あなたは イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ を共有します。 イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

Page Contents

イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

.mw-parser-output .hatnotemargin:0.5em 0;padding:3px 2em;background-color:transparent;border-bottom:1px solid #a2a9b1;font-size:90%

同音異字の女性タレントの「中村葵」とは異なります。

なかむら あおい中村 蒼生年月日
(1991-03-04) 1991年3月4日(31歳)出身地
日本・福岡県福岡市[1]身長
175 cm[2]血液型
A型[3]職業
俳優ジャンル
映画、テレビドラマ、舞台活動期間
2005年 -配偶者
あり(2017年 – )事務所
レプロエンタテインメント公式サイト
レプロエンタテインメントによるプロフィール主な作品
テレビドラマ『BOYSエステ』(2007年)『学校じゃ教えられない!』(2008年)『Q.E.D. 証明終了』(2009年)『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』(2011年)『アリスの棘』(2014年)『せいせいするほど、愛してる』(2016年)『エール』(2020年)『ネメシス』(2021年)『家庭教師のトラコ』(2022年)映画『ひゃくはち』(2008年)『BECK』(2010年)『大奥』(2010年)『パラノーマル・アクティビティ 第2章 TOKYO NIGHT』(2010年)『キミとボク』(2011年) 『東京難民』(2014年)舞台『田園に死す』(2006年)『カレーライフ』(2011年)テンプレートを表示中村 蒼(なかむら あおい、1991年〈平成3年〉3月4日 – )は、日本の俳優。福岡県福岡市出身[1]。レプロエンタテインメント所属。

略歴[編集]
2005年11月に行われた、第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストの最終選考会においてグランプリを受賞し芸能界入り。受賞時は中学3年生の14歳で、中学生のグランプリ受賞はコンテスト史上初であった[4]。本人はこの応募は最初は乗り気ではなく、福岡を離れて東京に行くことが嫌だった。グランプリに選ばれた瞬間は、喜びよりも「やってしまった!」という後悔の気持ちが大きかったという[5]。同コンテストへ応募したのは父親で、勉強があまり好きでなく人前も苦手である息子を心配していたことと[5]、子供のころから息子が周囲に可愛いと言われていたのを「本当かな?」と思っての行動だったという[6]。
2006年10月、舞台『田園に死す』に主演し俳優としてデビュー。寺山少年の役を演じる。
2007年3月末、芸能活動を本格的に始めるため、地元の福岡を一人離れ16歳で上京[5][7]。7月には、連続テレビドラマ『BOYSエステ』でドラマ初主演を務める。9月にアメーバブログにて公式ブログを開設。11月公開の映画『恋空』に出演し、映画初出演を果たす。
2008年8月、初主演映画『ひゃくはち』が公開。秋には一芸入試により都内の大学の経営学部に合格[8]。
7月23日から公式ブログをヤプログ!へ移転する。11月公開の主演映画『パラノーマル・アクティビティ 第2章 TOKYO NIGHT』は、世界30か国への配給が決まった[9]。
2014年10月18日放送の主演ドラマ『マザーズ』(中京テレビ)は、平成26年度(第69回)文化庁芸術祭テレビ・ドラマ部門優秀賞[10]、平成27年日本民間放送連盟賞テレビドラマ番組部門最優秀賞[11]を受賞した。
2015年、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭の第2回ニューウェーブアワード賞男優部門を受賞[12]。
2015年10月スタートのドラマ『無痛〜診える眼〜』(フジテレビ)では、先天性無痛症で無毛症のキャラクターを演じるため、髪と眉をそり落とした[13]。
2017年1月21日、6年間の交際を経て一般女性と結婚し、自身のブログで発表した[14]。
2017年10月23日、第1子誕生を報告[15]。
2019年12月10日、第2子誕生を報告[16]。

人物[編集]
趣味はサッカー[17][18]・乗馬[17]。サッカーは小学生の頃から熱中し[19]、中学時代にもサッカー部に所属(ポジションはボランチ)[4]。乗馬はカレンダー撮影で初めて体験したことがきっかけである[6]。
特技は初主演ドラマ『BOYSエステ』で鍛練して修得したリンパマッサージ[6]。
最も好きなアーティストはKREVA[18]で、公式ブログでも、コンサートへ行ったこと[20]や新曲を聴いていること[21]を語っている。また主演映画『行け!男子高校演劇部』の初日舞台あいさつで、「大好きなもの」としてKARAを挙げた[22]。
『週刊少年ジャンプ』を愛読している[23]ほか、ボクシング漫画『はじめの一歩』のファンで、単行本を買い揃えている[24][25]。
2007年12月、初出演映画『恋空』で共演した新垣結衣(事務所の先輩)が第20回日刊スポーツ映画大賞新人賞を受賞した際、会場に出向き花束を渡した[26]。
初主演映画『ひゃくはち』で共に主演を務めた斎藤嘉樹とは、作品の設定と同様に高校の同級生であった[27]。ほかにも高校の同級生には本郷奏多[28]や川原一馬[29]がいる。
2009年6月9日放送の『踊る!さんま御殿!!』にゲスト出演した際、番組内でお笑いコンビ麒麟の川島明の物真似をしたところ、明石家さんまや他のゲストら全員にうけ、「踊る!ヒット賞」も獲得した[30]。
芸能界での交友関係については、『ひゃくはち』で共演した高良健吾[31]や、『行け!男子高校演劇部』で共演した池松壮亮[32]と仲が良いことを語っている。
好きな女性のタイプは「ご飯を美味しそうにいっぱい食べる人」と答えている[33]。出演[編集]
太字は主演を示す

テレビドラマ[編集]
しにがみのバラッド。 第5話(2007年2月5日、テレビ東京) – 幾間大輝 役
BOYSエステ(2007年7月13日 – 9月28日、テレビ東京) – 主演・赤城響 役
ザ・休み時間(2008年5月9日 – 2009年9月27日、ディズニーチャンネル) – アキラ 役
学校じゃ教えられない!(2008年7月15日 – 9月16日、日本テレビ) – 水木一樹 役[34]
Q.E.D. 証明終了(2009年1月8日 – 3月12日、NHK) – 主演・燈馬想 役
伝えたい!僕らの夢 聴導犬が教えてくれたチカラ〜あすなろ学校の物語〜(2009年7月20日、TBS) – 主演・高原彰 役
オトコマエ!2 第12回(2009年11月28日、NHK) – 長谷川久尚 役
エンゼルバンク〜転職代理人(2010年1月14日 – 3月11日、テレビ朝日) – 江村夏生 役
パーフェクト・ブルー(2010年2月7日、WOWOW) – 諸岡進也 役
プロポーズ兄弟〜生まれ順別 男が結婚する方法〜(2011年2月21日 – 24日、フジテレビ) – 山田三郎 役[注 1]
再生巨流(2011年3月6日、WOWOW) – 蓬莱秀樹 役
マルモのおきて 最終話(2011年7月3日、フジテレビ) – 佐野泉 役[注 2]
花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011(2011年7月10日 – 9月18日、フジテレビ) – 佐野泉 役
魔術はささやく(2011年9月9日、フジテレビ) – 高木守 役
ブラックボード〜時代と戦った教師たち〜 第1夜(2012年4月5日、TBS) – 馬場武文 役
リーガル・ハイ 第1話(2012年4月17日、フジテレビ) – 坪倉裕一 役
息もできない夏(2012年7月10日 – 9月18日、フジテレビ) – 草野広太 役[35]
MONSTERS 最終話(2012年12月9日、TBS) – 関根純平 役
悪女たちのメス episode2(2012年12月21日、フジテレビ) – 石塚誠一 役
白虎隊〜敗れざる者たち(2013年1月2日、テレビ東京) – 篠田儀三郎 役
タンクトップファイター(2013年4月25日 – 6月20日、MBS) – 暮田空 役
八重の桜(2013年9月15日 – 12月15日、NHK) – 徳富蘇峰(猪一郎) 役[36]
なぞの転校生(2014年1月10日 – 3月28日、テレビ東京) – 主演・岩田広一 役[37]
希望の花(2014年2月25日、NHK)[38] – 主演・杉浦大樹 役[39]
東京ガードセンター(2014年4月10日 – 6月26日、Dlife) – 佐々岡守 役[40]
アリスの棘(2014年4月11日 – 6月13日、TBS) – 磐台悠真 役[41]
本棚食堂(2014年8月18日 – 26日、NHK BSプレミアム) – 主演・真田錦 役[42]本棚食堂(2015年7月7日 – 28日、NHK BSプレミアム) – 主演・真田錦 役[43]
罪人の嘘(2014年8月31日 – 9月28日、WOWOW) – 広瀬祐 役[44]
マザーズ(2014年10月18日、中京テレビ) – 主演・山瀬健太 役[45]
ウロボロス〜この愛こそ、正義。 第1話(2015年1月16日、TBS) – 沢渡慶太 役[46]
永遠の0(2015年2月11日 – 15日、テレビ東京) – 大石賢一郎 役[47]
かぶき者 慶次(2015年4月9日 – 6月18日、NHK) – 前田新九郎 役[48]
洞窟おじさん(2015年7月20日、NHK BSプレミアム) – 主演・加山一馬 役[49]
戦後70年 一番電車が走った(2015年8月10日、NHK) – 森永勘太郎 役[50]
図書館戦争 BOOK OF MEMORIES(2015年10月5日、TBS) – 朝比奈修二 役[51]
無痛〜診える眼〜(2015年10月7日 – 12月16日、フジテレビ) – イバラ 役[13]
福岡発地域ドラマ いとの森の家(2015年12月4日・12月11日、NHK総合〈九州・沖縄〉) – 中津先生 役
タチアオイの咲く頃に〜会津の結婚〜 (2016年6月24日、福島中央テレビ) – 吉武雄太 役[52]
せいせいするほど、愛してる(2016年7月12日 – 9月20日、TBS) – 宮沢綾 役[53]
潜入捜査アイドル・刑事ダンス(2016年10月9日 – 12月25日、テレビ東京) – 主演・辰屋すみれ 役[54]
真昼の悪魔(2017年2月4日 – 3月25日、東海テレビ・フジテレビ) – 難波聖人 役[55]
破獄(2017年4月12日、テレビ東京) – 野本金之助 役[56]
赤ひげ(NHK BSプレミアム) – 保本登 役
赤ひげ(2017年11月 – 12月)
赤ひげ2(2019年11月1日 – 12月20日)
赤ひげ3(2020年10月23日 – 12月4日)
赤ひげ4(2022年秋 – 2022年冬)
命売ります(2018年1月13日 – 3月24日、BSジャパン) – 主演・山田羽仁男 役[57]
悪魔が来りて笛を吹く(2018年7月28日、NHK BSプレミアム) – 三島東太郎 役[58]
ダイアリー(2018年9月9日 – 30日、NHK BSプレミアム) – 桧山悠一 役
NHKスペシャル「詐欺の子」(2019年3月23日、NHK総合) – 主演・嘉川大輔 役[59]
浮世の画家(2019年3月24日、NHK BS8K / 3月30日、NHK総合) – 小野益次 役
あの家に暮らす四人の女(2019年9月30日、テレビ東京) – 本庄宗一 役[60]
連続テレビ小説 エール(2020年3月30日 – 11月27日、NHK) – 村野鉄男 役[61]
神様のカルテ 第2話・第3話(2021年2月22日・3月1日、テレビ東京) – 進藤辰也 役
ネメシス(2021年4月11日 – 6月13日、日本テレビ) – 四万十勇次 役[62]
風の向こうへ駆け抜けろ(2021年12月18日・25日、NHK総合) – 緑川光司 役[63]
管理官キング(2022年1月6日、テレビ朝日) – 宝生瑛人 役 [64]
逃亡医F 第5話(2022年2月12日、日本テレビ) – モー 役[65]
センゴク 〜大失敗したリーダーの大逆転〜(2022年3月30日、NHK BS4K / 2022年5月13日、BSプレミアム) – 主演・千石健人 役[66]
WOWOWオリジナルドラマ 椅子 第6話「雨が降っている」(2022年7月1日、WOWOW)- 優太 役[67]
家庭教師のトラコ(2022年7月20日 – 9月21日、日本テレビ) – 福田福多 役[68]映画[編集]
恋空(2007年11月3日、東宝) – ノゾム 役
ひゃくはち(2008年8月9日、ファントム・フィルム) – 主演・小林伸広(ノブ) 役
BECK(2010年9月4日、松竹) – 桜井裕志(サク) 役[18]
パーフェクト・ブルー(2010年9月18日、角川シネプレックス) – 諸岡進也 役
大奥(2010年10月1日、松竹 / アスミックエース) – 垣添 役
パラノーマル・アクティビティ 第2章 TOKYO NIGHT(2010年11月20日、プレシディオ) – 主演・山野幸一 役
サビ男サビ女 「Boy? meets girl.」(2011年1月15日、ニューシネマワークショップ) – 主演・村椿幸之助 役
ほしのふるまち(2011年3月26日、よしもとアール・アンド・シー) – 主演・堤恒太郎 役
キミとボク(2011年5月14日、アーク・フィルムズ) – 主演・青年 役
マイ・バック・ページ(2011年5月28日、アスミック・エース) – 柴山洋 役
行け!男子高校演劇部(2011年8月6日、ショウゲート) – 主演・小笠原元気 役
ハラがコレなんで(2011年11月5日、ショウゲート) – 児玉陽一 役
潔く柔く(2013年10月26日、東宝) – 真山稔邦 役
東京難民(2014年2月22日、ファントム・フィルム) – 主演・時枝修 役
トワイライト ささらさや(2014年11月8日、ワーナー・ブラザース映画) – 佐野 役[69]
春子超常現象研究所(2015年12月5日(期間限定上映)) – テレビ 役[70]
嫌な女(2016年6月25日、松竹) – 磯崎賢 役[71]
バースデーカード(2016年10月22日、東映) – 立石純 役[72]
HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY(2017年8月19日、松竹) – 林蘭丸 役[73]
ポンチョに夜明けの風はらませて(2017年10月28日、ショウゲート) – ジン 役[74]
空飛ぶタイヤ(2018年6月15日、松竹) – 杉本元 役[75]
闇の歯車(2019年1月19日)[76]
もみの家(2020年3月20日、ビターズ・エンド) – 淳平 役[77]配信ドラマ[編集]
世界の終わりに咲く花(2010年9月20日 – 11月23日、BeeTV) – 主演・矢野太陽 役(川島海荷とのダブル主演)
L et M わたしがあなたを愛する理由、そのほかの物語(2012年2月1日 – 4月9日、BeeTV) – 倉田啓 役
夫のちんぽが入らない(2019年3月20日、FOD・Netflix) – 渡辺研一 役
逃亡料理人ワタナベ(2019年3月23日 – 5月25日、ひかりTV) – 刑事 役[78]オリジナルビデオ[編集]
Clown Love (Short Movie)(2012年) – leccaのアルバム『ZOOLANDER』同梱DVDに収録[79]舞台[編集]
田園に死す(2006年10月4日 – 8日、新国立劇場・中劇場) – 主演・寺山少年 役[80]
カレーライフ(2011年5月14日 – 22日、天王洲 銀河劇場 / 6月4日 – 5日、森ノ宮ピロティホール / 6月10日、金沢市文化ホール / 6月12日、新潟市民芸術文化会館・劇場) – 主演・ケンスケ 役
朗読 カレーライフ(2011年12月29日、サンシャイン劇場) – 主演・ケンスケ 役
熱海殺人事件NEXT〜くわえ煙草伝兵衛捜査日誌〜(2012年4月6日 – 15日、紀伊國屋ホール / 4月18日、キャナルシティ劇場 / 4月21日 – 22日、森ノ宮ピロティホール) – 大山金太郎 役[81]
つく、きえる(2013年6月4日 – 23日、新国立劇場・小劇場)[82]
真田十勇士(2014年1月7日 – 2月19日) – 真田大助 役[83]
さようならば、いざ(2016年11月11日・12日 / 道新ホール / 11月16日 – 23日、東京芸術劇場 / 11月26日、米沢市市民文化会館)[84]
ふたり舞台「悪人」(2018年3月29日 – 4月8日、三軒茶屋シアタートラム / 4月15日、兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール) – 祐一 役[85]
お気に召すまま(2019年7月30日 – 8月18日、東京芸術劇場 / 9月4日 – 8日、兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール) – ジェイクス 役
忘れてもらえないの歌(2019年10月15日 – 30日、TBS赤坂ACTシアター / 11月4日 – 10日、オリックス劇場) – 良中一矢 役[86]
ロビー・ヒーロー(2022年5月6日 – 2022年5月22日、新国立劇場)主演[87]ラジオドラマ[編集]
神去なあなあ日常(2010年9月20日 – 10月1日、NHK-FM) – 主演・平野勇気 役バラエティ番組[編集]
名前で呼ぶなって!(2007年4月 – 10月、tvk・チバテレビ・三重テレビ・KBS京都)
カウントダウン・ドキュメント 秒ヨミ!(2009年4月5日 – 9月、中京テレビ)CM[編集]
東京ディズニーリゾート 「夏の魔法が、夜起こる」篇(2007年) – 木下美咲と共演
ソフトバンクモバイル「3年犬組」篇(2008年) – 水田航生、谷村美月らと共演
カルピス カルピスウォーター 「ガンバレ初恋 こっそり」篇・「ガンバレ初恋 いきおい」篇(2009年) – 川島海荷と共演
NTT東日本 「ふたりの365日・夏」篇(2010年)・「ふたりの365日・冬」篇(2011年) – 新垣結衣と共演
森永製菓 ウイダーinゼリー「プレゼンベースボール」篇・「雨のジョギング」篇(2011年)
NTTドコモ walk with you「ドライブネット/シュッパツ!」篇(2012年) – 渡辺謙、染谷将太と共演
アサヒ カクテルパートナー「カラフルタイム篇」(2012年) – 夏帆と共演[88][89]
ローソン「マチカフェ」(2014年)[90]
コナミデジタルエンタテインメント「実況パワフルプロ野球」(2016年)[91]
サッポロビール「ホワイトベルグ」(2017年) – アンバサダー就任[92](WEB動画も公開[93])
フリーダムアーキテクツデザイン「ミエール」(2019年)[94]
花王「サクセス薬用育毛トニック」(2022年) – 原田泰造と共演[95]ミュージック・ビデオ[編集]
2BACKKA「ハレバレ」(2009年)[96]
高橋優「旅人」(2014年) – 映画『東京難民』での映像が使用されている[97]。
高橋優「太陽と花」リリックPV(2014年) – 中村直筆の文字が使用されている[98]。
忘れらんねえよ「明日とかどうでもいい」(2017年10月16日)[99]
絢香「百年十色」(2022年)[100]イベント[編集]
プロ野球「横浜×阪神」始球式(2008年8月3日、横浜スタジアム)
ファッションショー「福岡アジアコレクション(FACo)2010 SPRING-SUMMER」(2010年3月21日、福岡国際センター)
ファッションショー「関西コレクション 2011 SPRING-SUMMER」(2011年2月11日、京セラドーム大阪) – シークレットゲスト[101]
MUSIC FES With RACo2017(2017年11月3日、豊崎海浜公園)[102]ネット配信[編集]
アメーバスタジオ「太陽のメッサ○○しゃべり太陽〜ニチゴジ〜 #5」ゲスト(2008年9月28日、Ameba Studio)
goomo「ちょいと股旅MODE〜大山詣り篇〜」(2009年9月、goomo)
アメーバスタジオ「IMALU&”JxJx”の超超超!!!自由時間 #24」ゲスト(2009年12月4日、Ameba Studio)
dTV「眠れぬ真珠」(2015年4月22日 – 、) – 徳永素樹 役作品[編集]
写真集[編集]
蒼日和(2008年10月3日、主婦と生活社) ISBN 9784391136876
ハタチ(2011年3月4日、講談社) ISBN 9784062167727書籍[編集]
北村栄基と中村蒼のLet’s lovinglish!―イケメンに口説かれながら学ぶ! 恋愛英会話(笑って覚える英会話シリーズ、DVD付き)(2007年10月、大阪書籍) ISBN 9784754850197雑誌連載[編集]
Cinema★Cinema「中村蒼のa Day In The Life」(No.31 [2011年4月] – 、学研パブリッシング)映像作品[編集]
名前で呼ぶなって! REAL FACEシリーズ 中村蒼 〜I’ll do my best together〜(2007年9月21日、ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパン)
Holiday(2009年11月25日、Air homme)脚注[編集]
[脚注の使い方]注釈[編集]

^ 第3夜は主演として出演。

^ 特別出演。

出典[編集]

^ a b “補欠が主役の高校野球映画 「ひゃくはち」主演中村蒼”. 西日本新聞. (2008年8月11日). オリジナルの2012年7月30日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/20120730063525/http://qnet.nishinippon.co.jp/entertainment/showbiz/20080811/20080811_0001.shtml 2016年3月14日閲覧。 

^ “アーティスト > 中村蒼”. レプロエンタテインメント. 2017年5月15日閲覧。

^ “中村蒼「八重の桜」抜てき…まさか大河に”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2013年8月3日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20130803-1167259.html 2014年1月18日閲覧。 

^ a b “中学生がグランプリ”. デイリースポーツオンライン (デイリースポーツ). (2005年11月28日). オリジナルの2005年12月1日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20051201012611/http://www.daily.co.jp/gossip/2005/11/28/196030.shtml 

^ a b c 中村蒼 (2014年2月21日). 【中村蒼】自分を知り身の丈を知る 芸能界へ後押ししてくれた父に感謝. インタビュアー:斉藤蓮. zakzak.. http://www.zakzak.co.jp/people/news/20140221/peo1402210730000-n1.htm 2015年2月10日閲覧。 

^ a b c 中村蒼. スペシャルレポート:第41回 藍澤麻衣 藍澤麻衣が行く! WEB版「オトコマエ研究所」(不定期連載)最終回. インタビュアー:藍澤麻衣. Cheese!Net.. オリジナルの2008-09-14時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080914125159/http://cheese.shogakukan.co.jp/special/report/report041.html 2015年9月28日閲覧。 

^ 「春休み[リンク切れ]」 中村蒼オフィシャルブログ、2008年3月23日(間もなく上京から1年との記述)より。

^ “中村蒼 都内の大学に合格していた”. デイリースポーツオンライン (デイリースポーツ). (2008年12月12日). オリジナルの2008年12月12日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20081212191555/http://www.daily.co.jp/gossip/2008/12/12/0001609901.shtml 

^ “中村蒼が快気炎をあげる『ハリウッドを喰ってやります!』、日本版『パラノーマル』初日”. ハリウッドチャンネル (2010年11月20日). 2013年4月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年11月1日閲覧。

^ “平成26年度(第69回)文化庁芸術祭賞 テレビ・ドラマ部門 優秀賞 受賞「マザーズ」” (プレスリリース), 中京テレビ, (2014年12月25日), http://www.ctv.co.jp/company/press/2014/20141225.pdf#search=”%E6%96%87%E5%8C%96%E5%BA%81%E8%8A%B8%E8%A1%93%E7%A5%AD+%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%BA” 2015年9月25日閲覧。 

^ “中村蒼、主演ドラマが最優秀賞を受賞 日本民間放送連盟賞・テレビドラマ番組部門”. ORICON STYLE (2015年9月25日). 2015年9月25日閲覧。

^ “中村蒼 ゆうばり国際映画祭でニューウェーブ賞受賞”. Sponichi Annex. (2015年2月10日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/02/10/kiji/K20150210009784290.html 2015年2月10日閲覧。 

^ a b “中村蒼、髪と眉を“ガチそり”好青年から一転「インパクトがありすぎ」”. スポーツ報知 (2015年9月22日). 2015年9月26日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年1月4日閲覧。

^ “中村蒼 一般女性との結婚を発表 6年愛実らせた”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2017年1月21日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/01/21/kiji/20170121s00041000180000c.html 2017年1月21日閲覧。 

^ “中村蒼、第1子誕生をブログで報告「お陰様で母子ともに健康です」”. 映画ナタリー (2017年10月23日). 2017年10月23日閲覧。

^ “中村蒼、第2子誕生を報告「命懸けで家族を守ろうと改めて強く思いました」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年12月10日). https://www.oricon.co.jp/news/2150656/ 2019年12月10日閲覧。 

^ a b 旧公式ブログにおける「中村蒼のプロフィール」の記載より(2011年7月28日閲覧)。

^ a b c 中村蒼 (2010年). 映画「BECK」中村蒼インタビュー. (インタビュー). Pakila.. オリジナルの2010-11-28時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101128183921/http://pakila.jp/cinema/pc/100830beck/interview.html 2015年9月28日閲覧。 

^ 「金のタマゴ発掘隊_Vol.31『ジュノングランプリ★中村蒼は“かわいい弟”的存在』」 ORICON STYLE、2008年10月15日。

^ 「。。。」 中村蒼オフィシャルブログ、2010年2月6日。

^ 「雑誌」 中村蒼 OFFICIAL BLOG、2011年7月23日。

^ 「中村蒼『KARA、ダイスキー!』と叫び会場がまさかのドン引き状態! 水を打ったように静まり返る」  シネマトゥデイ、2011年8月6日。

^ 「楽しみ」 中村蒼オフィシャルブログ、2009年6月15日。

^ 「私物」 中村蒼オフィシャルブログ、2008年11月3日。

^ 「部屋」 中村蒼 OFFICIAL BLOG、2009年12月19日。

^ 「新人賞・新垣結衣 – 日刊スポーツ映画大賞」 日刊スポーツ、2007年12月29日。

^ “JUNONボーイ中村蒼&斎藤嘉樹主演で“裏”高校野球”. スポーツ報知. (2007年12月13日). オリジナルの2008年2月20日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080220060427/http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/cinema/news/20071213-OHT1T00078.htm 2016年4月28日閲覧。 

^ 『JUNON』2009年5月号[要ページ番号]

^ 『CINEMA SQUARE』 Vol.39(2011年7月)[要ページ番号]。川原とは『行け!男子高校演劇部』『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』で共演。

^ 「おー(゜o ゜;)」 中村蒼オフィシャルブログ、2009年6月9日。

^ 「今まで共演した役者さんの中でもう一度共演したい!という方はいますか? その理由も教えてください。 – 中村蒼 インタビュー」 ザ・インタビューズ、2011年11月4日[リンク切れ]。

^ 『プラスアクト』2011年9月号[要ページ番号]の対談より。池松とは福岡市の同じ区の出身で、実家が近所である。

^ 男の履歴書 中村蒼編|インライフ

^ “中村蒼、深キョンドラマ出演で意外な事実!?”. スポーツ報知. (2008年6月14日). オリジナルの2008年6月16日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080616052435/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080614-OHT1T00058.htm 2013年9月14日閲覧。 

^ “7月フジ火9ドラマは武井咲主演の切ない社会派ラブ&ファミリー・ストーリー”. webザテレビジョン (2012年5月28日). 2015年1月19日閲覧。

^ “中村蒼、『八重の桜』で大河ドラマ初出演「臆せず芝居したい」”. ORICON STYLE (オリコン). (2013年8月3日). https://www.oricon.co.jp/news/2027265/full/ 2013年8月3日閲覧。 

^ “中村蒼、高校生役で「初心に返れた」 ドラマ『なぞの転校生』で初のSF作品に挑戦”. クランクイン!! (2014年1月8日). 2016年4月28日閲覧。

^ 第37回創作テレビドラマ大賞 希望の花 - NHK名作選(動画・静止画) NHKアーカイブス

^ “「希望の花」主演・中村蒼がサラリーマンへの憧れを明かす”. Smartザテレビジョン (2014年2月3日). 2015年9月28日閲覧。

^ “Dlife初の日本ドラマ放送決定! 柳葉敏郎×中村蒼『東京ガードセンター』”. クランクイン! (ハリウッドチャンネル). (2014年2月24日). http://www.crank-in.net/entertainment/news/29494 2014年3月15日閲覧。 

^ “中村蒼、上野樹里主演の新ドラマ『アリスの棘』で心優しい小児科研修医役に挑戦”. テレビドガッチ (2014年3月5日). 2015年9月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年9月28日閲覧。

^ “本の中の料理を完全再現! おいしそうなドラマ「本棚食堂」で中村蒼と柄本時生がW主演!!”. webザテレビジョン (2014年7月4日). 2014年7月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月17日閲覧。

^ 中村蒼 (2015年7月7日). 中村蒼主演「本棚食堂」開始『常に挑戦していきたい』. (インタビュー). ザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/61310/ 2015年9月28日閲覧。 

^ “中村蒼:弁護士役に初挑戦”. 毎日新聞デジタル (2014年6月5日). 2014年7月1日閲覧。

^ “中村蒼、出自に悩む難役に挑戦 『マザーズ〜母たちの選択』ドラマ化で主演”. オリコンスタイル (2014年10月1日). 2014年10月17日閲覧。

^ “歌舞伎俳優・尾上松也、『ウロボロス』小栗×生田と共演! 中村蒼、嶋田久作も出演”. クランクイン!! (2015年1月5日). 2015年1月19日閲覧。

^ “中村蒼も髪バッサリ ドラマ版『永遠の0』「成長みせたい」”. オリコンスタイル (2014年7月26日). 2014年7月26日閲覧。

^ “中村蒼:前田慶次の息子役でNHK時代劇に出演 藤竜也主演「かぶき者 慶次」”. 毎日新聞デジタル (2015年1月18日). 2015年1月19日閲覧。

^ “中村蒼、リリー・フランキーのムチャぶりに満点対応 ほのぼのエピソードで会場なごませる”. TV LIFE (2015年7月19日). 2015年7月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年8月13日閲覧。

^ “中村蒼、黒島結菜の初恋相手役に 戦後70年NHKドラマ『一番電車が走った』”. ORICON (2015年7月2日). 2015年7月2日閲覧。

^ “ドラマ『図書館戦争』今秋放送へ 岡田准一ら映画キャストが集結”. ORICON (2015年5月29日). 2015年9月8日閲覧。

^ “福島県民放テレビ局初のオリジナルドラマが誕生 出演は石橋杏奈、中村蒼”. ザテレビジョン (2016年6月5日). 2016年9月16日閲覧。

^ “中村蒼、関西弁の広報マンに挑戦 武井咲主演ドラマがジミーチュウともコラボ”. ORICON (2016年6月23日). 2016年6月23日閲覧。

^ “佐久間P手がける刑事×アイドルの新ドラマ、脚本にオークラ、土屋亮一ら”. お笑いナタリー. (2016年8月30日). http://natalie.mu/owarai/news/199930 2016年8月30日閲覧。 

^ “中村蒼“悪魔”の裏の顔暴く「興味が湧いている」”. モデルプレス (2017年1月3日). 2017年1月4日閲覧。

^ “中村蒼、ビートたけしの部下役に 春のスペシャルドラマ『破獄』”. T-SITEニュース. TSUTAYA (2017年3月3日). 2017年3月7日閲覧。

^ “中村蒼、三島由紀夫作品で主演「僕にとって転機になる予感」”. ザテレビジョン. KADOKAWA (2017年11月18日). 2017年11月18日閲覧。

^ “中村蒼“吉岡秀隆金田一”「悪魔が来りて笛を吹く」で三島東太郎役「常に頭を悩ませながら撮影」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2018年6月8日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/06/08/kiji/20180608s00041000195000c.html 2018年6月10日閲覧。 

^ “中村蒼、振り込め詐欺の“かけ子”に NHK『詐欺の子』主演”. クランクイン!. ハリウッドチャンネル (2019年1月15日). 2019年2月13日閲覧。

^ “中谷美紀主演『あの家に住む四人の女』に中村蒼、要潤、田中泯ら出演決定”. TVLIFE エンタメニュース (Gakken Plus). (2019年9月3日). https://www.tvlife.jp/entame/238810/part 2019年10月1日閲覧。 

^ “中村蒼&山崎育三郎、朝ドラで窪田正孝と“福島三羽ガラス”に 幼なじみで音楽仲間”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年9月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2143886/full/ 2019年9月6日閲覧。 

^ “探偵ドラマ「ネメシス」勝地涼、中村蒼、富田望生がタカ・ユージ・薫の刑事トリオに”. 映画ナタリー (2021年3月8日). 2021年3月8日閲覧。

^ “平手友梨奈、新人女性騎手役でNHKドラマ初主演「馬に対する想いを強く持って向き合う」”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年8月24日). 2021年8月24日閲覧。

^ “沢村一樹主演『管理官キング』中村蒼が息子役 大倉孝二、成海璃子、岡田健史も出演”. ORICON NEWS. 株式会社oricon ME (2021年12月19日). 2021年12月19日閲覧。

^ .mw-parser-output cite.citationfont-style:inherit.mw-parser-output .citation qquotes:”””””””‘””‘”.mw-parser-output .id-lock-free a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-free abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/65/Lock-green.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-limited a,.mw-parser-output .id-lock-registration a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-limited a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-registration abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d6/Lock-gray-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-subscription a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-subscription abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/aa/Lock-red-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .cs1-subscription,.mw-parser-output .cs1-registrationcolor:#555.mw-parser-output .cs1-subscription span,.mw-parser-output .cs1-registration spanborder-bottom:1px dotted;cursor:help.mw-parser-output .cs1-ws-icon abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4c/Wikisource-logo.svg”)right 0.1em center/12px no-repeat.mw-parser-output code.cs1-codecolor:inherit;background:inherit;border:none;padding:inherit.mw-parser-output .cs1-hidden-errordisplay:none;font-size:100%.mw-parser-output .cs1-visible-errorfont-size:100%.mw-parser-output .cs1-maintdisplay:none;color:#33aa33;margin-left:0.3em.mw-parser-output .cs1-formatfont-size:95%.mw-parser-output .cs1-kern-left,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-leftpadding-left:0.2em.mw-parser-output .cs1-kern-right,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-rightpadding-right:0.2em.mw-parser-output .citation .mw-selflinkfont-weight:inherit”中村蒼、ミャンマー人役に驚き「僕の無駄に濃い顔はこのために…」『逃亡医F』第5話ゲスト”. ORICON NEWS. oricon ME. 5 February 2022. 2022年2月6日閲覧。

^ “俳優・中村蒼がNHKBSプレミアム ドラマ×マンガ『センゴク~大失敗したリーダーの大逆転~』の主演に決定!”. 株式会社レプロエンタテインメント. PR TIMES. 4 March 2022. 2022年3月4日閲覧。

^ “又吉直樹書き下ろしドラマ『椅子』劇中に登場する椅子&キャスト発表”. ORICON NEWS. oricon ME. 30 March 2022. 2022年3月30日閲覧。

^ “中村蒼、橋本愛のパートナー役「尊敬する方とまた時間を共にできる」”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年6月2日). https://news.mynavi.jp/article/20220602-2356716/ 2022年6月2日閲覧。 

^ 中村蒼 (2014年10月27日). 【インタビューvol.1】中村蒼、映画『トワイライト ささらさや』で“おバカキャラ”に初挑戦「新垣結衣さんに僕の成長を感じてもらえたら」. (インタビュー). テレビドガッチ.. オリジナルの2015年9月28日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150928184542/http://dogatch.jp/news/ntv/29125 2015年9月28日閲覧。 

^ “中村蒼が心と体を持った“テレビ”に扮する、「春子超常現象研究所」劇場公開決定”. 映画ナタリー (2015年10月1日). 2015年10月1日閲覧。

^ “佐々木希・中村蒼ら、黒木瞳の初監督作『嫌な女』に出演! ポスターも初公開”. マイナビニュース (2016年3月8日). 2016年3月14日閲覧。

^ 吉田唯 (2016年4月22日). “橋本愛の初恋の人に中村蒼!ラーメン屋修行にバイクの猛特訓も!”. シネマトゥデイ. 2016年4月28日閲覧。

^ 中村蒼 (2017年8月12日). 中村蒼、爽やかさ一転 悪のカリスマ演じる「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」19日公開. (インタビュー). スポーツ報知.. http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170811-OHT1T50258.html 2017年8月13日閲覧。 

^ “太賀×中村蒼×矢本悠馬×染谷将太ら若手実力派結集!青春小説「ポンチョ」を映画化”. 映画.com (カカクコム). (2017年3月15日). http://eiga.com/news/20170315/2/ 2017年3月15日閲覧。 

^ “長瀬智也主演「空飛ぶタイヤ」に深田恭子・阿部顕嵐・ムロツヨシ・中村蒼・佐々木蔵之介ら多彩な顔ぶれ”. TOKYO POP LINE (2017年8月31日). 2017年11月1日閲覧。

^ “時代劇「闇の歯車」に緒形直人、中村蒼ら出演!瑛太と“完全犯罪”に挑む”. 映画.com (2018年12月22日). 2019年2月14日閲覧。

^ “渡辺真起子、二階堂智、菅原大吉、中村蒼らが南沙良の主演作「もみの家」参加”. 映画ナタリー. ナターシャ (2019年11月8日). 2020年3月20日閲覧。

^ “池内博之主演ドラマ「逃亡料理人ワタナベ」にいとうあさこ、三浦貴大、中村蒼ら出演”. 映画ナタリー. (2021年3月5日). https://natalie.mu/eiga/news/322606 2021年7月20日閲覧。 

^ “lecca原作、中村蒼主演のショートムービーティーザー映像&MVが公開”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ). (2012年11月28日). オリジナルの2013年9月21日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130921054539/http://www.musicman-net.com/artist/22113.html 2013年8月27日閲覧。 

^ “歌舞劇『田園に死す』初日舞台稽古”. シアターガイド (2006年10月6日). 2013年9月14日閲覧。

^ 「中村蒼がつか舞台「熱海殺人事件」に!」 日刊スポーツ、2011年12月27日。

^ 上野紀子 (2013年6月1日). “中村蒼・谷村美月が挑む震災テーマの寓話劇「つく、きえる」”. YOMIURI ONLINE (読売新聞社). オリジナルの2013年6月29日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/20130629181132/http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/stage/theater/20130531-OYT8T00997.htm 2016年9月17日閲覧。 

^ “中村勘九郎&松坂桃李の「真田十勇士」に比嘉愛未、福士誠治、中村蒼、村井良大ら出演決定”. TV LIFE (学研パブリッシング). (2013年6月4日). オリジナルの2013年6月9日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130609113238/http://www.tvlife.jp/2013/06/04/7615 2017年8月13日閲覧。 

^ “中村蒼、11月に2年ぶりに舞台出演 「ONEOR8」とタッグ”. ORICON STYLE (2016年5月12日). 2016年9月16日閲覧。

^ 松浦靖恵 (2018年4月2日). “吉田修一の代表作『悪人』の舞台化。中村蒼と美波が二人芝居で紡ぐ、切ない愛の形”. エンタメステーション. ソニー・ミュージックエンタテインメント. 2018年4月26日閲覧。

^ “安田章大の主演舞台『忘れてもらえないの歌』、作・演出は福原充則”. CINRA.NET (2019年7月8日). 2020年3月20日閲覧。

^ “中村蒼が新国立劇場で公演の舞台『ロビー・ヒーロー』で主演決定!”. UNIVERSAL PRESS. (2021年11月5日). https://universal-press.jp/news/12505 2021年11月14日閲覧。 

^ 「『アサヒ カクテルパートナー』新TVCM『カラフルタイム篇』放映開始」 アサヒビール株式会社、2012年4月6日。

^ 「中村蒼&夏帆が不思議な世界に迷い込む! 『アサヒ カクテルパートナー』新CMが放映」 東京ウォーカー、2012年4月9日。

^ “中村蒼、新CMでバリスタに挑戦 会話で女性客を魅了?”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2014年3月4日). https://www.sanspo.com/article/20140304-CABVMG2U7BPM7KMLRQMCUG3AZA/ 2014年3月15日閲覧。 

^ “小栗旬、仕事終わりに「グキッ!」”. ザテレビジョン (2016年3月3日). 2016年3月3日閲覧。

^ “中村蒼、WEB動画で5人を演じ分ける…ホワイトベルグ・アンバサダー就任で”. スポーツ報知. (2017年4月5日). オリジナルの2007年4月5日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170405210132/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170404-OHT1T50245.html 2017年4月13日閲覧。 

^ “「サッポロ ホワイトベルグ」新アンバサダー中村蒼さん出演のWEB動画公開” (プレスリリース), サッポロビール, (2017年4月4日), http://www.sapporobeer.jp/news_release/0000021585/index.html 2017年8月13日閲覧。 

^ “中村蒼、理想の家は総額4億円の豪邸? VR再現で「より具体的な夢を描くことができた」”. Real Sound (2019年11月14日). 2020年3月20日閲覧。

^ “原田泰造、中村蒼と初共演で裸の付き合い「普通に温泉旅行した気分」”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年5月12日). https://news.mynavi.jp/article/20220512-2342401/ 2022年5月12日閲覧。 

^ 「若手有名俳優、2BACKKAの新作ミュージックビデオに初主演」 BARKSニュース、2009年4月20日。

^ “中村蒼主演映画『東京難民』主題歌、高橋優「旅人」PV公開! 本作映像入り”. マイナビニュース (2014年1月28日). 2015年2月10日閲覧。

^ “高橋優「アリスの棘」主題歌提供&リリックPVに中村蒼参加”. 音楽ナタリー (2014年3月25日). 2015年2月10日閲覧。

^ “忘れらんねえよ、太賀・中村蒼・矢本悠馬が出演する映画主題歌“明日とかどうでもいい”MV公開”. rockinon.com (ロッキング・オン). (2017年10月16日). https://rockinon.com/news/detail/168340 2017年10月16日閲覧。 

^ “絢香、新曲「百年十色」MVは感動のドラマ 『コウノドリ』作者・鈴ノ木ユウ、中村蒼ら参加”. Billboard JAPAN (2022年2月6日). 2022年2月17日閲覧。

^ 「かんさいぃぃ」 中村蒼 OFFICIAL BLOG、2011年2月13日。

^ “中村蒼、沖縄での“ド緊張ランウェイ”をJOYがフォロー〈MUSIC FES With RACo2017〉”. モデルプレス (2017年11月3日). 2018年4月25日閲覧。

外部リンク[編集]
中村蒼 | LesPros Entertaiment
中村蒼(あおい) オフィシャルファンクラブ | No.A
中村蒼 OFFICIAL BLOG – ウェイバックマシン(2019年12月22日アーカイブ分)
中村蒼 公式ブログ – GREE – ウェイバックマシン(2021年6月18日アーカイブ分)
中村蒼オフィシャルブログ – Ameba Blog
中村蒼 – NHK人物録
中村蒼:出演配信番組 – TVer表話編歴レプロエンタテインメント
代表取締役:本間憲、住所:東京都千代田区神田駿河台1-5(認定:健康優良企業)アーティスト
羽田美智子
福井晶一
真瀬樹里
池内博之
山口森広
川瀬良子
真木よう子
浅見れいな
今井りか
中野裕太
矢野未希子
紗羅マリー
秋元梢
ユージ
田野倉雄太
菊地亜美
中村蒼
高田秋
内田理央
稲葉友
川島海荷
宮沢氷魚
藤間爽子
古畑星夏
村田寛奈
福地桃子
堀家一希
鈴木康介
平井珠生
早乙女駿治
酒井大成
岬あかり
那須愛理佳
山﨑果倫
秋谷百音
久間田琳加
寺本莉緒
黒崎煌代
南沙良
瀬戸芭月
大峰ユリホ
花岡すみれ
一ノ瀬陽鞠
倉沢杏菜
白石こころ
和田庵
唯藤絵舞
嶋貫妃夏
池端杏慈
服部ニコ
山口らいら
影山徹
うらじぬのモデル
浅見れいな
紗羅マリー
矢野未希子
秋元梢
有末麻祐子
麻宮彩希
古畑星夏
久間田琳加
吉村ミキ
大桑マイミ
MIO
福田明子
木下ココ
ソンイ
吉田沙世
ケリーアン
川口優菜
香川沙耶
ティファニー春香
平野マユ
アシュリー
長谷川ミラ
大峰ユリホ
雑賀カアネ
EVA
麻生果恩
雑賀サクラ
鈴森レイ
宮本和奏
Eida
木下絵里香
太田雫
山口らいら
池端杏慈
浦田聖愛
月島あこ
レイラ
春日潤也
HyuNON EXCLUSIVE
新垣結衣スペシャリスト
鄭義信
髙田延彦
家森幸子
干場義雅
深澤里奈
田村孝裕
里崎智也
坪内千恵子
龍田梨恵
金子恵美
石田紗英子
横粂勝仁
青木裕子
青木源太
MIO
瀬間友里加
広崎うらん
秋赤音アスリート
塩田亜飛美
玉田圭司
鈴木徹
辻村明須香
落合知也
田中順也
柏木陽介
瀬間詠里花
金田久美子
RENA
大橋海人
水野亜彩子
海人ユニット
9nine(佐武宇綺、村田寛奈)
カテゴリでの所属者、過去の所属者
.mw-parser-output .asboxposition:relative;overflow:hidden.mw-parser-output .asbox tablebackground:transparent.mw-parser-output .asbox pmargin:0.mw-parser-output .asbox p+pmargin-top:0.25em.mw-parser-output .asboxfont-size:90%.mw-parser-output .asbox-notefont-size:90%.mw-parser-output .asbox .navbarposition:absolute;top:-0.75em;right:1em;display:none
この項目は、俳優(男優・女優)に関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者を求めています(P:映画/PJ芸能人)。
典拠管理
BNF: cb165635006 (データ)
ISNI: 0000 0003 6228 8428
LCCN: no2015152918
SUDOC: 163562652
VIAF: 225431410
WorldCat Identities: lccn-no2015152918

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=中村蒼&oldid=91579150」から取得
カテゴリ: 日本の男優ジュノンボーイレプロエンタテインメント福岡市出身の人物1991年生存命人物隠しカテゴリ: 外部リンクがリンク切れになっている記事/2016年4月出典のページ番号が要望されている記事外部リンクがリンク切れになっている記事/2013年8月プロジェクト人物伝項目ウィキデータにあるAmeba Blog ID俳優に関するスタブBNF識別子が指定されている記事ISNI識別子が指定されている記事LCCN識別子が指定されている記事SUDOC識別子が指定されている記事VIAF識別子が指定されている記事WORLDCATID識別子が指定されている記事ISBNマジックリンクを使用しているページ

評価: 4~5 つ星
レビュー: 2820
再生回数: 9681
[spincontent type=”j”]

花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~ Youtube

2. イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ Yomiuri

Yomiuri
イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

説明: イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 6396
[spincontent type=”j”]

3. イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ Asahi Shimbun

朝日新聞
イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

説明: 朝日新聞で検索した イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する上記の情報が、イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 1271
[spincontent type=”j”]

4. イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ The Japan Times

The Japan Times
イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

説明: ジャパン タイムズで検索した イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する記事のトップです。イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 2274
[spincontent type=”j”]

5. イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ Yomiuri Shimbun

読売新聞
イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

説明: イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する詳細情報はすでにありますか? イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 5156
[spincontent type=”j”]

6. イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ Mainichi Shimbun

毎日新聞
イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

説明: 毎日新聞で見つけた イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する上記の情報が、イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 70 95
[spincontent type=”j”]

7. イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ Sankei Shimbun

産経新聞
イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

説明: 産経新聞で検索した イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する記事のトップです。イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 6524
[spincontent type=”j”]

8. イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

説明: イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 6862
[spincontent type=”j”]

9. イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ Chunichi Shimbun

中日新聞
イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

説明: 中日新聞で検索した イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する上記の情報が、イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 3942
[spincontent type=”j”]

10. イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ Tokyo Shimbun

東京新聞
イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

説明: イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 5949
[spincontent type=”j”]

11. イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

説明: イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 7461
[spincontent type=”j”]

12. イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

説明: 日刊工業新聞で見つけた イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する上記の情報が、イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 40 84
[spincontent type=”j”]

13. イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ Ainu Times

アイヌタイムス
イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

説明: アイヌ タイムズで検索した イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する記事のトップです。イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 4230
[spincontent type=”j”]

14. イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

説明: イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する詳細情報はすでにありますか? イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 8231
[spincontent type=”j”]

15. イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ Chiba Nippo

千葉日報
イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

説明: 千葉日報で検索した イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する上記の情報が、イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 3965
[spincontent type=”j”]

16. イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ Chugoku Shimbun

中国新聞
イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

説明: 中国新聞で検索した イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する記事のトップです。イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 5757
[spincontent type=”j”]

17. イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ Daily Tohoku

デイリー東北
イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

説明: イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 20 42
[spincontent type=”j”]

18. イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

説明: イースタン クロニクルで検索した イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する上記の情報が、イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 6280
[spincontent type=”j”]

イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ に関する質問

イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ

イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ
方法イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ
チュートリアル イケメン パラダイス 花 ざかり の 君たち へ
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: