あなたは ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール を共有します。 ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

Page Contents

ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の姓)はベセーラ、第二姓(父方の姓)はマシエルです。
パウリーニョ

ブラジル代表でのパウリーニョ (2018年)名前本名
ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオールJosé Paulo Bezerra Maciel Júniorラテン文字
Paulinho基本情報国籍
ブラジル生年月日
(1988-07-25) 1988年7月25日(34歳)出身地
サンパウロ身長
182cm体重
71kg選手情報在籍チーム
SCコリンチャンス・パウリスタポジション
MF (CMF / AMF / DMF)背番号
15利き足
右足ユース2004-2005
PAECクラブ1年
クラブ
出場
(得点)2006-2007
FCヴィリニュス
38
(5)2007-2008
ŁKSウッチ
17
(0)2008-2009
PAEC
39
(7)2009-2010
ブラガンチーノ
28
(6)2010-2013
コリンチャンス
86
(20)2013-2015
トッテナム・ホットスパー
45
(6)2015-2017
広州恒大
63
(16)2017-2019
バルセロナ
34
(9)2018
→ 広州恒大 (loan)
19
(13)2019-2021
広州恒大/広州FC
43
(29)2021
アル・アハリ
4
(2)2021-
コリンチャンス

代表歴22011-
ブラジル
56
(13)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年9月19日現在。2. 2018年11月30日現在。■テンプレート(■ノート ■解説)■サッカー選手pjパウリーニョ(Paulinho)こと、ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール(José Paulo Bezerra Maciel Júnior、1988年7月25日 – )は、ブラジル・サンパウロ州サンパウロ出身のサッカー選手。SCコリンチャンス・パウリスタ所属。ブラジル代表。ポジションはミッドフィールダー。

来歴[編集]
クラブ[編集]
2004年からPAECのユースチームに所属し、2006年にリトアニアのFCヴィリニュス(リトアニア語版)でプロデビューを果たしたが、人種差別に苦しみ退団。[1]。2007年にポーランドのŁKSウッチに移籍した。しかし、ここでは給料不払いに遭い、シーズン終了まで耐え凌ぎプレーしたが、退団[1]。
その後ブラジルに帰国し、家族の元へ戻ったパウリーニョは、サッカーを辞める決断を下した。

「俺は自分の権利のために戦ってきた。約束を守ってきた。でも相手は守らない。それでサッカーが嫌になり、辞めるって決めたのさ」
2週間、自宅に引きこもる生活を続けたが、当時の夫人の以下の言葉が胸に刺さり、引退を撤回する。[1]
『ずっとあなたのために戦ってきた両親に悪いと思わないの? 5歳のときからあなたのためにしてくれたことを忘れるつもり?』
さらに娘が生まれたばかりという事情から帰国直後から声を掛けてくれていたユース時代の古巣PAECに連絡をとり、再びユニホームに袖を通すことを決断した。契約条件は、父親として新たな生活を始めるためのアパートの家賃だった。2008年、4部リーグながら母国でプロデビューしたパウリーニョは、PAECでレギュラーとして2度のタイトル獲得に貢献し、チームを2部まで導いた後2009年にCAブラガンチーノへ移籍。2010年にはSCコリンチャンス・パウリスタに移籍した。
コリンチャンスでは移籍直後からレギュラーに定着。2011年は35試合に出場し8得点を挙げ、カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA優勝に貢献。自身もボーラ・ジ・プラッタやプレミオ・クラッキ・ド・ブラジレイロンにおいてベストイレブンに選出された。2012年夏にはイタリア・セリエAのインテルから巨額のオファーがあったものの[2][3]、コパ・リベルタドーレスを優先して残留し[2][4]、コリンチャンスのコパ・リベルタドーレス初優勝に貢献した。2012年8月25日にはコリンチャンスが新たにパウリーニョの所有権を55%取得し、2015年まで契約を延長すると共に違約金を1500万ユーロに設定した[5]。その4か月後に行われた、クラブワールドカップで、当時アフリカ王者のアル・アハリ、欧州王者のチェルシーをそれぞれ倒し、世界一にも貢献した。
インテルやレアル・マドリード、ASローマが獲得に動いていたが、2013年7月6日、トッテナム・ホットスパーFCへ1700万ポンドで完全移籍した[6]。2013-14シーズン、リーグ戦ではフィールドプレーヤーではチーム2位となる30試合出場、チーム3位タイの6得点を挙げた。2014-15シーズンはリーグ戦15試合出場で無得点。先発出場は3試合のみと機会を減らした。
2015年6月29日、中国サッカー・スーパーリーグの広州恒大へ完全移籍した[7][8]。移籍金1400万ユーロ(約19億円)の4年契約を締結し、2015シーズンは超級リーグで背番号48番、AFCチャンピオンズリーグ2015とFIFAクラブワールドカップ2015で8番を着用した。
2015年8月25日に行われたAFCチャンピオンズリーグ2015準々決勝 第1戦の柏レイソル戦で約35メートルの位置からFKを直接叩き込み、ワールドクラスのスーパーゴールを決めた[9]。
2017年8月14日、FCバルセロナへ移籍することが発表された。4年契約で移籍金は4000万ユーロ、契約破棄金は1億2000万ユーロに設定された[10]。9月16日のヘタフェ戦では途中交代からチームを救う逆転ゴールを決め、初得点を記録した。
2018年7月8日、FCバルセロナはパウリーニョに関して、買い取りオプションと共に、広州恒大にレンタル移籍して、1シーズンプレーすることで合意に達したと発表した[11]。
2020シーズン終了後に母国に帰国していたが、新型コロナウイルスの影響で中国への再入国が叶わず、2021年6月20日に広州FCを退団することが発表された[12]。
2021年7月22日、サウジ・プロフェッショナルリーグのアル・アハリ・サウジFCに加入[13]。8月19日、第2節アル・ハズム戦でデビュー。その後も、3試合つづけて先発出場していたが、9月17日の第5節アル・ファティフSC戦終了後にクラブ首脳陣に対して退団の申し出をし、双方合意のもとで契約解除に至ったと発表した[14]。
2021年12月15日、古巣のコリンチャンスに2023年12月までの契約で加入したことが発表された[15]。

代表[編集]
2011年9月14日のスーペルクラシコ・デ・ラス・アメリカス、アルゼンチン戦でブラジル代表デビュー[16]。2012年9月19日に行われたスーペルクラシコでは代表初得点を挙げた。同年10月16日の日本との親善試合ではミドルシュートで先制点を挙げた[17]。
2017年3月23日のワールドカップ予選ウルグアイ戦でハットトリックを達成した[18]。
2018FIFAワールドカップでは、グループリーグの最終戦セルビア戦で先制点を決めた。

プレースタイル[編集]
主に守備的ミッドフィルダーとしてプレーし、フィジカルと決定力を兼ね備えている[19]。決定的なスルーパスの出し手としても、パスを受けてのゴールゲッターとしての能力も高い。多くのポジションをこなす事が出来るオールラウンダーで、トッテナムの元指揮官アンドレ・ビラス・ボアスはパウリーニョに、同じプレミアリーグのチェルシーで活躍したフランク・ランパードを感じると評価しており[20]、本人もランパードを目標にしていると語っている[21]。

個人成績[編集]
所属クラブ

シーズン

リーグ

州リーグ

カップ戦

その他

合計
出場

得点

出場

得点

出場

得点

出場

得点

出場

得点
CAブラガンチーノ

2009

27
6
0
0
0
0
0
0
27
6
コリンチャンス

2010

27
4
3
0
0
0
0
0
45
4
2011

35
8
23
3
0
0
0
0
58
8
2012

23
7
15
3
0
0
0
0
28
10
2013

1
0
14
3
0
0
0
0
15
3
所属クラブ

シーズン

リーグ

オープン杯

リーグ杯

欧州CL

合計
出場

得点

出場

得点

出場

得点

出場

得点

出場

得点
トッテナム・ホットスパー

2013-14

30
6

2
0
0
0
0
32
8
2014-15

15
0
3
1
4
0
0
0
22
1
所属クラブ

シーズン

リーグ

オープン杯

ACL

その他

合計
出場

得点

出場

得点

出場

得点

出場

得点

出場

得点
広州恒大

2015

13
2
0
0
6
1
3
2
22
5
2016

30
8
8
3
5
0
1
0
44
11
2017

20
6
0
0
8
5
1
0
29
11
所属クラブ

シーズン

リーグ

オープン杯

欧州CL

その他

合計
出場

得点

出場

得点

出場

得点

出場

得点

出場

得点
FCバルセロナ

2017-18

34
9
6
0
9
0
0
0
49
9
代表歴[編集]
出場大会[編集]
ブラジル代表
2013年 – FIFAコンフェデレーションズカップ2013(優勝)
2014年 – 2014 FIFAワールドカップ(4位)
2018年 – 2018 FIFAワールドカップ(ベスト8)試合数[編集]
国際Aマッチ 56試合 13得点(2011年 – )

ブラジル代表国際Aマッチ
年出場得点

2011
1
0
2012
7
2
2013
16
3
2014
8
0
2016
5
1
2017
9
5
2018
10
2
通算

56
13
ゴール[編集]
#
開催年月日
開催地
対戦国
スコア
結果
試合概要
1.
2012年9月19日
ゴイアニア
アルゼンチン
1-1
2-1
スーペルクラシコ・デ・ラス・アメリカス
2.
2012年10月16日
ヴロツワフ
日本
1-0
4-0
親善試合
3.
2013年6月2日
リオデジャネイロ
イングランド
2-2
2-2
4.
2013年6月15日
ブラジリア
日本
2-0
3-0
FIFAコンフェデレーションズカップ2013
5.
2013年6月26日
ベロオリゾンテ
ウルグアイ
2-1
2-1
FIFAコンフェデレーションズカップ2013準決勝
6.
2016年11月10日
アルゼンチン
3-0
3-0
2018 FIFAワールドカップ・南米予選
7.
2017年3月24日
モンテビデオ
ウルグアイ
1-1
1-4
8.
1-2
9.
1-4
10.
2017年8月31日
ポルト・アレグレ
エクアドル
1-0
2-0
11.
2017年10月10日
サンパウロ
チリ
1-0
3-0
12.
2018年3月23日
モスクワ
ロシア
0-3
0-3
親善試合
13.
2018年6月28日
セルビア
0-1
0-2
2018 FIFAワールドカップ
タイトル[編集]
クラブ[編集]
PAECカンピオナート・パウリスタ・セグンダ・ディヴィジョン:1回 (2008)
カンピオナート・パウリスタ・セリエA3:1回 (2009)コリンチャンスFIFAクラブワールドカップ:1回 (2012)
コパ・リベルタドーレス:1回 (2012)
カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA:1回 (2011)
カンピオナート・パウリスタ:1回 (2013)広州恒大中国サッカー・超級リーグ:3回 (2015, 2016, 2019)
中国FAカップ:1回 (2016)
中国サッカー・スーパーカップ:2回 (2016, 2017)
AFCチャンピオンズリーグ:1回 (2015)FCバルセロナコパ・デル・レイ:1回 (2017-18)
プリメーラ・ディビシオン:1回 (2017-18)代表[編集]
スーペルクラシコ・デ・ラス・アメリカス:2回 (2011, 2012)
FIFAコンフェデレーションズカップ:1回 (2013)個人[編集]
ボーラ・ジ・プラッタ:2回 (2011, 2012)
プレミオ・クラッキ・ド・ブラジレイロン:2回 (2011, 2012)
FIFAコンフェデレーションズカップ ブロンズボール:1回 (2013)
中国サッカー・超級リーグ ベストイレブン:1回 (2016)脚注[編集]

^ a b c 史上最悪扱いからバルサの名脇役。パウリーニョは異彩を放つ肉体派。 Sports Graphic Number

^ a b SOCCER KING (2012年10月14日). “ブラジル代表MFパウリーニョ、今冬のインテル移籍を希望”. 2012年11月6日閲覧。

^ Goal.com (2012年10月30日). “パウリーニョ、夏にインテルへ行かなかったことを後悔せず”. 2012年11月6日閲覧。

^ Goal.com (2012年7月14日). “パウリーニョはコリンチャンス残留へ”. 2012年11月6日閲覧。

^ TUTTO mercato WEB.com (2012年8月25日). “Paulinho, il Corinthians si prende il 50%. Clausola a 15 milioni, l’Inter…”. 2012年11月6日閲覧。 (イタリア語)

^ トッテナムがパウリーニョ獲得を正式発表 Goal.com 2013年7月7日

^ 保利尼奥正式加盟广州队 広州恒大淘宝足球倶楽部公式サイト 2015年6月29日

^ 相次ぐ中国移籍…広州恒大がブラジル代表MFパウリーニョを19億円で獲得 soccerking 2015年6月29日

^ ACL柏戦で圧巻の30メートル超えFK弾…パウリーニョ「生涯最高のゴール」 soccerking 2015年8月25日

^ パウリーニョ・ベセーラ、FCバルセロナの新獲得選手 FC Barcelona 2017年8月14日

^ パウリーニョのレンタル移籍で合意 FCバルセロナ公式ウェブサイト 2018年7月9日

^ “パウリーニョが広州FCと契約を解除…コロナの影響で中国に再入国できず”. 超ワールドサッカー (2021年6月21日). 2021年7月24日閲覧。

^ “広州退団のパウリーニョ、新天地はサウジアラビアに!”. 超ワールドサッカー (2021年7月23日). 2021年7月24日閲覧。

^ “元バルサMFが中東クラブ電撃退団!わずか2カ月の在籍期間”. Football Trilbe (2021年9月19日). 2021年9月19日閲覧。

^ “パウリーニョが8年半ぶりに古巣コリンチャンスへ復帰!”. 超ワールドサッカー (2021年12月16日). 2021年12月16日閲覧。

^ Esporte.uol.com (2011年9月28日). “Brasil vence Superclássico contra a Argentina com brilho de estreantes Lucas e Cortês”. 2012年11月6日閲覧。 (ポルトガル語)

^ SOCCER KING (2012年10月17日). “日本代表、挑戦による大敗に悲観視は不要…将来への収穫を評価/ブラジル戦”. 2012年11月6日閲覧。

^ SOCCER KING (2017年3月24日). “ブラジル、パウリーニョのハットなどで2位ウルグアイを撃破…7連勝で首位快走”. 2017年3月24日閲覧。

^ Sky.it (2012年7月10日). “Inter, ecco chi è Paulinho: uno bravo a fare tutto”. 2012年11月6日閲覧。 (イタリア語)

^ パウリーニョにランパードを感じるビラスボアス Goal.com 2013年8月

^ パウリーニョ:「ランパードの後に続きたい」 Goal.com 2013年8月

関連項目[編集]
ブラジルのサッカー選手一覧
中国プロサッカーリーグの外国籍選手一覧
広州恒大淘宝足球倶楽部の選手一覧
FCバルセロナの選手一覧外部リンク[編集]

ウィキメディア・コモンズには、ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオールに関連するカテゴリがあります。Paulinho at tottenhamhotspur.com
Paulinho – National-Football-Teams.com
Paulinho – FIFA主催大会成績
Paulinho – UEFA主催大会成績
ESPN FC profile
Paulinho (@paulinhop8) – Twitter
プロフィール(2015年) – 広州恒大(中国語)表話編歴SCコリンチャンス・パウリスタ – 現所属メンバー
2 ラモス
3 R・バンブ
4 ジウ
5 マイコン
6 ピトン
8 R・アウグスト
9 Y・アウベルト
10 R・ゲデス
11 ジュリアーノ
12 カッシオ
14 ビロ
15 パウリーニョ
17 ハミーロ
18 J・モラエス
19 G・シウヴァ
20 M・アラウージョ
21 M・ヴィタウ
22 C・ミゲウ
23 ファグネル
24 カンティージョ
25 メンデス
26 F・サントス
27 B・メロ
28 アジソン
29 ホニ
30 R・ヘナン
31 バルブエナ
32 M・ドネーリ
33 ベラ
34 R・グスタヴォ
37 ドゥ・ケイロス
38 L・ナテウ
39 シャヴィエル
41 F・アウグスト
42 ジオヴァニ
47 ウェズレイ監督 V・ペレイラ
 タイトル・受賞歴表話編歴ボーラ・ジ・プラッタ(MF)1970年代
70: ザナタ, ジルセウ・ロペス, サマローネ
71: ヴァンデルレイ, ジルセウ・ロペス, リベリーノ
72: ヴィウソン・ピアッザ, ダ・ギア, ゼ・ロベルト
73: ペドロ・オマール, ペドロ・ローシャ, ジルセウ・ロペス
74: ドゥドゥ, マリオ・セルジオ, ジーコ
75: ファルカン, カルペジアーニ, ボボ, ジーコ
76: トニーニョ・セレーゾ, パウロ・セーザル, パウロ・イジドーロ
77: トニーニョ・セレーゾ, アジーリオ, ジーコ
78: カサッパーバ, ファルカン, アジーリオ
79: ピレス, ファルカン, ジョルジ・メンドンサ1980年代
80: トニーニョ・セレーゾ, バチスタ, ソクラテス
81: ゼ・マリオ, エロイ, パウロ・イジドーロ
82: バチスタ, ピッタ. ジーコ
83: デマ, パウロ・イジドーロ, ピッタ
84: ピレス, ロメリート, アシス
85: デマ, アレモン, パス
86: ベルナルド, ピッタ, ジョルジーニョ
87: ノルベルト, ミウトン, ジーコ
88: パウロ・ロドリゲス, アジウソン・エレーノ, ボボ
89: エウゾ, ライー, ボボ1990年代
90: セザール・サンパイオ, チバ, ルイス・フェルナンド
91: マウロ・シルバ, ジュニオール, ネト
92: マウロ・シルバ, ジュニオール, ジーニョ
93: セザール・サンパイオ, ロベルト・カヴァーロ, ジャウミーニャ
94: ゼ・エリアス, ジーニョ, リバウド
95: レアンドロ・アヴィラ, ジオヴァンニ, ジャメーリ
96: ルイス・カルロス・ゴイアーノ, リカルジーニョ, ジャウミーニャ, ロドリゴ・ファブリ
97: ドリーヴァ, フェルナンド, ロドリゴ・ファブリ, ジーニョ
98: ヴァンペッタ, ナルシーゾ, ヴァウド, ジャクソン
99: リンコン, ヴァンペッタ, マルセリーニョ・カリオカ, ベレッチ2000年代
00: ミネイロ, リカルジーニョ, ジュニーニョ・パウリスタ, ジュニーニョ・ペルナンブカーノ
01: プレット, シモン, クレベルソン, ホジェル
02: ティンガ, ファビオ・シンプリシオ, カカ, ラモン
03: レナト, マルドナード, アレックス, マルセリーニョ・カリオカ
04: ミネイロ, マグロン, ペトコヴィッチ, リカルジーニョ
05: ミネイロ, マルセロ・マットス, ジュニーニョ・パウリスタ, ペトコヴィッチ
06: ルーカス, ミネイロ, ワグネル, ゼ・ホベルト
07: リシャルリソン, エルナネス, チアゴ・ネーヴィス, バルディビア
08: エルナネス, ラミレス, ワグネル, チェコ
09: ギニャス, ピエール, ペトコヴィッチ, マルセリーニョ・パライーバ2010年代
10: エリアス, ジュシレイ, モンティージョ, コンカ
11: マルコス・アントニオ, パウリーニョ, ロナウジーニョ, モンティージョ
12: ラウフ, パウリーニョ, ゼ・ロベルト, ロナウジーニョ
13: ニウトン, エリアス, E.リベイロ, セードルフ
14: アランギス, ルーカス・シウヴァ, リカルド・グラール, ガンソ
15: エリアス, ラファエウ・カリオカ, ジャジソン, レナト・アウグスト
16: ヴィリアン・アロン, チェチェ, モイゼス
17: ミシェウ, エルナネス, チアゴ・ネーヴィス
18: ホドリゴ・ドゥラード, ブルーノ・エンヒキ, ルーカス・パケタ
19: ヴィリアン・アロン, ジェルソン, デ・アラスカエタ2020年代
20: エジニウソン, ジェルソン, クラウジーニョ, デ・アラスカエタ
21: エジニウソン, ジャイル, フェルナンデス, ヴェイガ
ボーラ・ジ・オーロ – ボーラ・ジ・プラッタ(GK – DF – MF – FW)
表話編歴プレミオ・クラッキ・ド・ブラジレイロン(MF)2000年代
05: マルセロ, ティンガ, ペトコヴィッチ, ホジェル
06: ミネイロ, ルーカス・レイヴァ, ゼ・ホベルト, レナト
07: エルナネス, リシャルリソン, イブソン, バルディビア
08: エルナネス, ラミレス, ジエゴ, アレックス
09: エルナネス, ギニャス, ジエゴ・ソウザ, ペトコヴィッチ2010年代
10: ジュシレイ, エリアス, モンティージョ, コンカ
11: ラルフ, パウリーニョ, ジエゴ, ロナウジーニョ
12: パウリーニョ, ジェアン, ロナウジーニョ, ルーカス・モウラ
13: ニウトン, エリアス, リベイロ, パウロ
14: ルーカス・シウヴァ, ソウザ, リベイロ, リカルド・グラール
15: ラファエウ・カリオカ, エリアス, レナト・アウグスト, ジャジソン
16: モイゼス, チェチェ, ジエゴ
17: ブルーノ・シウヴァ, アルトゥール, エルナネス, チアゴ・ネーヴィス
18: デ・アラスカエタ, ホドリゴ・ドゥラード, ブルーノ・エンヒキ, ルーカス・パケタ
19: デ・アラスカエタ, ジェルソン, ブルーノ・ギマランイス, リベイロ2020年代
20: エジニウソン, ジェルソン, ヴィナ, クラウジーニョ
21: エジニウソン, ジャイル, フェルナンデス, ヴェイガ
MVP – 得点王 – 監督賞 – ベスト11(GK – DF – MF – FW)
表話編歴中国サッカー協会年間最優秀選手賞(MVP)1990年代
94: 黎兵
95: 范志毅
96: 宿茂臻
97: カンポス
98: 郝海東
99: 曲圣卿2000年代
00: 楊晨
01: 李鉄
02: 鄭智
03: ヨルグ・アルベルツ
04: 肇俊哲
05: イェリッチ
06: 鄭智
07: 杜震宇
08: マルティネス
09: カバレロ2010年代
10: リアスコス
11: ムリキ
12: ダナラケ
13: コンカ
14: エウケソン
15: グラール
16: グラール
17: ザハヴィ
18: 武磊
19: パウリーニョ
20: なし
MVP – 新人賞 – 監督賞
表話編歴中国足球超級リーグベストイレブン(MF)1990年代
95: 彭偉国, 高洪波, 曹限東
96: 彭偉国, 范志毅, 馬明宇, 曹限東
97: 李明, 范志毅, 劉軍, 馬明宇
99: 李鉄, 馬明宇, 張效瑞, 李霄鵬2000年代
01: 祁宏, 李霄鵬, 李鉄, 馬明宇
02: 邵佳一, 肇俊哲, 鄭智, 李霄鵬
03: 申思, 肇俊哲, アルベルツ, 鄭智
04: 鄭智, 于根偉, 李霄鵬, 陶偉
05: 鄭斌, ヤンコヴィッチ, 鄭智, 蒿俊閔
06: ジヴコヴィッチ, 杜震宇, 鄭智, 鄒侑根, 王棟
07: 蒿俊閔, 陶偉, 劉健, ジヴコヴィッチ
08: マルティネス, 杜震宇, 陶偉, ジヴコヴィッチ
09: チャマンガ, メルカム, マティッチ, 徐亮2010年代
12: 于漢超, コンカ, 鄭智, 王永珀
13: 鄭智, 張稀哲, 王永珀, コンカ
14: 鄭智, 張稀哲, モレノ, ダヴィ
15: 鄭智, 黄博文, 呉曦, コンカ
16: パウリーニョ, 武磊, 呉曦, グラール
17: 武磊, 蒿俊閔, ザハヴィ, グラール
得点王 – ベスト11(GK – DF – MF – FW) ブラジル代表 – 出場大会表話編歴ブラジル代表 – FIFAコンフェデレーションズカップ2013 優勝 (4回目)
1 ジェフェルソン
2 ダニエウ・アウヴェス
3 チアゴ・シウバ
4 ダヴィド・ルイス
5 フェルナンド
6 マルセロ
7 ルーカス
8 エルナネス
9 フレッジ
10 ネイマール
11 オスカル
12 ジュリオ・セザル
13 ダンテ
14 フィリペ・ルイス
15 ジェアン
16 レーヴェル
17 ルイス・グスタヴォ
18 パウリーニョ
19 フッキ
20 ベルナルジ
21 ジョー
22 ジエゴ・カバリエリ
23 ジャジソン
監督 スコラーリ
表話編歴ブラジル代表 – 2014 FIFAワールドカップ 第4位
1 ジェフェルソン
2 ダニエウ・アウヴェス
3 チアゴ・シウバ
4 ダヴィド・ルイス
5 フェルナンジーニョ
6 マルセロ
7 フッキ
8 パウリーニョ
9 フレッジ
10 ネイマール
11 オスカル
12 ジュリオ・セザル
13 ダンテ
14 マクスウェル
15 エンリケ
16 ラミレス
17 ルイス・グスタヴォ
18 エルナネス
19 ウィリアン
20 ベルナルジ
21 ジョー
22 ヴィクトル
23 マイコン
監督 スコラーリ
表話編歴ブラジル代表 – 2018 FIFAワールドカップ
1 アリソン
2 チアゴ・シウバ
3 ミランダ
4 ジェロメウ
5 カゼミーロ
6 フィリペ・ルイス
7 ドウグラス・コスタ
8 レナト・アウグスト
9 ガブリエル・ジェズス
10 ネイマール
11 コウチーニョ
12 マルセロ
13 マルキーニョス
14 ダニーロ
15 パウリーニョ
16 カッシオ
17 フェルナンジーニョ
18 フレッジ
19 ウィリアン
20 フィルミーノ
21 タイソン
22 ファグネル
23 エデルソン
監督 チッチ
「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール&oldid=91107038」から取得
カテゴリ: ブラジルのサッカー選手サッカーブラジル代表選手ŁKSウッチの選手CAブラガンチーノの選手SCコリンチャンス・パウリスタの選手トッテナム・ホットスパーFCの選手広州足球倶楽部の選手FCバルセロナの選手アル・アハリ・ジッダの選手FIFAワールドカップブラジル代表選手2014 FIFAワールドカップ出場選手2018 FIFAワールドカップ出場選手FIFAコンフェデレーションズカップ2013出場選手FIFAクラブワールドカップ2015出場選手サンパウロ出身の人物1988年生存命人物隠しカテゴリ: Reflistで3列を指定しているページウィキデータにあるUEFA選手ID

評価: 4~5 つ星
レビュー: 1420
再生回数: 9175
[spincontent type=”j”]

ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール Youtube

ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール, by Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki?curid=2662822 / CC BY SA 3.0

#ブラジルのサッカー選手
#サッカーブラジル代表選手
#ŁKSウッチの選手
#CAブラガンチーノの選手
#SCコリンチャンス・パウリスタの選手
#トッテナム・ホットスパーFCの選手
#広州足球倶楽部の選手
#FCバルセロナの選手
#アル・アハリ・ジッダの選手
#FIFAワールドカップブラジル代表選手
パウリーニョ(Paulinho)こと、ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール(José Paulo Bezerra Maciel Júnior、1988年7月25日 – )は、ブラジル・サンパウロ州サンパウロ出身のサッカー選手。
ブラジル代表。
ポジションはミッドフィールダー。
2004年からPAECのユースチームに所属し、2006年にリトアニアのFCヴィリニュスでプロデビューを果たしたが、人種差別に苦しみ退団。

2007年にポーランドのŁKSウッチに移籍した。
しかし、ここでは給料不払いに遭い、シーズン終了まで耐え凌ぎプレーしたが、退団。

その後ブラジルに帰国し、家族の元へ戻ったパウリーニョは、サッカーを辞める決断を下した。
「俺は自分の権利のために戦ってきた。約束を守ってきた。でも相手は守らない。それでサッカーが嫌になり、辞めるって決めたのさ」 2週間、自宅に引きこもる生活を続けたが、当時の夫人の以下の言葉が胸に刺さり、引退を撤回する。
『ずっとあなたのために戦ってきた両親に悪いと思わないの? 5歳のときからあなたのためにしてくれたことを忘れるつもり?』 さらに娘が生まれたばかりという事情から帰国直後から声を掛けてくれていたユース時代の古巣アウダックスに連絡をとり、再びユニホームに袖を通すことを決断した。
契約条件は、父親として新たな生活を始めるためのアパートの家賃だった。
2008年にブラジルのPAECに復帰。
4部リーグながら母国でプロデビューしたパウリーニョは、アウダックスではレギュラーとして2度のタイトル獲得に貢献し、チームを2部まで導いた後2009年にCAブラガンチーノへ移籍。
2010年にはSCコリンチャンス・パウリスタに移籍した。
コリンチャンスでは移籍直後からレギュラーに定着。
2011年は35試合に出場し8得点を挙げ、カンピオナート・ブラジレイロ・セリエA優勝に貢献。
自身もボーラ・ジ・プラッタやプレミオ・クラッキ・ド・ブラジレイロンにおいてベストイレブンに選出された。
2012年夏にはイタリア・セリエAのインテルから巨額のオファーがあったものの、コパ・リベルタドーレスを優先して残留し、コリンチャンスのコパ・リベルタドーレス初優勝に貢献した。
2012年8月25日にはコリンチャンスが新たにパウリーニョの所有権を55%取得し、2015年まで契約を延長すると共に違約金を1500万ユーロに設定した。
その4か月後に行われた、クラブワールドカップで、当時アフリカ王者のアル・アハリ、欧州王者のチェルシーをそれぞれ倒し、世界一にも貢献した。
インテルやレアル・マドリード、ASローマが獲得に動いていたが、2013年7月6日、トッテナム・ホットスパーFCへ1700万ポンドで完全移籍した。
2013-14シーズン、リーグ戦ではフィールドプレーヤーではチーム2位となる30試合出場、チーム3位タイの6得点を挙げた。
2014-15シーズンはリーグ戦15試合出場で無得点。
先発出場は3試合のみと機会を減らした。
2015年6月29日、中国サッカー・スーパーリーグの広州恒大へ完全移籍した。
移籍金1400万ユーロ(約19億円)の4年契約を締結し、2015シーズンは超級リーグで背番号48番、AFCチャンピオンズリーグ2015とFIFAクラブワールドカップ2015で8番を着用した。
2015年8月25日に行われたAFCチャンピオンズリーグ2015準々決勝 第1戦の柏レイソル戦で約35メートルの位置からFKを直接叩き込み、ワールドクラスのスーパーゴールを決めた。
2017年8月14日、FCバルセロナへ移籍することが発表された。
4年契約で移籍金は4000万ユーロ、契約破棄金は1億2000万ユーロに設定された。
9月16日のヘタフェ戦では途中交代からチームを救う逆転ゴールを決め、初得点を記録した。
2018年7月8日、FCバルセロナはパウリーニョに関して、買い取りオプションと共に、広州恒大にレンタル移籍して、1シーズンプレーすることで合意に達したと発表した。
2020シーズン終了後に母国に帰国していたが、新…

2. ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール Yomiuri

Yomiuri
ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

説明: ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 7499
[spincontent type=”j”]

3. ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール Asahi Shimbun

朝日新聞
ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

説明: 朝日新聞で検索した ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する上記の情報が、ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 3834
[spincontent type=”j”]

4. ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール The Japan Times

The Japan Times
ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

説明: ジャパン タイムズで検索した ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する記事のトップです。ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 2433
[spincontent type=”j”]

5. ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール Yomiuri Shimbun

読売新聞
ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

説明: ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する詳細情報はすでにありますか? ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 6596
[spincontent type=”j”]

6. ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール Mainichi Shimbun

毎日新聞
ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

説明: 毎日新聞で見つけた ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する上記の情報が、ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 2760
[spincontent type=”j”]

7. ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール Sankei Shimbun

産経新聞
ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

説明: 産経新聞で検索した ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する記事のトップです。ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 2785
[spincontent type=”j”]

8. ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

説明: ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 9842
[spincontent type=”j”]

9. ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール Chunichi Shimbun

中日新聞
ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

説明: 中日新聞で検索した ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する上記の情報が、ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 8835
[spincontent type=”j”]

10. ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール Tokyo Shimbun

東京新聞
ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

説明: ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 8638
[spincontent type=”j”]

11. ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

説明: ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 3485
[spincontent type=”j”]

12. ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

説明: 日刊工業新聞で見つけた ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する上記の情報が、ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 8675
[spincontent type=”j”]

13. ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール Ainu Times

アイヌタイムス
ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

説明: アイヌ タイムズで検索した ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する記事のトップです。ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 95 11
[spincontent type=”j”]

14. ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

説明: ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する詳細情報はすでにありますか? ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 6594
[spincontent type=”j”]

15. ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール Chiba Nippo

千葉日報
ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

説明: 千葉日報で検索した ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する上記の情報が、ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 7239
[spincontent type=”j”]

16. ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール Chugoku Shimbun

中国新聞
ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

説明: 中国新聞で検索した ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する記事のトップです。ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 2672
[spincontent type=”j”]

17. ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール Daily Tohoku

デイリー東北
ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

説明: ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 30 32
[spincontent type=”j”]

18. ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

説明: イースタン クロニクルで検索した ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する上記の情報が、ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 6297
[spincontent type=”j”]

ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール に関する質問

ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール

ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール
方法ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール
チュートリアル ジョゼ・パウロ・ベセーラ・マシエル・ジュニオール
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: