(アイム・ゴナ)ラヴ・ミー・アゲイン」
作曲: エルトン・ジョン
作詞: バーニー・トーピン(2019)
“Fight for You”
作曲: H.E.R.&ダーンスト・エミール2世(英語版)
作詞: H.E.R.&ティアラ・トーマス(英語版)(2020)2021–現在
「ノー・タイム・トゥ・ダイ」
作詞・作曲: ビリー・アイリッシュ&フィニアス・オコネル(2021)
典拠管理
MBW: 13574fae-be0a-340f-a9d4-911dad104870

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ホール・ニュー・ワールド&oldid=89901262」から取得
カテゴリ: 1992年のシングルBillboard Hot 100 1位獲得作品Billboardアダルト・コンテンポラリー1位獲得作品ディズニーの音楽アニメ映画主題歌アカデミー賞歌曲賞受賞曲グラミー賞最優秀楽曲賞受賞作第70回NHK紅白歌合戦歌唱楽曲第71回NHK紅白歌合戦歌唱楽曲ニュー・サウンズ・イン・ブラス世界を題材とした楽曲東方神起の楽曲倖田來未の楽曲東急電鉄の発車メロディ楽曲 ほ隠しカテゴリ: MusicBrainz作品識別子が指定されている記事

評価: 4~5 つ星
レビュー: 20 37
再生回数: 6909
[spincontent type=”j”]

A Whole New World – Peabo Bryson and Regina Belle Youtube

Copyrights 1992 Buena Vista Pictures Distribution, Inc.
Entity: Warner Chappell Content Type: Sound Recording

No copyrights infringement. All rights belong to it’s rightful owners. I don’t own this video.

“A Whole New World” is the Oscar winning featured pop single from the soundtrack to the 1992 Disney film Aladdin. It was composed by Alan Menken with lyrics by Tim Rice and was released on 5th of November,1992. The song is a ballad between the primary characters Aladdin and Jasmine about the new world they are going to discover together. The original version was sung by Brad Kane and Lea Salonga during the film. They also performed the song in their characters at the 65th Academy Awards, where it won Best Song.”

“A single version of the song was later released that year and was performed by Peabo Bryson and Regina Belle. As the biggest pop hit for each artist, this version peaked at number one on the Billboard Hot 100 chart on March 6, 1993, knocking off Whitney Houston’s “I Will Always Love You”, which had spent a then record fourteen weeks at the top of the chart. The track peaked at #9 in the UK Singles Chart in 1992.”

2. a whole new world peabo bryson & regina belle Yomiuri

Yomiuri
a whole new world peabo bryson & regina belle

説明: a whole new world peabo bryson & regina belle に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 a whole new world peabo bryson & regina belle は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 7193
[spincontent type=”j”]

3. a whole new world peabo bryson & regina belle Asahi Shimbun

朝日新聞
a whole new world peabo bryson & regina belle

説明: 朝日新聞で検索した a whole new world peabo bryson & regina belle に関する上記の情報が、a whole new world peabo bryson & regina belle に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 7569
[spincontent type=”j”]

4. a whole new world peabo bryson & regina belle The Japan Times

The Japan Times
a whole new world peabo bryson & regina belle

説明: ジャパン タイムズで検索した a whole new world peabo bryson & regina belle に関する記事のトップです。a whole new world peabo bryson & regina belle に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 8393
[spincontent type=”j”]

5. a whole new world peabo bryson & regina belle Yomiuri Shimbun

読売新聞
a whole new world peabo bryson & regina belle

説明: a whole new world peabo bryson & regina belle に関する詳細情報はすでにありますか? a whole new world peabo bryson & regina belle という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 6740
[spincontent type=”j”]

6. a whole new world peabo bryson & regina belle Mainichi Shimbun

毎日新聞
a whole new world peabo bryson & regina belle

説明: 毎日新聞で見つけた a whole new world peabo bryson & regina belle に関する上記の情報が、a whole new world peabo bryson & regina belle に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 70 96
[spincontent type=”j”]

7. a whole new world peabo bryson & regina belle Sankei Shimbun

産経新聞
a whole new world peabo bryson & regina belle

説明: 産経新聞で検索した a whole new world peabo bryson & regina belle に関する記事のトップです。a whole new world peabo bryson & regina belle に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 1969
[spincontent type=”j”]

8. a whole new world peabo bryson & regina belle Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
a whole new world peabo bryson & regina belle

説明: a whole new world peabo bryson & regina belle に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 a whole new world peabo bryson & regina belle は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 7756
[spincontent type=”j”]

9. a whole new world peabo bryson & regina belle Chunichi Shimbun

中日新聞
a whole new world peabo bryson & regina belle

説明: 中日新聞で検索した a whole new world peabo bryson & regina belle に関する上記の情報が、a whole new world peabo bryson & regina belle に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 1883
[spincontent type=”j”]

10. a whole new world peabo bryson & regina belle Tokyo Shimbun

東京新聞
a whole new world peabo bryson & regina belle

説明: a whole new world peabo bryson & regina belle に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した a whole new world peabo bryson & regina belle に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 8483
[spincontent type=”j”]

11. a whole new world peabo bryson & regina belle Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
a whole new world peabo bryson & regina belle

説明: a whole new world peabo bryson & regina belle に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 a whole new world peabo bryson & regina belle は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 2955
[spincontent type=”j”]

12. a whole new world peabo bryson & regina belle Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
a whole new world peabo bryson & regina belle

説明: 日刊工業新聞で見つけた a whole new world peabo bryson & regina belle に関する上記の情報が、a whole new world peabo bryson & regina belle に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 2683
[spincontent type=”j”]

13. a whole new world peabo bryson & regina belle Ainu Times

アイヌタイムス
a whole new world peabo bryson & regina belle

説明: アイヌ タイムズで検索した a whole new world peabo bryson & regina belle に関する記事のトップです。a whole new world peabo bryson & regina belle に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 4459
[spincontent type=”j”]

14. a whole new world peabo bryson & regina belle Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
a whole new world peabo bryson & regina belle

説明: a whole new world peabo bryson & regina belle に関する詳細情報はすでにありますか? a whole new world peabo bryson & regina belle という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 2820
[spincontent type=”j”]

15. a whole new world peabo bryson & regina belle Chiba Nippo

千葉日報
a whole new world peabo bryson & regina belle

説明: 千葉日報で検索した a whole new world peabo bryson & regina belle に関する上記の情報が、a whole new world peabo bryson & regina belle に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 4465
[spincontent type=”j”]

16. a whole new world peabo bryson & regina belle Chugoku Shimbun

中国新聞
a whole new world peabo bryson & regina belle

説明: 中国新聞で検索した a whole new world peabo bryson & regina belle に関する記事のトップです。a whole new world peabo bryson & regina belle に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 6356
[spincontent type=”j”]

17. a whole new world peabo bryson & regina belle Daily Tohoku

デイリー東北
a whole new world peabo bryson & regina belle

説明: a whole new world peabo bryson & regina belle に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 a whole new world peabo bryson & regina belle はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 2286
[spincontent type=”j”]

18. a whole new world peabo bryson & regina belle The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
a whole new world peabo bryson & regina belle

説明: イースタン クロニクルで検索した a whole new world peabo bryson & regina belle に関する上記の情報が、a whole new world peabo bryson & regina belle に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 5569
[spincontent type=”j”]

a whole new world peabo bryson & regina belle に関する質問

a whole new world peabo bryson & regina belle についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 a whole new world peabo bryson & regina belle は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 a whole new world peabo bryson & regina belle が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード a whole new world peabo bryson & regina belle

a whole new world peabo bryson & regina belle
方法a whole new world peabo bryson & regina belle
チュートリアル a whole new world peabo bryson & regina belle
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: