あなたは 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 を共有します。 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

Page Contents

岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

.mw-parser-output .hatnotemargin:0.5em 0;padding:3px 2em;background-color:transparent;border-bottom:1px solid #a2a9b1;font-size:90%

考古学者については「岡本健一 (考古学者)」をご覧ください。

この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。出典検索?: “岡本健一” – ニュース · 書籍 · スカラー · CiNii · J-STAGE · NDL · dlib.jp · ジャパンサーチ · TWL(2013年7月)岡本健一
芸術選奨贈呈式にて(2021年)基本情報生誕
(1969-05-21) 1969年5月21日(53歳)出身地
日本・東京都学歴
明治大学付属中野高等学校定時制中退ジャンル
J-POP職業
シンガーソングライター俳優担当楽器
ボーカルギター活動期間
1984年 -事務所
ジャニーズ事務所(エージェント契約)公式サイト
公式サイト岡本 健一(おかもと けんいち、1969年5月21日 – )は、日本の俳優、歌手。ジャニーズ事務所の所属タレントを経て、2021年11月1日より同事務所とエージェント契約。男闘呼組のメンバー。特に舞台俳優としては、集客効果のためにアイドル出身者が招かれるような通例を超えて生え抜き舞台俳優たちに伍するほどの活躍と実績を積み上げ、2022年には紫綬褒章を受章した。血液型はO型。愛称はオカケンなど。身長172cm。
東京都出身。明治大学付属中野高校定時制中退。
息子は岡本圭人(Hey! Say! JUMP元メンバー)。

参加ユニット[編集]
東京男組
男闘呼組
少年御三家人物[編集]
1988年にジャニーズ事務所からデビューしたロックバンドの男闘呼組のギタリスト及びボーカルとして活躍した。別バンド「ADDICT OF THE TRIP MINDS」のボーカル&ギターとしても活動し、1993年の男闘呼組の活動休止後にアルバムを1枚リリース。後に脱退した。現在は俳優として舞台やTV等で活躍中。私生活ではモデルの西克恵と1992年に結婚し、1993年に長男(岡本圭人)が誕生したが、2007年に離婚。2015年に一般女性と再婚、次男と長女の2人が誕生していたが、2020年まで公表していなかった[1]。
15歳でジャニーズ事務所に入りダンスレッスンを受けていたが、岡本はジャニーズ系音楽よりもロックなどの別の音楽ジャンルに関心があり、後に男闘呼組のメンバーとなる成田昭次にギターを習ったことがきっかけでギターに傾倒した。ダンスレッスンをさぼる口実として音楽スタジオを借りたりして本格的にギターの練習を始めた[2]。
2016年には三谷幸喜が脚本を担当した大河ドラマ『真田丸』に唯一のジャニーズ事務所所属者として出演した。
2020年9月、実家の塗装会社の代表取締役に就任した[3]。
2021年10月31日、ジャニーズ事務所との専属契約を終了し、11月1日付で新たにエージェント契約を締結[4]。

元SMAP 木村拓哉との親交[編集]
事務所の後輩である木村拓哉に尊敬されており、親交が深く、木村のロングヘアーは岡本健一から多大な影響を受けている。岡本はたとえ事務所に注意されても「とにかく好きなことを全部やれ!」と木村にアドバイスをしていた[5]。木村拓哉にギターを教えたのも岡本である。
木村はジャニーズJr.時代に超人気グループのセンターだった先輩からいじめを受けていたことを公表しており[6][7][8][9]、木村に対するいじめを見かけた岡本は木村を庇い「メシ行くぞ!」と木村を食事に連れて行き、唐揚げが乗ったピラフを「食え!」と木村にご馳走したことで木村が岡本の男気に感激して涙し、「この人はこういう風にしてくださる人なんだ」と尊敬するようになったとされている[6][7][8][9]。木村は岡本を兄貴分として慕い、岡本は木村に色々なミュージシャンの楽曲・CDを紹介したり、お気に入りの店を紹介したり、岡本から強い影響を受けているとされている[6][7][8][9]。

出演[編集]
テレビドラマ[編集]
サーティーン・ボーイ(1985年5月21日 – 8月13日、TBS系) – 主演:佐倉次郎 役
3年B組金八先生スペシャル いじめられっこ金八先生(1985年12月17日、TBS系) – 中井正敏(生徒) 役
野性誕生(テレビ東京『ヤンヤン歌うスタジオ』内の5分枠ドラマ)
Be!Boys - 未完成青春曲(テレビ東京『ヤンヤン歌うスタジオ』内の5分枠ドラマ)
このこ誰の子?(1986年10月22日〜1987年3月25日、大映テレビ・フジテレビ系) – 進藤宗次郎 役
大河ドラマ
独眼竜政宗(1987年1月4日 – 12月13日、NHK総合) – 伊達小次郎 役
秀吉(1996年1月7日 – 12月22日、NHK総合) – 仲蔵 役
真田丸(2016年、NHK総合) – 毛利勝永 役
タッチ(1987年6月1日、フジテレビ系、月曜ドラマランド) – 主演:上杉達也 役 / 和也 役(二役)
ぼくの姉キはパイロット!(1987年8月18日 – 9月22日、TBS系) – 北川大地 役
桃色学園都市宣言!!「合羽坂学園」(1987年10月13日 – 1988年3月15日、フジテレビ系)
オトコだろッ!(1988年7月21日 – 9月22日、フジテレビ系) – 山本喜芳 役
泥だらけの純情(1991年3月16日、TBS系、ドラマチック22) – 次郎 役
外科医・有森冴子II 「第9話 彼と彼の愛の物語」(1992年、日本テレビ系)
お茶の間(1993年3月13・20日、読売テレビ・日本テレビ系) – ウシ 役
禁断の果実(1994年7月6日 – 9月28日、日本テレビ系) – 主演:伊武守 役
横溝正史シリーズ6・八つ墓村(1995年10月13日、フジテレビ系) – 寺田辰弥 役
風の刑事・東京発!(1995年10月18日 – 1996年3月20日、テレビ朝日系) – 沖田拓郎 役
竜馬がゆく(1997年1月1日、TBS系) – 中岡慎太郎 役
不機嫌な果実(1997年10月9日 – 12月18日、TBS系) – 工藤通彦 役
めぐり逢い(1998年4月10日 – 6月26日、TBS系) – 清水貴樹 役
必要のない人(1998年10月7日 – 12月23日、NHK)- 杉岡伸二 役
天国に一番近い男「第10・11話」(1999年3月12・19日、TBS系) – リー・ライチェン 役
コワイ童話「人魚姫」(1999年5月17日 – 6月7日、TBS)- 川村亮 役
恋愛中毒(2000年1月20日 – 3月16日、テレビ朝日系) – 荻原映一 役
Gメン’75スペシャル2(2001年4月16日、TBS系、月曜ミステリー劇場) – 八代剛 役
反乱のボヤージュ(2001年10月6・7日、テレビ朝日系) – 神楽敏章 役
池袋ウエストゲートパーク スープの回(2003年3月28日、TBS系) – スライ 役
法医学教室の事件ファイル18(2003年11月8日、テレビ朝日系、土曜ワイド劇場) – 一色英市 役
仔犬のワルツ(2004年4月17日 – 6月26日、日本テレビ系) – 水無月譜三彦 役
GO!GO!HEAVEN!(2005年1月9日 – 3月27日、テレビ東京系)- 矢沢 役
黒革の手帖スペシャル〜白い闇(2005年7月2日、テレビ朝日系) – 高瀬俊吉 役
ハンチョウ〜神南署安積班〜 第3シリーズ「第1話」(2010年7月5日、TBS系) – 岸本浩平 役
大家だけが知っている! 〜幸多福子の下町事件簿〜(2010年8月2日、TBS系、月曜ゴールデン) – 鳥羽憲護(刑事) 役
ラギッド!(2015年2月21日・28日、NHK BSプレミアム) – 桑田蓮治 役
小杉健治サスペンス 決断(2015年3月4日、テレビ東京、水曜ミステリー9) – 芦田俊弥 役
悦ちゃん〜昭和駄目パパ恋物語〜(2017年7月15日 – 9月16日、NHK総合) – 細野夢月 役
Wの悲劇(2019年) ‐ 和辻道彦
行列の女神~らーめん才遊記〜 第7話・第8話(2020年6月1日・8日、テレビ東京)- 「麺獄グループ」社長・安本高治 役映画[編集]
ロックよ、静かに流れよ(1988年2月20日公開、東宝、【主演:男闘呼組】) – 片岡俊介 役
少年武道館(1988年2月20日公開、東宝、【主演:少年御三家】)
女がいちばん似合う職業(1990年)
あいつ(1991年8月10日公開、アルゴプロジェクト) – 東光(アズマヒカル) 役
プライベート・レッスン(1993年3月6日公開、ワーナー) – 石井(植木職人) 役
ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARDだからHAPPY(2004年)
ぼくのおばあちゃん(2008年12月6日公開、【W主演:菅井きん】) – 主演・村田智宏 役舞台[編集]
唐版・滝の白糸(1989年3月5日 – 3月28日、日生劇場、蜷川幸雄演出) – アリダ・ゴ 役
ペール・ギュント(1990年6月5日 – 28日、青山劇場、蜷川幸雄演出) – ペール・ギュント 役[注 1]
蜘蛛女のキス(1991年12月5日 – 29日、ベニサン・ピット / 1992年1月27日 – 29日、近鉄アート館) – ヴァレンティン 役
ロバート・アラン・アッカーマン演出。村井国夫との二人芝居。
蜘蛛女のキス(再演)(1992年10月28日 – 11月29日、ベニサン・ピット / 1992年12月3日 – 10日、近鉄アート館) – ヴァレンティン 役
品川心中(1993年1月3日 – 29日、日生劇場) – 松岡新太郎 役
スラブ・ボーイズ(英語版)(1993年6月5日 – 30日、PARCO劇場) – フィル 役
音楽劇「火の鳥」(1994年10月3日 – 26日、日生劇場) – グズリ 役 / マモル 役(一人二役)
開花変草子-七変化電信お玉(1994年11月30日 – 12月26日、新橋演舞場) – 益田年晴 役
チェンジリング(英語版)(1995年3月10日 – 4月16日、ベニサン・ピット) – アルセメーロ 役
深川しぐれ(1997年4月3日 – 28日、劇場飛天 / 1997年5月4日 – 31日、帝国劇場) – 勝次 役
海の沸点(1997年7月11日 – 23日、紀伊国屋ホール) – タカシ 役
ラパン・アジールに来たピカソ(1997年8月29日 – 9月16日、赤坂シアターX) – パブロ・ピカソ 役
今宵かぎりは…(1998年6月12日 – 30日、新国立劇場小劇場) – ウエキ・シュウゾウ 役
本郷菊富士ホテル(1998年11月1日 – 12月28日、芸術座) – 竹久夢二 役
かもめ(1999年10月8日 – 24日、シアターコクーン) – トレープレフ 役
月ノ光(再演)(2000年4月6日 – 16日、本多劇場 / 2000年4月17日、相模原市民会館 / 2000年4月18日 – 20日、近鉄小劇場 / 2000年4月21日 – 23日、愛知県芸術劇場) – グラックス 役
Naked-裸(2000年6月1日 – 6日、ベニサン・ピット / 2000年6月22日 – 7月2日、エイトスタジオ / 2000年7月7日 – 16日、ベニサン・ピット) – フランコ・ラスピガ 役
ラパン・アジールに来たピカソ(再演)(2000年10月5日 – 11月19日、世田谷パブリックシアター ほか全国巡演) – パブロ・ピカソ 役
母たちの国へ(2001年1月10日 – 28日、新国立劇場小劇場) – 小川健次 役
セツアンの善人(英語版)(2001年9月4日 – 16日、赤坂ATCシアター / 2001年9月19日 – 25日、シアター・ドラマシティ) – ヤン・スン 役
冬の運動会(2001年11月2日 – 27日、新橋演舞場) – 北沢菊男 役
嵐が丘(2002年1月2日 – 27日、新橋演舞場) – ヒースクリフ 役
今宵かぎりは…1928超巴里丼主義宣言の夜(再演)(2002年8月9日 – 25日、本多劇場 ほか全4箇所) – ウエキ・シュウゾウ 役
岡本以外の出演者は全員新メンバー。
夜叉ヶ池(2003年3月16日 – 4月6日、東京グローブ座) – 山沢学円 役
タイタス・アンドロニカス(2004年1月16日 – 2月21日、彩の国さいたま芸術場・大ホール ほか全3箇所) – エアロン 役
第12回「読売演劇大賞」優秀男優賞受賞。シェークスピア作、蜷川幸雄演出。
スカパン(2004年8月29日 – 9月5日、まつもと市民芸術館 / 2004年9月10日 – 18日、東京グローブ座) – シルヴェストル 役
CABARET(2004年10月6日 – 26日、東京グローブ座 / 2004年10月30日 – 11月3日、シアターBRAVA!) – クリフォード・ブラッドショウ 役[注 2]
劇場の神様 – 極付 丹下左膳(2005年1月5日 – 2月26日、南座 ほか全3箇所) – 須賀一郎 役
毎回カーテンコールでは舞台のテーマソングを披露した。2005年06年24にDVD化。
キレイ -神様と待ち合わせした女-(再演)(2005年7月6日 – 30日、シアターコクーン / 2005年8月7日 – 12日、シアターBRAVA!、松尾スズキ作・演出) – ハリコナB 役
燈色の星(2005年12月3日 – 4日、東京グローブ座)
『@ザ・グローブ・プロジェクト』第1弾作品。早稲田大学の学生との共演。
妻をめとらば -晶子と鉄幹-(2006年6月2日 – 26日、新歌舞伎座 / 2006年7月1日 – 25日、御園座) – 石川啄木 役
黒革の手帖(2006年10月3日 – 26日、明治座) – 安島富夫 役
氷屋来たる(英語版)(2007年6月18日 – 7月8日、新国立劇場・小劇場) – ドン・パリット 役
妻をめとらば〜晶子と鉄幹〜(再演)(2007年7月28日 – 8月20日、明治座) – 石川啄木 役
こまつ座第84回公演「人間合格」(2008年2月10日 – 3月16日、東京・紀伊國屋サザンシアター / 2008年3月19日 – 3月20日、山形・川西町フレンドリープラザ)
元禄めおと合戦 -光琳と多代-(2008年4月1日 – 25日、大阪・新歌舞伎座)
恋ぶみ屋一葉(2008年10月3日 – 25日、福岡・博多座)
ヘンリー六世(2009年、新国立劇場、演出:鵜山仁) – リチャード 役
恋人(2010年9月 – 10月2日、横浜・BankART Studio NYK) – 演出担当
現代能楽集V〜「春独丸」「俊寛さん」「愛の鼓動」(2010年11月16日 – 28日、シアタートラム、演出:倉持裕)
LOVE LETTERS 20th Anniversary Valentine Special(2011年2月7日、PARCO劇場) – アンディー 役[注 3]31st Season Anniversary Special(2022年2月7日〈予定〉、PARCO劇場)[注 3][10]
恋人(2011年5月7日 – 10日、東京 新宿・紀伊国屋ホール) – リチャード 役 / 演出も担当
姉妹たちの庭で 〜モーニングス・アット・セブン〜(2011年6月24日 – 7月10日、シアタークリエ) – ホーマー 役
セレブレーション(2011年9月12日 – 25日、新・港村劇場) – 演出担当
ロッキー・ホラー・ショー(2011年12月9日 – 2012年2月12日、神奈川芸術劇場 / キャナルシティ劇場 / シアターBRAVA! / サンシャイン劇場) – リフ・ラフ 役
春秋会男組公演Vol.1『応挙の幽霊』より「応挙絵噺再幽霊」「春秋会男組錦絵姿」(2012年3月17日 – 18日、三越劇場)
陽だまりの樹(2012年4月13日 – 5月27日、サンシャイン劇場 / 新歌舞伎座 / 中日劇場) – 山犬陶兵衛 役
リチャード三世(2012年10月3日 – 21日、新国立劇場) – リチャード 役
非常の人 何ぞ非常に〜奇譚 平賀源内と杉田玄白〜(2013年7月8日 – 28日、PARCO劇場) – 杉田玄白 役[11]
ミュージカル『モンテ・クリスト伯』(2013年12月7日 – 29日、日生劇場)- モンデゴ 役
Try・Angle ─三人の演出家の視点─ Vol.3(2014年2月19日 – 3月9日、新国立劇場)
抜目のない未亡人(2014年6月28日 - 7月31日、新国立劇場)
炎 アンサンディ(2014年9月28日 - 10月18日、シアタートラム)
The・River(2015年2月19日 – 26日、シアターイースト)
トロイラスとクレシダ(2015年7月 – 8月、世田谷パブリックシアター) – ダイアミディーズ 役
石川さゆり特別公演 第一部『はかた恋人形』(2015年9月5日 – 28日、博多座)
スポケーンの左手(2015年11月14日 – 29日、シアタートラム)
二人だけの芝居―クレアとフェリース―(2016年4月4日 – 28日、シアターウエスト・水戸芸術館・市川市文化会館 小ホール)
ヘンリー四世 第一部 -混沌-・第二部 -戴冠-(2016年11月 – 12月、新国立劇場 中劇場) – ホットスパー、ピストル 役 [12]
炎 アンサンディ(2017年3月4日 – 15日、シアタートラム・兵庫県立芸術文化センター) – ワハブ、ニハッド 役
ミュージカル『パレード』(2017年5月18日 – 6月15日) – スレイトン 役
Crimes of the Heart(2017年9月2日 – 22日、シアタートラム・やまと芸術文化ホール) – バーネット 役
岸 リトラル(2018年2月20日 – 3月17日、シアタートラム・兵庫県立芸術文化センター) – イスマイル 役
ヘンリー五世(2018年5月17日 – 6月3日、新国立劇場 中劇場) – ピストル 役
新感線☆RS『メタルマクベス』disc2 (2018年9月15日 – 10月25日、IHIステージアラウンド東京) – エクスプローラー 役[13]
グレイクリスマス(2018年12月7日 – 19日、三越劇場) – 権堂 役[14]
海辺のカフカ (2019年2月15日 – 23日、フランス コリーヌ国立劇場 / 5月21日 – 6月9日、TBS赤坂ACTシアター) – 大島 役[15]
ピカソとアインシュタイン~星降る夜の奇跡~(2019年4月25日 – 5月9日、よみうり大手町ホール / 5月12日、森ノ宮ピロティホール) – ROSE公演 主演・ピカソ 役 / BLUE公演 訪問者 役 (三浦翔平とのWキャスト)[16]
風姿花伝プロデュースvol.6「終夜」(2019年9月29日 – 10月27日、シアター風姿花伝)
正しいオトナたち(2019年11月28日・29日、IMAホール)
リチャード二世(2020年10月2日 – 10月25日、新国立劇場 中劇場) – 主演・リチャード二世 役[17]
カメレオンズ・リップ(2021年4月2日 – 4日、東京:シアター1010 / 4月11日、福島:南相馬市民文化会館 ゆめはっと / 4月14日 – 26日、東京:シアタークリエ / 5月6日、愛知:日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール)
森 フォレ(2021年7月6日 – 24日、世田谷パブリックシアター)
Le Fils 息子(2021年8月30日 – 10月17日、東京・福岡・高知・石川・新潟・宮崎・長野・兵庫)
建築家とアッシリア皇帝(2022年11・12月、シアタートラム)など

ラジオ[編集]
いくぞ!男闘呼組(文化放送)
ニッキと健一のリズム・オブ・ザ・ナイト(文化放送、『ラジオDE ME HER』水曜) – 錦織一清との共演
ニッキと岡本のパニックラジオ(文化放送、『ラジオDE ME HER』水曜) – 錦織一清との共演
Teen’sギャング男闘呼組(文化放送、1987年4月 – 9月)[注 4]
ワイルドKNIGHTS男闘呼組
(文化放送、1987年10月 – 1988年3月までは『15はドキドキ ピンクコング』枠内コーナーとして、1988年4月からは再び『お遊びジョーズ!!』枠内のコーナーとして放送。)
男 DE NIGHT!(ニッポン放送)
男 DE NIGHT!ぶっちぎり爆走LIVE(ニッポン放送、1990年3月21日放送) – XのTOSHIとTAIJIがLIVEにゲスト参加
ミッドナイト・スペシャル Part1(ABCラジオ)[注 5]
終夜(TOKYO FM、2019年10月13日26:00)
眠りにつく前に(TOKYO FM、2019年12月1日26:00)CM[編集]
明治製菓 「アーモンドゴールド」(1985年)
明治製菓 チョコスナック「おばけランド」(1985年)
日清シスコ 「シスコーン・Cupフレーク」(1988年)
セイコー 腕時計「AVENUE」(1989年)- 男闘呼組のメンバーとして出演。
江崎グリコ 「アーモンドチョコレート」(1989年)- 同上
キリンビバレッジ 「午後の紅茶」(1992年)吹き替え[編集]
アウトサイダー(ポニーボーイ・カーティス〈C・トーマス・ハウエル〉)※フジテレビ版(ゴールデン洋画劇場)連載[編集]
MISS 「岡本健一&未希のフォトエッセイ」(世界文化社)
2006年からスタートし、2007年12月号で最終回。
BEST STAGE 「EYES」(音楽と人)
Photo連載という形式(1枚の大きな写真と少しのコメント)。
2012年10月27日発売の12月号からスタート。ディスコグラフィ[編集]
アルバム[編集]
ADDICT OF THE TRIP MINDS(「ADDICT OF THE TRIP MINDS」名義作品、1994年8月25日、ポリスター)ゲスト参加[編集]
元「Gastunk」のTatsuのアルバム『ROCK LOVE』 (1992年)
このアルバムの中の『NOBODY KNOWS』という曲で、岡本は作詞とボーカルを担当している。バンド活動[編集]
ADDICT OF THE TRIP MINDS[編集]
アディクト・オブ・ザ・トリップ・マインズ

概要1991年4月から岡本の主催&DJにより、“日本で唯一のワンナイト・ロッククラブ「Club・Addict」”と銘打たれたクラブイベントが、東品川・天王洲アイルにある「寺田倉庫」のNo.Fを使い、月1回のペースで行われていた。その後、1992年2月からは場所を西麻布のクラブ「イエロー」へと移行した。1993年10月、この「Club・Addict」の常連メンバーたちが集い、バンド「ADDICT OF THE TRIP MINDS」を結成。バンド名の訳は“精神の中毒者”で、“音楽をプレイしたり聴いたりする瞬間の快楽にハマった人”という意味で付けられた。翌1994年8月25日、寺田倉庫で録音されたアルバムを発表した。その後、「CLUB CITTA’川崎」でD.T.Rとのセッションなども行ったが、メンバー間に方向性の違いが生じ、2ndアルバム完成直後に岡本と福場が脱退。2ndアルバムを発売する事無く活動休止となってしまった。岡本と福場は新バンド「Floor」を結成。残った側はメンバー変成を繰り返し、1996年8月からバンド名が「OBLIVION DUST」へと変わった。
2021年11月に再結成を発表し、同年12月5日にライブを行った。

メンバー岡本健一 (ボーカル&ギター)
福場潤 (ギター、元「THE TOPS」のメンバー、後に脱退)
川上シゲ (ベース、本名:川上茂幸、元:「カルメン・マキ&OZ」、「千年コメッツ」、「Typhoon Natali」のメンバー)
本村隆充 (ドラム。後にそのまま「OBLIVION DUST」のメンバーに)
田中志門(ギター、2021年の再結成時に加入)Floor[編集]
前身バンド「ADDICT OF THE TRIP MINDS」を脱退した岡本と福場を中心に、1996年頃に結成。恵比寿のライブハウス『GUILTY』にて月1回のライヴ活動を行っていた。CDはリリースしていない。やがてメンバーの福場が脱退して、2002年頃に解散となった。

メンバー岡本健一(ボーカル、ギター)
福場潤(ギター)
石岡塁(ベース。後に「FANTA ZERO COASTER」を経て「PuffSoul」のメンバーに。)
鈴木健史(ドラム。後に「HI NORMAL LUNCHI」のメンバーに。)受賞歴[編集]
第12回(2004年度)読売演劇大賞・優秀男優賞(『タイタス・アンドロニカス』エアロン役)
第17回(2009年度)読売演劇大賞・優秀男優賞(『ヘンリー6世』リチャード役)
第26回(2018年度)読売演劇大賞・最優秀男優賞(『岸 リトラル』イスマイル役、『ヘンリー五世』ピストル役)
第45回(2019年度)菊田一夫演劇賞(『海辺のカフカ』大島役、『終夜』ヨン役)
第55回(2020年度)紀伊國屋演劇賞(『リチャード二世』リチャード二世 役)
第71回(2020年度)芸術選奨文部科学大臣賞(『リチャード二世』リチャード二世 役)
2022年春 紫綬褒章[18][19]脚注[編集]
注釈[編集]

^ 高橋和也とのWキャスト。

^ 岡本にとって初のミュージカル。

^ a b 奈良岡朋子との朗読劇

^ 『東京っ子NIGHTお遊びジョーズ!!』 枠内のコーナー番組。

^ 一夜限りの放送。翌日放送のPart2はSMAPが担当。

出典[編集]

^ “岡本健一 40代一般女性と5年前に再婚していた 子供も2人「隠していたわけではない」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2020年12月3日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/12/03/kiji/20201203s00041000073000c.html 2020年12月3日閲覧。 

^ 霜田明寛 『ジャニーズは努力が9割』新潮社〈新潮新書〉、2019年、183頁。.mw-parser-output cite.citationfont-style:inherit.mw-parser-output .citation qquotes:”””””””‘””‘”.mw-parser-output .id-lock-free a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-free abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/65/Lock-green.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-limited a,.mw-parser-output .id-lock-registration a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-limited a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-registration abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d6/Lock-gray-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-subscription a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-subscription abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/aa/Lock-red-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .cs1-subscription,.mw-parser-output .cs1-registrationcolor:#555.mw-parser-output .cs1-subscription span,.mw-parser-output .cs1-registration spanborder-bottom:1px dotted;cursor:help.mw-parser-output .cs1-ws-icon abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4c/Wikisource-logo.svg”)right 0.1em center/12px no-repeat.mw-parser-output code.cs1-codecolor:inherit;background:inherit;border:none;padding:inherit.mw-parser-output .cs1-hidden-errordisplay:none;font-size:100%.mw-parser-output .cs1-visible-errorfont-size:100%.mw-parser-output .cs1-maintdisplay:none;color:#33aa33;margin-left:0.3em.mw-parser-output .cs1-formatfont-size:95%.mw-parser-output .cs1-kern-left,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-leftpadding-left:0.2em.mw-parser-output .cs1-kern-right,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-rightpadding-right:0.2em.mw-parser-output .citation .mw-selflinkfont-weight:inheritISBN 978-4-10-610824-2。 

^ “岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃”. 週刊女性PRIME (主婦と生活社). (2021年1月19日). https://www.jprime.jp/articles/-/19883 2021年10月20日閲覧。 

^ “岡本健一10月末でジャニーズと専属契約終了 新たにエージェント契約締結”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2021年10月19日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202110190001055.html 2021年10月20日閲覧。 

^ “木村拓哉にかけた岡本健一の言葉が話題「好きなこと全部やれ」”. 女性自身 (光文社). (2019年4月7日). https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1726456/ 2020年11月14日閲覧。 

^ a b c “木村拓哉がジャニーズJr.時代のイジメ告白、「超有名グループのセンター」からSMAPで1人だけシカト” (日本語). wezzy|ウェジー. 2022年2月11日閲覧。

^ a b c “(略)SMAPの中で“木村だけ”ターゲットにされた理由” (日本語). 日刊サイゾー (2020年12月25日). 2022年2月11日閲覧。

^ a b c “木村拓哉の原点は岡本健一? SMAPメンバーの名前も出たラジオでの思い出話を聞いて” (日本語). Real Sound|リアルサウンド. 2022年2月12日閲覧。

^ a b c 「週刊文春」編集部. “「飯食いに行くぞ」…木村拓哉が岡本健一を今でも慕う理由は「SMAP時代の“イジメ事件”」”. 文春オンライン. 2022年2月13日閲覧。

^ “「ラヴ・レターズ」岡本健一&奈良岡朋子が11年ぶりに登場、溝口琢矢&仙名彩世ペアも”. ステージナタリー. 株式会社ナターシャ (2021年12月24日). 2021年12月24日閲覧。

^ “佐々木蔵之介、小柳友とのキスシーンに大照れ「ドキッとした」”. ORICON STYLE. (2013年7月8日). https://www.oricon.co.jp/news/2026385/full/ 2013年7月9日閲覧。 

^ “鵜山仁演出「ヘンリー四世」浦井&B作がハル王子とフォールスタッフに”. ステージナタリー. (2016年9月1日). http://natalie.mu/stage/news/194715 2016年9月1日閲覧。 

^ “「メタルマクベス」disc2、尾上松也&大原櫻子が“粋”でセクシーな夫妻に”. ステージナタリー. ナターシャ (2018年9月10日). 2019年1月16日閲覧。

^ “斎藤憐の「グレイクリスマス」を劇団民藝が上演、客演に岡本健一”. ステージナタリー. ナターシャ (2018年11月17日). 2019年1月16日閲覧。

^ “「海辺のカフカ」寺島しのぶ・岡本健一ら全キャスト発表、東京公演も決定”. ステージナタリー. ナターシャ (2018年9月2日). 2019年1月16日閲覧。

^ “「ピカソとアインシュタイン」に岡本健一、川平慈英、三浦翔平、村井良大”. ステージナタリー. ナターシャ (2018年11月21日). 2019年1月16日閲覧。

^ “【公演 / 会見レポート】歴史劇シリーズ完結作「リチャード二世」開幕に岡本健一「12年かけて本番に挑む」”. ステージナタリー. ナターシャ (2020年10月1日). 2020年12月19日閲覧。

^ 『官報』号外第97号、令和4年5月2日

^ “ジャニーズ初!岡本健一に紫綬褒章「皆様と喜びを分かち合いたい気持ち」 秋元康氏も受章”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2022年4月28日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202204270000628.html 2022年4月28日閲覧。 

関連項目[編集]
岡本圭人
嵐 (グループ)
木村拓哉
松岡昌宏(TOKIO)外部リンク[編集]
KENICHI OKAMOTO OFFICIAL WEBSITE – 岡本健一 オフィシャルWEBサイト
岡本健一 (@kenichi.okamoto) – Instagram表話編歴男闘呼組
メンバー:成田昭次 – 高橋一也 – 岡本健一 – 前田耕陽旧メンバー:遠藤直人 – 土田一徳 – 守屋二郎東京、東京男組(前身)メンバー
成田昭次 – 高橋一也 – 岡本健一 – 前田耕陽 – 遠藤直人 – 守屋二郎

でたらめロックバンド(前身)メンバー
成田昭次 – 高橋一也

シングル
1.DAYBREAK – 2.秋 – 3.TIME ZONE – 4.CROSS TO YOU/ROCKIN’ MY SOUL – 5.DON’T SLEEP – 6.ANGEL – 7.眠りにつく前に – 8.THURSDAY MORNING – 9.THE FRONT – 10.TOKYOプラスティック少年

アルバム
オリジナル
1.男闘呼組 – 2.男闘呼組 二枚目 – 3.参 – 4.I’m Waiting 4 You – 5.5-1…非現実… – 6.5-2…再認識… – 7.5-3…無現実… – 8.ロクデナシ

ベスト
1.BEST OF BALLADS – 2.NEW BEST 男闘呼組 – 3.HIT COLLECTION

関連項目
ジャニー喜多川 – ジャニーズ事務所 – BMGビクター – 少年御三家 – ヤンヤン歌うスタジオ – 岡本圭人

表話編歴ジャニーズ事務所役員
代表取締役社長:藤島ジュリー景子
取締役副社長:白波瀬傑、滝沢秀明所属タレント

東山紀之
木村拓哉
三宅健
岡田准一
生田斗真
内博貴
岡本圭人
中山優馬
風間俊介
屋良朝幸
長谷川純
浜中文一
林翔太
室龍太
高田翔
寺西拓人
原嘉孝
内海光司
佐藤アツヒロ
岡本健一(エージェント契約)
ジャニーズJr. / 関西ジャニーズJr.
企画ユニットTOKIO
城島茂
国分太一
松岡昌宏20th Century
坂本昌行
長野博
井ノ原快彦KinKi Kids
堂本光一
堂本剛嵐
大野智
櫻井翔
相葉雅紀
二宮和也
松本潤NEWS
小山慶一郎
増田貴久
加藤シゲアキ関ジャニ∞
横山裕
村上信五
丸山隆平
安田章大
大倉忠義KAT-TUN
亀梨和也
上田竜也
中丸雄一Hey! Say! JUMP
Hey! Say! 7
山田涼介
知念侑李
中島裕翔Hey! Say! BEST
有岡大貴
髙木雄也
伊野尾慧
八乙女光
薮宏太
Kis-My-Ft2

北山宏光
藤ヶ谷太輔
玉森裕太舞祭組
千賀健永
宮田俊哉
横尾渉
二階堂高嗣
Sexy Zone
中島健人
菊池風磨
佐藤勝利
松島聡
マリウス葉A.B.C-Z
橋本良亮
戸塚祥太
河合郁人
五関晃一
塚田僚一ジャニーズWEST
中間淳太
濵田崇裕
桐山照史
重岡大毅
神山智洋
藤井流星
小瀧望ふぉ〜ゆ〜
越岡裕貴
松崎祐介
福田悠太
辰巳雄大King & Prince
Mr.KING
平野紫耀
永瀬廉
髙橋海人Prince
岸優太
神宮寺勇太
SixTONES
髙地優吾
京本大我
田中樹
松村北斗
ジェシー
森本慎太郎Snow Man
深澤辰哉
佐久間大介
渡辺翔太
宮舘涼太
岩本照
阿部亮平
向井康二
目黒蓮
ラウールなにわ男子
藤原丈一郎
西畑大吾
大橋和也
高橋恭平
大西流星
道枝駿佑
長尾謙杜
関連会社
ジェイ・ストーム
ジャニーズアイランド
ジャニーズファミリークラブ
東京・新・グローブ座
ヤング・コミュニケーション
TOKIO過去

過去のジャニーズ事務所所属者
過去のバックバンドグループ
OBによるグループ
ジャニーズ・エンタテイメント
ジェイ・ドリームジャニーズJr.解散グループ
1990年以前
1990年代
2000年代
一覧
タイアップ一覧
ジャニーズJr.一覧関連人物
ジャニー喜多川
メリー喜多川
藤島泰輔
小杉理宇造
飯島三智
森光子
月丘夢路
馬飼野康二
矢田次男
西条満
ジャニーズ
真家ひろみ
飯野おさみ
中谷良
青井輝彦
TOKIO
城島茂
国分太一
松岡昌宏関連項目
金星スターズ
少年御三家
NO BORDER
ジャニーズ大運動会
G-Junior
年男ユニット
SMAP
SMAP解散騒動
新しい地図
SUMMARY
DREAM BOY
ジャニーズ銀座
ジャニーズ・アイランド
J-FRIENDS
Marching J
Smile Up! Project
Johnny’s World Happy LIVE with YOU
Twenty★Twenty
ジャにのちゃんねる主な番組
レギュラーのテレビ番組
ザ少年倶楽部 / ザ少年倶楽部プレミアム
ヒルナンデス!
ミュージックステーション
VS魂
ラヴィット!(金曜日)
シンドラ
オシドラサタデーテレビの特別番組
NHK紅白歌合戦
日テレ系人気番組No.1決定戦
24時間テレビ 「愛は地球を救う」
THE MUSIC DAY
日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト
ミュージックステーションスーパーライブ
ミュージックステーションウルトラFES
究極バトル“ゼウス”
音楽の日
UTAGE!
テレ東音楽祭
ジャニーズカウントダウンライブ
FNSの日(FNS27時間テレビ)
FNS歌謡祭
FNSうたの夏まつり(FNS歌謡祭 夏)
FNSうたの春まつり
フジテレビバレーボール中継
RIDE ON TIMEレギュラーのラジオ番組
レコメン!
らじらー!(土曜日)

公式サイト
典拠管理
MBA: becb85da-b3e9-4fb4-98fc-7319fc9acf16
NDL: 00896208
VIAF: 253326134
WorldCat Identities: viaf-253326134

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=岡本健一&oldid=90897989」から取得
カテゴリ: 男闘呼組ジャニーズ日本の男性シンガーソングライター日本の男優日本の舞台俳優日本のロック・ギタリスト日本のミュージカル俳優日本の男性ロック歌手日本の男性ポップ歌手東京都区部出身の人物紫綬褒章受章者1969年生存命人物隠しカテゴリ: 出典を必要とする存命人物記事/2013年7月MusicBrainz識別子が指定されている記事NDL識別子が指定されている記事VIAF識別子が指定されている記事WORLDCATID識別子が指定されている記事

評価: 4~5 つ星
レビュー: 6788
再生回数: 50 94
[spincontent type=”j”]

Youtube

2. 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 Yomiuri

Yomiuri
岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

説明: 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 96 12
[spincontent type=”j”]

3. 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 Asahi Shimbun

朝日新聞
岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

説明: 朝日新聞で検索した 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する上記の情報が、岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 88 12
[spincontent type=”j”]

4. 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 The Japan Times

The Japan Times
岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

説明: ジャパン タイムズで検索した 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する記事のトップです。岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 8625
[spincontent type=”j”]

5. 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 Yomiuri Shimbun

読売新聞
岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

説明: 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する詳細情報はすでにありますか? 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 1300
[spincontent type=”j”]

6. 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 Mainichi Shimbun

毎日新聞
岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

説明: 毎日新聞で見つけた 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する上記の情報が、岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 40 27
[spincontent type=”j”]

7. 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 Sankei Shimbun

産経新聞
岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

説明: 産経新聞で検索した 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する記事のトップです。岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 5499
[spincontent type=”j”]

8. 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

説明: 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 5534
[spincontent type=”j”]

9. 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 Chunichi Shimbun

中日新聞
岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

説明: 中日新聞で検索した 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する上記の情報が、岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 1664
[spincontent type=”j”]

10. 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 Tokyo Shimbun

東京新聞
岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

説明: 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 6645
[spincontent type=”j”]

11. 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

説明: 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 4995
[spincontent type=”j”]

12. 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

説明: 日刊工業新聞で見つけた 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する上記の情報が、岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 8554
[spincontent type=”j”]

13. 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 Ainu Times

アイヌタイムス
岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

説明: アイヌ タイムズで検索した 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する記事のトップです。岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 3795
[spincontent type=”j”]

14. 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

説明: 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する詳細情報はすでにありますか? 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 40 09
[spincontent type=”j”]

15. 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 Chiba Nippo

千葉日報
岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

説明: 千葉日報で検索した 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する上記の情報が、岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 5978
[spincontent type=”j”]

16. 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 Chugoku Shimbun

中国新聞
岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

説明: 中国新聞で検索した 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する記事のトップです。岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 5485
[spincontent type=”j”]

17. 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 Daily Tohoku

デイリー東北
岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

説明: 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 60 21
[spincontent type=”j”]

18. 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

説明: イースタン クロニクルで検索した 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する上記の情報が、岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 6746
[spincontent type=”j”]

岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 に関する質問

岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃 が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃

岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃
方法岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃
チュートリアル 岡本健一が経営する会社の“取締役”に息子・圭人の名前が!「ジャニーズ規約違反説」を直撃
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: