あなたは フューネラル・フォー・ア・フレンド について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 フューネラル・フォー・ア・フレンド を共有します。 フューネラル・フォー・ア・フレンド に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

フューネラル・フォー・ア・フレンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。出典検索?: “フューネラル・フォー・ア・フレンド” – ニュース · 書籍 · スカラー · CiNii · J-STAGE · NDL · dlib.jp · ジャパンサーチ · TWL(2015年6月)フューネラル・フォー・ア・フレンドFuneral for a Friend
基本情報出身地
イギリス ウェールズジャンル
ポスト・ハードコア[1][2][3]メロディック・ハードコア[1]エモ[1][3]オルタナティヴ・ロック[2][3]スクリーモ[3]オルタナティヴ・メタル[4]活動期間
2002年(January Thirstとしては2001年)~現在レーベル
Atrantic RecordsJoin Us RecordsVictory RecordsMighty Atom RecordsFerret Recordsワーナーミュージック・ジャパンロードランナー・レコード公式サイト
funeralforafriend.comメンバー
マット・デイヴィスライアン・リチャーズクリス・ロバーツギャヴィン・バロウリチャード・ブーシュ旧メンバー
Matthew EvansKerry RobertsOliver CrazeAndi MorrisJohnny Phillipsギャレス・デイヴィスダラン・スミスフューネラル・フォー・ア・フレンド(英: Funeral for a Friend)は、ウェールズで結成された5人組ポスト・ハードコアバンド[1]。バンド名の由来はアメリカのバンド、Planes Mistaken for Starsの同名曲から。

略歴[ソースを編集]
2001年12月に解散したバンド、January Thirstのメンバーを中心に2002年1月に結成。2003年8月に1stアルバムのリリースを待たずして英ケラング!アウォーズにて新人賞を受賞した。音楽性はヘヴィメタルとハードコアの異なる攻撃性の融合を狙ったものだが、特殊な技能に頼らず、バンドメイト達がそれぞれの色を出し、一丸となって聴かせるスタイルが特徴。
2004年のBARKSでのインタビューでは「1stアルバム『カジュアリー・ドレスド&ディープ・イン・カンヴァーセーション』はあまり準備をせずに作ってしまった。だから次のアルバムに本来の自分達の姿を結集した。」と語っている[5]。その2ndアルバム『アワーズ』収録曲「ヒストリー」は、南ウェールズの炭鉱閉鎖によるストライキ(1984 – 1985)を唄ったものである。
2007年5月に3rdアルバム『テイルズ・ドント・テル・ゼムセルヴズ』をリリース。「僕達は全く危険を冒していなかった。これまでとは異なる探求をしたかった。」と語る通り、作曲の手法にマンネリを感じていたのもあってそれまでの激しさは影を潜め、メロディー、ボーカルを前面に押出した作風になっている。また、これは海難事故から家族の許へ戻ってきた漁師が辿った苦難をテーマにしたコンセプトアルバムでもある。
その後自主レーベルJoin Usを設立。本国以外での流通に関してアメリカとカナダではVictory Recordsと、それ以外の地域ではロードランナー・レコードと契約する。2008年10月に4thアルバム『メモリー&ヒューマニティー』を発表。
2011年3月、5thアルバム『Welcome Home Armageddon』をリリース。デスボイスを多用するなどアグレッシブを前面に出した作風になっている。マット・デイヴィスは、「5枚目のアルバムは、俺達の歴史に新たなる 1ページを付け加えたのではなく、まっさらな新しい 1冊の本を書き始めたんだ」と語っている。
2015年9月14日、解散を発表。2016年2月から4月にかけて最後のツアー「Last Chance to Dance the Final Tour」を行なう予定[6]。

メンバー[ソースを編集]
マット・デイヴィス (Matthew Davies Kreye, 1979年10月14日 – ) – リードボーカル主にメロディックボーカルを担当。前述の音楽性としては純朴でクセのない歌声が特徴。
January Thirst解散後にCarmen Pariahというバンドから当時のメンバーに招かれた。
バンドにはリーダーが存在せず、他のメンバーからいつも「お前が一番目立て」と背中を押されている。
カントリーミュージックにも精通しており、リアン・フランシス(Lianne Francis)等とThe Secret Showというバンドも結成している。
日本のアニメ、特に『AKIRA』のファン。ロック系ファンジンを手がけていた事もある。ライアン・リチャーズ (Ryan Richards, 1980年1月16日 – ) – ドラム、ボーカル、キーボード元ホンド・マクレーンのメンバー。ボーカル兼任のドラマーとしては珍しく主にデスヴォイスを担当。
現在はサイドプロジェクトであるGhostlinesというバンドでもドラム、打ち込みなどを担当している。
ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタインのムース・トーマス(Dr)と仲が良い。クリス・ロバーツ (Kris Koombs Roberts, 1981年5月18日 – ) – ギター、ボーカルJanuary Thirst以来のオリジナルメンバー。バンドには嘗て彼の兄弟であるKerry Robertsも参加していた。
使用機材はギブソン・SG、PRS・シングルカット、ニル等。ギャヴィン・バロウ (Gavin Burrough, 1980年9月17日 – ) – ベース( – 2010)、ギター(2010 – )、ボーカルライアンと同じく元ホンド・マクレーンのメンバー。Ghostlinesでも行動を共にしている。リチャード・ブーシュ (Richard Boucher, 1983年3月8日 – ) – ベースライアン、ギャヴィンと共に元ホンド・マクレーン、現Ghostlinesのメンバーという肩書を持つ。メンバー曰く「カレーとクダらないジョークが好き」。過去のメンバー[ソースを編集]
ギャレス・デイヴィス (Gareth Ellis Davies, 1980年9月17日 – ) – ベース、ボーカル元ドーパミンのメンバー。姓は同じだがマットとは血縁関係はない。
2008年に結婚の影響でアメリカに在住しなければならなくなり、『メモリー&ヒューマニティー』制作後に脱退。
脱退後もアメリカ公演等でバンドの様子を見に行く事がある。ダラン・スミス (Darran Smith, 1975年9月18日 – ) – ギターTripcageというバンドからKerryの後任という形でJanuary Thirstに加入したメンバー。
2010年夏のSonisphere Festivalを最後に脱退。
後に元ロストプロフェッツのマイク・チプリン(Dr)等が在籍するAccident Musicへの加入がアナウンスされた[7]。ディスコグラフィー[ソースを編集]
オリジナルアルバム[ソースを編集]
カジュアリー・ドレスド&ディープ・イン・カンヴァーセーション – Casually Dressed & Deep in Conversation (2003)
アワーズ – Hours (2005)
テイルズ・ドント・テル・ゼムセルヴズ – Tales Don’t Tell Themselves (2007)
メモリー&ヒューマニティー – Memory and Humanity (2008)
ウェルカム・ホーム・アルマゲドン – Welcome Home Armageddon (2011)
コンデュイット – Conduit (2013)
チャプター・アンド・ヴァース – Chapter and Verse (2015)ライブ・アルバム[ソースを編集]
Final Hours at Hammersmith (2006)コンピレーション[ソースを編集]
The Great Wide Open (2007)『テイルズ・ドント・テル・ゼムセルヴズ』収録曲『グレート・ワイド・オープン』と既出の曲のライブバージョンのコンピレーション。Your History Is Mine (2009)シングルを中心としたこれまでの代表曲と『Wrench』等の未発表曲を収録。シングル[ソースを編集]
Juneau (2003)
She Drove Me to Daytime Television/Bullet Theory (2003)
Escape Artists Never Die (2004)
Streetcar (2005)
Monsters (2005)
History (2005)
Roses for the Dead (2006)
Into Oblivion (Reunion) (2007)
Walk Away (2007)
Waterfront Danceclub/Beneath the Burning Tree (2008)
Kicking and Screaming (2008)
Rules and Games (2009)
Wrench (2009)DVD[ソースを編集]
Splling Blood in 8mm (2004)EP[ソースを編集]
Between Order & Model (2002)
Four Ways to Scream You Name (2003)
Seven Ways to Scream You Name (2003)
The Young and Defenceless (2010)
See You All in Hell (2011)
Between Order and Model (Remastered) (2013)その他[ソースを編集]
Mettalica’s Master of Puppets Revisiterd:20th Anniversary Tribute Kerrang! Presents “Remastered”ケラング!2006年4月号付属のメタリカのトリビュートCDで、『ダメージ・インク』をカヴァー。バック・トゥ・ザ・バス:フューネラル・フォー・ア・フレンド編 – Back to the Bus (2007)メンバー達がツアーバス中で聴く音楽を収録。脚注[ソースを編集]

^ a b c d Funeral for a Friend – フューネラル・フォー・ア・フレンド- キューブミュージック・2015年11月16日閲覧。

^ a b Funeral for a Friend reviews, music, news – sputnikmusic・2015年11月16日閲覧。

^ a b c d “Funeral for a Friend|Biography”. オールミュージック. All Media Guide. 2015年11月16日閲覧。

^ “Funeral for a Friend – Conduit – Review”. Soundblab (2013年1月28日). 2013年2月4日閲覧。

^ 山口智男 (2004年11月2日). “UKロック、もう一つの答え フューネラル・フォー・ア・フレンド”. BARKS. ジャパンミュージックネットワーク株式会社. 2015年10月15日閲覧。

^ Ako Suzuki (2015年9月15日). “フューネラル・フォー・ア・フレンド、解散”. BARKS. ジャパンミュージックネットワーク株式会社. 2015年10月15日閲覧。

^ [1]

外部リンク[ソースを編集]
公式サイト
ワーナーミュージックジャパン内公式サイト
ロードランナージャパン内公式サイト典拠管理
BNF: cb150432975 (データ)
GND: 16044053-1
ISNI: 0000 0001 2109 4016
LCCN: no2004019523
MBA: 199d0ab3-22c0-4c00-b99d-257f591dda1f
SUDOC: 178928771
VIAF: 127041309
WorldCat Identities: lccn-no2004019523

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=フューネラル・フォー・ア・フレンド&oldid=82798039」から取得
カテゴリ: イギリスのパンク・ロック・バンドウェールズのヘヴィメタル・バンドウェールズのオルタナティヴ・ロック・バンドオルタナティヴ・メタル・バンドポスト・ハードコア・バンドメロディック・ハードコア・バンドエモ・バンドスクリーモ・バンドブリジェンド出身の人物5人組の音楽グループ2002年に結成した音楽グループ2015年に解散した音楽グループ隠しカテゴリ: 出典を必要とする記事/2015年6月BNF識別子が指定されている記事GND識別子が指定されている記事ISNI識別子が指定されている記事LCCN識別子が指定されている記事MusicBrainz識別子が指定されている記事SUDOC識別子が指定されている記事VIAF識別子が指定されている記事WORLDCATID識別子が指定されている記事

評価: 4~5 つ星
レビュー: 8584
再生回数: 7404
[spincontent type=”j”]

Youtube

2. フューネラル・フォー・ア・フレンド Yomiuri

Yomiuri
フューネラル・フォー・ア・フレンド

説明: フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 フューネラル・フォー・ア・フレンド は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 6837
[spincontent type=”j”]

3. フューネラル・フォー・ア・フレンド Asahi Shimbun

朝日新聞
フューネラル・フォー・ア・フレンド

説明: 朝日新聞で検索した フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する上記の情報が、フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 3395
[spincontent type=”j”]

4. フューネラル・フォー・ア・フレンド The Japan Times

The Japan Times
フューネラル・フォー・ア・フレンド

説明: ジャパン タイムズで検索した フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する記事のトップです。フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 3653
[spincontent type=”j”]

5. フューネラル・フォー・ア・フレンド Yomiuri Shimbun

読売新聞
フューネラル・フォー・ア・フレンド

説明: フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する詳細情報はすでにありますか? フューネラル・フォー・ア・フレンド という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 34 13
[spincontent type=”j”]

6. フューネラル・フォー・ア・フレンド Mainichi Shimbun

毎日新聞
フューネラル・フォー・ア・フレンド

説明: 毎日新聞で見つけた フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する上記の情報が、フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 2643
[spincontent type=”j”]

7. フューネラル・フォー・ア・フレンド Sankei Shimbun

産経新聞
フューネラル・フォー・ア・フレンド

説明: 産経新聞で検索した フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する記事のトップです。フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 8326
[spincontent type=”j”]

8. フューネラル・フォー・ア・フレンド Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
フューネラル・フォー・ア・フレンド

説明: フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 フューネラル・フォー・ア・フレンド は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 8891
[spincontent type=”j”]

9. フューネラル・フォー・ア・フレンド Chunichi Shimbun

中日新聞
フューネラル・フォー・ア・フレンド

説明: 中日新聞で検索した フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する上記の情報が、フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 2503
[spincontent type=”j”]

10. フューネラル・フォー・ア・フレンド Tokyo Shimbun

東京新聞
フューネラル・フォー・ア・フレンド

説明: フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 7124
[spincontent type=”j”]

11. フューネラル・フォー・ア・フレンド Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
フューネラル・フォー・ア・フレンド

説明: フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 フューネラル・フォー・ア・フレンド は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 9227
[spincontent type=”j”]

12. フューネラル・フォー・ア・フレンド Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
フューネラル・フォー・ア・フレンド

説明: 日刊工業新聞で見つけた フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する上記の情報が、フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 10 75
[spincontent type=”j”]

13. フューネラル・フォー・ア・フレンド Ainu Times

アイヌタイムス
フューネラル・フォー・ア・フレンド

説明: アイヌ タイムズで検索した フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する記事のトップです。フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 40 83
[spincontent type=”j”]

14. フューネラル・フォー・ア・フレンド Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
フューネラル・フォー・ア・フレンド

説明: フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する詳細情報はすでにありますか? フューネラル・フォー・ア・フレンド という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 1428
[spincontent type=”j”]

15. フューネラル・フォー・ア・フレンド Chiba Nippo

千葉日報
フューネラル・フォー・ア・フレンド

説明: 千葉日報で検索した フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する上記の情報が、フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 6151
[spincontent type=”j”]

16. フューネラル・フォー・ア・フレンド Chugoku Shimbun

中国新聞
フューネラル・フォー・ア・フレンド

説明: 中国新聞で検索した フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する記事のトップです。フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 9209
[spincontent type=”j”]

17. フューネラル・フォー・ア・フレンド Daily Tohoku

デイリー東北
フューネラル・フォー・ア・フレンド

説明: フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 フューネラル・フォー・ア・フレンド はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 5824
[spincontent type=”j”]

18. フューネラル・フォー・ア・フレンド The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
フューネラル・フォー・ア・フレンド

説明: イースタン クロニクルで検索した フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する上記の情報が、フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 8355
[spincontent type=”j”]

フューネラル・フォー・ア・フレンド に関する質問

フューネラル・フォー・ア・フレンド についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 フューネラル・フォー・ア・フレンド は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 フューネラル・フォー・ア・フレンド が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード フューネラル・フォー・ア・フレンド

フューネラル・フォー・ア・フレンド
方法フューネラル・フォー・ア・フレンド
チュートリアル フューネラル・フォー・ア・フレンド
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: