あなたは 中国 首相 と 国家 主席 の 違い について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 中国 首相 と 国家 主席 の 違い を共有します。 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

中国 首相 と 国家 主席 の 違い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

中華人民共和国の政治家李克強李克强李克強Li Keqiang
2019年生年月日
(1955-07-01) 1955年7月1日(67歳)出生地
中華人民共和国 安徽省定遠県出身校
北京大学法学士、経済学博士現職
中華人民共和国国務院総理国務院黨組書記党中央政治局常務委員党中央国家安全委員会副主席所属政党
中国共産党配偶者
程虹(大学教授)[1]子女
1人 中華人民共和国第7代国務院総理内閣
李克強内閣在任期間
2013年3月15日 – 現職国家主席
習近平 中国共産党中央政治局常務委員会委員在任期間
2007年10月22日 – 現職党総書記
胡錦濤習近平 中華人民共和国第11期国務院副総理内閣
第2次温家宝内閣在任期間
2008年3月17日 – 2013年3月15日国家主席
胡錦濤 中国共産主義青年団第一書記在任期間
1993年5月10日 – 1998年6月23日党総書記
江沢民テンプレートを表示李克強各種表記繁体字:
李克強簡体字:
李克强拼音:
Lǐ Kèqiáng和名表記:
り こっきょう発音転記:
リー・クーチアン英語名:
Li Keqiangテンプレートを表示李克強(り こっきょう、り こくきょう、簡体字:李克强、繁体字:李克強、英語:Li Keqiang、リー・クーチアン、1955年7月1日 – )は、中華人民共和国の政治家。第7代国務院総理、第17・18・19期党中央政治局常務委員。新型コロナウイルス感染症対策領導小組(中国語版)組長、中央国家安全委員会(中国語版)、中央網絡安全和信息化委員会(中国語版)、中央全面深化改革委員会(中国語版)、中央全面依法治国委員会(中国語版)、中央審計委員会(中国語版)、中央軍民融合発展委員会(中国語版)の副主席と副主任を兼務している。中国共産党での序列は習近平党総書記に次ぐ第2位。胡錦濤元総書記と同じく共青団の出身である。習近平と共に中国共産党第5世代の指導者の1人と目されている[2]。

経歴[編集]
1955年7月1日に安徽省定遠県に誕生する。胡錦濤とは、戸籍上は同郷人である[注 1]。1974年3月から1978年3月にかけて安徽省鳳陽県大廟公社で労働に従事。この間の1976年5月に中国共産党に入党する。同年11月より大廟公社大廟生産大隊党支部書記を務める。文化大革命が終息した1970年代末に全国普通高等学校招生入学考試が復活すると鳳陽県の首席(高考状元)となり、1978年3月に北京大学法律系(法学部)に入学する。在学中は全校学生会責任者を務めた。
1982年2月に大学を卒業し、法学学士号を修得した。同月から翌年12月にかけて北京大学共青団委員会書記・共青団中央常務委員・共青団中央学校部部長兼全国学校連合会秘書長を務めた。1983年12月に共青団中央書記処候補書記となり、1985年3月に外務省の招待を受けた中国青年代表団の副団長として来日した。当時中華全国青年連合会(全青連)主席であった胡錦濤団長と共に副団長として聖教新聞社を訪問し、池田大作と会談している[3]。1985年11月に共青団中央書記処書記に就任。李が共青団中央書記処入りしたこの時期、胡錦濤もまた先任の書記として在籍しており、1984年から1985年にかけて共青団中央書記処第一書記の地位にあった。1985年に青年団副団長として団長の胡錦涛に同行して日本を訪問し、安倍晋太郎外務大臣と当時その秘書官であった安倍晋三らと晩餐会をともにした[4]。李は1986年6月に全国青年連合会副主席を兼任した。1988年9月から1994年12月にかけて、在職のまま北京大学経済学院経済学専攻大学院に学び、経済学修士号・博士号を修得する[5]。指導教官は清華大学経営管理学院(初代院長は朱鎔基)と双璧をなすとされる北京大学光華管理学院の初代院長である厲以寧(中国語版)だった[6]。この間、1991年9月から11月にかけて中国共産党中央党校でも学ぶ。1992年には岩手県の小沢一郎の自宅にホームステイした[7]。
1993年3月に共青団中央書記処第一書記に昇格し、中国青年政治学院院長を兼ねた。同月には安徽省代表として第8期全国人民代表大会常務委員会委員・全人代常務委員会代表資格審査委員会委員に選出される。その後、第9期(1998年から2003年)・第10期(2003年から2008年)・第11期(2008年から)の全人代代表(議員)に選出される。
1997年9月の第15回党大会で党中央委員に選出された李は、1998年6月に共青団中央書記処第一書記兼中国青年政治学院院長を退き、党務に転じて河南省に赴任し、河南省党委員会副書記に就任した。翌月には河南省副省長を兼任。その後、省長代理を経て、1999年2月には正式に河南省省長兼省党委副書記・省政府党組書記に就任した。2002年11月、第16回党大会で中央委員に再選。翌月河南省党委書記に就任。2003年1月、兼任していた河南省省長を退任し、河南省人民代表大会常務委員会主任を新たに兼務する。次いで2004年12月、遼寧省党委書記に転じた。これに伴い、翌年1月に河南省人代常務委員会主任を辞任した。2005年2月27日に遼寧省人民代表大会常務委員会主任を兼務した。

政治局常務委員[編集]
2007年10月の第17回党大会で中央委員に再選。10月22日の第17期党中央委員会第1回全体会議(第17期1中全会)で二段飛びの政治局常務委員に選出された。同様に政治局常務委員となった習近平とともに第18期以降を支える第5世代の重要人物とされ、胡錦濤が江沢民元総書記時代に就いていた中央書記処常務書記には習近平が任命され、李は国務院党組副書記・中央財経領導小組成員として温家宝総理の補佐となったため、胡錦濤の後継者は習近平か李と目された。2008年3月17日に第11期全国人民代表大会第1回会議において国務院常務副総理に任命された。しかし、李を中国の次期党総書記(最高指導者)に推す温家宝は党内の保守派や既得権益を重んじる層(上海閥、太子党)から批判の矢面に立たされており、同年11月に4兆元の大規模な財政出動(内需拡大十項措置(英語版))を断行して世界金融危機も乗り越えた国務院副総理で習近平に近い王岐山と比較して李は危機管理が弱いと国務院内で評され[8]、最終的に温家宝は権力闘争に敗れ、軍部や保守派が推したとされる習近平が胡錦濤の後継者に確定したという経緯が報じられた[9]。
2012年11月15日に第18期1中全会で政治局常務委員に再選され、党総書記となった習近平に次ぐ党内序列第2位となる[10]。同月21日、李は北京の中南海で開催された改革開放に関する座談会を主宰し、「人民がさらに良い生活を送れるようにするためには、改革開放が必要だ」と述べ、多くの改革を進めれば既得権益層の打破などにつながると主張して、習李体制の10年間で改革を進める姿勢を示した[11]。

国務院総理[編集]
詳細は「李克強内閣」を参照
2013年3月15日に李克強は第12期全国人民代表大会第1回会議において第7代国務院総理に選出された[12]。翌日には閣僚の任命が行われて、正式に李克強内閣が発足した[13]。
2018年5月8日に日中韓首脳会談への出席のために総理就任後初めて訪日し、9日に東京の迎賓館での安倍晋三首相との会談で日中防衛当局間のホットラインである海空連絡メカニズムの運用開始、一帯一路に基づく第三国での共同インフラ整備を具体化させる官民協議体の設置、通貨スワップ協定再開や共同映画製作協定と社会保障協定の締結などで合意し[14][15]、天皇とも懇談した[16]。また、北海道への視察には安倍首相も同行し、日中知事省長フォーラムに出席した他[17]、牧場のえこりん村で昼食をともにし、トヨタ自動車の工場も訪れて豊田章男社長に出迎えられた[18]。
2022年3月11日、李克強は記者会見の中で自らの出処に触れ、翌2023年の任期末をもって総理職を退任することを明らかにした[19]。

人物像[編集]
部下を決して怒鳴りつけることはせず、公私で他人の悪口を言わず、周囲に常に笑顔を見せているという。共産主義青年団にいた頃は胡錦濤と行動を共にすることが多く、胡錦濤は李克強の人柄を見込んで青年団書記候補に抜擢した。青年団時代の幹部によると「李克強は敵を作らない」という。学校部長であった頃にある部長との意見の相違で対立したことがあり、李克強が中央第一書記になると、その部長は報復を恐れていたが、ある日、李克強は彼を呼び寄せ、人事異動の際に彼の昇格を伝え、新しい官舎の鍵を渡したという[20]。
元来あまり身体が丈夫で無く、腎臓・肝臓の疾患や糖尿病を患っていると報じられることがある。[21][22][23][24]
家庭[編集]
程虹夫人は首都経済貿易大学の英文科教授。2014年5月に外交デビューを果たした[25]。二人の間に一女がいる。脚注[編集]
[脚注の使い方]注釈[編集]

^ 中国共産党の公式発表では、胡錦濤の出身地は「安徽省績渓県」であるが、本当は上海市の生まれである。

出典[編集]

^ 日本大百科全書(ニッポニカ)

^ 張丹紅 (2007年10月22日). “十七大閉幕:陳規俗矩下的依稀曙光(中国語)” (中国語). 德国之声. オリジナルの2011年2月3日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110203145943/http://www.dw-world.de/dw/article/0,2144,2834764,00.html 2007年10月22日閲覧。 

^ “池田大作氏、李克強首相に友誼の漢詩を贈る”. (2018年5月14日) 

^ “日中韓サミット・日韓首脳会談・日中首脳会談等”. 首相官邸. (2018年5月9日). https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201805/09jck.html 2018年5月10日閲覧。 

^ (高橋 & 21世紀中国総研 2009, p. 730)。

^ “國師厲以寧教李克強李源潮”. 蘋果日報. (2013年3月16日). http://hk.apple.nextmedia.com/international/art/20130316/18197062 2017年4月22日閲覧。 

^ “李首相、知日派の顔も=若手時代に交流経験-日中韓”. 時事通信. (2018年5月10日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2018050800765 2018年5月10日閲覧。 

^ “中国共産党大会 権力闘争の全内幕”. WEDGE Infinity. (2012年11月12日). https://wedge.ismedia.jp/articles/-/2382 2019年10月23日閲覧。 

^ “【国際情勢分析】習路線へかじ切る外交”. 産経新聞. (2010年12月5日). http://sankei.jp.msn.com/world/news/110114/chn11011401140001-n1.htm 2011年1月27日閲覧。 

^ 「中国共産党第18期中央委員会第1回全体会議コミュニケ」人民網日本語版、2012年11月15日付配信記事(2012年11月29日閲覧)。

^ 「中国新首相予定の李氏、『改革開放』決意を強調」『読売新聞』2012年11月23日付記事(2012年12月7日閲覧)。

^ 川越一「李克強氏を首相に選出 習・李体制本格始動」『産経新聞』2013年3月15日付記事(2013年3月17日閲覧)。

^ 川越一「中国新内閣が発足 新外相に元駐日大使の王毅氏」『産経新聞』2013年3月16日付記事(2013年3月17日閲覧)。

^ “李克強・中国国務院総理の訪日 日中首脳会談及び晩餐会”. 外務省. (2018年5月9日). https://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/c_m1/cn/page1_000526.html 2018年5月10日閲覧。 

^ “日中首相会談の要旨”. 日本経済新聞. (2018年5月9日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3027991009052018PP8000/ 2018年5月9日閲覧。 

^ “陛下、初訪中時に「温かい歓迎、懐かしく」 中国の李克強首相とご懇談”. 産経ニュース. (2018年5月10日). https://www.sankei.com/life/news/180510/lif1805100011-n1.html 2018年5月10日閲覧。 

^ “日中知事省長フォーラムに安倍晋三首相と中国の李克強首相出席”. 産経ニュース. (2018年5月11日). https://www.sankei.com/world/news/180511/wor1805110020-n1.html 2018年5月11日閲覧。 

^ “北海道で安倍晋三首相、李克強首相をおもてなし 帰国見送る”. 産経ニュース. (2018年5月11日). https://www.sankei.com/politics/news/180511/plt1805110018-n1.html 2018年5月11日閲覧。 

^ “中国ナンバー2の李首相、来年の退任を明言-習体制の今後巡り観測”. bloomberg (2022年3月11日). 2022年6月8日閲覧。

^ (祁 & おうち 2002, p. 247)。

^ Li Keqiang on the way out? Rumors fly fast and thickejinsight.com

^ 金子秀敏 風前の灯ともしびリコノミクス 習・李ツートップの危機特集:世界株高の落とし穴 中国 「週刊エコノミスト」、2015年5月5・12日合併号

^ (謝 2014)

^ 李克強首相に健康不安説、北京市民はPM2.5よりも高い関心―中国のリスク要因に?レコードチャイナ 2015年4月16日

^ “中国・李克強首相夫人が外交デビュー 習近平主席に対抗心も|NEWSポストセブン”. NEWSポストセブン (2014年5月17日). 2019年11月19日閲覧。

参考文献[編集]
祁英力 著、おうちすえたけ 編訳 編 『胡錦涛と現代中国』辻康吾 監修、勉誠出版、2002年11月。.mw-parser-output cite.citationfont-style:inherit.mw-parser-output .citation qquotes:”””””””‘””‘”.mw-parser-output .id-lock-free a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-free abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/65/Lock-green.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-limited a,.mw-parser-output .id-lock-registration a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-limited a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-registration abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d6/Lock-gray-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-subscription a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-subscription abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/aa/Lock-red-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .cs1-subscription,.mw-parser-output .cs1-registrationcolor:#555.mw-parser-output .cs1-subscription span,.mw-parser-output .cs1-registration spanborder-bottom:1px dotted;cursor:help.mw-parser-output .cs1-ws-icon abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4c/Wikisource-logo.svg”)right 0.1em center/12px no-repeat.mw-parser-output code.cs1-codecolor:inherit;background:inherit;border:none;padding:inherit.mw-parser-output .cs1-hidden-errordisplay:none;font-size:100%.mw-parser-output .cs1-visible-errorfont-size:100%.mw-parser-output .cs1-maintdisplay:none;color:#33aa33;margin-left:0.3em.mw-parser-output .cs1-formatfont-size:95%.mw-parser-output .cs1-kern-left,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-leftpadding-left:0.2em.mw-parser-output .cs1-kern-right,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-rightpadding-right:0.2em.mw-parser-output .citation .mw-selflinkfont-weight:inheritISBN 4-585-05070-1。http://bensei.jp/index.php?main_page=product_book_info&cPath=9_26&products_id=5070。 
謝凡平(中国語) 『總理爭奪戰』財大出版社、2014年12月9日。ISBN 9781940063249。https://books.google.com/books?id=7891BwAAQBAJ&&pg=PAPT8。 
高橋博、21世紀中国総研 編著 『中国重要人物事典』蒼蒼社、2009年10月1日。ISBN 978-4-88360-086-1。http://www.mmjp.or.jp/sososha/hon/jinbutujiten.html。 関連項目[編集]

胡錦濤
習近平
習李体制
中国共産主義青年団派
文化大革命
李克強指数
李克強内閣
リコノミクス
外部リンク[編集]
李克強氏略歴(日本語)
李克強(日本語) 中国総合情報サイト
日本大百科全書(ニッポニカ). “李克強”. コトバンク. 株式会社DIGITALIO. 2021年6月17日閲覧。 中華人民共和国
先代馬忠臣
河南省人民政府省長1998年7月 – 2003年1月
次代李成玉先代呉儀
国務院副総理第11期:2008年3月17日 – 2013年3月15日
次代張高麗先代温家宝
国務院総理第7代:2013年3月15日 –
次代現職  中国共産党
先代宋德福
中国共産主義青年団第一書記1993年5月10日 – 1998年6月23日
次代周強先代陳奎元
中国共産党河南省委員会書記2002年12月 – 2004年12月
次代徐光春先代聞世震
中国共産党遼寧省委員会書記2004年12月 – 2007年10月
次代張文岳先代設置
中央国家安全委員会副主席2014年1月25日 –
次代現職表話編歴 中華人民共和国総理政務院総理
周恩来1949-1954

国務院総理

周恩来1954-1976 / 華国鋒1976-1980 / 趙紫陽1980-1987 / 李鵬1988-1998 / 朱鎔基1998-2003 / 温家宝2003-2013 / 李克強2013-現在

表話編歴第12期中華人民共和国国務院
李克強内閣(第一回)(2013年–2018年)総理
李克強PSC(党組書記)

総理 李克強第一副総理 張高麗副総理
張高麗PSC
劉延東♀P
汪洋P
馬凱P国務委員(中国語版)
楊晶 (2018年2月解職)
常万全
楊潔篪
郭声琨
王勇国務院秘書長(中国語版)
楊晶 (2018年2月解職)

国務院組成部門(中国語版)
01 外交部部長
王毅

02 国防部部長
常万全

03 国家発展改革委員会主任
徐紹史 → 何立峰

04 教育部部長
袁貴仁 → 陳宝生(中国語版)

05 科学技術部部長
万鋼(中国致公党中央委員会主席、全国政協副主席(中国語版))

06 工業情報化部部長
苗圩(中国語版)

07 国家民族事務委員会主任
王正偉(中国語版) → 巴特爾(中国語版)(全国政協副主席(中国語版))

08 公安部部長
郭声琨 → 趙克志

09 国家安全部部長
耿恵昌 → 陳文清(中国語版)

10 中華人民共和国監察部部長
黄樹賢(中国語版) → 楊暁渡

11 民政部部長
李立国(中国語版) → 黄樹賢(中国語版)

11 司法部部長
呉愛英(中国語版)♀ → 張軍(中国語版)

12 財政部部長
楼継偉 → 肖捷(中国語版)

13 人力資源社会保障部部長
尹蔚民(中国語版)

14 中華人民共和国国土資源部部長
姜大明(中国語版)

15 環境保護部部長
周生賢 → 陳吉寧 → 李干傑

16 住宅都市農村建設部部長
姜偉新(中国語版) → 陳政高(中国語版) → 王蒙徽(中国語版)

17 交通運輸部部長
楊伝堂(中国語版) → 李小鵬

18 水利部部長
陳雷(中国語版)

19 農業部部長
韓長賦(中国語版)

20 商務部部長
高虎城 → 鐘山(中国語版)

21 文化部部長
蔡武 → 雒樹剛

22 国家衛生与計画生育委員会主任
李斌(中国語版)♀

中国人民銀行行長
周小川

審計署審計長
劉家義 → 胡沢君(中国語版)♀

P:中国共産党第18期中央政治局(英語版)委員;
PSC:中国共産党中央政治局常務委員会委員;
†:在任期間死去;
♀:女性
表話編歴第13期中華人民共和国国務院
李克強内閣(第二回)(2018年–2023年)総理
李克強PSC(党組書記)

総理 李克強第一副総理 韓正副総理
韓正PSC
孫春蘭♀P
胡春華P
劉鶴P国務委員(中国語版)
魏鳳和
王勇
王毅
肖捷(中国語版)
趙克志国務院秘書長(中国語版)
肖捷(中国語版)

国務院組成部門(中国語版)
01 外交部部長
王毅

02 国防部部長
魏鳳和

03 国家発展改革委員会主任
何立峰 (全国政協副主席(中国語版))

04 教育部部長
陳寶生(中国語版) → 懐進鵬(中国語版)

05 科学技術部部長
王志剛

06 工業情報化部部長
苗圩(中国語版) → 肖亜慶(中国語版) → 金壮竜(中国語版)

07 国家民族事務委員会主任
巴特爾(中国語版)(全国政協副主席(中国語版)) → 陳小江(中国語版)

08 公安部部長
趙克志 → 王小洪

09 国家安全部部長
陳文清(中国語版)

10 民政部部長
黄樹賢(中国語版) → 李紀恒 → 唐登傑

11 司法部部長
傅政華(中国語版) → 唐一軍

12 財政部部長
劉昆(中国語版)

13 人力資源社会保障部部長
張紀南(中国語版) → 周祖翼(中国語版)

14 自然資源部部長
陸昊 → 王広華(中国語版)

15 生態環境部部長
李干傑 → 黄潤秋

16 住宅都市農村建設部部長
王蒙徽(中国語版) → 倪虹(中国語版)

17 交通運輸部部長
李小鵬

18 水利部部長
鄂竟平(中国語版) → 李国英

19 農業農村部部長
韓長賦(中国語版) → 唐仁健

20 商務部部長
鐘山(中国語版) → 王文濤

21 文化観光部部長
雒樹剛 → 胡和平

22 国家衛生健康委員会主任
馬暁偉

23 退役軍人事務部部長
孫紹騁 → 裴金佳

24 応急管理部部長
王玉普(中国語版)† → 空缺 → 黄明 → 王祥喜

中国人民銀行行長
易綱

審計署審計長
胡沢君(中国語版)♀ → 侯凱(中国語版)

P:中国共産党第19期中央政治局(英語版)委員;
PSC:中国共産党中央政治局常務委員会委員;
†:在任期間死去;
♀:女性
表話編歴中国共産党第19期中央政治局常務委員会委員総書記
習近平他の常務委員
李克強
栗戦書
汪洋
王滬寧
趙楽際
韓正
表話編歴中国共産党第19期中央政治局委員常務委員
習近平
李克強
栗戦書
汪洋
王滬寧
趙楽際
韓正委員
丁薛祥
王晨
劉鶴
許其亮
孫春蘭
李希
李強
李鴻忠
楊潔篪
楊暁渡
張又侠
陳希
陳全国
陳敏爾
胡春華
郭声琨
黄坤明
蔡奇
表話編歴中国共産党第18期中央政治局常務委員会委員総書記
習近平他の委員
李克強
張徳江
兪正声
劉雲山
王岐山
張高麗
表話編歴中国共産党第17期中央政治局常務委員会委員総書記
胡錦濤他の委員
呉邦国
温家宝
賈慶林
李長春
習近平
李克強
賀国強
周永康
表話編歴新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)SARSコロナウイルス2
疾患と症状
新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)
Long COVID
コロナ後遺症
コロナウイルス・パンデミック・ドリーム
小児多系統炎症性症候群変異株
懸念される変異株 (VOC)
Cluster 5
アルファ株 (系統 B.1.1.7)
オミクロン株 (系統 B.1.1.529)
ベータ株 (系統 B.1.351)
イプシロン株 (系統 B.1.427/B.1.429)
イータ株 (系統 B.1.525)
イオタ株 (系統 B.1.526)
系統 B.1.617
カッパ株 (系統 B.1.617.1)
デルタ株 (系統 B.1.617.2)
ミュー株 (系統 B.1.621)
ラムダ株 (系統 C.37)
ガンマ株 (系統 P.1)
ゼータ株 (系統 P.2)
シータ株 (系統 P.3)感染
飛沫感染
濃厚接触
クラスター (疫学)
ブレイクスルー感染
スーパー・スプレッダー
オーバーシュート
治療
検査
COVID-19の検査
PCR検査
抗体検査
抗原検査キットワクチン

COVID-19ワクチン一覧
米/独 Tozinameran (ファイザー)

mRNA-1273 (モデルナ)
NVX-CoV2373 (Novavax)
英 AZD1222 (アストラゼネカ)
米/蘭 Ad26.COV2.S (Johnson & Johnson)
仏 VLA2001

Sputnik V
EpiVacCorona
CoviVac

CoronaVac (シノバック)
BBIBP-CorV (シノファーム)
Ad5-nCoV
台 MVC-COV1901(英語版)

BBV152
ZyCoV-D
キューバ FINLAY-FR-2
イラン
COVIran Barekat(英語版)
FAKHRAVAC(英語版)
トルコ Turkovac(英語版)
カザフスタン QazCovid-in(英語版)副反応
ギラン・バレー症候群
心筋炎
治療薬
抗ウイルス薬
モルヌピラビル
ラゲブリオ
レムデシビル
ベクルリー
Ensitrelvir
ゾコーバ
ニルマトレルビル
リトナビル
パキロビッド抗体カクテル(モノクローナル抗体)
カシリビマブ・イムデビマブ
ロナプリーブ
ソトロビマブ
ゼビュディ
チキサゲビマブ・シルガビマブ
バムラニビマブ・エテセビマブ
研究
COVID-19に対する薬剤研究
COVID-19に対する薬剤転用研究
感染拡大
新型コロナウイルス感染症の世界的流行 (2019年-)
国・地域毎の2019年コロナウイルス感染症流行状況
クルーズ客船におけるの流行状況
日本における流行タイムライン影響 (コロナ禍)
社会
社会・経済的影響
流行による子供への影響
流行に関連する誤情報
反ワクチン
反マスク
ノーマスク
空間除菌
フリーダム・コンボイ
インフォデミック
コロナパーティー
コビディオット
医療崩壊
エッセンシャルワーカー
必要不可欠なサービス
広域火葬計画
ヘイトクライム
社会的スティグマ
自粛警察文化
スポーツへの影響
東京オリンピック・パラリンピックへの影響
映画への影響
亡くなった著名人の一覧
2020年
1-6月
7-12月
2021年
2022年
関連人物・項目索引経済
2020年の株価大暴落
トイレットペーパー騒動
9月入学論争
風評被害
コロナビール
社会の対応

WHO (世界保健機関) の対応
2019年コロナウイルス感染症流行に対する世界保健機関の対応
国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態
日本の対応
2019年コロナウイルス感染症の流行に対する日本の行政の対応
2019年コロナウイルス感染症流行に対する日本の自治体の対応
感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律
新型インフルエンザ等対策特別措置法
国民生活安定緊急措置法感染対策
ワクチン接種
予防接種
集団免疫
COVAX
ワクチン接種円滑化システム
日本におけるCOVID-19ワクチンの接種
副反応
ブースター接種
練馬区モデル
発熱相談センター
自衛隊大規模接種センター
大阪コロナ大規模医療・療養センター
ワクチン接種記録システム (VRS)
ワクチンチーム会合
オペレーション・ワープ・スピード
ゼロコロナ政策感染予防
消毒
消毒用アルコール
消毒液スタンド
殺菌
手洗い
個人用防護具
マスク
フェイスシールド
マウスシールド
アクリル板
鼻出しマスク
アベノマスク
社会距離拡大戦略
ソーシャルディスタンス
新しい生活様式
3つの密
換気
リモートマッチ
テレワーク
オンライン飲み会
インターネット参拝
幸先詣
黙活有事発令
非常事態宣言
緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置
外出禁止令都市および国境封鎖
2019年コロナウイルス感染症流行による外出制限・封鎖
ステイホーム
ロックダウン (政策)
新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく休業
休業要請
2020-2021年
2022年感染者管理
新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理支援システム (HER-SYS)
新型コロナウイルス感染症医療機関等情報支援システム (G-MIS)
接種証明書(ワクチンパスポート)
新型コロナワクチン証明書アプリ
COVID-19アプリ
接触通知
新型コロナウイルス接触確認アプリ (COCOA)
まもりあいJAPAN
TraceTogether
ムーンショット作戦その他
うちで踊ろう
アマビエ
コロナちゃん
スマイルマスク運動
アメリカ・ストロング作戦
グレートバリントン宣言
Together at Home
経済政策
特別定額給付金
持続化給付金
事業復活支援金
雇用調整助成金
コロナ債
自然災害債務整理ガイドライン
コロナ特則
Go To キャンペーン
バイ・シズオカ
グリーンリカバリー
トラベルバブル
レジリエント・ツーリズム
リジェネラティブ・トラベル
ワーケーション
ステイケーション
マイクロツーリズム
オンラインツアー
ワクチンツーリズム
ワクチン・検査パッケージ
組織
疾病管理センター (CDC)
中国疾病預防控制中心 (中国CDC)
アメリカ疾病予防管理センター (アメリカCDC)
欧州疾病予防管理センター (欧州CDC)
韓国疾病管理庁 (韓国CDC)
台湾CDC研究
世界保健機関 (WHO)
化学感覚研究国際コンソーシアム (GCCR)
米国
アメリカ国立衛生研究所 (NIH)
アメリカ国立アレルギー・感染症研究所 (NIAID)
新型コロナウイルス諮問委員会
中国
中華人民共和国国家衛生健康委員会
武漢ウイルス研究所
国家中医薬管理局
日本
国立感染症研究所
地方衛生研究所
WHO健康開発総合研究センター
国立国際医療研究センター
日本感染症学会
内閣感染症危機管理庁
新型コロナウイルス感染症対策本部
新型コロナウイルス感染症対策専門家会議
新型コロナウイルス感染症対応に関する有識者会議
新型コロナ対策・健康危機管理担当大臣
ワクチン接種推進担当大臣
新型インフルエンザ等対策閣僚会議
新型インフルエンザ等対策有識者会議
新型コロナウイルス感染症対策分科会
基本的対処方針分科会
日本医師会COVID-19有識者会議
台湾
中央流行疫情指揮中心 (CECC)
国家衛生研究院
インド 国立ウイルス研究所(英語版)
感染症流行対策イノベーション連合 (CEPI)
GISAID
その他関連項目
新興感染症
輸入感染症
人獣共通感染症
コウモリ由来のウイルス
RaTG13
福建省泉州市欣佳酒店ホテル倒壊事故
武漢肺炎
典拠管理
FAST: 1731088
GND: 1027326110
ISNI: 0000 0000 4758 9984
J9U: 987007586438305171
LCCN: no2008027457
NLK: KAC201523819
NTA: 376462272
PLWABN: 9810680581305606
VIAF: 76117719
WorldCat Identities: lccn-no2008027457

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=李克強&oldid=90919530」から取得
カテゴリ: 李克強国務院総理北京大学出身の人物滁州出身の人物第5世代中国共産主義青年団中国共産党中央政治局常務委員1955年生存命人物20世紀中国の政治家21世紀中国の政治家隠しカテゴリ: プロジェクト人物伝項目日本語版記事がリダイレクトの仮リンクを含む記事FAST識別子が指定されている記事GND識別子が指定されている記事ISNI識別子が指定されている記事J9U識別子が指定されている記事LCCN識別子が指定されている記事NLK識別子が指定されている記事NTA識別子が指定されている記事PLWABN識別子が指定されている記事VIAF識別子が指定されている記事WORLDCATID識別子が指定されている記事

評価: 4~5 つ星
レビュー: 1660
再生回数: 1783
[spincontent type=”j”]

習近平是最搞笑的國家主席?中共歷屆國家主席精選金句片段合集回顧(加強版) Youtube

#習近平搞笑 #習近平投票 #江澤民香港記者
習近平 真係可以話係最搞笑XD

https://mewe.com/i/%E9%AB%98%E6%89%8B%E7%B4%B9

加入頻道以獲取獎賞:
https://www.youtube.com/channel/UCjIlBU5MMD5Qw6e63EedvBg/join

2. 中国 首相 と 国家 主席 の 違い Yomiuri

Yomiuri
中国 首相 と 国家 主席 の 違い

説明: 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 中国 首相 と 国家 主席 の 違い は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 2682
[spincontent type=”j”]

3. 中国 首相 と 国家 主席 の 違い Asahi Shimbun

朝日新聞
中国 首相 と 国家 主席 の 違い

説明: 朝日新聞で検索した 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する上記の情報が、中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 9137
[spincontent type=”j”]

4. 中国 首相 と 国家 主席 の 違い The Japan Times

The Japan Times
中国 首相 と 国家 主席 の 違い

説明: ジャパン タイムズで検索した 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する記事のトップです。中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 2121
[spincontent type=”j”]

5. 中国 首相 と 国家 主席 の 違い Yomiuri Shimbun

読売新聞
中国 首相 と 国家 主席 の 違い

説明: 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する詳細情報はすでにありますか? 中国 首相 と 国家 主席 の 違い という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 1573
[spincontent type=”j”]

6. 中国 首相 と 国家 主席 の 違い Mainichi Shimbun

毎日新聞
中国 首相 と 国家 主席 の 違い

説明: 毎日新聞で見つけた 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する上記の情報が、中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 3958
[spincontent type=”j”]

7. 中国 首相 と 国家 主席 の 違い Sankei Shimbun

産経新聞
中国 首相 と 国家 主席 の 違い

説明: 産経新聞で検索した 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する記事のトップです。中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 93 12
[spincontent type=”j”]

8. 中国 首相 と 国家 主席 の 違い Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
中国 首相 と 国家 主席 の 違い

説明: 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 中国 首相 と 国家 主席 の 違い は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 5393
[spincontent type=”j”]

9. 中国 首相 と 国家 主席 の 違い Chunichi Shimbun

中日新聞
中国 首相 と 国家 主席 の 違い

説明: 中日新聞で検索した 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する上記の情報が、中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 1693
[spincontent type=”j”]

10. 中国 首相 と 国家 主席 の 違い Tokyo Shimbun

東京新聞
中国 首相 と 国家 主席 の 違い

説明: 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 4909
[spincontent type=”j”]

11. 中国 首相 と 国家 主席 の 違い Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
中国 首相 と 国家 主席 の 違い

説明: 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 中国 首相 と 国家 主席 の 違い は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 9651
[spincontent type=”j”]

12. 中国 首相 と 国家 主席 の 違い Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
中国 首相 と 国家 主席 の 違い

説明: 日刊工業新聞で見つけた 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する上記の情報が、中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 3372
[spincontent type=”j”]

13. 中国 首相 と 国家 主席 の 違い Ainu Times

アイヌタイムス
中国 首相 と 国家 主席 の 違い

説明: アイヌ タイムズで検索した 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する記事のトップです。中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 1524
[spincontent type=”j”]

14. 中国 首相 と 国家 主席 の 違い Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
中国 首相 と 国家 主席 の 違い

説明: 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する詳細情報はすでにありますか? 中国 首相 と 国家 主席 の 違い という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 70 40
[spincontent type=”j”]

15. 中国 首相 と 国家 主席 の 違い Chiba Nippo

千葉日報
中国 首相 と 国家 主席 の 違い

説明: 千葉日報で検索した 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する上記の情報が、中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 9670
[spincontent type=”j”]

16. 中国 首相 と 国家 主席 の 違い Chugoku Shimbun

中国新聞
中国 首相 と 国家 主席 の 違い

説明: 中国新聞で検索した 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する記事のトップです。中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 2251
[spincontent type=”j”]

17. 中国 首相 と 国家 主席 の 違い Daily Tohoku

デイリー東北
中国 首相 と 国家 主席 の 違い

説明: 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 中国 首相 と 国家 主席 の 違い はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 6966
[spincontent type=”j”]

18. 中国 首相 と 国家 主席 の 違い The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
中国 首相 と 国家 主席 の 違い

説明: イースタン クロニクルで検索した 中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する上記の情報が、中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 2983
[spincontent type=”j”]

中国 首相 と 国家 主席 の 違い に関する質問

中国 首相 と 国家 主席 の 違い についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 中国 首相 と 国家 主席 の 違い は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 中国 首相 と 国家 主席 の 違い が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード 中国 首相 と 国家 主席 の 違い

中国 首相 と 国家 主席 の 違い
方法中国 首相 と 国家 主席 の 違い
チュートリアル 中国 首相 と 国家 主席 の 違い
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: