あなたは 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 を共有します。 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

4 月 2 日 生まれ の 芸能人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2022年 4月(卯月)

1

2
3

4

5

6

7

8

9
10

11

12

13

14

15

16
17

18

19

20

21

22

23
24

25

26

27

28

29

30
365日 各月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
4月2日(しがつふつか)は、グレゴリオ暦で年始から92日目(閏年では93日目)にあたり、年末まであと273日ある。日本では学年の始まりに当たる。

できごと[編集]
.mw-parser-output .tmulti .thumbinnerdisplay:flex;flex-direction:column.mw-parser-output .tmulti .trowdisplay:flex;flex-direction:row;clear:left;flex-wrap:wrap;width:100%;box-sizing:border-box.mw-parser-output .tmulti .tsinglemargin:1px;float:left.mw-parser-output .tmulti .theaderclear:both;font-weight:bold;text-align:center;align-self:center;background-color:transparent;width:100%.mw-parser-output .tmulti .thumbcaptionbackground-color:transparent.mw-parser-output .tmulti .text-align-lefttext-align:left.mw-parser-output .tmulti .text-align-righttext-align:right.mw-parser-output .tmulti .text-align-centertext-align:center@media all and (max-width:720px).mw-parser-output .tmulti .thumbinnerwidth:100%!important;box-sizing:border-box;max-width:none!important;align-items:center.mw-parser-output .tmulti .trowjustify-content:center.mw-parser-output .tmulti .tsinglefloat:none!important;max-width:100%!important;box-sizing:border-box;align-items:center.mw-parser-output .tmulti .trow>.thumbcaptiontext-align:centerメフメト2世によるコンスタンティノープル攻防戦始まる(1453)。画像左は1499年に描かれたもの。右画像は1499年に描かれたもの。
初代中村勘三郎 、猿若座を開設(1624)。画像は江戸歌舞伎発祥の地碑
184年(中平元年3月5日) – 黄巾の乱。漢の各地で太平道の信徒が蜂起。
1000年(長保2年2月25日) – 女御藤原彰子が新たに一条天皇の皇后に冊立されて「中宮」を号し、中宮を号していた皇后藤原定子が「皇后宮」となる。
1332年(元弘2年/正慶元年3月7日) – 鎌倉幕府が、元弘の乱で挙兵した後醍醐天皇の隠岐への流罪を決定。
1453年 – メフメト2世によるコンスタンティノープル攻防戦が始まる。
1513年 – フアン・ポンセ・デ・レオンが処女航海でフロリダに到達する。
1624年(寛永元年2月15日) – 猿若勘三郎(初代中村勘三郎)が江戸京橋に猿若座(後の中村座)を開く。江戸歌舞伎の始まり。
1783年 – ポートランド公爵ウィリアム・キャヴェンディッシュ=ベンティンクがイギリスの第15代首相に就任。
1792年 – アメリカ合衆国造幣局設立。
1801年 – ナポレオン戦争: コペンハーゲンの海戦
1890年 – 皇紀2550年を記念して大和橿原宮跡に橿原神宮を創建。
1904年 – 小泉八雲がアメリカで『怪談 (Kwaidan)』を刊行。
1905年 – 瀬戸自動鉄道(現在の名鉄瀬戸線)で蒸気動車の運行が開始される。日本初の気動車運行。
1922年 – 『週刊朝日』『サンデー毎日』が創刊。
1951年 – 岩倉具視の肖像の新500円札が発行される。
1963年 – ソ連が無人月探査機「ルナ4号」を打上げ。
1979年 – テレビ朝日系アニメ『ドラえもん』が放送開始。
1982年 – フォークランド紛争: アルゼンチン軍が英領フォークランド諸島(マルビナス諸島)を占領。イギリスはアルゼンチンとの国交を断絶。
1988年 – 北神急行電鉄北神線(現在の神戸市営地下鉄北神線)が開通。
1989年 – NHK特集を改めたNHKスペシャルがNHKで放送開始。
1989年 – ヤーセル・アラファートがパレスチナ自治政府初代大統領に選任。
1995年 – 232日間に及ぶメジャーリーグベースボールの選手会が決行したプロスポーツ史上最長ストライキが終結。(→1994年から1995年のMLBストライキ)
1997年 – 愛媛県靖国神社玉串料訴訟で、最高裁が、愛媛県知事が靖国神社に玉串料を公費支出したのは違憲と判決。
2000年 – 小渕恵三内閣総理大臣が体調不良を訴えて緊急入院、意識不明になる(5月14日に死去)。
2005年 – 仙台アーケード街トラック暴走事件。3名が死亡。
2007年 – ソロモン諸島付近で、マグニチュード8.0の大地震発生(ソロモン諸島沖地震 (2007年)(英語版))。周辺海域で津波による被害が発生し、20名以上死亡。
2015年 – ケニア・ガリッサのガリッサ大学を銃を持った男が襲撃し、148名が死亡(ガリッサ大学襲撃事件)[1][2]。
2018年 – 中国の宇宙ステーション、天宮1号が太平洋上空で大気圏に再突入[3]。誕生日[編集]
人物[編集]
フランク王国国王、カール大帝(742-814)誕生。独仏双方に重要な王で、フランス名「シャルルマーニュ」としても知られる
近代的地図の創始者アブラハム・オルテリウス(1527-1598)誕生。画像はオルテリウスが作成した世界地図(1570)
博物画家、マリア・ジビーラ・メーリアン(1647-1717)
画家としても昆虫学者としても優れた博物画家、マリア・ジビーラ・メーリアン(1647-1717)。画像は『スリナム産昆虫変態図譜』(1705)より蛾の一生
西洋稀代の猟色家ジャコモ・カサノヴァ(1725-1798)。自伝『我が生涯の物語』では1000人もの女性遍歴が綴られている
コロンビアの初代大統領フランシスコ・デ・パウラ・サンタンデル(1792-1840)
童話作家・詩人、ハンス・クリスチャン・アンデルセン(1805-1875)
ラファエル前派の画家ウィリアム・ホルマン・ハント(1827-1910)。画像は『雇われ羊飼い』(1852)
自然主義の提唱者、作家エミール・ゾラ(1840-1902)。画像はマネによる肖像(1866)
建築家篠原一男(1925-2006)。画像は東京工業大学百年記念館(1987)
日本競馬初の三冠馬セントライト(1938-1965)
戦後初の三冠馬シンザン(1961-1996)(京都競馬場に立つ銅像)
747年 – カール大帝、カロリング朝フランク王国国王(+ 814年)
1340年(暦応3年/興国元年3月5日) – 足利基氏[要出典]、室町幕府初代鎌倉公方(+ 1367年)
1511年(永正8年3月5日) – 足利義晴、室町幕府12代将軍(+ 1550年)
1545年 – エリザベート・ド・ヴァロワ、スペイン王フェリペ2世の妃(+ 1568年)
1618年 – フランチェスコ・マリア・グリマルディ、数学者、物理学者(+ 1663年)
1647年 – マリア・ジビーラ・メーリアン、生物学者、画家(+ 1717年)
1725年 – ジャコモ・カサノヴァ、探検家、作家(+ 1798年)
1770年 – アレクサンドル・ペション、ハイチ大統領(+ 1818年)
1792年 – フランシスコ・デ・パウラ・サンタンデル、コロンビアの政治家 (+ 1840年)
1798年 – アウグスト・ハインリヒ・ホフマン・フォン・ファラースレーベン、詩人(+ 1874年)
1805年 – ハンス・クリスチャン・アンデルセン、作家(+ 1875年)
1807年 – アレクサンダー・ヒュー・ホームズ・スチュアート、第3代アメリカ合衆国内務長官(+ 1891年)
1827年 – ウィリアム・ホルマン・ハント、画家(+ 1910年)
1840年 – エミール・ゾラ、小説家(+ 1902年)
1841年 – クレマン・アデール、発明家(+ 1925年)
1848年(嘉永2年2月29日) – 松平直哉、母里藩主・子爵(+ 1900年)
1848年(嘉永2年2月29日) – 黒田長徳、秋月藩主・子爵(+ 1892年)
1856年 – トミー・ボンド、プロ野球選手(+ 1941年)
1862年 – ニコラス・バトラー、教育家、平和運動家(+ 1947年)
1869年 – ヒューイー・ジェニングス、元プロ野球選手(+ 1928年)
1872年(明治5年2月25日) – 津軽英麿、伯爵(+ 1919年)
1875年 – ウォルター・クライスラー、クライスラー社創業者(+ 1940年)
1879年 – 西山翠嶂、日本画家(+ 1958年)
1880年 – 熊谷守一、洋画家(+ 1977年)
1888年 – マリエッタ・シャギニャン、作家、社会運動家(+ 1982年)
1890年(光緒16年2月13日) – 何応欽、中華民国の軍人(+ 1987年)
1891年 – マックス・エルンスト、画家(+ 1976年)
1897年 – 相賀武夫、出版人、小学館および集英社創業者(+ 1938年)
1903年 – 羽仁説子、婦人運動家(+ 1987年)
1905年 – セルジュ・リファール、舞踏家、振付師、バレエ教師(+ 1986年)
1906年 – 弥永昌吉、数学者(+ 2006年)
1907年 – ルーク・アップリング、プロ野球選手(+ 1991年)
1913年 – 猪野謙二、文芸評論家(+ 1997年)
1914年 – アレック・ギネス、俳優(+ 2000年)
1915年 – 飛鳥田一雄、政治家(+ 1990年)
1915年 – アル・バーリック、メジャーリーグ審判(+ 1995年)
1917年 – 加藤信夫、プロ野球選手(+ 没年不詳)
1920年 – 安倍治夫、検事、弁護士(+ 1999年)
1923年 – 小栗一也、俳優(+ 2001年)
1925年 – 篠原一男、建築家(+ 2006年)
1926年 – ジャック・ブラバム、F1レーサー(+ 2014年)
1926年 – 田中啓一、前蕨市長
1927年 – フェレンツ・プスカシュ、元サッカー選手、指導者(+ 2006年)
1927年 – カーメン・バシリオ、プロボクサー(+ 2012年)
1927年 – 勝田久、声優(+ 2020年[4])
1928年 – セルジュ・ゲンスブール、シンガーソングライター、俳優、映画監督(+ 1991年)
1932年 – 手沢庄司、元プロ野球選手
1933年 – 長谷川待子、女優
1934年 – 松田光弘、ファッションデザイナー(+ 2008年)
1934年 – ポール・コーエン、数学者(+ 2007年)
1934年 – 山岸静馬、元プロ野球選手(+ 1990年)
1935年 – 戸川一郎、元プロ野球選手
1937年 – バリー・ヒルズ、調教師、元騎手
1938年 – ブッカー・リトル、ジャズトランペッター(+ 1961年)
1939年 – マーヴィン・ゲイ、歌手(+ 1984年)
1940年 – 久保征弘、元プロ野球選手
1940年 – ドナルド・ジャクソン、フィギュアスケート選手
1940年 – マイク・ヘイルウッド、レーサー(+ 1981年)
1942年 – レオン・ラッセル、ミュージシャン(+ 2016年)
1942年 – 坂井宏行、シェフ
1945年 – 大石久和、官僚
1945年 – レジー・スミス、元プロ野球選手
1945年 – ドン・サットン、元プロ野球選手(+ 2021年)
1945年 – マイク・ケキッチ、元プロ野球選手
1945年 – リンダ・ハント 、女優
1947年 – エミルー・ハリス、歌手
1947年 – カミール・パーリア、社会学者、社会批評家、作家、フェミニスト
1948年 – エミリー・ロッダ、小説家
1948年 – 村山明、声優、ナレーター
1949年 – 鷲羽山佳和、大相撲力士、年寄15代高崎
1949年 – 富田たかし、心理学者
1949年 – パメラ・リード、女優
1949年 – 岡田光雄、元プロ野球選手
1951年 – 浅茅陽子、女優
1951年 – 有澤孝紀、作曲家(+ 2005年)
1951年 – 忌野清志郎、ミュージシャン(+ 2009年)
1951年 – 岡本綾子、プロゴルファー
1952年 – 加藤英美、元プロ野球選手
1953年 – 吹石徳一、元プロ野球選手
1953年 – ヘクター・クルーズ、元プロ野球選手
1955年 – 青柳文太郎、俳優
1956年 – 加山麗子、女優
1957年 – 井上卓也、元プロ野球選手
1958年 – 松沢成文、政治家
1958年 – 伊藤咲子、歌手
1958年 – 有馬晴海、評論家
1959年 – 近藤和久、漫画家
1959年 – 深雪さなえ、声優
1959年 – ユハ・カンクネン、ラリードライバー
1959年 – ジェリンド・ボルディン、陸上競技選手(マラソン)
1959年 – 松本正志、元プロ野球選手
1960年 – リンフォード・クリスティ、陸上競技選手
1961年 – カレン・ウッドワード(英語版)、歌手(バナナラマ)
1962年 – 小川博、元プロ野球選手
1963年 – 伊東昭光、元プロ野球選手
1963年 – 入江雅人、俳優
1963年 – マイク・ガスコイン、レースエンジニア
1964年 – ピート・インカビリア、元プロ野球選手
1964年 – 小田勝幸、空手家
1965年 – 金月真美、声優
1966年 – 坂本ちゃん、お笑いタレント
1966年 – 山蔭徳法、元プロ野球選手
1966年 – テディ・シェリンガム、元サッカー選手
1967年 – 竹内志保、アニメーター、特技監督
1968年 – 峠恵子、歌手
1968年 – 宇沙美ゆかり、元歌手、女優
1969年 – 堀幸一、元プロ野球選手
1969年 – 小川敦史、俳優
1970年 – 鮎川義文、元プロ野球選手
1971年 – カンニング竹山、お笑いタレント ※戸籍上の誕生日であり、実際の誕生日は3月30日
1971年 – 長谷川誠、バスケットボール選手
1971年 – ZEEBRA、ミュージシャン
1971年 – 影島香代子、フリーアナウンサー
1971年 – エジムンド、サッカー選手
1971年 – トッド・ウッドブリッジ、テニス選手
1972年 – 大塚ちか、元女優
1972年 – 御法川修、映画監督
1972年 – 安藤正裕、元サッカー選手
1972年 – 北川久仁子、パーソナリティ
1973年 – 細見和史、元プロ野球選手
1973年 – マーク・クルーン、プロ野球選手
1973年 – 武藤真一、元サッカー選手、指導者
1974年 – 西尾まり、女優
1974年 – 遠藤雅、俳優
1974年 – 村上ゆみ子、漫画家
1975年 – 高橋尚成、元プロ野球選手
1976年 – 尾崎勇気、タレント、元大相撲力士
1976年 – 浪川大輔[5]、声優 ※戸籍上の誕生日であり、実際の誕生日は3月29日
1976年 – 桃生亜希子、女優
1976年 – 山西尊裕、元サッカー選手、指導者
1977年 – サシャ・ゲルストナー、ミュージシャン(ハロウィン)
1977年 – マイケル・ファスベンダー、俳優
1978年 – 森本英樹、お笑い芸人(ニブンノゴ!)
1979年 – ジェシー・カーマイケル 、ミュージシャン(マルーン5)
1979年 – 網秀一郎、 NHKアナウンサー
1979年 – グラフィッチ、サッカー選手
1980年 – 楠城華子、タレント
1980年 – 友井雄亮、俳優
1980年 – 船本孝宏、作曲家
1980年 – カルロス・サルシド、サッカー選手
1981年 – 荘智淵、卓球選手
1981年 – マルクス・ヴァンハラ、ミュージシャン(インソムニウム)
1981年 – ブライアン・バーデン、元プロ野球選手
1981年 – コーエン・ジャンセン、ミュージシャン(エピカ)
1982年 – 中村一生、元プロ野球選手
1982年 – マルコ・アメリア、サッカー選手
1982年 – 尾上綾華、ファッションモデル
1983年 – カルカヤマコト、ミュージシャン
1983年 – 又吉愛、声優
1983年 – 坂田篤彦、元野球選手
1984年 – 鈴木茜、元グラビアアイドル
1984年 – 今井正人、陸上競技選手
1984年 – 西川明、元プロ野球選手
1985年 – 宇乃徹、俳優、ミュージシャン(HIROZ、HIROZ SEVEN+)
1985年 – 篠藤淳、陸上選手
1985年 – ステファン・ランビエール、フィギュアスケート選手
1985年 – はんざわかおり、漫画家
1986年 – イブラヒム・アフェレイ、サッカー選手
1987年 – 寺田哲也、元プロ野球選手
1987年 – あべけん太、タレント
1988年 – 大久保翔、サッカー選手
1990年 – 石田法嗣、タレント
1990年 – 君山舞夕奈、バスケットボール選手
1990年 – 山田哲也、総合格闘家
1990年 – イリマ=レイ・マクファーレン、総合格闘家
1990年 – エフゲニア・カナエワ、新体操選手
1990年 – ミラレム・ピャニッチ、サッカー選手
1991年 – 中村亘佑、元プロ野球選手
1991年 – シボーン・マッコール、フィギュアスケート選手
1991年 – 琴勇輝一巖、元大相撲力士、年寄12代君ヶ濱
1992年 – 本川紗奈生、バスケットボール選手
1992年 – 田中英祐、元プロ野球選手
1992年 – ウィルマー・ディフォ、プロ野球選手
1992年 – 矢萩春菜、アイドル(美少女クラブ31)
1992年 – 北村まりこ、タレント
1993年 – 伊藤拓郎、元プロ野球選手
1993年 – 瀬戸麻沙美、声優
1993年 – 広瀬ゆうき、女優、声優、歌手、アイドル(A応P)
1993年 – ラファエル・ポロ、プロ野球選手
1996年 – 高良光莉、元タレント
1996年 – ポリーナ・アガフォノワ、フィギュアスケート選手
1996年- ブランドン・ビーラック プロ野球選手
1997年 – 桜井日奈子、モデル、女優
1997年 – 中村嶺亜、タレント(ジャニーズJr.、7 MEN 侍)
1997年 – 姫野優也、プロ野球選手
1997年 – オースティン・ライリー プロ野球選手
1998年 – 下野由貴、アイドル(HKT48)
1998年 – 堀田真由、女優
1998年 – 夢屋まさる、元お笑いタレント
2000年 – 熊谷彩春、女優
2001年 – 南羽諒、アイドル(NMB48)
2002年 – 小原唯和、俳優
2003年 – 小浜桃奈、ファッションモデル、タレント(Shibu3 project)
2004年 – 永田詩央里、アイドル(≠ME)
2004年 – 本城珠莉亜 、元アイドル(元ラストアイドル)
2004年 – 本間菜穂、女優、アイドル(FAVO♡)
2004年 – 小川桜花、女優、歌手、パフォーマー(Girls²)
2005年 – 原田都愛[6]、女優、歌手、パフォーマー(Girls2)
生年不明 – 坂東孝一、声優人物以外(動物など)[編集]
1938年 – セントライト、競走馬、三冠馬(+ 1965年)
1947年 – ウイザート、競走馬(+ 不明)
1956年 – インテンショナリー、競走馬(+ 1970年)
1961年 – シンザン、競走馬、三冠馬(+ 1996年)
1975年 – グレートタイタン、競走馬(+ 1981年)
1985年 – カヤージ、競走馬(+ 2008年)
1987年 – ホワイトストーン、競走馬(+ 1998年)
1993年 – ダイワテキサス、競走馬(+ 2021年)
1996年 – マチカネキンノホシ、競走馬
1998年 – サイドワインダー、競走馬
1999年 – タムロチェリー、競走馬(+ 2007年)
1999年 – メガスターダム、競走馬
2000年 – オースミハルカ、競走馬
2005年 – ウーヴェルドーズ、競走馬(+ 2015年)忌日[編集]
モールス符号の発明者サミュエル・モールス(1791-1872)没。画家でもあった
ジョルジュ・ポンピドゥ(1911-1974)、フランス大統領在任中に白血病で没す
磁気流体力学の基礎を築いた物理学者ハンス・アルヴェーン(1908-1995)没
ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世(1920-2005)没。葬儀には世界中の要人が集結した
人物[編集]
1118年 – ボードゥアン1世、エルサレム王
1272年 – リチャード、コーンウォール伯(* 1209年)
1335年 – ハインリヒ6世、ボヘミア王(* 1265年頃)
1416年 – フェルナンド1世、アラゴン・シチリア王(* 1380年)
1502年 – アーサー・テューダー、ウェールズ公(* 1486年)
1639年(寛永16年2月29日) – 大久保忠教(大久保彦左衛門)、戦国武将、旗本(* 1560年)
1657年 – フェルディナント3世、神聖ローマ皇帝(* 1608年)
1742年(寛保2年2月27日) – 市川團十郎 (3代目)、歌舞伎役者(* 1721年)
1791年 – オノーレ・ミラボー、フランス革命指導者(* 1749年)
1822年(文政5年3月11日) – 上杉鷹山、第9代米沢藩主(* 1751年)
1872年 – サミュエル・モールス、発明家(* 1791年)
1874年 – 初代桂文枝、落語家(* 1819年)
1877年 – 古川正雄、教育者(* 1837年)
1887年 – 中島登、新選組隊士(* 1838年)
1891年 – アルバート・パイク、弁護士(* 1809年)
1914年 – パウル・フォン・ハイゼ、作家(* 1830年)
1922年 – ヘルマン・ロールシャッハ、精神病理学者(* 1884年)
1928年 – 二条基弘、貴族院議員(* 1859年)
1928年 – セオドア・リチャーズ、物理化学者(* 1868年)
1929年 – 松井千枝子、女優(* 1899年)
1931年 – 浅川巧、陶芸、工芸評論家(* 1891年)
1937年 – ナータン・ビルンバウム、シオニズム指導者、思想家(* 1864年)
1937年 – 十一谷義三郎、小説家、翻訳家(* 1897年)
1946年 – 大島伯鶴(2代目)、講談師(* 1879年)
1949年 – 森山松之助、建築家(* 1869年)
1949年 – カルロ・ガレッティ、自転車競技選手(* 1882年)
1950年 – ジャン=ジョルジュ・オリオール、脚本家、映画プロデューサー・評論家(* 1907年)
1951年 – シモン・バレル、ピアニスト(* 1896年)
1952年 – ベルナール・リヨ、天文学者(* 1897年)
1953年 – アブラハム・レイゼン、イディッシュ語作家(* 1876年)
1953年 – フーゴ・シュペルレ、ドイツ空軍元帥(* 1885年)
1954年 – モード・バーガー=ウォラック、テニス選手(* 1870年)
1954年 – ホイト・ヴァンデンバーグ、第2代アメリカ中央情報局長官(* 1899年)
1956年 – 高村光太郎、芸術家、詩人(* 1883年)
1958年 – 戸田城聖、創価学会創設者(* 1900年)
1966年 – セシル・スコット・フォレスター、小説家(* 1899年)
1972年 – フランツ・ハルダー、ドイツ陸軍総司令部参謀総長(* 1884年)
1972年 – ギル・ホッジス、プロ野球選手(* 1924年)
1973年 – ヤッシャ・ホーレンシュタイン、指揮者(* 1898年)
1974年 – ジョルジュ・ポンピドゥ、フランス第五共和政第2代フランス大統領(* 1911年)
1975年 – 董必武、中華人民共和国主席代理(* 1886年)
1983年 – 張大千、画家(* 1899年)
1983年 – 高垣眸、作家(* 1898年)
1984年 – 園田直、政治家(* 1913年)
1987年 – 中垣國男、政治家(* 1911年)
1987年 – バディ・リッチ、ジャズドラマー(* 1917年)
1987年 – 山本悍右、詩人、写真家(* 1914年)
1988年 – 菅原明朗、作曲家、啓蒙家(* 1897年)
1991年 – 越後正一、実業家(* 1901年)
1992年 – 若山富三郎、映画俳優(* 1929年)
1995年 – ハンス・アルヴェーン、物理学者(* 1908年)
1997年 – 香川綾、女子栄養大学創始者、医学博士(* 1899年)
1998年 – 小堀杏奴、随筆家(* 1909年)
1999年 – 加藤新平、法学者(* 1912年)
1999年 – 矢島輝夫、小説家(* 1939年)
1999年 – 祝一平、テクニカルライター
2002年 – ヘンリー・スレッサー、小説家(* 1927年)
2003年 – 村田敬次郎、政治家(* 1924年)
2004年 – 竹本貴志、騎手(* 1983年)
2005年 – ヨハネ・パウロ2世、ローマ教皇(* 1920年)
2005年 – 浦口鉄男、政治家(* 1906年)
2007年 – ヘンリー・リー・ギクラス、天文学者(* 1910年)
2008年 – 石井桃子、児童文学作家(* 1907年)
2010年 – 山内鉄也、映画監督(* 1934年)
2010年 – マイク・クェイヤー、元プロ野球選手(* 1937年)
2013年 – マリーア・レダエッリ=グラノーリ、ヨーロッパ最高齢だった人物(* 1899年)
2013年 – ロバート・ウォード、作曲家(* 1917年)
2013年 – 平田英之[7]、元プロ野球選手(* 1954年)
2015年 – マノエル・ド・オリヴェイラ[8]、映画監督(* 1908年)
2015年 – 西村俊二、元プロ野球選手(* 1947年)
2020年 – 山田敬蔵[9]、マラソン選手(* 1927年)人物以外(動物など)[編集]
1908年 – セントサイモン、イギリスの競走馬・大種牡馬(* 1881年)記念日・年中行事[編集]
国際子どもの本の日( 世界)
アンデルセンの誕生日にちなみ、国際児童図書評議会 (IBBY) が1967年に制定[10][11]。
世界自閉症啓発デー( 世界)
2007年12月の国連総会で制定された国際デー。
マルビナスの日(英語版)( アルゼンチン)
1982年のこの日、アルゼンチン軍が英領フォークランド諸島(マルビナス諸島)を占領し、フォークランド紛争が始まったことに由来。
図書館開設記念日( 日本)
明治5年旧暦4月2日(新暦1872年5月8日)に、東京・湯島に日本初の官立公共図書館・東京書籍館が開設されたことに由来。
週刊誌の日( 日本)
1922年のこの日に、日本初の新聞社が発刊した週刊誌である『週刊朝日』と『サンデー毎日』が創刊されたことにちなむ。
歯列矯正の日( 日本)
「し(4)れ(0)つ(2)」の語呂合わせ。
連翹忌(光太郎忌)
高村光太郎の忌日。高村光太郎が、アトリエの庭に咲く連翹の花を好んでいたことから連翹忌と呼ばれる。
シャンプーの日( 日本)
「シャン(4)プー(2)」の語呂合わせ。髪と毛髪のことを考え、良いシャンプーをしてもらう大切さを理解してもらうことを目的に、リーブ21が制定[12]。フィクションのできごと[編集]
この節の内容に関する文献や情報源が必要です。ご存じの方はご提示ください。「Wikipedia:スタイルマニュアル (フィクション関連)」も参照してください。ガイドラインに沿っていない記述は除去されますのでご注意ください。(2011年6月)1989年 – 警視庁捜査一課に、既存の7つの捜査班のいずれにも属さない刑事部長直轄の機関となる第8班が創設される。(『ゴリラ・警視庁捜査第8班』)
1994年 – ゴルゴ13から国連宛に「すべてを捨てし者」名義で200億ドルが寄付される(ゴルゴ13『潮流激る南沙~G資金異聞~』)。誕生日(フィクション)[編集]
1917年 – リカリッタ・アリエス、ゲーム・アニメ『サクラ大戦Ⅴ~さらば愛しき人よ~』に登場するキャラクター[13]
1943年 – チップとデール、Disneyアニメに登場するキャラクター[14][注釈 1]
生年不明 – 宮川あつみ、漫画・アニメ『リコーダーとランドセル』の主人公
生年不明 – 和平なごみ、アニメ『アキバ冥途戦争』の主人公[15]
生年不明 – 関谷なる、漫画・アニメ『ハナヤマタ』の主人公[16]
生年不明 – 佐々木琲世、漫画・アニメ『東京喰種トーキョーグール:re』の主人公[17]
生年不明 – 野坂悠馬、アニメ『イナズマイレブン アレスの天秤』の主人公のひとり[18]
生年不明 – ガチャピン、子供番組『ポンキッキシリーズ』のキャラクター[19]
生年不明 – ムック、子供番組『ポンキッキシリーズ』のキャラクター[19]
生年不明 – ジンベエ、漫画・アニメ『ONE PIECE』に登場するキャラクター[20]
生年不明 – ゼフ、漫画・アニメ『ONE PIECE』に登場するキャラクター[21]
生年不明 – 飛弾、漫画・アニメ『NARUTO -ナルト-』に登場するキャラクター[22]
生年不明 – 雲の国の忍頭、漫画・アニメ『NARUTO -ナルト-』に登場するキャラクター[23]
生年不明 – 九弦院響、漫画・アニメ『史上最強の弟子ケンイチ』に登場するキャラクター[24]
生年不明 – 竜恩寺泉、漫画『メイちゃんの執事』に登場するキャラクター
生年不明 – 藤川歌夜、漫画・アニメ『ステラのまほう』に登場するキャラクター[25]
生年不明 – 竹早静弥、小説・アニメ『ツルネ -風舞高校弓道部-』に登場するキャラクター[26]生年不明 – 白鳥アカリ、テレビドラマ『アイドル×戦士ミラクルちゅーんず!』に登場するキャラクター[27]
生年不明 – 青葉初芽、アニメ『RELEASE THE SPYCE』に登場するキャラクター[28]
生年不明 – 天塚・弥生、アニメ『戦翼のシグルドリーヴァ』に登場するキャラクター[29]
生年不明 – 和泉香、メディアミックス『極上生徒会』に登場するキャラクター
生年不明 – 佐藤良美、ゲーム・アニメ『つよきす』に登場するキャラクター[30][31]
生年不明 – マコト・ナナヤ、ゲーム『BLAZBLUE』に登場するキャラクター[32]
生年不明 – 春寺由梨亜、ゲーム・アニメ『グリザイアの果実』に登場するキャラクター[33]
生年不明 – 八束由紀恵、ゲーム・アニメ『ガールフレンド(仮)』に登場するキャラクター[34]
生年不明 – 都築圭、ゲーム『アイドルマスター SideM』に登場するキャラクター[35]
生年不明 – 杏橋天音、ゲーム・アニメ『スクールガールストライカーズ』に登場するキャラクター[36]
生年不明 – フリュス、ゲーム・アニメ・小説・漫画『夢王国と眠れる100人の王子様』に登場するキャラクター[37]
生年不明 – 柴香華、ゲーム『ソウルキャリバーVI』に登場するキャラクター[38]
生年不明 – 不知火フレア、ホロライブプロダクション所属のVTuber[39]脚注[編集]
[脚注の使い方]出典[編集]

^ “Kenya attack: Garissa University assault ‘killed 147’”. BBC News. (2015年4月2日). オリジナルの2015年4月4日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150404092539/http://www.bbc.com/news/world-africa-32169080 2015年4月4日閲覧。 

^ “ケニア大学をイスラム過激派襲撃、147人死亡 キリスト教徒人質に”. ロイター. (2015年4月3日). オリジナルの2015年4月4日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150404094557/http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0MT0DY20150402 2015年4月4日閲覧。 

^ “中国の宇宙施設、太平洋上空で大気圏再突入 「大部分」燃え尽きる”. AFPBB NEWS. (2018年4月2日). http://www.afpbb.com/articles/-/3169609 2018年4月3日閲覧。 

^ “声優の勝田久さん死去 鉄腕アトムの「お茶の水博士」”. 朝日新聞DIGITAL. (2020年2月22日). https://www.asahi.com/articles/ASN2Q570QN2QUTFL002.html 2020年11月19日閲覧。 

^ “浪川 大輔|ステイラック”. 2020年11月20日閲覧。

^ “原田都愛”. LDH – LOVE + DREAM + HAPPINESS TO THE WORLD. 2020年12月25日閲覧。

^ “さらば球界の名士…“怪童”尾崎行雄氏 長嶋さんも驚いた剛速球”. スポニチ Sponichi Annex 野球. (2013年12月30日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/12/30/kiji/K20131230007293800.html 2020年11月21日閲覧。 

^ “マノエル・ド・オリベイラ氏が死去 ポルトガルの映画監督”. 日本経済新聞 (2015年4月3日). 2020年11月17日閲覧。

^ “山田敬蔵さんが92歳で死去…53年の米ボストン・マラソンで優勝”. スポーツ報知. 報知新聞社. (2020年4月23日). https://hochi.news/articles/20200423-OHT1T50190.html 2020年11月3日閲覧。 

^ “子どもと本に関する記念日”. 子どもと本の情報・調査. 国立国会図書館国際子ども図書館 (2012年7月26日). 2017年4月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月2日閲覧。

^ “国際子どもの本の日 International Children’s Book Day”. 日本児童図書評議会. 2017年4月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月2日閲覧。

^ 加瀬清志 編 『366日記念日事典 上』創元社、2020年、106頁。.mw-parser-output cite.citationfont-style:inherit.mw-parser-output .citation qquotes:”””””””‘””‘”.mw-parser-output .id-lock-free a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-free abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/65/Lock-green.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-limited a,.mw-parser-output .id-lock-registration a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-limited a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-registration abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d6/Lock-gray-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-subscription a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-subscription abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/aa/Lock-red-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .cs1-subscription,.mw-parser-output .cs1-registrationcolor:#555.mw-parser-output .cs1-subscription span,.mw-parser-output .cs1-registration spanborder-bottom:1px dotted;cursor:help.mw-parser-output .cs1-ws-icon abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4c/Wikisource-logo.svg”)right 0.1em center/12px no-repeat.mw-parser-output code.cs1-codecolor:inherit;background:inherit;border:none;padding:inherit.mw-parser-output .cs1-hidden-errordisplay:none;font-size:100%.mw-parser-output .cs1-visible-errorfont-size:100%.mw-parser-output .cs1-maintdisplay:none;color:#33aa33;margin-left:0.3em.mw-parser-output .cs1-formatfont-size:95%.mw-parser-output .cs1-kern-left,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-leftpadding-left:0.2em.mw-parser-output .cs1-kern-right,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-rightpadding-right:0.2em.mw-parser-output .citation .mw-selflinkfont-weight:inheritISBN 978-4422021140。 

^ “リカリッタ・アリエス”. サクラ大戦.com. 2022年8月30日閲覧。

^ “4月2日はチップとデールのお誕生日!”. DISNEY STORE. 2022年8月30日閲覧。

^ “和平 なごみ”. TVアニメ「アキバ冥途戦争」公式サイト. 2022年8月30日閲覧。

^ hanayamata_prのツイート(980521033756164096)

^ “東京喰種:re characters 佐々木琲世 CV:花江夏樹”. 石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会. 2020年6月24日閲覧。

^ “【イナイレ㊙ネタ】円堂 守8月22日生誕記念!!! 好評発売中の「イレブンライセンス」で、イナズマイレブンのキャラクター達の誕生日まとめてみた!!”. コロコロオンライン. 小学館. p. 1 (2019年8月22日). 2022年8月30日閲覧。

^ a b “ガチャピン・ムック、45年目の「5歳」 フォロワー1位だったことも”. withnews (2017年4月3日). 2022年8月30日閲覧。

^ “ジンベエ”. フジテレビ・東映アニメーション. ONE PIECE.com. 2022年8月30日閲覧。

^ “ゼフ”. フジテレビ・東映アニメーション. ONE PIECE.com. 2022年8月30日閲覧。

^ narucole_jpのツイート(1377636887863562240)

^ 岸本斉史 『NARUTO -ナルト- [秘伝・臨の書] キャラクター オフィシャルデータ BOOK』集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2002年7月4日、67頁。ISBN 978-4088732886。 

^ 松江名俊 『史上最強の弟子ケンイチ 公式ガイドブック 史上最強の秘伝書series=少年サンデーコミックススペシャル』小学館、2014年5月16日、100頁。ISBN 978-4091250162。 

^ “CHARACTER 藤川 歌夜”. TVアニメ「ステラのまほう」公式サイト. 2022年8月30日閲覧。

^ tsurune_animeのツイート(1377818065950240775)

^ 『アイドル×戦士ミラクルちゅーんず!ヒロインずかん』小学館〈テレビ超ひゃっか〉、2017年7月12日、23頁。ISBN 978-4097504214。 

^ rts_sfのツイート(1112731345787211778)

^ sigururiのツイート(1377636875058307083)

^ “佐藤 良美”. つよきす CandySoft. 2022年8月30日閲覧。

^ 『ヤンデレ大全 (INFOREST MOOK Animeted Angels MANIA)』インフォレスト、2007年8月29日、36頁。ISBN 978-4861902604。 

^ “キャラクター – マコト=ナナヤ”. BLAZBLUE CENTRALFICTION AC版公式サイト. 2022年8月30日閲覧。

^ grisaia_fwのツイート(1509908449701732356)

^ “【ガールフレンド(仮)通信05】マジメな優等生 八束由紀恵ちゃん(CV:今井麻美)”. ファミ通App. 2022年8月30日閲覧。

^ “都築 圭”. THE IDOLM@STERアイドル名鑑. 2022年8月30日閲覧。

^ “杏橋 天音 CV: 伊瀬 茉莉也”. SQUARE ENIX CO.. スクールガールストライカーズ2. 2022年8月30日閲覧。

^ “フリュス”. 『夢王国と眠れる100人の王子様』公式サイト. 2022年8月30日閲覧。

^ “Chai Xianghua 柴 香華(チャイシャンファ)”. BANDAI NAMCO Entertainment Inc.. 2022年8月30日閲覧。

^ “不知火フレア”. COVER Corp.. 2022年9月15日閲覧。

注釈[編集]
^ 鼻の色が黒いのがチップで、茶色のがデール。ディズニーキャストは、「チョコチップ(を食べて)鼻血がデール。」と覚える。

関連項目[編集]

ウィキメディア・コモンズには、4月2日に関連するメディアおよびカテゴリがあります。365日: 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
前日: 4月1日 翌日: 4月3日
前月: 3月2日 翌月: 5月2日
旧暦: 4月2日
記念日・年中行事表話編歴1年の月と日
今日: 2022年9月22日 [リフレッシュする]1月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29[1]
3月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

4月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

5月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

6月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

7月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

8月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

9月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

10月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

11月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

12月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

毎月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

その他の日付
1月0日 | 2月30日 | 3月0日 | 12月32日

^ 閏年の閏日

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=4月2日&oldid=91578846」から取得
カテゴリ: 日付4月隠しカテゴリ: 出典を必要とする記述のある記事/2021年3月出典を必要とする関連フィクションの記述

評価: 4~5 つ星
レビュー: 7200
再生回数: 9742
[spincontent type=”j”]

4月2日生まれの有名人 Youtube

4月2日生まれの有名人です。
お誕生日おめでとうございます!
#ハンスクリスチャンアンデルセン #小栗一也 #忌野清志郎 #岡本綾子 #坂本ちゃん #カンニング竹山 #ZEEBRA #ジェシーカーマイケル #矢萩春菜 #北村まりこ #広瀬ゆうき #宮崎由加 #桜井日奈子 #堀田真由

♪初音ミクオリジナル/BlueSky
https://piapro.jp/mootan
ダウンロードはご自由にどうぞ♪

音楽: Farewell
ミュージシャン: Ilya Truhanov
URL: https://icons8.com/music

2. 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 Yomiuri

Yomiuri
4 月 2 日 生まれ の 芸能人

説明: 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 2579
[spincontent type=”j”]

3. 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 Asahi Shimbun

朝日新聞
4 月 2 日 生まれ の 芸能人

説明: 朝日新聞で検索した 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する上記の情報が、4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 7585
[spincontent type=”j”]

4. 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 The Japan Times

The Japan Times
4 月 2 日 生まれ の 芸能人

説明: ジャパン タイムズで検索した 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する記事のトップです。4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 6136
[spincontent type=”j”]

5. 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 Yomiuri Shimbun

読売新聞
4 月 2 日 生まれ の 芸能人

説明: 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する詳細情報はすでにありますか? 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 1207
[spincontent type=”j”]

6. 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 Mainichi Shimbun

毎日新聞
4 月 2 日 生まれ の 芸能人

説明: 毎日新聞で見つけた 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する上記の情報が、4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 5496
[spincontent type=”j”]

7. 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 Sankei Shimbun

産経新聞
4 月 2 日 生まれ の 芸能人

説明: 産経新聞で検索した 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する記事のトップです。4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 3135
[spincontent type=”j”]

8. 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
4 月 2 日 生まれ の 芸能人

説明: 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 5684
[spincontent type=”j”]

9. 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 Chunichi Shimbun

中日新聞
4 月 2 日 生まれ の 芸能人

説明: 中日新聞で検索した 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する上記の情報が、4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 1253
[spincontent type=”j”]

10. 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 Tokyo Shimbun

東京新聞
4 月 2 日 生まれ の 芸能人

説明: 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 2581
[spincontent type=”j”]

11. 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
4 月 2 日 生まれ の 芸能人

説明: 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 3405
[spincontent type=”j”]

12. 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
4 月 2 日 生まれ の 芸能人

説明: 日刊工業新聞で見つけた 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する上記の情報が、4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 86 14
[spincontent type=”j”]

13. 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 Ainu Times

アイヌタイムス
4 月 2 日 生まれ の 芸能人

説明: アイヌ タイムズで検索した 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する記事のトップです。4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 60 42
[spincontent type=”j”]

14. 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
4 月 2 日 生まれ の 芸能人

説明: 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する詳細情報はすでにありますか? 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 20 26
[spincontent type=”j”]

15. 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 Chiba Nippo

千葉日報
4 月 2 日 生まれ の 芸能人

説明: 千葉日報で検索した 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する上記の情報が、4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 5901
[spincontent type=”j”]

16. 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 Chugoku Shimbun

中国新聞
4 月 2 日 生まれ の 芸能人

説明: 中国新聞で検索した 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する記事のトップです。4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 9655
[spincontent type=”j”]

17. 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 Daily Tohoku

デイリー東北
4 月 2 日 生まれ の 芸能人

説明: 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 2761
[spincontent type=”j”]

18. 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
4 月 2 日 生まれ の 芸能人

説明: イースタン クロニクルで検索した 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する上記の情報が、4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 8588
[spincontent type=”j”]

4 月 2 日 生まれ の 芸能人 に関する質問

4 月 2 日 生まれ の 芸能人 についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 4 月 2 日 生まれ の 芸能人 が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード 4 月 2 日 生まれ の 芸能人

4 月 2 日 生まれ の 芸能人
方法4 月 2 日 生まれ の 芸能人
チュートリアル 4 月 2 日 生まれ の 芸能人
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: