あなたは ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 を共有します。 ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

Page Contents

ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ワンス・アポン・ア・タイム (season 5)出演
ジニファー・グッドウィン[1]
ジェニファー・モリソン[2]
ラナ・パリラ[1]
ジョシュ・ダラス[3]
コリン・オドナヒュー[1]
エミリー・デ・レイヴィン[4]
ジャレッド・S・ギルモア
ロバート・カーライル[1]
レベッカ・メイダー[5]
ショーン・マグワイア[5]国アメリカ放送放送局ABC放送期間2015年9月27日 (2015-09-27) – 2016年5月15日 (2016-5-15)シーズン年表← 前season 4 次 →season 6 ワンス・アポン・ア・タイムのエピソード一覧表話編歴アメリカのファンタジー・テレビドラマ、『ワンス・アポン・ア・タイム』の第5シーズンは2015年5月7日に制作発表された。[6] 2015年9月27日に放送開始される。[7] 2015年6月9日にレベッカ・メイダーとショーン・マグワイアがゼリーナ/西の悪い魔女とロビン・フッドとして第5シーズンのレギュラーキャストになることが発表された。一方でその数日後、ウィル・スカーレット/ハートのジャックを演じているマイケル・ソーチャがレギュラーキャストではなくなることが発表された。第5シーズン中に100話目の放送を迎え、2016年放送の後半パートの1話目にあたる。[8]アーサー王、グネヴィア、マーリン、メリダ、パーシバル、ヴァイオレット、ニムエ、ハデス、ヘラクレス、メガラなど新しいキャラクターが登場する。また、今シーズンには、これまでの4シーズンから盲目の魔女、コーラ、ピーター・パン、クルエラ、ニール、ミラ、ヘンリー王子、リアム、ガストンなどが再登場する。

キャスト[編集]
詳細は「ワンス・アポン・ア・タイムのキャラクター」を参照
レギュラー[編集]
ジニファー・グッドウィン – 白雪姫 / メアリー・マーガレット・ブランチャード[1]
ジェニファー・モリソン – エマ・スワン[2] / Dark Swan[1]
ラナ・パリラ – 悪い女王 / レジーナ・ミルズ[1]
ジョシュ・ダラス – チャーミング王子 / デヴィッド・ノーラン[3]
エミリー・デ・レイヴィン – ベル[4]
コリン・オドナヒュー – キリアン・ジョーンズ船長(通称” フック”)[1]
ジャレッド・S・ギルモア – ヘンリー・ミルズ[9]
レベッカ・メイダー – ゼリーナ / 西の悪い魔女[5]
ショーン・マグワイア – ロビン・フッド[5]
ロバート・カーライル – ルンペルシュティルツキン / ミスター・ゴールド[1]リカーリング[編集]

リアム・ギャリガン – アーサー王[10]
エリオット・ナイト – マーリン/アッシャー[11]
ジョアナ・メトラス – グィネヴィア[11]
デビッド・ポール・グローブ – ドック
ミグ・マケリオ – バッシュフル
リー・アレンバーグ – グランピー / リロイ[12]
ビヴァリー・エリオット – ルーカス未亡人 / おばあちゃん[13]
ゲイブ・コース – スニージー / トム・クラーク[14]
ファスティーノ・ディ・バーダイ – スリーピー / ウォルター
マイケル・コールマン – ハッピー
アンドリュー・ジェンキンス – パーシヴァル[11]
シンカ・ウォールズ – ランスロット[15]
エイミー・マンソン – メリダ[16][1]
オリビア・スティール・フォールコナー – ヴァイオレット
ジェフェリー・ケーサー – ドーピー
ラファエル・アレハンドロ – ローランド
キーガン・コナー・トレイシー – ブルー・フェアリー / マザー・スペリアー[17]
ティモシー・ウェッバー – 魔法使いの弟子

イングリッド・トランス – 看護師[9]
ミーガン・オリー – 赤ずきん/ルビー[18]
ジェイミー・チャン – ムーラン
デイヴィッド・アンダース – ヴィクター・フランケンシュタイン博士 / ホエール医師[19]
バーバラ・ハーシー – コーラ / ハートの女王[20]
ロビー・ケイ – マルコム/ピーター・パン / 笛吹き男[21]
グレッグ・ジャーマン – ハデス[22]
ジャンカルロ・エスポジート – ジーニー / 魔法の鏡
ヴィクトリア・サムフィット – クルエラ・ド・ヴィル / クルエラ・ファインバーク[23]
トニー・ペレス – ヘンリー王子[24]
テリー・リーブス – ドロシー・ゲイル[25]
マイケル・レイモンド=ジェームズ – ニール・キャシディ / ベルファイア[26]
エマ・コールフィールド – 盲目の魔女[27]
ジェイソン・バーカート – リトル・ジョン[28]
マイケル・P・ノーシー – タック[28]

ゲスト[編集]

リー・マドフ – ケイ卿[9]
マッケナ・グレイス – 若いエマ[9]
ジャコモ・ベサット – グリフ[29]
ウェブ・ヘーズ – 若いアーサー[30]
エレン・カセム – 若いケイ[30]
ダリラ・ベラ – 若いグネヴィア[30]
ライアン・ロビンズ – モーガン卿
ガイ・フォション – ヴォーティガン
ポール・テルファー – マッキントッシュ卿
マルコ・ダンジェロ – マクガフィン卿
ジョシュ・ハレム – ディングウォール卿
キャロライン・フォード – ニムエ
グレアム・ヴァーチャー – 若い魔法使いの弟子
ジェイソン・シンプソン – アッダ
グレン・キーオ – ファーガス王
キャロライン・モラハン – エリナー王妃
リリー・ナイト – 魔女
リチャード・ストロー – エドガー
マシュー・オルセン – メリダの兄弟1
ジョーダン・オルセン – メリダの兄弟2
コルトン・バーナート – メリダの兄弟3
アダム・クロスデル – フックの父[31]
オリバー・ベル - 若いキリアン[31]
エリック・キーンレイサイド – モーリス卿[31]

スティーブン・ロバーツ – ブラック・トゥース[32]
ベイリー・マディソン – 若い白雪[33]
ジョナサン・ホワイトセル – ヘラクレス[33]
ケイシー・レール – メガラ[33]
ティーチ・グラント – 盗賊[34]
レイチェル・シェリー – ミラ[35]
ディーン・ペトリウ – 若いベルファイア[36]
アーロン・ダグラス – ヒーラー[36]
バーナード・カリー – リアム・ジョーンズ[37]
コスタス・マンディロア – キャプテン・シルバー[38]
ポール・スティアー – かかし[39]
ウェズ・ブラウン – ガストン[40]
ポール・レーゼンビー – クロード[41]
ジーナ・ストックデール – エムおばさん[41]
アヴァ・アクレス – 若いレジーナ[42]
イザベラ・ブレイク・トーマス – 若いゼリーナ[42]
リヤ・キールステッド – クレオ・フォックス[43]
ジェフ・グスタフソン – ステルシー[44]
マックス・チャドバーン – ターシャ・モリス[44]
デヴィッド・ホフリン – ゼウス[28]
ハンク・ハリス – ジェキル[45]
サム・ワイター – ハイド[45]
ツィ・マー – ドラゴン

エピソード[編集]
詳細は「ワンス・アポン・ア・タイムのエピソード一覧」を参照
通算

No.

エピソード名(原題)

監督

脚本

放送日

視聴者数(万人)
891″黒い白鳥””The Dark Swan”ロン・アンダーウッドエドワード・キッツィス & アダム・ホロウィッツ2015年9月28日 (2015-09-28)593902″未払いの対価”[46]”The Price”ロメオ・タイロンアンドリュー・チャンブレス & ダナ・ホーガン2015年10月4日 (2015-10-04)538913″命取りの座”[47]”Siege Perilous”ラルフ・ヘメッカージェーン・エスペソン2015年10月11日 (2015-10-11)528924″壊れた王国”[48]”The Broken Kingdom”アルリック・ライリーデヴィッド・H・グッドマン & ジェローム・シュワルツ2015年10月18日 (2015-10-18)492935″愛の涙”[49]”Dreamcatcher”ロメオ・タイロンエドワード・キッツィス & アダム・ホロウィッツ2015年10月25日 (2015-10-25)512946″クマの弓矢”[50]”The Bear and the Bow”ラルフ・ヘメッカーアンドリュー・チャンブレス & タズ・クーン2015年11月1日 (2015-11-01)483957″ニムエ”[51]”Nimue”ロメオ・タイロンジェーン・エスペソン2015年11月8日 (2015-11-08)488968″誕生”[52]”Birth”イーグル・エギルソンデヴィッド・H・グッドマン & ジェローム・シュワルツ2015年11月15日 (2015-11-15)485979″魔法の兜”[53]”The Bear King”ゲオフリュー・ヒルドリューアンドリュー・チャンブレス2015年11月15日 (2015-11-15)4859810″砕け散ったハート”[54]”Broken Heart”ロメオ・タイロンダナ・ホーガン & タズ・クーン2015年11月29日 (2015-11-29)4389911″スワンの歌”[55]”Swan Song”グウィネス・ホーダー=ペイトンエドワード・キッツィス & アダム・ホロウィッツ2015年12月6日 (2015-12-06)45610012″黄泉の国へ”[56]”Souls of the Departed”ラルフ・ヘメッカーエドワード・キッツィス & アダム・ホロウィッツ2016年3月6日 (2016-03-06)40110113″愛の試練”[57]”Labor of Love”ビリー・ジハートアンドリュー・チャンブリス & ダナ・ホーガン2016年3月13日 (2016-03-13)43110214″悪魔の契約”[58]”Devil’s Due”アルリック・ライリージェーン・エスペソン[59]2016年3月20日 (2016-03-20)35410315″ジョーンズ兄弟”[60]”The Brothers Jones”イーグル・エグリッションジェローム・シュワルツ & デヴィッド・H・グッドマン2016年3月26日 (2016-03-26)35110416″ハデスとゼリーナ”[61]”Our Decay”スティーブ・パールマンタズ・クーン & ダナ・ホーガン2016年4月3日 (2016-04-03)37810517″黄泉に咲く花”[62]”Her Handsome Hero”ロメオ・タイロンジェローム・シュワルツ2016年4月10日 (2016-04-10)37510618″魔法の靴”[63]”Ruby Slippers”エリク・ラ・サルアンドリュー・チャンブレス & ビル・ワルコフ2016年4月17日 (2016-04-17)37610719″姉と妹”[64]”Sisters”ロメオ・タイロンデヴィッド・H・グッドマン & ブリジット・ハレス2016年4月24日 (2016-04-24)38510820″ファイヤーバード作戦”[44]”Firebird”ロン・アンダーウッドジェーン・エスペソン2016年5月1日 (2016-05-01)37710921″最後の典礼”[28]”Last Rites”クレイグ・ポーウェルジェローム・シュワルツ2016年5月8日 (2016-05-08)37511022″オンリー・ユー””Only You”ロメオ・タイロンデヴィッド・H・グッドマン & アンドリュー・チャンブリス2016年5月15日 (2016-05-15)40711123″語られなかった物語””An Untold Story”ディーン・ホワイトエドワード・キッツィス & アダム・ホロウィッツ2016年5月15日 (2016-05-15)407制作[編集]
制作段階[編集]
第5シーズンは前半と後半の2パートに分けて放送される。後半の1話目がシリーズ100話目となる。[65]キッツィスは前半と後半の話数が異なっている理由として、後半の1話目をシーズン100話目にするためであると語った。11月15日は2時間放送である。12話目は今シリーズの100話目にあたる。

キャスティング[編集]
2015年6月9日レベッカ・メイダーとショーン・マグワイアが第5シーズンでレギュラーに昇格することが発表された。[5][66]一方で、マイケル・ソーチャがレギュラーではなくなるが発表されたがリカーリングもしくはゲストとしては登場する。[66]アダム・ホロウィッツがツイッターでエミリー・デ・レイヴィンがベルとして[4]、ヴァインレポートがジェニファー・モリソンがエマとして引き続き出演することを公表した。[2]2015年6月26日ジョシュ・ダラスが自身のツイッターで続投を明かし[3]、アダム・ホロウィッツは10人のレギュラーがいることを明かした。[67]Comic-Con 2015でジニファー・グッドウィン、ラナ・パリラ、コリン・オドナヒュー、ロバート・カーライルの続投が発表された[1]と同時にモリソンのキャラクターは”ダークスワン”であることが明かされた。[1]ジャレッド・S・ギルモアもヘンリー・ミルズとしての続投が決まった。
2015年6月26日、シンカ・ウォールズがランスロット役で再登場することが明かされた。[15]2015年7月1日、リアム・ギャリガンがアーサー王役としてシーズンの前半に登場することがわかった。[10]2015年7月6日、SNSにてゲイブ・コース[14]がスニージー役で、リー・アレンバーグ[12]がグランピーでの再出演を明かした。 2015年7月10日、ビヴァリー・エリオット[13]とキーガン・コナー・トレイシー[17]のルーカス未亡人役、ブルーフェアリー役での続投ツイッターにより判明。さらに、エリオット・ナイトがマーリン役、ジョアナ・メトラスがグィネヴィア役、アンドリュー・ジェンキンスがパーシヴァル役であることが明かされる。[11]アダム・ホロウィッツはツイッターでスコットランド人の射手であるメリダとおそろしの森のメリダをエイミー・マンソンが演じることを明かした。[16][1][68]2015年9月8日、ミーガン・オリーがシーズン前半の複数の話に赤ずきん/ルビーとして再登場することが発表された。[18]2015年9月15日、ホロウィッツはジェイミー・チャンがムーラン役で再登場することを明かした。[69] チャンもオリーもともに初登場は2015年11月15日の2時間放送の後半部分である。[70]第1話:”Dark Swan”では、ドック役のデビッド・ポール・グローブ、スリーピー / ウォルター役のファスティーノ・ディ・バーダイ、ドーピー役のジェフェリー・ケーサー、ハッピー役のマイケル・コールマン、バッシュフル役のミグ・マケリオ、ローランド役のラファエル・アレハンドロ、魔法使いの弟子役のティモシー・ウェッバーが再登場する。また、イングリッド・トランス、リー・マドフ、マッケナ・グレイスが登場する。月末に向けヴィクター・フランケンシュタイン博士/ホエール医師役のデイヴィッド・アンダースの再登場があかされた。[19]第2話:”The Prince”で、ヘンリーに好意を寄せるヴァイオレット役のオリビア・スティール・フォールコナーが初登場。
第3話:”Siege Perilous”では、グリフ役のジャコモ・ベサットが初登場。2015年10月14日、フックの父役でアダム・クロスデルのキャスティングが明かされた。フックの父は回想にて登場する。[71]後に名前がブレナであることが判明する。[72]第4話:”The Broken Kingdom”では、ウェブ・ヘーズ、エレン・カセム、ダリラ・ベラがそれぞれ若い頃のアーサー、ケイ、グネヴィア役で初登場。
第5話:”Dreamcatcher”では、ヴァイオレットの父であるモーガン卿役のライアン・ロビンズとヴォーティガン役のガイ・フォションが初登場。
第6話:”The Bear and the Bow”では、マッキントッシュ卿役のポール・テルファー、マクガフィン卿役のマルコ・ダンジェロ、ディングウォール卿役のジョシュ・ハレムが初登場。
第7話:”Nimue”では、アッダ役のジェイソン・シンプソン、ニムエ役のキャロライン・フォード、若い頃の魔法使いの弟子役のグレアム・ヴァーチャーが初登場。
2015年10月27日、グレン・キーオとキャロライン・モラハンがメリダの両親であるファーガス王とエリナー王妃役で出演するとこが判明した。10月と11月の間に複数の全シーズンまでのキャストがシーズン100話目となる”Souls of the Departed”にて再出演することが判明する。コーラ/ハートの女王役のバーバラ・ハーシー[20]、ピーター・パン役のロビー・ケイ[21]、ジーニー/魔法の鏡役のジャンカルロ・エスポジート、シーズン1の盲目の魔女役のエマ・コールフィールド[27]が含まれている。また、リカーリングキャラクターとなるハデス役のグレッグ・ジャーマンが初登場となる。[22]2016年2月22日、死亡したニール・キャシディ/ベルファイア役のマイケル・レイモンド=ジェームズの100話への再登場が判明した。
2015年11月10日、クルエラ・ド・ヴィル/クルエラ・ファインバーク役のヴィクトリア・サムフィットがシーズン後半の複数の話に登場することが判明した。[23]初登場は第13話の”Labor of Love”である。[73]2015年11月16日、若い頃の白雪役のベイリー・マディソンが新しいキャストとなるヘラクレス役のジョナサン・ホワイトセル、メガラ役のケイシー・レールとともに登場することが判明する。[33]2015年12月3日、シーズン前半のフィナーレとなる”Swan Song”のキャストが明らかになる。ベルの父であるモーリス卿役のエリック・キーレイサイドの再登場および若い頃のフック役のオリバー・ベルの初登場である。
2015年12月4日、ルンペルシュティルツキンの妻でありフックの恋人であったミラ役のレイチェル・シェリーのシーズン後半への再登場が判明。[35]2015年12月8日、ドロシー・ゲイル(かつてはメトレヤ・スカーウェナーが演じていた)が新しい女優が演じることで再登場することが判明した。ドロシーは20-30歳ぐらいの年齢で登場する。[74]2015年12月18日、ドロシー役をテリー・リーブスが演じることが判明。第16話で初登場する。[25]2016年1月8日、美女と野獣のガストンが再登場することが判明した。演じるのはセイジ・ブロックレバンクから引き継いだウェズ・ブラウンとなる。[40]2016年2月9日、アヴァ・アクレスとイザベラ・ブレイク・トーマスが若い頃のレジーナとゼリーナを演じることが判明した。2人は第21話の”Sisters.”での回想で登場する。[42]2016年2月18日、コスタス・マンディロアがキャプテン・シルバー役で出演することが判明。
2016年2月23日、リヤ・キールステッドがエマのかつての指導者であるクレオで出演することが判明した。クレオはエマが保釈保証人になるまでの頃の回想で登場する。[43]
脚注[編集]

^ a b c d e f g h i j k l m Ratcliffe, Amy (2015年7月12日). “COMIC-CON: ONCE UPON A TIME TALKS DARK SWAN AND MERIDA FOR SEASON 5”. IGN. 2021年11月19日閲覧。

^ a b c “Once Upon a Time season 5 news: Jennifer Morrison is looking forward to playing Dark Emma; Casting call out for Rumplestilskin’s mother”. vinereport.com. 2015年6月25日閲覧。

^ a b c Josh Dallas (2015年7月1日). “Josh Dallas on Twitter”. Twitter. 2015年7月2日閲覧。

^ a b c “Adam Horowitz on Twitter”. Twitter. 2015年6月11日閲覧。

^ a b c d e Webb Mitovich, Matt (2015年6月9日). “Once Upon a Time Ups Sean Maguire, Rebecca Mader to Series Regulars”. TVLine. https://tvline.com/2015/06/09/once-upon-a-time-season-5-maguire-mader-series-regulars/ 2015年6月9日閲覧。 

^ “ABC’s Once Upon a Time Renewed for Season 5”. TVLine. United States: Penske Media Corporation (2015年5月8日). 2015年5月8日閲覧。

^ Bibel, Sara (2015年6月10日). “ABC Sets Fall Premiere Dates: TGIT Returns September 24, ‘Beyond The Tank’ on Tuesday at 10PM Until ‘Wicked City’ Debuts on October 27”. TV by the Numbers. 2015年6月10日閲覧。

^ “‘Once Upon a Time’ Previews Merida from ‘Brave,’ Dark Swan for Season 5”. Variety. 2015年7月11日閲覧。

^ a b c d “(#501) “The Dark Swan””. The Futon Critic. 2015年9月12日閲覧。

^ a b Natalie Abrams (2015年7月1日). “Once Upon a Time finds its King Arthur”. Entertainment Weekly. 2015年7月1日閲覧。

^ a b c d Patrick Hipes (2015年7月10日). “‘Once Upon A Time’ Castings: Camelot Finds Its Merlin & Guinevere”. Deadline. 2015年7月10日閲覧。

^ a b Lee Arenberg (2015年7月8日). “Lee Arenberg on Twitter”. Twitter. 2015年7月11日閲覧。

^ a b Beverley Elliott (2015年7月9日). “Beverley Elliott on Twitter”. Twitter. 2015年7月10日閲覧。

^ a b Gabe Khouth (2015年7月6日). “Gabe Khouth on Instagram”. Twitter. 2015年7月10日閲覧。

^ a b Abrams, Natalie (2015年6月26日). “Once Upon a Time: Sinqua Walls returning as Lancelot in season 5”. EW. https://ew.com/article/2015/06/26/once-upon-time-sinqua-walls-lancelot-season-5/ 2015年6月26日閲覧。 

^ a b Adam Horowitz (2015年7月11日). “Adam Horowitz on Twitter”. Twitter. 2015年7月11日閲覧。

^ a b Keegan Connor Tracy (2015年7月9日). “Keegan Connor Tracy on Twitter”. Twitter. 2015年7月10日閲覧。

^ a b Matt Mitovich (2015年9月8日). “Once Upon a Time: Meghan Ory to Return as Ruby in Season 5”. TV Line. 2015年9月8日閲覧。

^ a b Matt Mitovich (2015年9月30日). “Once Upon a Time: David Anders Set to Reprise Role as Dr. Whale”. TV Line. 2015年9月30日閲覧。

^ a b Natalie Abrams (2015年10月27日). “Once Upon a Time exclusive: Barbara Hershey set to return in 100th episode”. Entertainment Weekly. 2015年10月27日閲覧。

^ a b Natalie Abrams (2015年11月2日). “Once Upon a Time exclusive: Robbie Kay returning as Peter Pan!”. Entertainment Weekly. 2015年11月2日閲覧。

^ a b Matt Webb Mitovich (2015年11月3日). “Once Upon a Time: Greg Germann Cast as Season 5B’s Devilish Mystery Man”. TV Line. 2015年11月3日閲覧。

^ a b Abrams, Natalie (2015年11月10日). “Once Upon a Time: Victoria Smurfit set to return as Cruella”. EW. 2015年11月10日閲覧。

^ Abrams, Natalie (2015年12月3日). “Once Upon a Time books Tony Perez for 100th episode”. EW. 2015年12月3日閲覧。

^ a b Mitovich, Matt (2015年12月18日). “Once Upon a Time Casts ‘Warrior’ Dorothy, to Battle Wicked Witch in Oz”. TV Line. 2015年12月18日閲覧。

^ Mitovich, Matt (2016年2月22日). “Once Upon a Time Season 5B Brings Back Michael Raymond-James as Neal”. TV Line. 2016年2月22日閲覧。

^ a b “EXCLUSIVE ‘Once Upon a Time’ Scoop: Emma Caulfield to Return as the Blind Witch in 100th Episode!”. Entertainment Tonight. 2015年11月2日閲覧。

^ a b c d Horowitz, Adam (2016年2月25日). “Here’s another #OnceUponATime #titlespoiler — hope to see ya March 6th! #OnceTurns100”. Twitter. 2016年2月25日閲覧。

^ “(#503) “Siege Perilous””. The Futon Critic. 2015年10月8日閲覧。

^ a b c “(#504) “The Broken Kingdom””. The Futon Critic. 2015年10月14日閲覧。

^ a b c “(#511) “Swan Song””. The Futon Critic. 2016年4月1日閲覧。

^ “(#512) “Souls of the Departed””. The Futon Critic. 2016年2月17日閲覧。

^ a b c d Leanne Aguilera (2015年11月16日). “’Once Upon a Time’ Scoop: Hercules and Megara Are Coming in Season 5 — Plus, a Fan Favorite Returns!”. Entertainment Tonight. 2015年11月16日閲覧。

^ “(#513) “Labor of Love””. The Futon Critic. 2016年3月7日閲覧。

^ a b Natalie Abrams (2015年12月4日). “Once Upon a Time: Rachel Shelley to return — exclusive”. Entertainment Weekly. 2015年12月4日閲覧。

^ a b “(#514) “Devil’s Due””. The Futon Critic. 2016年3月14日閲覧。

^ Leanne Aguilera (2016年2月29日). “EXCLUSIVE: ‘Once Upon a Time’ Stars Spill the Secrets to Captain Swan and Snowing’s Romance: ‘It’s True Love’”. Entertainment Tonight. 2016年2月29日閲覧。

^ Leanne Aguilera (2016年2月18日). “EXCLUSIVE: ‘Once Upon a Time’ Casts Another Treasure-Loving Pirate From Hook’s Past: Captain Silver!”. Entertainment Tonight. 2016年2月18日閲覧。

^ Scheer, Paul (2016年4月3日). “Watch me as the Scarecrow from The Wizard of Oz on tonight’s Once Upon a Time. I’m 90% CGI and 10% Hotdog meat. #OUAT”. Twitter. 2016年4月4日閲覧。

^ a b Elizabeth Wagmeister (2016年1月8日). “‘Once Upon A Time’ Casts Gaston in ‘Beauty & the Beast’ Storyline (EXCLUSIVE)”. Variety. 2016年1月8日閲覧。

^ a b “(#518) “Ruby Slippers””. The Futon Critic. 2016年4月4日閲覧。

^ a b c Matt Webb Mitovich (2016年2月9日). “Once Upon a Time Casts Tween Regina, Zelena — Which Fought S.H.I.E.L.D.?”. Variety. 2016年2月9日閲覧。

^ a b Matt Webb Mitovich (2016年2月23日). “Once Upon a Time Casts Heroes Reborn Baddie as Emma’s Badass Mentor”. Variety. 2016年2月23日閲覧。

^ a b c Horowitz, Adam (2016年2月16日). “Here’s another #OnceUponATime #titlespoiler — hope to see ya March 6th for the spring premiere! #OnceTurns100”. Twitter. 2016年2月16日閲覧。

^ a b https://www.hypable.com/once-upon-a-time-mental-hospital-arc-cast-sam-witwer-hank-harris/

^ “Adam Horowitz on Twitter”. Twitter. 2015年7月20日閲覧。

^ “Brigitte Hales on Twitter”. Twitter. 2015年7月30日閲覧。

^ Horowitz, Adam (2015年8月11日). “Adam Horowitz on Twitter”. Twitter. 2015年8月11日閲覧。

^ Horowitz, Adam (2015年8月22日). “Here’s another #OnceUponATime #titlespoiler — hope to see ya 9/27!”. Twitter. 2015年8月22日閲覧。

^ Horowitz, Adam (2015年9月2日). “Here’s another #OnceUponATime #titlespoiler — hope to see ya 9/27!”. Twitter. 2015年9月2日閲覧。

^ Horowitz, Adam (2015年9月15日). “Here’s another #OnceUponATime #titlespoiler — hope to see ya 9/27!”. Twitter. 2015年9月15日閲覧。

^ Horowitz, Adam (2015年9月26日). “Here’s another #OnceUponATime #titlespoiler — hope to see ya tomorrow night for the season 5 premiere!”. Twitter. 2015年9月26日閲覧。

^ Horowitz, Adam (2015年9月28日). “Here’s another #OnceUponATime #titlespoiler — hope to see ya next Sunday!”. Twitter. 2015年9月28日閲覧。

^ Horowitz, Adam (2015年9月28日). “Here’s another #OnceUponATime #titlespoiler (lunchbox purchased separately) — hope to see ya Sunday!”. Twitter. 2015年10月8日閲覧。

^ Horowitz, Adam (2015年10月17日). “Here’s the #OnceUponATime #titlespoiler for our mid-season finale — hope to see ya tomorrow for a new ep!”. Twitter. 2015年10月17日閲覧。

^ Horowitz, Adam (2015年10月29日). “Here’s another #OnceUponATime #titlespoiler — it’s a special one — #100thEpisode — hope to see ya Sunday!”. Twitter. 2015年10月29日閲覧。

^ Horowitz, Adam (2015年11月9日). “Here’s another #OnceUponATime #titlespoiler — hope to see ya Sunday!”. Twitter. 2015年11月10日閲覧。

^ “Shows A-Z – once upon a time on abc”. The Futon Critic. 2016年2月20日閲覧。

^ Horowitz, Adam (2015年11月26日). “How about another #OnceUponATime #titlespoiler? Gobble gobble! Happy Thanksgiving! Hope to see ya Sunday!”. Twitter. 2015年11月26日閲覧。

^ Horowitz, Adam (2016年1月10日). “56 days to go. Until then here is another #OnceUponATime #titlespoiler”. Twitter. 2016年1月10日閲覧。

^ Horowitz, Adam (2016年1月16日). “Here’s another #OnceUponATime #titlespoiler — hope to see ya March 6th! #OnceTurns100”. Twitter. 2016年1月16日閲覧。

^ Horowitz, Adam (2016年1月20日). “Here’s another #OnceUponATime #titlespoiler — hope to see ya March 6th! #OnceTurns100”. Twitter. 2016年1月20日閲覧。

^ Horowitz, Adam (2016年1月26日). “Here’s another #OnceUponATime #titlespoiler — hope to see ya March 6th when #OnceTurns100 !”. Twitter. 2016年1月26日閲覧。

^ Horowitz, Adam (2016年2月5日). “Here’s another #OnceUponATime #titlespoiler — hope to see ya March 6th for our return!”. Twitter. 2016年2月5日閲覧。

^ “Once Upon A Time Season 5 – What To Expect”. Youtube (2015年7月11日). 2015年8月9日閲覧。

^ a b Webb Mitovich, Matt (2015年6月11日). “Matt’s Inside Line: Scoop on The Flash, Teen Wolf, Once, Wayward Pines, iZombie, Major Crimes and More”. TVLine. https://tvline.com/2015/06/11/the-flash-season-2-spoilers-cynical-new-hero/ 2015年6月11日閲覧。 

^ Adam Horowitz (2015年7月1日). “Adam Horowitz on Twitter”. Twitter. 2015年7月2日閲覧。

^ Natalie Abrams (2015年8月21日). “Once Upon a Time bosses reveal details on Merida”. Entertainment Weekly. 2015年9月14日閲覧。

^ Abrams, Natalie (2015年9月15日). “Once Upon a Time: Mulan finally returning in season 5”. Entertainment Weekly. 2015年9月15日閲覧。

^ Miller, George E. (2015年11月2日). “Merida, Mulan and Red Riding Hood Storm Camelot on Once Upon a Time”. TV Insider. 2015年11月4日閲覧。

^ “Once Upon a Time exclusive: EastEnders star booked as Hook’s father”. Entertainment Weekly. 2015年10月14日閲覧。

^ “(#511) “Swan Song””. The Futon Critic. 2015年12月3日閲覧。

^ Horowitz, Adam (2015年11月10日). “Hide your Dalmatians… looks who’s back for, fittingly, episode 101 of #OnceUponATime ! @VictoriaSmurfit”. Twitter. 2015年11月10日閲覧。

^ Webb Mitovich, Matt (2015年12月8日). “Once Upon a Time to Bring Back Dorothy Gale as an Oz-some Warrior”. TVLine. https://tvline.com/2015/12/08/once-upon-a-time-season-5-dorothy-oz-warrior/ 2015年12月8日閲覧。 

外部リンク[編集]
Once Upon a Time (OnceABC) – Facebook
Once Upon a Time (@OnceABC) – Twitter表話編歴ワンス・アポン・ア・タイム原案者
エドワード・キッツィス – アダム・ホロウィッツ

エピソード
エピソード一覧(season 1(物語のはじまり – この世で一番愛するもの – 白雪姫の恋 – 魔法の代償) – season 2 – season 3 – season 4 – season 5 – season 6)

音楽
マーク・アイシャム(テーマ曲&BGM作曲) – Once Upon a Time -キボウノウタ-(日本語版ED)

スピンオフ
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ワンダーランド

その他
受賞とノミネートの一覧 – キャラクター

ドラマ | カテゴリ

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ワンス・アポン・ア・タイム_(season_5)&oldid=89290456」から取得
カテゴリ: ワンス・アポン・ア・タイム隠しカテゴリ: 段組みにテーブルを使用している記事

評価: 4~5 つ星
レビュー: 9561
再生回数: 10 79
[spincontent type=”j”]

Youtube

2. ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 Yomiuri

Yomiuri
ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

説明: ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 8905
[spincontent type=”j”]

3. ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 Asahi Shimbun

朝日新聞
ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

説明: 朝日新聞で検索した ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する上記の情報が、ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 8194
[spincontent type=”j”]

4. ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 The Japan Times

The Japan Times
ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

説明: ジャパン タイムズで検索した ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する記事のトップです。ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 2384
[spincontent type=”j”]

5. ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 Yomiuri Shimbun

読売新聞
ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

説明: ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する詳細情報はすでにありますか? ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 4194
[spincontent type=”j”]

6. ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 Mainichi Shimbun

毎日新聞
ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

説明: 毎日新聞で見つけた ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する上記の情報が、ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 19 11
[spincontent type=”j”]

7. ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 Sankei Shimbun

産経新聞
ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

説明: 産経新聞で検索した ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する記事のトップです。ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 50 65
[spincontent type=”j”]

8. ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

説明: ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 2120
[spincontent type=”j”]

9. ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 Chunichi Shimbun

中日新聞
ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

説明: 中日新聞で検索した ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する上記の情報が、ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 5978
[spincontent type=”j”]

10. ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 Tokyo Shimbun

東京新聞
ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

説明: ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 5709
[spincontent type=”j”]

11. ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

説明: ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 70 69
[spincontent type=”j”]

12. ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

説明: 日刊工業新聞で見つけた ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する上記の情報が、ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 1632
[spincontent type=”j”]

13. ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 Ainu Times

アイヌタイムス
ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

説明: アイヌ タイムズで検索した ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する記事のトップです。ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 2345
[spincontent type=”j”]

14. ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

説明: ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する詳細情報はすでにありますか? ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 8362
[spincontent type=”j”]

15. ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 Chiba Nippo

千葉日報
ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

説明: 千葉日報で検索した ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する上記の情報が、ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 5672
[spincontent type=”j”]

16. ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 Chugoku Shimbun

中国新聞
ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

説明: 中国新聞で検索した ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する記事のトップです。ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 10 27
[spincontent type=”j”]

17. ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 Daily Tohoku

デイリー東北
ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

説明: ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 9697
[spincontent type=”j”]

18. ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

説明: イースタン クロニクルで検索した ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する上記の情報が、ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 8652
[spincontent type=”j”]

ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 に関する質問

ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5 が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5

ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5
方法ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5
チュートリアル ワンス アポン ア タイム ドラマ シーズン 5
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: