あなたは 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 を共有します。 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

まつの たいき松野 太紀プロフィール本名
松野 達也(まつの たつや)[1]性別
男性出身地
日本・東京都品川区[2]生年月日
(1967-10-16) 1967年10月16日(54歳)血液型
A型[3]身長
160 cm[3]職業
声優、俳優、タレント事務所
青二プロダクション[4]公式サイト
松野 太紀|株式会社青二プロダクション
声優活動活動期間
1978年 -デビュー作
『星の王子さま プチ・プランス』(王子役)俳優活動活動名義
松野 達也松野 太紀活動期間
1970年代 -ジャンル
テレビドラマ、映画、舞台声優:テンプレート | プロジェクト | カテゴリ松野 太紀(まつの たいき、1967年10月16日[1][2] – )は、日本の男性声優、俳優、タレント。東京都品川区出身[2]。青二プロダクション所属[4]。
日本芸術専門学校特別講師。本名・旧芸名は松野 達也(まつの たつや)[1]。

経歴[編集]
幼少時代に劇団ひまわり[3]に入団し、10歳で『星の王子さま プチ・プランス』にて声優デビュー。16歳の時にラジオ『アニメトピア』にて、三ツ矢雄二の舎弟として出演。直後『さすがの猿飛』で人気を博した後、おニャン子ブームの頃は月曜ドラマランドに数本出演した。
その後、一時芸能活動を休止したが、1990年に現在の芸名に改名した上で活動再開。改名の主な理由は、声優デビュー後ほぼ同時期に声優として活動していた松田辰也と名前が似ていたため。『アニメトピア』での本人の発言によると、当初は「名」を大きな樹になるようにと「太樹」にする予定だったが、姓名判断の結果「太紀」にしたという。
現在も複数の劇団で役を演じている。過去には大橋巨泉事務所に所属していた。

人物[編集]
『金田一少年の事件簿』関連[編集]
テレビアニメ『金田一少年の事件簿』では主人公の金田一一役に抜擢され、松野の代表作の一つとして挙げられている。
一を演じるにあたって、「(一は)特別な少年じゃない」ということを心掛けていた。「一は推理が人より秀でているが、他の点では普通の少年と変わらない」とのことで、「一は色んなことに感動する純粋な心を持っている素敵な子」と評している[5]。
『金田一』の放送当初は、一が喋る謎解きの部分の収録に苦労し、アフレコに行くのが怖くなるほど悩んでおり、松野はこのことに関して「放送の半分くらいを僕が喋る、あれをどうしていいのか掴めなかった」「初めは洋画に声を当てるように喋っていた」と語っており、しばらくはしっくりしなかったという。途中から「別にマイクに思い切り近づいて、ボソボソ喋ったっていいんだ」という感覚を掴み、それから良い調子で演じることができるようになったと語っている[5]。

特撮関連[編集]
俳優を志したのは「仮面ライダーのように変身したい」という理由からだったが、子役時代は特撮などの変身ヒーローものに携わることは少なかった[6]。
特撮作品ではコミカルな怪人や軽妙な敵役を演じる機会が多い[6]。『スーパー戦隊シリーズ』では悪役として多く出演しているが、『忍風戦隊ハリケンジャー』では正義のヒーロー・シュリケンジャーを演じている。
『救急戦隊ゴーゴーファイブ』では、ゴーゴーファイブの変身前を演じる俳優らがアフレコに慣れていないにもかかわらず5人で言うセリフのタイミングを合わせようとしなかったため、叱ったことがある[6]。このことをきっかけにメンバーの中から「せーの」と言う担当が決まり、以後の戦隊でも「せーの」担当が決められるようになったという[6]。
オリジナルビデオ『忍風戦隊ハリケンジャー 10 YEARS AFTER』では、別人がシュリケンジャーに変身するという設定だった事情から松野は出演することができず、悔しさのあまり同作品は観ていないという[7]。その後、『デジモンセイバーズ』を担当していた東映アニメーションプロデューサーの柴田宏明が『手裏剣戦隊ニンニンジャー』の担当になったことから、松野は柴田に懇願。その結果、同作品の43話にてシュリケンジャーがゲスト出演することが決まり、再び同役を演じることが叶った[7]。

交友関係[編集]
交友の深い声優に鶴ひろみ(松野と同じ劇団ひまわり出身)、三ツ矢雄二、皆口裕子などがいる。新派俳優の河合雪之丞とも交流がある。

その他[編集]
日本芸術専門学校・大森校声優学科講師。大阪芸術大学放送学科客員教授。城西国際大学メディア情報学科非常勤講師。
音域はA – E(F)。特技はダンス[4]。

出演(俳優)[編集]
テレビドラマ[編集]
浮浪雲(渡哲也版)(1978年)
飢餓海峡(1978年)
熱い嵐(1979年)
不毛地帯(毎日放送版)(1979年)
NHK大河ドラマ
『草燃える』(1979年) – 千幡 役
『おんな太閤記』(1981年) – 羽柴秀俊 役
ドラマ人間模様 愛を病む(1980年)
裂けた家族(1982年)
月曜ドラマランド
転校生!オレがあいつでアイツがおれで(1985年)
転校生!オレがあいつでアイツがおれで2(1986年)
おニャン子学園危機イッパツ とんだ放課後(1986年)
月曜ワイド劇場「妻たちの反乱 わたし離婚します!」
ときめきざかり(1988年)映画[編集]
隠し剣 鬼の爪(2004年、山田洋次監督) – 犬塚小六 役
おとうと(2010年、山田洋次監督) – 今針山 役
東京家族(2013年、山田洋次監督)
男はつらいよ お帰り 寅さん(2019年、山田洋次監督) – ジャズ喫茶店店長 役[8]
キネマの神様(2021年、山田洋次監督) – 司会者 役舞台[編集]
舞台 聖闘士星矢 1991年版(貴鬼)
劇団 隔世遺伝
サクラ大戦歌謡ショウ(丘菊之丞)
*pnish*プロデュース『黄金仮面』(2011年2月16日 – 20日・全労済ホールスペース・ゼロ、2月26日 – 27日・北國新聞赤羽ホール、3月5日 – 6日・神戸朝日ホール)
音楽劇 マリウス
極悪鬼道(2021年)[9]出演(声優)[編集]
太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]
1978年
星の王子さま プチ・プランス(王子[10])1982年
さすがの猿飛(服部優一郎)
十五少年漂流記(ブリアン)1984年
チックンタックン(キザオ)1987年
北斗の拳2(ヨハン)1988年
それいけ!アンパンマン(1988年 – 1998年、ケトルマン、くすだまん、やきのりくん、たぬきおに〈2代目〉)1990年
ドラえもん(テレビ朝日版第1期)(若者)1991年
おばけのホーリー(アイスくん)
きんぎょ注意報!(加藤高広〈タカピー〉)
ゲッターロボ號(中野)
楽しいムーミン一家 冒険日記(ビリー)1993年
ドラゴンリーグ(カズ)1994年
赤ずきんチャチャ(1994年 – 1995年、ラスカル先生、カンカン、フォクシー)1995年
ちびまる子ちゃん(1995年 – 2022年、生徒会長、お兄さん)
美少女戦士セーラームーンSuperS(エリオス)1996年
ゲゲゲの鬼太郎(第4作)(1996年 – 1997年、さざえ鬼、倉ぼっこ、コウモリ猫)
こちら葛飾区亀有公園前派出所(1996年 – 1997年、鶴田〈初代〉、亀田則正〈初代〉、白鳥純、青年、おじさん、残念)
天空のエスカフローネ(ミゲル・ラバリエル)
水色時代(井川先生)
魔法少女プリティサミー(真嶋広人)
るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-(西脇、癋見、六助、ヤス、月鬼)1997年
金田一少年の事件簿(1997年 – 2016年、金田一一[11][12][13]) – 4シリーズ
CLAMP学園探偵団(ジョン)
こどものおもちゃ(夢園又太)1998年
こっちむいて!みい子(江口竜平)
センチメンタルジャーニー(佐々木哲朗)
超魔神英雄伝ワタル(マリン)
ふたり暮らし(青山ケンジ)
ふしぎ魔法ファンファンファーマシィー(パン屋)
ヘリタコぷーちゃん(かえる先生、ナレーション)1999年
星界の紋章(クー・ドゥリン)2000年
勝負師伝説 哲也(房州の息子 中)
ブギーポップは笑わない Boogiepop Phantom(エコーズ)2001年
犬夜叉(2001年 – 2010年、鋼牙) – 2シリーズ
チャンス〜トライアングルセッション〜(荒西ケイジ)
はじめの一歩(小橋健太)2002年
あたしンち(青年)
最終兵器彼女(リョーヘイ)
スーパークマさん(クマさん)
炎の蜃気楼(成田譲)
ONE PIECE(2002年 – 、ライスライス、ラフィット[14]、アラン、カンパチーノ、ヒルドン、トレーボル)2003年
エアマスター(深道信彦)
最遊記RELOAD(藍巴)
住めば都のコスモス荘 すっとこ大戦ドッコイダー(梅木パパ)
トッポ・ジージョ劇場(トッポジージョ)
魔獣戦線 THE APOCALYPSE(天外富三郎)
無限戦記ポトリス(ニコ)2004年
B-伝説! バトルビーダマン(ビアス)
ふたりはプリキュア(2004年 – 2006年、ウィズダム) – 2シリーズ
ボボボーボ・ボーボボ(ツル・ツルリーナ4世)
まっすぐにいこう。(ジャック)
遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX(2004年 – 2008年、万丈目準)2005年
おでんくん(ジャラ助)2006年
怪 〜ayakashi〜「四谷怪談」(小仏小平)
erico(さとる)
銀色のオリンシス(ボルフ)
デジモンセイバーズ(2006年 – 2007年、アグモン / ジオグレイモン / ライズグレイモン / シャイングレイモン、ナレーション)
祝!(ハピ☆ラキ)ビックリマン(魔弾ラミバッカス)
名探偵コナン(2006年 – 2020年、笹本安太郎、タクシー運転手)2007年
ゲゲゲの鬼太郎(第5作)(2007年 – 2008年、さざえ鬼、さら小僧)2008年
はたらキッズ マイハム組(浜村浩太)
ライブオン CARDLIVER 翔(間狩徹、フライングパイン)2009年
ドラえもん(テレビ朝日版第2期)(ヒデキ)
フレッシュプリキュア!(2009年 – 2010年、タルト)2010年
デジモンクロスウォーズ(ルーチェモン / ルーチェモンフォールダウンモード / ルーチェモンサタンモード)2012年
クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!(マズマズ)
聖闘士星矢Ω(シラー)
探検ドリランド(ブリリアン)
デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンターたち(シャイングレイモン)
BRAVE10(鬼庭綱元)2013年
探検ドリランド -1000年の真宝-(♨っぴい)
ぢべたぐらし あひるの生活(あひる[15])2014年
デュエル・マスターズVS シリーズ(2014年 – 2016年、井戸中カエル、寿司屋の大将) – 3シリーズ2015年
ONE PIECE エピソードオブサボ 〜3兄弟の絆 奇跡の再会と受け継がれる意志〜(トレーボル)2017年
アイドルタイムプリパラ(のりお)2018年
ゲゲゲの鬼太郎(第6作)(2018年 – 2019年、かまいたち[16]、さら小僧[17]、オグロ山の呼子[18])
七星のスバル(ケリントス)
HUGっと!プリキュア(タルト)
キラッとプリ☆チャン(2018年 – 2020年、ジェシカ・トロワ)2021年
Sonny Boy(二つ星)2022年
デジモンゴーストゲーム(モリシェルモン)劇場アニメ[編集]
1990年
ちびまる子ちゃん(児童会長)1991年
機動戦士ガンダムF91(アーサー・ユング)1999年
金田一少年の事件簿2 殺戮のディープブルー(金田一一)2000年
ONE PIECE(岩蔵〈少年時代〉)2001年
サクラ大戦 活動写真(丘菊之丞[19])2005年
劇場版 甲虫王者ムシキング グレイテストチャンピオンへの道(ムシキング・ジョニー)
劇場版xxxHOLiC 真夏ノ夜ノ夢(美青年)2006年
デジモンセイバーズ THE MOVIE 究極パワー! バーストモード発動!(アグモン)
デジモンセイバーズ 3D デジタルワールド 危機イッパツ!(アグモン)2009年
映画 フレッシュプリキュア! おもちゃの国は秘密がいっぱい!?(タルト)
映画 プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!(タルト)2010年
映画 プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!(タルト)2011年
映画 プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ! 世界をつなぐ☆虹色の花(タルト)2012年
映画 プリキュアオールスターズNewStage みらいのともだち(タルト)2013年
映画 プリキュアオールスターズNewStage2 こころのともだち(タルト)OVA[編集]
1992年
あばしり一家(悪馬尻吉三)
カメレオン6(蜂屋未来)1995年
赤ずきんチャチャ(1995年 – 1996年、ラスカル先生)1997年
同窓会 Yesterday Once More(久保達也)2002年
カナリア 〜この想いを歌に乗せて〜(八朔洋平)2004年
炎の蜃気楼 〜みなぎわの反逆者〜(成田譲)2005年
星界の戦旗III(クー・ドゥリン)2012年
金田一少年の事件簿「黒魔術殺人事件」(金田一一)ゲーム[編集]
1993年
アルヴァリーク冒険記(リヴァ・ディナトーク)
ぽっぷ’nまじっく(トルネード)1995年
おやじハンターマージャン(おやじハンター)1997年
スタースイープ(ランク)
魔法少女プリティサミー 〜恐るべし身体測定!核爆発5秒前!!〜(真嶋広人)
魔法少女プリティサミー 〜ハートのきもち〜(真嶋広人)
るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 十勇士陰謀編1998年
サクラ大戦2 〜君、死にたもうことなかれ〜(丘菊之丞)
はいぱぁセキュリティーズ2(入波平十夜、マッスルローズ、マッスルローズG)
ラングリッサーV 〜The End Of Legend〜(ヴィラージュ)2000年
決戦(豊臣秀頼、宇喜多秀家、細川忠興、吉川広家)
Digital Holmes(トム・シンプソン)
竜機伝承3 〜黄昏に導かれし者たち〜(セリス)2001年
犬夜叉(2001年 – 2004年、鋼牙) – 3作品[一覧 1]2002年
サクラ大戦4 〜恋せよ乙女〜(丘菊之丞)
ゼノサーガ エピソードI[力への意志](ハマー)
テイルズ オブ デスティニー2(イクティノス・マイナード)
ボクは小さい(イチロー)
忍風戦隊ハリケンジャー(シュリケンジャー)2003年
ヴィーナス&ブレイブス〜魔女と女神と滅びの予言〜(フリー)
ワイルドアームズ アルターコード:F(ハンペン)2004年
勝負師伝説 哲也 DIGEST(房州の息子 中)
ゼノサーガ フリークス(ハマー)
ゼノサーガ エピソードII[善悪の彼岸](ハマー)
幕末恋華 新選組(藤堂平助)2005年
サモンナイトエクステーゼ 夜明けの翼(オーレル)
真・三國無双4(2005年 – 2006年、凌統) – 3作品[一覧 2]2006年
ゼノサーガI・II(ハマー)
ゼノサーガ エピソードIII[ツァラトゥストラはかく語りき](ハマー)
テイルズ オブ デスティニー(PS2版)(イクティノス)
デジモンセイバーズ アナザーミッション(アグモン)
.hack//G.U. Vol.2 君想フ声(柊)
マーメイドプリズム(トーヤ・ダンケル)2007年
真・三國無双5(2007年 – 2009年、凌統) – 3作品
無双OROCHI(凌統)2008年
ガーネットクロニクル〜紅輝の魔石〜(ジェフリー)
無双OROCHI 魔王再臨(凌統)
龍が如く 見参!(吉岡伝七郎)2009年
金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海(金田一一[20])2010年
イース -フェルガナの誓い-(ボブ、ジャン=ピエール)
.hack//Link(柊)
ONE PIECE ギガントバトル!(ラフィット)
ONE PIECE ワンピーベリーマッチW(ラフィット)2011年
真・三國無双6(凌統、劉禅)
真・三國無双6 Special(凌統、劉禅)
真・三國無双6 猛将伝(凌統、劉禅)
スーパー戦隊バトル ダイスオーDX(シュリケンジャー)
ドラゴンボールヒーローズ(2011年 – 2017年、魔人族アバター〈エリートタイプ〉、ネコマジンミックス) – 5作品[一覧 3]
無双OROCHI 2(凌統、劉禅)
ONE PIECE ギガントバトル! 2 新世界(ラフィット)2012年
アーシャのアトリエ 〜黄昏の大地の錬金術士〜(ラナン・エッツ[21])
恋は校則に縛られない!(桂田伊佐三[22])
CODE OF PRINCESS(マルネコ・ポーロ[23])
真・三國無双6 Empires(凌統、劉禅)
ときめきメモリアル Girl’s Side Premium 〜3rd Story〜(蓮見達也[24])
無双OROCHI2 Special(凌統、劉禅)
無双OROCHI2 Hyper(凌統、劉禅)2013年
ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル(間田敏和[25])
真・三國無双7(凌統[26]、劉禅[27])
真・三國無双7 猛将伝(凌統、劉禅[28])
無双OROCHI2 Ultimate(凌統、劉禅)
名探偵コナン マリオネット交響曲(黒瀬靖志[29])2014年
CV 〜キャスティングボイス〜(小野坂秋[30])
ONE PIECE 超グランドバトル! X(トレーボル)
真・三國無双7 Empires(凌統、劉禅)2015年
ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン(間田敏和)2016年
ドラゴンボール ゼノバース2(タイムパトローラー[31])2017年
遊☆戯☆王デュエルリンクス(万丈目準)2018年
真・三國無双8(凌統[32]、劉禅[33])
無双OROCHI 3(凌統、劉禅)2019年
スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション(ネコマジンミックス、魔人エリートタイプ)
ブレイドエクスロード(ドスラフ・ダンカン[34])2020年
スポンジ・ボブ battle for bikini bottom2022年
ポケモンマスターズEXドラマCD[編集]
劇団隔世遺伝 童話CD「でんでん」
コールド・ゲヘナ(バーン)
ゼノサーガOUTER FILEVol.1 – 3(ハマー)
そして春風にささやいて(葉山尚人)※カセット
DARK EDGE はじまりの予鈴(吉国鉱一)
天国に涙はいらない 臥竜鳳雛夫婦雛(加茂是雄)
バイオハザード ドラマアルバム 〜運命のラクーンシティー(2)〜
摩陀羅・転生編(キリコ)
街 第Qの男 〜QはquestionのQ〜(鯨井、消防士2)
ワイルドアームズ(ハンペン)吹き替え[編集]
映画[編集]
ウォー・ゲーム(デビッド・ライトマン〈マシュー・ブロデリック〉)※機内上映版
ガール・ネクスト・ドア(マシュー〈エミール・ハーシュ〉)
キラー・ネット 殺人ゲームへようこそ(スコット)
クロオビ・キッズ/メガ・マウンテン奪回作戦(サミュエル・『ロッキー』・ダグラス〈マシュー・ボトゥチス〉)
告発の行方(ボブ・ジョイナー〈スティーヴ・アンティン〉)※テレビ朝日版
ザ・コア(ラット)
誘う女(ラッセル・ハインズ〈ケイシー・アフレック〉)
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船(ルイ13世〈フレディ・フォックス〉)※テレビ朝日版
スタンド・バイ・ミー(チャーリー・ホーガン〈ゲイリー・ライリー〉)※フジテレビ版(アニバーサリーエディションBlu-rayに収録)
チャーリーとチョコレート工場(からくり人形〈小松里歌と共同で演じている〉)
テッド(スポンジ・ボブ)
ナーズの復讐III ナーズ軍団、最終決戦!(アイラ・ポーパス〈リチャード・イスラエル〉)
ニール・サイモンのキャッシュ・マン(マイケル〈マシュー・ブロデリック〉)
ハード・キャンディ(ザック)
ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き(クリストファー・ヒロンズ)
ベスト・キッド(ダニエル・ラルーソー〈ラルフ・マッチオ〉)※機内上映版
マックス・ヘッドルーム(ブライス・リンチ)
ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎(ジョン・ワトソン)※フジテレビ版テレビドラマ[編集]
アナザー・ライフ〜天国からの3日間〜(サム・ライダー / ジョーダン・カーティス / カーク・アイヴァース〈トーマス・イアン・ニコラス〉)
ER緊急救命室
シーズンⅥ #10(ジェイク〈アンドレ・フォゲネイ・ウィルソン〉)
シーズンXI #18(ベンジャミン・コー〈フレデリック・コーラー〉)
どこかでなにかがミステリー(ジャック・フィリップス)
フレンズ(サンディ〈フレディ・プリンゼ・ジュニア〉)
マックス・ヘッドルーム(ブライス・リンチ)アニメ[編集]
アンデルセン・ストーリーズ(コガネムシ)
スポンジ・ボブ(スポンジボブ・スクエアパンツ〈2代目〉 他)※シーズン4以降
スポンジ・ボブ/スクエアパンツ ザ・ムービー(スポンジ・ボブ)
スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!(スポンジ・ボブ)
スポンジ・ボブ: スポンジ・オン・ザ・ラン(スポンジ・ボブ)
それいけテディの大冒険(テディ)
ヘラクレス(オルフェウス)特撮[編集]
1978年
透明ドリちゃん(子役のアフレコ代役[6])1999年
救急戦隊ゴーゴーファイブ(呪士ピエールの声)
救急戦隊ゴーゴーファイブ 激突!新たなる超戦士(呪士ピエールの声)2000年
救急戦隊ゴーゴーファイブVSギンガマン(呪士ピエールの声)2001年
未来戦隊タイムレンジャーVSゴーゴーファイブ(呪士ピエールの声)
百獣戦隊ガオレンジャー(時計オルグの声)2002年
忍風戦隊ハリケンジャー(シュリケンジャーの声)
忍風戦隊ハリケンジャー シュシュッと THE MOVIE(シュリケンジャーの声)
忍風戦隊ハリケンジャースーパービデオ スーパー忍者とスーパー黒子(シュリケンジャーの声)2003年
忍風戦隊ハリケンジャーVSガオレンジャー(シュリケンジャーの声)2004年
爆竜戦隊アバレンジャーVSハリケンジャー(シュリケンジャーの声)
特捜戦隊デカレンジャー(アモーレ星人バーチョの声)2005年
仮面ライダー響鬼超(ハイパー)バトルDVD明日夢変身!キミも鬼になれる!!(青磁蛙〈セイジカエル〉の声、鈍色蛇〈ニビイロヘビ〉の声)
魔法戦隊マジレンジャー(冥獣人グレムリン・ガリムの声)2007年
獣拳戦隊ゲキレンジャー(飛翔拳・臨獣クレーン拳ルーツの声)2008年
炎神戦隊ゴーオンジャー(害気目蛮機獣バキュームバンキの声)2009年
侍戦隊シンケンジャー(アヤカシ・スナススリの声)2010年
天装戦隊ゴセイジャー(幽魔獣・人魚のジョ言の声)2011年
仮面ライダーフォーゼ(キグナス・ゾディアーツの声)2012年
非公認戦隊アキバレンジャー(下北沢ホヤの声)2013年
獣電戦隊キョウリュウジャー(デーボ・バティシエの声)2014年
烈車戦隊トッキュウジャー(チェアシャドーの声)2015年
手裏剣戦隊ニンニンジャー(シュリケンジャーの声)2016年
仮面ライダーゴースト(画材眼魔の声)2018年
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(ヨシー・ウラザーの声[35])テレビ番組[編集]
ダウンタウンのごっつええ感じ(ナレーション)
森田一義アワー 笑っていいとも!(帰ってきたラブレターの世界、1999年3月 – 2000年3月)
トリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜(2006年) – 「声優を決めるプロが考える工事現場の看板の声は」の1人として参加
Rの法則「声優塾」(2014年6月12日)ラジオ[編集]
アニメトピアセミレギュラー(ラジオ大阪)
電撃大賞(文化放送)
YAG VOICE VOYAGE(FM-FUJI)
ペアペアアニメージュ(ラジオ日本)
あこがれアニメ学園
週刊ラジオアニメディア だんぜん!アニメNo.1(ニッポン放送)
冨永みーなのはいぱぁナイト月曜コーナーレギュラー(KBS京都)
週刊アニメグランプリ(JFN)
連続ラジオドラマ超人ロック(ニッポン放送)
おしゃべりやってまーす(K’z Station)
代アニ学院Presents大紀・玲子のドリゲッチュ
ここは大江戸神楽坂(ラジオ関西)
松野太紀のCafe Blue Mountain 2(超!A&G+)
青山二丁目太紀ちゃんの店(超!A&G+)
青山二丁目 太まん飯店(超!A&G+→文化放送)
ガンガンラジオ(ラジオ関西)
AKB48秋元才加・宮澤佐江のうっかりチャンネル内ラジオドラマ「ダブルヒロイン」刀部テツロウ(特警四係係長)役(文化放送)
青春アドベンチャー「ミヨリの森」(NHK-FM) – ワシラシ 役
華劇!松野塾(バナフェス!ラジオ:2012年4月 – 12月)
華劇ラヂヲ(funラジオ:2014年4月25日 – 5月9日
謎はすべて解けた!樹林伸の推理クイズ(NHKR1 第1 – 6弾)人形劇[編集]
ガラピコぷ〜(ビービル)コミックCD[編集]
まもって守護月天!(七梨太助・初代)音楽CD[編集]
「金田一少年の事件簿」オールスターズ・ソングアルバム〜THE SCHOOL DAYS(金田一一)
デジモンセイバーズ ベストヒッツ+キャラクターニューソングス(アグモン)その他コンテンツ[編集]
代々木アニメーション学院(CM) – CMソングも担当
バナフェス!タウン「華劇」(衛守祭)
フレッシュプリキュア! ミュージカルショー〜うたって おどって しあわせゲットだよ!!〜(タルト)脚注[編集]
[脚注の使い方]シリーズ一覧
^ 『犬夜叉』(2001年)、『戦国お伽合戦』(2002年)、『呪詛の仮面』(2004年)

^ 『真・三國無双4』(2005年)、『猛将伝』(2005年)、『Empires』(2006年)

^ 『ドラゴンボールヒーローズ』(2011年)、『ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション』シリーズ(2013年 – 2017年、無印、2、X)、『スーパードラゴンボールヒーローズ』(2016年)

出典[編集]

^ a b c 『声優名鑑』成美堂出版、1999年8月、633頁。.mw-parser-output cite.citationfont-style:inherit.mw-parser-output .citation qquotes:”””””””‘””‘”.mw-parser-output .id-lock-free a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-free abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/65/Lock-green.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-limited a,.mw-parser-output .id-lock-registration a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-limited a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-registration abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d6/Lock-gray-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-subscription a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-subscription abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/aa/Lock-red-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .cs1-subscription,.mw-parser-output .cs1-registrationcolor:#555.mw-parser-output .cs1-subscription span,.mw-parser-output .cs1-registration spanborder-bottom:1px dotted;cursor:help.mw-parser-output .cs1-ws-icon abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4c/Wikisource-logo.svg”)right 0.1em center/12px no-repeat.mw-parser-output code.cs1-codecolor:inherit;background:inherit;border:none;padding:inherit.mw-parser-output .cs1-hidden-errordisplay:none;font-size:100%.mw-parser-output .cs1-visible-errorfont-size:100%.mw-parser-output .cs1-maintdisplay:none;color:#33aa33;margin-left:0.3em.mw-parser-output .cs1-formatfont-size:95%.mw-parser-output .cs1-kern-left,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-leftpadding-left:0.2em.mw-parser-output .cs1-kern-right,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-rightpadding-right:0.2em.mw-parser-output .citation .mw-selflinkfont-weight:inheritISBN 4-415-00878-X。 

^ a b c “松野太紀(まつのたいき)の解説 – goo人名事典”. 2019年8月3日閲覧。

^ a b c “青二プロダクション 松野太紀(Wayback Machineによるアーカイブ)”. 2019年9月29日閲覧。

^ a b c “松野 太紀|株式会社青二プロダクション”. 2020年6月14日閲覧。

^ a b ラストエピソード 2001, p. 142

^ a b c d e 「沖佳苗の特撮ラブっス 第23回 ゲスト:松野太紀さん」『宇宙船』vol.152(SPRING 2016.春)、ホビージャパン、2016年4月1日、 129頁、 ISBN 978-4-7986-1218-8。

^ a b 「沖佳苗の特撮ラブっス 第22回 ゲスト:松野太紀さん」『宇宙船』vol.151(WINTER 2016.冬)、ホビージャパン、2015年12月29日、 127頁、 ISBN 978-4-7986-1147-1。

^ “「男はつらいよ お帰り 寅さん」新キャストに松野太紀、富田望生、田中壮太郎ら”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年5月16日). https://natalie.mu/eiga/news/331542 2019年5月17日閲覧。 

^ “悪の道に堕ちていく男描く、劇団岸野組「極悪鬼道」横山智佐ら日替わりゲストも”. ステージナタリー. ナタリー (2021年7月26日). 2021年8月5日閲覧。

^ “星の王子さま・プチ・プランス”. メディア芸術データベース. 2016年8月17日閲覧。

^ “キャラクター/キャスト”. 金田一少年の事件簿. 東映アニメーション. 2017年3月9日閲覧。

^ “[金田一少年の事件簿]14年ぶり連続アニメで復活”. マイナビニュース. 2014年2月26日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年2月19日閲覧。

^ “スタッフ・キャスト”. 金田一少年の事件簿リターンズ. 東映アニメーション. 2017年3月9日閲覧。

^ “ラフィット | キャラクター | アニメ | ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)”. 2018年1月28日閲覧。

^ “キャラクター・声の出演”. アニメ「ぢべたぐらし あひるの生活」. 2013年3月6日閲覧。

^ “ゲゲゲの鬼太郎:第3話「たんたん坊の妖怪城」 まながさらわれる! 二口女、かまいたちも登場”. まんたんウェブ (2018年4月14日). 2018年10月9日閲覧。

^ “ゲゲゲの鬼太郎:第40話「終極の譚歌 さら小僧」 売れない芸人が妖怪からネタを盗む”. まんたんウェブ (2019年1月19日). 2019年1月19日閲覧。

^ “『ゲゲゲの鬼太郎』第73話「欲望のヤマタノオロチ」より先行カット到着! 自分の不幸を嘆く斉藤(CV:沼田祐介)は、オグロ山へ……”. アニメイトタイムズ (2019年9月14日). 2019年9月14日閲覧。

^ “サクラ大戦 活動写真”. メディア芸術データベース. 2016年9月20日閲覧。

^ “悪魔の殺人航海”. 任天堂. 2018年12月8日閲覧。

^ 『電撃PlayStation』Vol.521 2012年6月28日号

^ “サブキャラクター”. 恋は校則に縛られない!. 2012年4月19日閲覧。

^ “Character”. CODE OF PRINCESS. 2011年12月29日閲覧。

^ “登場人物”. 2011年12月22日閲覧。

^ “『ジョジョ ASB』発売前夜イベントで展示された出演声優のサイン色紙86枚を総まとめ!”. ファミ通.com (2013年8月29日). 2013年12月5日閲覧。

^ “CHARACTERS”. 真・三國無双7. 2012年12月3日閲覧。

^ 『電撃PlayStation』Vol.536、アスキー・メディアワークス、2013年2月14日。

^ “キャラクター”. 真・三國無双7 猛将伝. 2013年8月29日閲覧。

^ “オリジナルキャラクター”. 名探偵コナン マリオネット交響曲. 2013年3月21日閲覧。

^ “『CV 〜キャスティングボイス〜』声優&シナリオ名鑑を完成させよう――新たに10名の声優キャラクターを紹介”. ファミ通.com. 2014年4月16日閲覧。

^ “キャラクタークリエイション”. ドラゴンボール ゼノバース2. 2016年9月20日閲覧。

^ “キャラクター”. 真・三國無双8 公式サイト. コーエーテクモゲームス. 2018年4月21日閲覧。

^ “キャラクター”. 真・三國無双8 公式サイト. コーエーテクモゲームス. 2018年4月21日閲覧。

^ “CHARACTER”. 『ブレイドエクスロード』公式サイト. 2020年1月20日閲覧。

^ “快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #32 決闘を申し込む”. 東映. 2018年9月9日閲覧。

参考文献[編集]
週刊少年マガジン編集部 公式ガイドブック制作スタッフ 編 『金田一少年の事件簿 公式ガイドブック ファイナル ラストエピソード』講談社、2001年2月16日。ASIN 4063343820。ISBN 978-4-06-334382-3。 外部リンク[編集]
松野 太紀|株式会社青二プロダクション
松野 太紀 (@taikey1016) – Twitter
ゾクッ太紀汚染 – オフィシャルブログ
松野太紀後援会 – ウェイバックマシン(2019年3月30日アーカイブ分)
松野太紀 – タレントデータバンク
松野太紀 – 日本タレント名鑑
松野太紀のプロフィール・画像・写真 – WEBザテレビジョン
松野 太紀|声優名鑑 – 声優グランプリweb
松野太紀 – KINENOTE
松野太紀 – オリコン
松野太紀 – Movie Walker
松野太紀 – 映画.com
松野太紀 – allcinema
松野太紀 – 日本映画データベース
Taiki Matsuno – IMDb(英語)表話編歴青二プロダクション役員
久保進(創業者)
古市利雄(代表取締役社長)所属声優
男性
会一太郎
青森伸
赤羽根健治
阿座上洋平
麻生智久
荒井聡太
新井良平
池水通洋
石川英郎
石原良
磯部弘
市川展丈
稲田徹
今川柊稀
今村直樹
岩井証夫
岩田光央
江川央生
江原正士
遠藤武
太田真一郎
大坪康亮
大場真人
岡本寛志
小川慎太郎
置鮎龍太郎
奥畑幸典
織田優成
落合隼亮
落合福嗣
小野将夢
小野坂昌也
掛川裕彦
風間信彦
粕谷雄太
蟹江俊介
金子英彦
金光祥浩
金本涼輔
神谷浩史
河内孝博
川津泰彦
神奈延年
私市淳
岸尾だいすけ
岸野幸正
北川米彦
桐本拓哉
銀河万丈
草尾毅
草野太一
倉本真人
神島正和
幸野善之
小林俊夫
小林通孝
五味洸一
近藤孝行
阪脩
坂井易直
阪口大助
坂口哲夫
坂田将吾
佐々千春
佐藤アサト
佐藤正治
佐藤佑暉
里内信夫
侍コータロー
塩屋浩三
島﨑信長
島田敏
清水健佑
城岡祐介
菅沼久義
菅谷勇
鈴木賢
園田翔
高塚正也
高戸靖広
高橋裕吾
高村保裕
竹内良太
竹田海渡
竹本英史
龍田直樹
田中秀幸
田中大文
田中亮一
田邊幸輔
谷昌樹
千葉俊哉
寺崎千波也
寺本勲
徳山靖彦
中井和哉
中尾良平
中根徹
中村光樹
滑川洋平
西脇保
NEW YOUNG
沼田祐介
根本幸多
野島健児
野島裕史
野田圭一
乃村健次
橋詰知久
服部潤
服部想之介
服巻浩司
半田裕典
平井啓二
平野正人
広中雅志
深川和征
福原耕平
藤本たかひろ
古川登志夫
古谷徹
宝亀克寿
堀秀行
堀之紀
堀井真吾
ボルケーノ太田
増谷康紀
真地勇志
松風雅也
松野太紀
松原大典
松本和也
松本考平
松山鷹志
真殿光昭
三浦祥朗
緑川光
三野雄大
三宅淳一
宮坂俊蔵
宮崎寛務
宮園拓夢
宮原弘和
森一丁
森岳志
山口太郎
山崎岳彦
山田真一
山本圭一郎
屋良有作
吉水孝宏
龍谷修武
渡辺武彦女性
相沢舞
新千恵子
厚地彩花
有島モユ
安西英美
伊倉一恵
石橋桃
一龍斎貞弥
一木千洋
伊藤かな恵
井上富美子
井上麻里奈
井上美紀
井上里奈
上田瞳
上村典子
鵜飼久美子
牛田裕子
内海安希子
浦和めぐみ
宇和川恵美
江森浩子
遠藤智佳
大久保舞子
大越多佳子
大空直美
大和田仁美
奥以桃子
奥谷楓
小倉舞子
小平桃歌
かかずゆみ
柿沼紫乃
陰山真寿美
笠原留美
片石千春
金子有希
鹿野優以
鎌田梢
川口宰曜子
川口莉奈
川島美菜子
川庄美雪
川名真知子
川浪葉子
北浜晴子
木村真悠
木村悠里
金月真美
クリステル・チアリ
桑島法子
國府田マリ子
高野麻里佳
香里有佐
小松由佳
小松里歌
小山茉美
小山裕香
今野宏美
斉木美帆
齋藤彩夏
斉藤貴美子
斎藤静江
斉藤佑圭
阪本久瑠実
佐倉綾音
佐々木愛
佐々木亜紀
笹木綾子
佐藤朱
佐藤聡美
佐藤智恵
沢城みゆき
塩山由佳
鹿野潤
嶋方淳子
下地紫野
庄司宇芽香
白石涼子
進藤尚美
杉山佳寿子
鈴木渢
鈴木麻里子
須藤祐実
住友七絵
住友優子
関根有咲
外川大花
祖山桃子
高木早苗
高島雅羅
高橋花林
多岐川まり子
田口奏弥
竹田佳央里
立野香菜子
田中栄理奈
田中沙耶
田中真弓
Chiko
津賀有子
辻美優
津田美波
椿佑子
坪井章子
津村まこと
鶴田真希
鶴野有紗
鉄炮塚葉子
寺瀬今日子
照井春佳
戸塚利絵
富沢美智恵
豊嶋真千子
頓宮恭子
中友子
中島千里
中村尚子
中山さら
長江里加
長久友紀
南場千絵子
二木静美
西川宏美
西田裕美
西原久美子
のぐちゆり
野沢雅子
野中藍
nona
萩森侚子
花房里枝
板東愛
疋田由香里
久川綾
日比愛子
平尾明香
平野文
広津佑希子
広橋涼
藤井ゆきよ
富士川碧砂
藤野とも子
藤巻恵理子
堀江美都子
堀越真己
前田愛
前田綾香
前田沙耶香
前田ちあき
牧島有希
増山江威子
松嶌杏実
摩味
満仲由紀子
三上枝織
水沢史絵
水城レナ
水田わさび
溝上真紀子
三田ゆう子
皆口裕子
宮川美保
三輪勝恵
元吉有希子
森下由樹子
安井絵里
柳井久代
柳沢三千代
山口奈々
山口繭
山口由里子
山崎和佳奈
山下恵理子
山下まみ
山中まどか
山根綺
山本圭子
山本百合子
山盛由果
湯浅真由美
悠木碧
吉川未来
吉村那奈美
劉セイラ
れいみ
レニー・ハート
和多田美咲
渡辺菜生子
渡辺美佐
渡辺友里江ジュニア
青山稀蘭
浅野良介
芦田もえな
安立陽介
吾妻奎介
天希かのん
安室志穂
新井遥夏
荒木唯織
生艸東子
板野光歩
稲葉風太
稲岡晃大
井上貴太
上杉華子
宇津宮千穂
宇野翔真
江畠洋平
岡﨑陽平
尾高慶安
小野元春
春日さくら
片貝直生
角倉英里子
金谷瞳
川口桜
川﨑万智
川﨑隆平
川島零士
川邊紫
橘内良平
木村圭吾
栗山功也
黒島花乃子
纐纈大輝
近藤翔太
後藤恵里菜
權内隆介
斉藤明日美
齊藤猛
佐藤悠雅
篠塚理子
周藤千拡
新保レイ
鈴木海渡
須田美玲
高橋雛子
竹内大生
立花華
田中啓太郎
田中章貴
玉田志織
月城絃野
富岡佑介
冨田華奈
土井飛雄馬
中井允
夏目妃菜
成瀬朱
新田一葉
根本京里
野辺シュウ
橋本慶
長谷川天音
長谷川禄
羽田茉夏
服部友香
花宮初奈
林美咲
原夢樹
日向朔公
平松秀謙
広瀬ゆうき
藤澤奨
藤善みき
古川将樹
古里紗希
堀内夕子
松田祐佳
真仲莉央
丸口咲
水田新菜
水野絢渡
箕輪千夢
宮坂丞
無着陽平
村田紗彩
森本太登
八木沼凌
谷嶋駿温
山下歩
山田京奈
山田真理恵
山田悠有希
羊宮妃那
吉永理沙
吉本一馬
若山実祐希
渡邉はるか
渡部桃花
その他
elfin’
かつて所属していた声優など関連会社
青二音楽出版
青二エンターテインメント
青二塾
表話編歴スーパー戦隊シリーズ歴代グリーン戦士役俳優第1作-第2作
伊藤幸雄
ゴレンジャー
風戸佑介
ジャッカー第3作-第15作
大葉健二
バトルフィーバー
内田直哉
デンジマン
太田直人
バイオマン
植村喜八郎
フラッシュマン
(ゲスト)柴谷英樹
マスクマン
(追加)河本忍
ライブマン第16作-第25作
(追加)和泉史郎
ジュウレンジャー
能見達也
ダイレンジャー
正岡邦夫
オーレンジャー
福田佳弘
カーレンジャー
末吉宏司
ギンガマン
原田篤
ゴーゴーファイブ
倉貫匡弘
タイムレンジャー第26作-第35作
(追加)松野太紀(声) / (ゲスト)橋本仰未
ハリケンジャー
伊藤陽佑
デカレンジャー
伊藤友樹
マジレンジャー
(番外)平田裕香
ゲキレンジャー
碓井将大
ゴーオンジャー
鈴木勝吾
シンケンジャー
(ゲスト)伊藤陽佑
ゴセイジャー
清水一希
ゴーカイジャー第36作-第45作
(ゲスト)鈴木達央
ゴーバスターズ
塩野瑛久
キョウリュウジャー
横浜流星 / (番外) 山﨑光
トッキュウジャー)
(ゲスト)潘めぐみ
ニンニンジャー
渡邉剣
ジュウオウジャー
大久保桜子
キュウレンジャー
横山涼
ルパンレンジャーVSパトレンジャー
小原唯和
リュウソウジャー
新條由芽
キラメイジャー
上記以外の作品は不在。追加もしくは番外戦士等は、担当出演者の前に太字で表記。番外戦士に関しては、準レギュラーまたはゲストとして出演することがあり、準レギュラーの出演は準レ、本作または映画、Vシネマの出演はゲストと表記。
他メンバー一覧:レッド|ブルー|イエロー|ピンク|ブラック|ホワイト|ゴールド・シルバー|左記以外の色
.mw-parser-output .asboxposition:relative;overflow:hidden.mw-parser-output .asbox tablebackground:transparent.mw-parser-output .asbox pmargin:0.mw-parser-output .asbox p+pmargin-top:0.25em.mw-parser-output .asboxfont-size:90%.mw-parser-output .asbox-notefont-size:90%.mw-parser-output .asbox .navbarposition:absolute;top:-0.75em;right:1em;display:none
この項目は、声優(ナレーターを含む)に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(P:アニメ/PJ:アニメ/PJ:声優)。

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=松野太紀&oldid=91338441」から取得
カテゴリ: 日本の男優日本の舞台俳優日本の男性声優日本のタレント日本の子役青二プロダクション過去の劇団ひまわり系列所属者東京都区部出身の人物1967年生存命人物隠しカテゴリ: ウィキペディアとウィキデータで異なる公式ウェブサイトウィキデータにあるタレントデータバンクIDウィキデータにあるKINENOTE IDウィキデータにあるMovie Walker人物識別子ウィキデータにある映画.com人物識別子ウィキデータにあるallcinema人物識別子ウィキデータにあるJMDb人物と企業識別子声優関連のスタブ項目

評価: 4~5 つ星
レビュー: 8804
再生回数: 3650
[spincontent type=”j”]

金田一少年の事件簿〜地獄遊園殺人事件〜 Youtube

この映像に使用された音源と動画はすべて原作者に属します。著作権侵害の場合は、メールを送ってください。関連するビデオをすぐに削除します

If my video infringes your copyrights, please kindly pm me and I’ll immediately delete it. I beg you not to file any complaints directly to Youtube since it would cause my channel to be closed. Thank you for your kind understanding and I sincerely apologize for any inconvenience caused.

2. 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 Yomiuri

Yomiuri
金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

説明: 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 7136
[spincontent type=”j”]

3. 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 Asahi Shimbun

朝日新聞
金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

説明: 朝日新聞で検索した 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する上記の情報が、金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 2376
[spincontent type=”j”]

4. 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 The Japan Times

The Japan Times
金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

説明: ジャパン タイムズで検索した 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する記事のトップです。金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 8332
[spincontent type=”j”]

5. 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 Yomiuri Shimbun

読売新聞
金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

説明: 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する詳細情報はすでにありますか? 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 61 10
[spincontent type=”j”]

6. 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 Mainichi Shimbun

毎日新聞
金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

説明: 毎日新聞で見つけた 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する上記の情報が、金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 6343
[spincontent type=”j”]

7. 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 Sankei Shimbun

産経新聞
金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

説明: 産経新聞で検索した 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する記事のトップです。金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 7863
[spincontent type=”j”]

8. 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

説明: 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 1745
[spincontent type=”j”]

9. 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 Chunichi Shimbun

中日新聞
金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

説明: 中日新聞で検索した 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する上記の情報が、金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 2634
[spincontent type=”j”]

10. 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 Tokyo Shimbun

東京新聞
金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

説明: 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 3123
[spincontent type=”j”]

11. 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

説明: 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 8155
[spincontent type=”j”]

12. 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

説明: 日刊工業新聞で見つけた 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する上記の情報が、金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 4444
[spincontent type=”j”]

13. 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 Ainu Times

アイヌタイムス
金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

説明: アイヌ タイムズで検索した 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する記事のトップです。金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 7585
[spincontent type=”j”]

14. 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

説明: 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する詳細情報はすでにありますか? 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 5450
[spincontent type=”j”]

15. 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 Chiba Nippo

千葉日報
金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

説明: 千葉日報で検索した 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する上記の情報が、金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 2971
[spincontent type=”j”]

16. 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 Chugoku Shimbun

中国新聞
金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

説明: 中国新聞で検索した 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する記事のトップです。金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 9848
[spincontent type=”j”]

17. 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 Daily Tohoku

デイリー東北
金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

説明: 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 6281
[spincontent type=”j”]

18. 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

説明: イースタン クロニクルで検索した 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する上記の情報が、金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 2962
[spincontent type=”j”]

金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 に関する質問

金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画 が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画

金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画
方法金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画
チュートリアル 金田一 少年 の 事件 簿 アニメ 映画
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: