あなたは 8 月 28 日 誕生 日 有名人 について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 8 月 28 日 誕生 日 有名人 を共有します。 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

8 月 28 日 誕生 日 有名人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2022年 8月(葉月)

1

2

3

4

5

6
7

8

9

10

11

12

13
14

15

16

17

18

19

20
21

22

23

24

25

26

27
28

29

30

31

365日 各月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
8月28日(はちがつにじゅうはちにち)は、グレゴリオ暦で年始から240日目(閏年では241日目)にあたり、年末まであと125日ある。

できごと[編集]
.mw-parser-output .tmulti .thumbinnerdisplay:flex;flex-direction:column.mw-parser-output .tmulti .trowdisplay:flex;flex-direction:row;clear:left;flex-wrap:wrap;width:100%;box-sizing:border-box.mw-parser-output .tmulti .tsinglemargin:1px;float:left.mw-parser-output .tmulti .theaderclear:both;font-weight:bold;text-align:center;align-self:center;background-color:transparent;width:100%.mw-parser-output .tmulti .thumbcaptionbackground-color:transparent.mw-parser-output .tmulti .text-align-lefttext-align:left.mw-parser-output .tmulti .text-align-righttext-align:right.mw-parser-output .tmulti .text-align-centertext-align:center@media all and (max-width:720px).mw-parser-output .tmulti .thumbinnerwidth:100%!important;box-sizing:border-box;max-width:none!important;align-items:center.mw-parser-output .tmulti .trowjustify-content:center.mw-parser-output .tmulti .tsinglefloat:none!important;max-width:100%!important;box-sizing:border-box;align-items:center.mw-parser-output .tmulti .trow>.thumbcaptiontext-align:center天文学者ウィリアム・ハーシェル、40フィート望遠鏡を用いて土星の衛星エンケラドゥスを発見(1789)
歌劇『ローエングリン』初演(1850)。画像は1875年のもの
南北戦争、第二次ブルランの戦い(1862)
ズールー王国の国王セテワヨ・カムパンデ(画像)が英軍に拘束される(1897)
デン・ハーグの平和宮開場(1913)
第一次世界大戦、ヘルゴラント・バイト海戦(1914)
マーティン・ルーサー・キング・ジュニア、”I Have a Dream”の演説を行う(1963)。 私には夢がある。いつの日か、ジョージア州の赤い丘の上で、かつての奴隷の子達と、かつての奴隷の所有者達の子達が、兄弟愛というテーブルで席を共にできることを。
アメリカ疾病予防管理センターが後に後天性免疫不全症候群(AIDS)と呼ばれるものの存在を発表(1981)。画像は症状の1つ、カポジ肉腫
475年 – 西ローマ帝国の将軍オレステスが皇帝ネポスを追放し、政府の全権を掌握。
1640年 – 第2次主教戦争: ニューバーンの戦い。
1789年 – ウィリアム・ハーシェルが土星の衛星エンケラドゥスを発見。
1833年 – イギリス議会が奴隷廃止法を制定。
1845年 – 世界初の一般向け科学雑誌『サイエンティフィック・アメリカン』が創刊。
1850年 – リヒャルト・ワーグナーのオペラ『ローエングリン』がヴァイマル宮廷劇場で初演。
1859年 – 大規模な磁気嵐が発生。9月2日にはキューバ・ハワイ・日本などでもオーロラが観測される。
1862年 – 南北戦争: 第二次ブルランの戦い。
1867年(慶応3年7月29日) – 土佐藩の中岡慎太郎が京都で倒幕浪士軍「陸援隊」を組織。
1867年 – アメリカ合衆国がミッドウェー島の領有を宣言。
1879年 – ズールー戦争に敗れたズールー王国の国王セテワヨ・カムパンデがイギリス軍に拘束される。
1899年 – 愛媛県で別子大水害が発生。513名以上が死亡。
1913年 – オランダ・デン・ハーグの平和宮が開場。
1914年 – 第一次世界大戦: ヘルゴラント・バイト海戦。
1916年 – 第一次世界大戦: イタリアがドイツに、ドイツがルーマニアに宣戦布告。
1917年 – ホワイトハウスでピケを行っていた婦人参政権論者10人が逮捕される。
1927年 – 東京横浜電鉄渋谷線(現在の東急東横線)の渋谷~丸子多摩川が開業。
1937年 – 豊田自動織機製作所から分離独立してトヨタ自動車工業設立。
1939年 – 独ソ不可侵条約締結を受けて、平沼騏一郎首相が「欧州情勢は複雑怪奇」と声明し内閣総辞職。
1943年 – 第二次世界大戦: デンマークでナチス・ドイツによる占領に反対するゼネラル・ストライキが始まる。
1945年 – 帝国陸軍第1師団長片岡董陸軍中将と第102師団長福栄真平陸軍中将と帝国海軍第33特別根拠地隊司令官原田覚海軍少将がセブ島タボゴン地区(英語版)イリハンでアメリカ陸軍第23歩兵師団長ウィリアム・ハワード・アーノルド(英語版)少将に対する降伏文書に署名する。
1945年 – 占領軍の先遣隊が厚木基地に上陸。横浜市に連合国軍最高司令官総司令部(GHQ/SCAP)の本部を設置(9月に東京へ移動)。
1946年 – 北朝鮮労働党(朝鮮労働党の前身)結成。
1952年 – 衆議院解散(抜き打ち解散)。
1953年 – 日本最初の民間放送によるテレビジョン放送局である日本テレビ放送網(NTV)が本放送開始。
1955年 – 白人女性に対して口笛を吹いたエメット・ティルがミシシッピ州で虐殺される。
1958年 – 讀賣テレビ放送(ytv)、テレビ西日本(TNC)が開局。
1963年 – ワシントン大行進、アメリカワシントンで行われた人種差別撤廃を求める市民集会で、キング牧師が有名な「I Have a Dream」の演説を行う。
1971年 – 8月15日のドルショックを受け、暫定的に円の変動相場制を実施。
1974年 – ピアノ騒音殺人事件が発生。近隣騒音を動機とした初めての殺人事件。
1975年 – 興人が会社更生法の適用を受け事実上倒産。負債2千億円で当時戦後最大。
1981年 – アメリカ疾病予防管理センター (CDC) が、同性愛の男性にカリニ肺炎やカポジ肉腫の発症が多いと発表。すぐにそれが免疫系の疾患によるものであることが判明し、後天性免疫不全症候群 (AIDS) と名付けられる。
1982年 – 三越事件: 三越本店で開かれていた「古代ペルシア秘宝展」の出展物の大半が贋作であることが判明。この騒動が岡田茂社長の解任に発展する。
1988年 – ラムシュタイン航空ショー墜落事故が発生し、75人が死亡。
1990年 – 全身に大やけどを負ったソ連サハリン州の3歳のコンスタンティン・スコロプイシュヌイが超法規的措置により札幌市に緊急搬送。
1996年 – イギリス皇太子チャールズとダイアナ妃が離婚。
1997年 – 宅見若頭射殺事件。
1998年 – スカイレールサービス広島短距離交通瀬野線が開業。
2003年 – 大阪地裁にて附属池田小事件の宅間守の死刑判決が確定。
2003年 – ピザ配達人爆死事件が起こる。
2004年 – ソフトウェアの自由の日が制定され、初めて開催される。
2006年 – 山口女子高専生殺害事件が発生。
2008年 – バラク・オバマが、アフリカ系として初めて民主党全国大会でアメリカ合衆国大統領候補に指名される。
2020年 – 安倍晋三首相が自身の体調不良に伴い、辞任を表明。誕生日[編集]
詩人・博学者、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(1749-1832)誕生。

俺は多くを知っているが、しかし俺は全てを知りたい。――『ファウスト』
ラファエル前派の芸術家エドワード・バーン=ジョーンズ(1833-1898)。右画像は『廃墟のなかの恋』(1894)
技術者・建築家、「ロシアのエジソン」ウラジーミル・シューホフ(1853-1939)誕生。インダストリアルデザイン、パイプライン輸送、タンカーなど多方面に業績を残した。中央画像はシューホフ・タワー、右はグム百貨店
第27代カナダ首相、ポール・マーティン(1938-)

626年 – フサイン・イブン・アリー (イマーム)、シーア派の3番目のイマーム
1749年 – ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ、小説家(+ 1832年)
1801年 – アントワーヌ・オーギュスタン・クールノー、哲学者、数学者、経済学者(+ 1877年)
1814年 – シェリダン・レ・ファニュ、小説家(+ 1873年)
1833年 – エドワード・バーン=ジョーンズ、美術家(+ 1898年)
1853年 – ウラジーミル・シューホフ、技術者、建築家(+ 1939年)
1867年 – ウンベルト・ジョルダーノ、作曲家(+ 1948年)
1872年(明治5年7月25日) – 杉村楚人冠、ジャーナリスト、随筆家(+ 1945年)
1878年 – ジョージ・H・ウィップル、医学者(+ 1976年)
1886年 – 勝沼精蔵、医学者(+ 1963年)
1890年 – アイヴァー・ガーニー、作曲家、詩人(+ 1937年)
1892年 – 藤森成吉、小説家、劇作家(+ 1977年)
1894年 – カール・ベーム、指揮者(+ 1981年)
1897年 – 西村英一、政治家(+ 1987年)
1897年 – ルイス・ワース、社会学者(+ 1952年)
1899年 – シャルル・ボワイエ、俳優(+ 1978年)
1899年 – 杉原荒太、政治家(+ 1982年)
1903年 – ブルーノ・ベッテルハイム、精神医学者(+ 1990年)
1906年 – 土屋香鹿、第3代福岡県知事(+ 2006年)
1910年 – チャリング・クープマンス、経済学者(+ 1985年)
1913年 – 田崎潤、俳優(+ 1985年)
1913年 – リチャード・タッカー、テノール歌手(+ 1975年)
1914年 – 広田修三、プロ野球選手(+ 没年不明)
1915年 – ターシャ・テューダー、絵本画家、挿絵画家、園芸家、人形作家(+ 2008年)
1916年 – ライト・ミルズ、社会学者(+ 1962年)
1916年 – ジャック・ヴァンス、SF作家(+ 2013年)
1917年 – 原正市、篤農家(+ 2002年)
1917年 – ジャック・カービー、漫画家(+ 1994年)
1919年 – 原田督三、元プロ野球選手(+ 1976年)
1919年 – ゴッドフリー・ハウンズフィールド、電子技術者(+ 2004年)
1920年 – 末元善三郎、天文学者(+ 1991年)
1921年 – フェルナンド・フェルナン・ゴメス、俳優、映画監督(+ 2007年)
1921年 – リディア・ゲイレル・テハダ、ボリビア初の女性元首(+ 2011年)
1923年 – 蔦文也、元プロ野球選手、高校野球指導者(+ 2001年)
1924年 – ペギー・ライアン(英語版)、女優(+ 2004年)
1924年 – ジャネット・フレイム(英語版)、作家(+ 2004年)
1925年 – ドナルド・オコーナー、俳優(+ 2003年)
1929年 – イシュトヴァン・ケルテス、指揮者(+ 1973年)
1930年 – ベン・ギャザラ、俳優(+ 2012年)
1930年 – 林京子、小説家(+ 2017年)
1930年 – ウィンザー・デーヴィス(英語版)、俳優(+ 2019年)
1931年 – 岡野俊一郎、日本サッカー協会名誉会長(+ 2017年)
1931年 – オーラ・マイズ、軍人(+ 2014年)
1931年 – ジョン・シャーリー=カーク、俳優(+ 2014年)
1932年 – アンディ・バスゲイト、アイスホッケー選手(+ 2016年)
1932年 – ヤキール・アハラノフ、物理学者
1933年 – フィリップ・フレンチ(英語版)、映画評論家
1934年 – 藤井秀樹、写真家(+ 2010年)
1934年 – 田村満、元プロ野球選手
1935年 – 及川ヒロオ、声優(+ 1995年)
1935年 – 式守伊之助 (29代)、大相撲立行司(+ 2004年)
1936年 – 田沢芳夫、元プロ野球選手(+ 2008年[1])
1936年 – 市川義美、実業家、馬主
1936年 – 黒田勉、元プロ野球選手(+ 2017年)
1936年 – トニー・ゴンザレス、元プロ野球選手(+ 2021年)
1936年 – ドン・デンキンガー、メジャーリーグ審判員
1936年 – ウォーレン・M・ワシントン(英語版)、大気科学者
1938年 – ポール・マーティン、政治家、第27代カナダ首相
1938年 – マウリツィオ・コスタンツォ(英語版)、ジャーナリスト
1939年 – イーデス・ハンソン、タレント、エッセイスト
1939年 – 開隆山勘之亟、元大相撲力士(+ 1986年)
1940年 – ウィリアム・コーエン、第20代アメリカ合衆国国防長官
1940年 – ロジェ・パンジョン、自転車競技選手(+ 2017年)
1940年 – フィリップ・レオタール、俳優(+ 2001年)
1940年 – ケン・ジェンキンス、俳優
1941年 – ジョン・マーシャル 、ドラマー
1941年 – ポール・プリシュカ(英語版)、オペラ歌手
1941年 – 森川卓郎、元プロ野球選手
1943年 – ルー・ピネラ、元プロ野球選手、監督
1943年 – スラユット・チュラーノン、タイ首相
1943年 – デヴィッド・ソウル、俳優
1944年 – マリアン・ヘームスケルク(英語版)、水泳選手
1945年 – ロバート・グリーンウォルド、映画監督
1945年 – ボブ・セガリーニ(英語版)、シンガーソングライター
1946年 – アンドレ・ブラッサルド(英語版)、映画人
1946年 – マイク・トーレス(英語版)、プロ野球選手
1948年 – 長谷川一幸、空手家
1948年 – ダニー・セラフィン(英語版)、ドラマー
1949年 – イモージェン・クーパー、ピアニスト
1949年 – 伊吹剛、俳優
1951年 – 鈴木慶一、音楽家、音楽プロデューサー
1951年 – 岡崎優、漫画家
1952年 – 菅野光夫、元プロ野球選手(+ 2007年)
1952年 – 佐藤宣彦、シンガーソングライター、作曲家、音楽プロデューサー
1955年 – 小林通孝、声優
1955年 – 宮川花子、漫才師
1955年 – 臼井二美男、義肢装具士
1956年 – ビバリー・ゴダード、陸上競技選手
1957年 – 熊野輝光、元プロ野球選手
1957年 – イヴォ・ヨシポヴィッチ、政治家、元クロアチア大統領
1957年 – ダニエル・スターン、俳優
1958年 – 大塚英志、評論家、漫画原作者
1958年 – スコット・ハミルトン、フィギュアスケート選手
1959年 – 片山一良、アニメーション監督
1959年 – 美樹本晴彦、キャラクターデザイナー
1960年 – 工藤俊作、俳優
1960年 – 青木秀一、ミュージシャン
1960年 – フリオ・セサル・ロメロ、元サッカー選手
1960年 – エディ・ハンドコ、チェス選手(+ 2009年)
1961年 – 城戸真亜子、画家、タレント
1963年 – 香西かおり、演歌歌手
1963年 – 仙波さとみ、ミュージシャン(SHOW-YA)
1963年 – 森重樹一、ミュージシャン(ZIGGY)
1965年 – 田尻智、ゲームクリエイター
1965年 – アマンダ・タッピング、女優
1965年 – シャナイア・トゥエイン、歌手
1966年 – 高橋洋子、歌手
1966年 – 中根仁、元プロ野球選手
1966年 – レネ・イギータ、元サッカー選手
1967年 – 遠藤正明、歌手
1967年 – 仲道祐子、ピアニスト
1968年 – ビリー・ボイド、俳優
1969年 – ジャック・ブラック、俳優
1970年 – 西山一字、元プロ野球選手
1971年 – 藤栄道彦、漫画家
1971年 – トッド・エルドリッジ、フィギュアスケート選手
1971年 – 仁藤優子、女優
1971年 – 宮地克彦、元プロ野球選手
1972年 – 宮本勝昌、プロゴルファー
1972年 – 内田大孝、元プロ野球選手
1973年 – 武内崇、イラストレーター
1973年 – アナログタロウ、ピン芸人
1974年 – 水橋かおり、声優
1975年 – 後藤邑子、声優
1978年 – 山田いずみ、元スキージャンプ選手
1979年 – 前田有紀、歌手
1980年 – 普天王水、元大相撲力士、年寄13代稲川
1980年 – Micro、歌手(Def Tech)
1981年 – ユニエスキ・マヤ、プロ野球選手
1981年 – 桃華絵里、ファッションモデル、実業家
1982年 – カルロス・クエンティン、元プロ野球選手
1982年 – ティアゴ・モッタ、元サッカー選手
1982年 – 石垣佑磨、俳優
1982年 – 山口将司、元俳優
1982年 – 任重非、フィギュアスケート選手
1983年 – ユリエッタ・ブクバラ、柔道選手
1983年 – ウィンユー・パラドーンジム、プロボクサー
1984年 – 中村光宏、アナウンサー
1984年 – 工藤浩平、サッカー選手
1984年 – 酒井泰滋、元バスケットボール選手
1984年 – アーラ・ベクナザロワ、フィギュアスケート選手
1984年 – 斎藤楓子、声優
1984年 – 飯沼博貴、お笑いタレント(パニーニ)
1984年 – ウィル・ハリス、プロ野球選手
1985年 – デュアンテ・ヒース、プロ野球選手
1985年 – 伊野波雅彦、サッカー選手
1985年 – 鵜飼建吾、サッカー選手
1986年 – 井上安世、お笑いタレント
1986年 – ジャスティン・ピーターセン、フィギュアスケート選手
1986年 – アナスタシア・プラトノワ、フィギュアスケート選手
1987年 – 萬谷康平、元プロ野球選手
1987年 – 西大伍、サッカー選手
1987年 – 蒼あんな、タレント(蒼あんな・れいな)
1987年 – 蒼れいな、タレント (蒼れいな・れいな)
1987年 – 八木将康、俳優
1988年 – 梶谷隆幸、プロ野球選手
1988年 – 大谷龍次、元プロ野球選手
1988年 – 服部健太、プロレスラー
1989年 – バルテリ・ボッタス、レーシングドライバー
1990年 – ボージャン・クルキッチ、サッカー選手
1991年 – 川村茉由、タレント、モデル、ラジオパーソナリティ
1992年 – 渡辺けあき、プロボウラー、元女優、元モデル
1993年 – 雨宮天、声優、歌手
1993年 – 山崎あおい、シンガーソングライター
1993年 – 高橋尚弥、陸上選手
1995年 – 佐々木優佳里、アイドル(AKB48)
1998年 – 上田綺世、サッカー選手
1998年 – 福原遥、女優、タレント
1998年 – 佐々木琴子、タレント、声優(元乃木坂46)
2001年 – 樋口なづな、アイドル(SUPER☆GiRLS)
2004年 – 藤平華乃、アイドル(@onefive、元さくら学院)忌日[編集]
キリスト教の神学者、アウグスティヌス(354-430)没。

美徳と悪徳は同じではない。同じ苦しみを受けるのだとしても。――『神の国』
政治家、藤原百川(732-779)公卿、藤原師長(1138-1192)
東フランク王ルートヴィヒ2世(804-876)没。獲得した領土が後のドイツの原型となるポルトガル王アフォンソ5世(1432-1481)ブルガリア王ボリス3世 (1894-1943)
「国際法の父」、法学者フーゴー・グローティウス(1583-1645)没哲学者・倫理学者、ヘンリー・シジウィック(1838-1900)没
430年 – アウグスティヌス[2]、神学者、哲学者(* 354年)
476年 – フラウィウス・オレステス、西ローマ帝国の軍人
770年(神護景雲4年8月4日) – 孝謙天皇(称徳天皇)、第46・48代天皇(* 718年)
779年(宝亀10年7月9日) – 藤原百川、奈良時代の公卿(* 732年)
876年 – ルートヴィヒ2世、東フランク王(* 804年)
1149年 – ムイーヌッディーン・ウヌル、ブーリー朝のアタベク(生年不詳)
1231年 – レオノール・デ・ポルトゥガル、デンマーク王妃(* 1211年?)
1192年(建久3年7月19日) – 藤原師長、平安時代の公卿(* 1138年)
1197年(建久8年7月14日) – 大姫、源頼朝と北条政子の長女(* 1178年)
1481年 – アフォンソ5世[3]、ポルトガル王(* 1432年)
1604年(慶長9年8月4日) – 堀尾忠氏、松江藩主(* 1578年)
1618年 – アルブレヒト・フリードリヒ、プロイセン公(* 1553年)
1638年(寛永15年7月19日) – 松倉勝家、島原藩主(* 1597年)
1645年 – フーゴー・グローティウス、法学者(* 1583年)
1654年 – アクセル・オクセンシェルナ、スウェーデン宰相(* 1585年)
1680年 – カール1世ルートヴィヒ、プファルツ選帝侯(* 1617年)
1767年 – ヨハン・ショーベルト、作曲家
1771年(明和8年7月18日) – 松平頼恭、第5代高松藩主(* 1711年)
1793年 – アダム・フィリップ・ド・キュスティーヌ、フランスの将軍(* 1740年)
1824年(文政7年8月5日) – 荒木如元、洋風画家(* 1765年)
1827年 – リスト・アーダーム、フランツ・リストの父(* 1776年)
1839年 – ウィリアム・スミス、地質学者(* 1769年)
1900年 – ヘンリー・シジウィック、思想家(* 1838年)
1914年 – アナトーリ・リャードフ、作曲家(* 1855年)
1914年 – レオン・ド・ロニー、民俗学者、言語学者(* 1837年)
1915年 – ジョン・デイヴィス・ロング、アメリカ合衆国海軍長官(* 1838年)
1919年 – アドルフ・シュマル、自転車競技選手、フェンシング選手(* 1872年)
1942年 – ビル・ラリデン、プロ野球選手(* 1888年)
1943年 – ボリス3世、ブルガリア王(* 1894年)
1959年 – ボフスラフ・マルティヌー、作曲家(* 1890年)
1960年 – 犬養健、政治家(* 1896年)
1966年 – 中澤良夫、野球選手(* 1883年)
1978年 – ロバート・ショウ、俳優(* 1927年)
1980年 – 上林暁、小説家(* 1902年)
1985年 – ルース・ゴードン、女優(* 1896年)
1987年 – ジョン・ヒューストン、映画監督(* 1906年)
1988年 – 木内宜彦、法学者(* 1942年)
1989年 – 大浦留市、陸上競技選手、指導者、教師(* 1896年)
1993年 – エドワード・P・トムスン、歴史家、社会主義思想家(* 1924年)
1995年 – ミヒャエル・エンデ、作家(* 1929年)
1997年 – 宅見勝、山口組若頭(* 1936年)
1998年 – ニコライ・ザテエフ、ソビエト連邦海軍軍人 (* 1926年)
2001年 – 山尾三省、詩人(* 1938年)
2004年 – 新宮正春、小説家(* 1935年)
2006年 – メルヴィン・シュワーツ、物理学者(* 1932年)
2007年 – アントニオ・プエルタ、サッカー選手(* 1984年)
2007年 – ナンシー梅木、ジャズ歌手、女優(* 1929年)
2008年 – フィル・ヒル、レーシングドライバー(* 1927年)
2010年 – 早川雄三、俳優(* 1925年)
2013年 – 山田修爾、演出家、プロデューサー(* 1945年)
2013年 – 五十嵐辰馬、プロ野球選手(* 1930年)
2014年 – 杉山とく子、女優(* 1926年)
2017年 – 羽田孜、政治家、第80代内閣総理大臣(* 1935年)
2017年 – ミレーユ・ダルク、女優(* 1938年)
2020年 – 岸部四郎、俳優(* 1949年)
2020年 – チャドウィック・ボーズマン、俳優、劇作家、脚本家(* 1976年)
2020年 – 階戸瑠李[4][5][6]、女優、モデル(* 1988年)記念日・年中行事[編集]
聖母の被昇天。画像はティツィアーノ・ヴェチェッリオ画
聖母の被昇天(正教会)
マケドニア、セルビア、グルジアでは祝日となっている。カトリック教会では8月15日。
民放テレビスタートの日( 日本)
1953年8月28日午前11時20分に、日本初の民放テレビ局・日本テレビが本放送を開始したことに由来。
テレビCMの日( 日本)
上記の日本テレビの本放送開始の日、日本初のテレビコマーシャルメッセージも放送されたことを記念して、日本民間放送連盟が2005年に制定。
初のテレビCMは服部時計店(精工舎)のもので、「精工舎の時計が正午をお知らせします」という内容だったが、不慣れのためフィルムを裏返しに入れてしまい、音も不明瞭なものとなってしまった。
キャラディネートの日( 日本)
株式会社グレイスが制定。ファッションの中にキャラクターを取り入れた「キャラディネート」をアピールするのが目的。日付は、この日を8(ファッション)2(TO)8(ファッション)と読み、ファッションとファッションをつなぐ架け橋という意味から[7]。
バイオリンの日( 日本)
1880年8月28日に東京・深川の三味線職人・松永定次郎によって初の日本製ヴァイオリンが製作されたことから[8][9]。
フィクションのできごと[編集]
この節の内容に関する文献や情報源が必要です。ご存じの方はご提示ください。「Wikipedia:スタイルマニュアル (フィクション関連)」も参照してください。ガイドラインに沿っていない記述は除去されますのでご注意ください。(2011年6月)誕生日(フィクション)[編集]
2034年 – 煌上花音、ゲーム「バトルガールハイスクール」に登場するキャラクター[10][11]生年不明 – 本田珠輝、漫画・アニメ『ステラのまほう』の主人公[12]
生年不明 – 豊川姫乃、漫画・アニメ『やくならマグカップも』の主人公[13]生年不明 – 並足ライドウ、漫画『NARUTO -ナルト-』に登場するキャラクター[14][15]
生年不明 – 鳴子章吉、漫画・アニメ『弱虫ペダル』に登場するキャラクター[16]
生年不明 – 宇佐美夏樹、アニメ『つり球』に登場するキャラクター[17]
生年不明 – 九条紫音、漫画・アニメ『ソウナンですか?』に登場するキャラクター[18]生年不明 – エルメンヒルデ・カルンスタイン、小説・アニメ『ハイスクールD×D』に登場するキャラクター[19]
生年不明 – 源柳斎 真紀、ゲーム『ファイナルファイト2』『ストリートファイターZERO3』に登場するキャラクター[20]生年不明 – 涼宮星花、ゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場するキャラクター[21]
生年不明 – リエル、ゲーム・アニメ・小説・漫画『夢王国と眠れる100人の王子様』に登場するキャラクター[22]
生年不明 – 晴海シンジュ、ゲーム・映画『Tokyo 7th シスターズ』に登場するキャラクター[23]
生年不明 – 綾瀬恋雪、メディアミックス『告白実行委員会〜恋愛シリーズ〜』に登場するキャラクター[24]
生年不明 – 神崎莉央、メディアミックス『IDOLY PRIDE』に登場するキャラクター[25]出典[編集]
[脚注の使い方]
^ “元南海投手 田沢芳夫さん死去”. スポニチ Sponichi Annex 野球 (2008年1月25日). 2020年12月11日閲覧。

^ Samuel Richardson English novelist Encyclopædia Britannica

^ クロー『メフメト2世 トルコの征服王』、335頁

^ “「半沢」出演の階戸瑠李さん急死 事務所「事件や自殺の可能性ない」…てんかんの持病”. デイリースポーツ online. (2020年8月31日). https://www.daily.co.jp/gossip/2020/08/31/0013652699.shtml 2020年12月26日閲覧。 

^ “女優・階戸瑠李さん急死、31歳「半沢」で脚光浴びた矢先…持病で”. デイリースポーツ (2020年8月31日). 2020年12月16日閲覧。

^ “半沢女優の階戸瑠李さん急死 31歳、自宅で倒れ…持病の発作か 事件性や自殺の可能性なし”. Sponichi Annex. (2020年9月1日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/09/01/kiji/20200831s00041000489000c.html 2020年11月11日閲覧。 

^ 加瀬清志 編 『366日記念日事典 下』創元社、2020年、83頁。.mw-parser-output cite.citationfont-style:inherit.mw-parser-output .citation qquotes:”””””””‘””‘”.mw-parser-output .id-lock-free a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-free abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/65/Lock-green.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-limited a,.mw-parser-output .id-lock-registration a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-limited a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-registration abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d6/Lock-gray-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-subscription a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-subscription abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/aa/Lock-red-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .cs1-subscription,.mw-parser-output .cs1-registrationcolor:#555.mw-parser-output .cs1-subscription span,.mw-parser-output .cs1-registration spanborder-bottom:1px dotted;cursor:help.mw-parser-output .cs1-ws-icon abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4c/Wikisource-logo.svg”)right 0.1em center/12px no-repeat.mw-parser-output code.cs1-codecolor:inherit;background:inherit;border:none;padding:inherit.mw-parser-output .cs1-hidden-errordisplay:none;font-size:100%.mw-parser-output .cs1-visible-errorfont-size:100%.mw-parser-output .cs1-maintdisplay:none;color:#33aa33;margin-left:0.3em.mw-parser-output .cs1-formatfont-size:95%.mw-parser-output .cs1-kern-left,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-leftpadding-left:0.2em.mw-parser-output .cs1-kern-right,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-rightpadding-right:0.2em.mw-parser-output .citation .mw-selflinkfont-weight:inheritISBN 978-4422021157。 

^ “8月28日はバイオリンの日”. ゆすはら雲の上の図書館 (2019年8月28日). 2022年7月9日閲覧。

^ “8月28日”. 今日は何の日〜毎日が記念日〜. 2022年7月9日閲覧。

^ 電撃オンライン編集部『バトルガール ハイスクール 公式ビジュアルファンブック』KADOKAWA/アスキー・メディアワークス、2016年4月27日。

^ bgirl_coloplのツイート(902010457598304257)

^ “本田珠輝”. TVアニメ「ステラのまほう」公式サイト. くろば・U/芳文社. 2022年9月22日閲覧。

^ Yakumaguのツイート(1555478868961939458)

^ 岸本斉史 『NARUTO -ナルト- [秘伝・臨の書] キャラクター オフィシャルデータ BOOK』集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2002年、82頁。ISBN 4-08-873288-X。 

^ 岸本斉史 『NARUTO -ナルト- [秘伝・闘の書] キャラクター オフィシャルデータ BOOK』集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2005年、114頁。ISBN 4-08-873734-2。 

^ “「弱虫ペダル」鳴子章吉の誕生日祝うフォトローズ、デーハーな赤薔薇”. コミックナタリー (2015年8月2日). 2022年9月22日閲覧。

^ “CHARACTER”. TVアニメ「つり球」. 2020年1月26日閲覧。

^ sounan_desukaのツイート(1166693259915083776)

^ ishibumi_dddのツイート(939147011802009600)

^ “キャラ図鑑038:源柳斎 真紀 | キャラ図鑑 | 活動報告書”. シャドルー格闘家研究所. CAPCOM. 2022年9月22日閲覧。

^ “清宮 星花(きよみや すずか)”. THE IDOLM@STERアイドル名鑑. 窪岡俊之 Bandai Namco Entertainment Inc.. 2022年9月22日閲覧。

^ “リエル”. 『夢王国と眠れる100人の王子様』公式サイト. 2022年9月22日閲覧。

^ “晴海シンジュ”. Tokyo 7th シスターズ. 2022年9月22日閲覧。

^ “綾瀬 恋雪(あやせ こゆき)”. 告白実行委員会〜恋愛シリーズ〜. HoneyWorks. 2022年9月22日閲覧。

^ “神崎莉央”. Project IDOLY PRIDE/星見プロダクション. 2022年9月22日閲覧。

関連項目[編集]

ウィキメディア・コモンズには、8月28日に関連するメディアおよびカテゴリがあります。365日: 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
前日: 8月27日 翌日: 8月29日
前月: 7月28日 翌月: 9月28日
旧暦: 8月28日
記念日・年中行事表話編歴1年の月と日
今日: 2022年9月22日 [リフレッシュする]1月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29[1]
3月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

4月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

5月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

6月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

7月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

8月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

9月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

10月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

11月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

12月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

毎月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

その他の日付
1月0日 | 2月30日 | 3月0日 | 12月32日

^ 閏年の閏日

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=8月28日&oldid=91588977」から取得
カテゴリ: 日付8月隠しカテゴリ: 出典を必要とする関連フィクションの記述

評価: 4~5 つ星
レビュー: 41 14
再生回数: 9262
[spincontent type=”j”]

演歌歌手からミュージシャンまで多才な8月28日生まれの有名人 Youtube

8月28日生まれの有名人の皆様です。

音楽: Shining Star
ミュージシャン: Koichi Morita
URL: http://maoudamashii.jokersounds.com

音楽: Journey 01
ミュージシャン: InShot

音楽: Memory
ミュージシャン: InShot

#誕生日 #有名人 #8月28日 #樋口なづな #佐々木琴子 #福原遥 #佐々木優佳里 #山崎あおい #八木将康 #工藤浩平 #森重樹一 #宮川花子 #香西かおり #鈴木慶一

2. 8 月 28 日 誕生 日 有名人 Yomiuri

Yomiuri
8 月 28 日 誕生 日 有名人

説明: 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 8 月 28 日 誕生 日 有名人 は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 3824
[spincontent type=”j”]

3. 8 月 28 日 誕生 日 有名人 Asahi Shimbun

朝日新聞
8 月 28 日 誕生 日 有名人

説明: 朝日新聞で検索した 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する上記の情報が、8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 50 12
[spincontent type=”j”]

4. 8 月 28 日 誕生 日 有名人 The Japan Times

The Japan Times
8 月 28 日 誕生 日 有名人

説明: ジャパン タイムズで検索した 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する記事のトップです。8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 50 02
[spincontent type=”j”]

5. 8 月 28 日 誕生 日 有名人 Yomiuri Shimbun

読売新聞
8 月 28 日 誕生 日 有名人

説明: 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する詳細情報はすでにありますか? 8 月 28 日 誕生 日 有名人 という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 20 40
[spincontent type=”j”]

6. 8 月 28 日 誕生 日 有名人 Mainichi Shimbun

毎日新聞
8 月 28 日 誕生 日 有名人

説明: 毎日新聞で見つけた 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する上記の情報が、8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 51 16
[spincontent type=”j”]

7. 8 月 28 日 誕生 日 有名人 Sankei Shimbun

産経新聞
8 月 28 日 誕生 日 有名人

説明: 産経新聞で検索した 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する記事のトップです。8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 3286
[spincontent type=”j”]

8. 8 月 28 日 誕生 日 有名人 Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
8 月 28 日 誕生 日 有名人

説明: 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 8 月 28 日 誕生 日 有名人 は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 3544
[spincontent type=”j”]

9. 8 月 28 日 誕生 日 有名人 Chunichi Shimbun

中日新聞
8 月 28 日 誕生 日 有名人

説明: 中日新聞で検索した 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する上記の情報が、8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 88 11
[spincontent type=”j”]

10. 8 月 28 日 誕生 日 有名人 Tokyo Shimbun

東京新聞
8 月 28 日 誕生 日 有名人

説明: 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 8544
[spincontent type=”j”]

11. 8 月 28 日 誕生 日 有名人 Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
8 月 28 日 誕生 日 有名人

説明: 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 8 月 28 日 誕生 日 有名人 は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 51 19
[spincontent type=”j”]

12. 8 月 28 日 誕生 日 有名人 Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
8 月 28 日 誕生 日 有名人

説明: 日刊工業新聞で見つけた 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する上記の情報が、8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 1123
[spincontent type=”j”]

13. 8 月 28 日 誕生 日 有名人 Ainu Times

アイヌタイムス
8 月 28 日 誕生 日 有名人

説明: アイヌ タイムズで検索した 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する記事のトップです。8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 6165
[spincontent type=”j”]

14. 8 月 28 日 誕生 日 有名人 Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
8 月 28 日 誕生 日 有名人

説明: 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する詳細情報はすでにありますか? 8 月 28 日 誕生 日 有名人 という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 3621
[spincontent type=”j”]

15. 8 月 28 日 誕生 日 有名人 Chiba Nippo

千葉日報
8 月 28 日 誕生 日 有名人

説明: 千葉日報で検索した 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する上記の情報が、8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 4544
[spincontent type=”j”]

16. 8 月 28 日 誕生 日 有名人 Chugoku Shimbun

中国新聞
8 月 28 日 誕生 日 有名人

説明: 中国新聞で検索した 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する記事のトップです。8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 7677
[spincontent type=”j”]

17. 8 月 28 日 誕生 日 有名人 Daily Tohoku

デイリー東北
8 月 28 日 誕生 日 有名人

説明: 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 8 月 28 日 誕生 日 有名人 はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 83 18
[spincontent type=”j”]

18. 8 月 28 日 誕生 日 有名人 The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
8 月 28 日 誕生 日 有名人

説明: イースタン クロニクルで検索した 8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する上記の情報が、8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 3831
[spincontent type=”j”]

8 月 28 日 誕生 日 有名人 に関する質問

8 月 28 日 誕生 日 有名人 についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 8 月 28 日 誕生 日 有名人 は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 8 月 28 日 誕生 日 有名人 が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード 8 月 28 日 誕生 日 有名人

8 月 28 日 誕生 日 有名人
方法8 月 28 日 誕生 日 有名人
チュートリアル 8 月 28 日 誕生 日 有名人
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: