あなたは ポケモン アニメ xy&z 最新 話 について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 ポケモン アニメ xy&z 最新 話 を共有します。 ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

ポケモン アニメ xy&z 最新 話

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

.mw-parser-output .hatnotemargin:0.5em 0;padding:3px 2em;background-color:transparent;border-bottom:1px solid #a2a9b1;font-size:90%

この項目では、アニメ版について説明しています。原作ゲームについては「ポケットモンスター X・Y」をご覧ください。

.mw-parser-output .pathnavboxclear:both;border:1px outset #eef;padding:0.3em 0.6em;margin:0 0 0.5em 0;background-color:#eef;font-size:90%.mw-parser-output .pathnavbox ullist-style:none none;margin-top:0;margin-bottom:0.mw-parser-output .pathnavbox>ulmargin:0.mw-parser-output .pathnavbox ul limargin:0ポケットモンスター > アニメ版 > アニメXY

この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(Pokemonのeはアクセント記号「アキュート・アクセント」つき(é))が含まれています(詳細)。ポケットモンスター XY
アニメ
原案

田尻智増田順一、杉森建
総監督

湯山邦彦
監督

矢嶋哲生冨安大貴(第124話、第141話、第142話)
シリーズ構成

冨岡淳広
キャラクターデザイン

広岡トシヒト
音楽

宮崎慎二
アニメーション制作

OLM Team Kato
製作

テレビ東京MEDIANET、ShoPro
放送局

テレビ東京系列
放送期間

2013年10月17日[注 1] – 2016年11月10日
話数

全142話[注 2](XY:全93話、XY&Z:全47話+特別編2話)
関連作品

ポケットモンスターテンプレート – ノート
『ポケットモンスター XY』(ポケットモンスター エックスワイ、英名 : Pokémon The Series: XY)は、日本のテレビ東京系列ほかで2013年10月17日から2016年11月10日まで放送されたゲームソフト『ポケットモンスターシリーズ』を原作とするテレビアニメ。『ポケットモンスター ベストウイッシュ シーズン2』の続編となる。テレビ東京開局50周年特別企画。
本項では2015年10月29日から開始された『ポケットモンスター XY&Z』(ポケットモンスター エックスワイアンドゼット)についても記載し「XY&Z」と表記する。また、同月22日放送分以前をまとめて示す部分は「XY編」または「XY」と表記する。
また、アニメ版ポケットモンスターのシリーズ作品を示す際は必要に応じ、1997年から2002年に放送された『ポケットモンスター』は「無印」または「無印編」、『アドバンスジェネレーション』は「AG」、『ベストウイッシュ』[注 3]は「BW」、『サン&ムーン』は「SM」と表記する。

概要
「ポケットモンスター (アニメ)」も参照
ゲーム『ポケットモンスター X・Y』の発売に合わせてスタートした新シリーズ。通例通り一部のキャラクターと舞台を一新したシリーズで、BWシーズン2 デコロラアドベンチャー最終話と直接繋がる形でストーリーが展開される。
タイトルからも分かるように本作(XY・XY&Z両方)は当時発売している本編ゲーム『ポケットモンスター X・Y』をベースとした作りをしている。
BW第61話からCM前後のアイキャッチで行われていたポケモンのシルエットクイズは引き続き継続されているが、今作では画面右側に表示されたシルエットが描かれた4枚のカード(ロケット団のカードはジョーカーになっている)から、画面左側に表示されたポケモンのシルエットと同じものを選ぶ形式に変更された。基本的にCM前のナレーションはサトシたちの場合が多いが、14話以降はその話に登場するゲストキャラが読み上げることも多くなっている。
本作の次回予告は冒頭でサトシとピカチュウが登場するアニメーションが入り、サトシが「さあみんな!一緒に行こうぜ!次の冒険へ!!」[注 4]と言ってモンスターボールを投げて本編映像に入る形式となっている。

XY
前週にあたる2013年10月10日には、放送直前スペシャルとして『「ポケットモンスター XY」放送直前SP 〜ロード to カロス〜』が放送され、カロス地方へ向かう飛行機の中でサトシが見た夢の中でこれまでの冒険を振り返る内容となっている[1]。また、同年10月14日には第1話の先行上映会が全国のショッピングモールで開催され、同日のニコファーレでのニコニコ生放送でも実施された。テレビ東京系では、初回となる2013年10月17日には、スタートスペシャルとして、第1話と第2話が連続の1時間スペシャルとして放送された。初回視聴率は5.3%[注 5]。10月19日には、アメリカ・スペイン・ドイツ・イタリアにおいて、『Pokémon the Series: XY』というタイトルで、第1話と第2話が世界同時放映された。
エンディング後にはおまけコーナー「オーキド博士のポケモンホロキャスター」がスタートする[注 6]。内容は「オーキド博士のポケモン講座」等と同様のものである。第6世代以前のポケモンも紹介されるが、映像は「XY」での場面のみに統一されている。前作の「オーキド博士のポケモンライブキャスター」とは違い、紹介されるポケモンも実際に登場し、オーキド博士がポケモンの技を食らって酷い目に合うという定番のオチが復活している。さらに前作(BWシーズン2)でオーキド博士がゲットしたロトムも登場している。なお、これまではポケモンに鳴き声は使われなかったが、今作ではロトムも含め初めてポケモンに鳴き声が付いた。66話からは映画に先駆けて新ポケモン・フーパも登場している。
サブタイトルが表示される前の数秒間に最初サトシ、セレナ、シトロン、ユリーカの4人の立ち絵が表示され、その後にこの4人の中で主役になるキャラや関係がある話ではそのキャラが右に立ち絵として映し出される。しかしこの4人が主役ではない場合も基本、サトシが右の立ち絵になることが多い。またロケット団やポケモンが主役になる回も右の立ち絵になることがある(ピカチュウやデデンネなど)。60話でセレナがイメチェンしたことにより、61話より立ち絵が変更された。また14話と78話はサブタイトルが別仕様で表示されたことにより、立ち絵も表示されなかった。
提供の読み上げではBWまではサトシ或いはサトシと一緒に旅をするトレーナーが読み上げ、その後に読み上げたトレーナーの所持ポケモンの内一匹が鳴くが、『XY』ではサトシに統一され、鳴くポケモンもピカチュウに固定されている[注 7]。67話からは提供画面でピカチュウが「ゲッタバンバン」の振り付けを踊るアニメーションが追加された。68話から86話の次回予告後の提供画面は「ガオガオ・オールスター」の一場面に変更され、70話から86話まではフーパのアニメーションが、87話からはサトシのアニメーションが追加された。
番組構成は65話まではアバン→OP→Aパート→アイキャッチ→提供クレジット→CM→アイキャッチ→Bパート→CM→ED→オーキド博士のポケモンホロキャスター[注 8]→CM→次回予告→提供クレジットの順であったが、66話からはアバン→OP→提供クレジット→CM→Aパート→アイキャッチ→CM→アイキャッチ→Bパート→CM→ED→オーキド博士のポケモンホロキャスター[注 8]→CM→次回予告→提供クレジットの順に変更された。
前作から引き続き字幕放送を実施。その中の字幕では、サトシの台詞は黄色、シトロンの台詞は水色、ユリーカの台詞は緑色、それ以外の登場キャラクター[注 9]は白で表記される。
2014年春の改編で、2013年4月から水・木曜のみ行われていた18:30 – 19:00枠のアニメを月・火・金曜にも設置することになったため、19時台の月・火のバラエティ番組は18:57開始、金は18:58開始にそれぞれ縮小、土・日曜は18:30開始を継続し、そして水曜19時枠には18:57より音楽バラエティ番組『THEカラオケ★バトル』を編成するが、本作は引き続き19:00開始を継続、その結果、テレビ東京の19時番組で19時またぎでないのは本作が初となる。また、『妖怪ウォッチ』が金曜日18:30へ移動したことで2001年10月から12年半続いた水曜19時台のアニメ枠が廃止になったため、テレビ東京のゴールデンタイムのアニメ枠は当番組と直後の『NARUTO -ナルト- 疾風伝』が放送されている木曜19時台のみとなった。テレビ東京のゴールデンタイムのアニメ枠が木曜のみになるのは1997年4月から1998年9月以来15年半ぶりで、木曜19時台のみになるのは1993年4月から同年9月以来20年半ぶりとなる。
今作では、前作まであった作画枚数の制限が撤廃されている[2]。そのためトレーナーがモンスターボールを投げる、技の指示を出す及びポケモンが技を出すといったシーンでは通常背景の代わりとなっていた、流PANBG(流背)による流PAN表現や、イメージBGのFollow撮影が廃止され、劇場版のようにその場所に合わせた背景が使われるようになった[注 10]。また、ポケモンバトルシーンにおいて迫力・臨場感のあるバトルが見られるようになっており、特に2015年4月9日放送の「ミアレジム戦!サトシVSシトロン!!」では作画枚数が1話分としては異例の1万枚を使用している[3]。
なお、バトル前には「○○VS○○」とゲームで出るようなカットインが入る演出がされている(状況によってはカットされることもある)。

XY&Z
2015年10月29日より新シリーズに突入し、『ポケットモンスター XY&Z』のタイトルで放送開始。初回は『ポケットモンスター XY 特別編 最強メガシンカ Act IV』と2本立ての1時間スペシャルとして放送された[注 11]。また、同年12月31日の2時間スペシャルにおいても、CMを除いて、それと全く同じ形式で放送された[4]。
『XY』でヒャッコクジムのゴジカに勝利した後の位置づけとなっており、舞台・登場キャラ・設定が引き継がれるほか、『最強メガシンカ』に登場したキャラクターも登場しており、『XY』と『最強メガシンカ』がリンク(交差)することが特徴ともなっている。『XY』での総作画監督は広岡トシヒトが単独で担当していたが、本作では広岡トシヒトと小山知洋が数話ごとに担当しており、共同で担当した回もある。
サトシゲッコウガ、ジガルデ・コア、ジガルデ・セル、ジガルデ・10%フォルム、ジガルデ・パーフェクトフォルムが登場し、『XY』には登場しなかった第6世代のポケモンも登場するようになる。なお、ジガルデのフォルムチェンジやサトシゲッコウガはゲームにおいては第7世代『ポケットモンスター サン・ムーン』で登場する。
サブタイトルの表示やアイキャッチ、提供は『XY』を引き継いでいる。OP後の提供クレジットのアニメーションはピカチュウからプニちゃん(ジカルデ・コア)に変更された。第25話(通算118話)以降は、Aパート後の提供ではボルケニオン、次回予告後の提供ではマギアナに変更されている。2015年11月5日放送の第2話(通算95話)「熱血ハリボーグ!狙われたプニちゃん!!」で通算900回目の放送を達成した[注 12]。
エンディング後のおまけコーナーは「オーキド博士のポケモンホロキャスター」に替わり、施設やポケモン等にスポットを当てた様々なテーマを混ぜ込んだコーナーが始まり、幾つかに分けられている。その回の後日談を放送する場合もあり、「オーキド博士のポケモンホロキャスター」では使われなかった劇場版を含む過去の映像が使われている。テレビ東京系列で2016年1月28日に放送された第12話(通算第105話)内のミニコーナー「パフォーマー通信」では、OLM内に新設されたデジタル作画チームにより、シリーズにおいては初となるデジタル作画が行われている[5]。
2016年4月7日より、放送時間を5分繰り上げ、18:55 – 19:25の放送となる[6]。本アニメシリーズの放送時間帯変更は無印編が木曜19時枠にて放送再開した1998年4月以来18年振り[注 13]となる。これにより、テレビ東京の19時の番組が月曜から木曜は18:55開始に統一、金曜のみ18:53開始(2016年7月1日まで)→18:55開始(2016年7月8日から)、土日は18:30開始のため、全ての番組が19時またぎ(フライングスタート)になる。なおテレビ東京木曜19時台番組が19:00またぎになるのは、1980年5月 – 9月間の『伝説巨神イデオン』(18:45 – 19:15。この後金曜19:30に移動)以来、実に35年半振りである(「テレビ東京」に社名変更後では初)。18:55開始になると同時に、番組構成が65話以前のものに戻された。
オー・エル・エムは、2016年4月4日付けでイマジカ・ロボット ホールディングス(現・IMAGICA GROUP)の子会社になったことに伴い、本作はオー・エル・エムとIMAGICA(現・IMAGICA Lab.)の初の共同制作作品となる。
2016年11月18日にポケットモンスターシリーズ完全新作『ポケットモンスター サン・ムーン』が発売されるにあたり、アニメも発売前日より新シリーズ『ポケットモンスター サン&ムーン』が開始されることに伴い、本作は2016年10月27日放送の第47話(通算140話)で最終回[注 14]となった。翌週からは2週にわたり番外編が放送された。番外編はプラターヌ博士とパンジーが遺跡を調査する物語と、サトシ・セレナと別れた後のシトロンとユリーカとデントのミアレシティでの物語となった[注 15]。
本作の最終回は『DP』同様に、サトシが次作での新地方(本作ではアローラ地方)に向かわず、カントー地方にあるマサラタウンの実家に帰宅するシーンで幕を閉じた。本編終了時のクレジットは筆記体表記の「and to our own way」と表示された[注 16]のは今作が初であった[要出典]。ヒロインのセレナもサトシがカントー地方に帰還する前にホウエン地方に旅立ち別れている(これは前作『BW』編のアイリスとデントと同様)。またシリーズ初の本編中に一切ナレーションの入らない回となった。次作へ直接つながる展開はなく[注 17]、次作『サン&ムーン』はサトシと母親のハナコがアローラ地方へ観光旅行に訪れるという内容でスタートし、ストーリーもアローラ地方での学校生活が主になったため、無印編から続いてきた、地方を旅しながらジム戦を重ねるというストーリーも本作で一旦終了した。
タイトル名の変更こそあったものの、DP以来となる、シリーズ中での舞台の変更はなく、初回から最終回までカロス地方での旅という形となった。また、PMからDPまでレギュラーを務め、BWの番外編に登場したタケシが登場しない初のシリーズとなった[7]。

あらすじ
XY編
イッシュ地方での旅を終え、アイリスとデントと別れ、カントー地方に帰還したサトシとピカチュウは、ポケモンマスターになるという夢を追い、デコロラ諸島で知り合ったポケモンルポライターのパンジーと共にカロス地方へとやって来た。謎のポケモンと新たなライバル、そして新たな仲間。シトロンとユリーカの兄妹やセレナと旅をするサトシの冒険が再び始まった。

XY&Z編
ヒャッコクジムのジムリーダー・ゴジカに勝利し、7つ目のジムバッジを入手したサトシ達は8つ目のポケモンジムがある街・エイセツシティに向けて、旅を続けていた。その道中、一行は正体不明のポケモン「プニちゃん(ジガルデ・コア)」を旅に連れていくのだが、「プニちゃん」は謎の集団・フレア団に狙われていた。そしてサトシのゲコガシラにも変化が起きる。

登場人物
「アニメ版ポケットモンスターの登場人物」を参照
既存キャラクター
前作から引き続きサトシ、サトシのピカチュウ、ロケット団、オーキド博士、ハナコが登場。
サトシはゲーム版『X・Y』の男主人公に合わせ、衣装が変化している[注 18]。
ロケット団は『BW』同様に登場しない回もあるが、『BW』前半のシリアスな性格ではなく、『DP』以前のようなコミカルな描写が主。バトルのテクニックや作戦に使われるメカなどは『BW』時代のものをそのまま用いていることも。
『BW』で一度レギュラーを外れたムサシのソーナンスは本作で再びレギュラーに復帰し、本作よりEDのクレジット位置がニャースの下に変更となった。
ゲーム『X・Y』は歴代世代の様々なポケモンがカロス図鑑に載っているが、エンディングを迎えてもカロス図鑑に載っていないポケモン(化石ポケモンを除く)が『フレンドサファリ』にしか登場せず、それを踏まえてか、ロケット団のニャースやバシャーモ仮面(リモーネ)のバシャーモといった一部を除いたカロス図鑑に載っていないポケモンの登場は少ない様である。
シリーズの中で前作までのヒロインがゲスト出演しなかったのはシリーズで初となる。また、前作『BW』のヒロインであるアイリスは本作には登場しなかったが[注 19]、XY&Z最終回後の特別編では、デントが登場した。なお、第22話でサトシがヒカリのポッチャマについて少しだけ語っていた。
シリーズの中でサトシの以前のポケモンが登場することはなかったのはシリーズで初となるが、フシギダネ・ゼニガメ・リザードン・ジュカインなどサトシがゲットしたことのある別個体が登場している。
新キャラクター
メインヒロインにゲーム版女主人公をモチーフにしたセレナが採用された(『DP』のヒカリ以来)。途中の60話からは髪を切り衣装も変更している。
タケシ、デントと同様にジムリーダーであるシトロンが旅に同行している。
シトロンの妹であるユリーカが旅に同行している。『AG』のマサト以来となる10歳未満の仲間のポジションであり、女性キャラが2人以上メインキャラとなり、ダブルヒロインとなったのは今作が初。
ユリーカ(実際の持ち主はシトロン)のポケモンであるデデンネはアイリスのキバゴ、ヒカリのポッチャマと同じようにボールに入らず常にユリーカのポシェットに収納されている[注 20](EDのクレジットもキバゴやポッチャマと同じ位置)。
ジョーイ・ジュンサーのデザインや声優は『BW』同様一新された。手持ちのポケモンはそれぞれプクリンとライボルトに変更された。以下の人物・団体は個別項目を参照。

サトシと手持ちポケモン

サトシ – 松本梨香
ピカチュウ – 大谷育江
サトシのポケモン (XY)
メインキャラクター

セレナ – 牧口真幸
シトロン – 梶裕貴
デデンネ – 佐藤恵
ユリーカ – 伊瀬茉莉也[注 21]
ロケット団

ムサシ – 林原めぐみ
コジロウ – 三木眞一郎
ニャース – 犬山イヌコ
ソーナンス – うえだゆうじ
準メインキャラクター

サナ – 小堀友里絵
ティエルノ – 勝杏里
トロバ – 藤井美波
ショータ – 大谷育江
アラン – 小野賢章
ジョーイ – 赤﨑千夏
ジュンサー – 石松千恵美
パンジー – 遠藤綾
その他のキャラクター

オーキド博士 – 石塚運昇
ハナコ – 豊島まさみ
デント – 宮野真守
ジムリーダー
四天王・チャンピオン
スタッフ
監督は矢嶋哲生に、キャラクターデザインは広岡トシヒトになるなど、一部のスタッフが刷新されている。今作を最後に無印開始から務めていた神田修吉、小田部羊一、金村勝義、辺見俊夫が降板した。

原案 – 田尻智、増田順一、杉森建
スーパーバイザー – 石原恒和
アニメーション監修 – 小田部羊一
企画 – 福永晋(第1話 – 第48話)→宮原俊雄(第49話 -)、浅井認(第1話 – 第110話)→岡本順哉(第111話 -)
アソシエイトプロデューサー – 野本岳志(第1話 – 第110話)→折方崇志(第111話 -)
アニメーションコーディネーター – 吉川兆二
総監督 – 湯山邦彦
監督 – 矢嶋哲生、冨安大貴[注 22](第124話、第141話、第142話)
副監督 – 冨安大貴(第94話 – 第123話)
シリーズ構成 – 冨岡淳広
設定制作 – 伊藤史哉(第1話 – 第42話・第50話)→川越一生(第43話 – 第49話・第51話-)
設定協力 – GAME FREAK inc.、The Pokémon Company
キャラクター設定 – 松島賢二、西野弘二、松宮稔展
キャラクター原案[注 23] – 藤原基史、森本茂樹、吉田宏信、海野隆雄、外山健吉、渕野大樹、大村祐介、李ヒョンジョン、鶴田沙綾、井部真那、田上怜子、藤原麻衣子、水谷恵、大久保智彦、ジェイムスターナー、河本幸(第3話-)、菜花健作(第49話-)、北風友裕[注 24]、大谷真代(第3話-)、ありがひとし(第3話-)、にしだあつこ、森次慶子(第1話-第2話)、江尾可奈子(第3話-)
キャラクターデザイン – 広岡トシヒト
アニメポケモンデザイン – 一石小百合、松原徳弘、毛利和昭、佐藤和巳
メカデザイン – 小川智樹(第96、102、103、108、110、111、112、117、118、115、123、131、133、139、142話)、尼野浩正(第108話、117話、137話)
総作画監督 – 広岡トシヒト(第1話-第116話、第119話-第122話、第127話-第132話、第135話-第140話)、小山知洋(第98話、第101話-第108話、第110話、第117話、第118話、第123話-第126話、第133話、第134話、第141話、第142話)
美術監督 – 金村勝義
色彩設計 – 吉野記通
撮影監督 – 白井久男
編集 – 辺見俊夫
音響監督 – 三間雅文
音楽 – 宮崎慎二
一部原曲・作曲 – 景山将太、足立美奈子、佐藤仁美、一之瀬剛
音楽プロデューサー – 佐野弘明
音楽協力 – テレビ東京ミュージック
ナレーション – 石塚運昇
協力 – ジェイアール東日本企画
プロデューサー – 佐々木亮(第1話 – 第21話)→細谷伸之(第22話 – 第43話)→松山進(第44話 -)、田中茂裕、村椿拓郎
アニメーションプロデューサー – 神田修吉(第1話 – 第21話)→加藤浩幸(第22話 -)
アニメーション制作 – OLM Team Kato
製作 – テレビ東京、MEDIANET、ShoPro主題歌
前作に引き続きPIKACHU RECORDSのレーベルが使用されなくなっており、ソニーミュージック系の曲を使用。
XY&Zの主題歌はいずれも「アニメ『ポケットモンスターXY&Z』キャラソンプロジェクト」に基づいたキャラクターソングとして制作されている。
かっこ内の数字は全シリーズの通算。

オープニングテーマ
XY話数
曲名
作詞
作曲
編曲
歌手
レーベル
発売日
概要
オリコン最高位
オリコン登場回数
1-27
V
遊助
たなかひろかず
CHOKKAKU
遊助
Sony Music Records
2013年12月4日
番組タイトルがオープニングの終盤にクレジットされるのは、『チャレンジャー!!』以来となった。35話以降は不定期に挿入歌として使用されている。本編最終回となった第140話では表記は挿入歌になっているが、事実上のエンディングとしてフルサイズで使用され、本編のダイジェストシーンが挿入された。
6位
8回
28-54
メガV
塩川満己
2014年6月18日
2014年の長編映画『破壊の繭とディアンシー』のオープニングテーマでもあり、テレビ東京系列の本放送時の第36話から第40話までは劇中の映像が流れていた。また、第44話以降、映像の一部が変更された。
5位
6回
55-93
ゲッタバンバン
佐香智久
小川智之
Saku
佐香智久
SME Records
2015年4月29日
第61話と第71話から、映像の一部がそれぞれ変更された。第82話から第86話まではテレビ東京系列の本放送時のみ『光輪の超魔神 フーパ』の劇中の映像が流れていた。67話以降は不定期に挿入歌としても使用されている。
19位
4回
XY&Z話数
曲名
作詞
作曲
編曲
歌手
レーベル
発売日
概要
オリコン最高位
オリコン登場回数
94-142
XY&Z
佐香智久
佐香智久、Saku
サトシ(松本梨香)
SME Records
2016年1月20日
これまで松本の主題歌はPIKACHU RECORDSのレーベルが使われていたが、同レーベルの消滅により、今回からSME Recordsが使われている。2016年の長編映画『ボルケニオンと機巧のマギアナ』のオープニングテーマでもあり、テレビ東京系列の本放送時の第127話から第131話までは劇中の映像が流れていた。無印編の「めざせポケモンマスター」以来続いてきた本シリーズの概説文が今回で最後になった。
11位
5回
エンディングテーマ
XY話数
曲名
作詞
作曲
編曲
音楽協力
歌手
レーベル
発売日
概要
オリコン最高位
オリコン登場回数
1-27
X海峡Y景色
戸田昭吾
たなかひろかず
谷澤嘉信
J☆Dee’Z
Sony Music Records
2014年7月23日
3話ごとに歌詞が1番→2番→3番と変わり、ローテーションしている。
102位
1回
28-45
ピースマイル!
PA-NON
J☆Dee’Z with ピカチュウ(大谷育江)
2014年の短編映画『ピカチュウ、これなんのカギ?』のエンディングテーマとしても使用された。
46-67
ドリドリ
中川翔子岩里祐穂
鈴木健太朗
黒須克彦
中川翔子
2015年2月18日
第60話以降、映像の一部が変更された。64話以降は不定期に挿入歌として使用されている。
8位
6回
68-93
ガオガオ・オールスター
丸谷マナブ
Little Glee Monster
2015年7月15日
2015年の短編映画『ピカチュウとポケモンおんがくたい』のエンディングテーマとしても使用された。
14位
10回
XY&Z話数
曲名
作詞
作曲
編曲
音楽協力
歌手
レーベル
発売日
概要
オリコン最高位
オリコン登場回数
94-106108-112114-123125-128132-134141
プニちゃんのうた
佐香智久
馬渕直純長田直也
中西ゆういちろう
谷澤嘉信
ユリーカ(伊瀬茉莉也)
SME Records
2016年1月20日
105話以降は、本編内でも歌っており、作中ではユリーカが作った歌という設定になっている。かないの代役期間中に使用開始されたが、歌唱はオリジナルキャストの伊瀬が担当。
11位
5回
107
ロケット団 団歌
ロケット団(ムサシ、コジロウ、ニャース)
たなかひろかず
渡部チェル
ロケット団(ムサシ、コジロウ、ニャース)
これまでロケット団の主題歌及び渡部チェルの編曲はPIKACHU RECORDSのレーベルが使われていたが、同レーベルの消滅により今回からSME Recordsが使われている。103話以降は一部の回でインストがBGMとして使用されている。
113138
ドリドリ
中川翔子岩里祐穂
鈴木健太朗
Saku
セレナ(牧口真幸)
2016年10月26日
セレナ役の牧口真幸によるカバーではあるが、本曲がエンディングテーマとして使用されるのは67話以来となる。113話ではセレナがこの曲を歌っている。

124137142
キラキラ
佐香智久
湯浅篤
シトロン(梶裕貴)
シトロン役の梶裕貴によるカバーである。

129-131
ピカチュウのうた
Saku
ピカチュウ(大谷育江)
ピカチュウが歌を歌っており、全編がポケモンの言葉で歌唱される主題歌はポケットモンスターシリーズでは今作が初。

135136139
ニャースのバラード
戸田昭吾
たなかひろかず
ニャース(犬山イヌコ)

挿入歌
ノンクレジット。インストゥルメンタルとして流れたものは除く。

「V」(第21、35、37、43、46、51、52、56、58、61、62、77、135話)
「ドリドリ」(第64、80、90、91、101、105、109、113、138話)※113、138話はセレナVer.
「メガV」(第93話)
「ゲッタバンバン」(第67、68、75、78、108、137話)
「キラキラ」(第84、86、88、104話)
「ロケット団 団歌」(第103、104、106、107、113話)
「XY&Z」(第106、110、116、128話)各話リスト
放送日は全てテレビ東京系列のもの。話数は放送順。

XY(各話リスト)

話数
サブタイトル
放送日
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
1
カロス地方にやってきた!夢と冒険のはじまり!!
2013年10月17日[注 25]
冨岡淳広
矢嶋哲生
末田宜史
志村泉堤舞
2
メガシンカとプリズムタワー!
飯島正勝
田島瑞穂松田真路松永香苗
3
ケロマツVSヤヤコマ!空中機動バトル!!
10月24日
外山草
西田健一
緒方厚小山知洋
4
ピカチュウとデデンネ!ほっぺすりすり!!
10月31日
大橋志吉
冨安大貴
松田真路
5
ハクダンジム戦!華麗なるビビヨンの舞バトル!!
11月7日
藤田伸三
池添隆博
うえだしげる
志村泉
6
氷上決戦!ピカチュウVSビビヨン!!
11月14日
浅田裕二
岩根雅明
7
セレナにおまかせ!?激走サイホーンレース!
11月21日
面出明美
尼野浩正
内田裕
8
ポケモントリマーとトリミアン!
11月28日
大橋志吉
樋口香里
末田宜史
堤舞
9
ミアレジム攻略!シトロンの秘密!!
12月5日
米村正二
古賀一臣
夏目久仁彦
10
ハリマロンVSメガメガニャース!!
12月12日
武上純希
尼野浩正
古賀一臣
案浦達哉
11
竹林の追跡!ヤンチャムとゴロンダ!!
12月19日
冨岡淳広
西田健一
小山知洋
12
ポケモンバイヤーを捕まえろ!コフーライ偽装作戦!!
2014年1月9日
米村正二
川田武範
浅田裕二
岩根雅明
13
ニンフィアVSケロマツ!幼稚園は大さわぎ!!
1月16日
藤田伸三
冨安大貴
小林調
古川博之田中一真
14
ぶきみな雨宿り!ニャスパーは見ていた!![注 26]
1月30日
大橋志吉
うえだしげる
緒方厚
15
ハリマロンVSマフォクシー!ダイエットバトル!?
2月6日
武上純希
尼野浩正
吉村文宏
篠原隆
16
デデンネがピチューで ピチューがデデンネで…!?
2月13日
面出明美
末田宜史
志村泉
17
ケロマツ対ゲコガシラ!忍者バトル!!
2月20日
米村正二
浅田裕二
岩根雅明
18
カビゴンを起こせ!パルファム宮殿でバトルです!
2月27日
武上純希
古賀一臣
夏目久仁彦
19
マダムXの陰謀!恐怖のカラマネロ!!
3月13日
藤田伸三
尼野浩正
瀬谷新二
瀬谷新二篠原隆
20
挑戦バトルシャトー! ビオラ対ザクロ!!
3月20日
冨岡淳広
樋口香里
前園文夫
小山知洋
21
デビューです!セレナとフォッコでポケビジョン!!
3月27日[注 27]
米村正二
尼野浩正
古賀一臣
案浦達哉
22
黄金のコイキングを釣り上げろ!!
4月10日
大橋志吉
西田健一
堤舞
23
オーロラの絆!アマルスとアマルルガ!!
4月17日
面出明美
川田武範
浅田裕二
岩根雅明
24
ショウヨウジム戦!ピカチュウ対チゴラス!![注 28]
4月24日
冨岡淳広
加瀬充子
前園文夫
緒方厚
25
ペロッパフとペロリーム!!甘い戦いはあまくない!?
5月8日
園田英樹
樋口香里
西田健一
夏目久仁彦
26
フラベベと妖精の花!
5月15日
武上純希
尼野浩正
末田宜史
志村泉
27
チャンピオン・カルネ登場!霧の中のメガサーナイト!!
5月22日
米村正二
吉村文宏
山口頼房
篠原隆山田桃子
28
ジャジャーン!ニセ サトシ現る!!
5月29日[注 29]
大橋志吉
川田武範
浅田裕二
岩根雅明
29
コルニとルカリオ!メガシンカの秘密!!
藤田伸三
加瀬充子
うえだしげる
小山知洋
30
ルカリオVSバシャーモ!試練の洞窟!!
6月5日
面出明美
尼野浩正
古賀一臣
玉川明洋
31
メガルカリオ対メガルカリオ!波導の嵐!!
6月12日
冨岡淳広
樋口香里
冨安大貴
松永香苗田島瑞穂
32
呼び合う心!波導のむこうへ!!
6月19日
大橋志吉
西田健一
吉村文宏
金子匡邦
33
メガルカリオ対メガクチート!メガシンカの絆!!
7月3日
藤田伸三
浅田裕二
岩根雅明
34
森のチャンピオン!ルチャブル登場!!
7月10日
武上純希
末田宜史
藤田友
35
スカイバトル!?ルチャブル対ファイアロー!!
7月24日
大橋志吉
尼野浩正
渡辺正彦
夏目久仁彦
36
うつしみの洞窟!鏡の国のサトシとサトシ!?
7月31日
米村正二
飯島正勝
前園文夫
志村泉
37
蠢く森のオーロット!
8月7日
吉村文宏
西田健一
篠原隆
38
ポケモン・サマーキャンプ!ライバル三人組登場!!
8月14日
冨岡淳広
富沢信雄
小山知洋
39
セレナVSサナ!ポケビジョン対決!!
8月21日
川田武範
古賀一臣
玉川明洋
40
ポケエンテーリング!霧の中のX!!
8月28日
武上純希
樋口香里
末田宜史
篠原隆青木一紀山田桃子
41
チームバトル!殿堂入り決戦!!
9月4日
冨岡淳広
飯島正勝
うえだしげる
田島瑞穂
42
マスタータワー!メガシンカの歴史!!
9月18日
面出明美
尼野浩正
渡辺正彦
夏目久仁彦
43
シャラジム戦!ピカチュウVSメガルカリオ!!
9月25日
冨岡淳広
冨安大貴
志村泉
44
シトロン対ユリーカ!?ニャオニクスできょうだいバトル!!
10月2日
面出明美
富沢信雄
柳瀬雄之
佐野陽子
45
どじっこプクリンVS暴走ボーマンダ!!
10月9日
園田英樹
前園文夫
緒方厚
46
セレナ、初ゲット!?ヤンチャムVSフォッコ!!
10月16日
大橋志吉
川田武範
浅田裕二
岩根雅明
47
シトロン、想い出のキャンパス!電撃の再会!!
10月23日
藤田伸三
金崎貴臣
末田宜史冨安大貴
小山知洋
48
出動ラプラス防衛隊!ユリーカがんばる!!
10月30日
米村正二
尼野浩正
鈴木卓夫
斉藤圭太青木一紀山田桃子
49
踊れヤンチャム、魅せろフォッコ!明日へのステップ!!
11月13日
大橋志吉
樋口香里
古賀一臣
松永香苗玉川明洋
50
海底の城!クズモーとドラミドロ!![注 28]
11月20日
藤田伸三
吉村文宏
斉藤圭太郷津春奈
51
ルチャブルとダークルチャブル!
11月27日
武上純希
池添隆博
西田健一
田島瑞穂
52
忍法対決!ゲコガシラ対ガメノデス!!
12月11日
藤田伸三
金崎貴臣
渡辺正彦
夏目久仁彦
53
セレナの本気!激走メェークルレース!!
12月18日
面出明美
川田武範
浅田裕二
岩根雅明
54
カラマネロ対マーイーカ!絆は世界を救う!!
12月25日
藤田伸三
尼野浩正
吉村文宏
篠原隆
55
最弱のドラゴン!?ヌメラ登場!!
2015年1月8日
米村正二
樋口香里
うえだしげる
志村泉
56
デデンネがんばる!ヌメラのために!!
1月15日
大橋志吉
金崎貴臣
浅見松雄柳瀬雄之
佐野陽子西川真人津金えみ
57
バニプッチ・パニック!ホワイトアウトはこおりごおり!!
1月22日
武上純希
西田健一
緒方厚
58
ヒヨクジム戦!ゲコガシラVSゴーゴート!!
1月29日
米村正二
浅田裕二
岩根雅明
59
サトシとセレナ初デート!?誓いの樹とプレゼント!!
2月5日
面出明美
山口健太郎
斉藤圭太内田裕篠原隆
60
目指せカロスクイーン!セレナ、デビューです!!
2月12日
冨岡淳広
冨安大貴
堤舞
61
荒野の決闘!戦えヌメラ!!
2月19日
大橋志吉
尼野浩正
渡辺正彦
夏目久仁彦
62
サイエンスの未来を守れ!電気の迷宮!!
2月26日
武上純希
金崎貴臣
前園文夫
小山知洋
63
迷い道は分かれ道!?ムサシとソーナンス!!
3月5日
米村正二
浅田裕二
岩根雅明
64
フォッコVSマフォクシー!華麗なるパフォーマーバトル!!
3月12日
面出明美
村野佑太
鈴木卓夫
中村路之将
65
カメール、ライチュウ登場!ヌメイルがんばる!!
3月26日
藤田伸三
樋口香里
西田健一
志村泉
66
ミアレシティ捜査線!シトロイド対ブラック・シトロイド!!
4月2日
大橋志吉
木村哲
南川達馬
青木一紀内田裕斉藤圭太
67
ミアレジム戦!サトシVSシトロン!!
4月9日
冨岡淳広
金崎貴臣
関野昌弘
西谷泰史松永香苗
68
狙われたメガシンカ!ガブリアスの絆!!
4月16日
武上純希
尼野浩正
西田健一
篠原隆
69
湿地帯の戦い!ヌメルゴン対フラージェス!!
4月23日
藤田伸三
うえだしげる
緒方厚
70
決着!ヌメルゴン虹の彼方に!!
4月30日
樋口香里
南川達馬
片山みゆき
71
運勢最悪?ユリーカ対ニャース!!
5月7日
大橋志吉
尼野浩正
渡辺正彦
夏目久仁彦
72
こわいイエのおもてなし!
5月14日
米村正二
飯島正勝
前園文夫
小山知洋
73
ファッションショーでバトルです!タツベイVSシュシュプ!!
5月21日
面出明美
村野佑太
西田健一
志村泉
74
クノエジム戦!美しきフェアリーの罠!!
5月28日
冨岡淳広
樋口香里
大和田淳
篠原隆篠原信子上杉遵史清水健一志村泉酒井裕未
75
ライバルバトル3本勝負!明日に向かって!!
6月4日
木村哲
関野昌弘
西谷泰史新村杏子黒石崇裕田島瑞穂堤舞
76
風とタマゴとオンバット!
6月11日
大橋志吉
前園文夫
能海知佳
篠原隆新村杏子黒石崇裕田島瑞穂
77
挑戦ポケモンスカイリレー!飛べ、オンバット!!
6月18日[注 30]
藤田伸三
金崎貴臣
西田健一
緒方厚
78
ピカチュウはスター!?映画デビュー!!
園田英樹
尼野浩正
前園文夫
篠原隆
How to ピカチュウ・ザ・ムービー!よーい!アクション!!
内田裕
迅雷のヒーロー!スーパーピカチュウ!!
斉藤圭太
ピカチュウのドキドキNG大賞[注 31]
中村路之将
79
激闘モンスターボール工場!ピカチュウVSニャース!!
6月25日
米村正二
三浦陽
浅田裕二
岩根雅明
80
テールナーとヤンチャム!!魅せろ炎のパフォーマンス!!
7月2日
面出明美
村野佑太
松田清
新村杏子
81
時をかけるサトシ!ロトムの願い!
7月9日
武上純希
木村哲
渡辺正彦
夏目久仁彦直井由紀
82
パンプジンフェスティバル!さよならバケッチャ!?
7月23日
大橋志吉
樋口香里
前園文夫
松田芳明
83
雪山をこえて!マンムーとユキノオー!!
7月30日
米村正二
うえだしげる
小山知洋
84
ハリマロン!はじめてのおつかい!!
8月13日
面出明美
尼野浩正
則座誠
小関雅
85
折れた小枝・折れた心!テールナーの強き思い!!
8月20日
武上純希
松田清
志村泉
86
シャッターチャンスはファイヤー!伝説を撮れ!!
8月27日
藤田伸三
村野佑太
いわもとやすお
篠原隆
87
ユリーカお世話です!甘えん坊のチゴラス!!
9月10日
大橋志吉
木村哲
前園文夫
空流辺広子
88
追憶のトレイン!シトロンとホルビー!!
9月17日
米村正二
金崎貴臣
渡辺正彦
直井由紀
89
イーブイはひとみしり!?お花畑でつかまえて!!
9月24日
面出明美
尼野浩正
西田健一
青木一紀斉藤圭太中村路之将千葉茂
90
タッグバトルは友情バトル!イーブイ初参戦!!
10月1日
樋口香里
前園文夫
松田芳明飯飼一幸
91
ハッピーダンスはクイズのあとで!?トライポカロン・ヒャッコク大会!!
10月8日
村野佑太
小平麻紀
緒方厚
92
カロスの危機!巨大日時計の戦い!!
10月15日
冨岡淳広
木村哲
うえだしげる
瀬谷新二篠原隆青木一紀
93
ヒャッコクジムのダブルバトル!ゴジカの未来予知!!
10月22日
浅田裕二
岩根雅明

XY&Z(各話リスト)

話数
通算話
サブタイトル
放送日
脚本
絵コンテ
演出
作画監督
1
94
Z爆誕!カロスに潜む者!!
2015年10月29日[注 32]
冨岡淳広
金崎貴臣
西田健一
西谷泰史大橋藍人
2
95
熱血ハリボーグ!狙われたプニちゃん!!
11月5日
大橋志吉
平牧大輔
則座誠
小関雅
3
96
メガタブンネVSギガギガニャース!!
11月12日
武上純希
飯島正勝
うえだしげる
志村泉小山知洋一石小百合福江光恵
4
97
シシコとカエンジシ!炎の旅立ち!!
11月19日
園田英樹
村野佑太
渡辺正彦
夏目久仁彦直井由紀
5
98
ピカチュウ、プニちゃんの夢を見る!
11月26日
武上純希
木村哲
渡部周
北島勇樹中野彰子
6
99
ようこそ忍者村へ!英雄ゲッコウガの伝説!!
12月3日
藤田伸三
樋口香里
吉村文宏
中村路之将
7
100
忍者村決戦!ゲコガシラ対キリキザン!!
12月10日
飯島正勝
うえだしげる
志村泉
8
101
踊れイーブイ!トライポカロン・デビュー!!
12月17日
大橋志吉
秋山勝仁
大和田淳
緒方厚毛利和昭小山知洋
9
102
ついの洞窟!動き出したZの謎!!
12月24日
冨岡淳広
浅田裕二
岩根雅明
10
103
ユリーカとプニちゃん!
2016年1月14日
藤田伸三
村野佑太
守泰祐藤本ジ朗吉川志我津高村雄太
中屋了糸井恵西村彩
11
104
オンバットとフラエッテ!風の中のめぐりあい!!
1月21日
米村正二
尼野浩正
いわもとやすお
篠原隆
12
105
サトシとセレナ!ダンスパーティでゲットだぜ!!
1月28日
面出明美
樋口香里
渡辺正彦
夏目久仁彦直井由紀
13
106
最強メガバトル!ゲッコウガVSメガリザードン!!
2月4日
冨岡淳広
もりたけし
前園文夫
上杉遵史
14
107
爆裂グランドフォース!ジガルデ捕獲作戦!!
2月11日
浅田裕二
岩根雅明
15
108
荒野のブリガロン!木を植えるロボン!!
2月18日
米村正二
尼野浩正
うえだしげる
小山知洋
16
109
マスタークラスの試練!どうするセレナ!?
2月25日
面出明美
高橋知也
松田真路
17
110
サンダーとオンバーン!怒りの雷撃!!
3月3日
園田英樹
北原広大
渡部周
北島勇樹中野彰子黄英植金明心
18
111
レフトとライト!揺れる心のカメテテ!!
3月10日
武上純希
吉村文宏
仲野良
篠原隆荻野美希
19
112
マスタークラス開幕!火花散る乙女の激闘!!
3月17日
面出明美
樋口香里
大和田淳
田島瑞穂大橋藍人
20
113
エルVSセレナ!開け未来への扉!!
3月24日
冨安大貴
関野昌弘
篠原隆
21
114
シトロンの花嫁!?ユリーカのシルブプレパニック!!
4月7日
大橋志吉
尼野浩正
渡辺正彦
夏目久仁彦直井由紀
22
115
セレナ、サトシになる!最強ピカチュウ対決!!
4月14日
松井亜弥
高橋知也
小平麻紀
中川洋未
23
116
サトシとアラン!ゲッコウガVSメガリザードンふたたび!!
4月21日
冨岡淳広
関野昌弘
浅田裕二
岩根雅明
24
117
森の呪いと白いボクレー!
4月28日
藤田伸三
尼野浩正
阿部雅司
服部益実平良哲朗金孝恩
25
118
サトシ対チャンピオン・カルネ!VSメガサーナイト!!
5月5日
米村正二
樋口香里
仲野良
千葉茂内田裕上杉遵史
26
119
ライバル対決!サトシVSショータ!!
5月12日
藤田伸三
博多正寿
大和田淳
緒方厚小山知洋
27
120
エイセツジム戦!氷のバトルフィールド!!
5月19日
冨岡淳広
関野昌弘
浅田裕二
岩根雅明
28
121
迷いの森… 進化の夜明け!
5月26日
冨安大貴
渡辺正彦
夏目久仁彦直井由紀
29
122
サトシゲッコウガVSメガユキノオー!発動巨大水手裏剣!!
6月2日
浅田裕二
岩根雅明
30
123
メレシーを探せ!ヌメルゴンとデデンネ!!
6月9日
大橋志吉
尼野浩正
高橋知也
清水健一山田桃子斉藤圭太篠原隆上杉遵史
31
124
爆熱の機巧フェスティバル!
6月16日
榎本守
鷲田敏弥小川一郎
32
125
カロスリーグ開幕!メガリザードン対決・X対Y!!
6月30日
園田英樹
樋口香里
仲野良
松田真路
33
126
メガジュカイン対ライチュウ!経験値いただきます!!
7月7日
松井亜弥
紅優
西田健一
志村泉窪敏服部益実なまためやすひろ小山知洋
34
127
準決勝フルバトル!サトシ対ショータ!!
7月21日
面出明美
飯島正勝
前園文夫
篠原隆
35
128
ライバル決戦!サトシゲッコウガVSメガジュカイン!!
7月28日
志村錠児
浅利藤彰
志村泉大橋藍人
36
129
激闘カロスリーグ!集え、すべての熱き想いよ!!
8月4日
冨岡淳広
尼野浩正
渡辺正彦
夏目久仁彦直井由紀
37
130
決勝戦!サトシ対アラン!!
8月11日
藤田伸三
浅田裕二
岩根雅明
38
131
カロスリーグ優勝!サトシ頂上決戦!!
8月18日
飯島正勝
西谷泰史小山知洋
39
132
襲撃フレア団!プリズムタワーのジガルデ!!
8月25日
冨岡淳広
尼野浩正
吉村文宏
内田裕青木一紀中村路之将篠原隆小山知洋
40
133
衝撃ジガルデ対ジガルデ!壊れゆく世界!!
9月1日
高橋知也
佐々木勅嘉
三股浩史伊藤悠太板倉健
41
134
突撃ミアレジム!シトロイドよ永遠に!!
9月8日
志村錠児
前園文夫
阿浪純司上杉遵史
42
135
進撃する巨石!カロス防衛線!!
9月15日[注 33]
樋口香里
仲野良
緒方厚小山知洋
43
136
反撃のジガルデ!カロス最終決戦!!
浅田裕二
岩根雅明
44
137
はじまりはゼロ!シトロンの決断!
10月6日
藤田伸三
尼野浩正
西田健一
入江健司上田美由紀
45
138
サトシとラストバトル!セレナの選択!!
10月13日
面出明美
高橋知也
渡辺正彦
夏目久仁彦直井由紀
46
139
さらばサトシゲッコウガ!クセロシキの逆襲!!
10月20日
米村正二
吉村文宏
篠原隆
47
140
終わりなきゼロ!また逢う日まで!!
10月27日
冨岡淳広
矢嶋哲生
広岡トシヒト大橋藍人小山知洋
48(特別編1)
141(特別編1)
XYZの伝説!
11月3日
牧野吉高
しぎのあきら
青野厚司小野晃
49(特別編2)
142(特別編2)
最強の二人!シトロンとデント!!
11月10日
米村正二
尼野浩正
榎本守
鷲田敏弥小川一郎

社会的出来事に伴う影響
テレビ東京系列において2014年4月24日に放送予定であった、本来の第24話に当たる「海底の城!クズモーとドラミドロ!!」は都合により放送延期となった。当該エピソードは沈没した船を探索するという内容であり、同月16日に発生したセウォル号沈没事故に配慮したものと見られる[9]。なお当日は、同年5月8日(5月1日は「世界卓球」中継のため休止)に放送予定であった本来の第25話に当たる「ショウヨウジム戦!ピカチュウ対チゴラス!!」を繰り上げて第24話として放送した。冒頭では内容変更のお断りテロップが添えられ、また直前のアニメ『GO-GO たまごっち!』からのジャンクションも、直後のアニメ『NARUTO -ナルト- 疾風伝』の番宣CMに差し替えられた。
その後、当該エピソードは同年11月20日に第50話として放送された。オープニングとエンディングは前後回と同じものに変更されたが、ストーリーは本来放送予定だった時のままであり[注 34]、前後回とは時系列が繋がっていない(タイトルコール後には、本来4月24日に放送予定だった回であるという旨のテロップが添えられた)。そのため第50話は番外編扱いとなった。
レンタルDVDにおいても、すでに8月の時点で「ショウヨウジム戦!ピカチュウ対チゴラス!!」のソフト化が完了していたこともあり[10][注 35]、本放送時と同様の順番で収録されている[注 36]。一方、『ポケモンゲット☆TV』内での再放送では、当初の放送予定順(ストーリー順)通りに放送されており、2015年8月9日に第23話「オーロラの絆!アマルスとアマルルガ!!」が放送された後、翌週(8月16日)に「海底の城!クズモーとドラミドロ!!」が、翌々週(8月23日)に「ショウヨウジム戦!ピカチュウ対チゴラス!!」が放送された。

放送局
記事の体系性を保持するため、リンクされている記事の要約をこの節に執筆・加筆してください。(使い方)詳細は「ポケットモンスター (アニメ)#放送局」を参照
劇場版
映画
公開順
長編
短編
公開日
1-17
破壊の繭とディアンシー
ピカチュウ、これなんのカギ?
2014年7月19日
2-18
光輪の超魔神 フーパ
ピカチュウとポケモンおんがくたい
2015年7月18日
3-19
ボルケニオンと機巧のマギアナ

2016年7月16日
プラネタリウム映画
ポケットモンスター XY 宇宙の破片(そらのはへん)
2014年7月より、「コニカミノルタプラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウン(R)」「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」他で、360度全天周用プラネタリウム映画が上映。OPとEDとその映像は初期のものが使用され、登場する宇宙飛行士のお姉さんは赤﨑千夏が演じた。特別番組
ゲームに! アニメに!! ポケモン赤・緑から最新作X・Yまで大特集SP
『ポケットモンスター』のゲーム・アニメを特集した特別番組。これまで発売されたゲームシリーズやテレビアニメを振り返りながらゲーム『X・Y』やスペシャルアニメ『ポケットモンスター THE ORIGIN』の情報を放送。

放送地域
放送局
放送期間
放送日時
放送系列
備考
関東広域圏
テレビ東京
2013年9月23日
月曜 8:00 – 8:30
テレビ東京系列
リピート放送あり
日本全域
BSジャパン
2013年9月27日
金曜(木曜深夜) 0:00 – 0:30
テレビ東京系列BS放送
岡山県・香川県
テレビせとうち
2013年9月28日
土曜(金曜深夜) 1:53 – 2:23
テレビ東京系列

福岡県
TVQ九州放送
2013年9月29日
日曜(土曜深夜) 1:55 – 2:25

大阪府
テレビ大阪
2013年10月1日
火曜(月曜深夜) 1:15 – 1:45

北海道
テレビ北海道
2013年10月2日
水曜(火曜深夜) 2:35 – 3:05

愛知県
テレビ愛知

ポケットモンスター XY 特別編 最強メガシンカ
テレビ東京系列で『XY』枠を使い、不定期に放送されたスペシャルアニメシリーズ。「メガシンカ」を極める旅をしている青年トレーナー・アランが主役となっている。マノンの台詞からサトシの名前が出てくる、プラターヌ博士が登場するなど、世界観は本編とリンクしている事が窺える。本編第68話ではプラターヌ博士の回想で彼の助手をしていた頃のアランが登場した。第71話からのオープニングでもアランとリザードンが登場。「Act IV」をもって完結し、物語は「XY&Z」本編へ続くこととなり、一部のキャラは「XY&Z」本編にて引き続き登場する。「XY&Z」の第13話でアランが本格的にサトシ達と共演した。
本編の第41話から第54話までのエンディング後には、本作の登場人物が二頭身のデフォルメキャラになり、メガシンカポケモンを紹介するコーナー「マノンのメガシンカ絵日記」が放送されていた。
レギュラー放送には含まれないが、レンタルDVDやキッズステーションの再放送では、本編の話数に組み込まれる形でカウントされている。

第1弾「Act I」は、2014年4月3日に放送。
第2弾「Act II」は、同年11月6日に放送。
第3弾「Act III」は、2015年3月19日に放送。
第4弾「Act IV」は、同年10月29日・12月31日[4]に放送。登場人物・キャスト
アラン – 小野賢章
マノン – 小松未可子
ツワブキ・ダイゴ – 鈴村健一
プラターヌ博士 – 土田大
フラダリ – 手塚秀彰
アヤカ – 沢井美優
ルイ – 山寺宏一
ズミ – 吉野裕行
ジョーイ – 赤﨑千夏
パキラ – 渡辺明乃
ジガルデ・コア – 梶裕貴スタッフ(特別編)
通常放送(『XY』)と異なるスタッフのみ記載。

撮影監督 – 鈴木大倫
撮影監修 – 柚木脇達己
脚本 – 冨岡淳広
絵コンテ・演出 – 浅田裕二
作画監督 – 岩根雅明
アシスタントプロデューサー – 生田健(Act I)→佐藤慎(Act II – )、山内未來(テレビ東京)
制作デスク – 増谷大輔、網中望(Act II – )エンディングテーマ(特別編)
「メガV(メガボルト)」
作詞・歌 – 遊助 / 作曲 – たなかひろかず / 編曲 – 塩川満己(ソニー・ミュージックレコーズ)各話リスト(特別編)
放送日は全てテレビ東京系列のもの。話数(Act)は放送順。

Act
放送日
I
2014年4月3日
II
11月6日
III
2015年3月19日
IV
10月29日[注 37]脚注
[脚注の使い方]注釈

^ シリーズ全体としては1997年4月1日から(テレビ東京系の場合)。

^ シリーズ全体としてはこの限りではない。

^ 特に記載のない場合は狭義の『ベストウイッシュ』と『ベストウイッシュ シーズン2』をまとめて示すものとする

^ なお、最終回の予告のみ“次の”→“最後の”へと一部変更されている。

^ いずれも関東地区、ビデオリサーチ調べ。

^ なお、本編ではコーナー名のタイトルコール及び表示はされない。

^ 局によっては、提供読みをアナウンサーに差し替える局もある。

^ a b テレビ東京系列では最新情報がある場合はオーキド博士のポケモンホロキャスターは休止となる。電話でのプレゼントがある場合は前作までと同様にエンディングの前に挿入され、この場合もオーキド博士のポケモンホロキャスターは休止となる。また、応募方法や電話番号が表示されるため、エンディング映像が縮小される。

^ セレナを含む。

^ 下線部の条件に外れていれば例外的に使用される。

^ ただし、テレビ東京系以外の地方で1時間SPとして放送されない場合、「最強メガシンカ Act IV」がXYの最終回となる。

^ 無印編での番外編や放送後に欠番となった1話、およびDP以降製作されている特別編を含むが、「AGで未放送となった話および『最強メガシンカ』全4話」はおろかBWで未放送となった計2話をも除いた話数となる。

^ 18時台スタートとなるのは1997年12月のポケモンショックによる中断以来。

^ テレビ東京系列の場合、番組欄には番外編2話(49話)が終のマークがついているのもある。

^ テレビ東京系以外の地方の一部のネット局の場合、第47話(通算140話)終了の翌週から新シリーズ『ポケットモンスター サン&ムーン』第1話に移るため、番外編の2話は未放送となる。

^ 従来シリーズの最終回のクレジットは「NEXT TIME… A NEW BEGINNING!」。

^ 唯一の伏線として、空港でロケット団が太陽と月(=サン&ムーン)を象ったポケモンであるソルロックとルナトーン型のアクセサリーを落として行く場面がある。

^ 今作の衣装は前作の最終話で先行的に登場している。

^ 前作までのヒロインがゲスト出演することが恒例となっており、『AG』と『SM』ではカスミ、『DP』ではハルカ、『BW』ではシーズン2でヒカリが数話登場していた。

^ ユリーカは10歳未満で、かつポケモントレーナーになれないため。

^ 第87話 – 第100話は伊瀬が産休のため、かないみかが代役(テレビ東京・あにてれのサイトのキャスト欄も、代役期間に応じて変更されているが、期間中にXYからXY&Zに移行したため、XYのサイトでは代役当時のままとなっている)。なお、ユリーカの代役期間中に登場したかないが演じるセレナのイーブイ及びニンフィアは伊瀬が復帰した後も引き続きかないが演じる。

^ クレジットは冨安が上。

^ テレビ東京系列の初回放送では、キャラクター原案のスタッフクレジットが前作のまま表示された[8]。

^ 第3話以降、「北風友祐」名義に変更。

^ テレビ東京系列では『ポケットモンスター XY スタート1時間スペシャル』と題して2話連続放送。

^ 第14話のサブタイトル表示は他の回とは違い、ホラーな演出がなされていた。また、この回の次回予告ではBGMがなかった(後者は第37話、第72話も同様)。

^ テレビ東京系列では『春の豪華二本立て! 1時間スペシャル』の前半に放送。後半には前作の特別編が放送された。

^ a b 当初は「海底の城!クズモーとドラミドロ!!」が4月24日に第24話として、「ショウヨウジム戦!ピカチュウ対チゴラス!!」が5月8日に第25話として放送予定であったが、社会的事情により前者の放送は11月20日まで延期され、後者が繰り上げられて放送された。詳細は後述。

^ テレビ東京系列では『メガメガ1時間スペシャル』と題して2話連続放送。

^ テレビ東京系列では『ピカチュウ・ザ・ムービー1時間スペシャル』と題して2話連続放送。

^ この回のサブタイトル表示(4つ全て)は他の回とは違い、映画風になっている。

^ テレビ東京系列では『ポケットモンスター XY&Z スタート記念1時間スペシャル』の後半に放送。前半には最強メガシンカ 〜Act IV〜が放送された。

^ テレビ東京系列では『ポケットモンスター XY&Z 1時間スペシャル!』と題して2話連続放送。

^ 劇中にてショウヨウジム戦直前と明言されており、ショウヨウジム攻略の作戦を思いつく描写もあった。

^ レンタルDVDにおける話数は、本編と一緒に「最強メガシンカ」もカウントしているため(後述)、本放送時の話数と異なる。そのため、リンク先にある「第9巻収録の第25話から第27話」は、本編の第24話「ショウヨウジム戦! ピカチュウ対チゴラス!!」から第26話「フラベベと妖精の花!」を指す。

^ 「海底の城!クズモーとドラミドロ!!」は第18巻に収録されている[11][12]。

^ テレビ東京系列では『ポケットモンスター XY&Z スタート記念1時間スペシャル』の前半に放送。後半にはXY&Zの第1話(通算第94話)が放送された。

出典

^ “「ポケットモンスター XY」放送直前SP 〜ロード to カロス〜”. ポケットモンスター エックスワイ:あにてれ:テレビ東京. テレビ東京 (2013年10月3日). 2013年10月11日閲覧。

^ 『アニメージュ』2015年3月号のコーナー「この人に話を聞きたい」での岩根雅明の発言より。

^ 2015年4月9日放送分佐香智久のLINE生放送内での松本梨香の発言より。[出典無効]

^ a b 大みそかの12月31日(木)に2時間スペシャル番組の放送が決定! – テレビ東京・あにてれ ポケットモンスターXY&Z

^ 先を見据えて挑む デジタル作画プロジェクト(事例『ポケットモンスターXY&Z』:オー・エル・エム)

^ 2016年4月から放送時間が変わります。 – テレビ東京・あにてれ ポケットモンスターXY&Z

^ 後のSM、PM2には数話に渡り登場している。

^ 杉森建のTwitter 2013年10月17日 20:40の発言、同20:44の発言

^ 韓国船沈没事故を受け、ポケモンが内容差し替えか……WOWOWでも「タイタニック」放送中止 RBBTODAY 2014年4月22日

^ ポケットモンスターXY 第9巻ゲオ、2015年9月15日閲覧。

^ ポケットモンスターXY 第18巻ゲオ

^ ポケットモンスターXY 第18巻 pocketmonsters.net

関連番組
ポケモンの家あつまる? – 2015年10月4日より放送されているポケモン情報バラエティ番組。
ポケモンゲット☆TV – 2013年10月6日から2015年9月27日まで放送されていたポケモン情報バラエティ番組。
ポケモンスマッシュ! – 2013年9月29日まで放送されていたポケモン情報バラエティ番組。
ポケモン☆サンデー – 2010年9月26日まで放送されていたポケモン情報バラエティ番組。
おはスタ – 番組開始当初より、ポケモンの関連情報を流したり映画の宣伝等を行っている。また2015年4月からは、木曜日を「ポケモン曜日」と称している。外部リンク
テレビ東京・あにてれ ポケットモンスター エックスワイ
テレビ東京・あにてれ ポケットモンスター XY&Z
テレビ東京・あにてれ ポケットモンスター XY特別編 最強メガシンカ
アニメ ポケットモンスター XY&Z|ポケットモンスターオフィシャルサイト
テレビアニメ「ポケットモンスターXY&Z」キャラソンプロジェクト公式サイト
テレビ東京系列 木曜18:55 – 19:00枠
前番組
番組名
次番組
アイカツ!※18:30 – 19:00(2015年4月2日 – 2016年3月31日)【『アイカツスターズ!』に改題のうえ、5分繰り上げて継続】

ポケットモンスター XY&Z(2016年4月7日 – 2016年11月10日)

ポケットモンスター サン&ムーン※18:55 – 19:25(2016年11月17日 – 2018年9月13日)

テレビ東京系列 木曜19:00 – 19:25枠
ポケットモンスターベストウイッシュ(2010年9月23日 – 2012年6月14日)↓ポケットモンスターベストウイッシュ シーズン2(2012年6月21日 – 2013年10月3日)※19:00 – 19:30

ポケットモンスター XY(2013年10月17日 – 2015年10月22日)↓ポケットモンスター XY&Z(2015年10月29日 – 2016年11月10日)

ポケットモンスター サン&ムーン※18:55 – 19:25(2016年11月17日 – 2018年9月13日)

テレビ東京系列 木曜19:25 – 19:30枠
ポケットモンスターベストウイッシュ(2010年9月23日 – 2012年6月14日)↓ポケットモンスターベストウイッシュ シーズン2(2012年6月21日 – 2013年10月3日)※19:00 – 19:30

ポケットモンスター XY(2013年10月17日 – 2015年10月22日)↓ポケットモンスター XY&Z(2015年10月29日 – 2016年3月24日)

NARUTO -ナルト- 疾風伝※19:25 – 19:53(2016年4月7日 – 2017年3月23日)【5分繰り上げて継続】

表話編歴 ポケットモンスター 世界観
ポケモン
概説
ポケットモンスター (架空の生物)

ポケモン一覧 (全国図鑑順)
1-51
25:ピカチュウ
52-101
102-151
150:ミュウツー
151:ミュウ
152-201
202-251
252-297
298-342
343-386
387-440
441-493
494-545
546-598
599-649
650-721
722-809
810-その他の順序
五十音順
ジョウト順
ホウエン順
シンオウ順
イッシュ順
カロス順
アローラ順
ガラル順
人物・地理

人物一覧
赤・緑・青・ピカチュウ・ファイア・リーフ・Let’s Go!
金・銀・クリスタル・ハート・ソウル
ルビー・サファイア・エメラルド・オメガ・アルファ
ダイヤモンド・パール・プラチナ・ブリリアント・シャイニング
ブラック・ホワイト・ブラック2・ホワイト2
X・Y
サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン
ソード・シールド
オーキド博士
タケシ
カスミ
ロケット団
地名
カントー地方
ジョウト地方
ホウエン地方
シンオウ地方 / ヒスイ地方
イッシュ地方
カロス地方
アローラ地方
ガラル地方
パルデア地方
オーレ地方
フィオレ地方
アルミア地方
オブリビア地方
フェルム地方
レンティル地方
道具・用語
モンスターボール
わざマシン
ポロック
バッジ
ポケモン図鑑
用語一覧
ポケモンコンテスト
バトルフロンティア
 ゲーム
本編
GB
赤・緑・青・ピカチュウ
金・銀・クリスタルバージョンGBA
ルビー・サファイア・エメラルド
ファイアレッド・リーフグリーンDS
ダイヤモンド・パール・プラチナ
ハートゴールド・ソウルシルバー
ブラック・ホワイト・ブラック2・ホワイト23DS
X・Y
オメガルビー・アルファサファイア
サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーンSwitch
Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ
ソード・シールド
ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール
LEGENDS アルセウス
スカーレット・バイオレット
外伝
対戦・保管
スタジアム
ボックス
コロシアム
XD
バトルレボリューション
バンク・ムーバー
HOME不思議のダンジョン
救助隊
探検隊
冒険団
マグナゲートと∞迷宮

救助隊DXレンジャー
レンジャー
バトナージ
光の軌跡スクランブル
乱戦!
スーパー
U
みんなパズル
パネポン
トローゼ
バトルトローゼ
ポケとる
ピクロス
Café Mixコミュニケーション
げんきでちゅう
チャンネル
牧場コラボレーション
大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ
ノブナガの野望
ポッ拳その他
カードGB
スナップ
ピンボール
カードGB2
ピンボール ルビー&サファイア
ダッシュ
ポケパークWii
タイピング
立体図鑑BW
ポケパーク2
ARサーチャー
全国図鑑Pro
アートアカデミー
名探偵ピカチュウ
クエスト
Newスナップ
UNITEスマートフォン
ポケとる スマホ版
コマスター
Pokémon GO
はねろ! コイキング
クエスト スマホ版
マスターズ
スマイル
Café Mix スマホ版
UNITE スマホ版専用機器
ポケットピカチュウ
ポケモンミニチップ型TCG
バトリオ
トレッタ
ガオーレ
メザスタアーケード
メダルワールド
カードゲームガチャ
バトルナイン
ポッ拳

 メディア
アニメーション作品
本編
無印
AG
DP
BW / BW2
XY / XY&Z
SM
無印 (2019年版)外伝
OVA
我ココ
ライ伝
サイド
ミラージュ
ダンジョン1
ダンジョン2
ダンジョン3
光の軌跡
覚醒への序章
THE ORIGIN
最強メガシンカ
ジェネレーションズ
薄明の翼
POKÉTOON
Evolutions映画
ミュウツー
なつやすみ
ルギア
たんけんたい
エンテイ
ピチュー
セレビィ
ドキドキかくれんぼ
ラティアス・ラティオス
ピカピカ星空キャンプ
ジラーチ
ひみつ基地
デオキシス
ルカリオ
マナフィ
ダークライ
シェイミ
アルセウス
ゾロアーク
ゼクロム / レシラム
ケルディオ
メロエッタ
ゲノセクト
イーブイ☆フレンズ
ディアンシー
これなんのカギ?
フーパ
おんがくたい
ボルケニオン・マギアナ
キミにきめた!
みんなの物語
ミュウツーEVO
ココ人物
サトシ
サトシのポケモン
ピカチュウ
KT・OS
JT
AG
DP
BW
XY
SM
PM2
カスミ
タケシ
ケンジ
ハルカ
マサト
ヒカリ
アイリス
デント
セレナ
シトロン
ユリーカ
ゴウ
ゴウのポケモン
コハル
サクラギ博士
ロケット団
ムサシ
コジロウ
ニャース
オーキド博士
シゲル
シュウ
ハーリー
シンジ
ノゾミ
ジュン
ジムリーダー
四天王・チャンピオン
フロンティアブレーン
漫画
穴久保版
SPECIAL
登場人物
電撃!ピカチュウ
4コマ大百科
ポケモンゲットだぜ!
ゴールデン・ボーイズ
PiPiPi★アドベンチャー
チャモチャモ☆ぷりてぃ♪
ポケモンDP
サトシとピカチュウ
快盗!ポケモン7
ギャグワールド
ギャグバトル
ジョウの大冒険
RéBURST雑誌・小説
ポケモンワンダーランド
ポケモンファン
The Animation絵本
ポケモンえほん
ポケモンえにっき
ポケモンたびにっきアナログゲーム
ポケモンカードゲーム
発売タイトル
公式大会
ポケモンカード
ポケモントレーディングフィギュアゲーム
ポケモンバトルチェス
ポケマニア商品とサービス
ポケモンセンター
ポケモンキッズ
ポケモンカー
ポケモンジェット
ポケモンパン
ポケパーク
ポケモンガーデン
ワールドチャンピオンシップス
S.H.Figuartsラジオドラマ
白い明日だ!ロケット団
ミュウツーの誕生テレビ番組
週刊ポケモン放送局
ポケモン☆サンデー
ポケモンだいすきNOW
ポケモンスマッシュ!
ポケモンゲット☆TV
ポケモンの家あつまる?
ポケモンとどこいく!?インターネット番組
P-Sportsラジオ番組
犬山犬子のポケモンアワー
ロケット団ひみつ帝国実写映画
名探偵ピカチュウ
 楽曲
アニメオープニング
無印
めざせポケモンマスター
ライバル!
OK!
めざせポケモンマスター(Whiteberryバージョン)
Ready Go!AG
アドバンス・アドベンチャー
チャレンジャー!!
ポケモンシンフォニックメドレー
バトルフロンティア
スパート!DP
Together
Together2008
ハイタッチ!
ハイタッチ!2009
サイコー・エブリデイ!
サイコー・エブリデイ! (BAND VERSION)BW / BW2
ベストウイッシュ!
やじるしになって!
やじるしになって!2013
夏めく坂道XY / XY&Z
V(ボルト)
メガV(メガボルト)
ゲッタバンバン
XY&ZSM
アローラ!!
めざせポケモンマスター -20th Anniversary-
未来コネクション
キミの冒険PM2
1・2・3
アニメエンディング
無印
ひゃくごじゅういち
ニャースのうた
ポケットにファンタジー
ポケモン音頭
タイプ:ワイルド
ラプラスにのって
ニャースのパーティ
ポケモンはらはらリレー
ポケモンはらはら²リレー(むずかし版)
タケシのパラダイス
ぼくのベストフレンドへ
前向きロケット団!
ポケッターリ モンスターリAG
そこに空があるから
ポルカ・オ・ドルカ
スマイル
いっぱいサマー!!
GLORY DAY 〜輝くその日〜
ポケモンかぞえうた
私、負けない!〜ハルカのテーマ〜DP
君のそばで 〜ヒカリのテーマ〜
君のそばで 〜ヒカリのテーマ〜(PopUp. Version)
君のそばで 〜ヒカリのテーマ〜(Winter. Version)
風のメッセージ
風のメッセージ(PokaPoka-VERSION)
あしたはきっと
もえよ ギザみみピチュー!
ドッチ〜ニョ?
君の胸にLaLaLaBW / BW2
心のファンファーレ
ポケモン言えるかな?BW
七色アーチ
みてみて☆こっちっち
サクラ・ゴーラウンド
手をつなごうXY / XY&Z
X海峡Y景色
ピースマイル!
ドリドリ
ガオガオ・オールスター
プニちゃんのうた
ロケット団 団歌
キラキラ
ピカチュウのうた
ニャースのバラードSM
ポーズ
ジャリボーイ・ジャリガール
心のノート
タイプ:ワイルドPM2
ポケモンしりとり
映画主題歌
長編
風といっしょに
toi et moi
虹がうまれた日
明日天気にしておくれ
ひとりぼっちじゃない
小さきもの
L・O・V・E・L・Y 〜夢見るLOVELY BOY〜
はじまりのうた
守るべきもの
ビー・ウィズ・ユー 〜いつもそばに〜
ONE
心のアンテナ
アイスクリーム シンドローム
宙 -そら- / 響 -こえ-
Memories
笑顔
夜明けの流星群
Tweedia
ポストに声を投げ入れて
オラシオンのテーマ 〜共に歩こう〜
ブレス
風といっしょに
ふしぎなふしぎな生きもの短編
ピカピカまっさいチュウ
そらとぶポケモンキッズ
ともだち記念日
かくれんぼ
あの丘を目指して
ポルカ・オ・ドルカ
みてみて☆こっちっち
手をつなごう
ピースマイル!
ガオガオ・オールスター
関連番組主題歌
ポケモンなりきりサンデー
Endless Fighters
ポケモン言えるかな?BW
アイ アム ア ヒーローサウンドトラック
テレビアニメ
サウンドアニメコレクション
オリジナルサウンドトラックベスト
オリジナルサウンドトラックベスト2劇場版
ミュウツー
ルギア
エンテイ
セレビィ
ラティアス・ラティオス
ジラーチ
デオキシス
ルカリオ
マナフィ
ダークライ
シェイミ
アルセウス
ゾロアーク
ゼクロム / レシラム
ケルディオ
ゲノセクトゲーム
赤・緑・青・ピカチュウ
ルビー・サファイア
ファイアレッド・リーフグリーン
ダイヤモンド・パール
ハートゴールド・ソウルシルバー
ブラック・ホワイト
ブラック2・ホワイト2
X・Y
アルバム
ポケモンソング♪ ベストコレクション
テレビアニメ主題歌ソング集
映画アニメ主題歌ソング集
ポケモン音楽集運動会編
松本梨香が歌うポケモンソングベスト
ポケモンTVアニメ主題歌 BEST OF BEST 1997-2012
アニメ「ポケットモンスターXY&Z」キャラソンプロジェクト集
「劇場版ポケットモンスター ココ」テーマソング集その他
ピカチュウレコード
ロケット団よ永遠に
とりかえっこプリーズ
アカシア
 関連項目
企業
ポケモン
任天堂
ゲームフリーク
クリーチャーズその他
ポケモンショック
ポケモン同人誌事件
Zbtb7(旧ポケモン遺伝子)
けつばん
POKÉMON with YOU トレイン(観光列車)
ウィキプロジェクト
カテゴリ

表話編歴OLMTVアニメ
1990年代
愛天使伝説ウェディングピーチ
モジャ公
ポケットモンスター
剣風伝奇ベルセルク
ああっ女神さまっ 小っちゃいって事は便利だねっ
To Heart
鋼鉄天使くるみシリーズ2000年代
こみっくパーティー
フィギュア17 つばさ&ヒカル
カスミンシリーズ
PIANO
ポケットモンスター アドバンスジェネレーション
ポケットモンスター サイドストーリー
おもいっきり科学アドベンチャー そーなんだ!
神魂合体ゴーダンナー!!共
コロッケ!
モンキーターンシリーズ
神魂合体ゴーダンナー!! SECOND SEASON共
アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル
To Heart 〜Remember my Memories〜共
強殖装甲ガイバー
ToHeart2
魔界戦記ディスガイア
うたわれるもの
ポケットモンスター ダイヤモンド&パール
RAY THE ANIMATION
シルクロード少年 ユート
スーパーロボット大戦OG -ディバイン・ウォーズ-
Gift 〜ギフト〜 eternal rainbow
デルトラクエスト
さぁイコー! たまごっち
イナズマイレブン
うさるさん。
たまごっち!シリーズ2010年代
はなかっぱ共
ポケットモンスター ベストウイッシュシリーズ
ダンボール戦機シリーズ
イナズマイレブンGOシリーズ
パックワールド共
ポケットモンスター XYシリーズ
妖怪ウォッチ
フューチャーカード バディファイトシリーズ共
フーパのおでまし大作戦!!
ピカイア!シリーズ
オレカバトル共
ドラゴンコレクション
おまかせ!みらくるキャット団共
かみさまみならい ヒミツのここたま
ベイブレードバーストシリーズ
12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜
カードファイト!! ヴァンガードG NEXT
ポケットモンスター サン&ムーン
アトム ザ・ビギニング共
100%パスカル先生
プリプリちぃちゃん!!
トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド 機動救急警察共
スナックワールド
BanG Dream!共
カードファイト!! ヴァンガードG Z
新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION
ポチっと発明 ピカちんキット共
イナズマイレブン アレスの天秤
メジャーセカンド
カードファイト!! ヴァンガード(2018年版シリーズ)
妖怪ウォッチ シャドウサイド
フューチャーカード 神バディファイト
ゾイドワイルドシリーズ
キラキラハッピー★ ひらけ!ここたま
イナズマイレブン オリオンの刻印
妖怪ウォッチ!
けだまのゴンじろー
MIX
ポケットモンスター (2019年版シリーズ)
妖怪学園Y 〜Nとの遭遇〜2020年代
トミカ絆合体 アースグランナー
文豪とアルケミスト 〜審判ノ歯車〜
ガル学。〜聖ガールズスクエア学院〜共
カードファイト!! ヴァンガード外伝 イフ-if-
キングスレイド 意志を継ぐものたち共
オッドタクシー共
マジカパーティ
妖怪ウォッチ♪
新幹線変形ロボ シンカリオンZ
メガトン級ムサシ
異世界食堂2
古見さんは、コミュ症です。
ニンジャラ
ガル学。II〜Lucky Stars〜
異世界美少女受肉おじさんと
サマータイムレンダ
ラブオールプレー共
イジらないで、長瀞さん 2nd Attack
ダークギャザリング特別番組
ポケットモンスター ミュウツー! 我ハココニ在リ
ポケットモンスタークリスタル ライコウ雷の伝説
戦慄のミラージュポケモン
ポケモン不思議のダンジョン 出動ポケモン救助隊ガンバルズ!
ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊・闇の探検隊
ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊 時と闇をめぐる最後の冒険
ポケモンレンジャー 光の軌跡
ミュウツー 〜覚醒への序章〜
ポケットモンスター THE ORIGIN共
ポケットモンスター XY 特別編 最強メガシンカ
鉱国のプリンセス ディアンシー
劇場アニメ
劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲
劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕
劇場版ポケットモンスター 結晶塔の帝王 ENTEI
劇場版ポケットモンスター セレビィ 時を超えた遭遇
劇場版ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス
劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ
劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者 デオキシス
新暗行御史
劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者 ルカリオ
劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ
劇場版 どうぶつの森
劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ
えいがでとーじょー! たまごっち ドキドキ! うちゅーのまいごっち!?
劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空の花束 シェイミ
映画! たまごっち うちゅーいちハッピーな物語!?
劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克の時空へ
レイトン教授と永遠の歌姫共
劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク
劇場版イナズマイレブン 最強軍団オーガ襲来
劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム・白き英雄 レシラム共
劇場版イナズマイレブンGO 究極の絆 グリフォン
劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ
劇場版イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W
劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒
映画はなかっぱ 花さけ!パッカ〜ん♪ 蝶の国の大冒険共
イナズマイレブン 超次元ドリームマッチ
ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシー
映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!
ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪の超魔神 フーパ
映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!
百日紅 〜Miss HOKUSAI〜
ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ
ルドルフとイッパイアッテナ共
CYBORG009 CALL OF JUSTICE共
映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!
映画 かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪ テップルとドキドキここたま界
映画 たまごっち ヒミツのおとどけ大作戦!
劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活
劇場版ポケットモンスター みんなの物語
映画 ドライブヘッド〜トミカハイパーレスキュー 機動救急警察〜
映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS
ミュウツーの逆襲 EVOLUTION共
二ノ国
映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか
劇場版 新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X
劇場版ポケットモンスター ココ
映画 妖怪ウォッチ♪ ケータとオレっちの出会い編だニャン♪ワ、ワタクシも〜♪♪
劇場版 総集編 マジカパーティ
映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズOVA
GUNSMITH CATS
ウェディングピーチDX
ぶっとび!!CPU
パワードール・プロジェクトα
ハイスクール・オーラバスター
クイーン・エメラルダス
ポケットモンスターシリーズ
鋼鉄天使くるみシリーズ
みずいろ 全年齢版
アーリーレインズ
イナズマイレブン ReloadedWebアニメ
たまごっちオリジナルアニメ
ポケモンジェネレーションズ
イナズマイレブン アウターコード
ベイブレードバースト ガチ
モノのかみさま ここたま
ベイブレードバースト スパーキング
ベイブレードバースト ダイナマイトバトル
Pokémon EvolutionsTVドラマ
百鬼夜行抄
新・美味しんぼシリーズ
ケータイ捜査官7共
QP
信州山岳刑事 道原伝吉シリーズ
アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!
魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!
ひみつ×戦士 ファントミラージュ!
ポリス×戦士 ラブパトリーナ!
ビッ友×戦士 キラメキパワーズ!
リズスタ -Top of Artists!-実写映画
忍たま乱太郎
一命
逆転裁判
悪の教典
藁の楯
土竜の唄シリーズ
喰女-クイメ-
劇場版 カードファイト!! ヴァンガード 3つのゲーム
神さまの言うとおり
風に立つライオン
極道大戦争
テラフォーマーズ
無限の住人
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章
ラプラスの魔女
初恋
妖怪大戦争 ガーディアンズ関連頂目
ぎゃろっぷ
IMAGICA GROUP
WHITE FOX
共:共同制作
.mw-parser-output .redirectcatnavmargin:1em auto;border-style:none;text-align:left;font-size:100%;clear:both.mw-parser-output .redirectcat ulmargin-left:0ポケットモンスター XY&Zに関するカテゴリ:
2015年のテレビアニメ

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ポケットモンスター_XY&oldid=91155913」から取得
カテゴリ: ポケットモンスターのテレビアニメアニメ作品 ほ2013年のテレビアニメテレビアニメ連動データ放送武上純希のシナリオ作品冒険アニメ隠しカテゴリ: 無効な出典が含まれている記事/2021年編集半保護中のページ出典を必要とする記述のある記事/2018年5月リンクのみの節がある記事ウィキデータにない公式ウェブサイト

評価: 4~5 つ星
レビュー: 80 34
再生回数: 7884
[spincontent type=”j”]

【ポケットモンスターXY&Z 】最高のポケモンバトル #15 || 反撃のジガルデ!カロス最終決戦!!▶️ Pokémon the Series: XYZ 2016 Youtube

【ポケットモンスターXY&Z 】最高のポケモンバトル #15 || 反撃のジガルデ!カロス最終決戦!!▶️ Pokémon the Series: XYZ 2016
【ポケットモンスターXY&Z 】最高のポケモンバトル #15 || 反撃のジガルデ!カロス最終決戦!!▶️ Pokémon the Series: XYZ 2016
【ポケットモンスターXY&Z 】最高のポケモンバトル #15 || 反撃のジガルデ!カロス最終決戦!!▶️ Pokémon the Series: XYZ 2016【ポケットモンスターXY&Z 】最高のポケモンバトル #15 || 反撃のジガルデ!カロス最終決戦!!▶️ Pokémon the Series: XYZ 2016

2. ポケモン アニメ xy&z 最新 話 Yomiuri

Yomiuri
ポケモン アニメ xy&z 最新 話

説明: ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 ポケモン アニメ xy&z 最新 話 は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 1444
[spincontent type=”j”]

3. ポケモン アニメ xy&z 最新 話 Asahi Shimbun

朝日新聞
ポケモン アニメ xy&z 最新 話

説明: 朝日新聞で検索した ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する上記の情報が、ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 7828
[spincontent type=”j”]

4. ポケモン アニメ xy&z 最新 話 The Japan Times

The Japan Times
ポケモン アニメ xy&z 最新 話

説明: ジャパン タイムズで検索した ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する記事のトップです。ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 9230
[spincontent type=”j”]

5. ポケモン アニメ xy&z 最新 話 Yomiuri Shimbun

読売新聞
ポケモン アニメ xy&z 最新 話

説明: ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する詳細情報はすでにありますか? ポケモン アニメ xy&z 最新 話 という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 6874
[spincontent type=”j”]

6. ポケモン アニメ xy&z 最新 話 Mainichi Shimbun

毎日新聞
ポケモン アニメ xy&z 最新 話

説明: 毎日新聞で見つけた ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する上記の情報が、ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 3775
[spincontent type=”j”]

7. ポケモン アニメ xy&z 最新 話 Sankei Shimbun

産経新聞
ポケモン アニメ xy&z 最新 話

説明: 産経新聞で検索した ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する記事のトップです。ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 1880
[spincontent type=”j”]

8. ポケモン アニメ xy&z 最新 話 Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
ポケモン アニメ xy&z 最新 話

説明: ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 ポケモン アニメ xy&z 最新 話 は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 77 12
[spincontent type=”j”]

9. ポケモン アニメ xy&z 最新 話 Chunichi Shimbun

中日新聞
ポケモン アニメ xy&z 最新 話

説明: 中日新聞で検索した ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する上記の情報が、ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 2746
[spincontent type=”j”]

10. ポケモン アニメ xy&z 最新 話 Tokyo Shimbun

東京新聞
ポケモン アニメ xy&z 最新 話

説明: ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 9509
[spincontent type=”j”]

11. ポケモン アニメ xy&z 最新 話 Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
ポケモン アニメ xy&z 最新 話

説明: ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 ポケモン アニメ xy&z 最新 話 は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 5427
[spincontent type=”j”]

12. ポケモン アニメ xy&z 最新 話 Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
ポケモン アニメ xy&z 最新 話

説明: 日刊工業新聞で見つけた ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する上記の情報が、ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 2954
[spincontent type=”j”]

13. ポケモン アニメ xy&z 最新 話 Ainu Times

アイヌタイムス
ポケモン アニメ xy&z 最新 話

説明: アイヌ タイムズで検索した ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する記事のトップです。ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 9302
[spincontent type=”j”]

14. ポケモン アニメ xy&z 最新 話 Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
ポケモン アニメ xy&z 最新 話

説明: ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する詳細情報はすでにありますか? ポケモン アニメ xy&z 最新 話 という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 94 17
[spincontent type=”j”]

15. ポケモン アニメ xy&z 最新 話 Chiba Nippo

千葉日報
ポケモン アニメ xy&z 最新 話

説明: 千葉日報で検索した ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する上記の情報が、ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 4688
[spincontent type=”j”]

16. ポケモン アニメ xy&z 最新 話 Chugoku Shimbun

中国新聞
ポケモン アニメ xy&z 最新 話

説明: 中国新聞で検索した ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する記事のトップです。ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 9206
[spincontent type=”j”]

17. ポケモン アニメ xy&z 最新 話 Daily Tohoku

デイリー東北
ポケモン アニメ xy&z 最新 話

説明: ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 ポケモン アニメ xy&z 最新 話 はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 2156
[spincontent type=”j”]

18. ポケモン アニメ xy&z 最新 話 The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
ポケモン アニメ xy&z 最新 話

説明: イースタン クロニクルで検索した ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する上記の情報が、ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 71 19
[spincontent type=”j”]

ポケモン アニメ xy&z 最新 話 に関する質問

ポケモン アニメ xy&z 最新 話 についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 ポケモン アニメ xy&z 最新 話 は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 ポケモン アニメ xy&z 最新 話 が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード ポケモン アニメ xy&z 最新 話

ポケモン アニメ xy&z 最新 話
方法ポケモン アニメ xy&z 最新 話
チュートリアル ポケモン アニメ xy&z 最新 話
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: