あなたは ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み を共有します。 ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

Page Contents

ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

のぶみペンネーム
のぶみ誕生
斎藤 信実(さいとう のぶみ)[1] (1978-04-04) 1978年4月4日(44歳)[2] 日本・東京都品川区[3]職業
絵本作家・イラストレーター国籍
日本最終学歴
日本児童教育専門学校[4]活動期間
1999年2月[5][6] – 現在ジャンル
絵本代表作
『ぼく、仮面ライダーになる!』『ママがおばけになっちゃった!』『うちのウッチョパス』デビュー作
『ぼくとなべお』(1999年)[5][7][注 1]

影響を受けたもの
中川ひろたか、内田麟太郎、きむらゆういち[9]

影響を与えたもの
森川ジョージ[10][11][12]公式サイト
絵本作家のぶみオフィシャルサイトテンプレートを表示YouTubeチャンネル

【公式】絵本作家のぶみチャンネル[13]活動期間
2020年11月7日[13]ジャンル
絵本読み聞かせ[13]登録者数
1780人[13]総再生回数
115,554回[13]チャンネル登録者数・総再生回数は000000002022-04-09-00002022年4月9日時点。テンプレートを表示のぶみ(1978年〈昭和53年〉4月4日[2] – )は、日本の絵本作家。代表作に「ぼく、仮面ライダーになる!」や「しんかんくん」、「ママがおばけになっちゃった!」といったシリーズがある[14][6]。「うちのウッチョパス」はNHK教育でアニメ化された[15][16]。「おかあさんといっしょ」の歌「おしりフリフリ」、「おっとっとのオットセイ」の作詞も担当した[17][18]。

来歴・人物[編集]
東京都品川区出身[3]で、実家はプロテスタントの教会[19]。少年時代はいじめを受けたり不登校になったり[14]、自殺をしようとしたこともあったいう[2][20]。日本児童教育専門学校に在学[4]。1999年2月発行[7]の『ぼくとなべお』でデビューするが[5][6][注 1]、2007年の『しんかんくんうちにくる』までなかなか作品が売れなかった[2][18]。
2011年、他の漫画家と共同で東日本大震災チャリティ同人誌『pray for Japan』で執筆[21]。震災から約2週間後のボランティア体験をまとめたエッセイ漫画『上を向いて歩こう!』(講談社)を刊行[11]。翌2012年には森川ジョージがこれを原作とした『会いにいくよ』を、『週刊少年マガジン』2012年31号から短期集中連載した[11][12]。また、同年には復興チャリティアイドル「あたまがふくしまちゃん」をデザインする[22][23]。
一方でEXILE・USA著「ダンスアース」シリーズ(木楽舎)のイラストも担当し[3][24]、2015年には内閣府子ども・子育て支援新制度(すくすくジャパン)のシンボルマーク制作に無償で協力[25]。同年に出版した『ママがおばけになっちゃった』は、賛否両論を呼ぶもののベストセラーとなる[19][26][20]。2016年には知人の全盲のカメラマン大平啓朗が製作した、世界初となる手話・字幕・音声ガイド付MV「プリチュー」の挿絵イラストにも協力した[27]。2016年時点で絵本は170冊以上出版され、『ママがおばけになっちゃった』は累計54万部に達した[14]。
2016年には「情熱大陸」に出演し、『いのちのはな』の制作過程が取り上げられた[14]。同年8月には[28]、シンガポールで話題となった「ママがスマホばっかりみてるから、ぼくはスマホになりたい」という小学生の作文を元にした絵本『ママのスマホになりたい』を刊行した[29]。また、キングコングの西野亮廣とはニコ生チャンネル「会議を見せるテレビ」を配信している[30]。2017年、2018年には「世界一受けたい授業」にも出演し、国語の先生として家族で読みたい絵本[31]や、2018年に読みたい絵本[32]を紹介した[33]。
2018年にはのぶみが作詞した楽曲「あたしおかあさんだから」が、Huluの番組「だい!だい!だいすけお兄さん!!」において横山だいすけにより歌われたが批判を浴び[34][35](作詞の評価参照)、動画の該当部分は削除されるに至る[34][35]。この余波で仕事が激減したのぶみは、「達成しなかったら絵本作家引退!絵本を買う事ができない子どもたちに届けたい!」というクラウドファンディングをCAMPFIREで実施し、148%の資金を集めた[36][注 2]。一方、Tokyo FMの番組「サステナ*デイズ」では子どもが描いた絵を絵本にまとめる企画で絵本制作を担当し、2021年4月に公開された[37][38]。
その後、東ちづるから誘われて2021年開催の東京オリンピック・パラリンピック2020の文化プログラムに参加していたが、「役割を継続することはできない」として、出演を辞退した[39][20][40]。なお、2019年には幻冬舎ルネッサンス新社の「子育て絵本大賞」で選考委員長を[41][42]、幻冬舎グループ主催となった2022年の第2回「絵本コンテスト」では特別審査員を務めている[43][44]。

作風・評価[編集]
制作スタイル[編集]
自身の息子をモデルにした「かんたろう」、娘をモデルにした「アンちゃん」というキャラクターをいろいろな作品に登場させている[14]。「絵本の場合はエンドユーザーである母子の声を直接聞くことが大切」と考えており[6]、作品を作る際には多くの人に読み聞かせを実施し[14][6]、そこで得られた意見を踏まえて修正を重ねている[14][6]。制作には半年をかけ、読み聞かせは2000回に及ぶという[6]。「いのちのはな」は3000回以上読んでもらい、9か月を制作にかけた[14]。

絵本の評価[編集]
『ママがおばけになっちゃった!』は「Amazonランキング大賞2015(年間ランキング)」の絵本部門で1位、和書部門で13位となり[45]、絵本雑誌『MOE』の第8回MOE絵本屋さん大賞2015では第6位[46]、キノベス!2016でも第9位になった[47]。2015年に話題となった同作はシリーズが3作制作され[48][49][19]、2016年にはシリーズ累計54万部を超えている[19]。
講談社によると同作は賛否両論を呼び、Amazonのレビュー評価も両極端だったという[50]。涙やユーモアを交えて母の死をわかりやすく子供に伝えているとされ[48]、本屋で同作を読んだ際に「娘が大泣きしながら『これ買って』と訴えてきた」という母親の声もある[19]。一方で家庭文庫「子どもの本の家ちゅうりっぷ」主宰の神保和子は、「幼い子どもの発達段階や心理」に配慮できておらず、「母子分離不安をあおる」と問題視した[26]。
剣淵町絵本の館が実施している「けんぶち絵本の里大賞」では、2012年に『ぼく、仮面ライダーになる!フォーゼ編』で「アルパカ賞」を[51]、2016年には『ママがおばけになっちゃった!』で「びばからす賞」を受賞し[52]、2017年に『さよなら ママがおばけになっちゃった!』で大賞を受賞した[53][48]。また、「わかやま絵本大賞2017」[注 3]では『あたまのうえのかみさま』で大賞を受賞している[54]。

作詞の評価[編集]
ネット動画配信サービスHuluの番組「だい!だい!だいすけお兄さん!!」の2018年2月2日放送で発表された、のぶみが作詞し横山だいすけが歌唱した楽曲「あたしおかあさんだから」は、「母親の自己犠牲を賛美」[34]、「母親に我慢や自己犠牲を一方的に強いている」[35]といった批判を浴び、動画の該当部分は削除された[34][35][39]。他方、「泣きました。解(わか)ってくれる人もいるんだなと感じた」という声があり、のぶみは「あるべき母親像を押しつけたつもりはまったくない」と語っている[35]。

絵本作品[編集]
講談社
「ぼくと」シリーズ
『ぼくとなべお』1999年、.mw-parser-output cite.citationfont-style:inherit.mw-parser-output .citation qquotes:”””””””‘””‘”.mw-parser-output .id-lock-free a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-free abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/65/Lock-green.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-limited a,.mw-parser-output .id-lock-registration a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-limited a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-registration abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d6/Lock-gray-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-subscription a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-subscription abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/aa/Lock-red-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .cs1-subscription,.mw-parser-output .cs1-registrationcolor:#555.mw-parser-output .cs1-subscription span,.mw-parser-output .cs1-registration spanborder-bottom:1px dotted;cursor:help.mw-parser-output .cs1-ws-icon abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4c/Wikisource-logo.svg”)right 0.1em center/12px no-repeat.mw-parser-output code.cs1-codecolor:inherit;background:inherit;border:none;padding:inherit.mw-parser-output .cs1-hidden-errordisplay:none;font-size:100%.mw-parser-output .cs1-visible-errorfont-size:100%.mw-parser-output .cs1-maintdisplay:none;color:#33aa33;margin-left:0.3em.mw-parser-output .cs1-formatfont-size:95%.mw-parser-output .cs1-kern-left,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-leftpadding-left:0.2em.mw-parser-output .cs1-kern-right,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-rightpadding-right:0.2em.mw-parser-output .citation .mw-selflinkfont-weight:inheritISBN 4062095521。
『ぼくと0てんマン』1999年、ISBN 406209830X。
『ぼくとでんしゃやまだくん』1999年、ISBN 4062099489。
『ぼくとちゅっのたね』2000年、ISBN 4062101491。
「ぼく、仮面ライダーになる!」シリーズ〈講談社の創作絵本〉
『ぼく、仮面ライダーになる!』2010年、ISBN 978-4061324213。
『ぼく、仮面ライダーになる! オーズ編』2010年、ISBN 978-4061324503。
『ぼく、仮面ライダーになる! フォーゼ編』2011年、ISBN 978-4061324862。
『ぼく、仮面ライダーになる! ウィザード編』2012年、ISBN 978-4061325272。
『ぼく、仮面ライダーになる! ガイム編』2013年、ISBN 978-4061325609。
『ぼく、仮面ライダーになる! ドライブ編』2014年、ISBN 978-4061325951。
『ぼく、仮面ライダーになる! ゴースト編』2015年、ISBN 978-4061332775。
『ぼく、仮面ライダーになる! エグゼイド編』2016年、ISBN 978-4061333116。
『ぼく、仮面ライダーになる! ビルド編』2017年、ISBN 978-4061333420。
『ぼく、仮面ライダーになる! ジオウ編』2018年、ISBN 978-4065136393。
『ぼく、仮面ライダーになる! ゼロワン編』2019年、ISBN 978-4065176054。
『ぼく、仮面ライダーになる! セイバー編』2021年、ISBN 978-4065221204。
「よわむしモンスターズ」シリーズ〈講談社の幼児えほん〉、NHKエディケーショナル 共著
『よわむしモンスターズ』2013年、ISBN 978-4061991125。
『よわむしモンスターズ2』2013年、ISBN 978-4061991149。
「ママがおばけになっちゃった!」シリーズ〈講談社の創作絵本〉
『ママがおばけになっちゃった!』2015年、ISBN 978-4061332676。
『さよなら ママがおばけになっちゃった!』2016年、ISBN 978-4061332942。
『ママがおばけになっちゃった! ぼく、ママとけっこんする!』2017年、ISBN 978-4061333291。
その他〈講談社の創作絵本〉シリーズ
『バスたろうはじめてのうんてん』2009年、ISBN 978-4061323964。
『ぼくんちのティラノサウルス』2010年、ISBN 978-4061324305。
『ハラヘッターとチョコリーナ』2013年、ISBN 978-4061325470。
『きのこほいくえん』2014年、ISBN 978-4061325814。
『トッキュウジャーかぞく』2014年、ISBN 978-4061325739。
『ニンニンジャーかぞく』2015年、ISBN 978-4061332607。
『ジュウオウジャーかぞく』2016年、ISBN 978-4061332928。
『ともだちドロボウ』2018年、ISBN 978-4065124949。
その他〈講談社の幼児えほん〉シリーズ
『ねえ、あそぼ!3さいのキャロッとさん』2010年、ISBN 978-4061991088。
『ねえ、あそぼ!2さいのパンダちゃん』2010年、ISBN 978-4061991071。
その他
『のぶみ1号』2001年、ISBN 4062104725。
『きおくのおうさま えをみてこたえるえほん』2004年、ISBN 4062121263。あかね書房
「はなちゃん」シリーズ
『はなちゃんすんごい』〈はなちゃんえほん 1〉2001年、ISBN 4251009819。
『はなちゃんおめでと』〈はなちゃんえほん 2〉2001年、ISBN 9784251009821。
『はなちゃんだいすき』〈はなちゃんえほん 3〉2001年、ISBN 4251009835。
『はなちゃんのクリスマス』〈はなちゃんえほん 4〉2001年、ISBN 4251009843。
「しんかんくん」シリーズ〈あかね・新えほんシリーズ〉
『しんかんくんうちにくる』2007年、ISBN 978-4251009531。
『しんかんくんのパンやさん』2008年、ISBN 978-4251009623。
『しんかんくん ひっこしする』2009年、ISBN 978-4251098429。
『しんかんくんけんかする』2010年、ISBN 978-4251098443。
『しんかんくんのクリスマス』2011年、ISBN 978-4251098535。
『しんかんくんとあかちゃんたち』2012年、ISBN 978-4251098603。
『しんかんくん でんしゃのたび』2013年、ISBN 978-4251098672。ひかりのくに
「いつでもいっしょどこでもいっしょ」〈まるごとひゃっかシリーズ〉、NCID BA80391762
『0さいまるごとひゃっか』2006年、ISBN 978-4564010507。
『1さいまるごとひゃっか』2006年、ISBN 978-4564010514。
『2さいまるごとひゃっか』2006年、ISBN 978-4564010521。
『3さいまるごとひゃっか』2007年、ISBN 978-4564010552。
「ものしりずかん」シリーズ
『ものしりのりものずかん ― ドーナツきょうだいといっしょ』2009年、ISBN 978-4564242199。
『ものしりたべものずかん ― きかんしゃパンといっしょ』2009年、ISBN 978-4564242182。
『ものしりどうぶつずかん ― ぶたバスといっしょ』2009年、ISBN 978-4564242175。
「いつでもいっしょ知育えほん」シリーズ〈まるごとひゃっかシリーズ〉
『1さい あいうえお・かず まるごとひゃっか』2010年、ISBN 978-4564010583。
『2さい あいうえお・かず まるごとひゃっか』2010年、ISBN 978-4564010590。
「知育まるごとひゃっか」シリーズ〈いつでもいっしょ知育えほん〉
『3さい知育まるごとひゃっか ― あいうえお・かず・ずかん』共著、イラスト担当、2012年、ISBN 978-4564010675。
『4さい知育まるごとひゃっか ― もじ・かず・かんじ・えいご・ずかん』共著、イラスト担当、2012年、ISBN 978-4564010699。
「のぶみのなあにかな?」シリーズ
『のぶみどうぶつなあにかな?』2014年、ISBN 978-4564242489。
『のぶみのたべものなあにかな?』2014年、ISBN 978-4564242496。
『のぶみのりものなあにかな?』2014年、ISBN 978-4564242502。
「うんこちゃん」シリーズ
『うんこちゃん』2015年、ISBN 978-4564018626。
『うんこちゃん ようちえんへいく』2016年、ISBN 978-4564018770。
『うんこちゃんけっこんする』2017年、ISBN 978-4564018800。
その他
『つちのなかのもぐらでんしゃ』2008年、ISBN 978-4564018268。
『ヘラクレスオオカブトムシのいちばんくん』2009年、ISBN 978-4564018305。
『きょうりゅうようちえん』2014年、ISBN 978-4564018572。
『イルカようちえん』2013年、ISBN 978-4564018510。えほんの杜
「おひめさまようちえん」シリーズ
『おひめさまようちえん』2009年、ISBN 978-4904188033。
『おひめさまようちえんのにんぎょひめ』2010年、ISBN 978-4904188071。
『おひめさまようちえんと はくばのおうじさま』2011年、ISBN 978-4904188101。
『おひめさまようちえんのアイドル』2014年、ISBN 978-4904188293。
その他
『にんげんごみばこ』2008年、ISBN 978-4904188019。
『あたし、パパとけっこんする!』2012年、ISBN 978-4904188156。
『あたしようせいにあいたい』2013年、ISBN 978-4904188231。KADOKAWA
「ウッチョパス」シリーズ
『うちのウッチョパス』2018年、ISBN 978-4041063828。
『ウッチョパスのカレーライス』2018年、ISBN 978-4041070970。
『うちのウッチョパス アニメだいずかん』2018年、ISBN 9784041065792[16]
その他
『いのちのはな』2016年、ISBN 978-4041050552。
『おこらせるくん』2017年、ISBN 978-4041058008。
『ぽっちゃりマン』2019年、ISBN 978-4041087657。
『えらんで!』2019年、ISBN 978-4041070987。
『パンダのパンツちゃん』2021年、ISBN 978-4047363830。主婦の友社
「るんた」シリーズ〈主婦の友はじめてブックシリーズ〉
『るんたのおねつ』2005年、ISBN 4072434124。
『るんたのはみがき』2006年、ISBN 4072434299。
「赤ちゃんと」シリーズ〈主婦の友はじめてブックシリーズ〉
『赤ちゃんと話そう』2003年、ISBN 4072387533。
『赤ちゃんと遊ぼう おててで話す絵本』2004年、ISBN 9784072387603。
『赤ちゃんが泣いたら おててで話す絵本』2004年、ISBN 9784072387764。
『愛蔵版 赤ちゃんと話そう』〈主婦の友はじめてブックシリーズ〉2008年、ISBN 978-4072658048。教育画劇
「かばたろう」シリーズ〈パズルえほん〉
『かばたろうののりものごっこ』2005年、ISBN 4774606677。
『かばたろうのどうぶつえほん』2005年、ISBN 4774606685。
『かばたろうのごちそうペロリ』2005年、ISBN 4774606669。
その他
『おおかみかめんときつねどん』2005年、ISBN 477460657X。
『どうしたの』内田麟太郎 文、のぶみ 絵、2006年、ISBN 4774607029。幻冬舎
『3日間の日記』2001年、ISBN 4344000668。
『しかけのないしかけえほん』2016年、ISBN 978-4344978584。
『おにごっこできるえほん』2017年、ISBN 978-4344979192。
『からだをうごかすえほん』2018年、ISBN 978-4344979741。
『さらう宇宙人図鑑』2020年、ISBN 978-4344930278。
『ひめちゃんのマスク』2020年、ISBN 978-4344930261。サンマーク出版
『あたまのうえのかみさま』2016年、ISBN 978-4763135537。
『サンタパスポート』2016年、ISBN 978-4763135780。
『このママにきーめた!』2017年、ISBN 978-4763136428。
『うまれるまえにきーめた!』2019年、ISBN 978-4763137500。WAVE出版
『でんしゃマン』〈えほんをいっしょに。12〉2014年、ISBN 978-4872909128。
『おばかおおかみママになる!』〈えほんをいっしょに。15〉2015年、ISBN 978-4872909227。
『ねこいぬちゃん』〈えほんをいっしょに。16〉2015年、ISBN 978-4872909234。
『にっぽんしょうがっこう」〈えほんをいっしょに。17〉2016年、ISBN 978-4872909241。
『ママのスマホになりたい』2016年、ISBN 978-4872909463。新潮社
『しあわせなひと』2000年、ISBN 4104401013。
『とりおとこ』2000年、ISBN 4104401021。
『きみがすきだから』2000年、ISBN 4104401048。
『それがぼくだから』2000年、ISBN 410440103X。小学館
『にじこしいいんちょう 1』〈Big spirits comics special〉2002年、ISBN 4091794513。[55]
『にじこしいいんちょう 2』〈Big spirits comics special〉2002年、ISBN 4091794521。[56]
『ことば記念におくる絵本 ねずみのチュウ』2004年、ISBN 4097276026。
『ごりらかあさん』2018年、ISBN 978-4097268215。東京ニュース通信社
『3ぷんでねむくなるえほん』竹内エリカ 監修、2021年、ISBN 978-4065250662。
『パンタン6ぴき いうこときかない』〈TOKYO NEWS BOOKS〉、2021年、ISBN 978-4065260524。
『きみはすばらしい いまのアリとキリギリス』〈ビッグブック〉、2022年、ISBN 978-4065275559。- のぶみ・武田双雲 共著
『胎内記憶図鑑』2022年、ISBN 978-4065276600。- のぶみ・池川明 共著、池川明 監修PHP研究所
『おえかきしたいえのぐちゃん』〈PHPにこにこえほん〉2007年、ISBN 978-4569687414。
『毎日のんびり子育て パパは、絵本作家』2012年、ISBN 978-4569800479。そうえん社(草炎社)
『あかちゃんおうさま』〈そうえんしゃ・日本のえほん 2〉2005年、ISBN 488264231X。
『とっきゅうでんしゃのつくりかた』〈そうえんしゃ・日本のえほん 10〉2007年、ISBN 978-4882642398。学習研究社、学研プラス
『みかん小学校こたつ組』学習研究社、2001年、ISBN 4052014197。
『ムーフと99ひきのあかちゃん』学研プラス、2012年、ISBN 978-4052036446。
『ぼうけんのめいさくたからばこ わくわくドキドキのお話がいっぱい!全15話』共著、学研教育出版、2013年、ISBN 9784052036170。[注 4]白水社
『にんじんばんちょう』2000年、ISBN 459273176X。大和書房
『ぼくでよかった 新かんかく絵本 2001ねんのぶみプロダクション作品』2001年、ISBN 4479670394。佼成出版社
『おばけちゃんのバア! 赤ちゃんが笑ってくれる絵本』2006年、ISBN 4333021960。岩崎書店
『いぬかって!』〈レインボーえほん 5〉2006年、ISBN 4265069754。ART BOXインターナショナル
『ホネのことならガイコツマン』〈Art box gallery〉2007年、ISBN 978-4872987737。くもん出版
『こくはくします!』もとしたいづみ 文、のぶみ 絵、2007年、ISBN 978-4774312194。扶桑社
『ハンバーガーちゃんのおみせやさん』2009年、ISBN 978-4594060053。文溪堂
『ちゅーりっぷこうえんのブランコちゃん』2007年、ISBN 978-4894235229。ティー・オーエンタテインメント
『あたまがふくしまちゃん』宮田健吾 共著、2013年、ISBN 978-4864721486。アリス館
『きょうりゅうといぬどっちがつよい?』ひすいこたろう 共著、2015年、ISBN 978-4752007197。ハッピーオウル社
『おしりフリフリ』中川ひろたか 文、のぶみ 絵、2017年、ISBN 978-4902528602。青春出版社
『かみさま試験の法則 つらい時ほど、かみさまはちゃんと見てる』2018年、ISBN 978-4413112512。永岡書店
『おもしろ おべんきょモンスター』2019年、ISBN 978-4522437650。マキノ出版
『とじこめられた!』〈あたまがよくなるえほん〉2020年、ISBN 978-4837673149。共著(謎担当 – こうたみ、りん)。練馬区
「I Love 練馬あるある」(広報キャンペーン「よりどりみどり練馬」)][57]Tokyo FM
「SDGs絵本プロジェクト『みんなのうみ』」[37][38]その他の作品[編集]
映像作品[編集]
NHK教育「おかあさんといっしょ」中のアニメ作品
「ぼくのともだち」[17]
「ガギグゲゴーゴーギンガクン」[17]
「げんしじんちゃん」[2]
「よわむしモンスターズ」[58]
NHK Eテレ「みいつけた!」中のアニメ作品
「おててえほん」[2][58]
「うちのウッチョパス」(NHK Eテレ)[15]コミック[編集]
『夢って叶うじゃん!』2008年、ISBN 978-4072612323。- エッセイコミック[5]
『上を向いて歩こう!』講談社、2011年、ISBN978-4062171663。- エッセイコミック[59]
『会いにいくよ』講談社〈講談社コミック〉、2011年、ISBN978-4-06-395041-0。- のぶみ 原作、森川ジョージ 著[10]本作品は森川自身の持ち込みで2012年7月4日発売の『週刊少年マガジン』から5回連載され[11][12]、赤松健や久保ミツロウ、瀬尾公治、にしもとひでお、福本伸行、真島ヒロ、山本航暉、吉河美希、雷句誠が作画協力した[10]。イラスト[編集]
EXILE・USA 著「ダンスアース」シリーズ、木楽舎
『ダンスアース』2012年、ISBN 978-4863240476。
『ダンスアース2』2013年、ISBN 978-4863240636。
その他
『すごい人ほどぶっとんでいた! オタク偉人伝』 小川晶子 著、2021年、アスコム、ISBN 978-4776211150。
『にてる!』 梅田直樹 共著、ワニブックス、2011年、ISBN 978-4847019821。
2016年、知人の全盲のカメラマン大平啓朗が製作した、世界初となる手話、字幕、音声ガイド付MV「プリチュー」の挿絵イラストに協力[27]デザイン[編集]
復興チャリティアイドル「あたまがふくしまちゃん」[22](2012年より、あたまがふくしまちゃん実行委員会が運営。2018年からは福島県授産事業振興会による管理)[23]
愛知県瀬戸市キャラクター「せとちゃん」[60]
内閣府「子ども・子育て支援新制度(すくすくジャパン)」シンボルマーク、2015年[25]。作詞[編集]
「おしりフリフリ」(中川ひろたか 作曲)[61]-「おかあさんといっしょ」の年間月歌人気ランキングで1位[17]
「おっとっとのオットセイ」(村治崇光 作曲)[62]-「おかあさんといっしょ」の年間月歌人気ランキングで1位[17]
「パパパ」(中川ひろたか 作曲)[63]
「ブラブラせいじん」(谷口國博 作曲)[64]
「へびダンス」(中川ひろたか 作曲)[65]
「コチョコチョむしのコチョたろう」(谷口國博 作曲)[66]
「めがねおじさん」(中川ひろたか 作曲)[67]
「あたしおかあさんだから」(のぶみ 作詞、横山だいすけ 歌、ネット動画配信サービスHuluの番組「だい!だい!だいすけお兄さん!!」2018年2月2日放送)[35][34]自伝[編集]
『「自分ルール」でいこう!』角川グループパブリッシング、2008年、ISBN 978-4048850056。
『暴走族 絵本作家になる』ワニブックス〈ワニプラス〉、2010年、ISBN 978-4847019159。
タイトルには「暴走族」とあるが実際は不良グループ[14][20]であり、その後「暴走族」ではないと否定している[20]。脚注[編集]
[脚注の使い方]注釈[編集]

^ a b なお、福音館書店が編集する『おおきなポケット』第83号、1999年2月、26-34頁にも、のぶお作の「なべお」という作品が掲載されている[8]。

^ 期間終了日までに集まった応援購入額を獲得できる「All-In方式」でのプロジェクト[36]。

^ 「わかやま絵本大賞2017」は、地元書店員が選んだ10冊の中から来店客が投票する賞で、和歌山市から新宮市にある21の書店・ブックカフェで実施され、300通近い投票があった[54]。リビングソーシャルプロジェクト主催[54]。

^ 文 – 山本和子、絵 – 松本かつぢ、あべ弘士、飯野和好、柿本幸造、高畠那生、中村みつを、西内としお、西村敏雄、のぶみ。NCID BB15382025。

出典[編集]

^ 本人のInstagramより – 2019年4月4日閲覧。

^ a b c d e f “『いのちのはな』のぶみ”. KADOKAWA. 2022年1月22日(UTC)閲覧。

^ a b c “ねりま人071 のぶみさん”. とっておきの練馬. 練馬観光. (2012年9月3日) 2022年1月22日(UTC)閲覧。

^ a b “日本児童教育専門学校 公式 Twitter”. Twitter (2016年11月13日). 2022年1月10日閲覧。[信頼性要検証]

^ a b c d “絵本作家のぶみのプロフィール”. 絵本作家のぶみ オフィシャルサイト. 2021年7月25日(UTC)時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年1月23日(UTC)閲覧。

^ a b c d e f g 小島沙穂. (2017年10月). “大ヒット絵本を生んだ 2000回のフィードバック のぶみ(絵本作家)2017年10月号”. 事業構想オンライン. 2022年1月29日(UTC)閲覧。

^ a b NCID BA6373998X。

^ “なべお : 1999-02”. 国会図書館サーチ. 国立国会図書館. 2022年1月30日(UTC)閲覧。

^ “vol.63 絵本作家 のぶみさん(後編)”. ミーテ. KUMON. 2022年1月30日(UTC)閲覧。

^ a b c “『会いにいくよ』(森川 ジョージ,のぶみ)”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2022年1月22日(UTC)閲覧。

^ a b c d “「はじめの一歩」作者22年ぶり新連載、被災地の現実描く”. コミックナタリー. (2012年6月14日) 2022年1月22日(UTC)閲覧。

^ a b c 山田祐介 (2012年6月15日). “「心を込めて描きました」――「はじめの一歩」森川さん、22年ぶり新連載をTwitterで発表”. ITmedia. 2022年1月23日(UTC)閲覧。

^ a b c d e “【公式】絵本作家のぶみチャンネル”. YouTube. 2022年4月9日(UTC)閲覧。

^ a b c d e f g h i “情熱大陸 子供の心をわしづかみにする超人気絵本作家・のぶみのアタマの中を徹底解剖!”、特集 毎日新聞×毎日放送(MBS). 毎日新聞社. (2016年11月11日) 2022年1月22日(UTC)閲覧。

^ a b “うちのウッチョパス”. NHKアニメワールド. 日本放送協会. 2022年1月30日(UTC)閲覧。

^ a b “うちのウッチョパス アニメだいずかん”. 児童書>絵本. KADOKAWA. 2022年1月30日(UTC)閲覧。

^ a b c d e 絵本作家のぶみインタビュー”. ARTBOX. 2007年3月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年1月29日(UTC)閲覧。

^ a b “vol.63 絵本作家 のぶみさん(前編)”. ミーテ. KUMON. 2022年1月30日(UTC)閲覧。

^ a b c d e “「ママがおばけになっちゃった!」、樹木希林さんのCM「三井のリハウス」に見る愛しい人への死生観”. 産経ニュース. 産経新聞社. (2017年8月26日) 2022年1月29日(UTC)閲覧。

^ a b c d e 鈴木款 (2021年7月16日). “オリパラ文化プログラムの出演を辞退した絵本作家のぶみさんが語る悔恨と謝罪”. FNNプライムオンライン. フジニュースネットワーク. 2022年1月29日(UTC)閲覧。

^ “東日本大震災チャリティ同人誌「pray for Japan」”. 出版案内. メディアパル. 2022年1月29日(UTC)閲覧。

^ a b のぶみ、宮田健吾『あたまがふくしまちゃん』ティー・オーエンタテインメント、2013年、ISBN 978-4864721486。

^ a b “あたまがふくしまちゃんを応援して頂いているファンの皆様へ”. 福島県の復興チャリティアイドル「あたまがふくしまちゃん」応援サイト. あたまがふくしまちゃん実行委員会. (2018年5月30日) 2018年5月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年1月29日(UTC)閲覧。

^ NCID BB09118292。

^ a b “「子ども・子育て支援新制度」シンボルマークについて”. 内閣府 2022年1月29日(UTC)閲覧。

^ a b “ヒットを飛ばすも次々炎上する絵本作家の商法はどこがマズいのか(2/4ページ)”. DIAMOND online. ダイヤモンド社. (2019年4月18日) 2022年1月29日(UTC)閲覧。

^ a b ラウフェンくか (2016年5月23日). “全盲の写心家・大平啓朗さんが監督!世界初のユニバーサルMVが完成!”. 北海道ファンマガジン. 2022年1月22日(UTC)閲覧。

^ NCID BB2203934X。

^ “スマホじゃなくてボクを見て!子供から見た「スマホに依存するママの姿」とは?”. ダ・ヴィンチWeb. KADOKAWA. 2022年5月28日(UTC)閲覧。

^ “絵本作家のぶみ氏の本はなぜ売れる? 業界のタブーをあえて破るその理由”. 会議を見せるテレビ第14回 #5/7. logmi. 2016年6月13日(UTC)閲覧。

^ “◆2017年5月27日 放送◆1限目【国語】のぶみ 先生 今、話題の絵本作家が教える!家族で読んでほしい絵本”. 世界一受けたい授業. 日テレ. 2022年1月29日(UTC)閲覧。

^ “◆2018年1月13日 放送◆2限目【国語】のぶみ 先生 今、話題の絵本作家が教える! 2018年に読んで欲しい絵本”. 世界一受けたい授業. 日テレ. 2022年1月29日(UTC)閲覧。

^ “今、話題の絵本作家が教える! 家族で読んでほしい絵本”. 世界一受けたい授業. 日テレ. 2022年1月29日(UTC)閲覧。

^ a b c d e 中村かさね (2018年2月7日). “元「うたのおにいさん」新曲歌詞炎上「母親に我慢強いる」作詞ののぶみさんは「喜び、誇り描いた」”. 毎日新聞. 毎日新聞社. 2021年1月29日(UTC)閲覧。

^ a b c d e f “「おかあさんだから」育児は母親だけ?歌詞に批判の声も”. 朝日新聞デジタル. 朝日新聞社. (2018年2月9日) 2022年1月23日(UTC)閲覧。

^ a b “達成しなかったら絵本作家引退!絵本を買う事ができない子どもたちに届けたい!”. camp-fire.jp’. CAMPFIRE. 2022年1月29日(UTC)閲覧。

^ a b TOKYO FM+ (2021年11月28日). “現役力士と一緒に「どすこいゴミ拾い」!? 江の島海岸でおこなわれているユニークな活動とは?”. livedoorニュース. 2022年4月16日(UTC)閲覧。

^ a b “SDGs をテーマにした番組公募の絵本が完成! 子どもたちが「海のゆたかさ」描いた絵に物語がつく!『サステナ*デイズ』 番組ホームページでは受賞作品を公開中。毎週(木)11:30~13:00 TOKYO FM”. PRESS RELEASE. 東京FM. (2021年4月22日) 2022年4月16日(UTC)閲覧。

^ a b “絵本作家のぶみ氏、五輪文化プログラム辞退 言動に批判”. 朝日新聞. (2021年7月20日). https://www.asahi.com/articles/ASP7N663PP7NUCLV01D.html 2021年7月21日閲覧。 

^ “絵本作家のぶみさんが辞退 五輪パラ催しに出演予定”. NHKニュース. 日本放送協会. (2021年7月20日) 2022年1月30日(UTC)閲覧。

^ “第1回子育て絵本大賞”. コンペディア. 株式会社アークフィリア. 2022年4月9日(UTC)閲覧。

^ “「第1回子育て絵本大賞」授賞式”. 幻冬舎ルネッサンス新社. 2022年4月9日(UTC)閲覧。

^ “第2回 絵本コンテスト 作品募集”. 登竜門. 株式会社JDN. 2022年4月9日(UTC)閲覧。

^ “幻冬舎グループ主催 第2回 絵本コンテスト(テーマ:お気に入り)”. 幻冬舎ルネッサンス新社. 2022年4月9日(UTC)閲覧。

^ アマゾンジャパン合同会社 (2015年12月1日). “Amazon.co.jp、「Amazonランキング大賞2015(年間ランキング)」を発表~今年はプライム・ビデオ、Amazonパントリー、Audibleなど、5つの新サービスのランキングが登場~”. PR TIMES. 2022年1月29日(UTC)閲覧。

^ “第8回MOE絵本屋さん大賞2015 受賞作品”. 絵本のある暮らし[月刊 モエ]MOE. 白泉社. 2022年4月16日(UTC)閲覧。

^ “キノベス!2016”. キノベス!. 紀伊国屋書店. 2022年4月22日(UTC)閲覧。

^ a b c 横田信行 (2017年10月27日).“けんぶち絵本の里大賞 のぶみさん「さよなら ママがおばけになっちゃった!」に 授賞式は来年2月18日/北海道”. 毎日新聞 (地方版). 2022年4月16日(UTC)閲覧。

^ “「ママがおばけになっちゃった!」、樹木希林さんのCM「三井のリハウス」に見る愛しい人への死生観”. 産経ニュース. 産経新聞社. (2017年8月26日) 2022年1月29日(UTC)閲覧。

^ “のぶみ最高傑作『ママがおばけになっちゃった!』53万部の感動レター”. 講談社BOOK倶楽部. 講談社. 2022年4月16日(UTC)閲覧。

^ DOBUROCKMAN (2012年10月3日). “【けんぶち絵本の里大賞受賞】『恋ちゃんのはじめての看取り』國森康弘 文・写真”. 農文協からのお知らせ. 農山漁村文化協会. 2022年4月16日(UTC)閲覧。

^ “第26回けんぶち絵本の里大賞”. 国際子ども図書館. 国立国会図書館. (2016年12月17日) 2022年4月16日(UTC)閲覧。

^ “第27回けんぶち絵本の里大賞”. 国際子ども図書館. 国立国会図書館. (2017年12月25日) 2022年4月16日(UTC)閲覧。

^ a b c “「わかやま絵本大賞」決まる のぶみさん「あたまのうえのかみさま」”. 和歌山経済新聞. (2017年9月26日) 2022年4月16日(UTC)閲覧。

^ “にじこしいいんちょう 1”. SHOGAKUKAN COMIC. 小学館. 2022年1月23日(UTC)閲覧。

^ “にじこしいいんちょう 2”. SHOGAKUKAN COMIC. 小学館. 2022年1月23日(UTC)閲覧。

^ “広報キャンペーン「よりどりみどり練馬」 2017 「I Love 練馬あるある」”. 練馬区. (2018年4月9日) 2022年1月29日(UTC)閲覧。

^ a b “よわむしモンスターズ2(のぶみ、NHKエデュケーショナル)”. 講談社BOOK倶楽部. 講談社. 2022年1月29日(UTC)閲覧。

^ “「上を向いて歩こう!」既刊・関連作品一覧”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2022年1月22日(UTC)閲覧。

^ “せとちゃん”. 瀬戸市観光情報公式サイト せと・まるっとミュージアム. 瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会. 2022年1月29日(UTC)閲覧。

^ “おしりフリフリ 作詞: のぶみ 作曲:中川ひろたか”. Hoick楽曲検索. 2022年1月23日(UTC)閲覧。

^ “おっとっとのオットセイ 作詞: のぶみ 作曲:村治崇光”. Hoick楽曲検索. 2022年1月23日(UTC)閲覧。

^ “パパパ 作詞: のぶみ 作曲:中川ひろたか”. Hoick楽曲検索. 2022年1月23日(UTC)閲覧。

^ “ブラブラせいじん 作詞: のぶみ 作曲:谷口國博”. Hoick楽曲検索. 2022年1月23日(UTC)閲覧。

^ “へびダンス 作詞: のぶみ 作曲:中川ひろたか”. Hoick楽曲検索. 2022年1月23日(UTC)閲覧。

^ “コチョコチョむしのコチョたろう 作詞: のぶみ 作曲:谷口國博”. Hoick楽曲検索. 2022年1月23日(UTC)閲覧。

^ “めがねおじさん 作詞: のぶみ 作曲:中川ひろたか”. Hoick楽曲検索. 2022年1月23日(UTC)閲覧。

外部リンク[編集]
絵本作家のぶみオフィシャルサイト
【公式】絵本作家のぶみチャンネル – YouTubeチャンネル
絵本作家のぶみ – lit.link(SNS)

絵本作家のぶみ (@nobumi_ehon) – Instagram
絵本作家のぶみ (nobumi.ehonnsaxtuka) – Facebook
のぶみ – Clubhouse(関連動画)

講談社えほんチャンネル (2010年12月1日). のぶみさん制作秘話&絵の描き方 – YouTube
【公式】幻冬舎ルネッサンス新社 (2019年-2020年). のぶみ先生の絵本づくり講座 – YouTubeプレイリスト典拠管理
CINII: DA13163008
LCCN: no2009170553
NDL: 00732283
NLA: 59042524
NLK: KAC200809756
Trove: 1697633
VIAF: 263160304
WorldCat Identities: lccn-no2009170553

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=のぶみ&oldid=89739612」から取得
カテゴリ: 日本の男性絵本作家日本の男性イラストレーター日本の男性YouTuber東京都区部出身の人物1978年生存命人物キノベス!隠しカテゴリ: 無効な出典が含まれている記事/2022年Titlestyleにbackgroundとtext-alignを両方指定しているcollapsible list使用ページウィキデータにない公式ウェブサイトCINII識別子が指定されている記事LCCN識別子が指定されている記事NDL識別子が指定されている記事NLA識別子が指定されている記事NLK識別子が指定されている記事Trove識別子が指定されている記事VIAF識別子が指定されている記事WORLDCATID識別子が指定されている記事

評価: 4~5 つ星
レビュー: 80 75
再生回数: 77 11
[spincontent type=”j”]

Youtube

2. ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み Yomiuri

Yomiuri
ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

説明: ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 8485
[spincontent type=”j”]

3. ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み Asahi Shimbun

朝日新聞
ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

説明: 朝日新聞で検索した ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する上記の情報が、ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 8698
[spincontent type=”j”]

4. ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み The Japan Times

The Japan Times
ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

説明: ジャパン タイムズで検索した ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する記事のトップです。ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 8906
[spincontent type=”j”]

5. ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み Yomiuri Shimbun

読売新聞
ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

説明: ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する詳細情報はすでにありますか? ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 5777
[spincontent type=”j”]

6. ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み Mainichi Shimbun

毎日新聞
ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

説明: 毎日新聞で見つけた ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する上記の情報が、ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 50 18
[spincontent type=”j”]

7. ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み Sankei Shimbun

産経新聞
ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

説明: 産経新聞で検索した ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する記事のトップです。ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 8603
[spincontent type=”j”]

8. ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

説明: ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 3371
[spincontent type=”j”]

9. ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み Chunichi Shimbun

中日新聞
ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

説明: 中日新聞で検索した ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する上記の情報が、ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 3383
[spincontent type=”j”]

10. ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み Tokyo Shimbun

東京新聞
ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

説明: ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 80 91
[spincontent type=”j”]

11. ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

説明: ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 4234
[spincontent type=”j”]

12. ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

説明: 日刊工業新聞で見つけた ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する上記の情報が、ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 1951
[spincontent type=”j”]

13. ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み Ainu Times

アイヌタイムス
ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

説明: アイヌ タイムズで検索した ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する記事のトップです。ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 69 12
[spincontent type=”j”]

14. ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

説明: ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する詳細情報はすでにありますか? ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 50 83
[spincontent type=”j”]

15. ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み Chiba Nippo

千葉日報
ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

説明: 千葉日報で検索した ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する上記の情報が、ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 2446
[spincontent type=”j”]

16. ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み Chugoku Shimbun

中国新聞
ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

説明: 中国新聞で検索した ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する記事のトップです。ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 90 90
[spincontent type=”j”]

17. ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み Daily Tohoku

デイリー東北
ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

説明: ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 7936
[spincontent type=”j”]

18. ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

説明: イースタン クロニクルで検索した ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する上記の情報が、ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 1177
[spincontent type=”j”]

ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み に関する質問

ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み

ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み
方法ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み
チュートリアル ママ が おばけ に なっ ちゃっ た のぶ み
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: