あなたは スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 を共有します。 スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

Page Contents

スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。
一次資料や記事主題の関係者による情報源に頼って書かれています。(2016年9月)
独自研究が含まれているおそれがあります。(2016年9月)
雑多な内容を羅列した節があります。(2009年6月)出典検索?: “SCHOOL OF LOCK!” – ニュース · 書籍 · スカラー · CiNii · J-STAGE · NDL · dlib.jp · ジャパンサーチ · TWL注意:一社提供番組や冠スポンサー番組ではありませんので、各授業(コーナー)との関連で特筆すべき内容がある場合を除いては、スポンサーの記述はしないでください。(PJ:PROGRAMでの合意に基づく).mw-parser-output .hatnotemargin:0.5em 0;padding:3px 2em;background-color:transparent;border-bottom:1px solid #a2a9b1;font-size:90%

この項目では、学校をテーマとした、日本のラジオ番組について説明しています。アメリカの映画については「スクール・オブ・ロック」をご覧ください。

SCHOOL OF LOCK!ジャンル
バラエティ番組放送方式
生放送(一部除く)放送期間
2005年10月3日 -放送時間
月曜 – 木曜 22:00 – 23:55 (115分)放送局
TOKYO FMネットワーク
JFNパーソナリティ
こもり校長ぺえ教頭出演
ARTIST LOCKS!を参照松田部長(松田LOCKS!)鶴見萌・大和明桜(虹のコンキスタドール)(SCHOOL OF LOCK! 農業部)公式サイト
公式サイトテンプレートを表示SCHOOL OF LOCK! FRIDAYジャンル
バラエティ番組放送方式
録音放送期間
2005年10月7日 -放送時間
金曜 22:00 – 22:55(55分)放送局
TOKYO FMネットワーク
JFNパーソナリティ
こもり校長ぺえ教頭出演
サカナクション(サカナLOCKS!)公式サイト
公式サイト特記事項:現在の放送時間は2021年4月2日より。詳細は授業時間を参照。テンプレートを表示
ポータル ラジオ『SCHOOL OF LOCK!』(スクール・オブ・ロック!、略称:SOL)は、月曜日から金曜日の夜、TOKYO FMをキー局にJFN系38局で放送されているラジオ番組である。
金曜日は『SCHOOL OF LOCK! FRIDAY』、及び派生番組である『SCHOOL OF LOCK! 教育委員会』として放送されている。これらについても本項で扱う。

概要[編集]
『MOTHER MUSIC RECORDS』の後番組として、2005年10月3日(『 – FRIDAY』は、2005年10月7日)開校(放送開始)。
“未来の鍵を握るラジオの中の学校”がコンセプトである。生徒(番組のリスナー)が「いつか、“未来の鍵”を見つけること。それが、この学校がここにある理由」という思いが込められている[1]。そのため、番組名の「 – ロック」の英語表記は、コンセプトの「未来の鍵」に沿い、「LOCK」である[注 1]。
番組のメインターゲットは中学生から高校生である[注 2]。しかし、小学生や20代以上の生徒が逆電に登場したり、掲示板の書き込み、メールが紹介されたりすることもある。
番組全体を「学校」に見立てており、メインパーソナリティをはじめとする出演者、番組スタッフ、リスナー、コーナー呼称等は「学校」に合わせた肩書き、表現となっている(後項参照)。

本校(本番組)の特徴[編集]
メインパーソナリティを「校長」、「教頭」と呼ぶ。
「ARTIST LOCKS!」担当のミュージシャン・アーティスト、またゲストを「**先生」と呼ぶ[注 3][注 4]。
番組スタッフを「職員」と呼び、個人を指す際には「**先生」と呼ぶ。
リスナーを「生徒」と呼ぶ。
番組の各コーナーのことを「授業」と呼ぶ。
ゲストが出演することを「来校」と表現する。
SOL公式Twitterアカウントからの投稿、及び生徒からの公式ハッシュタグ(#SOL→#スクールオブロック)への投稿のことを「廊下」と表現する。
SOL公式Instagramアカウントからの投稿、及び生徒からの公式ハッシュタグ(#スクールオブロック)への投稿のことを「中庭」と表現する。
「世界一FAXを大切にしている学校」である。
22:00の時報の後、番組開始の合図として、ギターによるチャイム音が流れていた(開校から2021年10月1日まで)。演奏しているのは喜多建介(ASIAN KUNG-FU GENERATION)。2021年10月4日から同年12月31日まではチャイム音はなかった。また、2022年1月3日からはtofubeatsが制作を担当した新チャイムが放送されている。
番組冒頭と終盤では「黒板」が登場し、当日の生放送授業のテーマや、その日話したいこと等がチョークで書き込まれる。基本的に校長が使用するが、場合によって教頭、またはゲストが使用することもある。
SCHOOL OF LOCK!の校歌は、THE BLUE HEARTSの『未来は僕達の手の中』である。号令[編集]
番組開始時、及び番組終了時には“号令”が行われる。
2020年10月5日放送分より、番組開始時の号令は、さかた校長→こもり校長による宣言「SCHOOL OF LOCK!(FRIDAY)、今夜も開校だ(始めていくぞ)!」→「SCHOOL OF LOCK!(FRIDAY)、今夜も開校(です)!」へ変更された[注 5][注 6]。番組終了時の号令は引き続き行われている。

番組開始時(2020年10月2日まで)「起立」→「礼」→校長・教頭・生徒:「叫べー!」
号令の最後が「叫べー!」なのは、「自分の言いたい事、誰にも言えない事をまず叫んで伝えてほしい。そして、その気持ちあるいは“鍵”を持ったままどこかに駆け出してほしい(とーやま校長談[4])」という理由からである。
番組終了時「起立」→「礼」→校長・教頭・生徒:「また明日!」
金曜日は「また来週!」、年内最後は「また来年!」になる。掲示板[編集]
公式ウェブサイトおよびスマートフォンアプリには「掲示板」がある。生徒が各授業のテーマについてや、授業テーマに関わらず日常で感じたことを自由に書き込み(投稿)できる電子掲示板である。書き込みにはタグを付けることができる。書き込まれた内容に対して、別の生徒が「レス(返信)」やスタンプを送ることで生徒同士の交流ができるなど、いわゆる学校の「教室」の役割を果たしている[1]。
掲示板には、生放送授業で使用される「学校掲示板」、学校運営戦略会議用の「学校運営戦略会議室掲示板」、各「ARTIST LOCKS!」、各部活動専用の掲示板などが存在する。
掲示板へ書き込むためには、通称「掲示板登録」と呼ばれる利用登録が必要となる[5]。電話番号もあわせて登録すると、逆電が来る場合がある。なお、ラジオネームは登録後に変更できないので注意が必要である[注 7]。
稼働時間(掲示板が更新される時間)は、月曜から金曜日の15時から24時までである[注 8]。ただし、書き込み自体は24時間いつでも可能で、稼働時間外に書き込まれた内容は、次の稼働時にまとめて掲載される。
基本的に、掲示板への書き込みを元に授業進行や逆電が行われるが、内容を他の生徒に見られたくない場合や、フィーチャー・フォン(ガラケー)しか持っていない等、掲示板に書き込める環境がない場合は、公式ウェブサイトからのメール、及びFAXでの投稿も可能である。また、2020年11月より、SOL公式LINEアカウントへのメッセージ投稿も可能となった[7]。
書き込み内容はすべて「チームKGB」と呼ばれる職員が確認している。確認作業のため、稼働時間中であっても掲載までに時間がかかることや、掲載されないこともある。また、「桜田門の掟[8]」と呼ばれる掲示板のルールがあり、これを破った場合は「退学処分」(書き込み禁止)となることがある。

掲示板システムの変遷[編集]
2012年3月26日の放送で、掲示板システムが整理されることが発表された。開校当初から増え続けた部活動の事業仕分けが行われ、統廃合の対象になった部活動の掲示板(詳細は部活動を参照)、およびLOCKSのOB企画を兼ねたLINES掲示板が、同年3月30日をもって廃止された。この件について「これからは学校掲示板に書き込みをして欲しい」と呼びかけていた[9]。
2012年4月2日より、スマートフォン向け掲示板書き込み用アプリが配信開始された[10]。
2015年8月10日に掲示板システムがリニューアルされた。「タグ機能」や「スタンプ」といった機能が追加され、掲示板によっては写真投稿も可能になった。このリニューアルに伴い、掲示板書き込み用アプリがアップデートされた。なお、閲覧・書き込み共にフィーチャーフォンは非対応となり、パソコン・スマートフォンのみの対応となった。また、リニューアル以前の書き込みを閲覧することはできなくなった[11]。
2019年9月30日より、稼働開始時間が12時から15時に変更された。

逆電[編集]
生放送授業、ARTIST LOCKS!、学校運営戦略会議、応援部等のすべての授業で、生徒への「逆電」が行われる。
「逆電」とは、掲示板へ書き込んだ生徒が電話出演し、校長、教頭、またはアーティスト講師等と直接話すこと。
特に生放送授業では、毎日設けられる授業テーマに基づき、学校掲示板へ書き込んだ生徒への「逆電」を中心に授業が展開される。授業テーマのなかでも「掲示板逆電」はスタンダード授業であり、「開校以来、最も大切にしている授業」である[12]。
中学2年生、または高校2年生の生徒が、生放送授業での「逆電」に出演した場合、教頭が逆電冒頭で言葉をかけ、生徒が返答する流れが定着している。初代のやしろ教頭から現在のぺえ教頭まで続いており、かける言葉は教頭により異なる。その経緯や歴代教頭の言葉は、メインパーソナリティを参照のこと。

放送後記[編集]
公式ウェブサイトの生放送授業、学校運営戦略会議、応援部、各ARTIST LOCKS!のページには、「放送後記」がある。生放送授業以外は、基本的に各授業の放送直後に、放送内容(出演者の発言、逆電の内容等)の文字起こしが掲載される[注 9]。
生放送授業の文字起こしは、以前は翌日中に掲載されていた。しかし、公式ウェブサイトがリニューアルした2019年9月30日 – 2020年3月30日放送分は、文字起こしの代わりに職員による授業の概要が掲載された。2020年3月31日放送分は、とーやま校長の退任日ということもあり、翌日に文字起こしが掲載された。
2020年4月1日放送分より、翌日に職員による授業の概要が掲載され、radikoのタイムフリー取得期間(放送後1週間)の終了後、文字起こしが掲載されることになった[13]。
金曜日の放送後には生放送授業の1週間のまとめが掲載される。

授業時間(放送時間)[編集]
現在[編集]
SCHOOL OF LOCK!(月曜 – 木曜)

22:00 – 23:55(2005年10月3日 – )SCHOOL OF LOCK! FRIDAY(金曜)

22:00 – 22:55(2021年4月2日 – )SCHOOL OF LOCK! 教育委員会(金曜)

23:00 – 23:55(2021年4月2日 – )過去[編集]
過去の授業時間

SCHOOL OF LOCK! FRIDAY(金曜)

22:00 – 22:55(2005年10月7日 – 2007年3月30日、2010年10月1日 – 2019年12月27日)
22:00 – 22:55、23:30 – 23:55[注 10](2007年4月6日 – 2010年9月24日)
22:00 – 22:55、23:00 – 23:55[注 11](2020年1月3日 – 2021年3月26日)SCHOOL OF LOCK! 18’s PROJECT!(金曜)

23:30 – 23:55(2016年7月1日 – 9月30日)SCHOOL OF LOCK! UNIVERSITY(金曜)

23:00 – 23:55(2019年4月5日 – 12月27日)未確認LOCKS!

SCHOOL OF LOCK! SATURDAY 未確認LOCKS!(土曜)
22:00 – 22:30(2015年4月11日 – 9月26日)
未確認LOCKS!(月曜)
24:00 – 25:00頃(LINE LIVEにて生放送)(2016年4月25日 – 8月22日)長渕LOCKS!

SCHOOL OF LOCK! SATURDAY 長渕LOCKS! ‘ROAD TO FUJI’(土曜)
22:00 – 22:30(2014年10月4日 – 2015年3月21日)
SCHOOL OF LOCK! SUNDAY 長渕LOCKS! ‘ROAD TO FUJI’(日曜)
23:30 – 23:55(2015年4月5日 – 6月28日)GIRLS LOCKS! SUNDAY(日曜)

23:30 – 23:55(2006年10月1日 – 2007年3月25日)
時間割(タイムテーブル)[編集]
2022年7月1日現在[1]。
出演者表記のない授業は、こもり校長・ぺえ教頭が担当する。

時間

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日
22:00

生放送授業(チャイム/黒板/授業テーマ発表などを含む)

学校運営戦略会議(チャイムなどを含む)
22:20

SEVENTEEN LOCKS!(1週目)
SEVENTEEN
森七菜LOCKS!(2週目)
森七菜
adieu LOCKS!(3週目)
adieu(上白石萌歌)
景井LOCKS!(4週目)
景井ひな
INI LOCKS!(5週目)
髙塚大夢(INI)
22:30

生放送授業

サカナLOCKS!
サカナクション
22:55

豆柴LOCKS![注 12]
SCHOOL OF LOCK! FRIDAY放送終了
豆柴の大群

ローカル枠[注 13]23:00

SOCIAL LOCKS!

ボカロLOCKS!

松田LOCKS!

SCHOOL OF LOCK! 農業部

SCHOOL OF LOCK! 教育委員会
松田部長

鶴見萌・大和明桜(虹のコンキスタドール)
23:08

ミセスLOCKS!

アイナLOCKS!

LiSA LOCKS!

乃木坂LOCKS!
Mrs. GREEN APPLE

アイナ・ジ・エンド

LiSA

賀喜遥香(乃木坂46)
23:25

生放送授業(黒板/号令を含む)

とーやま委員
23:55

放送終了
校長・教頭 (メインパーソナリティ)[編集]
現在の校長・教頭[編集]
こもり校長[編集]
本名は小森隼。7人組ボーカル&ダンスグループ・GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバー[注 14]。
2021年10月4日昇任[14]。SOL! 4代目校長。
2020年4月1日 – 2021年10月1日はSOL! 4代目教頭。開校以来初めて、教頭から校長に昇進した。
5代目応援部顧問[注 15]。
教頭時代の逆電の挨拶は「教頭のこもりです!」、CM明けの挨拶は、歴代教頭と同じく「LOCKのスペルはL・O・C・K」。
校長時代の逆電の挨拶は「校長のこもりです!」、CM明けの挨拶は、さかた校長から引き継ぎ、「TOKYO FMから全国38局をネットしてお届け!SCHOOL OF LOCK!」や、「未来の鍵を握るラジオの中の学校 SCHOOL OF LOCK!」、そして歴代校長から引き継ぎ「未来の鍵を握るレディオ SCHOOL OF LOCK!」。
2020年3月5日、生放送授業にて就任を発表[15][16]。この日、さかた校長とともに生放送教室に来校。
教頭就任前に、ゲスト講師として3回生放送教室に来校したことがある[17][18][19]。
教頭時代に、中2または高2の生徒が逆電に登場した際、こもり教頭:「中2高2は、当たって!」→生徒:「砕けろ!」→こもり教頭:「突っ走れ!」→生徒:「おー!」→こもり教頭:「よく言った!」といったやりとりを行う(このことから中2高2は「当たジェネ(「当たって砕けろ世代」の略)」と呼ばれるようになった)。
生放送授業に遅刻・欠席したことがある[注 16]。
2020年
7月6日、「全国教頭審議会 2020 Summer[注 17]」に参加したため、23時台冒頭より出席した。22時台はさかた校長が1人で授業をした[20]。
7月13日、「全国教頭審議会 2020 Summer 2nd[注 18]」に参加したため、23時台冒頭より出席した。助っ人として、松田部長が登場し、22時台はさかた校長と松田部長の2人で、23時台は3人で授業をした[21]。
7月23日、「全国教頭審議会 2020 Summer Summer Summer[注 19]」に参加したため、全編欠席した。助っ人として、あしざわ教頭が登場し、さかた校長とあしざわ教頭の2人で授業をした[22]。
9月23日、「全国教頭審議会 2020 September[注 20]」に参加したため、23時台後半より出席した。22時台はさかた校長とゲスト講師のNakamuraEmiとカワムラヒロシの3人で、23時台後半は4人で授業をした[23]。
11月10日、「全国教頭審議会 2020 Autumn[注 21]」に参加したため、全編欠席した。この日は、さかた校長が1人で授業をした[24]。
2021年
1月18日 – 22日、新型コロナウイルスの療養のため、全編欠席した(「とーやま校長」、新型コロナウイルス関連を参照)。
3月23日、「全国教頭審議会 2021 Spring[注 22]」に参加したため、23時台後半より出席した。22時台及び23時台前半はさかた校長が1人で授業をした[25]。
11月11日、「全国校長審議会 2021 Autumn[注 23]」に参加したため、22時10分頃より出席した。22時10分頃まではぺえ教頭が1人で授業をした[26]。
2022年
1月24日 – 25日、ぺえ教頭が新型コロナウイルスに感染し、濃厚接触者にあたる可能性があったため、全編欠席した(「とーやま校長」、新型コロナウイルス関連を参照)。
7月21日、「さいたまでのバトル[注 24]」に参加したため、23時台後半より出席した。助っ人として、あしざわ教頭が登場し、22時台及び23時台前半はあしざわ教頭とゲスト講師で、23時台後半はこもり校長とあしざわ教頭とゲスト講師で授業をした[27]。
9月21日 – 22日、「全国校長審議会 Tour 2022 WONDER SCHOOL 追加公演[注 25]」に参加したため、全編欠席した。21日はぺえ教頭とゲスト講師で、22日はぺえ教頭が1人で授業をした[28][29]。ぺえ教頭[編集]
芸名はぺえ[注 26]。タレント[注 27]。
2021年10月4日着任[14]。SOL! 5代目教頭。
6代目応援部顧問。
逆電の挨拶は「教頭のぺえです!」、CM明けの挨拶は、歴代教頭と同じく「LOCKのスペルはL・O・C・K」と言う。
中2または高2の生徒が逆電に登場した際、ぺえ教頭:「中2高2は、好きにしなさい!」といった声かけを行う。言葉への返しは生徒によって異なるが、当初は「はい」と噛みしめるようにいうということになっていた。
「ぺえタイム」と呼ばれる時間が始まった時、ジュディ・オングの曲が流れることがある。
生放送授業を欠席したことがある。
2022年
1月24日 – 2月4日、新型コロナウイルスの療養のため、全編欠席した(「とーやま校長」、新型コロナウイルス関連を参照)。
7月7日・11日・13日 – 15日、体調不良のため、全編欠席した。この日はこもり校長が1人で授業をした[30][31][32][33][34]。
7月19日 – 22日、共演者が新型コロナウイルスに感染し、濃厚接触者にあたったため、全編欠席した(新型コロナウイルス関連を参照)。
8月16日 – 19日、体調不良のため、全編欠席した。この日はこもり校長が1人で授業をした[35][36][37][38]。歴代の校長・教頭[編集]

期間

校長

教頭
2005.10.3
2010.4.1

やましげ校長
やしろ教頭[注 28]2010.4.5
2012.3.29

とーやま校長[注 29]2012.4.2
2014.10.2

よしだ教頭
2014.10.6
2019.9.26

あしざわ教頭
2019.9.30
2020.3.31

なし
2020.4.1
2021.9.30

さかた校長
こもり教頭 [注 30]2021.10.4
現在

こもり校長
ぺえ教頭
やましげ校長[編集]
やましげ校長

本名は山崎樹範。俳優 。
在任期間は2005年10月3日 – 2010年4月1日。SOL! 初代校長。
逆電の挨拶は「校長のやましげです!」、CM明けの挨拶は「TOKYO FMをキーステーションに38局をブリリンっ!とお届け中」と言うことが多かった。また「未来の鍵を握るレディオ SCHOOL OF LOCK!」も多用し、後者はとーやま校長へ引き継がれた。
やしろ教頭によると、放送中、3日に1回は生徒に気付かれないように泣いていたとのこと。「涙目の熱血校長」というキャッチコピーがついているのもここに由来。
2006年3月下旬程から、「サイトを…チェッキンガム宮殿!!」と言ったあと、ボン・ジョヴィの「You Give Love A Bad Name」を流されることが多くなった。
金曜日の放送の中では、「〜はサイトの中でも…はっぴょインガム宮殿!」ということもあった。
「チェッキンガム宮殿!!」の後に替え歌を歌うことがあった。長く続くこともあれば、強制的に終了させられることもあった。
本家「バッキンガム宮殿!!」と叫ぶと、B’zの「ultra soul」が流れることが判明した。やしろ教頭は「けっこうなじんでる」と発言した。
2007年10月前後、やましげ校長が小島よしおのネタ「そんなの関係ねぇ!」を披露し、流行した。オロナミンQ&Cで生徒へのその答えとしてこのネタをしていた。なお、小島よしお本人とは一切関係ない。
2008年2月26日放送分で「もうやらない」と宣言した。しかし、その後もたまにやったことがあり、オリジナルのネタだと発言したこともあった。
他の出演者に対し、独特の愛称を考案することが多かった。堀北真希のことを「まきんぽ」といい続けてきていた。それ故、一時期Wikipediaの「堀北真希」の項目に掲載されたり、新垣結衣やPerfumeののっち、かしゆか、ドラえもんに言われたりと流行を派した。また、加藤ミリヤのことを「カトちゃんミ」とも呼んでいたが、その後すぐ『これはWikipediaには載せないで欲しい』とも発言していた。
同時期には、木村カエラを「キムちゃんカ」、flumpoolのことを「フラちゃんプ」とも呼んでいた。
この他、戸田恵梨香以降新加入した「GIRLS LOCKS!」メンバーに対しての愛称考案が恒例になっていたが、その多くは異色なためにやしろ教頭に突っ込まれていた。
SOLを知らない人に聴いてもらうため、職員のすっちゃんが街頭で声をかけ、やましげ校長とやしろ教頭のあだ名をつけてもらったことがあった。そのときのあだ名は「普通の人」。
2009年9月7日 – 11日、「おっちょこちょい休暇」のため、全編欠席した。このうち7日はラジオネーム「コボちゃん」として、FM香川から参加した[51][52][53][54][55]。
2010年3月18日、同年4月1日をもって校長を退任することを発表した[56][57]。
退任後は「独りで月へ帰った」。しかし、やしろ教頭やとーやま校長は「土の中にいる」など、死んでいるように扱うこともあった。
退任後の2012年3月19日、ゲスト講師として出席した。提供読みもやましげ校長のものとなった[58]。
とーやま校長[編集]
とーやま校長

本名は遠山大輔。お笑いトリオ・グランジのボケ。
在任期間は2010年4月5日 – 2020年3月31日。SOL! 2代目校長。
歴代校長・教頭のなかで、最も在任年数が長い(10年)。
初代ドライ部顧問。及び4代目応援部顧問[注 31]。
逆電の挨拶は「校長のとーやまです!」、CM明けの挨拶は、やましげ校長から引き継ぎ「未来の鍵を握るレディオ SCHOOL OF LOCK!」と言う。
自称“10代のカリスマ”。
非常に生徒思いで、生徒との逆電中には感極まって泣いてしまうことがある。
2011年8月29日の生放送授業にて、一般女性(やしろ教頭は「おこりーん」と呼んでいた。)に告白し、成功した[59]。1年2ヶ月の交際を経て、破局した[60]。
逆電の終わりに生徒が「したっけね〜!(とーやま校長の地元北海道の方言、「バイバイ」の意味)」と挨拶し、とーやま校長が言葉の意味を説明するくだりが行われていた。
各ARTIST LOCKS!やGIRLS LOCKS!で定番ネタを作っていた。以下、数例をとりあげる。
「Perfume LOCKS!」では、自身がファンであることから、LOCKS開始前に彼らの楽曲に合わせて即興で歌うなどテンションが非常に高い傾向にあった。また、LOCKS内で、とーやま校長の「口(くち)イントロ」が研究された(とーやま校長がPerfumeの楽曲を自身の声だけで表現し、メンバーに楽曲を当ててもらうもの)[61][62]。
「アレキサンドLOCKS!」では「磯部先生ー!」とメンバーの磯部を呼んだのち、アドリブで問いかけをしていた。これは、さかた校長に引き継がれていた。
「ミセスLOCKS!」では、メンバーのSEに合わせて遊んでいた。
校長:「ミセスグリーンアッポー(「ミセスロイド」のCMソングのメロディ)」→大森SE:「アッポー」→校長:「(大森SEにあわせ)大森ぽー」→(大森SEと校長の流れを数回)→高野SE:「やっばいね!」→校長:「(高野SEに被せるように)高野やっばいね!」
「サカナLOCKS!」では、山口の挨拶(ネタ)であった「チャオ!」と、山口が流行らせようとしていた言葉「つって!」を合わせ「チャオつって!」という言葉を作った。また、「サカナLOCKS!」がSOLで一番厳しい授業と謳われていることから、LOCKS!開始時には「今夜も御手柔らかにクション!」と言っていた。後者は、一時的にさかた校長に引き継がれた。
「Eve LOCKS!」では、EveのSEに合わせて戯れていた。また、同時間帯の前任であるサカナクション山口の言葉「つって!」を継承し、「Eveつって!」という言葉を作った。
「LiSA LOCKS!」では、LiSAが授業を「ばいちー!」と締めていることから、その後に「きゃっちー!受け取るちー!」と反応していた。「受け取るちー!」はさかた校長、こもり教頭に引き継がれている。
「板野友美のGIRLS LOCKS!」では、AKB48の「会いたかった」のサビを歌ったのち、最後の「YES!」のところを地声で「Dear J!」と変えて歌った。
「髙橋ひかるのGIRLS LOCKS!」では、髙橋のことを「姫」や「ひかる姫」と呼んでいた。それに合わせ、自身のことを「爺」と表現した。
「橋本奈々未のGIRLS LOCKS!」、「平手友梨奈のGIRLS LOCKS!」では、自身がファンであることから、LOCKS開始前に、楽曲に合わせて大声で替え歌を歌う等、テンションが非常に高い傾向にあった。また、乃木坂46、欅坂46(当時)の運営に向けて、ライブのDVD販売(円盤化)を頼むくだりもあった。
読売中高生新聞のコラム(「番外地」→「Yroom」)の5週目、「とーやま校長 音楽を語る」を執筆していた。このコラムは、さかた校長へ引き継がれている。
生放送教室に遅刻・欠席したことがある。
2014年10月13日、「どーしても行かきゃいけない場所があった」ため、授業終了直前より出席した。この日はあしざわ教頭が1人で授業した[63]。
2015年1月20日 – 23日、「喉を鍛える」ため、全編欠席した。20日はSCANDALが、21日はドレスコーズの志磨遼平が、22日は千葉雄大が臨時校長を務めあしざわ教頭と授業し、23日はあしざわ教頭が1人で授業した[64][65][66][67][68]。
2018年1月18日 – 19日、体調不良のため、全編欠席した。18日、19日共に、あしざわ教頭が1人で授業した[69][70][71]。
2019年9月9日、体調不良のため、全編欠席した。この日はあしざわ教頭が1人で授業した[72]。
裏番組である『レコメン!』(文化放送)のパーソナリティ・オテンキのりと親交があり、相互にゲスト出演した[73][74][75][76][77]。
2018年7月17日は、「宴会であしざわ教頭が口をつけた口噛み酒を飲んでしまった」という設定のため、とーやま教頭として授業を行った[78]。
2019年9月30日、着任10年を迎える2020年3月末をもって校長を退任することと、退任までの半年間、一人で生放送授業を担当することを発表した[79][80]。
退任後は、『SCHOOL OF LOCK! 教育委員会』に出演していることに因んで「1番したっぱの委員になった」。
退任後の2021年1月18日 – 1月22日、こもり教頭の新型コロナウイルス療養に伴い、「とーやまおじさん」として登場した。逆電の挨拶は「とーやまおじさんだよ!」、CM明けの挨拶は歴代教頭を踏襲して「LOCKのスペルはL・O・C・K」。なお、翌週の25日も登場した(新型コロナウイルス関連を参照)。
2021年4月より『SCHOOL OF LOCK! 教育委員会』に、「とーやま委員」として出演している。2022年1月24日 – 25日には、欠席したこもり校長、ぺえ教頭の代わりに、生放送授業を進行した(新型コロナウイルス関連を参照)。
さかた校長[編集]
さかた校長

本名は坂田光。お笑いコンビ・サンシャインのツッコミ。
在任期間は2020年4月1日 – 2021年9月30日。SOL! 3代目校長。
歴代校長・教頭のなかで、最も在任年数が短い(1年半)。
2代目ドライ部顧問。及び初代農業部顧問。
逆電の挨拶は「校長のさかたです!」、CM明けの挨拶は「TOKYO FMから全国38局をネットしてお届け![注 32]」、そして歴代校長を引き継ぎ「未来の鍵を握るレディオ SCHOOL OF LOCK![注 33]」と言う。
2020年3月5日、生放送授業にて就任を発表[15][16]。この日、こもり教頭とともに生放送教室に来校。
校長就任前に、ゲスト講師として1回生放送教室に来校したことがある[81]。
読売中高生新聞のコラム「Yroom」の5週目、「さかた校長 音楽を語る」を執筆していた。
2020年6月10日、生放送授業にて、一般女性(ラジオネーム「うどん」と呼ばれている)との交際を発表。当日、「うどん」はシークレットゲストとして電話で登場した[82]。
各ARTIST LOCKS!で定番ネタを行っている。(★はとーやま校長在任時から引き継がれているもの)
「ミセスLOCKS!」、「ヒゲダンLOCKS!」、「Eve LOCKS!」では、アドリブで問いかけをしていた。
「アレキサンドLOCKS!」では「ヒロさんー!」とメンバーの磯部を呼んだのち、アドリブで問いかけをしていた。★
「LiSA LOCKS!」では、LiSAが授業を「ばいちー!」と締めた後、こもり教頭とともに「きゃっちー!受け取るちー!」と反応している[注 34]。★
「サカナLOCKS!」では、サカナクションの曲タイトルに絡めて山口へ声掛けをしていた[注 35]。
2020年8月5日、生放送授業を全編欠席した。番組冒頭および終盤に電話で出席した(新型コロナウイルス関連を参照)。
2020年8月18日の生放送授業にて、2020年10月3日(SOL16年目の開校記念日)に向けてのダイエット企画を発表。「人生マックス」である75.5kgから69.6kgまで絞ることに挑戦、失敗した場合は「金髪にする」と公約した[83]。10月2日配信の「学校運営反省会議」にて68.6kgの結果を出し、一時はダイエット成功となった。しかし開校記念日の1日前に測定したことから、10月9日配信「- 反省会議」にて再測定。結果は70.3kgだったため、10月12日の生放送授業より金髪で出席している[84]。2021年9月7日、同年9月30日をもって校長を退任することを発表した[85][86]。
実家がセロリ農家。それが縁でセロリに関する授業を行ったり、農業部の顧問となった。
退任後は、「『うどん』の元に帰ったので『出汁』になった」。
やしろ教頭[編集]
やしろ教頭

本名は家城啓之。元カリカのボケ。現在は「マンボウやしろ」名義で活動。
在任期間は2005年10月3日 – 2012年3月29日。SOL! 初代教頭。
初代応援部顧問。
逆電の挨拶は、「教頭のやしろだ!」。しかし稀に「教頭のやしろです!」、またごく稀に「京都府のやしろです」とボケる挨拶もあった。
CM明けの挨拶は、「LOCKのスペルはL・O・C・K」と言い、水曜日にはさらに「こんばんは、そしてもう1回。こんばんは! 教頭のやしろです。」と、2回目のこんばんはを強調して言っていた。前者はよしだ教頭へ引き継がれた。
やましげ校長、とーやま校長と同様、自称10代のカリスマである。
キャッチコピーは「謎の天才バカ教頭」(彼の昔のラジオネームに由来)。
逆電に出た生徒が中学2年生、高校2年生だった場合、「中2(高2)はいいぞ!」と言う。その所以は「1年生は入学したてで分からないことも多く肩身が狭いし、3年生は受験などで遊ぶ暇がないから、2年生が最高だ」という持論からである。
教頭自身は生徒に対して思ったことを言っていただけだが、それが定着化し、「『中2(高2)はいいぞ!』と言われることが望み」という生徒が現れた。退任直前には、それを言われたい生徒のための掲示板逆電が行われた。この中学2年生、高校2年生の生徒に声をかける流れは、現在のぺえ教頭まで引き継がれている。
ASIAN KUNG-FU GENERATIONを「お釈迦様」、榮倉奈々を「榮倉様」と崇拝。またASIAN KUNG-FU GENERATION以降、水曜日のARTIST LOCKS!講師に就任したアーティスト達を「お釈迦様っ子クラブ」と名づけ、木村カエラを「阿修羅組」、9mm Parabellum Bulletを「座禅組」、flumpoolを「曼荼羅隊」と位置づけていた。
制作局(キー局)であるTOKYO FMのことを『FM(あるいはキャプテン)マザーシップ』と呼び、放送中に何の前触れもなく『マザーシーップ!』と叫ぶことがあった。
やましげ校長が言っていた「チェッキンガム宮殿」を、希に言い出したことがあった。その際流れる曲は毎回「You Give Love A Bad Name」ではなかった。
「○○ナイト」と称し、気にいっているアーティストを特集する授業を行っていた。例として、野狐禅・10-FEET・相対性理論・BUMP OF CHICKEN・フジファブリックが紹介された。この授業は、やしろ教頭退任後も不定期で行われている。
オープニングでFAX番号を言う時、「**を書いて送ると採用率アップ!」や「(その日の授業テーマに関して)何もないという人は**を書いて送って来い!」と言うことが多かった。“**”の内容は様々だが、意味不明な物が多かった。
黒柳徹子や王貞治、タカチャやBoAのモノマネも披露した。
挨拶時、やしろ教頭の声がしっかり出ている場合、やましげ校長はほめるが、出ていない場合、「教頭、声・・・。」などと指摘された。
SOLを知らない人に聴いてもらうため、職員のすっちゃんが街頭で声をかけ、その中で2人の写真を見せてやましげ校長とやしろ教頭のあだ名をつけてもらったことがあった。そのときのあだ名は、「気持ち悪い」、「ピクルス」。
2012年3月1日、同年3月29日をもって教頭を退任することを発表した[87]。
退任後は、それまでの出演者が皆「月に帰った」と言っていたのに対し、「マンボウらしく海へ帰った」。同時に卒業、退任した「GIRLS LOCKS!」のねごと、北乃きい、板野友美、新垣結衣を連れて行くと言っていた。
2013年より、SOLの姉妹番組『Skyrocket Company』の本部長(メインパーソナリティ)を務めている。
2019年4月から同年12月まで『SCHOOL OF LOCK! UNIVERSITY』の”教授”(パーソナリティ)を務めた。
退任後、たびたびゲスト講師として参加している。
2020年6月18日、生放送授業中に“乱入“した[88]。『おぎやはぎのメガネびいき』にて、SOLに「類似した」放送が行われたことに対し、さかた校長、こもり教頭の感想を求めた。この“乱入”がきっかけで、SOLを「出禁」となった。
2022年1月26日、ぺえ教頭が新型コロナウイルスに感染した際、こもり校長が検査結果待ちで当日の授業でのパーソナリティがいない可能性があったため、Skyrocket Companyのあと、ずっとスタンバイしていたが、こもり校長の検査結果が判明し、陰性が確認されたため、こもり校長が授業を行えるようになり、出番がなくなってしまった。その謝礼として、同年2月14日に出禁が解禁され、生放送教室にゲスト講師として出演する予定だったが体調不良のため出演できなくなってしまった(後に新型コロナウイルスに感染していたことが判明)[89]。その後、3月7日にゲスト講師として出演し、出禁解除となった[90]。教頭チルドレン通称教チル 。「裏SOL!」のやしろ教頭バージョンで集めた。18歳以下の教チルあわせ50人が活動。増員のため、校長、教頭へメールで応募をしていた。
その派生として、「一生チルドレン」(通称かずチル。“ハナの警備員”flumpoolによる「flumpool LOCKS!」にちなんで、一生警備員だけを徹底する生徒を募集した集団。同様に誠司チルドレンも存在する。)、「林さんチルドレン(林チルドレン)」(通称林チル。年越し企画「THE CHOOSE DAY」をTOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオにて公開生放送したさいに、「Toppa」を配っていた人や、ごく数名の生徒が築き上げた?林さんの大ファンを募った集団。)が存在した。
教頭チルドレンとやしろ教頭が繋がれる「教チルフォン」があった。2006年、遅めのクリスマスプレゼントとして、教チルメンバーにシークレットアドレスとシークレット携帯番号をメールで送った。携帯は教頭が自腹で購入し、教頭と直接メール、電話ができた。日中、放送中は電話が出来ないが、「ARTIST LOCKS!」中はメールの返事が来た。
教チルフォンでもバトル・モバイアルは参加可能であった。
よしだ教頭[編集]
本名は吉田大吾。POISON GIRL BANDのツッコミ。
在任期間は2012年4月2日 – 2014年10月2日。SOL! 2代目教頭。
2代目応援部顧問。
逆電の挨拶は「教頭のよしだです!」、CM明けの挨拶は、やしろ教頭と同じく「LOCKのスペルはL・O・C・K」と言うのがお決まりであった。
とーやま校長と同じく自称10代のカリスマである。
「スーパークールウルトラクレバー」と称されていた。
やしろ教頭在任時に定着していた「高2(中2)はいいぞ!」は言わないと宣言したが、高2や中2の生徒からの逆電のときに「後任(高2ん)のよしだです!」や「チューニング(中2ング)はしっかりな!」等、派生と思われる言葉は言っていた。
2012年6月9日の生放送授業から、学校掲示板に書き込まれた自慢話が読まれると、「うるせぇ!」、「だまれ!」などと斬り捨てるようになった。2012年6月26日には、この切り捨て発言などを受け「大吾のドS祭り」が行われた。
それから、高2や中2の生徒からの逆電では、よしだ教頭:「高2(中2)はどうだ!(または、「どうだ高2(中2)は!」)」→(生徒の返答)→よしだ教頭:「だまれ!」→生徒:「ありがとうございます!」と言うのが、お決まりになっていた。
2012年11月21日の放送で”だまれ内閣”が解散したため、「だまれ!」が使えなくなった。生徒からの提案により「もっと楽しくしてやるよ。」と言うようになった[91]。
2013年7月22日に入籍。
生放送授業で「座禅組」などの言葉を作り、彼女がいなさそうな「雰囲気」があった。しかし、7月25日の放送によって彼女がおり、さらには結婚もしていたという事実が発覚したため[92]、生徒やとーやま校長から「結婚詐欺師」と呼ばれるようになった。
オープニングで「起立 礼」と言うべきところを、順番を間違えて「礼 起立」と言ってしまったこともあった。
2014年9月15日、同年10月2日をもって教頭を退任することを発表した。退任理由は「未来の鍵を見つけた」ため[93]。
退任後は、「代々木に帰った」。また、「奇抜なおじさん」になった。あしざわ教頭[編集]
あしざわ教頭

本名は芦沢ムネト。コントグループ・パップコーンのツッコミ。イラスト「フテネコ」、「ロックちゃん」の作者でもある。
在任期間は2014年10月6日 – 2019年9月26日。SOL! 3代目教頭。
3代目応援部顧問。
逆電の挨拶は「教頭のあしざわです!」、CM明けの挨拶は、歴代教頭と同じく「LOCKのスペルはL・O・C・K」と言う。
中2または高2の生徒が逆電に登場した際には、あしざわ教頭:「中2高2はフリーダム!!」→生徒:「フリーダム!!」[注 36][注 37]→あしざわ教頭:「ナイスフリーダム!!」と言うのが、お決まりになっていた。
2015年7月10日の学校運営戦略会議にて、生徒からのカキコミにあった「出汁(だし)」を「でじる」と読んだのをきっかけに、漢字検定2級を受験。「応援LOCKS!」で自ら発表した[94]。2016年2月と6月、2回の挑戦を経て合格した[95][96]。
2016年5月31日の生放送授業にて結婚を発表。この日は妻の馬渕史香も来校した[97]。
2018年7月17日は、とーやま校長と同様の理由で、あしざわ校長として授業を行った[78]。
2019年7月8日、同年9月26日をもって教頭を退任することを発表した[98][99]。
退任後は、「猫になった」。
退任後の2020年7月23日、こもり教頭が欠席のため、助っ人として出席した。当日の逆電時の中2高2とのやりとりも、「フリーダム!!」になり、下校時の提供読みもあしざわ教頭のものとなった[22]。
退任後の2022年7月21日、ぺえ教頭が欠席のため、助っ人として出席した。当日の逆電時の中2高2とのやりとりも、「フリーダム!!」になり、開始時の提供読みもあしざわ教頭のものとなった[27]。
退任後の2022年8月15日、ゲスト講師として登場した[100]。
歴代校長・教頭の出席[編集]
個人での来校については、各個人項を参照のこと。

2015年10月6日、開校10周年を記念し、やましげ校長、とーやま校長、やしろ教頭、よしだ教頭、あしざわ教頭がそろって生放送教室に集まった[101]。
2017年5月26日、6月23日、「応援LOCKS!」の終了を前に、歴代顧問(教頭)が出席した(5月26日:よしだ教頭[102][103]、6月23日:やしろ教頭[104][105])。
2020年3月2日 – 4日、とーやま校長の退任を前に、歴代教頭が日替わりで出席した(3月2日:あしざわ教頭[106]、3月3日:よしだ教頭[107]、3月4日:やしろ教頭[108])。また、下校時(エンディング)の提供読みは各教頭のものとなった。生放送授業[編集]
月曜から木曜の22:00 – 22:18、22:30 – 22:53、23:25 – 23:53、生放送教室[注 38][注 39]から生放送。
パーソナリティは、こもり校長・ぺえ教頭。
ゲスト講師と共に授業を進めることがある[注 40]。
その日の授業テーマに沿って進める。
授業テーマは、当日に公式サイト、および授業冒頭で発表される。
授業テーマは、スタンダード授業とされる「掲示板逆電」(フリーテーマ)から、学校関係、友達、恋愛関係、さらにスポンサー企業やゲストにまつわる企画など幅広い。
授業テーマについて学校掲示板に書き込んだ生徒へ逆電し、話を聞いていく。
2か月に1回[注 41]、1週間かけて「スペシャル授業」を開催する。GIRLS LOCKS!・BOYS LOCKS![編集]
開校 – 2020年3月26日、2021年4月5日 – 2022年3月31日[注 42]放送。
月曜 – 木曜の22:18 – 22:30に放送。
週替わりで10代から20代の若手女優が「女子クラス」の生徒として登場。
2022年3月終了時点の女子クラス生徒は以下の通り。
山之内すず(1週目)
森七菜(2週目)
上白石萌歌(3週目)
景井ひな(4週目)詳細は「GIRLS LOCKS!」を参照
2021年5月の第5週目は”BOYS LOCKS!”として放送。若手俳優が「男子クラス」の生徒として登場した。ARTIST LOCKS![編集]
アーティストが授業を行う。放送時間は曜日やアーティストごとに異なる。

詳細は「ARTIST LOCKS!」を参照
2022年7月現在のアーティスト講師は、下記のとおり。
(☆は、AuDeeでオリジナルコンテンツを配信中)

月曜 – 木曜[編集]
22:18 – 22:30
「SEVENTEEN LOCKS!」“インターナショナルクラス” JEONGHAN(SEVENTEEN)(1週目)
「森七菜LOCKS!」“七組の担任” 森七菜(2週目)
「adieu LOCKS!」“萌歌学の講師” 上白石萌歌(adieu)(3週目)
「景井LOCKS!」“ビューひな総研” 景井ひな(4週目)
「INI LOCKS!」“チュータールーム No.5” 髙塚大夢(INI)(5週目)
22:55 – 22:58
「豆柴LOCKS!」“飼育小屋の子犬” 豆柴の大群 ☆2022年4月現在、以下の7局では、豆柴LOCKS!の時間帯のみ別番組を放送。特記なきものは自社制作番組。放送局
番組名
Date fm
『Date fm Information』
FM大阪
『HIT STREET』
Kiss FM KOBE
『K-BREAK』
FM FUKUOKA
『D U know?』
FMK
『POWER WAVE』
μFM
『Bran’μ Song』
FM沖縄
『インフォ ミュージック』
23:08 – 23:25
「ミセスLOCKS!」“超現代史の講師” Mrs. GREEN APPLE(月曜)
「アイナLOCKS!」“表現の講師” アイナ・ジ・エンド(BiSH)(火曜)
「LiSA LOCKS!」“LL教室の講師” LiSA(水曜)
「乃木坂LOCKS!」“4組の副担任” 賀喜遥香(乃木坂46)(木曜)金曜[編集]
22:30 – 22:53
「サカナLOCKS!」“音学の講師” サカナクション
23:08 – 23:25(「SCHOOL OF LOCK! 教育委員会」内)
「平手LOCKS!」平手友梨奈(3週目[注 43])
「YAZAWA LOCKS!」矢沢永吉(4週目[注 44])22時55分からの授業[編集]
現在は、豆柴LOCKS!を放送。

過去の22時55分からの授業

奇跡の誕生日2005年10月3日 – 2006年10月31日放送。書籍化もされた。
ナレーターは2006年6月29日まで手島里華が担当。数ダンス2006年11月1日 – 2007年9月27日放送。
「今日の数字は○○の–」と紹介され、やましげ校長、やしろ教頭が推測しあう(ただし、2人はクイズではないと釘を刺されている)。
時間になると、『サンダーバード』に使われたカウントダウン(5,4,3,2,1というもの)のサウンドエフェクトが使用され、その後に同番組のバックミュージックとともにナレーターによる説明が行われる。
「奇跡の誕生日」同様に説明の最後にはその日取り上げたものに関する冗談(「想像してみよう、○○を…」というもの)が言われることが数度にわたってあった。
最後は「北の国から」の主題歌のダンスミュージックアレンジで締めくくられる。超特急!エコデン〜ミドリトマモル〜2007年10月1日 – 2008年3月27日放送。
環境問題に携わる人物とその人物の功績を紹介。Perfume LOCKS!2008年3月31日 – 同年11月27日放送。2008年12月4日より木曜 23:08 – 23:25枠へ移動[注 45]。詳細は「Perfume LOCKS!」を参照
世界動物園2008年12月1日 – 2009年3月31日放送。
さまざまな動物を紹介する授業。絶対!受ける英語塾2009年4月1日 – 2010年4月1日放送。
メジャーでもウッカリ忘れがちな熟語をポピュラーな例文で覚えよう!という授業。
ナレーターはなにやら怪しげな男性講師(茂木淳一)と女性アシスタント(茂木は「ナターシャ」と呼ぶ)。
受験に“受かる”ではなく“受ける”である。
2010年7月9日よりインターネットテレビの『ウーカルTV』に移籍配信していたゆらいゆらい帝国2010年4月5日 – 2011年3月31日放送。
さまざまな由来を紹介する授業。
ナレーターは「絶対!受ける英語塾」に引き続き、茂木淳一扮する「茂木博士」が担当。5・7・合格塾2011年4月4日 – 2012年3月29日放送。
ナレーターは「ゆらいゆらい帝国」に引き続き、茂木淳一扮する「茂木先生」が担当。
2012年4月6日 – 同年9月28日は金曜日の同時間に放送。一部の放送局はネットされていなかった。TOKYO FMではエンディングBGMが流れている間に「TOKYO FM トラフィックレポート」を放送。恋する歴she2012年4月2日 – 2013年3月28日放送。
ナレーターは「5・7・合格塾」に引き続き、茂木淳一が担当。彼女役は豊嶋真千子。
茂木が恋をする相手は歴史上の人物と付き合ったことがあり、ナポレオンや豊臣秀吉などの偉人と付き合ったことがある設定。
2012年6月 – 8月は北信越地区のみ、毎週水曜日と木曜日に『docomoPresents 北信越UNION〜絆〜』(JFN北信越地区ブロックネット番組)を放送したため休止した。EIGOの架け橋2013年4月1日 – 2014年3月31日放送。
恋する歴sheに続き、茂木淳一、豊嶋真千子が担当。カコモンクエスト2014年4月1日 – 2015年3月31日放送。
EIGOの架け橋に続いて、茂木淳一、豊嶋真千子が担当。ゲンキンな歴史2015年4月1日 – 同年12月31日放送。
カコモンクエストに続いて、茂木淳一、豊嶋真千子が担当。カコモンクエスト2伝説の呪文2016年1月4日 – 同年3月31日放送。
カコモンを倒していく。おもてなせ!ENGLISH2016年4月4日 – 2017年3月30日放送。
出演:茂木淳一(「茂木」役)、豊嶋真千子(「ジェニファー」役)。SCHOOL OF LOCK! 放送部2017年4月3日 – 2018年12月27日放送。
とーやま校長とあしざわ教頭が、生徒から送られてきた音声データ(または掲示板カキコミ)を紹介する。
採用された生徒には特製缶バッジが贈られた。きみのこえがききたい。2019年1月7日 – 同年12月26日放送。
秋元康とSCHOOL OF LOCK!がタッグを組んだプロジェクト。
毎週新作エピソードが公開される。そのエピソード内に登場する役(毎週2人)の「声」を生徒から募集。応募にはレコチョクのアプリが使用された。
職員がそのエピソードにあった「声」を選び、ラジオドラマとして放送。きみのネタがよみたい。2019年12月30日 – 2020年3月31日放送[109]。
講師は、職員のジャーゲジョージ。この授業では、自身がハガキ職人だったことから「ジャーゲ名人」と呼ばれた。
毎週月曜日にお題とジャーゲ名人による回答例が発表される。
生徒は、ジャーゲ名人の回答例よりも面白い回答をする。回答にはTwitter(ハッシュタグは「#キミネタ」)が使用された。
その日紹介した中で、とーやま校長が選んだ最も面白かった回答が勝ち残る。トーナメント方式で、翌日新しいネタと戦う。
木曜日に選ばれた投稿が、その週のチャンピオンとなる。
2020年3月23日 – 同月31日まで、過去のチャンピオンによるグランドチャンピオン大会が行われた。
23時00分からの授業[編集]
現在は、月曜日に「SOCIAL LOCKS!」、火曜日に「ボカロLOCKS!」、水曜日に「松田LOCKS!」、木曜日に「SCHOOL OF LOCK! 農業部」を放送。

SOCIAL LOCKS![編集]
2021年12月6日 – 放送。
近い未来、どのような社会で生きたいのか、どのような社会になればいいのかをこもり校長・ぺえ教頭と一緒に考える授業。
日本財団の提供。ボカロLOCKS![編集]
2022年4月5日 – 放送(YouTubeでの配信は同年3月22日から)。
ボカロ大好き職員であるちゃんこ先生が、SCHOOL OF LOCK!の職員室にボカロPを呼んでボカロについて学ぶ授業。
ドワンゴの提供。松田LOCKS![編集]
パーソナリティは、「ダイナマイトカリスマ営業」の松田部長(東京ダイナマイトの松田大輔)。
週替わりで登場するアーティスト講師が、生徒からの悩みを音楽で解決する。
2022年4月からは、season13として放送中。毎週水曜日に放送する。
season1 – 8は、スマホLOCKS!やポッドキャストで配信。
season9 – 11は、毎週水曜日 23:08 – 23:11に放送。
season12は、毎月最終水曜日 23:00 – 23:06に放送。
日本音楽著作権協会(JASRAC)の提供。
過去の松田LOCKS!

season12014年5月28日 – 2014年8月13日。毎週水曜日に更新。スマホLOCKS!でも配信。全12回。
season22014年12月3日 – 2015年2月25日。毎週水曜日に更新。スマホLOCKS!でも配信。全13回。
season32015年6月4日 – 2015年8月27日。毎週木曜日に更新。スマホLOCKS!でも配信。全13回。
season42015年11月5日 – 2016年1月14日。隔週木曜日に更新。あしざわ教頭によるフテネコ教材と隔週更新。全6回。
season52016年6月6日 – 2016年8月29日。毎週月曜日に更新。全13回
season62016年11月14日 – 2017年1月23日。隔週月曜日に更新。あしざわ教頭によるフテネコ教材と隔週更新。全6回。
season72017年6月6日 – 2017年8月22日。毎週火曜日に更新。毎回、ミュージシャンのゲストも登場。「Jクイズ王決定戦」を同時開催。全12回。
season82017年11月21日 – 2018年1月30日。隔週火曜日に更新。毎回、ミュージシャンのゲストも登場。全6回。
season92018年4月4日 – 2019年3月27日。毎週水曜日 23:08 – 23:11に放送。全52回。
season102019年4月3日 – 2020年3月25日。毎週水曜日 23:08 – 23:11に放送。全52回。
season112020年4月1日 – 2021年3月31日。毎週水曜日 23:08 – 23:11に放送。全53回。
season122021年4月28日 – 2022年3月30日。毎月最終水曜日 23:00 – 23:06に放送。全12回。
SCHOOL OF LOCK! 農業部[編集]
2021年4月1日 – 放送。
実家がセロリ農家である、さかた校長が顧問を務めていた部活動。2021年9月30日にさかた校長が退任してからは、農業部部長の的場華鈴と先輩部員の大和明桜(虹のコンキスタドール)が以下の農業に関する活動を行っていく。2022年4月14日に的場華鈴が部長を退任してからは、大和と鶴見萌が担当。
全農の提供。授業内容[編集]
農業部検定(2022年4月 – 現在)農業について、より楽しく、より深く知ってもらうための活動。農業あるある(第1週目)(2021年4月 – 2022年3月)生徒から届いた、「農業あるある」を紹介する。農業体験レポート by 虹コン先輩(第2・4週目)(2021年4月 – 2022年3月)農業部員の大和明桜・鶴見萌(虹のコンキスタドール)による、農業体験レポート。農業クイズ 「Yes or 農」(第3週目)(2021年4月 – 2022年3月)生徒が農業に関するクイズに答える。回答は“Yes”、“農(ノー)”の二択。セロリLOCKS!(第5週目)(2021年4月 – 9月)さかた校長の実家のセロリ農家の今をメッセージと共に伝える。過去の23時00分からの授業

バトル・モバイアル・シリーズバトル・モバイアル
バトル・モバイアル II(セカンド)
バトル・モバイアル III(サード)
バトル・モバイアル IV(フォース)バトル・モバイアル2005年10月3日 – 2006年9月28日放送。
通称「バトモバ」。
毎回、やましげ校長が学習問題を出題。問題の一部が虫食いになっており、生徒は、問題文全文と欠けている部分(答案)を携帯電話のメールで正確に打ち込んだ上で送信する。
最も速く正解を送った生徒(「猛者」)には奨学金(賞金)1万円が贈られる。
ある期間ではセイコーインスツルの電子辞書も贈られた。
問題内容は放送までわからないが、前回の放送や公式サイトで「予習範囲」が発表されるので、問題に出そうな内容を事前に調べることができる。
参加は携帯電話からのみであり、パソコンからは参加できない。また、参加する場合は事前にラジオネームや住所等を専用フォームに入力して送信の準備をしておく必要がある。
猛者の発表はひっつが担当。タイトル「バトール・モバイアール!」と言うときにエコーエフェクトがかかり、収まった後には「……ありがとうございます」と返すのがお約束であった。
応用として、元カリスマセールスマンの林さんが授業内で紹介した、電子辞書のセイコーインスツルを使った「ヒアリングモバイアル」もあった。
2006年9月28日まで、やしろ教頭が問題を復唱する時に流れる曲は、ケミカル・ブラザーズの「ガルバナイズ」という曲であった。
正解が届くまで、「今夜の待ち受け○○」と題し、テーマに合った曲を流す。「待ち受けトリノオリンピックトリノリポート」「待ち受けフリートーク」「着ワッショイ学園ワッショイ組 再放送」という番外編もあった。
過去最速の猛者タイムは3秒(2007年11月21日)。また、過去最長の猛者タイムは6分47秒(2006年5月29日)。猛者タイムが長くなったのは問題が難しい場合や、逆に問題が簡単すぎて出題終了と同時に一斉に大量の解答メールが届き、受信側で処理に時間がかかる場合等。後者のケースをやましげ校長とやしろ教頭は「ひっかかってなかなか落ちてこない」と表現している。
2回:「猛者」、3回:「猛者イヤ人」、4回:「スーパー猛者イヤ人」、5回:「スーパー猛者イヤ人・2」、6回:「スーパー猛者イヤ人・3」…と各回ごとに呼び方が変わる。終了時、最も優勝数が多い生徒は「スーパー猛者イヤ人・2」(5回)であった。
また、わざと変な解答を送ってくる生徒のことを「今夜のならず者」と呼称している。またその内の最優秀作品のみサイトに掲載される。
バトル・モバイアル II(セカンド)2006年10月2日 – 2007年10月31日放送。
内容は前回とほとんど同じ。ただし問題を生徒から募集した(ラッキーチャイムが鳴ると出題、キンキンチャイムもあり)。
下2桁69番目の到着者に幸運を呼ぶラッキーお守りステッカーを、問題が採用された生徒に「クリアするファイル」がプレゼントされる。
2006年12月11日は、バトモバ2ndと漫画が合体した「マンガモバイアル2nd」を行った。猛者には1万円+逆電。
やしろ教頭はたまに、授業冒頭で1回と、ルール説明後に1回「(それがこの)バチョ〜ルモバイアルセカンドォ〜!」と叫び、エコーなどの音効をかけた後に「ありがとうございます!」と言うのがお決まりであった。
また、やましげ校長は稀に、次のバトル・モバイアルの予習範囲を言い終わると、銃声のSEが鳴り、(校長が)撃たれるふりをすることがあった。(この後に言うやましげ校長のボケのレベルが日を追うごとに低下しているとして、2008年11月7日の学校運営戦略会議にて「やましげ校長の締めの一言裁判」が行われた。結果は有罪。やましげ校長は不服として控訴中であったが、申し立てる前に退任した。)
「教チルフォン」でもバトモバができた。1位になった生徒にはクリアするファイルがプレゼントされる。バトル・モバイアル III(サード)2007年11月1日 – 2008年10月2日放送。
前回のII(セカンド)とほとんど同じ内容。今回のIII(サード)は、今日の予習範囲に基づいて、バトモバワードが3択言われる。3択のうち、1つが今日の問題の正解となる単語となる。後は前回と同様に携帯電話のメールで正確に打ち込んで送信し解答する。
「ラッキーロック(69)」の制度が無くなっている。
問題までの振りは前記同様。
一時期(2月ごろ)、エコーの予算がなくなり、やしろ教頭のタイトルコールにエコーがかからなくなった。
2008年8月25日 – 9月4日の2週間、「YOUNG FLAG軍資金スペシャル バトモバSP」として、1位から3位までの3人に1万円を進呈。さらに、問題がYOUNG FLAG出演アーティストの関連問題が出題された。やしろ教頭のタイトルコールも「バチョル〜モバイアル〜サード〜!ヤンフラ軍資金スペシャル〜!」と叫んでいた。バトル・モバイアル IV(フォース)2008年10月6日 – 2009年12月3日放送。
バトル・モバイアルIIIの続編。3択機能と生徒からの学習問題が廃止された。
その代行システムとして、FORCE(フォース)の機能がついた。この機能が発揮されると予習範囲と即答は必要なく、予習範囲とまったく関係のない問題が出題される。その場合、答えのみを送るだけでよい。また、フォースの猛者を「FOCER (フォサ)」と呼ぶ。
同じく代行として、ラッキーフォースというシステムも導入された。下2桁が44の生徒には、当時の新クリアするファイルがプレゼントされた。
猛者には奨学金1万円がもらえる。
2009年2月、定額給付金の支給のため、徹底的なコスト削減が行われた。
やしろ教頭のタイトルコールのエコーがかからなくなった。そのため、やましげ校長がエコーの役割をするか、エコーなしとなった。なお、FORCEの時はエコーが健在していた。
また、レジ音やファイルの飛ぶ音などのSEもなくなった。また、拳銃の音が空砲SEに変更となったが、2月8日から1日おきで銃の音に戻った。
ひっつ先生が担当していた枠を、タキンチャイがやることになった。2月8日から1日おきでひっつに戻った。
2009年4月のスペシャルウィークでは特別に「ガッキー・モバイアルIV」となり新垣結衣が出題を担当。この時期は猛者には奨学金1万円とDVD「フレフレ少女」(新垣結衣が出演していた作品)だった。このとき、初めてやましげ校長以外の人がFORCEに飲み込まれた。また、2009年5月と2009年8月には、ひっつ先生も飲み込まれた。
2009年7月21日 – 23日まで、奨学金残高不足になる事態に陥ったため休止となった。
2009年12月3日付で終了したが、2011年9月のスペシャルウィークで特別に復活。この週のGIRLS LOCKS!は板野友美が担当だったため、特別に「バトル・モバイアル・トモ」に変更された。バトルクイズ★キャッシュ&リリース2009年12月14日 – 2011年3月10日放送。
“不景気”をテーマにした経済復興クイズ。
挑戦者の発表は引き続きひっつ先生が担当。語源は釣り用語の「キャッチ&リリース」。
バトル・モバイアルとは異なり、生徒は事前に給付金の使い道をエントリーボードに書き込む。その中から無作為にはじき出された生徒が電話でクイズに参加する。
正解すると1万円がもらえるが、不正解だと翌日にキャリーオーバー(無制限)される。5秒以内に解答しないとカンニングをしているものとみなされ失格。
もらった給付金は、エントリーボードに書いた使い道どおりに活用し、アフターレポートを提出しなければならない。
しかし、2010年11月8日の放送で一部の生徒が報告をしていないことが発覚。その後放送での呼びかけにより、1名を除く全員が提出した。残りの1名は放送内で連絡がつかなかったが、その生徒は、すでにアフターレポートが提出されていることが、他の生徒の書き込みにより発覚。とーやま校長とやしろ教頭が放送内で謝罪した[110]。
その翌日の生放送授業では、「グッズ&リリース」が開催された。クイズに答え正解すると、とーやま校長、やしろ教頭、職員の私物品から、生徒がほしいものに近い品がプレゼントされた[111]。
ちなみに疑われた生徒はクイズを間違え、何も貰えなかった。とーやま校長とやしろ教頭は、「あいつはクイズなしでプレゼントするべきだったんじゃないか?」と述べていた。
2011年3月14日からは東日本大震災の影響で休止。休止期間中(「HOPE LINES!」放送中も含む)、毎日の賞金1万円分が生徒からの東日本大震災の義援金として、JFNヒューマンコンシャス基金に送られた。東日本大震災復興支援 サポート&アクション HOPE LINES! ~終わらない歌を歌おう。2011年5月2日 – 同年9月29日放送。
東日本大震災のための復興支援の動き、また、被災地で頑張っている生徒たち、支援活動を行っている生徒たちを紹介。バトルクイズ★ KIFF(キッフ) & RELEASE2011年10月3日 – 2016年3月31日放送。
「キャッシュ&リリース」が「KIFF(キッフ) & RELEASE」として復活した授業。
参加エントリー1名につき1円を積み立て、JFNヒューマンコンシャス基金に送る。エントリー人数は1週間毎に集計され、木曜日にその週のエントリー人数と寄付金額を発表。
基本ルールは「バトルクイズ★キャッシュ&リリース」と同じ。生徒は事前に給付金の使い道をエントリーボードに書き込む。その中からウルトラサーバーに選び出されたチャレンジャーが電話でクイズに参加する。
正解すると1万円がもらえるが、不正解だと翌日にキャリーオーバー(無期限)される。
キャリーオーバーの最高金額は、2013年7月2日 – 7月25日の16万円。しかし、約4週にも渡って正解者が出ない事態は想定されておらず、職員が金額の大きさを問題視したため、16万円は、同月29日の放送で「シェア&リリース」と題して、クイズに正解した生徒が希望する金額ずつ分配して支給する方式を採られた。だが、ここでも正解者は12万円の支給を希望した生徒1人のみとなってしまい、残りの4万円は全額義援金として寄付された[112]。
なお、支給額の最高は14万円(2012年10月9日 – 25日のキャリーオーバー11万円+スマートフォン購入資金3万円)。
2016年3月31日の最終回では、3万円のキャリーオーバーが発生していたが、参加した生徒がクイズに正解できなかったため、3万円は全額東日本大震災への義援金として寄付された。BATTLE QUIZ SCHOOL 4ORCE(フォース)2016年4月4日 – 2019年9月26日放送。
参加時点で10代の、4人1組でのエントリーが必須になる。
当初は、「学校の友達4人1組で参加」が条件だったが、生徒からの要望により、「友達4人1組で参加(4人が同じ学校でなくて良い)」のノースクールコースが新設された[113]。
月曜から木曜まで、毎日1人ずつ登場、制限時間2分間で最大10問のクイズに挑戦する。特別編成等でいずれかの曜日の放送が休止になった場合は金曜日にも実施された(備考を参照)。
1問正解につき1,000円獲得。4人全問正解で最大4万円獲得できる。パーフェクトを達成し、4万円を獲得したのは東京都立西高等学校だけである。
パスは何回でもでき、その使い方が鍵となる。
全182(復活時を合わせて185)校が参加した。レギュラー放送の最後の挑戦校は、茨城県の土浦第一高等学校であった。
終了理由として、「あしざわ教頭のポケットマネーで成り立っていたため、退任されたことに伴っておしまいになってしまいました!」と説明された[47]。
2020年6月8日にスペシャル授業ウィークの歴代人気授業4DAYSの一つとして一夜限りで復活した。生放送授業で行われ、北海道帯広三条高等学校、長野県諏訪清陵高等学校・附属中学校、渋谷教育学園渋谷高等学校の3校が挑戦した[114]。デカビタC presents 最後のでっかい約束2020年3月16日 – 同年3月31日放送。
生徒が大人になってから、とーやま校長と再会するまでに叶える大きな約束を、とーやま校長と行う。
本授業は、デカビタCがサポート。この授業の逆電に出た生徒にデカビタC ダブルスーパーチャージ1ケースが贈られた。2020最後の夏レター2020年8月20日 – 同年9月7日放送。
生徒は手紙で「思い」を伝えたい相手へ手紙をしたため、番組へ郵送する。
抽選で、SOL特製切手シートがプレゼントされる。
毎日、1人の手紙が紹介される。
8月19日に、生放送授業全体を使って、特別授業を開講した[115]。
郵便局の提供。SCHOOL OF LOCK! オンラインホームルーム2020年10月6日、10月13日、10月20日放送。
生徒が抱えているちょっとした悩みや疑問を事前募集し、毎週1つがホームルームの議題になる。
議題はホームルーム前日に発表、議題に対し、生徒は、LINEオープンチャットのノート機能に回答していく。
放送当日の21:00 – 21:30、オープンチャット上にさかた校長、こもり教頭、バンズ先生(職員)が登場。議題に対しての生徒の回答を取り上げていく。
校長、教頭の登場時間帯では、生徒はノート機能へのコメントが可能。21:30 – 23:55は、オープンチャットが開放され、生徒が自由に書き込める。
23:00からの授業では、議題を出した生徒が逆電に登場し、校長、教頭がホームルームの感想を聞いていく。
11月2日に、生放送授業全体を使って、特別授業を開講した[116]。
LINEオープンチャットの提供。QuizKnock 天才LOCKS!2020年11月2日 – 2021年1月28日[注 46]、同年10月5日 – 2022年3月29日[注 47]放送。
講師は、QuizKnock。2020年度は、伊沢拓司[注 48]と他のメンバー1名[注 49]が登場した。2021年度は、月替わりで2人ずつ[注 50]登場した。
生徒から受験科目、勉強の仕方など”なるべく具体的な”受験にまつわる疑問、質問に答えていく。
受験勉強に向けた「鍵曲」も募集する。
カロリーメイトの提供。
23時08分からの授業[編集]
現在はなし。この時間に授業がある場合は、ARTIST LOCKS!の開始時間が繰り下がる。

この節の加筆が望まれています。 (2020年6月)
過去の23時08分からの授業

今すぐおしえてあげLOOK!2016年 – 2017年にかけて放送。毎週水曜日に放送。SCHOOL OF LOCK! バイト部2016年6月 – 2017年2月、毎週月曜日に放送。ひとり暮らしQ&Y2017年1月 – 2月、毎週水曜日に放送。生徒からの新生活にまつわる質問によしこ先生が答えていく。高校生就職相談室supported by JOBドラフト2019年4月 – 同年9月、毎週木曜日に放送。高校生の就職にまつわる授業。松田LOCKS! season9 – 112018年4月 – 2021年3月、毎週水曜日に放送。「#松田LOCKS!」を参照

SCHOOL OF LOCK! FRIDAY[編集]
月曜 – 木曜と違い、TOKYO FMを含めた大半の放送局のタイムテーブルは授業ごとに区切られている。

学校運営戦略会議[編集]
22:00 – 22:30に放送。
2005年10月7日より開始。
原則生放送ではなく、収録放送。
SCHOOL OF LOCK!の職員室[注 51]から放送されているが、稀に生放送教室から放送する場合もある(校長・教頭の退任翌日など)。
その週の生放送授業の振り返りや、学校掲示板にあった気になる書き込みを紹介する。場合によっては生徒へ逆電を行う。
学校運営戦略会議の掲示板から提案された内容も発表。そこから、新たな企画や部活が誕生することもある。
原則、毎月第1金曜日に、その前の月に送られたFAXのなかから「FAXヒーローズ月間MVP」が選ばれる。
選ばれた生徒には賞品として2021年9月までは正体不明の謎の物体「カリカリ君」が、その後は現在まで「職員にまつわるもの」がプレゼントされている。
カリカリ君は授業内で「カリカリカリカリ」と鳴いたり、喋ったり、さかた校長やこもり教頭に乗り移ることもあった。声のトーンが変わることもあった。
ただし、「カリカリ君」や「職員にまつわるもの」は校長、教頭、職員、当選した生徒だけの秘密であり、SNS上にも投稿してはいけない決まりとなっている。SCHOOL OF LOCK! 応援部[編集]
現在は休講中。2022年10月より再開予定。
2017年7月7日より開始。
「応援LOCKS!」の意思を引き継いだ応援部の授業。
応援部掲示板にカキコミをした生徒へ逆電を行う。
4月 – 9月は、部活動に励む生徒への応援、10月 – 翌年3月までは、受験生への応援がテーマとなる。
受験シーズンには、応援部とコラボレーションしたカロリーメイトがプレゼントされている。
22:15 – 22:30に放送しているが、2018年度、2021年度、2022年度の上半期は休講。サカナLOCKS![編集]
22:30 – 22:53に放送。
パーソナリティはサカナクション。詳細は「サカナLOCKS!」を参照
過去のSCHOOL OF LOCK! FRIDAYの授業

この節の加筆が望まれています。 (2020年5月)22:00 – 22:15枠

金10生徒からの投稿を題材にしたラジオドラマを放送。「金10」の由来は、金曜日の夜10時に放送するからである。2014年度2014年12月12日 – 2015年3月20日、『SCHOOL OF LOCK! 恋愛部presents!「君恋物語 ~届け~」』を放送。2016年度2016年5月13日 – 10月28日『読売中高生新聞 presents 青春サポーターズ』を放送。青春サポーターズソング2017年4月14日 – 9月29日、学校運営戦略会議内にて22:09 – 22:15に放送。
生徒の支えになった曲を、留守番電話、またはメールで募集、毎週1曲オンエアしていた。スカパー! 校内放送 ラッパーズ2018年4月6日 – 2019年3月29日、学校運営戦略会議内にて放送。
特別講師は、Creepy Nuts。とーやま校長、あしざわ教頭とともに進行。
BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権と提携。22:15 – 22:30枠

鈴木杏のGIRLS LOCKS! FRIDAY2005年10月7日 – 2006年3月31日、22:15 – 22:53に放送。
パーソナリティは、鈴木杏。詳細は「GIRLS LOCKS!#鈴木杏のGIRLS LOCKS! FRIDAY」を参照
校則LOCKS!2006年4月7日 – 6月30日に放送。
GIRLS LOCKS! FRIDAYに代わって放送が開始された、生徒手帳に必要な校則を作るための授業。
キーワードは「ほどほどの鍵カッコ」。
やましげ校長とやしろ教頭が「SOLの生徒手帳を作る」ところから始まったプロジェクト。応援LOCKS!2006年7月7日 – 2017年6月30日に放送。
「校則LOCKS!」に代わって放送が開始された応援部の授業。
歴代教頭(開講 – 2012年3月はやしろ教頭、2012年4月 – 2014年9月はよしだ教頭、2014年10月 – 2017年6月はあしざわ教頭)が応援部顧問として進行。校長(開講 – 2010年3月はやましげ校長、2010年4月 – 2017年6月はとーやま校長)とともに、テーマに沿って生徒を応援する。
授業冒頭で、応援部掲示板に書き込まれた“宣言”が紹介された生徒、また逆電で話した生徒に、スポンサー会社の商品がプレゼントされる。
4月 – 9月はその年のテーマに沿って生徒を応援、10月 – 翌年3月は、“スペシャルステージ”として受験生を応援する。
“スペシャルステージ”期間中は、トッポのSCHOOL OF LOCK!版「Toppa(突破)」が制作される。
2017年4月7日放送にて、同年6月をもってロッテToppoのサポートによる同授業の終了が発表[117]、同年6月30日をもって、11年の歴史に幕を閉じた。
応援LOCKS!の意思を引き継ぎ、翌週からSCHOOL OF LOCK! 応援部が放送開始。2345書き込みプロジェクト深夜まで勉強を頑張る受験生が、23時45分までに応援部掲示板へ「○時まで勉強します」と書き込みをし、他の受験生へ勇気を与えるプロジェクト。書き込んだ生徒の名前を「チーム2345」の一員として、とーやま校長・あしざわ顧問が応援部の放送冒頭で紹介する。SCHOOL OF LOCK! 応援部2017年7月7日 – 2018年3月30日に放送。
2018年4月6日 – 9月28日は下記の「SHISHAMO LOCKS!」が開講されたため休講。同年10月5日より再開。SHISHAMO LOCKS!2018年4月6日 – 2018年9月28日に放送。
パーソナリティはSHISHAMO。詳細は「ARTIST LOCKS!#SHISHAMO LOCKS!」を参照
SCHOOL OF LOCK! 応援部2018年10月5日 – 2021年3月26日に放送。学校運営戦略会議2021年4月2日 – 9月24日、22:00 – 22:30に放送。運動部応援プロジェクト 2021 夏への約束 supported by Coppertone2021年4月30日 – 5月21日、学校運営戦略会議内にて22:15 – 22:25に放送。
大正製薬の提供。SCHOOL OF LOCK! 応援部2021年10月1日 – 2022年3月25日に放送。22:30 – 22:53枠

鈴木杏のGIRLS LOCKS! FRIDAY2005年10月7日 – 2006年3月31日、22:15 – 22:53に放送。学校の英雄2006年4月7日 – 2012年3月30日に放送。
GIRLS LOCKS! FRIDAYに替わって放送開始。
才能をまき散らしている「天才はみだし馬鹿生徒」(例・「イラストFAX職人」せせり、オルガンカラー)を発掘し、紹介する。
学校の英雄と認定される人は、学校内でかなり有名にならないといけないのだが、バトモバで「ならず者」に認定されている人は基本的にその時点で英雄に認定される。
着ボイスを募集しており、留守電スタイルで録音する。校長、教頭に認められるとケータイサイトで配信される。不定期に「デモリマシタ」も行われる。
スポンサーがau by KDDIのため、au限定の着ボイスがある。授業名(エーユー)もauとかけてある。
エンディングの「ビビっとランキング」は、au ONAIR MUSIC CHART調べの楽曲ダウンロード数ベスト3を紹介。
授業終盤(1位の発表時)、当初はやましげ校長、またはやしろ教頭のどちらによる物真似があった。
2006年2月頃からは、以下のキャラクターが登場するようになった。しかし、2006年10月の放送は諸事情により、馬の蹄の音だけの登場であった。
やましげ校長に乗り移った「ランキング様」(皇帝キャラ。BGM:菊池俊輔作曲「暴れん坊将軍のテーマ」)や「ランキング教授」「山崎君」
やしろ教頭扮する「マダムランキング」(中年女性。やましげ校長を誘惑。ランキング様の妻でもある。)のキャラクターが登場するようになった。
カリスマ先生 林さんや、2代目カリスマセールスマン 五明くんの授業もあった。FAXの英雄「今夜のFAX」で活躍した生徒が選ばれ、現在6代目まで存在する。初代 – 3代目は校長・教頭によって直接選ばれていたが、4代目からは投票制(毎日お題が出されるFAXニューヒーロー強化月間を設け、その期間FAXを送った生徒を対象に職員によって数人の英雄候補が選ばれる。ノミネートされた英雄候補の特設FAXギャラリーがサイトに作られ、生徒が好きな候補者に投票し票の最も多かった候補者が英雄に認定される)となる。セカオワLOCKS!2012年4月6日 – 2019年12月27日、22:30 – 22:45に放送。
2020年1月3日より23:00 – 23:25枠へ枠移動。
パーソナリティはSEKAI NO OWARI。詳細は「セカオワLOCKS!」を参照
学校運営戦略会議2020年1月3日 – 31日に放送。ブルエンLOCKS!2020年2月7日 – 3月27日、22:30 – 22:45に放送。
パーソナリティはBLUE ENCOUNT。詳細は「ARTIST LOCKS!#親子のキズナプロジェクト」を参照
アレキサンドLOCKS!2020年4月3日 – 2021年3月26日、22:30 – 22:50に放送。
パーソナリティは[Alexandros]。詳細は「ARTIST LOCKS!#アレキサンドLOCKS!」を参照
サカナLOCKS!2021年4月2日 – 10月29日に放送。
パーソナリティはサカナクション。詳細は「サカナLOCKS!」を参照
Ado LOCKS!2021年11月5日 – 26日に放送。
パーソナリティはAdo。詳細は「ARTIST LOCKS!#Ado LOCKS!」を参照
RAD LOCKS!2021年12月3日 – 24日に放送。
パーソナリティはRADWIMPS。詳細は「ARTIST LOCKS!#RAD LOCKS!」を参照
学校運営戦略会議2021年12月31日に放送。23:00 – 23:25枠

SCHOOL OF LOCK! UNIVERSITY2019年4月5日 – 12月27日、23:00 – 23:55に放送。「#派生番組」を参照
セカオワLOCKS!2020年1月3日 – 3月27日に放送。
パーソナリティはSEKAI NO OWARI。詳細は「セカオワLOCKS!」を参照
LiSA LOCKS!2020年4月3日 – 2021年3月26日に放送。
2021年4月7日より毎週水曜日 23:08 – 23:25枠へ枠移動。
パーソナリティはLiSA。詳細は「ARTIST LOCKS!#現在放送中のもの」を参照23:30 – 23:55枠

学校運営戦略会議2007年4月6日 – 2010年3月26日、23:30 – 23:40に放送。栗山千明のGIRLS LOCKS! FRIDAY2007年4月6日 – 2010年9月24日、23:40 – 23:55に放送。
パーソナリティは栗山千明。詳細は「GIRLS LOCKS!#栗山千明のGIRLS LOCKS! FRIDAY」を参照
閃光エール!2010年4月2日 – 9月24日、23:30 – 23:40に放送。
閃光ライオットに挑戦するすべての生徒にエールを送る授業。各審査会場で会った、夢を追いかける挑戦者を紹介していく。SCHOOL OF LOCK! 18’s PROJECT!2016年7月1日 – 9月30日に放送。「#派生番組」を参照
SCHOOL OF LOCK! UNIVERSITY2019年4月5日 – 12月27日、23:00 – 23:55に放送。「#派生番組」を参照
サカナLOCKS!2020年1月3日 – 2021年3月26日、23:27 – 23:53に放送。
2021年4月2日より22:30 – 22:53枠へ枠移動。
パーソナリティはサカナクション。詳細は「サカナLOCKS!」を参照
SCHOOL OF LOCK! 教育委員会[編集]
SCHOOL OF LOCK! 教育委員会ジャンル
バラエティ番組放送方式
生放送放送期間
2021年4月2日 -放送時間
金曜 23:00 – 23:55(55分)放送局
TOKYO FMネットワーク
JFNパーソナリティ
とーやま委員出演
平手友梨奈(平手LOCKS!)矢沢永吉(YAZAWA LOCKS!)公式サイト
公式サイトテンプレートを表示SCHOOL OF LOCK!教育委員会(スクール・オブ・ロック!きょういくいいんかい) とは、金曜の夜、TOKYO FMをキー局にJFN系38局で生放送されているラジオ番組である。

概要[編集]
2021年3月23日、SOLの生放送授業にて、さかた校長(当時)より発足が発表される。同年4月2日に開始。
「- 教育委員会」は、SOLの上位組織にあたる。SOLをより良くしていくための会議等が行われる。他の教育委員会メンバーが全員帰ってしまった金曜23時に、委員会では一番の下っ端のとーやま委員がひとり、会議室で秘密の勉強会(あるいはただの雑談)を行う、というコンセプトである。リスナーのことを「リスナー委員」と呼んでいる。10代に限らず、幅広い世代が参加している。SOL同様、リスナー委員への逆電を行う。
SOLと異なり、同委員会の専用掲示板はない。リスナー委員は番組公式LINE、Twitterの公式ハッシュタグ(#SOL教育委員会)、及び公式ウェブサイトのメールフォームより投稿ができる。また、手紙やハガキでも受け付けている。
毎月3週目[注 43] に「平手LOCKS!」を放送。「平手LOCKS!」へのメッセージは「平手掲示板」で受け付けている。
放送終了後にAudeeですっちゃん先生とジェーン先生と一緒に反省会議を開いている。パーソナリティ[編集]
とーやま委員

SCHOOL OF LOCK! 2代目校長として2010年4月 – 2020年3月に在任(在任中の経歴については、個人項を参照)。
2021年4月より、教育委員会の委員へ就任。
2022年1月28日での放送で「かっきょとっとっと」と呼ばれている、同週1月24日にとーやま委員が出演した際、噛んだところをすっちゃん先生がリミックスした音声が流れ、話題となった。(音声はSOL教育委員会反省会議 (Audee)にて。)ジェーン

SCHOOL OF LOCK!の職員。
教育委員会で度々とーやま委員と出演している。
radikoには出演者としての記述はないため非公式のパーソナリティであると思われる。平手LOCKS![編集]
毎月3週目[注 43]、23:10 – 23:50に放送。
番組開始時から放送。
パーソナリティは、平手友梨奈。詳細は「平手LOCKS!」を参照
YAZAWA LOCKS![編集]
毎月4週目[注 44]、23:10 – 23:50に放送。
2022年4月から放送。
パーソナリティは、矢沢永吉。
放送1週間後にはAuDeeにて放送されたものが公開される。部活動[編集]
部活動掲示板の書き込みは、生放送授業、ARTIST LOCKS!等で扱われることがある。

部活動
顧問
部長
備考
創部
応援部

やしろ顧問(2006年7月 – 2012年3月)
よしだ顧問(2012年4月 – 2014年9月)
あしざわ顧問(2014年10月 – 2019年9月)
とーやま顧問[注 31](2019年10月 – 2020年3月)
こもり顧問[注 15](2020年4月 – 2022年3月)
ぺえ顧問(2021年10月 – 現在)

歴代教頭が顧問を務めている。年度上半期(4月 – 9月)は部活動に励む生徒を、年度下半期(10月 – 翌年3月)は受験生の生徒を応援する。毎週金曜 22:15 – 22:30に「SCHOOL OF LOCK! 応援部」を放送[注 52]。
2006年7月
バンド部

ASIAN KUNG-FU GENERATION(2006年10月 – 2012年3月)
サカナクション(2012年4月 – 現在)

ロックバンド、楽器にまつわる部活動。「サカナLOCKS!」内で掲示板の書き込みを取り上げることもある。掲示板は、2022年4月4日を以って、学校掲示板に統合される形で廃止となった。

2006年10月
恋愛部(通称:ラ部)

愛川ハナ子
ラブ川Jr.先生
ダンガリー先生(? – 現在)

恋愛・男女関係にまつわる部活動。2014年10月 – 2015年3月には学校運営戦略会議にてラジオドラマ「君恋物語」が放送された。掲示板は、2022年4月4日を以って、学校掲示板に統合される形で廃止となった。

2006年10月
おしゃれ部

戸田恵梨香

HALCALI
板野友美(AKB48)(2010年10月 – 2012年3月)
剛力彩芽(2012年6月 – 2014年3月)
川口春奈(2014年4月 – 2015年3月)
小芝風花(2015年10月 – 2016年9月)
ファッション関係にまつわる部活動。掲示板は、2022年4月4日を以って、学校掲示板に統合される形で廃止となった。

2007年1月
マンガ・図書部

剛力彩芽(2014年4月 – 2015年3月)
橋本奈々未 (2015年11月 – 2017年2月)
2014年4月にマンガ部と図書部が統合される形で総部[118]。おすすめの漫画、本の紹介(マンガ・図書部掲示板)ポエム作成(ポエム掲示板)掲示板は、2022年4月4日を以って、学校掲示板に統合される形で廃止となった。

2014年4月
農業部

さかた顧問(2021年4月 – 9月)

的場華鈴(虹のコンキスタドール)(2021年10月 – 2022年4月)
毎週木曜 23:00 – 23:06に授業が開講される。

2021年4月
TikTok同好会

景井ひな(2021年4月 – 現在)
SOL公式TikTokアカウントに動画を投稿していく。

2021年4月

廃部となった部活動

部活動
顧問
部長
ジャンル・備考
創部 – 廃部
演劇部

やんも先生(? – 2008年3月)
ダンガリー先生(2008年4月 – ?)
やましげ校長(部長代理兼顧問代理、2006年11月まで)
とーやま校長・やしろ教頭(2010年10月7日)

鈴木杏
成海璃子(2006年11月 – 2009年7月)
ラジオドラマ制作

2006年10月 – 2012年3月
写メ部

ひっつ先生(2006年10月 – 2009年4月)
阿散井レンズ先生(2009年4月 – 2012年3月)

香椎由宇(2005年10月 – 2006年9月)
戸田恵梨香(2007年4月 – 2009年1月)
写メール発表

2006年10月 – 2012年3月
モデル部

蛯原友里

榮倉奈々

モデル活動2012年3月の部活動仕分けにより、おしゃれ部に吸収された。

2006年10月 – 2012年3月
未来予想部

香椎由宇・栗山千明

未来レター毎週日曜 23:43 – 23:53に授業が開講された。

2006年10月 – 2007年3月
ウワサ部(通称:ウ部)

新垣結衣(2011年1月 – 2012年3月)(元部長、講師になったため昇格)

新垣結衣(2007年2月 – 2010年12月)
生徒からウワサを募集し発表

2007年2月 – 2012年3月
天文部

桜庭ななみ

「宇宙」や「天体」にちなんだテーマを募集

2009年7月 – 2012年3月
スイーツ部

ショコラ先生(2011年4月 – 2012年3月)

スイーツ関係

2011年4月 – 2012年3月
映画部

海賊先生

様々な映画

2006年8月 – ?
コクフ倶楽部

コック&フック先生

克服したい部活の応援

2011年4月 – ?
図書部

堀北真希(2005年10月 – 2009年5月)
川口春奈(2012年5月 – 2014年3月)
読書感想文・ポエム2014年3月に、マンガ部と合併された。

2006年10月 – 2014年3月
マンガ部

栗山千明

日南響子(2012年5月 – 2013年8月)
漫画2014年3月に、図書部と合併された。

2006年10月 – 2014年3月
バイト部

毎週月曜 23:08 – 23:11に授業が開講された。

2016年6月 – 2017年2月
新聞部

ひっつ

北乃きい(2009年3月 – 2012年3月)
広瀬すず(2014年4月 – 2017年3月)
永野芽郁(2017年4月 – 2018年3月)
毎月2週目に「SCHOOL OF LOCK! Times」を発行

2009年3月 – 2012年3月、2014年4月 – 2018年3月
放送部

毎週月 – 木曜 22:55 – 22:58に授業が開講された。

2017年4月 – 2018年12月
写真部

橋本愛(2013年4月 – 9月)
広瀬すず(2013年11月 – 2014年3月)
能年玲奈(2014年4月 – 2015年9月)
永野芽郁(2016年12月 – 2017年3月)
平手友梨奈(2017年5月 – 2020年3月)
写真の投稿。

2013年4月 – 2020年3月
料理研究部

髙橋ひかる(2017年10月 – 2020年3月)
料理にまつわる部活動。

2017年10月 – 2020年3月
ドライ部

とーやま顧問 (2017年10月 – 2020年3月)
さかた顧問 (2020年4月 – 2021年3月)

SOL公式YouTubeチャンネルにてドライ部の活動動画が更新される。半年ごとに新シーズンとなり、シーズン7まで配信された。詳細はインターネット配信を参照

2017年10月 – 2021年3月
期間限定2006年4月に「Catch a Wa部(キャッチ ア ウェー部)」が創部。
映画「Catch a Wave」と連携している。
恋の波をつかみたい男子生徒を応援する企画。選抜された男子生徒が参加した。
なお、Catch a Wa部は、GIRLS LOCKS!とは無関係。
2006年5月8日を以って廃部となった。
2006年6月30日に女子版キャッチ ア ウェー部の「Beauteen(ビューティーン)戦隊コクレンジャー」が創られた(2006年9月12日解散)。
2008年11月に「心のボクシング部」が創部。
顧問は大沢たかお。
生徒から届いた悩みを“大沢たかおさん”なりに解決する。
2012年3月を以って正式に廃部となった。
インターネット配信[編集]
AuDee[編集]
JFN38局のラジオ番組やオリジナルコンテンツを聴くことができるサイト。無料で聴取可能。
旧サイト名は「JFN PARK」であり、2020年7月27日にリニューアルされた。

学校運営反省会議[編集]
2018年4月27日配信開始。
毎週金曜 24:00頃に更新。
SCHOOL OF LOCK! FRIDAY終わりの職員室にて、こもり校長、ぺえ教頭[注 53]と当授業の担当職員[注 54]が、その週の授業の振り返りをしたり、反省会議ならではの企画、フリートークを行う。
2020年3月27日配信分まではWIZ RADIO、MUSIC VILLEGEにて、有料コンテンツとして配信されていた。2020年4月3日配信分よりJFN PARK(当時)へ移動。放課後豆柴LOCKS![編集]
2020年4月9日開始。
隔週木曜 24:00頃に更新。SCHOOL OF LOCK! 交換日記[編集]
2021年4月5日開始。
毎週月曜および木曜 20:00頃に更新。
校長・教頭・アーティスト講師・女子クラス生徒・飼育小屋の子犬たちの合計12組で交換日記を行う。SCHOOL OF LOCK! 教育委員会 反省会議[編集]
2021年4月24日開始。
毎週土曜(時間は不定)に更新。
『SCHOOL OF LOCK! 教育委員会』のコンテンツ。放送終了後に、とーやま委員と担当職員のすっちゃん先生、ジェーン先生が放送の裏側を語る。YAZAWA LOCKS![編集]
2022年5月6日開始。
毎月第1金曜 23:00に更新。
配信される前週にSOL教育委員会で放送されたものがアーカイブとして公開される。更新終了した授業[編集]
以下、更新は終了しているが、アーカイブとして、Audeeで聴取可能。

更新終了した授業一覧

放課後ミセスLOCKS!2019年12月18日開始、2021年3月23日更新終了。
隔週火曜[注 55] 24:00頃に更新。
全34回。放課後Perfume LOCKS!2020年2月3日開始、2021年3月8日更新終了。
隔週月曜 24:00頃に更新。
全29回。放課後LiSA LOCKS!2020年4月25日開始、2021年3月19日更新終了。
隔週金曜 24:00頃に更新。
全23回。とーやま校長の放課後授業2019年10月1日配信。
9月30日の生放送授業終了後に収録。とーやま校長の退任発表に関して、授業内で読めなかった書き込みが紹介された。地上波ラジオでは語れない話2020年7月27日 – 30日配信。
AuDeeへのリニューアル記念として配信。
さかた校長(27日、29日)、こもり教頭(28日、30日)が生放送授業では話せない話を語る。放課後あいみょんLOCKS!2020年9月10日配信。
過去にインターネット配信された授業[編集]
WEB LOCKS![編集]
2010年3月31日終了。
WEB LOCKS!一覧

ベボベLOCKS!講師はBase Ball Bear。
2007年5月下旬、専用Webページを開設、2007年6月11日配信開始。
途中休止した後、2009年3月5日に更新再開。同年9月に休止し、通常の放送枠に移動。
2010年6月、再びインターネットラジオに移行し、更新再開。同年9月に正式にインターネットラジオとしての終了。そしてそれと同時に再び通常の放送枠に移動。
次回の更新日は「ベボベ・ビンゴマシーン」によって決められる。
特別授業 – 2008年7月27日日曜日19:00 – 19:55(JST、TOKYO FMとFM OSAKAのみ)「進研ゼミ presents〜SCHOOL OF LOCK!夏の特別ゼミ〜ベボベLOCKS!」「ARTIST LOCKS!」も参照

RAD LOCKS!講師はRADWIMPS。
2006年10月9日配信開始。
更新する確率が高いのは、月がチョー綺麗に見える夜(全回)か、鳩が夜中に鳴いている夜(1回目)→事務所の代表の身長が160cmになった時(2回目)→レコード会社担当者が風呂に入った日(3回目)→近所からカレーの匂いがした夕方(4回目)→教頭の眉毛が生えてきた夜(5回目)→桑原のギターの2弦が切れた日かもしくは桑原自身がキレた日(6回目)→武田が自分の名前を噛まずに言えた日(7回目)
2007年4月3日、毎週火曜 23:08 – 23:25のARTIST LOCKS!枠へ移動。9月25日まで放送された。
2009年3月4日を以て「アジカンLOCKS!」が休講したため、3月11日 – 5月27日の期間限定で毎週水曜 23:08 – 23:25の枠で放送された。
2011年1月31日から2月3日まで、期間限定で「ミニ RAD LOCKS!」が放送された。
2016年10月から12月まで、期間限定で復活。最後は「また必ず戻ってくる」と生徒に約束してエンディング。「ARTIST LOCKS!」も参照

チャットLOCKS!講師は、チャットモンチー。
2006年10月9日配信開始。
2008年9月28日生放送授業でやましげ校長・やしろ教頭としゃべりすぎたので決定。
えりこがグズった時(2回目・3回目)→くみこがサンマを食べなかった時(4回目)→えりこが、「あぁ、肉食いてぇ…」と言った日(5回目)→くみこの鼻水が止まった日(6回目)→「鼻水フラッシュ」という技が出せるポケモンのキャラクターが見つかった日(7回目)。
2007年10月2日、毎週火曜 23:08 – 23:25のARTIST LOCKS!枠へ移動。2007年11月27日まで放送された。2008年4月8日より再び「ARTIST LOCKS!」枠で放送再開。「ARTIST LOCKS!」も参照

ナイスLOCKS!ナイス橋本のプロフィールが記録された、かつての公式ウェブサイトから2006年9月18日配信開始、2009年2月25日終了。アシスタント(副担任)は配信2回目から配信20回目までエンジョイ村カワ(プロデューサーの海賊先生も登場)。
夕日がきれいな月曜日更新。
ユニバLOCKS!「SCHOOL OF LOCK! UNIVERSITY」限定で放送。パーソナリティはやましげ校長とやしろ教頭。大学生と高校3年生のみ聴取可能。かなりコアな放送となっている。
視聴覚室(WEB LOCKS!)不定期(主に月曜日)更新。
オレスカLOCKS!
「オレスカバンドのSHOW TIME!」2006年7月24日配信開始。同年8月11日にメンバーの不調で中断、同年9月11日配信再開。2008年8月に正式終了。
2008年夏、海外ツアーの模様を動画で届ける「ORE TUBE」がスタート(タイトルも似ているがページデザインも初期は「Youtube」に似ていた。)。
ヨースケ@LOCKS!講師はヨースケ@HOME。
2008年2月13日配信。デモリマシタの英雄、ヨースケ@HOMEのメジャーデビュー記念配信。
DOMINO LOCKS!パーソナリティ講師はDOMINO。
2009年12月24日配信開始、2010年3月31日終了。週1回更新。
足し算『ドミノ17』、『がちゃ禁』相談室が行われた。
スマホLOCKS![編集]
2012年11月12日に開講(配信開始)。SOL公式スマートフォンサイトで配信されていた。2015年9月30日終了。

スマホLOCKS!一覧

PAGE LOCKS!パーソナリティは、PAGE。期間は2012年11月12日 – 2014年2月26日。更新回数は全77回。
ねごとLOCKS!パーソナリティは、ねごと。期間は2012年11月13日 – 2013年6月25日。更新回数は全36回。
サラバLOCKS!パーソナリティは、The SALOVERS。期間は2012年11月14日 – 2014年9月30日。更新回数を示す番号は、「其ノ壱」のように大字で書かれている。更新回数は全仇拾参(93)回。
片平LOCKS!パーソナリティは、片平里菜。期間は2012年11月15日 – 2015年8月31日。更新回数は全289回。
ガリレオLOCKS!パーソナリティは、Galileo Galilei。期間は2012年11月16日 – 2014年4月25日。更新回数は全21回。
さよポニLOCKS!パーソナリティは、さよならポニーテール。期間は2012年12月21日 – 2014年9月19日。更新回数は全50回。
TENER LOCKS!パーソナリティは、ストレイテナー。2013年5月6日から23日まで18日間連続で更新されていた。
よしだLOCKS!パーソナリティは、よしだ教頭。更新期間は2013年7月5日 – 2014年9月22日。更新回数は全41回。よしだ教頭の退任と共に更新を終えた。スマホLOCKS!特設ページ内の「SOL!職員室」から聴くことができた。
よしだLOCKS!内で、職員のミモザ先生が不適切な逆電の受け取り方をしたため、2014年2月6日の生放送授業[119] で「第1回ミモザ裁判」が開かれた。結果は有罪で、生徒に金(きん)をプレゼントすることになった。しかし、生徒によっては金箔または金塊がプレゼントされる事態になった。
リトグリLOCKS!パーソナリティは、Little Glee Monster。期間は2014年3月7日 – 2015年8月25日。更新回数は全78回。
ME SO LOCKS!パーソナリティは、味噌汁’s。2014年5月21日、23日、26日、29日の4回更新された。
ブルエンLOCKS!パーソナリティは、BLUE ENCOUNT。期間は2014年12月19日 – 2015年7月29日。更新回数は全32回。
ポッドキャスト[編集]

過去のポッドキャスト一覧

松田LOCKS!
「#松田LOCKS!」を参照
LINE LIVE[編集]

過去のLINE LIVE一覧

SCHOOL OF LOCK! 大晦日スペシャル 長渕LOCKS!~叫べ! 2016年に向かって!! ~
「#特別番組」を参照

未確認LOCKS!
「#派生番組」を参照
上記以外に、2016年度は「未確認フェスティバル」の一部(ゲストアーティストのライブ等)などが生配信された。
MY GENERATION 2021スペシャル~SCHOOL OF LOCK! 日本で一番遅い卒業式~
「#学校行事(イベント)」を参照
i-dio[編集]

過去のi-dio一覧

未確認フェスティバル
2017年10月、2017年度の「未確認フェスティバル 完全版」をTS-ONEチャンネルで放送。
WIZ RADIO[編集]

過去のWIZ RADIO一覧

学校運営反省会議
配信開始日から2週間は、ドコモの「スゴ得コンテンツ」向けに先行配信。その後、WIZ RADIOアプリ月額会員コンテンツ、TOKYO FM音楽サイト”MUSIC VILLAGE”にて配信。現在はAuDeeで配信中。
YouTube[編集]

過去のYouTube一覧

ドライ部 supported by JAF車の良さを伝えるための部活動。とーやま顧問時代シーズン1 – 5は、初代とーやま顧問による部活動。
決まり挨拶は、「うん、てんどらーいぶ!」
シーズン4までは毎週月曜日に配信されていた。シーズン5は隔週月曜日の配信へ変更。とーやま校長いわく、ドライ部担当職員の腕が、編集作業によりパンクしそうだからとのこと。
シーズン5は、「とーやま校長Thank Youドライブツアー」の模様を配信(特別企画を参照)。さかた顧問時代シーズン6 – 7は、2代目さかた顧問による部活動。
毎月最終月曜日に配信され、シーズン6、7ともに6回ずつ配信された。
学校行事(イベント)[編集]
この節の加筆が望まれています。 (2016年4月)開催終了

YOUNG FLAG学園祭ライブツアー。2007年 – 2009年まで開催。詳細は「YOUNG FLAG」を参照

閃光ライオットSOLが主体となって開催していた10代限定のロックフェス。2008年 – 2014年に開催。詳細は「閃光ライオット」を参照

Whistle Song(ホイッスルソング)生徒の進級、卒業を祝うライブ。2015年、2016年の3月下旬に開催。
選挙権年齢が18歳以上に。inシンポジウム supported by SCHOOL OF LOCK!2016年の参院選から選挙権が18歳以上に引き下げられることに伴い、10代の生徒が選挙や政治の在り方を考えることを目的として企画された。
2015年12月 – 2016年3月、全国10箇所で開催。
SCHOOL OF LOCK! 10th anniversary TOUR“全国家庭訪問”2015年度、開校10周年プロジェクトとして、JFN系列局のある10県を訪問した企画。
訪問当日は、その県のJFN系列局から生放送された。
逆電の対象となったのは、その県またはその地域に住む生徒のみであった。それ以外の地域の生徒には、抽選でお土産がプレゼントされた。
未確認フェスティバルSOLが主体となって開催していた10代限定のロックフェス。2015年 – 2019年に開催。2014年まで開催されていた「閃光ライオット」が前身。詳細は「未確認フェスティバル」を参照

SCHOOL OF LOCK! キズナ感謝祭2020年3月22日14:00 – 21:00頃、YouTube LIVE、LINE LIVEにて配信。
MCは、とーやま校長。詳細は「SCHOOL OF LOCK! キズナ感謝祭」を参照

超・放課後祭[120][121] 2020年11月8日に開催。
「ヒゲダンLOCKS!」の担当講師であるOfficial髭男dism、SOL、カルピスウォーターのプロジェクト「放課後『カルピス』」の三者がコラボレーションして開催するオンラインイベント。
コンセプトは、「もうひとつの文化祭」。
MY GENERATION実際の学校の卒業式で行われる、卒業ライブプロジェクト。2007年 – 2010年、2012年、2014年[注 56]、2017年、2021年に開催。
2021年2月25日、生放送授業にて2021年の開催を発表。参加アーティストはLiSA[122]。
例年と異なり、新型コロナウイルスの感染予防策を講じたうえで、都内某所で生徒とLiSAとの合唱プロジェクトを行う。楽曲は「旅立ちの日に」。
2021年3月29日、LINE LIVEにて「MY GENERATION 2021 スペシャル~SCHOOL OF LOCK! 日本で一番遅い卒業式~」として配信された[122]。
MY GENERATION参加アーティスト

2006年:ASIAN KUNG-FU GENERATION
2007年:YUI、ゆず
2008年:くるり
2009年:チャットモンチー、RIP SLYME
2010年:加藤ミリヤ、flumpool
2012年:阿部真央、高橋優
2014年:クリープハイプ
2017年:BLUE ENCOUNT
2021年:LiSA

特別企画[編集]
過去の特別企画

年賀状企画2008年12月 – 2009年1月に初めて行われた。以降毎年行っている。
生徒がSOLに年賀状を送り、講師陣、職員等が気に入った年賀状に返信をする。
SOL×SEKAI NO OWARI STAY STRONG ―まだまだ、強く2011年3月11日に発生した東日本大震災を受けて、被災地支援のためリストバンドを制作した企画。このリストバンドはSEKAI NO OWARIの各フェス会場、ワンマンライブの会場等で購入可能。
制作したチャリティー・バンド「STAY STRONG」の収益の100%を、JFNアース&ヒューマンコンシャス募金を通じて日本赤十字より被災地へ寄付される。
SCHOOL OF LOCK 未来新聞2014年度から3月11日付で発行されている、ウェブ上の新聞。東日本大震災に対する生徒の声を掲載している。
とーやま校長Thank Youドライブツアー2019年10月 – 2020年2月に実施された特別企画。
2020年3月で退任するとーやま校長が、全国6都市を訪問。生徒へ直接感謝を伝えに行った。
「ドライ部!」シーズン5と連動し、ツアーの様子がYou Tubeで公開された。(ドライ部については、インターネット配信を参照)。
各会場で、JAFオリジナルの「Omoiyaltyステッカー」、「ポケモンルームフレグランス」、SCHOOL OF LOCK!特製「クリアするファイル」がプレゼントされる。
参加したい生徒は、特設サイトから事前エントリーすることとなっており、応募者多数の場合は抽選となった。北海道(2019年10月12日開催)
福島県(2019年11月2日開催)
東京都(2019年11月30日開催)
愛知県(2019年12月8日開催)
福岡県(2020年1月11日開催)
広島県(2020年2月8日開催)日替わりの授業内容から派生した授業

デモリマシタ生徒からオリジナルの音源を募集した。熱意のある物はオンエアされたり、HPで公開されたりした。
ジャンル・年齢・経験などは不問。
授業冒頭のあいさつ、「起立!礼!叫べ!」もここから募集している。水曜LOCKS劇場「GIRLS LOCKS! FRIDAY」内の「放課後LOCKS劇場」に対抗するかたちでできた。「ワッショイ学園ワッショイ組」が舞台の世界一つまらないラジオドラマ。しかし、榮倉奈々が準レギュラーで出演したり、出演者を生徒からオーディションで募集した(基準は演技力よりもテンション)。サブタイトルは毎回意味深なものだが、結末を聴いて拍子抜けすることが多い。
榮倉奈々公認のために、やましげ校長、やしろ教頭共に放送を了承し、榮倉奈々のGIRLS LOCKS!内で水曜日に放送されていた。水曜LOCKSクイズ水曜LOCKS劇場に替わって突然始まった謎のクイズ授業。その内容は「なかやまちゃん」という謎の人物がジャガイモを口に入れて、喋った言葉を当てるという内容。第1回目は2006年の3月15日。
バトル・モバイアルとは違って、答えを募集するようなものではない。TENG LOCKS!木曜のGIRLS LOCKS!の前に勝手に挿入されることがあった。天狗柱先生が出演。
品のない内容であることが多いため、TENG LOCKS!が終了したとき学校掲示板にかなりのバッシングが書き込まれていた。そして、卵が大量に投げられていた。しかしジングルは他のLOCKS!と同様に作られてあった(すべてのLOCKS!開始時ジングルはヘルツ先生製作)。ワールドガッキーサテライト通称WGS。2008年2月4日から毎週のように出てくる謎の企画。世界各国からガッキーファンがガッキーの良さを語る。
2008年は「みこし隊」の復活が決まったため、放送回数が少なかった。インターネット連動企画

裏SOL!ケータイサイトから取得できたメールマガジン。裏SOL!の内容によっては学校掲示板にかなりの書き込みが増えた。また、教頭チルドレン(教チル)の募集は大概この場で行われた。2006年11月23日配信の裏SOL!で校長権限でアンケートを取って、1番になった先生のメルマガが配信されることになった。ラジアンリミテッドでも同様なサービスが有ったもののDX時代で終わっている。ダ・ヴィンチ・ロード公式ウェブサイトと「ダ・ヴィンチ・コード」がコラボレーションした期間限定の謎解きクイズ企画。授業とも連動していた。正解者には豪華なプレゼントorSOLの秘密を聴く権利があった。2006年5月22日の22時で締め切り、解き方を発表した。その後も挑戦すること自体は可能だったがほとんど挑戦するものは居なかったため事実上の続編「パイレーツ・オブ・ロック」開始と共に伴い終了となったが、公式ウェブサイト内「生放送教室」のページから再挑戦可能になった(専用掲示板であった「ダヴィンチ掲示板」は閉鎖されている)。パイレーツ・オブ・ロック!前回の「ダ・ヴィンチ・ロード」の次作品。パイレーツ・オブ・カリビアンがコラボレートした、7月末までの期間限定の謎解きクイズ企画第2弾。謎を全て解くことが出来ると、お礼の報酬か、学校の心臓(つまり、SCHOOL OF LOCK!職員室に直通でかかる携帯電話番号)を選ぶことができた。この企画のページも一時閉鎖になったがその後ダヴィンチロードと同じように公式ウェブサイトより再挑戦が可能となった(専用掲示板であった「パイレーツ掲示板」は閉鎖されている)。KING OF ROOKIE!(学校推薦盤)デモリマシタ(前述)で発掘したナイス橋本のほか、オレスカバンド、ジン(2006年度)、SOUTH BLOW、MANA SLAYPNILE、ET-KING、monobright(2007年度)、NICO Touches the Walls、ヨースケ@HOME、九州男、tacica[注 57]、Special Thanks(2008年度)、lego big morl、サカナクション(2009年度)、andymori、lego big morl、サカナクション、Special Thanks、世界の終わり、Galileo Galilei、The Mirraz、ねごと(2010年度)を推薦。ゲスト講師に呼ぶ場合もある。ナイス、ジン、ET-KING、ヨースケ、サカナクション、Galileo Galilei、SEKAI NO OWARIはゲスト講師として出演。オレスカバンドはSOL!のイベントで出演。また、2010年度はLIVE OF ROOKIE!も行われた。
牛乳に相談DASH!バトル・モバイアル終了後(23時5分ごろ)に始まる、40秒ほどしかない授業。若者を対象とした牛乳の消費拡大キャンペーン「牛乳に相談だ。」とのコラボレーション。やましげ校長とやしろ教頭がじゃんけんをし、負けたほうが相談に答える。分からない場合(毎回であるが)牛乳をイッキ飲みし、答えを導き出す。2006年7月1日 – 9月28日放送。
2010年3月23日の生放送授業、26日の学校運営戦略会議で『やましげ校長に相談DASH!』として二夜限りの復活をした。オロナミンQ&C2007年4月9日 – 12月27日放送。バトル・モバイアル終了後に放送。システムは牛乳に相談DASH!と同様で、イッキ飲みするものがオロナミンCに変わっただけである。初めはやましげ校長が極端に負けていた。2007年12月末をもって終了。
SCHOOL OF LOCK! UNIVERSITY大学生、大学院生、専門学校生および高校3年生限定のSCHOOL OF LOCK!(当初は大学生限定)。略称”ウニバ”。Webサイト、トップページ上にあった応募フォームから応募し、当選するとIDとパスワードがくる。そのシステムはmixiに近い形である。管理人はよこかわくん。2006年6月26日開校。一時的に休校していたが、2006年11月20日に再開された。そして2007年12月28日に閉鎖。なお、ここでは、人数制限はしていない。2007年12月23日には限定のオフ会がTOKYO FM本社内のレストラン”JET STREAM”で行われ、やましげ校長、やしろ教頭をはじめ、多くの教師陣も参加した。
英語ザムライひっつに性能のいいシュレッダーをプレゼントするための企画。生徒からSII洋楽翻訳選手権の曲の翻訳を募集していた。当初の目的だった学校賞は逃してしまったが、セイコーよりMr.BIG審査員賞としてシュレッダーと電子辞書がSCHOOL OF LOCK!に贈られた。
英語ザムライIIこの回から中学生からの挑戦も可能になり、枠も広くなった。「洋楽翻訳選手権」とは、洋楽曲の歌詞を全国の中学生・高校生のみんなに自由な発想と新鮮な感性で翻訳してもらう選手権であった。豪華商品はイギリスへ1週間の体験留学である。今回の課題曲がヴァン・ヘイレンの「JUMP」ということもあり、生徒も佳作として1人が入選。佳作賞としてウェブマネーの300円分が贈呈されたが、SOLからも猛者ザムライ賞として電子辞書が贈呈された。
フェチッ子写真館2006年7月18日放送時に「1回でいいのでやって欲しい授業」を募集した際、やましげ校長が「いつかやる!」と決定した”メガネフェチ”と”ロリータフェチ”のための授業。8月22日に実現。「フェチッ子・フェスティバル」を開催。生徒からフェチ写メを募集した。生徒の写メはもちろん、職員のフェチ画像もアップされた。
その後、2007年2月21日、2008年5月5日・6日、2009年4月8日にも行われた。アミノサプリ体操第二元カリスマセールスマン林さんが考案の健康になる体操。「作詞・作曲は林さんの他に、「着OPPAI WORLD」の生徒のたんぼが加わった(林さんが「着OPPAI WORLD」をパクったためこのような形になった。この影響で「着OPPAI WORLD」のダウンロード数は劇的に増加し、たんぼに感謝状が贈られた)。
2006年9月7日 – 10月9日の期間限定でウェブサイト上で動画を見ることができた。SCHOOL OF LOCK!DAYS MUSEUM〜消えた9つの展示〜「ダ・ヴィンチ・ロード」、「パイレーツ・オブ・ロック!」に続き、ナイト ミュージアムとコラボレートした、謎解きクイズ第3弾。SCHOOL OF LOCK!の校舎裏の森の奥深くにある博物館内展示、「SCHOOL OF LOCK!DAYS MUSEUM」に巡回にやしろ教頭が行くと、展示品が9つも無くなっており、更にはやしろ教頭がベルトにかけていた博物館の鍵の束までも「サルのデクスター」に盗られてしまった、というもので、見事謎を解いた人には博物館に展示してあるレアな展示品がもらえるという趣旨。SOL meets スパイダーマン3 オマエガ…スパイダナッ!2007年4月23日に生放送授業で発表された。スパイダーマン3とコラボレートした謎解きクイズ第4弾。4月も終わろうとしている、ある土曜日のこと。全SOL職員は、休日出勤の後、開校1年半を記念し、宴会を職員室で行っていた。時刻は深夜2時30分、トイレに立ったやしろ教頭。用を済ませ、トイレから出た瞬間…暗い廊下の向こうで、何か人影が動いているのに気づいた。あまりの恐怖に、あわてて廊下の電気のスイッチに手を伸ばすやしろ教頭。そして、蛍光灯に照らし出されたのは…スパイダーマンだった。あわてて職員室に戻った教頭。掲示板をチェックしていた、職員のすっちゃんが、教頭と同じくらい大きな声を上げた!!彼が指差したパソコン画面には、ウワサ部掲示板の、ある書き込みが映し出されていた。書き込みの内容であった10月の学園祭については校長・教頭を含めた全職員が、絶対に口外しないと固く約束していた、この学校の最重要機密なはず!!!そして最大のスパイ探しが幕を開けた!!というスパイを見つけ出すというクイズの趣旨。THE AXERCISE II元カリスマセールスマン林さんが「男を上げるためにはどうすればいいか」考えた末、男性生徒考案のオリジナルエクササイズを男性生徒が自ら実演するという授業。
SOL! meets ライラの冒険 「ライラと冒険/情熱の羅針盤」映画、ライラの冒険とコラボレートした謎解きクイズ第5弾。公式サイト管理人・桜田門が何者かに連れ去られた!このままでは、公式サイトが消えてしまう!という危機を未然に防ごう、という趣旨。SOL meets ターミネーター4 「ターミネーターHOPE」2009年5月25日に生放送授業で発表された。ターミネーター4とコラボレートした謎解きクイズ第6弾。9年後の未来という設定でターミネーターによって支配された、未来の生徒達を守るためにこのSCHOOL OF LOCK!を守ろう、という趣旨。蒼き賞応募資格者は10代に限るという“文学賞”。「あらすじ」と「第1話」のみを募集し、集まった作品の中から何作かをノミネート、これらの第2話以降を約半年で完成させ書籍化するという企画。直木賞に引っ掛け、フラットな発音の「あおき賞」と読んでいるが、「あ」にアクセントを置く「あおき(=蒼い)賞」が正しい読み方。
第一回2008年5月26日から約半年間企画された。応募作品の中から選ばれた作品(「アシタのアタシ」、「陽のあたるところ」、「アフターグロウ」、「孤独星」、「×(かける)」、「満月の扉」)は毎週1話ずつ更新し、全10話の作品の完成を目標に書き綴った。厳正な抽選の結果、「孤独星」がグランプリ、「陽のあたるところ」が準グランプリ、「×(かける)」が審査員特別賞をそれぞれ受賞し、幻冬舎より書籍化された。受賞されなかった残りの3作品も副賞として全10話の連載を1冊の本にした”世界に1冊の本”を作成し贈呈した。第二回2009年11月17日から約半年間企画された。今年は応援ガールに南沢奈央を起用し、テーマを「世界を変えた落書き」と題して募集を開始した。応募作品の中から選ばれた作品 (「冬の向日葵」、「明日エクスプレス」、「Over the Bridge」、「なぜ、ナゼ、何故」、「スズノネ」、「ロンリーベム」)は毎週1話ずつ更新し、全5話の作品の完成を目標に書き綴った。厳正な抽選の結果、「ロンリーベム」が絵本化が決定。ほかの受賞作品(「スズノネ」、「Over the Bridge」、「冬の向日葵」) が書籍化され、2010年6月11日に発売された。
キモチスイッチ オロナミンC presents モデチャンポスターユナイテッド472008年6月9日から15日までの期間限定で、各都道府県1駅にポスターに書かれているキーワードをSOLに送ってひとつの文にする企画。47都道府県をすべて集めたキーワードを並べ替えた結果、「届け、蒼き旗の音。SCHOOL OF LOCK!ライブツアーYOUNG FLAG 08年秋開催決定!」となった。TEAM赤い糸472008年10月15日に新垣結衣の2ndシングル「赤い糸」をリリースした記念に発足したプロジェクト。全校生徒の恋を叶えるべく縁結びの神様、京都の清水寺にある地主神社とのコラボした「赤い糸お守り」を作成し、47都道府県代表の生徒に3つずつプレゼントした。実施期間中、47都道府県中21都道府県代表者が成就した。さらに、自分の恋を叶えたい生徒のために作られた「赤い糸メッセージボード」を設置し、後日、地主神社に奉納された。SOL定額給付金2009年2月3日から1か月間、日本の景気を少しでも良くするために、1日1人の生徒に1万円を支給する企画。
SCHOOL OF LOCK!meetおっぱいバレー映画、「おっぱいバレー」に出演する綾瀬はるか扮する美香子先生が生放送授業に初登場するのに記念し、「体を使ったパフォーマンス」をお題として全国の生徒に写メと携帯動画に応募を募った企画。実際、多くの生徒がパフォーマンスに挑戦したが見せず、挑戦した生徒の中から1人だけに写真を送った。
スイッチ自動販売機2008年4月 – 2009年3月の約1年間、職員や生徒、GIRLS!の心を動かす(スイッチする)ものをそれぞれ音楽や写真などを自動販売機に見立て、生徒に提供をするという企画。
SOL×RIP SLYME 青春18リップRIP SLYMEのニューアルバム「JOURNEY」をリリースすることに記念し、“JOURNEY”=「旅」をテーマに2009年7月から1か月間、毎日1名にJRが期間限定で発売されている青春18きっぷをプレゼントする企画。
SOL×新垣結衣 幸せの“hug”プロジェクト新垣結衣が2009年6月17日に発売されるセカンドアルバム「hug」をリリースすることを記念し、全国の学校の中から20校に本人オリジナルの“hugツリー”植木鉢を贈り、さらにその学校の中から1校に訪問し、セカンドアルバム「hug」の先行放送をする企画。
SCHOOL OF LOCK! presents 夏のはじめてアシスト2009生徒の“はじめて体験”をサポートする企画。閃光ライオットコースと夏の冒険コース、合計8名にANA国内航空券をプレゼントするアシスト1と、“はじめて体験”の軍資金1万円を20名にプレゼントするアシスト2があった。
SOL×新垣結衣 全国縦断“ハナミズキ”プロジェクト新垣結衣出演の映画「ハナミズキ」が公開されることを記念し、日本全国6ブロック(北海道・東北地方、関東地方、中部・北陸地方、近畿地方、中国地方・四国地方、九州・沖縄地方)に分けて、「『いつまでたっても忘れられない気持ち』をこの夏刻みたい」という生徒を各地方各1組2名を選抜メンバーとして募集。募集したメンバーでGIRLS LOCKS!のゲスト出演と「ハナミズキ(SCHOOL OF LOCK!Ver.)」のレコーディングに参加できるという企画。
SCHOOL OF LOCK!マンガ支援プロジェクト〜HOPE COMIC〜2011年3月11日に発生した東日本大震災を受けて、被災地に漫画を贈ろうという企画。4月18日 – 4月30日に数多くの漫画がSOL!に届けられ各地の被災地へ送られた。
この活動を聞いた漫画の作者たちが、このプロジェクトに賛同することを発表した。
特別番組[編集]
この節の加筆が望まれています。 (2020年4月)GIRLS LOCKS! FRIDAY〜演劇部・緊急ミーティングスペシャル〜
2005年12月4日 23:15 – 23:55放送[123]。
12月9日が休校のため、代替として放送。SCHOOL OF LOCK! NEW YEAR’S SPECIAL「ONE!」
2006年1月1日 1:00 – 5:00放送[124]。
メインパーソナリティは、やましげ校長、やしろ教頭。
渋谷スペイン坂スタジオから公開生放送。
SOL初の公開生放送。
前年はJFN系では『生放送だよ!JFNオールスターズ全員集合!?2005』を放送するなど局によって番組が異なったが統一された。JAPAN FM NETWORK SPECIAL PROGLAM SCHOOL OF LOCK! PART1 RING MYSELF!06-07
2006年12月31日 23:00 – 25:00(2007年1月1日 1:00)放送[125]。
メインパーソナリティは、やましげ校長、やしろ教頭。
渋谷スペイン坂スタジオから公開生放送。
JFN系列38局フルネット。JAPAN FM NETWORK SPECIAL PROGRAM SCHOOL OF LOCK! PART2 DASH!!
2007年1月1日 1:00 – 5:00放送[126]。
メインパーソナリティは、やましげ校長、やしろ教頭。
渋谷スペイン坂スタジオから公開生放送。
上記番組と2部構成。
Date fm、K-mix、FM AICHI、レディオキューブFM三重、FM大阪、FM愛媛、FM沖縄は未ネット、FM福井は3:00からの放送。SCHOOL OF LOCK! NEW YEAR’S SPECIAL 2008 THE CHOOSE DAY
2008年1月1日 1:00 – 5:00放送[127]。
メインパーソナリティは、やましげ校長、やしろ教頭。
渋谷スペイン坂スタジオから公開生放送。
Date fm、K-mix、FM愛媛、FM FUKUOKA、FM沖縄、レディオキューブFM三重は未ネット、FM福井、FM大分は3時からの放送。TOKYO FM 40th Anniversary Special POINT LOVE UNITED! SCHOOL OF LOCK! EDITION
2010年4月26日 21:00 – 22:00 TOKYO FMにて放送[128]。
メインパーソナリティは、とーやま校長、やしろ教頭。
TOKYO FM開局40周年の記念日に、東京タワー大展望台にあるclub333より生放送。
その後の22:00 – 23:55の生放送授業も、東京タワーから生放送。TOKYO FMサンデースペシャル「映画『日々ロック 』公開記念 渋谷ロック!」
2014年11月9日 19:00 – 20:00 TOKYO FMにて放送[129]。
メインパーソナリティは、とーやま校長、あしざわ教頭。
ほか、野村周平、二階堂ふみ、The SALOVERSが出演。
渋谷スペイン坂スタジオから公開生放送。SCHOOL OF LOCK! 大晦日スペシャル 長渕LOCKS!~叫べ! 2016年に向かって!! ~
2015年12月31日22:00 – 22:55放送[130]。
パーソナリティは、長渕剛(炎の生活指導担当)、とーやま校長。
TOKYO FM/JFN系列38局ネットのほか、LINE LIVEでも同時配信。2016年参議院選挙特別番組 列島タイムライン SCHOOL OF LOCK! ~18歳からの選挙権スペシャル~
2016年7月10日 24:00 – 25:00(11日0:00 – 1:00)に放送[131][132]
メインパーソナリティは、とーやま校長、あしざわ教頭。
ほか、原田謙介(NPO法人Youth Create代表)、椎木里佳が出演。
第24回参議院議員通常選挙の投開票日に放送された特別番組『列島タイムライン』の第3部として放送。JFN年末年始特別番組 SCHOOL OF LOCK!平成最後の年越しスペシャル 叫べ10代!全国横断 心の落書き47
2018年12月31日 22:00 – 25:00(2019年1月1日 1:00)に放送[133][134]
メインパーソナリティは、とーやま校長、あしざわ教頭。
ほか、アイナ・ジ・エンド(BiSH)、山口一郎(サカナクション)、崎山蒼志が出演。
SOLとして約10年ぶりの年越し特番。今日は一日”民放ラジオ番組”三昧〜#このラジオがヤバい〜
2019年5月6日、「NHK・民放連共同ラジオキャンペーン」の7時間特番のうち、22:00 – 23:00放送の『#この10代向けワイドがヤバい』を担当[135]。
SOLより、とーやま校長、あしざわ教頭、文化放送「レコメン!」から、オテンキのり、菅井友香(欅坂46(当時))が出演。JFN EARTH DAY SPECIAL PROGRAM SCHOOL OF LOCK! presents STAY HOME ROCK FES.
2020年4月22日 19:00 – 21:00放送[136][137]。
メインパーソナリティは、さかた校長、こもり教頭。
アースデー特番として、10代と一緒に未来について考えていく特別番組。
SULLIVAN’s FUN CLUB、クジラ夜の街が逆電で出演。ほか、崎山蒼志など10代アーティストの音源が放送された。
JFN SPECIAL Life Time Audio 2022 〜My First Music〜「14歳のプレイリスト」
2022年5月5日 15:00 – 17:00放送[138]。
メインパーソナリティは、こもり校長、ぺえ教頭。
スペシャルゲストは、福山雅治、矢沢永吉。
メッセージはリリー・フランキー、山口一郎(サカナクション)、小島瑠璃子。派生番組[編集]
現在放送中の派生番組[編集]
「#SCHOOL OF LOCK! 教育委員会」を参照過去に放送された派生番組[編集]
未確認LOCKS![編集]
2015 – 2016年度、2019年度に未確認フェスティバルとの連動番組を放送。
未確認フェスティバルの各部門に届いたデモ音源の紹介や、イベント情報など未確認フェスティバルに関する情報発信が目的。
未確認LOCKS! の概要

2015年度
4月11日 – 9月26日、土曜 22:00 – 22:30に収録放送。全24回。
パーソナリティはとーやま校長、あしざわ教頭。2016年度
4月25日[注 58] – 8月22日、月曜 24:00 – 25:00頃、LINE LIVEにて生放送。
パーソナリティはとーやま校長、あしざわ教頭、「未確認ガール」のアリスムカイデ。2019年度
4月29日 – 5月2日、22:20 – 22:30頃に放送。
特別講師は蔦谷好位置。
SCHOOL OF LOCK! 18’s PROJECT![編集]
2016年7月1日 – 9月30日、金曜 23:30 – 23:55に放送。全14回。
SCHOOL OF LOCK! 18’s PROJECT! の概要

パーソナリティは、とーやま校長、あしざわ教頭。
“おとなと子どもの間”と言われる18歳に向けて行われる授業。18歳限定 掲示板逆電

18歳の生徒限定の掲示板逆電。
授業専用の掲示板(「18’s掲示板」)があり、17 – 19歳の生徒が書き込みできた。それ以外の年齢の生徒の書き込みは掲示板に反映されなかった。
「18’s掲示板」、公式ウェブサイトからのメール、または専用の留守番電話から投稿可能だった。

18禁 恋愛相談室

公式ウェブサイトのメールフォームより投稿・送信が可能であった。
SCHOOL OF LOCK! UNIVERSITY[編集]
2019年4月5日 – 12月27日 、金曜 23:00 – 23:55に放送。全39回。
SCHOOL OF LOCK! UNIVERSITY の概要

パーソナリティは、マンボウやしろ教授(SOL! 初代教頭)。
受講資格は、“学ぶ意志”だけで、年齢不問である。
あの時に見つけられなかった答、そして答がないと思える問い、に再び向き合い、未来の鍵を掴みたい、そんな“学ぶ意志”を持った生徒に向けて行われる授業。
23:23 – 23:43に「サカナLOCKS!」を放送。「- UNIVERSITY」閉校後は「SCHOOL OF LOCK! FRIDAY」へ移動。
書籍等[編集]
オフィシャルブック[編集]
SCHOOL OF LOCK!DAYS
TOKYO FM出版刊、2007年1月27日発売。開校からの歴史を知ることのできる、192ページの記憶本。
ISBN 9784887451803

SCHOOL OF LOCK!DAYS 2
TOKYO FM出版刊、2008年4月7日発売。2007年12月31日までが刻まれている。
ISBN 9784887451971

SCHOOL OF LOCK!DAYS 3[139]
TOKYO FM出版刊、2009年11月16日発売。
ISBN 9784887452206

SCHOOL OF LOCK!DAYS 4[140]
TOKYO FM出版刊、2019年2月11日発売。とーやま校長就任時からの8年間がまとめられたもの。
ISBN 9784887452381
蒼き賞[編集]
孤独星、陽のあたるところ、×(かける)
著者:ベニ、海央、柚木椅子(タイトル順)
幻冬舎刊、2009年1月22日発売。第1回入賞作品を書籍化。
ISBN 9784344016125
冬の向日葵、スズノネ、Over The Bridge
著者:カッパ、猫恵、渡冶原海(タイトル順)
幻冬舎刊、2010年6月10日発売。第2回入賞作品を書籍化。
ISBN 9784344018419
DVD[編集]
SCHOOL OF LOCK! 音楽室 LIVE SESSION #1 -ハルカトミユキ-
2014年5月28日発売。購買部(グッズ)[編集]
注意:ウィキペディアは販売カタログではありません。商品などの価格を記述しないでください。(WP:NOPRICES)
販売終了

この節の加筆が望まれています。 (2020年5月)スクール・オブ・ロック!ジャージ!略して「スクジャー」。1000枚限定で販売[141]。スクール・オブ・ロック!ポロシャツ!略して「スクポロ」[142]。SCHOOL OF LOCK!NOTEBOOK
SCHOOL OF LOCK!による『学校指定ノートブック』。2009年4月1日発売。
TOKYO FM SHOPS.LOVE、全国のローソン、Loppiで購入可能であった。
SCHOOL OF LOCK!×BEAMS 『フテイヌ&フテネコ トートバッグ』[143]
とーやま校長のオリジナル(?)キャラクター、『フテイヌ』・あしざわ教頭のオリジナルキャラクター、『フテネコ』がデザインされたBEAMSとのコラボにるトートバッグ。特典として、フテイヌバージョンにはフテネコの缶バッジが、フテネコバージョンにはフテイヌの缶バッジが付属されていた。
TOKYO FM SHOPS.LOVE、BEAMS店舗にて購入可能であった。
SOL!トートバッグ
SCHOOL OF LOCK!オリジナル缶バッヂがついたトートバッグ。

SCHOOL OF LOCK! 長渕LOCKS!47都道府県Tシャツ[144]
「炎の生活指導担当」長渕剛が2015年に開催した『10万人オールナイトライヴin富士山麗』に参加する生徒のために作成されたTシャツ。
SCHOOL OF LOCK!×SEKAI NO OWARI STAY STRONG[145]
SCHOOL OF LOCK!とSEKAI NO OWARIのコラボにより発売されたラバーバンド。TOKYO FM SHOPS.LOVE、SEKAI NO OWRIまたはSCHOOL OF LOCK!のライブ・イベントで購入可能。
SCHOOL OF LOCK!×BEAMS LOCK! TAG
SCHOOL OF LOCK!とビームスのコラボにより発売されたタグ。TOKYO FM SHOPS.LOVE、一部のBEAMS店舗 にて購入可能。
SCHOOL OF LOCK!×BEAMS 『フテネコTシャツ』
あしざわ教頭デザインのフテネコが描かれたTシャツ。色は白、黒。
今回、とーやま校長のオリジナル(?)キャラクター『フテイヌ』はタグの部分のみデザインされた仕様となっている。
当初200枚限定の販売だったが、枚数を増やして発売された。TOKYO FM SHOPS.LOVEにて購入可能。
受賞歴[編集]
2006年8月16日放送分が、日本民間放送連盟主催による「第3回日本放送文化大賞」でラジオ番組部門グランプリ受賞。
2008年3月4日放送分が、「第56回日本民間放送連盟賞」エンターテイメント番組優秀賞。
2009年に「第47回ギャラクシー賞」入賞。
2012年1月9日放送分が、「第49回ギャラクシー賞」ラジオ部門選奨受賞。
2016年2月17日放送分が、「第53回ギャラクシー賞」ラジオ部門選奨受賞。
2019年1月28日放送分が、「第56回ギャラクシー賞」ラジオ部門選奨受賞。(かつて放送ライブラリーでは、受賞した上記2006年、2008年の放送と、2006年2月21日分「不登校リスナーの生きる音」が所蔵されており、無料で聴取できた。)他メディア出演[編集]
この節の加筆が望まれています。 (2016年9月)校長・教頭が他のメディアに出演することがある。

映画[編集]
管制塔
2011年公開。作中でSOLが放送される。とーやま校長とやしろ教頭がスタジオで話している様子が見られる。

鷹の爪GO 〜美しき エリエール消臭プラス〜
2013年公開。とーやま校長とよしだ教頭がゲストキャラクター(ネマール兵)の声優を担当。

日々ロック
2014年公開。とーやま校長とよしだ教頭が声のみで出演。ある場面で流れるラジオ番組のパーソナリティ役。
ネット配信[編集]
乃木坂46時間TV
2016年2月20日 – 22日、乃木坂46デビュー4周年を記念して生放送されたインターネット番組。
2月21日の「乃木坂コラボLabo」枠で、とーやま校長とあしざわ教頭が、橋本奈々未と逆電企画を行った。YouTube[編集]
兄者弟者 – 弟者,兄者,校長,教頭の「Gang Beasts」【2BRO.】
2017年4月15日公開。
兄者弟者が、生放送教室に来校するのを記念して公開された。とーやま校長とあしざわ教頭が出演。
フジ – 【絶叫】校長・教頭とガチ対決じゃい!!
2018年3月5日公開。
ゲーム実況者わくわくバンドが、生放送教室に来校するのを記念して公開された。とーやま校長とあしざわ教頭が出演。備考[編集]
SOLでの校長・教頭外の活動の扱いについて[編集]
SOLでは基本的に校長・教頭の「正体」が明かされることはなく[注 59]、あくまで“校長”、“教頭”として登場する。そのため、授業内の発言、イベント、公式ウェブサイトで以下のような対応がとられている。
校長・教頭外の活動に関わる話題を出すときは、「偶然好きなのでよく知っている」、などといった前置きをしてから話す。
所属コンビやグループのメンバーは「友だち」や「仲間」、単独ライブ等は「発表会」等と表現される。
校長・教頭外の活動との兼ね合いでSOLを欠席、遅刻する際、「**審議会」、「**委員会」に参加するため等と説明される。
校長、教頭がイベント等で生徒の前に登場するときや、特別な授業が開講されるとき、公式ホームページ等で使用される写真は、黒スーツとハットを着用している。こもり校長、ぺえ教頭就任からは新たに制服を模した衣装が作られ、公式ホームページ等で使用される写真等で着用している(胸の部分に紋章が付いており、その紋章はARTIST LOCKS! のロゴで使用される物と同じものである)。
あしざわ教頭の就任後から上記の対応が緩やかになり、生放送授業等であしざわ教頭作画のフテネコの話が出るようになった。さかた校長・こもり教頭就任後も、GENERATIONSの活動に関する話が出るようになった。ぺえ教頭就任後も同様。
なお、開校当初(やましげ校長、やしろ教頭時)には上記に加えて、以下のような対応が取られていた。
黒スーツとハットに加え、顔を隠すためサングラスも着用していた。
公式ウェブサイト上へ掲載される写真にて、やましげ校長・やしろ教頭・職員の顔へ一部加工が施されていた[注 60]。2007年11月12日放送分より、校長・教頭の写真に加工が施されなくなったが、職員の写真には引き続き加工されている。
開校 – とーやま校長退任時まで、校長・教頭はイラストで表現され、ラジオ各局の番組表、公式ウェブサイト等で使用されていた。やましげ校長、やしろ教頭は黄色・緑・茶色の3色で描かれていたが、とーやま校長就任時にフルカラーとなり、よしだ教頭、あしざわ教頭就任時は黄色・茶色の色調であった。さかた校長、こもり教頭(校長)、ぺえ教頭は、本人の写真が使用されている。放送中の出来事[編集]
災害発生時の対応[編集]
放送中、および放送直前に自然災害が発生した場合、番組内容が大幅に変更される場合がある。下記以外にも、放送当日に授業テーマを急遽変更し、災害発生場所に住んでいる生徒の声を届けることもある。2011年3月11日、東日本大震災の報道特番のため、SCHOOL OF LOCK! FRIDAYが休校。
2011年3月14日の週は、東日本大震災を受け、特別バージョンとして東北に住む生徒の声を中心に届けた。月曜の「BUMP LOCKS!」、火曜の「チャボべLOCKS!」、月曜〜火曜の「GIRLS LOCKS!」は休講となった。
2016年4月14日、放送開始直前に平成28年熊本地震が発生。生放送授業中に報道特別番組へ変更された。後枠の『JET STREAM』が休止され、25:00までの合計3時間、とーやま校長とあしざわ教頭が番組進行した。そのため「広瀬すずのGIRLS LOCKS!」、「サカナLOCKS!」が休講、「BATTLE QUIZ SCHOOL 4ORCE」は翌日のSCHOOL OF LOCK! FRIDAYへ順延され、番組掲示板はこの日のみ報道特別番組終了まで稼働した[147]。地震からおよそ2ヶ月後の6月29日にはエフエム熊本からの生放送を行い、熊本のリスナーと直接交流の場を持った様子を伝えたほか、熊本からの掲示板投稿者に逆電を行った[148]。
2019年6月18日、「平手友梨奈のGIRLS LOCKS!」放送中に、山形県沖地震が発生。これを受けて「GIRLS LOCKS!」は中断、「BATTLE QUIZ SCHOOL 4ORCE」も中止となった。なお、この2つの授業は、その週のSCHOOL OF LOCK! FRIDAYに順延された。
2021年10月7日、22:41頃に千葉県北西部を震源とする地震が発生。これを受けて、22:55まで放送を一時中断した。また、この日の「SCHOOL OF LOCK! 農業部」は休講となった。代替として、翌週10月14日の22:03 – 22:10に放送された。
2022年3月16日、23:36頃に福島県沖を震源とする地震が発生。これを受けて、23:50頃まで放送を一時中断した。その後23:55に一度番組が終了し、翌0:00から本番組を延長する形で報道特別番組が編成された。後枠の『JET STREAM』と『TOKYO SPEAKEASY』は休止となり、26:00までの合計4時間こもり校長とぺえ教頭が番組進行を務め、番組掲示板は報道特別番組終了まで稼働した。新型コロナウイルス関連[編集]
2020年4月14日より、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、「生放送教室[注 38]」から「音楽室[注 61]」へ場所を移して放送[149]。
2020年4月21日 – 5月8日、さかた校長とこもり教頭がTOKYO FM外にある別々の場所からリモートで授業を届けた[150]。
2020年5月11日より、再び「音楽室」から授業を届けている[151]。
2020年8月5日、さかた校長が、校長外の活動で一緒にいた人に新型コロナウイルスの陽性反応があったことから、自宅待機をするため欠席。この日は、こもり教頭が1人で授業をした。さかた校長は番組冒頭および終盤に電話で出席。保健所からの判断を受け、翌日より復帰した[152]。以降、「音楽室」のことを「生放送教室」と呼ぶようになる。
2021年1月18日 – 22日、こもり教頭が新型コロナウイルスの療養に伴い欠席。生放送授業、学校運営戦略会議、応援部では、さかた校長は「謎の小部屋」よりリモートで出席[注 62]。リモートで使用されるWi-Fi回線の不安定による授業中断の心配から、生放送教室(金曜日は職員室)からとーやま校長が「とーやまおじさん」として登場した[153][154][155][156][157][158]。なお、1月22日に配信された「学校運営反省会議」は、さかた校長のみ参加した。
2021年1月25日、こもり教頭がリモート出席で復帰。教頭のPCR検査結果が当日判明する状況だったため、とーやまおじさんは前週に引続き生放送教室から登場。さかた校長も引き続き「謎の小部屋」からリモート出席し、この日は3人で授業をした[159]。
2021年1月26日 – 29日、さかた校長とこもり教頭がTOKYO FM外にある別々の「謎の小部屋」からリモートで授業を届けた。
2021年8月9日 – 20日、さかた校長とこもり教頭が、再びTOKYO FM外にある別々の「謎の小部屋」からリモートで授業を届けた[160]。
2021年11月2日より、元の生放送教室から授業を届けている[161]。
2022年1月24日 – 25日、ぺえ教頭が新型コロナウイルスの療養に伴い欠席。また、こもり校長も大事を取って欠席。この2日間の生放送授業は急遽とーやま委員が出席し、24日はとーやま委員が1人で、25日はとーやま委員とゲスト講師の杉野遥亮の2人で授業をした[162][163]。
2022年1月26日、こもり校長がリモート出席で復帰。この日はこもり校長とゲスト講師のA.B.C-Zの五関晃一と橋本良亮の3人で授業をした[164]。
2022年1月27日 – 2月4日、こもり校長が生放送教室に復帰。ぺえ教頭が新型コロナウイルスの療養に伴い引き続き欠席。こもり校長(とゲスト講師)のみで授業をした[165][166][167][168][169][170][171][172][173]。なお、1月28日、2月4日に配信された「学校運営反省会議」は、こもり校長のみ参加した。
2022年2月7日、ぺえ教頭が復帰。生放送教室でこもり校長とぺえ教頭の2人で授業をした[174]。
2022年7月19日 – 22日、ぺえ教頭が新型コロナウイルスの濃厚接触者となり、自宅待機をするため欠席。19日はこもり校長と職員のダンガリーの2人で、20日はこもり校長と松田部長とゲスト講師のSKY-HIの3人で、21日は22時台と23時台前半はあしざわ教頭とゲスト講師のChilli Beans.の4人で、23時台後半はこもり校長とあしざわ教頭とChilli Beans.の5人で、22日はこもり校長と松田部長の2人で授業をした[175][176][27][177]。なお、7月22日に配信された「学校運営反省会議」は、こもり校長のみ参加した。その他[編集]
一部ジングルの声を茂木淳一が担当している[注 63]。
2007年まで、屋久島おおぞら高等学校と連携しており、公式ウェブサイトにバナーがあった。ただし、毎年1 – 2月は受験シーズンのためバナーが一時的になくなっていた。短縮授業・休校(放送時間短縮・放送休止)[編集]
2005 – 2009年

2005年12月9日、JFN38局で『Vodafone “LOCK ON ROCK” Special Program act2』放送のため[178]、休校となり、「鈴木杏のGIRLS LOCKS!」は休講となった。2006年3月21日、JFN38局で『Vodafone “LOCK ON ROCK” Special Program Final ACT 〜音楽でつながる夢の“鼓動”〜』放送のため[178]、休校となり、「堀北真希のGIRLS LOCKS!」、「奇跡の誕生日」、「バトル・モバイアル」、「ゆずLOCKS!」は休講となった。2006年6月12日、JFN38局で『FIFAワールドカップドイツ2006 日本×オーストラリア』戦中継のため、休校となり、「榮倉奈々のGIRLS LOCKS!」、「奇跡の誕生日」、「バトル・モバイアル」、「RIP LOCKS!」は休講となった。2006年12月21日、JFN38局で『FM Festival 06/07 “LOCK ON ROCK” Special Program 2』放送のため[179]、休校となり、「堀北真希のGIRLS LOCKS!」、「数ダンス」、「バトル・モバイアル II」、「氣志團LOCKS!」は休講となった。2007年7月3日、JFN38局で『JET STREAM』放送開始40周年を記念した特別番組『JET STREAM 40th Anniversary Around the oneworld』放送のため[180]、22:00 – 23:00の短縮授業となり、「バトル・モバイアル II」、「RAD LOCKS!」は休講となった。2007年12月3日、JFN38局で『FM FESTIVAL RADIO AWARD IN JAPAN “LIFE MUSIC 2007”[注 64]』放送のため[181]、休校となり、「新垣結衣のGIRLS LOCKS!」、「超特急!エコデン〜ミドリトマモル〜」、「バトル・モバイアル III」、「RIP LOCKS!」は休講となった。2007年12月31日、JFN38局で『銀色のハンドル』放送のため、22:00 – 23:00の短縮授業となり、「バトル・モバイアル III」、「RIP LOCKS!」は休講となった。2008年8月13日、北京五輪中継のため、FM三重のみ、23:15から飛び乗りとなった[注 65]。2008年12月3日、JFN38局で『FM FESTIVAL RADIO AWARD IN JAPAN “LIFE MUSIC 2008”[注 64]』放送のため[182]、休校となり、「榮倉奈々のGIRLS LOCKS!」、「世界動物園」、「バトル・モバイアル IV」、「アジカンLOCKS!」は休講となった。2008年12月31日、JFN38局で『セイコー1秒の言葉』放送のため[183]、22:00 – 23:00の短縮授業となり、「バトル・モバイアル IV」、「アジカンLOCKS!」は休講となった。2009年12月31日、JFN38局で『C1000げんきいろプロジェクト Human Conscious Storyes あの人へありがとう』放送のため、22:00 – 23:00の短縮授業となり、「バトルクイズ★キャッシュ&リリース」、「Perfume LOCKS!」は休講となった。
2010 – 2014年

2010年5月4日、JFN38局で『フレデリック・ショパン生誕200年記念企画 Panasonic presents 横山幸雄 Chopin Project 〜世界中に音楽を贈ろう!〜』のため、休校となり、「榮倉奈々のGIRLS LOCKS!」、「ゆらいゆらい帝国」、「バトルクイズ★キャッシュ&リリース」、「アジカンLOCKS!」は休講となった。2010年6月14日、JFN38局で『FIFAワールドカップ南アフリカ2010 日本×カメルーン』戦中継のため、22:00 – 22:30の短縮授業となり、「桜庭ななみのGIRLS LOCKS!」、「ゆらいゆらい帝国」、「バトルクイズ★キャッシュ&リリース」は休講となった[注 66]。2010年6月29日、JFN38局で『FIFAワールドカップ南アフリカ2010 パラグアイ×日本』戦中継のため、22:00 – 22:30の短縮授業となり、「北乃きいのGIRLS LOCKS!」、「ゆらいゆらい帝国」、「バトルクイズ★キャッシュ&リリース」、「アジカンLOCKS!」は休講となった。2012年12月31日、JFN38局で『今贈ろう。あの人へ、胸いっぱいのありがとう!』放送のため[184]、休校となり、「恋する歴she」、「バトルクイズ★KIFF &RELEASE」、「サカナLOCKS!」は休講となった。2013年12月31日、JFN38局で『鈴木敏夫のジブリ汗まみれスペシャル』および『空を見上げて~明日へのチャレンジ』放送のため[185][186]、休校となり、「EIGOの架け橋」、「バトルクイズ★KIFF &RELEASE」、「ベボベLOCKS!」は休講となった。2014年12月31日、JFN38局で『Because of you~あなたがいたから~』放送のため[187]、22:00 – 23:00の短縮授業となり、「flumpool LOCKS!」は休講となった。
2015 – 2019年

2015年12月31日、JFN38局で『GIFT for the FUTURE』放送のため[188]、22:00 – 23:00の短縮授業となり(特別番組を参照)、「きゃりーLOCKS!」、「バトルクイズ★KIFF &RELEASE」、「サカナLOCKS!」は休講となった。「ゲンキンな歴史」は通常通り22:55 – 23:00に放送された。2017年7月3日、『JET STREAM』放送開始50周年を記念した特別番組『JET STREAM-50th Anniversary Special-』放送のため[189]、22:00 – 23:00の短縮授業となり、「Perfume LOCKS!」は休講となった。2018年6月19日、JFN38局で『FIFAワールドカップロシア2018 日本×コロンビア』戦中継のため、23:09 – 23:55の短縮授業となり、「アレキサンドLOCKS!」は休講となった[注 67]。2018年6月28日、JFN38局で『FIFAワールドカップロシア2018 日本×ポーランド』戦中継のため、22:00 – 22:40の短縮授業となり、「サカナLOCKS!」は休講となった[注 67]。2019年5月6日、『今日は一日”民放ラジオ番組”三昧〜#このラジオがヤバい〜』放送(特別番組を参照)のため、休校となり、「Aqours LOCKS!」、「Perfume LOCKS!」は休講となった。「BATTLE QUIZ SCHOOL 4ORCE」は翌7日から10日まで実施された。「きみのこえがききたい。」は通常通り22:55 – 23:00に放送された。2019年12月31日、JFN38局で『JFN年末年始特別番組 ONE LOVE 〜声でつなぐ、2019→2020〜』放送のため、22:00 – 23:00の短縮授業となり、「アレキサンドLOCKS!」は休講となった。
2020 –

2020年5月22日、JFN38局で『村上RADIO』放送のため[190]、休校となり、「アレキサンドLOCKS!」、「LiSA LOCKS!」、「サカナLOCKS!」は休講となった。2020年12月31日、JFN38局で『村上RADIO』放送のため[191]、22:00 – 23:00の短縮授業となり、「QuizKnock天才LOCKS!」、「Eve LOCKS!」は休講となった。2021年3月29日、JFN38局で『MURAKAMI JAM~いけないボサノヴァ レディオスペシャル supported by Salesforce』放送のため[192]、休校となり、「豆柴LOCKS!」は休講となった[注 68]。2021年12月17日、JFN38局で『ハローしあわせ。佐藤健・平手友梨奈のクリスマスラジオ presented by Häagen-Dazs』放送のため[193]、『SCHOOL OF LOCK! 教育委員会』は休校となった。2021年12月31日、JFN38局で『スナック ラジオ~年越し営業SP』放送のため[194]、『SCHOOL OF LOCK! 教育委員会』は休校となった。2022年3月18日、JFN38局で『村上RADIO特別版 戦争をやめさせるための音楽』放送のため[195]、『SCHOOL OF LOCK! 教育委員会』は休校となった。2022年7月8日、JFN38局で報道特別番組放送のため、『SCHOOL OF LOCK! 教育委員会』は23:10 – 23:55の短縮授業となった。
脚注[編集]
[脚注の使い方]注釈[編集]

^ 「 ~の鍵を握る」という場合の「鍵」は正しくはKEYであり、LOCKは錠の方である。

^ 『やまだひさしのラジアンリミテッド』や『ミリオンナイツ』と同様のターゲット層である。なお、『MOTHER – 』のメインターゲットは10代後半 – 20代であった。

^ Perfume研究員、flumpool警備員、きゃりーぱみゅぱみゅ園長、豆柴の大群(「飼育小屋の子犬」)、木村拓哉キャプテン(実際に来校していないが、『木村拓哉のWhat’s UP SMAP!』を挟んで授業が行われる場合に、やましげ校長やとーやま校長が呼びかけていた)等例外はある。

^ GIRLS LOCKS!の出演者は「○○ちゃん」と呼ばれていた。生放送授業に登場した時に「**先生」と呼ばれることもあった。

^ さかた校長より「SCHOOL OF LOCK!であり続けるために、俺たちはこの10月、とても大切にしてきたものを変えることにした」と公式発表された[2]。

^ ただし、号令を特別に復活させるときもある[3]。

^ 過去には改名を審議する授業が行われ、何人かは認められたが、このようなケースは非常に稀である[6]。

^ 通常の稼働時間外でも、土曜、日曜に放送がある場合、「未確認フェスティバル」等のイベントが開催される場合、大学入学共通テスト(2020年までは大学入試センター試験)の実施日、災害が発生した場合等は稼働することがある。

^ 閉講したARTIST LOCKS!、GIRLS LOCKS!の放送後記は、公式ウェブサイト内「SOL記憶室」から閲覧できる。ただし、2012年以前のGIRLS LOCKS!放送後記は、SOL記憶室からは見られない。

^ 23:00 – 23:30は「木村拓哉のWhat’s UP SMAP!」

^ 22:55 – 23:00はJFN各局のローカル枠。

^ 一部地域を除く。詳細はARTIST LOCKS!を参照。

^ TOKYO FMではドライバーズ・インフォを放送。

^ 番組ではあくまで“校長”である。備考を参照。

^ a b 応援部顧問は、歴代教頭が務めていた。しかし2021年10月 ー 2022年3月は、教頭から校長への昇進したが引き続き顧問を務め、ぺえ教頭との顧問2人体制となった。

^ 教頭外の活動との兼ね合いのため。同時間帯に開催されるライブや、生放送される音楽番組への出演等。不在理由は遠回しに表現される。備考を参照。

^ 「LIVE×ONLINE」

^ 「CDTV ライブ!ライブ!」

^ 「シブヤノオトSPECIAL」

^ 「LIVE×ONLINE IMAGINATION」

^ 「LIVE×ONLINE INFINITY 三代目 J SOUL BROTHERS 10th ANNIVERSARY 〜JSB HISTORY〜」

^ 「シブヤノオトSPECIAL」

^ 「ベストヒット歌謡祭」

^ 「BATTLE OF TOKYO」

^ 「WONDER SQUARE」愛知公演

^ 本名は松田慎平。

^ 番組ではあくまで“教頭”である。備考を参照。

^ 2010年4月2日放送のSCHOOL OF LOCK! FRIDAYは、やしろ教頭のみ出席[39][40][41]。

^ 2012年3月30日、2014年10月3日、2019年9月27日放送のSCHOOL OF LOCK! FRIDAYは、とーやま校長のみ出席[42][43][44][45][46][47][48]。

^ 2021年10月1日放送のSCHOOL OF LOCK! FRIDAYは、こもり教頭のみ出席[49][50]。

^ a b 応援部顧問は、歴代教頭が務めていた。しかし2019年10月 ー 2020年3月は、メインパーソナリティ1名体制のため、初の校長からの顧問就任となった。

^ 「TOKYO FMから全国38局へ向けて授業中!」や、「TOKYO FMから」の部分が「TOKYO FMをキーステーションに」の場合もある。

^ 「未来の鍵を握るラジオの中の学校 SCHOOL OF LOCK!」や「SCHOOL OF LOCK!」の場合もある。

^ 当初はこもり教頭と「きゃっちー!受け取るちー!」をどちらが言うか競っていたが、2020年7月17日放送分から現在の形に落ち着いている。

^ 山口の促しにより、「今夜もお手柔らかにクション(とーやま校長考案)」を一時的に引き継いだ。しかし数週間後に山口から「さかた校長のオリジナルでやってほしい」と提案され、「サカなんとかして〜」を考案したが、山口に却下された。

^ 2018年8月1日の生放送授業にてAqoursの斉藤朱夏先生(渡辺曜)が来校された日限定で「中2高2はヨーソロー!!」に変更された。また、それに合わせて生徒も「ヨーソロー!!」と返すのが1日限りのお決まりになった。

^ 過去に逆電中のレスポンスのタイミングで保留状態になり、”フリーダムバリア”と名付けられた。また、生徒にフリーダムというレスポンスを強制していないかという疑惑などから”フリーダムハラスメント(通称:フリハラ)”という言葉が生まれた。フリーダムバリア、フリーダムハラスメントともにとーやま校長の発言が大まかな元になっている。

^ a b TOKYO FMスタジオアースギャラリー(2020年4月14日 – 2021年11月1日は、新型コロナウイルスの感染防止策として、別の場所から放送していた。備考を参照。)

^ 放送当日にその地域でイベント開催する場合など、JFN系列局から放送されることもある。

^ ゲスト講師パートのみ事前収録の場合もある。その際も校長、教頭は生放送教室より放送する。

^ 聴取率の調査期間中。

^ 2020年3月30日 – 2021年4月1日の同時間帯は生放送授業を、2022年4月4日以降の同時間帯はARTIST LOCKS!を放送。

^ a b c 月曜日を基準に放送週が決まるため、月によっては、第4金曜日に放送。

^ a b 月曜日を基準に放送週が決まるため、月によっては、第5金曜日、または翌月第1金曜日に放送。

^ 2013年4月1日より月曜 23:08 – 23:25に移動、2021年3月22日まで放送された。

^ 毎週月曜日 – 木曜日

^ 毎週火曜日のみ

^ 12月21日 – 12月24日は欠席し、代わりにふくらPが登場。

^ QuizKnockの裏方(動画編集者、ライター)であることが多かった。

^ 10月は伊沢とノブ、11月はふくらと乾、12月と3月は須貝と響平、1月は伊沢と乾、2月はふくらと植木

^ 収録放送であることを表現。

^ 2006年7月 – 2017年6月は「応援LOCKS!」として開講。2018年度、2021年度、2022年度の上半期は休講。

^ 配信開始 – 2019年9月27日配信分はとーやま校長、あしざわ教頭が参加。2019年10月4日 – 2020年3月27日配信分はとーやま校長が参加。2020年4月3日 – 2021年9月24日配信分はさかた校長、こもり教頭が(2021年1月22日配信分はさかた校長のみ)参加。2021年10月1日は配信なし。2021年10月8日より現体制(2022年1月28日、2月4日、7月15日、7月22日、8月19日配信分はこもり校長のみ)。

^ (開始日?)- 2021年7月30日配信分までは、ジャーゲジョージ先生が担当。2021年8月6日配信分よりバンズ先生が担当

^ 2020年3月までは隔週水曜

^ 2014年は、SHIBUYA TSUTAYA O-nestにて開催。

^ メジャーデビュー前まで公式サイトにて全曲を着うた配信していた。

^ 4月18日から開始予定だったが、熊本地震の影響で、開始延期となった。

^ とーやま校長は退任時に「ここで10代と向き合って喋るということは、他の活動とかもあると思うけど、“逃げることができる場所や頼る場所を断つ”ということだよね。SCHOOL OF LOCK!は、そういうものを断たないと、出来ないと思うんだ。」と発言している[146]。

^ ゲスト出演したアーティスト講師等のブログ(レミオロメンの神宮司治のブログ、中川翔子の「しょこたん☆ぶろぐ」等。やましげ校長のブログ等には、神宮司とやましげ校長、やしろ教頭の3ショットの写真が掲載された。)や、SOLが取材された新聞記事(2008年7月には朝日新聞首都圏版夕刊紙面『ラジオの時代』で放送中の様子が採り上げられた。)はこの限りでない。

^ TOKYO FM スタジオイリス

^ 濃厚接触者に該当しなかったが、大事をとっての対応

^ 過去には、22時55分からの授業のナレーション、「応援LOCKS!」のオープニング等を担当していた。2020年10月5日放送分はオープニングジングルに使用された。

^ a b やましげ校長、やしろ教頭も出演した。

^ 予定では23:00から飛び乗りであった。

^ 同年6月7日に「ベボベLOCKS!」が終了しており、6月21日から「YUI LOCKS!」が開講したため、ARTIST LOCKS!の休講は無し。

^ a b とーやま校長、あしざわ教頭は、同日放送された「2018 FIFA ワールドカップ Cheer Up Station」のMCを担当した。

^ 3月22日に「Perfume LOCKS!」が終了しており、4月5日から「アイナLOCKS!」が開講したため、23:08 – 23:25枠のARTIST LOCKS!の休講は無し。

出典[編集]

^ a b c “SCHOOL OF LOCK! 入学のしおり”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). https://www.tfm.co.jp/lock/infomation/ 

^ “オレンジスパイニクラブ先生が来校!みんなの非日常は何!?”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年11月5日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=15689 2020年11月28日閲覧。 

^ “「SCHOOL OF LOCK!への報・連・相!」をお届け”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2021年1月25日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=16138 2021年2月1日閲覧。 

^ “『SCHOOL OF LOCK! Q&A』開催!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2014年4月1日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=2293&catid=36 2020年3月9日閲覧。 

^ “掲示板登録の仕方”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). https://lock.tfm.co.jp/help/02_01 2020年3月9日閲覧。 

^ “ラジオネーム改名審議会!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2013年4月25日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=724 2020年3月9日閲覧。 

^ “11月23日(月・祝)から26日(木)のSCHOOL OF LOCK!は「しんどー相談室」を開催。”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年11月19日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/special/index.php?itemid=15769 2021年10月26日閲覧。 

^ “桜田門の掟”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). https://lock.tfm.co.jp/help/03 2020年3月9日閲覧。 

^ “BUMP OF CHICKEN先生、突然の来校! 春夜祭報告 & 部活動事業仕分け”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2012年3月26日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/onair/2012/0326/ 2020年3月9日閲覧。 

^ “『SCHOOL OF LOCK!』 番組オリジナルアプリ無料提供スタート!”. PR TIMES (PR TIMES). (2012年4月17日). http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000004829.html 2020年3月9日閲覧。 

^ “掲示板リニューアル!!学校掲示板逆電!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2015年8月10日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=6524&catid=36 2020年4月28日閲覧。 

^ “掲示板逆電まとめ”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). https://www.tfm.co.jp/lock/matome/ 2020年4月10日閲覧。 

^ “絶対内緒だよ!秘密交換会!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年4月16日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=14659 2020年4月28日閲覧。 

^ a b “開校17年目に突入! こもり校長 ぺえ教頭と一緒に話そう!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2021年10月4日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=17594 2022年8月20日閲覧。 

^ a b “SCHOOL OF LOCK! 4月からの “新たな校長と教頭” が登場!!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年3月5日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=14431 2022年8月20日閲覧。 

^ a b “サンシャイン坂田が「SCHOOL OF LOCK!」3代目校長に、新教頭の小森隼と4月着任”. お笑いナタリー (ナターシャ). (2020年3月5日). https://natalie.mu/owarai/news/369977 2020年3月9日閲覧。 

^ “GENERATIONSの小森隼先生が来校!!今夜の授業は「掲示板逆電」!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2019年4月17日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=12845&catid=36 2020年3月9日閲覧。 

^ “GENERATIONS from EXILE TRIBEの小森隼先生が来校!授業テーマは「掲示板逆電」!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2019年8月26日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=13477 2020年3月9日閲覧。 

^ “絶対合格宣言スペシャル with 茂木健一郎先生&GENERATIONS from EXILE TRIBE 小森隼先生”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2019年10月2日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=13656 2020年3月9日閲覧。 

^ “九州地方の生徒のみんな、大丈夫、、?”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年7月6日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=15057 2020年9月27日閲覧。 

^ “相談5・7・5!! こもり教頭お休み&松田部長が登場・・・!?”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年7月13日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=15092 2020年9月27日閲覧。 

^ a b “助っ人あしざわ元教頭が登場!知ったかぶりしたらどうなった!?知ったかぶりグランプリ!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年7月23日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=15136 2020年9月27日閲覧。 

^ “今夜はSCHOOL OF LOCK!の寮母ことNakamuraEmi先生が登場(^o^)/”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年9月23日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=15464 2020年9月27日閲覧。 

^ “フォトフェスティバル2020開催‼︎ YouTubeで生配信も!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年11月10日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=15710 2020年11月11日閲覧。 

^ “新時間割発表!!&セロリ以外なんでも逆電!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2021年3月23日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=16474 2022年1月26日閲覧。 

^ “わからないことは先輩に聞こう。先輩! 質問してもいいですか?”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2021年11月11日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=17821 2022年1月26日閲覧。 

^ a b c “Chilli Beans.先生来校! この夏ちょっとハメを外してしたいことを教えて!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年7月21日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=19273 2022年7月23日閲覧。 

^ “わが校の”夢の建築学の講師”sumika先生が来校! 君のために届ける曲!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年9月21日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=19602 2022年9月23日閲覧。 

^ “ぺえ教頭が1人でお届けする授業! ぺえ教頭と「なんか話そう」”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年9月22日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=19609 2022年9月23日閲覧。 

^ “Saucy Dog先生来校!! 君しか知らない話を聞かせて!!!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年7月7日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=19196 2022年7月13日閲覧。 

^ “声優の愛美先生来校!!!!! 自作自演逆電!!!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年7月11日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=19211 2022年7月13日閲覧。 

^ “わが校の飼育小屋の子犬!! 豆柴の大群が来校!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年7月13日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=19225 2022年7月14日閲覧。 

^ “SCHOOL OF LOCK! 個人面談! 君の話をじっくり聞かせて!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年7月14日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=19234 2022年7月16日閲覧。 

^ “『個人面談』の続き! 気になる書き込みをくれた生徒を「職員室」に呼び出して話を聞いていくぞ!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年7月15日). https://www.tfm.co.jp/lock/meeting/index.php?itemid=19240 2022年7月16日閲覧。 

^ “君の宿題の手助けをします!! 夏休み宿題相談センター!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年8月16日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=19403 2022年8月17日閲覧。 

^ “授業テーマは「あの日の自分へ!!」君はいつの自分にどんな言葉をかけたいですか?”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年8月17日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=19411 2022年8月20日閲覧。 

^ “セミサマーフェスティバル2022開催!!!!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年8月18日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=19419 2022年8月20日閲覧。 

^ “「校長教頭が自腹で買ったFAXプレゼント」をかけた「甲子園優勝校予想」の締切日! 甲子園に詳しい生徒と逆電するぞ!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年8月19日). https://www.tfm.co.jp/lock/meeting/index.php?itemid=19424 2022年8月20日閲覧。 

^ “ありがとう! やましげ校長!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2010年4月2日). https://www.tfm.co.jp/lock/meeting/onair/100402/index.html 2020年4月28日閲覧。 

^ “やましげ初代校長を応援”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2010年4月2日). https://www.tfm.co.jp/lock/ouen/onair/100402/index.html 2022年8月20日閲覧。 

^ “やましげ☆NG大賞”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2010年4月2日). https://www.tfm.co.jp/lock/eiyu/onair/100402/index.html 2022年8月20日閲覧。 

^ “ありがとう! やしろ教頭!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2012年3月30日). https://www.tfm.co.jp/lock/meeting/onair/120330/index.html 2020年4月28日閲覧。 

^ “やしろ教頭! 今まで本当に・・・謝謝!!!!!!!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2012年3月30日). https://www.tfm.co.jp/lock/ouen/onair/120330/index.html 2022年8月20日閲覧。 

^ “とーやま・FRIDAY! とーやま・書き込みヒーローズ!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2012年3月30日). https://www.tfm.co.jp/lock/eiyu/onair/120330/index.html 2022年8月20日閲覧。 

^ “学校運営戦略会議!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2014年10月3日). https://www.tfm.co.jp/lock/meeting/index.php?itemid=3155&catid=33 2020年4月28日閲覧。 

^ “応援LOCKS!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2014年10月3日). https://tfm.co.jp/lock/ouen/index.php?itemid=3156&catid=32 2022年8月20日閲覧。 

^ a b “とーやま校長1人フライデー! 掲示板の書き込みをチェック!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2019年9月27日). https://www.tfm.co.jp/lock/meeting/index.php?itemid=13628%2522 2020年4月28日閲覧。 

^ “今年の4月~9月にあしざわ顧問が応援した部員のその後を紹介!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2019年9月27日). https://www.tfm.co.jp/lock/ouen/index.php?itemid=13629%22 2022年8月20日閲覧。 

^ “今夜は、こもり教頭1人で職員室から生放送授業をお届け”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2021年10月1日). https://www.tfm.co.jp/lock/meeting/index.php?itemid=17584 2021年10月3日閲覧。 

^ “『SCHOOL OF LOCK!応援部 supported by カロリーメイト』が半年ぶりに復活!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2021年10月1日). https://www.tfm.co.jp/lock/ouen/index.php?itemid=17593%22 2022年8月20日閲覧。 

^ “校長休暇中! 臨時校長募集!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2009年9月7日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/onair/2009/0907/index.html 2022年8月16日閲覧。 

^ “KREVA校長就任! 自分超え講座”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2009年9月8日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/onair/2009/0908/index.html 2022年8月16日閲覧。 

^ “TAKUMA校長就任! 掲示板逆電”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2009年9月9日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/onair/2009/0909/index.html 2022年8月16日閲覧。 

^ “くるり校長就任! 謎なハナシ”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2009年9月10日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/onair/2009/0910/index.html 2022年8月16日閲覧。 

^ “やましげ校長おっちょこちょい休暇中”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2009年9月11日). https://www.tfm.co.jp/lock/meeting/onair/090911/index.html 2022年8月16日閲覧。 

^ “SCHOOL OF LOCK!から大事なお知らせ ーやましげ校長退任ー”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2010年3月18日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/onair/2010/0318/index.html 2022年8月16日閲覧。 

^ “SCHOOL OF LOCK!より大切なお知らせ”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2010年3月18日). https://www.tfm.co.jp/lock/2010/0318/index.html 2022年8月16日閲覧。 

^ “やましげ元校長来校!!! やましげ春の掲示パン祭り〜リターンズ〜!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2012年3月19日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/onair/2012/0319/index.html 2021年1月26日閲覧。 

^ “SCHOOL OF LOCK! ×mixi×AXE 夏恋男塾 告白の日スペシャル!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2011年8月29日). http://www.tfm.co.jp/lock/staff/onair/2011/0829/ 2020年3月9日閲覧。 

^ “とーやま校長から報告”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2012年11月27日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/onair/2012/1127/index.html 2020年3月9日閲覧。 

^ “とーやまプレゼンツ『くちイントロライオット』を研究せよ!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2013年8月5日). https://www.tfm.co.jp/lock/perfume/index.php?itemid=1192&catid=23 2020年5月6日閲覧。 

^ “口(くち)イントロクイズ冬の陣を研究せよ!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2016年1月25日). https://www.tfm.co.jp/lock/perfume/index.php?itemid=7497 2020年5月6日閲覧。 

^ “あしざわ教頭一人生放送教室!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2014年10月13日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=3202 2020年11月29日閲覧。 

^ “SCANDAL校長登場!!『HELLO SCANDAL 逆電』!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2015年1月20日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=4152 2020年11月29日閲覧。 

^ “ドレスコーズ・志磨遼平校長登場!!掲示板逆電!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2015年1月21日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=4168 2020年11月29日閲覧。 

^ “千葉雄大校長登場!!掲示板逆電!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2015年1月22日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=4191 2020年11月29日閲覧。 

^ “君恋物語〜届け〜 第7話 RN 恵都 カキコミ・ヒーローズ!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2015年1月23日). https://www.tfm.co.jp/lock/meeting/index.php?itemid=4212%22 2020年11月29日閲覧。 

^ “応援部掲示板の受験生の書き込みを紹介!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2015年1月23日). https://tfm.co.jp/lock/ouen/index.php?itemid=4213&catid=32 2022年8月20日閲覧。 

^ “今夜の授業は「掲示板逆電」!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2018年1月18日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=10804 2020年11月29日閲覧。 

^ “今夜も校長不在!!あしざわ教頭が1人で授業していくぞ!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2018年1月19日). https://www.tfm.co.jp/lock/meeting/index.php?itemid=10808%22 2020年11月29日閲覧。 

^ “センター試験を終えて第一志望を変更した…という生徒に逆電!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2018年1月19日). https://www.tfm.co.jp/lock/ouen/index.php?itemid=10807%22 2022年8月20日閲覧。 

^ “あしざわ教頭がずっとやりたかった授業3DAYS! 初日の今日は「メガネのお悩み相談室」!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2019年9月9日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=13544 2020年11月29日閲覧。 

^ “2月25日(月)放送レポート!”. レコメン! (文化放送). (2019年2月25日). http://www.joqr.co.jp/reco/blog/2019/02/25/ 2020年4月28日閲覧。 

^ “「レコメン!」のオテンキのりさん、ついに鍵の学校に登場!!!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2019年3月1日). https://www.tfm.co.jp/lock/meeting/index.php?itemid=12621 2020年4月28日閲覧。 

^ “とーやま校長 、生徒ちゃんに叱られる!?”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2019年10月16日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=13723 2020年4月28日閲覧。 

^ “11月11日(月)放送レポート!”. レコメン! (文化放送). (2019年11月11日). http://www.joqr.co.jp/reco/blog/2019/11/11/ 2020年4月28日閲覧。 

^ “SOL!×レコメン再び!! 校長&のりさん対談をお届け!?”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2019年10月16日). https://www.tfm.co.jp/lock/meeting/index.php?itemid=13880 2020年4月28日閲覧。 

^ a b “校長と教頭が『入れ替わってる』!?今夜の授業は、「気になる掲示板逆電」!! ”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2018年7月17日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=11583 2020年12月2日閲覧。 

^ “とーやま校長から生徒のみんなに退任のお知らせ。”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2019年9月30日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=13641 2020年3月9日閲覧。 

^ “2020年3月末をもって、とーやま校長がSCHOOL OF LOCK!を退任します。”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2019年9月30日). https://www.tfm.co.jp/lock/2019/0930/ 2022年8月16日閲覧。 

^ “サンシャイン坂田先生が初来校!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2019年11月14日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=13872 2020年3月9日閲覧。 

^ “投稿内容” (日本語). Twitter. 2020年6月10日閲覧。

^ “みんなの“好き”を部活動に!部活動報告DAY”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年8月18日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=15275 2021年1月23日閲覧。 

^ “LiSA先生が来校!君が勇気を出した話を教えてくれ!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年10月12日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=15556 2021年1月23日閲覧。 

^ “さかた校長から生徒のみんなへ。”. SCHOOL OF LOCK!. TOKYO FM (2021年9月7日). 2021年9月10日閲覧。

^ ““ラジオの学校”『SCHOOL OF LOCK!』さかた校長が9月末で卒業へ”. ORICON NEWS. (2021年9月7日). https://www.oricon.co.jp/news/2206191/full/ 2021年9月7日閲覧。 

^ “SCHOOL OF LOCK!から大事なお知らせ やしろ教頭退任 & GIRLS卒業”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2012年3月1日). http://www.tfm.co.jp/lock/staff/onair/2012/0301/ 2022年8月16日閲覧。 

^ “どんな生徒でも褒めます!『私のここを褒めて!』”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年6月18日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=14964 2022年7月18日閲覧。 

^ “ワクワクドキドキ★バレンタイン報告会!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年2月14日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=18389 2022年7月18日閲覧。 

^ “マンボウやしろ先生が来校! 君がコロナで変わったことは?”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年3月7日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=18505 2022年7月18日閲覧。 

^ “よしだ教頭「黙れ」解散総選挙”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2012年11月21日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/onair/2012/1121/index.html 2020年5月3日閲覧。 

^ “祝!!よしだ教頭結婚!!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2013年7月25日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=1151 2022年8月20日閲覧。 

^ “よしだ教頭からの大切なお知らせ。”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2014年9月15日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=3062&catid=36 2022年8月16日閲覧。 

^ “新機軸、始動!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2015年10月2日). https://www.tfm.co.jp/lock/ouen/index.php?itemid=6854&catid=32 2020年3月9日閲覧。 

^ “漢字検定2級合否発表!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2016年3月18日). https://www.tfm.co.jp/lock/ouen/index.php?itemid=7787&catid=32&catid=32 2020年3月9日閲覧。 

^ “あしざわ顧問が受験した漢字検定2級の結果発表!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2016年7月29日). https://www.tfm.co.jp/lock/ouen/index.php?itemid=8430&catid=32 2020年3月9日閲覧。 

^ “あしざわ教頭結婚おめでとう!! 人生初! 結婚お祝いスピーチ逆電!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2016年5月31日). http://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=8122&catid=36&catid=36 2020年3月9日閲覧。 

^ “今夜はSCHOOL OF LOCK!から大切なお知らせがあります。”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2019年7月8日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=13261&catid=36 2022年8月16日閲覧。 

^ “SCHOOL OF LOCK!より大切なお知らせ”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2019年7月8日). https://www.tfm.co.jp/lock/2019/0708/ 2020年3月9日閲覧。 

^ “今夜は… 妄想夏フェスタイムテーブル2022スペシャル Supported by Coke Studio!!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年8月15日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=19399 2022年8月16日閲覧。 

^ “歴代校長・教頭 全員集合!!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2015年10月6日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=6876&catid=41&catid=36 2020年4月13日閲覧。 

^ “”結婚詐欺師”の異名を持つ”あの人”が登場!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2017年5月26日). https://www.tfm.co.jp/lock/meeting/index.php?itemid=9825%22 2022年9月23日閲覧。 

^ “2代目応援部顧問を務めた『よしだ顧問』が応援部に登場!!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2017年5月26日). https://tfm.co.jp/lock/ouen/index.php?itemid=9826&catid=32 2022年9月23日閲覧。 

^ “我が校の初代教頭!! マンボウやしろ先生が来校!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2017年6月23日). https://www.tfm.co.jp/lock/meeting/index.php?itemid=9924%22 2022年9月23日閲覧。 

^ “初代やしろ顧問が応援LOCKS!の思い出を語る!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2017年6月23日). https://tfm.co.jp/lock/ouen/index.php?itemid=9925&catid=32 2022年9月23日閲覧。 

^ “歴代教頭3DAYS!あしざわ教頭が来やした~!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年3月2日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=14417 2020年4月13日閲覧。 

^ “歴代教頭3DAYS!! よしだ元教頭が登場!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年3月3日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=14420&catid=36 2020年4月13日閲覧。 

^ “歴代教頭3DAYS!!3日目!やしろ元教頭が来校!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年3月4日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=14426&catid=36 2020年4月13日閲覧。 

^ “きみのネタがよみたい。”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2019年12月26日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/special/index.php?catid=itemedit&itemid=14098 2019年12月27日閲覧。 

^ “SCHOOL OF LOCK!の経済復興クイズ「キャッシュ&リリース」アフターレポート”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2010年11月8日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/onair/2010/1108/index.html 2020年5月4日閲覧。 

^ “SCHOOL OF LOCK! 全職員謝罪企画! 第1回グッズ&リリース”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2010年11月9日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/onair/2010/1109/index.html 2020年5月4日閲覧。 

^ “シェア&リリース!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2013年7月29日). http://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=1167&catid=36 2020年4月13日閲覧。 

^ “友達の作り方”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2016年3月29日). http://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?blogid=6&archive=2016-3-29 2020年4月13日閲覧。 

^ “バトルクイズ! SCHOOL 4ORCE を開催!!! 何問答えられるかな?”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年6月8日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=14915 2020年12月29日閲覧。 

^ “君の“この夏、届けたい思い”は何? 気持ちを文字にしてみよう!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年8月19日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=15282 2020年12月29日閲覧。 

^ “GENERATIONS from EXILE TRIBEから、白濱亜嵐先生、数原龍友先生、佐野玲於先生が来校!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年11月2日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=15670 2020年12月29日閲覧。 

^ “応援LOCKS!の歴史を、振り返る!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2017年4月7日). https://www.tfm.co.jp/lock/ouen/index.php?itemid=9634&catid=32&catid=32 2020年4月13日閲覧。 

^ “SCHOOL OF LOCK! 新学期学校説明会!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2014年3月31日). https://www.tfm.co.jp/lock//staff/index.php?itemid=2284&catid=36 2020年4月28日閲覧。 

^ “メンタル・コンディション最終調整!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2014年2月6日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=2034&catid=36 2020年5月4日閲覧。 

^ “超・放課後祭(SOL特設サイト)”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). https://www.tfm.co.jp/lock/2020/houkagosai/ 2020年9月6日閲覧。 

^ “あなたの挑戦を応援、ヒゲダンと作る“もうひとつの文化祭””. 音楽ナタリー (ナターシャ). https://natalie.mu/music/news/394622 2020年9月6日閲覧。 

^ a b “MY GENERATION 2021(SOL特設サイト)”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2021年2月25日). https://www.tfm.co.jp/lock/2021/mygeneration21/ 2021年2月28日閲覧。 

^ “GIRLS LOCKS! FRIDAY〜演劇部・緊急ミーティングスペシャル〜”. SCHOOL OF LOCK!. TOKYO FM. 2022年8月3日閲覧。

^ “「NEW YEAR’S SPECIAL “ONE”」”. SCHOOL OF LOCK!. TOKYO FM. 2020年5月22日閲覧。

^ “「JAPAN FM NETWORK SPECIAL PROGRAM SCHOOL OF LOCK! NEW YEAR’S SPECIAL RING MYSELF!”. SCHOOL OF LOCK!. TOKYO FM. 2020年5月22日閲覧。

^ “「JAPAN FM NETWORK SPECIAL PROGRAM SCHOOL OF LOCK! NEW YEAR’S SPECIAL DASH!!”. SCHOOL OF LOCK!. TOKYO FM. 2020年5月22日閲覧。

^ “SCHOOL OF LOCK! NEW YEAR’S SPECIAL 2008 THE CHOOSE DAY”. SCHOOL OF LOCK!. TOKYO FM. 2020年5月22日閲覧。

^ “TOKYO FM 40th Anniversary Special POINT LOVE UNITED! SCHOOL OF LOCK! EDITION”. SCHOOL OF LOCK!. TOKYO FM. 2020年4月17日閲覧。

^ “11/8(土)22:00~宇野常寛、真鍋大度が登場『FM Festival2014未来授業』!11/9(日)19:00~野村周平、二階堂ふみ×校長・教頭が映画『日々ロック』SP放送!”. FROM TOKYO FM. TOKYO FM. 2020年5月22日閲覧。

^ “大晦日スペシャル 長渕LOCKS!~叫べ! 2016年に向かって!! ~”. SCHOOL OF LOCK!. TOKYO FM. 2020年5月22日閲覧。

^ “2016年参議院選挙特別番組 列島タイムライン SCHOOL OF LOCK! ~18歳からの選挙権スペシャル~(特設サイト)”. SCHOOL OF LOCK!. TOKYO FM. 2020年4月17日閲覧。

^ “列島タイムラインSCHOOL OF LOCK! ~18歳からの選挙権スペシャル~(放送後記)”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2016年7月10日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=8289&catid=36 2020年4月17日閲覧。 

^ “JFN年末年始特別番組 SCHOOL OF LOCK!平成最後の年越しスペシャル 叫べ10代!全国横断 心の落書き47(特設サイト)”. SCHOOL OF LOCK!. TOKYO FM. 2020年4月13日閲覧。

^ “SCHOOL OF LOCK!平成最後の年越しスペシャル!叫べ10代! 全国縦断 心の落書き47」(放送後記)”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2019年12月31日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=12355&catid=36 2020年4月13日閲覧。 

^ “5月6日(月)誰よりも“SCHOOL OF LOCK! の ヤバいところ”を知ってる生徒大募集!!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2019年4月22日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/special/index.php?itemid=12861 2020年4月17日閲覧。 

^ “4月22日(水) 19:00~21:00 SCHOOL OF LOCK!がおくる特別番組の放送が決定!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年4月16日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/special/index.php?catid=itemedit&itemid=14665 2020年4月17日閲覧。 

^ “JFN EARTH DAY SPECIAL PROGRAM SCHOOL OF LOCK! presents STAY HOME ROCK FES.(放送後記)”. SCHOOL OF LOCK!. TOKYO FM. 2020年4月22日閲覧。

^ “JFN SPECIAL Life Time Audio 2022 〜My First Music〜「14歳のプレイリスト」(放送後記)”. SCHOOL OF LOCK!. TOKYO FM. 2022年5月5日閲覧。

^ “「SCHOOL OF LOCK!」書籍第3弾で2008年の名言続々”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2009年10月20日). https://natalie.mu/music/news/22659 2015年2月11日閲覧。 

^ “SCHOOL OF LOCK!DAYS 4”. SCHOOL OF LOCK!. TOKYO FM. 2020年4月13日閲覧。

^ “スクール・オブ・ロック!ジャージ”. SCHOOL OF LOCK!. TOKYO FM. 2020年5月22日閲覧。

^ “スクール・オブ・ロック!ポロシャツ!”. SCHOOL OF LOCK!. TOKYO FM. 2020年5月22日閲覧。

^ “グランジ遠山&パップコーン芦沢デザインの「SOL!」トートバッグ発売”. お笑いナタリー (ナターシャ). (2015年5月5日). https://natalie.mu/owarai/news/146283 2015年5月11日閲覧。 

^ “長渕LOCKS!オリジナルTシャツ完成! ついに販売スタート!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2015年7月30日). http://www.tfm.co.jp/lock/nagabuchi/index.php?itemid=6468&catid=62&catid=62 2020年4月13日閲覧。 

^ “セカオワ×「SOL!」チャリティーリストバンドに第4弾登場”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2014年4月9日). https://natalie.mu/music/news/114116 2015年2月11日閲覧。 

^ “とーやま校長退任!笑ってサヨナラ!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年3月31日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=14568 2020年4月10日閲覧。 

^ “■”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2016年4月14日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=7926&catid=36 2020年10月29日閲覧。 

^ “エフエム熊本から生放送!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2016年6月29日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=8245&catid=36 2020年10月29日閲覧。 

^ “モヤモヤを吐き出そう!大声で起立!礼!叫べ---!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年4月14日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=14646 2020年4月28日閲覧。 

^ “体育の授業!【体を動かすときに聴くプレイリスト】”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年4月21日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=14682 2020年4月28日閲覧。 

^ “GReeeeN先生が登場!!さかた校長&こもり教頭は初ゲスト!!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年5月11日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=14786 

^ “米津玄師NIGHT!!!米津先生の曲が沢山かかる2時間だよ~!!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2020年8月5日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=15201 2020年9月27日閲覧。 

^ “「どんな週末を過ごしたのか教えて!」”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2021年1月18日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=16096 2021年1月21日閲覧。 

^ “オンラインゲスト講師、キュウソネコカミ先生が登場&コロナ禍で出会った音楽を教えて!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2021年1月19日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=16099 2021年1月21日閲覧。 

^ “ハンブレッダーズ先生がオンラインで来校&おじさんに聞きたいこと!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2021年1月20日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=16107 2021年1月21日閲覧。 

^ “親御さんのお仕事について君が思っているコトを聞いていった”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2021年1月21日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=16114 2021年1月23日閲覧。 

^ “今夜も、さかた校長と とーやまおじさんの2人が職員室と謎のリモート小部屋に分かれてお届け!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2021年1月22日). https://www.tfm.co.jp/lock/meeting/index.php?itemid=16122 2021年1月23日閲覧。 

^ “今“人生で初めて不合格を経験して、絶望感から抜け出せない…”という高3女子生徒が逆電に登場!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2021年1月22日). https://www.tfm.co.jp/lock/ouen/index.php?itemid=16134 2021年1月23日閲覧。 

^ “「SCHOOL OF LOCK!への報・連・相!」をお届け!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2021年1月25日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=16138 2021年1月26日閲覧。 

^ “青木源太先生と「コミュ力反省会」”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2021年8月9日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=17284 2022年8月16日閲覧。 

^ “生徒のみんなからお題をもらって校長&教頭トークスキルテスト!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2021年11月2日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=17764 2022年8月16日閲覧。 

^ “とーやま委員と共に『私物争奪☆アーティストクイズ』!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年1月24日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=18265 2022年8月16日閲覧。 

^ “杉野遥亮先生が初来校!! 代打のとーやま委員×杉野先生で掲示板逆電!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年1月25日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=18272 2022年8月16日閲覧。 

^ “A.B.C-Zから五関晃一先生&橋本良亮先生初来校!! 君の『BEST OF 〇〇』を教えて!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年1月26日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=18282 2022年8月16日閲覧。 

^ “クイズに答えて掴め! “和牛”と”夢の応援資金”『和牛クイズ Yes or モー!』”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年1月27日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=18289 2022年8月16日閲覧。 

^ “「2022年 学校運営戦略会議での逆電権 先行予約会」の当選者を発表!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年1月28日). https://www.tfm.co.jp/lock/meeting/index.php?itemid=18297%22 2022年8月16日閲覧。 

^ “受験生のみんなからもらった「宣言メイト」を時間の限り紹介! 精一杯エールを届けていくぞ!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年1月28日). https://www.tfm.co.jp/lock/ouen/index.php?itemid=18299%22 2022年8月16日閲覧。 

^ “バレンタイン予想2022! 2週間後君はどうなってる!?”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年1月31日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=18306 2022年8月16日閲覧。 

^ “麗奈先生初来校! 生徒のリクエストに生演奏!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年2月1日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=18311 2022年8月16日閲覧。 

^ “今夜は“掲示板逆電”!!! 君の話を聞かせて欲しい!!!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年2月2日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=18317 2022年8月16日閲覧。 

^ “『りぼん』編集長 相田聡一先生来校! 漫画編集者や漫画家になりたい生徒の夢の相談逆電!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年2月3日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=18330 2022年8月16日閲覧。 

^ “『FAXヒーローズ』を開催! 今月のプレゼントを用意した職員も一緒に、FAXをチェックするぞ!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年2月4日). https://www.tfm.co.jp/lock/meeting/index.php?itemid=18337%22 2022年8月16日閲覧。 

^ “「全国大会出場の経験がプレッシャーになって空回りするけど、負けずに今月末の国立大の入試で力を出し切ります!」という女子生徒に逆電!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年2月4日). https://www.tfm.co.jp/lock/ouen/index.php?itemid=18344%22 2022年8月16日閲覧。 

^ “ぺえ教頭お帰りなさい! 2週間みんなは何やってた?”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年2月7日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?catid=36&itemid=18348 2022年8月16日閲覧。 

^ “夏休み入っちゃう!! どうしよう!! With ダンガリー先生!!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年7月19日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=19257 2022年7月23日閲覧。 

^ “SKY-HI先生来校!! テーマは『自分らしく生きたい』With 松田部長!!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年7月20日). https://www.tfm.co.jp/lock/staff/index.php?itemid=19264 2022年7月23日閲覧。 

^ “松田部長と「妄想夏フェスタイムテーブル2022 supported by Coke Studio」について話をしていくぞ! 更に「関係ないけどヒーローズ」も開催!”. SCHOOL OF LOCK! (TOKYO FM). (2022年7月22日). https://www.tfm.co.jp/lock/meeting/index.php?itemid=19275 2022年7月23日閲覧。 

^ a b “Vodafone“LOCK ON ROCK”supported by FM Festival 05/06に関する発表を行いました”. TOKYO FM. (2005年9月20日). https://www.tfm.co.jp/company/pdf/news000033.pdf 2021年1月30日閲覧。 

^ “布袋寅泰を事業総合プロデューサーに迎えた音楽プロジェクト FM Festival 06/07“LOCK ON ROCK””. TOKYO FM. (2006年9月7日). https://www.tfm.co.jp/company/pdf/news000085.pdf 2021年1月30日閲覧。 

^ “『JET STREAM』40周年記念 2時間の特別番組を放送”. TOKYO FM. (2007年6月27日). https://www.tfm.co.jp/company/pdf/news000144.pdf 2021年1月30日閲覧。 

^ “新しい音楽賞「FM FESTIVAL RADIO AWARD IN JAPAN “LIFE MUSIC 2007″」スタート”. TOKYO FM. (2007年11月2日). https://www.tfm.co.jp/company/pdf/news000176.pdf 2021年1月30日閲覧。 

^ “FM FESTIVAL RADIO AWARD IN JAPAN“LIFE MUSIC 2008””. TOKYO FM. (2008年10月28日). https://www.tfm.co.jp/company/pdf/news000274.pdf 2021年1月30日閲覧。 

^ “年越し特別番組「ゆく年くる年~1秒の言葉~」”. TOKYO FM. (2008年11月19日). https://www.tfm.co.jp/company/pdf/news000282.pdf 2021年1月30日閲覧。 

^ “ビートルズゆかりのピアノの音色を、日本初オンエア!坂本美雨×武部聡志 ニューイヤーライブ 12月31日(月) 23:00~25:00オンエア!”. TOKYO FM. (2012年12月28日). https://www.tfm.co.jp/company/pdf/news000811.pdf 2022年7月14日閲覧。 

^ “鈴木敏夫が初めて明かす!宮崎監督引退会見の真相、そして、ジブリの未来 TOKYO FM/JFN年末特別番組『鈴木敏夫のジブリ汗まみれスペシャル』2013年12月31日(火)22:00~22:55放送”. TOKYO FM. (2013年12月26日). https://www.tfm.co.jp/company/pdf/news001011.pdf 2022年7月14日閲覧。 

^ “松任谷正隆×千住真理子ニューイヤーライブ、名曲「ひこうき雲」を演奏!コーラス:音羽ゆりかご会 TOKYO FM/JFN年末年始特別番組『空を見上げて~明日へのチャレンジ』12月31日23:00~生放送”. TOKYO FM. (2013年12月27日). https://www.tfm.co.jp/company/pdf/news001012.pdf 2022年7月14日閲覧。 

^ “松任谷正隆が、東北の未来を担う高校生と共演!名曲「春よ、来い」を演奏!JFN年末年始特別番組『Because of you~あなたがいたから~』 2014年12月31日(水) 23:00~生放送”. TOKYO FM. (2014年12月26日). https://www.tfm.co.jp/company/pdf/news001219.pdf 2022年7月14日閲覧。 

^ “松任谷正隆×藤巻亮太 初共演ニューイヤーライブ&中村七之助スペシャル対談も!JFN年末年始特別番組『GIFT for the FUTURE』 2015年12月31日(木) 23:00~25:00生放送”. TOKYO FM. (2015年12月9日). https://www.tfm.co.jp/company/pdf/news_25bd1331ee080c8e677a31eb8542963356677f1df1c8f.pdf 2022年8月16日閲覧。 

^ “『JET STREAM』放送開始記念日に2時間のスペシャルフライト 7月3日(月)23:00~24:55特別番組『JET STREAM-50th Anniversary Special-』”. PR TIMES. (2017年6月16日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001135.000004829.html 2020年5月1日閲覧。 

^ ““緊急特別版”放送! いまDJ村上春樹が自宅書斎から届ける「言葉と音楽」。 『村上RADIO ステイホームスペシャル ~明るいあしたを迎えるための音楽~』”. TOKYO FM. (2020年5月12日). https://www.tfm.co.jp/company/pdf/news_3cabaef5d6d939aabd2453d181d2dfab5eb927fbc14c5.pdf 2021年1月1日閲覧。 

^ “『村上RADIO』から、2つの大型企画が実施決定!”. TOKYO FM. (2020年12月11日). https://www.tfm.co.jp/company/pdf/news_278c1e76de14f7347228b6a413cb07e45fd229cb8c385.pdf 2021年1月1日閲覧。 

^ “村上春樹の音楽イベント“MURAKAMI JAM” 特別番組が放送決定!”. TOKYO FM. (2021年3月8日). https://www.tfm.co.jp/company/pdf/news_9e75a6bf087c5d863f52b7db1a70ccc160459f2390aa5.pdf 2021年3月24日閲覧。 

^ “佐藤健と平手友梨奈の緊張の初共演トークから、意外な素顔が垣間見える必聴のラジオ特番!『ハローしあわせ。佐藤健・平手友梨奈のクリスマスラジオ presented by Häagen-Dazs』”. TOKYO FM. (2021年12月15日). https://www.tfm.co.jp/company/pdf/news_9b4b6f3fba6324728cb51471aa857a3561b9441830b1e.pdf 2021年12月31日閲覧。 

^ “リリー・フランキーがラジオで年越し生放送!今年の大晦日は「ラジオの中のスナック」へ…!!<JFN年末年始特別番組>『スナック ラジオ~年越し営業SP』”. TOKYO FM. (2021年12月11日). https://www.tfm.co.jp/company/pdf/news_a15e4befe653da59410e6760604d824561b2d3329a154.pdf 2021年12月31日閲覧。 

^ “作家・村上春樹が音楽に祈りをこめて届ける緊急特別番組。戦争の悲惨さ、命の尊さを歌った楽曲を村上DJが選んでオンエア。『村上RADIO特別版 戦争をやめさせるための音楽』”. TOKYO FM. (2022年3月16日). https://www.tfm.co.jp/company/pdf/news_ed4af9ea58134366d2af06f84591899662313230e1fec.pdf 2021年4月21日閲覧。 

関連項目[編集]
姉妹番組Skyrocket Company – 初代教頭であるやしろ教頭が「本部長」(パーソナリティ)として出演している。
RADIO DRAGON(現:RADIO DRAGON -NEXT-) – 3代目教頭であるあしざわ教頭がパーソナリティとして出演していた。
風とロック
ロックの学園その他ONE MORNING FRIDAY – 初代校長であるやましげ校長がパーソナリティとして出演していた。
よんぱち 48hours 〜WEEKEND MEISTER〜 – 4代目教頭および4代目校長であるこもり校長がパーソナリティとして出演していた。
AWESOME RADIO SHOW – 同上。
鈴木おさむと小森隼の相談フライデー – 同上。外部リンク[編集]
SCHOOL OF LOCK!

公式ウェブサイト(2005年10月 – 2012年11月)
公式ウェブサイト(2012年12月 – 現在)
SCHOOL OF LOCK! (@sol_info) – Twitter
SCHOOL OF LOCK! (@schooloflock_official) – Instagram
SCHOOL OF LOCK! – YouTubeチャンネル
SCHOOL OF LOCK! (school_of_lock) – note
SCHOOL OF LOCK! (@schooloflock69) – TikTokSCHOOL OF LOCK! 教育委員会

公式ウェブサイト
SCHOOL OF LOCK! 教育委員会 (@sol_iinkai) – Twitter
TOKYO FM / JFN 月曜 – 木曜 夜ワイド番組
前番組
番組名
次番組
MOTHER MUSIC RECORDS(2004年4月 – 2005年9月)

SCHOOL OF LOCK!(2005年10月 – 現在)

TOKYO FM / JFN 金曜 22:00 – 22:55枠
MISIARTH 〜 in your soul(2004年7月 – 2005年9月)

SCHOOL OF LOCK! FRIDAY(2005年10月 – 現在)

TOKYO FM / JFN 金曜 23:00 – 23:55枠
mysta presents 松本王国-きんぐだむ-(2019年1月 – 3月)

SCHOOL OF LOCK! UNIVERSITY(2019年4月 – 12月)↓SCHOOL OF LOCK! FRIDAY(2020年1月 – 2021年3月)↓SCHOOL OF LOCK! 教育委員会(2021年4月 – 現在)

TOKYO FM / JFN 金曜 23:30 – 23:55枠
HYのぬーやてぃん!あとやてぃん!(2006年4月 – 2007年3月)

SCHOOL OF LOCK!GIRLS LOCKS! FRIDAY(2007年4月 – 2010年9月)

山崎まさよし GREETING MELODIES(2010年10月 – 2012年3月)

平井堅 NOW ON AIR 〜やっと逢えたね~(2016年1月 – 6月)

SCHOOL OF LOCK! 18’s PROJECT!(2016年7月 – 9月)

IMAGINE RECORDS(2016年10月 – 2017年3月)

TOKYO FM / JFN 土曜 22:00 – 22:30枠
EXILE EX-PRESS(2011年10月 – 2014年9月)※22:00 – 22:55【22:30 – 22:55に短縮して継続】

SCHOOL OF LOCK! SATURDAY長渕LOCKS! ‘ROAD TO FUJI’(2014年10月 – 2015年3月)↓SCHOOL OF LOCK! SATURDAY未確認LOCKS!(2015年4月 – 9月)

KOSÉ MUSIC ON THE EDGE(2015年10月 – 2017年3月)

TOKYO FM / JFN 日曜 23:30 – 23:55枠
恵俊彰で3人(2006年4月 – 9月)

SCHOOL OF LOCK!GIRLS LOCKS! SUNDAY(2006年10月 – 2007年3月)

JUSTA RADIO(2007年4月 – 9月)

ap bank radio! THE LAST WAVE(2009年4月 – 2015年3月)

SCHOOL OF LOCK! SUNDAY長渕LOCKS! ‘ROAD TO FUJI’(2015年4月 – 6月)

Hellosmile Lounge(2015年7月 – 2017年3月)

表話編歴SCHOOL OF LOCK!メインパーソナリティ
現在
こもり校長
ぺえ教頭過去
やましげ校長
やしろ教頭
よしだ教頭
あしざわ教頭
とーやま校長
さかた校長
ARTIST LOCKS!
現在
Mrs. GREEN APPLE
アイナ・ジ・エンド
LiSA
賀喜遥香(乃木坂46)
サカナクション
平手友梨奈
矢沢永吉
豆柴の大群
SEVENTEEN
森七菜
上白石萌歌
景井ひな
INI現在2※1
ミセスLOCKS!
サカナLOCKS!
平手LOCKS!過去
RIP SLYME
BUMP OF CHICKEN
ASIAN KUNG-FU GENERATION
氣志團
ゆず
YUI
RADWIMPS
チャットモンチー
くるり
Perfume
絢香
木村カエラ
加藤ミリヤ
9mm Parabellum Bullet
Base Ball Bear
flumpool (THE TURTLES JAPAN)
SEKAI NO OWARI
クリープハイプ
長渕剛
[Alexandros]
ゲスの極み乙女。
きゃりーぱみゅぱみゅ
KANA-BOON
BLUE ENCOUNT
UNISON SQUARE GARDEN
Aqours
SHISHAMO
Eve
Official髭男dism
sumika過去2※1
Perfume LOCKS!
flumpool LOCKS!
セカオワLOCKS!
Aqours LOCKS!
GIRLS LOCKS!(終了)
香椎由宇
榮倉奈々
堀北真希
栗山千明
貫地谷しほり
鈴木杏
成海璃子
新垣結衣
戸田恵梨香
北乃きい
桜庭ななみ
ねごと
板野友美
剛力彩芽
日南響子
川口春奈
能年玲奈
橋本愛
広瀬すず
小芝風花
橋本奈々未
永野芽郁
平手友梨奈
髙橋ひかる
山之内すず
森七菜
上白石萌歌
景井ひなスマホLOCKS!(終了)
ねごと
The SALOVERS
片平里菜
Galileo Galilei
Little Glee Monster
ストレイテナー
よしだ教頭
PAGE
さよならポニーテール
松田部長
BLUE ENCOUNT
味噌汁’sWEB LOCKS!(終了)
オレスカバンド
ナイス橋本
DOMINOSCHOOL OF LOCK! 教育委員会
とーやま委員職員
海賊先生
カヲル先生
ひっつその他の出演者
現在
茂木淳一 (ナレーター)
松田部長
虹のコンキスタドール過去
林さん
五明くん
大沢たかお
QuizKnock
イベント
現在
-過去
YOUNG FLAG
閃光ライオット
未確認フェスティバル
SCHOOL OF LOCK! キズナ感謝祭
提供
現在
ブルボン
信用金庫
JASRAC
全農
カロリーメイト過去
トッポ(TOPPA!)
屋久島おおぞら高等学校
JAF
姉妹番組
Skyrocket Company
風とロック
RADIO DRAGON -NEXT-
ロックの学園その他関連項目
TOKYO FM 夜のワイド番組
やまだひさし
グランジ
サンシャイン
カリカ
パップコーン
閃光レーベル注釈
※1 ここでは既に『ARTIST LOCKS!』記事内で分割されている記事をリストアップすることとする

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=SCHOOL_OF_LOCK!&oldid=91588509」から取得
カテゴリ: SCHOOL OF LOCK!TOKYO FMの帯番組2005年のラジオ番組 (日本)JFN系ラジオのバラエティ番組隠しカテゴリ: 内容の精度・確度に欠けている可能性のある記事独自研究の除去が必要な記事/2016年9月雑多な内容を箇条書きした節のある記事 – 2009年以前書きかけの節のある項目ISBNマジックリンクを使用しているページ

評価: 4~5 つ星
レビュー: 6328
再生回数: 4108
[spincontent type=”j”]

さかた校長から生徒のみんなへ最後の授業 | SCHOOL OF LOCK! | 2021-09-30 Youtube

さかた校長 / こもり教頭
| TOKYO FM
| 2021-09-30

Sakata kouchou / Komori Kyoutou

2. スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 Yomiuri

Yomiuri
スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

説明: スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 3753
[spincontent type=”j”]

3. スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 Asahi Shimbun

朝日新聞
スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

説明: 朝日新聞で検索した スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する上記の情報が、スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 70 33
[spincontent type=”j”]

4. スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 The Japan Times

The Japan Times
スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

説明: ジャパン タイムズで検索した スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する記事のトップです。スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 4266
[spincontent type=”j”]

5. スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 Yomiuri Shimbun

読売新聞
スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

説明: スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する詳細情報はすでにありますか? スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 8533
[spincontent type=”j”]

6. スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 Mainichi Shimbun

毎日新聞
スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

説明: 毎日新聞で見つけた スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する上記の情報が、スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 3346
[spincontent type=”j”]

7. スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 Sankei Shimbun

産経新聞
スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

説明: 産経新聞で検索した スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する記事のトップです。スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 47 19
[spincontent type=”j”]

8. スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

説明: スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 5697
[spincontent type=”j”]

9. スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 Chunichi Shimbun

中日新聞
スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

説明: 中日新聞で検索した スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する上記の情報が、スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 4530
[spincontent type=”j”]

10. スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 Tokyo Shimbun

東京新聞
スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

説明: スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 8885
[spincontent type=”j”]

11. スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

説明: スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 50 56
[spincontent type=”j”]

12. スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

説明: 日刊工業新聞で見つけた スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する上記の情報が、スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 2528
[spincontent type=”j”]

13. スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 Ainu Times

アイヌタイムス
スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

説明: アイヌ タイムズで検索した スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する記事のトップです。スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 6726
[spincontent type=”j”]

14. スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

説明: スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する詳細情報はすでにありますか? スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 8647
[spincontent type=”j”]

15. スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 Chiba Nippo

千葉日報
スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

説明: 千葉日報で検索した スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する上記の情報が、スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 6528
[spincontent type=”j”]

16. スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 Chugoku Shimbun

中国新聞
スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

説明: 中国新聞で検索した スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する記事のトップです。スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 7372
[spincontent type=”j”]

17. スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 Daily Tohoku

デイリー東北
スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

説明: スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 7580
[spincontent type=”j”]

18. スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

説明: イースタン クロニクルで検索した スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する上記の情報が、スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 77 18
[spincontent type=”j”]

スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 に関する質問

スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由 が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由

スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由
方法スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由
チュートリアル スクール オブ ロック さかた 校長 退任 理由
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: