あなたは 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 を共有します。 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

世界 を 変え させ て おくれよ 女性

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。出典検索?: “伊藤歩” – ニュース · 書籍 · スカラー · CiNii · J-STAGE · NDL · dlib.jp · ジャパンサーチ · TWL(2017年10月)いとう あゆみ伊藤 歩生年月日
(1980-04-14) 1980年4月14日(42歳)出生地
日本・東京都身長
166 cm血液型
A型職業
女優、声優ジャンル
映画・テレビドラマ・CM活動期間
1993年 -配偶者
未婚事務所
セブンス・アヴェニュー公式サイト
公式プロフィール主な作品
映画『スワロウテイル』『カーテンコール』テレビドラマ『リップスティック』『その男、意識高い系。』『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』『婚活刑事』『明日の君がもっと好き』ゲーム『ファイナルファンタジーVII リメイク』
 受賞日本アカデミー賞
優秀助演女優賞1996年『スワロウテイル』新人俳優賞1996年『スワロウテイル』その他の賞
高崎映画祭最優秀新人女優賞1996年『スワロウテイル』テンプレートを表示伊藤 歩(いとう あゆみ、1980年4月14日 – )は、日本の女優、声優。東京都出身。セブンス・アヴェニュー所属。

略歴[編集]
6歳の頃から雑誌のモデルなどの仕事を始める、9歳の時からクラシックバレエを習い始める。家族の熱心な応援もあって女優を志し、1993年に大林宣彦監督の映画『水の旅人-侍KIDS-』でデビューした。
1996年に岩井俊二監督の映画『スワロウテイル』に出演、初めてヌードシーンを経験するなど本作の演技が高く評価され、当時16歳でありながら、第20回日本アカデミー賞において新人俳優賞および優秀助演女優賞を受賞した。『スワロウテイル』での出演をきっかけに英語力の必要性を実感し、高校卒業後はニューヨークに10か月ほど語学留学した。
帰国後の1999年、三上博史主演のドラマ『リップスティック』にメインキャストとして出演した。
2007年2月、ユマニテからアノレへ移籍。2009年には香港ブランド「MATAHARI」とコラボレーションバッグを完全限定発売した。
2010年8月から10月まで放送された『主演 さまぁ〜ず 〜設定 美容室〜』では初のワンシチュエーションコメディに挑戦し、秋からは森永乳業『マウントレーニア』のCMに出演して露出が高まる。
2013年2月にはアノレからセブンス・アヴェニューに移籍。2014年夏の連続ドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』で、主役の一人である夫役の斎藤工を不倫相手に奪われまいとする妻の役で注目を集めた。2015年、NHK BSプレミアムの『その男、意識高い系。』で連続テレビドラマ初主演[1]。
2019年11月、愛知県在住20代の女性と北海道在住30代の男性からそれぞれメールで脅迫された。双方とも脅迫および威力業務妨害容疑で書類送検されている[2]。

音楽活動[編集]
2001年には元JUDY AND MARYのYUKI、CHARA、THE THRILLのテナーサックス・YUKARIE、ソロミュージシャンのちわきまゆみと共に女性5人でバンド「Mean Machine」(ミーン・マシーン)を結成。バンドではAyumi名義でヴォーカルを務めた。デビュー曲「スーハー」はテレビ朝日の東京国際マラソン、福岡国際マラソン、全日本大学駅伝対校選手権大会のテレビ番組用のイメージソングとして起用され、デビュー曲を含むシングル2枚とアルバム1枚をリリースした。
2010年に映画『ソラニン』で近藤洋一と共演したことをきっかけに、サンボマスターのシングルカップリング曲「世界をかえさせておくれよ」にゲストボーカルとして参加、2012年にはサンボマスターのアルバム『ロックンロールイズノットデッド』の「恋する季節」においてゲストボーカルとして参加した。

人物[編集]
映画『リリイ・シュシュのすべて』では、剃髪シーンの撮影で実際に頭を丸め、丸坊主になったことが大きな話題になった。映画『ふくろう』ではヘアヌードシーンにも挑戦するなど[注 1]、女優として割りきった仕事ぶりが際立つ。多数のアーティストが参加した「THE ドラえもん展」では、蜷川実花の写真作品の中で、ドラえもんとさまざまな場所をデートする少女の役で登場している。東日本大震災で被災した岩手県大船渡市を活気づけるため、現地で数々のイベントの発起や参加を行っている。三半規管が弱い為、乗り物酔いをしやすい[要出典]。ぶらり途中下車の旅(2022年1月22日放送回)によると、トランペットを吹いていた経験がある。出演[編集]
映画[編集]
水の旅人 侍KIDS(1993年7月17日) – 楠林千鶴子 役
女ざかり(1994年6月18日)
スワロウテイル(1996年9月14日) – アゲハ 役
夏時間の大人たち HAPPY-GO-LUCKY(1997年3月15日)
三毛猫ホームズの推理(1998年2月14日)
SADA〜戯作・阿部定の生涯(1998年4月11日)
カンゾー先生(1998年10月17日)
のど自慢(1999年1月15日) – 高橋里香 役
リリイ・シュシュのすべて(2001年10月6日) – 久野陽子 役
さよなら、クロ〜世界一幸せな犬の物語〜(2003年7月5日) – 五十嵐雪子 役
ふくろう(2004年2月7日) – エミコ 役
花とアリス(2004年3月13日) – 池田沙織 役
きょうのできごと(2004年3月20日) – けいと 役
Believer ビリーバー(2004年6月12日) – 高野カオル 役
MASK DE 41(2004年8月21日) – 倉持春子 役
下弦の月〜ラスト・クォーター(2004年10月9日) – 上條さやか 役
雨鱒の川(2004年11月13日) – 井上美香 役
クリスマス★クリスマス(2004年12月4日) – 佐々木美和 役
理由(2004年12月18日) – 宝井綾子 役
ホールドアップダウン(2005年10月28日) – 宮崎響子 役
カーテンコール(2005年11月12日) – 主演・橋本香織 役
陶器人形(2006年制作)[注 2][3]
チェケラッチョ!!(2006年4月22日) – 中村渚 役
親指さがし(2006年08月26日) – 高田知恵 役
こおろぎ(2006年制作)[注 3]
キトキト!(2007年3月17日) – 藍 役
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2007年4月14日) – タマミ 役
歌謡曲だよ、人生は 第九話 逢いたくて逢いたくて(2007年5月12日) – 鈴木恵美 役
遠くの空に消えた(2007年8月18日) – サワコ先生 役
呉清源 極みの棋譜(2007年11月17日) – 中原和子 役
TOKYO! 「インテリア・デザイン」(2008年8月16日) – アケミ 役
青い鳥(2008年11月29日) – 島崎美幸 役
BLUE PACIFIC STORIES 「カモミールの羽」(2009年8月1日) – 由美 役
ちゃんと伝える(2009年8月22日) – 中川陽子 役
BANDAGE バンデイジ(2010年1月16日) – 湯刈信子 役
花のあと(2010年3月13日) – 加世 役
ソラニン(2010年4月3日) – 小谷アイ 役
GANTZ(2011年1月29日) – 鮎川映莉子 役
GANTZ PERFECT ANSWER(2011年4月23日) – 鮎川映莉子 役
スープ〜生まれ変わりの物語〜(2012年7月7日) – 渋谷美加(16年後) 役
The Room(2012年製作、2016年8月20日公開) – 主演・ユミ 役[4][注 4][5]
渾身 KON-SHIN(2013年1月12日) – 主演・坂本多美子 役
横道世之介(2013年2月23日) – 片瀬千春 役
シャニダールの花(2013年7月20日) – 田村ユリエ 役
ジャッジ!(2014年1月11日) – 麻里子 役[6][7]
Dance! Dance! Dance!(2015年、ベルギー2014年10月22日、日本2016年2月25日) – YUKINO 役
昼顔(2017年6月10日) – 北野乃里子 役
関ヶ原(2017年8月26日) – 蛇白 役[8]
チア男子!!(2019年5月10日) – 高城さつき 役[9]
海辺の映画館―キネマの玉手箱(2020年7月31日) – 川島芳子 役
ノイズ(2022年1月28日) – 青木千尋 役[10]テレビドラマ[編集]
ドラマスペシャル 三毛猫ホームズの推理(1996年9月23日、テレビ朝日) – 三田村 役
水の中の八月(1998年3月27日、NHK) – 橋本礼子 役
世紀末の詩 最終話(1998年12月23日、日本テレビ) – ピーターパンの少女 役
リップスティック(1999年4月12日 – 6月28日、フジテレビ) – 松田理恵子 役
日曜日は終わらない(1999年10月21日、NHK大阪) – のざきたえこ 役
ウエディングプランナー SWEETデリバリー(2002年4月10日 – 6月26日、フジテレビ) – 相沢くるみ 役
ホーム&アウェイ 第6話(2002年11月11日、フジテレビ) – 六車薫丞 役
Dr.コトー診療所 第7話(2003年8月14日、フジテレビ) – 安藤リカ 役
家栽の人スペシャル(2004年10月20日、TBS) – 野上真智子 役
青春の門 -筑豊篇-(2005年3月21日・22日、TBS) – 梓旗江 役
太宰治物語(2005年10月10日、TBS) – 山崎富栄 役
飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ(2005年10月10日、フジテレビ) – 沢村飛鳥 役
アウトリミット(2005年10月10日、WOWOW) – 吉野晶子 役
理由(日テレヴァージョン[注 5])(2005年11月8日、日本テレビ) – 宝井綾子 役
トップキャスター 第9話(2006年6月12日、フジテレビ) – 山田佳奈 役
記憶の海(2010年3月22日 – 25日、TBS) – 主演・小野里美 役
私が初めて創ったドラマ 「左脳系女子の恋」(2010年11月19日、NHK) – 主演・数美 役
連続テレビ小説 おひさま(2011年4月4日 – 10月1日、NHK) – 高橋夏子 役
深夜食堂2 第14話(2011年11月8日、毎日放送) – イクミ 役
贖罪 第4話(2012年1月29日、WOWOW) – 村上真由 役
O-PARTS〜オーパーツ〜(2012年2月27日 – 3月1日、フジテレビ) – 榊原明日香 役
罪と罰 A Falsified Romance(2012年4月29日 – 6月3日、WOWOW) – 裁喜乃 役
未来日記-ANOTHER:WORLD- 第7話 – 最終話(2012年6月2日 – 30日、フジテレビ) – 須藤霧海 役
結婚しない(2012年10月11日 – 12月20日、フジテレビ) – 河野瑞希 役
火怨・北の英雄 アテルイ伝(2013年1月11日 – 2月1日、NHK BSプレミアム) – 古天奈 役[注 6][11]
真夜中のパン屋さん(2013年4月28日 – 6月16日、NHK BSプレミアム) – 暮林美和子 役
救命病棟24時 第5シリーズ 第5話 – 第6話(2013年8月6日 – 13日、フジテレビ) – 桂木藍子 役
恋愛ドラマをもう一度(2013年11月23日・12月7日、LaLa TV) – 坂井ひとみ 役[注 7]
太陽の罠(2013年11月30日 – 12月21日、NHK) – 長谷川葵 役
隠蔽捜査 第6話 – 第7話(2014年2月17日 – 24日、TBS) – 畠山美奈子 役
埋もれる(2014年3月16日、WOWOW) – 田島由香 役
連続ドラマW パンドラ〜永遠の命〜(2014年4月27日、WOWOW) – 田代めぐみ 役
死神くん 第6話(2014年5月30日、テレビ朝日) – 高山里奈 役
昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜(2014年7月17日 – 9月25日、フジテレビ) – 北野乃里子 役
戦う女 第4話(2014年11月7日、フジテレビNEXT) – 由香 役
その男、意識高い系。(2015年3月3日 – 4月21日、NHK BSプレミアム) – 主演・坪倉春子 役
婚活刑事(2015年7月2日 – 9月17日、読売テレビ・日本テレビ) – 主演・花田米子 役[12]
わたしを離さないで(2016年1月15日 – 3月18日、TBS) – 堀江龍子 役[13]
営業部長 吉良奈津子(2016年7月21日 – 9月22日、フジテレビ) – 坂部深雪 役[14]
相棒 season15 元日スペシャル 第10話「帰還」(2017年1月1日、テレビ朝日) – 若月詠子 役
セシルのもくろみ(2017年7月13日 – 9月7日、フジテレビ) – 沖田江里 役[15][16]
平成細雪(2018年1月7日 – 1月28日、NHK BSプレミアム) – 蒔岡雪子 役[17]
明日の君がもっと好き(2018年1月20日 – 3月10日、テレビ朝日)- 里川茜 役
日曜プライム・ドラマスペシャルCHIEF〜警視庁IR分析室〜(2018年4月15日、テレビ朝日) – ヒロイン・泉本乃梨子 役
連続ドラマW 盗まれた顔 〜ミアタリ捜査班〜(2019年1月5日 – 2月2日、WOWOW) – 千春 役[18]
連続ドラマW 坂の途中の家(2019年4月27日 – 6月1日、WOWOW) – 芳賀六実 役[19]
連続ドラマW 湊かなえ ポイズンドーター・ホーリーマザー 最終話「マイディアレスト」(2019年8月10日、WOWOW) – 主演・淑子 役[20]
シャーロック 第3話・最終話(2019年10月21日・12月16日、フジテレビ系) – 市川利枝子 役
グランメゾン東京 第8話・最終話(2019年12月8日・12月29日、TBSテレビ) – 遠藤凪子 役
警視庁・捜査一課長 SP8(2020年) ‐ 陣内綾 役
70才、初めて産みましたセブンティウイザン。(2020年4月5日 – 5月24日、NHK BSプレミアム) – 黄桜豊子 役
タリオ 復讐代行の2人 第2話(2020年10月16日、NHK) – 教祖 役
明治開化 新十郎探偵帖 第5話(2021年1月15日、NHK BSプレミアム) – 大伴夫人 シノブ 役
ラジエーションハウスII〜放射線科の診断レポート〜 第7話・第9話・第10話 -(2021年11月15日・11月29日・12月6日、フジテレビ) – 池田しずく 役
TOKYO VICE 第4話 – 第8話(2022年4月 – 、HBO Max・WOWOW) – ミサキ 役旅番組[編集]
ヨーロッパ水風景 「ザルツブルク」(2013年7月29日 – 8月2日、テレビ東京)
朝だ!生です旅サラダ 「屋久島」(2021年12月18日、朝日放送テレビ)
ぶらり途中下車の旅(日本テレビ) – 旅人
「小田急線の旅」(2022年1月22日)[21]
「東京さくらトラムの旅」(2022年9月24日〈予定〉)[22]
なりゆき街道旅 「江の島」(2022年5月8日、フジテレビ)WEB[編集]
上海恋香〜shanghai Lianxiang〜(2004年12月6日、WEBシネマ) – 主演・須藤祐美子 / 須藤紀子 役
最上のプロポーズ(2013年5月20日 – 6月24日、全12話、BeeTV) – 羽田あずさ 役舞台[編集]
マテリアル・ママ(2006年4月19日 – 5月4日、新国立劇場) – トキエ 役
BLACKBIRD(2009年7月17日 – 9月6日、世田谷パブリックシアター) – ウーナ 役
LOVE LETTERS〜2012 22nd Anniversary〜(2012年9月24日、PARCO劇場) – メリッサ 役[注 8]
いやむしろわすれて草(2013年5月16日 – 26日、青山円形劇場) – 高木二葉 役
ETERNAL CHIKAMATSU(2016年2月29日 – 3月6日、大阪・梅田芸術劇場 / 3月10日 – 27日、東京・Bunkamura シアターコクーン)[23]ビデオ / DVD作品[編集]
毛ぼうし(1997年3月21日、PONY CANYON) – 女学生 役
円都(2000年11月15日) – アゲハ 役
『きょうのできごと』というできごと(2004年3月17日)ナレーション[編集]
ap bank fes’12 Fund for Japan つま恋 淡路島 そしてみちのくへ 思いをつなげて(2012年9月29日、NHK総合)
ap bank fes’12 Fund for Japan つま恋 淡路島 そしてみちのくへ 思いをつなげて・特別編(2012年10月26日、NHK BSプレミアム)
みちのくでの「eco-reso talk」でゲストトークの出演もあり
DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?(2013年2月1日)ラジオドラマ[編集]
SUNTORY Theater Zero-Hour 「シュガーレス・ラヴ」全5話(2004年5月24日 – 28日、J-WAVE) – 朗読
FMシアター 「ほぞ」(2020年7月11日、NHK-FM) – タエ 役[24]バラエティ[編集]
主演 さまぁ〜ず 〜設定 美容室〜(2010年8月12日 – 10月28日、日本テレビ) – アユリ 役
痛快TV スカッとジャパン 《父の日スカッと》「ありがとうが言えなくて…」(2017年6月5日、フジテレビ)
痛快TV スカッとジャパン 《ウソみたいなホントの話》『13年越しのサプライズ』(2021年11月1日、フジテレビ)
Let’s!美バディ(2022年1月24日 – 1月25日、TBSテレビ)
スクール革命!SP(2022年1月28日、日本テレビ)
人生が変わる1分間の深イイ話(2022年1月31日、日本テレビ)
7つの海を楽しもう!世界さまぁ〜リゾート(2022年9月3日、TBSテレビ)CM[編集]
シャープ ニュースビジョン(1994年 – )
サントリー
ピコー(1995年 – )
サントリーオールド
「父の上京」篇(2007年2月5日 – )
「父の誕生日」篇(2008年2月9日 – )
「娘の相手」篇(2008年10月1日 – )
角川書店 角川mini文庫(1996年 – )
『創刊篇』
『ベッド篇』
『銀河鉄道の夜篇』
TOYOTA
ecoプロジェクト(1997年 – )ナレーション
MORE THAN BEST『シーサイドストーリー(安全)篇』(2005年 – )
アンリツ 企業(1997年 – )ナレーション
NTT OCN回線(1997年 – )
ライオン 足すっきりシート休足時間(1998年 – )
大塚製薬 企業(1998年 – )ナレーション
アサヒビール アサヒスーパードライ(1999年 – )ナレーション
花王
ビオレ(1999年 – )
スタイルフィット
「働く女性たちに」篇(2007年9月1日 – )
「月の輝く夜に」篇(2007年11月8日 – )
「忙しい夜にDINKS」篇(2008年2月7日 – )
アタックバイオジェル 「アタックバイオジェル新登場」篇(2008年1月23日 – )
エムディアイ レオパレス21(1999年 – )
キユーピー アヲハタジャム(1999年 – )ナレーション
エーザイ(2001年 – )
東芝(2001年 – )
ジャックスカード(2001年9月 – 2003年)小林由佳 役
「パンとカメラ」出会い篇
「由佳と和也」再会(雪)篇
「由佳と和也」恋の芽生え篇
「由佳と和也」喧嘩篇
「由佳と和也」旅立ち篇
「由佳と和也」最終話
ファンケル マイルドクレンジングオイル 『無添加なひと』篇(2004年 – )
SONY BRAVIA(2006年 – )ナレーション
ニッセン(2006年 – )
「ファッション」篇
「インテリア」篇
日立製作所 パワースターの掃除機(2006年 – 2007年)
都市再生機構 UR賃貸住宅
「大きな木の下で」篇(2006年9月 – )
「おはよう」篇(2006年9月 – )
「夫婦の見解」篇(2007年6月16日 – 2007年7月22日)
「子供の喧嘩」篇(2007年6月16日 – 2007年7月22日)
エース プロテカ protecA 「NEW TRAVEL」篇(2007年4月1日 – )
ロッテ ACUO POWDER 『いい息になった日』篇(2011年7月4日 – )
明治安田生命 「MYライフプランアドバイザー物語」
「3つの世界」篇(2011年9月27日 – )
ビフォアサービス 「FP」篇(2012年6月30日 – )
ビフォアサービス 「社会保障制度」篇(2012年6月30日 – )
ビフォアサービス 「FP/社会保障制度」篇(2012年6月30日 – )
ビフォアサービス 「社会保障制度」篇(ニッポンすこや化プロジェクト告知)(2013年3月 – 2013年4月14日)ナレーションのみ
ビフォアサービス 「FP/社会保障制度」篇(ニッポンすこや化プロジェクト告知)(2013年3月 – 2013年4月14日)
intel 企業 エスプレッソマシン 篇(2011年9月)ナレーション
NTT docomo walk with you 「母から、娘へ。」篇(2012年1月1日 – )
森永乳業 マウントレーニア カフェラッテ
『再会』篇(2012年10月5日 – )
『何を思う』篇(2013年4月22日 – )
『アラタとアユミの日常』篇(2013年10月8日 – )
『またいつか』篇(2014年4月4日 – )
『ただいま』篇(2014年10月17日 – )
大塚製薬 オロナミンCドリンク「ハツラツタワーのある街」シリーズ(2017年1月 – )OVA[編集]
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN(2005年9月14日) – ティファ・ロックハート 役
LAST ORDER FINAL FANTASY VII(2005年9月14日) – ティファ・ロックハート 役ゲーム[編集]
キングダム ハーツ シリーズ(ティファ・ロックハート)
キングダム ハーツII(2005年12月22日発売)
キングダム ハーツ HD 2.5 リミックス(2014年10月2日発売)
ファイナルファンタジーシリーズ(ティファ・ロックハート)
ダージュ オブ ケルベロス ファイナルファンタジーVII(2006年1月26日発売)
ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー(2011年3月4日発売)
FINAL FANTASY VII G-BIKE(2014年配信)
ワールド オブ ファイナルファンタジー(2016年10月27日発売)
ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア(2017年配信)
メビウス ファイナルファンタジー(2015年配信)※2018年3月16日追加
ディシディア ファイナルファンタジー (アーケードゲーム) (2015年11月27日稼働)※2019年6月27日追加
ディシディア ファイナルファンタジー NT (2018年1月11日発売)※2019年7月3日追加
ファイナルファンタジーVIIリメイク(2020年4月10日発売)PV[編集]
YEN TOWN BAND 「Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜」(映画『スワロウテイル』主題歌)(1996年7月22日)作品[編集]
写真集[編集]
月刊 伊藤歩(SHINCHO MOOK)(2004年8月、新潮社)ISBN 978-4107901309DVD[編集]
Ayumi Ito in shanghai(2005年4月20日、ポニーキャニオン)受賞歴[編集]
『スワロウテイル』(1996年度)
第20回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞・新人俳優賞
第11回高崎映画祭 最優秀新人女優賞脚注[編集]
[脚注の使い方]注釈[編集]

^ ヌードシーンの経験自体は映画『スワロウテイル』で既にあった。

^ 中国制作映画。

^ 劇場未公開作品 / 2006年10月21日 – 29日、第19回東京国際映画祭 / ある視点部門出品作品

^ 映画出演情報は以下を参照。“Ayumi Ito Official Website Filmographie”. 2013年7月16日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年7月3日閲覧。

^ 『ズームインSUPER・夜の特番』内で平成の事件簿として新展開。OAタイムとシンクロして番組も進行させた。

^ 全4話分を前編・後編に再編集して2013年3月23日・30日にNHK総合で放送する。

^ THE ドラマカンファレンススピンオフドラマ。

^ 朗読劇。

出典[編集]

^ “伊藤歩“はりきり女子”役で連ドラ初主演!「その男、意識高い系。」で林遣都らと共演”. 映画.com (2015年1月9日). 2015年1月12日閲覧。

^ “伊藤歩、脅迫される…容疑の2人を書類送検”. サンケイスポーツ (2019年11月16日). 2021年8月30日閲覧。

^ ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 Report (2006年2月25日). “中国ホラーに幽霊は禁止!?ヤングコンペ作品『陶器人形』ツァン・ジャーベー監督インタビュー”. 2013年7月2日閲覧。

^ “The Room (2012)”. IMDb. 2015年7月4日閲覧。

^ “インタビュー 尚玄”. プラスアクト. ワニブックス. 2013年7月3日閲覧。 “伊藤歩とダブル主演を務めた『The Room』(公開日未定)も控えている。”

^ 「ジャッジ!」公式サイト 最新情報 (2013年9月30日). “本日解禁!超豪華キャスト16名出演情報!”. 2013年11月15日閲覧。

^ シネマトゥデイ (2013年9月30日). “荒川良々がブラジル人に!妻夫木聡&北川景子『ジャッジ!』豪華16名の新キャスト!”. 2013年11月15日閲覧。

^ “岡田准一主演「関ヶ原」に東出昌大、滝藤賢一、和田正人、吉村界人ら25名出演”. 映画ナタリー. (2017年1月18日). http://natalie.mu/eiga/news/217242 2017年1月18日閲覧。 

^ “横浜流星×中尾暢樹「チア男子!!」特報解禁、伊藤歩や清水くるみも出演”. 映画ナタリー. (2018年12月13日). https://natalie.mu/eiga/news/311934 2018年12月20日閲覧。 

^ “藤原竜也が絶望する『ノイズ』新予告&ポスター公開 伊藤歩、寺島進ら追加キャストも”. Real Sound映画部 (blueprint). (2021年10月26日). https://realsound.jp/movie/2021/10/post-889172.html 2022年1月28日閲覧。 

^ navicon (2013年3月30日). “大沢たかお主演「火怨・北の英雄 アテルイ伝」再放送前半のあらすじと後半予告動画!- NHK”. 2013年7月2日閲覧。

^ “伊藤歩、民放連ドラ初主演!初の刑事役で犯人に惚れまくる”. シネマトゥデイ (2015年6月5日). 2015年6月5日閲覧。

^ “「わたしを離さないで」ドラマ化、キャストに綾瀬はるか、三浦春馬、水川あさみ”. 映画ナタリー (2015年11月19日). 2015年11月19日閲覧。

^ 営業部長 吉良奈津子 – フジテレビ

^ “フジ7月木10「セシルのもくろみ」真木よう子主演”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2017年5月24日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1828638.html 2017年11月9日閲覧。 

^ “沖田江里役・伊藤歩さん | インタビュー | セシルのもくろみ”. フジテレビ. 2017年11月9日閲覧。

^ “NHKが平成版「細雪」ドラマ化!四姉妹は中山美穂&高岡早紀&伊藤歩&中村ゆり”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2017年11月9日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/11/09/kiji/20171109s00041000184000c.html 2017年11月9日閲覧。 

^ “連続ドラマW 盗まれた顔:玉木宏主演ドラマで内田理央が天才捜査員役に 町田啓太、渋川清彦、伊藤歩も出演”. MANTANWEB (株式会社MANTAN). (2018年10月25日). https://mantan-web.jp/article/20181024dog00m200041000c.html 2018年11月12日閲覧。 

^ “連続ドラマW 坂の途中の家 相関図”. WOWOW. https://www.wowow.co.jp/dramaw/sakaie/chart/ 2019年4月5日閲覧。 

^ “「ポイズンドーター・ホーリーマザー」各回主演が足立梨花、清原果耶らに決定”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年4月16日). https://natalie.mu/eiga/news/328031 2019年4月16日閲覧。 

^ “伊藤歩が小田急線でぶらり途中下車の旅”. 日本テレビ放送網. 2022年7月10日閲覧。

^ “9月24日放送の「ぶらり途中下車の旅」は東京さくらトラム”. 日本テレビ放送網. 2022年9月20日閲覧。

^ “深津絵里、中村七之助の美しさに感銘 「自分の中にも取り入れたい」”. クランクイン! (ハリウッドチャンネル株式会社). (2016年1月27日). http://www.crank-in.net/entertainment/news/41095 2016年1月27日閲覧。 

^ “NHK オーディオドラマ過去作品アーカイブ / FMシアター「ほぞ」(初回放送:2020年7月11日)”. NHK 日本放送協会. 2022年9月20日閲覧。

関連項目[編集]
Mean Machine – 2001年に結成した音楽グループ。外部リンク[編集]
ユマニテによるプロフィール
公式プロフィール – セブンス・アヴェニュー
伊藤歩 (@ayumi__ito) – Instagram
伊藤歩 – allcinema
特集 あの人のとっておきセレクション 伊藤歩さん NHKアーカイブス – ウェイバックマシン(2015年5月27日アーカイブ分)
伊藤歩 – NHK人物録典拠管理
BIBSYS: 4097924
BNF: cb14189333h (データ)
ISNI: 0000 0003 5567 3547
J9U: 987007459798205171
LCCN: no2010021359
SUDOC: 136803784
VIAF: 107403358
WorldCat Identities: lccn-no2010021359

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=伊藤歩&oldid=91556426」から取得
カテゴリ: 日本の女優アノレ東京都出身の人物1980年生存命人物隠しカテゴリ: 出典を必要とする存命人物記事/2017年10月プロジェクト人物伝項目出典を必要とする記述のある記事/2020年4月ウィキデータにあるallcinema人物識別子BIBSYS識別子が指定されている記事BNF識別子が指定されている記事ISNI識別子が指定されている記事J9U識別子が指定されている記事LCCN識別子が指定されている記事SUDOC識別子が指定されている記事VIAF識別子が指定されている記事WORLDCATID識別子が指定されている記事ISBNマジックリンクを使用しているページ

評価: 4~5 つ星
レビュー: 1940
再生回数: 1990
[spincontent type=”j”]

Youtube

2. 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 Yomiuri

Yomiuri
世界 を 変え させ て おくれよ 女性

説明: 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 5762
[spincontent type=”j”]

3. 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 Asahi Shimbun

朝日新聞
世界 を 変え させ て おくれよ 女性

説明: 朝日新聞で検索した 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する上記の情報が、世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 6172
[spincontent type=”j”]

4. 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 The Japan Times

The Japan Times
世界 を 変え させ て おくれよ 女性

説明: ジャパン タイムズで検索した 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する記事のトップです。世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 3770
[spincontent type=”j”]

5. 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 Yomiuri Shimbun

読売新聞
世界 を 変え させ て おくれよ 女性

説明: 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する詳細情報はすでにありますか? 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 4534
[spincontent type=”j”]

6. 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 Mainichi Shimbun

毎日新聞
世界 を 変え させ て おくれよ 女性

説明: 毎日新聞で見つけた 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する上記の情報が、世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 2844
[spincontent type=”j”]

7. 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 Sankei Shimbun

産経新聞
世界 を 変え させ て おくれよ 女性

説明: 産経新聞で検索した 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する記事のトップです。世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 9188
[spincontent type=”j”]

8. 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
世界 を 変え させ て おくれよ 女性

説明: 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 90 55
[spincontent type=”j”]

9. 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 Chunichi Shimbun

中日新聞
世界 を 変え させ て おくれよ 女性

説明: 中日新聞で検索した 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する上記の情報が、世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 4428
[spincontent type=”j”]

10. 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 Tokyo Shimbun

東京新聞
世界 を 変え させ て おくれよ 女性

説明: 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 4957
[spincontent type=”j”]

11. 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
世界 を 変え させ て おくれよ 女性

説明: 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 84 15
[spincontent type=”j”]

12. 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
世界 を 変え させ て おくれよ 女性

説明: 日刊工業新聞で見つけた 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する上記の情報が、世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 4740
[spincontent type=”j”]

13. 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 Ainu Times

アイヌタイムス
世界 を 変え させ て おくれよ 女性

説明: アイヌ タイムズで検索した 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する記事のトップです。世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 96 12
[spincontent type=”j”]

14. 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
世界 を 変え させ て おくれよ 女性

説明: 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する詳細情報はすでにありますか? 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 22 19
[spincontent type=”j”]

15. 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 Chiba Nippo

千葉日報
世界 を 変え させ て おくれよ 女性

説明: 千葉日報で検索した 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する上記の情報が、世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 5928
[spincontent type=”j”]

16. 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 Chugoku Shimbun

中国新聞
世界 を 変え させ て おくれよ 女性

説明: 中国新聞で検索した 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する記事のトップです。世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 6632
[spincontent type=”j”]

17. 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 Daily Tohoku

デイリー東北
世界 を 変え させ て おくれよ 女性

説明: 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 1544
[spincontent type=”j”]

18. 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
世界 を 変え させ て おくれよ 女性

説明: イースタン クロニクルで検索した 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する上記の情報が、世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 3875
[spincontent type=”j”]

世界 を 変え させ て おくれよ 女性 に関する質問

世界 を 変え させ て おくれよ 女性 についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 世界 を 変え させ て おくれよ 女性 が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード 世界 を 変え させ て おくれよ 女性

世界 を 変え させ て おくれよ 女性
方法世界 を 変え させ て おくれよ 女性
チュートリアル 世界 を 変え させ て おくれよ 女性
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: