あなたは 9 月 24 日 誕生 日 有名人 について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 9 月 24 日 誕生 日 有名人 を共有します。 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

9 月 24 日 誕生 日 有名人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2022年 9月(長月)

1

2

3
4

5

6

7

8

9

10
11

12

13

14

15

16

17
18

19

20

21

22

23

24
25

26

27

28

29

30

365日 各月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
9月24日(くがつにじゅうよっか、くがつにじゅうよんにち)は、グレゴリオ暦で年始から267日目(閏年では268日目)にあたり、年末まであと98日ある。

できごと[編集]
ムハンマドがメディナに到着(622)。画像はムハンマドが住居とした預言者のモスク
堂島米会所開設(1780)
西南戦争終結(1877)。鹿児島市城山町にある南洲翁(西郷隆盛)終焉之地
明神礁の噴火に巻き込まれ、測量船「第五海洋丸」が失踪(1952)
.mw-parser-output .tmulti .thumbinnerdisplay:flex;flex-direction:column.mw-parser-output .tmulti .trowdisplay:flex;flex-direction:row;clear:left;flex-wrap:wrap;width:100%;box-sizing:border-box.mw-parser-output .tmulti .tsinglemargin:1px;float:left.mw-parser-output .tmulti .theaderclear:both;font-weight:bold;text-align:center;align-self:center;background-color:transparent;width:100%.mw-parser-output .tmulti .thumbcaptionbackground-color:transparent.mw-parser-output .tmulti .text-align-lefttext-align:left.mw-parser-output .tmulti .text-align-righttext-align:right.mw-parser-output .tmulti .text-align-centertext-align:center@media all and (max-width:720px).mw-parser-output .tmulti .thumbinnerwidth:100%!important;box-sizing:border-box;max-width:none!important;align-items:center.mw-parser-output .tmulti .trowjustify-content:center.mw-parser-output .tmulti .tsinglefloat:none!important;max-width:100%!important;box-sizing:border-box;align-items:center.mw-parser-output .tmulti .trow>.thumbcaptiontext-align:centerエンタープライズ進水(1960)。原子力を示す「E=mc2」の式が作られているシドニーオリンピックで高橋尚子が女子マラソン初の金メダル(2000)。画像は岐阜市長良川公園にある「高橋尚子ロード」の記念碑
622年(ヒジュラ暦元年3月12日月曜日) – ヒジュラ。ムハンマドがメッカからヤスリブ(メディナ)へ移動。(ヒジュラ)[要出典]
1338年(建武5年/延元3年8月11日) – 足利尊氏が北朝から征夷大将軍に任ぜられる[要出典]。
1572年 – 「ビルカバンバのインカ帝国」の君主初代トゥパク・アマルが斬首される。
1631年 – バフィン島南部に位置するイヌイットの集落キンゲイト(Kinngait)が発見される。当時はケープ・ドーセットと呼ばれた。
1645年 – イングランド内戦: ロートン・ヒースの戦い(Battle of Rowton Heath)
1688年 – 大同盟戦争: フランスのルイ14世が各国に宣戦布告、プファルツ略奪を開始する。
1689年 – 大トルコ戦争: ニシュの戦い(Battle of Niš (1689))
1730年(享保15年8月13日) – 大坂の堂島米会所の設置が江戸幕府より公式に認可される。
1762年 – 七年戦争: マニラの戦い
1789年 – アメリカ大統領ワシントンが13人を保安官に任命、連邦保安官誕生。
1789年 – マルティン・ハインリヒ・クラプロートがピッチブレンドから精製した酸化ウランを、新元素であるとプロイセン科学アカデミーで発表。
1794年 – ヴァンデの反乱: 第二次ムーティエ・レ・モーファイの戦い(Bataille de Moutiers-les-Mauxfaits (24 septembre 1794))
1812年 – アルゼンチン独立戦争: トゥクマンの戦い(Battle of Tucumán)
1830年 – ベルギー臨時政府(Provisional Government of Belgium)成立。
1841年 – サラワク王国が建国され建国者のジェームズ・ブルック (James Brooke、在位1841年 – 1868年)が初代国王に即位。
1846年 – 米墨戦争: モンテレーの戦いが終了。メキシコ軍が撤退し休戦交渉が開始する。
1852年 – アンリ・ジファールによるの動力付きの乗客輸送飛行船ジファール飛行船(Giffard dirigible)がパリとトラップ (Trappes) の間の27kmを2,500m3の大きさの気球に3馬力の蒸気エンジンをつけて飛行に成功、歴史上最初の動力飛行に成功する。
1853年 – デポワント(August Febvrier Despointes)提督によりニューカレドニアがフランス領として支配下に入る。
1869年 – 暗黒の金曜日。グラント大統領が財務省に大量の金を売るように命じたことで金が急落
1877年 – 西南戦争: 城山の戦い。西郷隆盛らが自刃し、西南戦争が終結。
1890年 – 1890年マニフェスト(1890 Manifesto)の発表、末日聖徒イエス・キリスト教会が一夫多妻制を公式に放棄。
1906年 – デビルズタワーが初のアメリカ合衆国ナショナル・モニュメントに指定。
1920年 – 東京帝国大学が女子聴講生の入学を許可。
1929年 – ジミー・ドーリットルが計器飛行実験を行ない、操縦席を目隠しした飛行機で離陸・旋回・着陸に成功。
1932年 – 不可触民のためのインド州議会議席を確保することを定めるプーナ協定(Poona Pact)がガンジーらにより合意される。
1938年 – ドン・バッジが全米テニス選手権で優勝。史上初の年間グランドスラムを達成。
1941年 – 第二次世界大戦: 自由フランスのド・ゴール、ルネ・カサン、ルネ・プレヴァンらによりフランス国民委員会(French National Committee)が発足。
1946年 – 香港の航空会社であるキャセイパシフィック航空設立。
1948年 – 本田技研工業設立。
1949年 – インド首相のジャワハルラール・ネルーから贈られたゾウ・インディラが上野動物園に到着。
1952年 – 第五海洋丸の遭難。明神礁での噴火を観測中の海上保安庁の測量船が噴火に巻き込まれ、31名全員死亡。
1952年 – 王立海軍の潜水艦ラ・シビル(La Sibylle (sous-marin))が行方不明に。のち沈没が判明。
1957年 – 公民権運動・リトルロック高校事件: リトルロック市長ウッドロー・ウィルソン・マンがアイゼンハワー大統領に軍隊の派遣を要請。了承される。白人により入学を妨害されていた入学予定の9人の黒人学生(Little Rock Nineと呼ばれた)は軍の護衛付きで登校。
1959年 – 黒いジェット機事件。神奈川県藤沢市の藤沢飛行場に米軍のU-2型偵察機が不時着。
1959年 – イタリア・ミラノで第1回ゼッキーノ・ドーロが開催。
1959年 – TAI307便墜落事故(TAI Flight 307)
1960年 – アメリカが建造した世界初の原子力航空母艦「エンタープライズ」が進水。
1960年 – 国際開発協会(IDA、第二世界銀行)設立。
1964年 – よみうりランド開園。
1965年 – 国鉄が、コンピュータによる指定券発売窓口「みどりの窓口」を開設。
1968年 – スワジランドが国連に加盟。
1970年 – ソ連の無人月探査機「ルナ16号」のカプセルが月の土を乗せて地球に帰還。無人機で月の土を回収した最初の例。
1971年 – 廃棄物の処理及び清掃に関する法律が施行。(清掃の日)
1972年 – 日本航空ボンベイ空港誤認着陸事故
1973年 – ギニアビサウがポルトガルからの独立を宣言。
1973年 – 小澤征爾がボストン交響楽団の常任指揮者に就任して初コンサート。
1975年 – イギリスエベレスト南西面遠征隊(英語版)がエベレスト登頂。
1989年 – フランスの高速鉄道TGVの2番目の営業路線・LGV大西洋線が開業。世界で初めて300km/h運転を開始。
1991年 – ロックバンド、ニルヴァーナのセカンド・アルバム『ネヴァーマインド』がリリース。
1993年 – ノロドム・シハヌークがカンボジアの国王に再即位。
1996年 – 9月10日に国連総会で採択された包括的核実験禁止条約に日本など71か国が署名。
1999年 – 台風18号が熊本県に上陸し、日本海を北上。高潮被害で死傷者が多数出る。
1999年 – 愛知県豊橋市で竜巻が次々と発生。住宅被害約3000棟、重軽傷者約450人。
2000年 – シドニーオリンピック陸上女子マラソンで高橋尚子が金メダル。女子マラソンでの日本人初の金メダル。
2000年 – イラクのサッダーム・フセイン大統領が石油の決済通貨を米ドルからユーロに変更することを表明。
2000年 – 有楽町のそごう東京店がこの日の営業を最後に閉店となる。
2000年 – 国民投票によりフランスの大統領の任期が5年になる。
2005年 – ハリケーン・リタがテキサス・ルイジアナ州境に上陸。
2007年 – Folding@homeでPS3が単独で当時のスーパーコンピュータと同等の値である1PFLOPSに到達。
2007年 – 2007年ミャンマー反政府デモ: ヤンゴンでのデモ隊が30,000人から100,000人の間まで膨れ上がる。
2008年 – 自由民主党総裁の麻生太郎が第92代内閣総理大臣に選出され、麻生内閣が発足。
2009年 – 第3回G20ピッツバーグサミットが開かれる。会期は翌25日まで。
2009年 – エアライン8911便離陸失敗事故(Airlink Flight 8911)
2010年 – 尖閣諸島中国漁船衝突事件の主犯として逮捕・勾留していた中国人船長を、処分保留のまま釈放。
2013年 – 16時29分47秒(パキスタン標準時)にパキスタンのバローチスターン州でパキスタン南西部地震が発生。
2014年 – インド宇宙研究機関(ISRO)による火星探査計画マーズ・オービター・ミッションにてこの日の7時30分過ぎに、ISROが予定通り火星周回軌道への投入に成功し、インドはアジアで初めて探査機を火星に到達させた国となる。
2015年 – サウジアラビアのメッカで群衆事故(2015年メナー群衆事故)。
2017年 – 2017年ドイツ連邦議会選挙が行われ、全709議席の内、メルケル首相与党のCDU/CSUが246議席(前回311議席)を獲得して第1党となり、メルケルは首相4期目の続投が確実となる。
2017年 – スロベニアで鉄道敷設のためのトンネル工事の是非を問う国民投票(2017 Slovenian railway referendum)が行われる。
2018年 – 米中貿易戦争: アメリカ、中国が第3弾の関税処置を発動[1]。
2019年 – ウクライナ疑惑: ナンシー・ペロシ下院議長が民主党の会合後、ドナルド・トランプ大統領の弾劾調査を開始すると発表。
誕生日[編集]
ルネサンス期を象徴する万能人の1人、ジェロラモ・カルダーノ(1501-1576)誕生徳川家康の側近となったイギリス出身の航海士、ウィリアム・アダムス(1654-1620)誕生。三浦按針の和名でも知られる
三十年戦争で活躍したボヘミアの傭兵隊長、アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン(1583-1634)誕生
1920年代ジャズ・エイジを体現したアメリカの小説家、F・スコット・フィッツジェラルド(1886-1940)誕生 いまはない木立、ギャツビーの屋敷に場所を譲った木立が、そのとき、あらゆる人類の夢のうち最後にして最大の夢を歌いさざめいた。――『グレート・ギャツビー』(1925)
イラン革命を指揮し、現在もイランの精神的支柱として君臨するルーホッラー・ホメイニー(1902-1989)誕生
15年 –  ウィテリウス[要出典]、ローマ皇帝(+ 69年)
936年 – アズド・ウッダウラ(’Adud al-Dawla)、ブワイフ朝のファールス地方の王(+ 983年)
1301年 – ラルフ・ド・スタッフォード(Ralph Stafford, 1st Earl of Stafford)、初代スタッフォード伯爵(+ 1372年)
1418年 – アンヌ・ド・リュジニャン、キプロス王国の王女(+ 1462年)
1433年 – マハラオ・シェカ(Shekha of Amarsar)、ラージプート(+ 1488年)
1473年 – ゲオルク・フォン・フルンツベルク、軍人・ランツクネヒト(ドイツ傭兵師団)の生みの親(+ 1528年)
1501年 – ジェロラモ・カルダーノ、数学者(+ 1576年)
1534年 – グル・ラーム・ダース(Guru Ram Das)、シク教第4代グル(+ 1581年)
1564年 – 三浦按針、航海士(+ 1620年)
1583年 – アルブレヒト・フォン・ヴァレンシュタイン[2]、軍人(+ 1634年)
1625年 – ヨハン・デ・ウィット、数学者(+ 1672年)
1705年 – レオポルト・フォン・ダウン、オーストリア(ハプスブルク帝国)の軍人(+ 1766年)
1709年 – ジョン・クレランド、小説家(+ 1789年)
1714年(正徳4年8月16日) – 酒井忠休、松山藩主(+ 1787年)
1717年 – ホレス・ウォルポール、第4代オーフォード伯爵、ゴシップ作家、政治家(+ 1797年)
1755年 – ジョン・マーシャル、第4代アメリカ合衆国国務長官(+ 1835年)
1761年 – フリーズリク・クンツェン(F.L.Æ. Kunzen)、作曲家(+ 1817年)
1780年(安永9年8月16日) – 水野勝愛、結城藩主(+ 1838年)
1780年(天明4年8月11日) – 板倉勝晙、備中松山藩主(+ 1804年)
1796年 – アントワーヌ=ルイ・バリー(Antoine-Louis Barye)、彫刻家(+ 1875年)
1798年(寛政10年8月15日)- 高島秋帆、砲術家(+ 1866年)
1801年 – ミハイル・オストログラツキー、数学者、力学研究者、物理学者(+ 1862年)
1802年 – アドルフ・ダルシアク、地質学者、古生物学者(+ 1868年)
1812年 – メアリー・アン・ブラウン(Mary Ann Browne)、詩人(+ 1845年)
1827年(文政10年8月4日) – 松平輝聴、高崎藩主(+ 1860年)
1833年(天保11年8月11日) – 渡辺章綱、伯方藩主・子爵(+ 1834年)
1838年(天保11年8月6日)- 近衛忠房、公卿(+ 1873年)
1840年(天保11年8月29日) – 津軽承叙、黒石藩主・子爵(+ 1903年)
1844年 – マックス・ネーター(Max_Noether)、数学者(+ 1921年)
1858年(安政5年8月18日)- 櫻井錠二、化学者(+ 1939年)
1859年 – ユリウス・クレンゲル、チェリスト(+ 1933年)
1861年 – ビカイジ・カマ(Bhikaiji Cama)、社会活動家(+ 1936年)
1870年 – ジョルジュ・クロード、発明家・化学者(+ 1960年)
1871年 – ロッティ・ドッド、テニス選手(+ 1960年)
1878年 – 千葉亀雄、評論家・ジャーナリスト(+ 1935年)
1878年 – シャルル=フェルディナン・ラミュ、作家(+ 1947年)
1880年 – サラ・ナウス、スーパーセンテナリアン(+ 1999年)
1882年 – マックス・デキュジス、テニス選手(+ 1978年)
1883年 – ローソン・ロバートソン(Lawson Robertson)、陸上競技(立ち幅跳び)選手(+ 1951年)
1884年 – イスメト・イノニュ、トルコ共和国第2代大統領(+ 1973年)
1884年 – ジョニー・ハイケンス、作曲家(+ 1945年)
1884年 – ギュスタヴ・ガリグー、自転車競技選手(+ 1963年)
1884年 – ヒューゴ・シュマイザー、「短機関銃の父」と呼ばれた銃技師(+ 1953年)
1885年 – 嶋田繁太郎、軍人(+ 1976年)
1885年 – アルトゥール・レンバ、作曲家(+ 1963年)
1886年 – エドワード・バッチ、医師、細菌学者、作家(+ 1936年)
1890年 – マイク・ゴンサレス(Mike González (catcher))、野球選手(+ 1977年)
1893年 – 池田豊、元プロ野球審判(+ 1952年)
1893年 – ブラインド・レモン・ジェファーソン、ブルース歌手(+ 1929年)
1894年 – ビリー・ブレッチャー(Billy Bletcher)、俳優(+ 1979年)
1895年 – アンドレ・フレデリック・クルナン、生理学者(+ 1988年)
1896年 – スコット・フィッツジェラルド、小説家(+ 1940年)
1896年 – エルザ・トリオレ、作家(+ 1970年)
1898年 – ハワード・フローリー、病理学者(+ 1968年)
1898年 – 新田恭一、元プロ野球選手(+ 1986年)
1898年 – シャーロット・ムーア=シタリー、天文学者(+ 1990年)
1899年 – ウィリアム・ドベル(William Dobell)、画家(+ 1970年)
1901年 – 服部之総、歴史学者(+ 1956年)
1902年 – ルーホッラー・ホメイニー、イラン革命指導者(+ 1989年)
1903年 – ジョージ・ラフト、俳優(+ 1980年)
1905年 – セベロ・オチョア、生化学者(+ 1993年)
1906年 – 宇都宮徳馬、政治家(+ 2000年)
1909年 – ジェラルド・アントニ・シオレク(Gerard Antoni Ciołek)、歴史家、建築家(+ 1966年)
1910年 – ジャン・セルヴェ、俳優(+ 1976年)
1911年 – コンスタンティン・チェルネンコ、ソビエト連邦最高会議幹部会議長(+ 1985年)
1911年 – 巌金四郎、俳優(+ 1994年)
1913年 – 田邊圀男、政治家(+ 2005年)
1913年 – 高田誠、画家(+ 1992年)
1913年 – ハーブ・ジェフリーズ(Herb Jeffries)、歌手(+ 2014年)
1914年 – アンジェイ・パヌフニク、作曲家、ピアニスト、指揮者(+ 1991年)
1914年 – エスター・イング(Esther Eng)、映画監督(+ 1970年)
1914年 – ジョン・ロバート・カー、第18代オーストラリア総督(+ 1991年)
1914年 – アンジェイ・パヌフニク、作曲家(+ 1991年)
1915年 – アンジェラ・コーリー(Angela Jurdak Khoury)、外交官(+ 2011年)
1915年 – マド・モーリン(英語版、フランス語版)、女優(+ 2013年)
1916年 – ルース・リーチ・アモネット、実業家、教育者(+ 2004年)
1918年 – マイケル・J・S・デュワー(Michael J. S. Dewar)、理論化学者(+ 1997年)
1918年 – オードラ・リンドレイ(Audra Lindley)、女優(+ 1997年)
1919年 – ゴードン・カーペンター(Gordon Carpenter)、バスケットボール選手(+ 1988年)
1920年 – リチャード・ボング、陸軍航空軍軍人(+ 1945年)
1921年 – 村上弘、政治家(+ 2007年)
1921年 – ジム・マッケイ(Jim McKay)、スポーツキャスター(+ 2008年)
1922年 – エットーレ・バスティアニーニ、バリトン歌手(+ 1967年)
1922年 – バート・I・ゴードン、映画監督
1922年 – ジョン・モファット(John Moffatt (actor))、俳優(+ 2012年)
1923年 – 加藤進、元プロ野球選手(+ 没年不詳)
1923年 – ファッツ・ナヴァロ(Fats Navarro)、トランペット奏者(+ 1950年)
1923年 – ラウル・ボット、数学者(+ 2005年)
1924年 – ニーナ・ボシャロワ(Nina Bocharova)、体操選手(+ 2020年)
1925年 – 辻邦生、小説家(+ 1999年)
1925年 – フランソワーズ・ベルティン(Françoise Bertin)、女優(+ 2014年)
1925年 – エレオノラ・ロッシ=ドラゴ、女優(+ 2007年)
1927年 – 長新太、絵本作家(+ 2005年)
1927年 – 加山又造、画家(+ 2004年)
1927年 – アーサー・マレット、俳優、舞台俳優(+ 2013年)
1929年 – 大平透、声優(+ 2016年)
1930年 – アンジェロ・マスカット(Angelo Muscat)、俳優(+ 1977年)
1930年 – ベンジャミン・ロムアルデス(Benjamin Romualdez)、政治家(+ 2012年)
1930年 – ジョン・ヤング、宇宙飛行士(+ 2018年)
1931年 – マイケル・クレスニック、元プロ野球選手
1931年 – エリザベス・ブラックアダー(Elizabeth Blackadder)、画家(+ 2021年)
1931年 – カーディス・コリンズ(Cardiss Collins)、政治家(+ 2013年)
1931年 – アンソニー・ニューリー、シンガーソングライター、俳優(+ 1999年)
1931年 – マイク・パークス(Mike Parkes)、レーシングドライバー(+ 1977年)
1932年 – 久保菜穂子、女優
1932年 – ミゲル・モントゥオーリ(Miguel Montuori)、サッカー選手(+ 1998年)
1933年 – メル・テイラー、ドラマー(+ 1996年)
1934年 – 筒井康隆、小説家
1934年 – ジョン・ブラナー、SF作家(+ 1995年)
1934年 – 木村保、元プロ野球選手(+ 2005年)
1934年 – マンフレート・ヴェルナー、北大西洋条約機構 (NATO) 事務総長、政治家(+ 1994年)
1934年 – チック・ウィリス(Chick Willis)、歌手(+ 2013年)
1935年 – 藤本譲[3]、声優(+ 2019年[4])
1936年 – 根来広光、元プロ野球選手
1936年 – ジム・ヘンソン、映画監督・プロデューサー、人形使い(+ 1990年)
1936年 – ジョージ・イーストハム(George Eastham)、サッカー選手
1938年 – スティーヴ・ダグラス(Steve Douglas (musician))、サックス奏者(+ 1993年)
1939年 – ウェイン・ヘンダーソン、トロンボーン奏者(+ 2014年)
1939年 – ジャック・ヴァレ、ベンチャー・キャピタリスト
1941年 – リンダ・マッカートニー、写真家・ミュージシャン・料理研究家(+ 1998年)
1942年 – ジェリー・マースデン(Gerry Marsden)、シンガーソングライター(+ 2021年)
1942年 – マイケル・ウォドレー(Michael Wadleigh)、映画プロデューサー
1943年 – 平井正則、天文学者
1944年 – イーヴァン・ボーランド(Eavan Boland)、詩人(+ 2020年)
1945年 – 牧野剛、河合塾講師、市民運動家(+ 2016年)
1945年 – ジョン・ラター、作曲家
1946年 – 田淵幸一、元プロ野球選手、監督
1946年 – 時田則雄、歌人
1946年 – ジェリー・ドナヒュー、ギタリスト
1946年 – ミーン・ジョー・グリーン、アメフト選手
1946年 – ラルス・エミール・ヨハンセン、グリーンランドの首相(第2代)
1946年 – マリア・テレサ・ルイス(María Teresa Ruiz)、天文学者
1947年 – 山岸凉子、漫画家
1948年 – フィル・ハートマン、俳優・コメディアン(+ 1998年)
1948年 – ガース・ポーター(Garth Porter)、ミュージシャン
1949年 – ペドロ・アルモドバル、映画監督
1949年 – バレカ・ムベテ(Baleka Mbete)、南アフリカ国民議会議長・政治家
1950年 – ジョン・ケッセル、SF作家・ファンタジー作家
1950年 – ハリエット・ウォルター(Harriet Walter)、女優
1951年 – 神田康秋、アナウンサー
1954年 – 仲根正広、元プロ野球選手(+ 1995年)
1954年 – マルコ・タルデッリ、サッカー選手
1955年 – のむらしんぼ、漫画家
1956年 – 剛州、俳優、お笑いタレント
1956年 – ヒュービー・ブルックス、プロ野球選手
1957年 – 河内隆、自治・総務・内閣府官僚
1958年 – 奥山治郎、実業家
1958年 – ケヴィン・ソルボ、俳優
1959年 – 稲葉なおと、紀行作家、一級建築士、写真家
1959年 – スティーヴ・ホイットマイア、人形使い
1959年 – 真行寺君枝、女優
1960年 – 川原泉、漫画家
1961年 – ジョン・ローガン、脚本家、劇作家
1961年 – 谷川哲也、元プロ野球選手
1962年 – 石巻ゆうすけ、元アナウンサー
1962年 – KAN、シンガーソングライター
1963年 – 古川利行、元プロ野球選手
1964年 – ラファエル・パルメイロ、元プロ野球選手
1964年 – ジェフ・クロスノフ、レーシングドライバー(+ 1996年)
1965年 – 宮島恵子、元バレーボール選手
1965年 – デイル、ラジオDJ、ナレーター
1965年 – 新保友紀子、ソプラノ歌手
1966年 – 定詰雅彦、元プロ野球選手
1967年 – 麻見順子、声優
1967年 – 甲斐谷忍、漫画家
1968年 – 羽田美智子、女優
1968年 – 正岡邦夫、俳優
1969年 – 田原健一、ミュージシャン(Mr.Children)
1969年 – 有働克也、元プロ野球選手
1970年 – 高岡寿成、元マラソン選手
1970年 – 一青妙、女優、歯科医師
1970年 – 野村正樹、建築家
1971年 – ケビン・ミラー、元プロ野球選手
1974年 – 大久保伸隆、ミュージシャン(元Something ELse)
1975年 – 山岡真介、脚本家
1976年 – 斎藤恭央(桜塚やっくん)、お笑いタレント(+ 2013年)
1976年 – ステファニー・マクマホン、WWE副社長
1976年 – ジョン・マンジェリ、元プロ野球選手
1977年 – モハメド・フセイン・シャリーフ、政治家
1977年 – 中西茂樹、お笑いタレント(なすなかにし)
1978年 – 曽山一寿、漫画家
1978年 – 張維娜、元フィギュアスケート選手
1979年 – 高野貴裕、TBSアナウンサー
1979年 – L-VOKAL、ミュージシャン
1979年 – 細川聖可、元声優
1979年 – ファビオ・アウレリオ、元サッカー選手
1979年 – ケイシー・ジョンソン、ソーシャライト
1980年 – ブライアン・スタン、元総合格闘家
1980年 – ポール・スロウィンスキー、元キックボクサー
1981年 – タニザワトモフミ、シンガーソングライター
1981年 – 大迫一平、俳優
1981年 – 矢野さとる、コンテンツエンジニア、おーぷん2ちゃんねる開設者
1982年 – モーガン・ハム、元体操競技選手
1982年 – ポール・ハム、元体操競技選手
1982年 – ジェフ・カーステンス、元プロ野球選手
1983年 – トラビス・イシカワ、元プロ野球選手
1983年 – 野中信吾、元プロ野球選手
1984年 – 二宮歩美、タレント
1984年 – 大西蘭、フリーアナウンサー
1985年 – 城所龍磨、元プロ野球選手
1985年 – 梶山陽平、元サッカー選手
1985年 – 森下加奈、女優
1985年 – 黛英里佳、モデル、女優
1985年 – 山口沙紀、グラビアアイドル
1986年 – リア・ディゾン、グラビアアイドル
1987年 – センゾ・メイワ、サッカー選手(+ 2014年)
1988年 – 江沼郁弥、ミュージシャン(plenty)
1988年 – ビルギット・オイグミール、女優、モデル、タレント、歌手
1988年 – モイゼス・シエラ、プロ野球選手
1988年 – ハンター・ストリックランド、プロ野球選手
1988年 – 日向藍子、プロ雀士
1989年 – 吉田一将、プロ野球選手
1990年 – 出岡美咲、ファッションモデル、歌手
1990年 – イ・テイル、歌手(Block B)
1990年 – 緒方亜香里、柔道選手
1990年 – 齋藤圭祐、元プロ野球選手
1990年 – 申娜姫、フィギュアスケート選手
1990年 – 高橋由真、ファッションモデル
1991年 – 早乙女太一、俳優
1991年 – 国吉佑樹、プロ野球選手
1991年 – 田名網駿一、アナウンサー
1992年 – 岩井拳士朗、俳優
1993年 – 鈴村あいり、AV女優
1993年 – 久保田和真、元陸上選手
1997年 – 杉山セリナ、元タレント、元キャスター
1997年 – 瀧野由美子、アイドル(STU48)
1999年 – 永野芽郁、女優、ファッションモデル
2000年 – 渡邉陸、プロ野球選手
2002年 – ガウル、アイドル(IVE)
2003年 – ジョー・ロック(英語版)、俳優生年不明 – BAN、ミュージシャン(少女-ロリヰタ-23区)
生年不明 – とりのなん子、漫画家
生年不明 – 平山笑美、声優
生年不明 – 綾音まこ、声優
生年不明 – 北原美和[5]、声優
生年不明 – 月ノ美兎、バーチャルライバー[6]忌日[編集]
錬金術師にして神秘思想家、パラケルスス(1493-1541)没
村田新八(1836-1877)桐野利秋(1838-1877)別府晋介(1847-1877)西南戦争で西郷隆盛に殉じた者たち
グアテマラ大統領、マヌエル・ホセ・エストラーダ・カブレーラ(1857-1923)獄死
366年 – リベリウス、第36代ローマ教皇
911年 – ルートヴィヒ4世、東フランク王国国王(* 893年)
1143年 – インノケンティウス2世、第163代ローマ教皇
1468年(成化4年9月8日)- 世祖、李氏朝鮮王(* 1417年)
1541年 – パラケルスス、錬金術師・医者・自然哲学者(* 1493年/1494年)
1732年(享保17年8月6日)- 霊元天皇、第112代天皇(* 1654年)
1834年 – ペドロ1世、初代ブラジル皇帝(* 1798年)
1877年 – 西郷隆盛、明治維新の元勲(* 1828年)
1877年 – 桂久武、薩摩藩家老、政治家(* 1834年)
1877年 – 村田新八、薩摩藩士、政治家(* 1836年)
1877年 – 桐野利秋、薩摩藩士、軍人(* 1838年)
1877年 – 池上四郎、薩摩藩士、軍人(* 1842年)
1877年 – 別府晋介、薩摩藩士、軍人(* 1847年)
1923年 – マヌエル・ホセ・エストラーダ・カブレーラ、グアテマラ大統領(* 1857年)
1951年 – 小泉又次郎、政治家(* 1865年)
1975年 – 三隅研次、映画監督(* 1921年)
1985年 – 井口新次郎、野球選手(* 1904年)
1992年 – 寺田ヒロオ、漫画家(* 1931年)
2000年 – ガブリエル・バンサン、絵本作家(* 1928年)
2000年 – バジル・バーンステイン、社会学者、言語学者(* 1924年)
2002年 – 鮎川哲也、推理作家(* 1919年)
2003年 – 芦原義信、建築家(* 1918年)
2004年 – フランソワーズ・サガン、作家(* 1935年)
2006年 – 丹波哲郎、俳優(* 1922年)
2006年 – 初代吉田玉男、人形浄瑠璃文楽人形遣い、人間国宝(* 1919年)
2007年 – ヴォルフガング・パノフスキー、物理学者(* 1919年)
2007年 – 逢坂浩司、アニメーター、キャラクターデザイナー(* 1963年)
2008年 – ミッキー・バーノン、プロ野球選手(* 1918年)
2011年 – 山内賢、俳優(* 1943年)
2015年 – 福島菊次郎、写真家(* 1921年)
2015年 – 丸山詠二、声優(* 1930年)
2015年 – 川島なお美[7]、女優(* 1960年)
2015年 – samfree[8][9]、ソングライター(* 1984年)
2016年 – バックウィート・ザディコ[10]、ミュージシャン(* 1947年)
2021年 – さいとう・たかを [11]、漫画家(* 1936年)記念日・年中行事[編集]
秋の社日( 日本、このころ)※秋分に最も近い戊の日
伝統文化継承の日( 南アフリカ共和国)
独立記念日( ギニアビサウ)
1973年のこの日、ギニアビサウがポルトガルから独立した。
共和国記念日( トリニダード・トバゴ)
1976年のこの日に共和制に移行したことを記念。
清掃の日( 日本)
環境省(2000年までは厚生省)が実施。1971年のこの日、廃棄物の処理及び清掃に関する法律が施行されたことに由来。この日から10月1日までの1週間が環境衛生週間となっている。
畳の日( 日本)
全国畳産業振興会が「清掃の日」にちなんで制定。1年に2回あり、もう1回は「みどりの日」であった4月29日。
歯科技工士記念日( 日本)
1955年のこの日に日本歯科技工士会が発足したことにちなみ、 2005年に同会が制定。
海藻サラダの日( 日本)
食物繊維が豊富で低カロリーの海藻サラダを多くの人に味わって貰おうとカネリョウ海藻(株)が制定。日付は同社の髙木良一会長の誕生日(1930年9月24日)から[12]。フィクションのできごと[編集]
この節の内容に関する文献や情報源が必要です。ご存じの方はご提示ください。「Wikipedia:スタイルマニュアル (フィクション関連)」も参照してください。ガイドラインに沿っていない記述は除去されますのでご注意ください。(2011年7月)192X年 – 月曜日、ローマ劇場で悪徳弁護士のモンティ・フィールドが毒殺される。(小説『ローマ帽子の謎』第1部第1節)
1999年 – モータースポーツ大会「REAL RACING ROOTS’99」(RRR’99)決勝大会開幕、横浜にて決勝レースが開催される。(ゲーム『R4 -RIDGE RACER TYPE 4-』)[13]
西暦不明 – 浦登玄遙夫人・ダリアの誕生日と没日にちなみ、浦登邸『暗黒館』にて「ダリアの宴」が催され、中也が参加する。(小説『暗黒館の殺人』)誕生日(フィクション)[編集]
1964年 – 空豆タロウ、漫画・アニメ『Dr.スランプ』に登場するキャラクター[14]
1995年 – 日奈森亜夢(あむ)、漫画・アニメ『しゅごキャラ!』の主人公[15]
統一歴1913年(架空の歴) – ターニャ・デグレチャフ、小説・アニメ・漫画『幼女戦記』の主人公[16]
生年不明 – 神咲マイ、テレビドラマ『アイドル×戦士ミラクルちゅーんず!』に登場するキャラクター[17]
生年不明 – 剣城あきら、アニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』に登場するキャラクター[18]
生年不明 – スー、漫画・アニメ『ONE PIECE』に登場するキャラクター[19]
生年不明 – 風間蒼也 、漫画・アニメ『ワールドトリガー』に登場するキャラクター[20]
生年不明 – 朝倉智景、漫画・アニメ『球詠』に登場するキャラクター[21]
生年不明 – 福路美穂子、漫画・アニメ『咲-Saki-』に登場するキャラクター[22]
生年不明 – 諸葛瑾子喩、漫画・アニメ『一騎当千』に登場するキャラクター[23]
生年不明 – 八木野土香、漫画・アニメ『SELECTION PROJECT』に登場するキャラクター[24]
生年不明 – 剛陣鉄之助、アニメ『イナズマイレブン アレスの天秤』に登場するキャラクター[25]
生年不明 – 山田リョウ、アニメ『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』に登場するキャラクター[26]
生年不明 – 秋月ショウ 、アニメ『WAVE!!〜サーフィンやっぺ!!〜』シリーズに登場するキャラクター[27]
生年不明 – フータ、ゲーム『どうぶつの森』シリーズに登場するキャラクター[28]
生年不明 – アップル、ゲーム『どうぶつの森』シリーズに登場するキャラクター[29]
生年不明 – 伊集院惠、ゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場するキャラクター[30]
生年不明 – 桜庭薫、ゲーム『アイドルマスター SideM』に登場するキャラクター[31]出典[編集]
[脚注の使い方]
^ “米、対中関税第3弾発動 22兆円相当 貿易戦争さらに激化”. AFPBB NEWS. (2018年9月24日). http://www.afpbb.com/articles/-/3190683 2018年9月25日閲覧。 

^ Albrecht von Wallenstein Bohemian military commander Encyclopædia Britannica

^ 『声優名鑑』成美堂出版、1999年7月、606頁。.mw-parser-output cite.citationfont-style:inherit.mw-parser-output .citation qquotes:”””””””‘””‘”.mw-parser-output .id-lock-free a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-free abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/65/Lock-green.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-limited a,.mw-parser-output .id-lock-registration a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-limited a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-registration abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d6/Lock-gray-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-subscription a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-subscription abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/aa/Lock-red-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .cs1-subscription,.mw-parser-output .cs1-registrationcolor:#555.mw-parser-output .cs1-subscription span,.mw-parser-output .cs1-registration spanborder-bottom:1px dotted;cursor:help.mw-parser-output .cs1-ws-icon abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4c/Wikisource-logo.svg”)right 0.1em center/12px no-repeat.mw-parser-output code.cs1-codecolor:inherit;background:inherit;border:none;padding:inherit.mw-parser-output .cs1-hidden-errordisplay:none;font-size:100%.mw-parser-output .cs1-visible-errorfont-size:100%.mw-parser-output .cs1-maintdisplay:none;color:#33aa33;margin-left:0.3em.mw-parser-output .cs1-formatfont-size:95%.mw-parser-output .cs1-kern-left,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-leftpadding-left:0.2em.mw-parser-output .cs1-kern-right,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-rightpadding-right:0.2em.mw-parser-output .citation .mw-selflinkfont-weight:inheritISBN 978-4-415-00878-3。 

^ “声優・藤本譲さん、心不全のため死去 「ミスター味っ子」味皇役や「犬夜叉」夢心和尚役など”. アニメ!アニメ! (2019年6月17日). 2020年11月1日閲覧。

^ 北原美和のプロフィール

^ (日本語) 月ノ美兎・爆誕スペシャル【ヨーロッパ企画実況・寿命公開・凸待ち】, https://www.youtube.com/watch?v=QIdsPo5EapA 2022年1月30日閲覧。 

^ “川島なお美さん死去 昨年胆管がん手術 54歳若すぎる…”. スポーツニッポン (2015年9月24日). 2020年12月25日閲覧。

^ “作曲家・ボカロPのsamfreeさん死去 ― 31歳の若さ、「ルカルカ」「放課後のプレアデス」OP曲を手掛ける”. インサイド. (2015年10月1日). https://www.inside-games.jp/article/2015/10/01/91731.html 2020年12月15日閲覧。 

^ 人気ボカロPのsamfreeさん、31歳の若さで死去 「ルカルカ★ナイトフィーバー」など殿堂入りは20曲超 ねとらぼ 2020年12月15日閲覧

^ Buckwheat Zydeco, bandleader who helped introduce Louisiana zydeco to the world, dies at 68 (The Advocate)

^ “『ゴルゴ13』さいとう・たかをさん、すい臓がんのため死去 84歳 本人の遺志を継ぎ連載は継続へ”. ORICON NEWS. (2021年9月29日). https://news.yahoo.co.jp/pickup/6405656 2021年9月29日閲覧。 

^ 加瀬清志 編 『366日記念日事典 下』創元社、2020年、117頁。ISBN 978-4422021157。 

^ ゲーム内のレース開始前より

^ 『Dr.スランプ』ジャンプ・コミックス4巻 102ページDr.スランプ ほよよ履歴書「空豆タロウ」より。

^ “日奈森 あむ”. PEACH-PIT・講談社/エンブリオ捜索隊・テレビ東京. 2022年9月11日閲覧。

^ 「1章」 『幼女戦記』 第2巻 Plus Ultra。ISBN 978-4-04-729569-8。 

^ 『テレビ超ひゃっか アイドル×戦士ミラクルちゅーんず!ヒロインずかん』小学館、2017年、8頁。ISBN 978-4-09-750421-4。 

^ “キュアショコラ(剣城あきら)”. キラキラ☆プリキュアアラモード|朝日放送. 2022年9月11日閲覧。

^ “スー”. ONE PIECE.com. 2022年9月11日閲覧。

^ w_trigger_offのツイート(1176150483146366977)

^ マウンテンプクイチ 『球詠』7巻 株式会社芳文社.2020年.カバー裏

^ 『咲 Saki ラブじゃん♥ マホちゃんの必殺技完成!』スクウェア・エニックス、2010年、98頁。ISBN 978-4-7575-2634-1。 

^ ikki_ebのツイート(1441054773608861697)

^ “八木野土香のプロフィール”. コミックナタリー. 2022年9月11日閲覧。

^ “【イナイレ㊙ネタ】円堂 守8月22日生誕記念!!! 好評発売中の「イレブンライセンス」で、イナズマイレブンのキャラクター達の誕生日まとめてみた!!”. コロコロオンライン. 小学館. p. 2 (2019年8月22日). 2022年9月11日閲覧。

^ “山田 リョウ”. KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-. 2022年9月11日閲覧。

^ wave_pjのツイート(1308783183429734400)

^ “住民名簿 9月 フータ”. どうぶつの森. 任天堂. 2022年9月11日閲覧。

^ “住民名簿 9月 アップル”. どうぶつの森. 任天堂. 2022年9月11日閲覧。

^ “伊集院 惠(いじゅういん めぐみ)”. THE IDOLM@STERアイドル名鑑. 2022年9月11日閲覧。

^ “桜庭 薫”. アイドルマスター SideM GROWING STARS. 2022年9月11日閲覧。

関連項目[編集]

ウィキメディア・コモンズには、9月24日に関連するカテゴリがあります。365日: 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
前日: 9月23日 翌日: 9月25日
前月: 8月24日 翌月: 10月24日
旧暦: 9月24日
記念日・年中行事表話編歴1年の月と日
今日: 2022年9月21日 [リフレッシュする]1月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29[1]
3月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

4月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

5月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

6月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

7月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

8月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

9月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

10月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

11月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

12月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

毎月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

その他の日付
1月0日 | 2月30日 | 3月0日 | 12月32日

^ 閏年の閏日

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=9月24日&oldid=91417868」から取得
カテゴリ: 日付9月隠しカテゴリ: 出典を必要とする記述のある記事/2021年3月出典を必要とする記述のある記事/2021年5月出典を必要とする記述のある記事/2021年2月出典を必要とする関連フィクションの記述

評価: 4~5 つ星
レビュー: 9266
再生回数: 2461
[spincontent type=”j”]

9月24日生まれの有名人 Youtube

9月24日生まれの有名人です。

音楽: Don’t Lie To Me ( by FUGUE )
URL: https://icons8.com/music/

#永野芽郁 #瀧野由美子 #杉山セリナ #出岡美咲 #桜塚やっくん #田原健一 #正岡邦夫 #KAN #高橋由真 #山口沙紀 #黛英里佳 #真行寺君枝 #岩井拳士朗 #早乙女太一

2. 9 月 24 日 誕生 日 有名人 Yomiuri

Yomiuri
9 月 24 日 誕生 日 有名人

説明: 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 9 月 24 日 誕生 日 有名人 は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 7141
[spincontent type=”j”]

3. 9 月 24 日 誕生 日 有名人 Asahi Shimbun

朝日新聞
9 月 24 日 誕生 日 有名人

説明: 朝日新聞で検索した 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する上記の情報が、9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 9995
[spincontent type=”j”]

4. 9 月 24 日 誕生 日 有名人 The Japan Times

The Japan Times
9 月 24 日 誕生 日 有名人

説明: ジャパン タイムズで検索した 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する記事のトップです。9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 2155
[spincontent type=”j”]

5. 9 月 24 日 誕生 日 有名人 Yomiuri Shimbun

読売新聞
9 月 24 日 誕生 日 有名人

説明: 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する詳細情報はすでにありますか? 9 月 24 日 誕生 日 有名人 という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 98 13
[spincontent type=”j”]

6. 9 月 24 日 誕生 日 有名人 Mainichi Shimbun

毎日新聞
9 月 24 日 誕生 日 有名人

説明: 毎日新聞で見つけた 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する上記の情報が、9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 3391
[spincontent type=”j”]

7. 9 月 24 日 誕生 日 有名人 Sankei Shimbun

産経新聞
9 月 24 日 誕生 日 有名人

説明: 産経新聞で検索した 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する記事のトップです。9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 8343
[spincontent type=”j”]

8. 9 月 24 日 誕生 日 有名人 Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
9 月 24 日 誕生 日 有名人

説明: 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 9 月 24 日 誕生 日 有名人 は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 3394
[spincontent type=”j”]

9. 9 月 24 日 誕生 日 有名人 Chunichi Shimbun

中日新聞
9 月 24 日 誕生 日 有名人

説明: 中日新聞で検索した 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する上記の情報が、9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 8279
[spincontent type=”j”]

10. 9 月 24 日 誕生 日 有名人 Tokyo Shimbun

東京新聞
9 月 24 日 誕生 日 有名人

説明: 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 2344
[spincontent type=”j”]

11. 9 月 24 日 誕生 日 有名人 Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
9 月 24 日 誕生 日 有名人

説明: 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 9 月 24 日 誕生 日 有名人 は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 2648
[spincontent type=”j”]

12. 9 月 24 日 誕生 日 有名人 Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
9 月 24 日 誕生 日 有名人

説明: 日刊工業新聞で見つけた 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する上記の情報が、9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 4234
[spincontent type=”j”]

13. 9 月 24 日 誕生 日 有名人 Ainu Times

アイヌタイムス
9 月 24 日 誕生 日 有名人

説明: アイヌ タイムズで検索した 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する記事のトップです。9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 7807
[spincontent type=”j”]

14. 9 月 24 日 誕生 日 有名人 Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
9 月 24 日 誕生 日 有名人

説明: 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する詳細情報はすでにありますか? 9 月 24 日 誕生 日 有名人 という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 4407
[spincontent type=”j”]

15. 9 月 24 日 誕生 日 有名人 Chiba Nippo

千葉日報
9 月 24 日 誕生 日 有名人

説明: 千葉日報で検索した 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する上記の情報が、9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 8373
[spincontent type=”j”]

16. 9 月 24 日 誕生 日 有名人 Chugoku Shimbun

中国新聞
9 月 24 日 誕生 日 有名人

説明: 中国新聞で検索した 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する記事のトップです。9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 6705
[spincontent type=”j”]

17. 9 月 24 日 誕生 日 有名人 Daily Tohoku

デイリー東北
9 月 24 日 誕生 日 有名人

説明: 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 9 月 24 日 誕生 日 有名人 はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 8536
[spincontent type=”j”]

18. 9 月 24 日 誕生 日 有名人 The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
9 月 24 日 誕生 日 有名人

説明: イースタン クロニクルで検索した 9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する上記の情報が、9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 6930
[spincontent type=”j”]

9 月 24 日 誕生 日 有名人 に関する質問

9 月 24 日 誕生 日 有名人 についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 9 月 24 日 誕生 日 有名人 は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 9 月 24 日 誕生 日 有名人 が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード 9 月 24 日 誕生 日 有名人

9 月 24 日 誕生 日 有名人
方法9 月 24 日 誕生 日 有名人
チュートリアル 9 月 24 日 誕生 日 有名人
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: