あなたは とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル を共有します。 とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

Page Contents

とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2022年 3月(弥生)

1

2

3

4

5
6

7

8

9

10

11

12
13

14

15

16

17

18

19
20

21

22

23

24

25

26
27

28

29

30

31

365日 各月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
3月22日(さんがつにじゅうににち)は、グレゴリオ暦で年始から81日目(閏年では82日目)にあたり、年末まであと284日ある。

できごと[編集]
屋島の戦い(1185)。画像は『平家物語絵巻』より「扇の的」
日本銀行本店落成(1896)。設計は辰野金吾
ヘール・ボップ彗星、地球に最接近(1997)
238年 – ゴルディアヌス1世と彼の息子ゴルディアヌス2世が共同皇帝としてローマ皇帝への即位を宣言。
650年(大化6年2月15日) – 日本の元号が大化から白雉に改元。
1185年(元暦2年/寿永4年2月19日) – 治承・寿永の乱: 屋島の戦いがおこなわれ源氏方が勝利。
1765年 – 13植民地を対象とする印紙法がイギリス議会を通過。
1804年(享和4年2月11日) – 日本の元号が享和から文化に改元。
1809年 – カール13世がスウェーデン王に即位。
1833年 – ドイツ諸邦国がドイツ関税同盟締結、施行は翌年元日より。
1888年 – イングランドのフットボールリーグが発足。
1896年 – 日本銀行本店が落成。
1897年 – 初の日本人の経営・編集による日刊英字新聞『ジャパンタイムス』が創刊。
1898年 – 『時事新報』が社説「支那人親しむ可し」を掲載。
1907年 – 南アフリカのインド移民を制限する法律に反対して弁護士ガンジーが不服従運動を開始。
1908年 – 東京大久保で出歯亀事件がおこる。
1916年 – 袁世凱が中華帝国皇帝を退位。
1919年 – シベリア出兵: イワノフカ事件おこる。
1925年 – 社団法人東京放送局(現:NHK放送センター)がラジオ試験放送を開始。
1933年 – ナチス・ドイツ初の強制収容所であるダッハウ強制収容所の運用を開始。
1939年 – 第二次世界大戦: ドイツの要求によりリトアニアがメーメルを割譲。
1942年 – 第二次世界大戦: 第2次シルテ湾海戦。
1945年 – アラブ連盟創設。
1957年 – 男声コーラスグループ・ダークダックスがデビュー。
1962年 – 尹潽善が韓国大統領を辞任。
1963年 – ビートルズ初のアルバム『プリーズ・プリーズ・ミー』が発売。
1964年 – 大阪環状線で環状運転を開始。
1965年 – ニコラエ・チャウシェスクがルーマニア共産党総書記に就任。
1970年 – 第1回全日本女子プロボウリング選手権開催。中山律子が優勝。
1978年 – 電電公社が光ファイバーによる海底ケーブル通信の実験に成功。
1979年 – 静岡県下田市神子元島沖合で漁船「皆徳丸」が沈没。翌日に2人救助されるも18人が死亡・行方不明[1]。
1985年 – 第1回エイズ調査検討委員会が日本初のエイズ患者を認定。
1987年 – 北海道の国鉄士幌線がこの日限りで廃止。
1990年 – 三月学運: 李登輝政権が学生の要求受け入れを表明。
1993年 – インテル社が最初のペンティアムプロセッサ(64ビット、60MHz)の販売開始。
1994年 – 榎井村事件で、高松高裁が再審無罪の判決。
1995年 – 宇宙ステーション「ミール」に宇宙滞在最長記録である438日間滞在していたロシアの宇宙飛行士ワレリー・ポリャコフが地球に帰還。
1995年 – 公証人役場事務長逮捕監禁致死事件および地下鉄サリン事件で、警視庁がオウム真理教に対する強制捜査を行う。
1995年 – ロッキード事件丸紅ルートの裁判で、最高裁が田中角榮元首相への5億円の贈賄を認定し、有罪が確定。
1996年 – カプコンよりバイオハザードシリーズ第1作発売。
1997年 – 東日本旅客鉄道(JR東日本)秋田新幹線盛岡駅 – 秋田駅間が開業。
1997年 – 北越急行ほくほく線犀潟駅 – 六日町駅間が開業。
1997年 – ヘール・ボップ彗星が地球に最接近。
2005年 – 秋田県潟上市・北秋田市、茨城県稲敷市が市制施行。秋田県大曲市ほかが合併して大仙市に、秋田県本荘市ほかが合併して由利本荘市に、茨城県岩井市ほかが合併して坂東市に、山口県小野田市・厚狭郡山陽町が合併して山陽小野田市に。
2006年 – 日野自動車、小型バスの新型日野・ポンチョの製造を開始。
2008年 – 2008年中華民国総統選挙が行われ、中国国民党の馬英九が当選。
2016年 – 2016年ブリュッセル爆発が発生。
2017年 – 2017年ロンドンテロ事件が発生。
2022年 – 第10代コソボ首相にアルビン・クルティが選出・就任[2]。誕生日[編集]
人物[編集]
ハプスブルク家出身の神聖ローマ皇帝、マクシミリアン1世(1459-1519)誕生
フランドルの画家アンソニー・ヴァン・ダイク(1599-1641)誕生。画像は自画像(1633)
イラストレーター、ランドルフ・コールデコット(1846-1886)。画像は『ジャックの建てた家』(1887)。コールデコット賞に名を残す
物理学者ロバート・ミリカン(1868-1953)。光電効果の研究など
作曲家中山晋平(1887-1952)。『シャボン玉』『ゴンドラの唄』など3000曲を遺した
物理学者バートン・リヒター(1931-2018)。ジェイプサイ中間子を発見
1212年(建暦2年2月18日) – 後堀河天皇、第86代天皇(+ 1234年)
1394年 – ウルグ・ベク、ティムール朝の第4代君主(+ 1449年)
1459年 – マクシミリアン1世、神聖ローマ皇帝(+ 1519年)
1599年 – アンソニー・ヴァン・ダイク、画家(+ 1641年)
1609年 – ヤン2世、ポーランド王(+ 1672年)
1785年 – アダム・セジウィック、地質学者(+ 1873年)
1797年 – ヴィルヘルム1世、ドイツ皇帝、プロイセン王(+ 1888年)
1797年 – エドゥアルト・ガンス、法学者(+ 1839年)
1799年 – フリードリヒ・ヴィルヘルム・アルゲランダー、天文学者(+ 1875年)
1811年(文化8年2月28日) – 佐久間象山、兵学者(+ 1864年)
1821年(文政4年2月19日) – 花柳壽輔 (初代)、日本舞踊家(+ 1903年)
1837年(天保8年2月16日) – 成島柳北、文学者、ジャーナリスト(+ 1884年)
1846年 – ランドルフ・コールデコット、イラストレーター、美術家(+ 1886年)
1852年 – オタカール・シェフチーク、ヴァイオリニスト(+ 1934年)
1867年(慶応3年2月17日) – 山崎朝雲、彫刻家(+ 1954年)
1868年 – ロバート・ミリカン、物理学者(+ 1953年)
1868年 – アルフレッド・ファウラー、天文学者(+ 1940年)
1869年 – エミリオ・アギナルド、初代フィリピン共和国大統領(+ 1964年)
1875年 – 小倉正恒、実業家、財政家(+ 1961年)
1875年 – フリードリヒ・フォン・ヒューネ、古生物学者(+ 1969年)
1880年 – 小磯國昭、政治家、第41代内閣総理大臣(+ 1950年)
1883年 – 大錦大五郎、大相撲第28代横綱(+ 1943年)
1887年 – チコ・マルクス、喜劇俳優、マルクス兄弟の長男(+ 1961年)
1887年 – 中山晋平、作曲家(+ 1952年)
1887年 – 小村雪岱、日本画家(+ 1940年)
1889年 – 小原英一、実業家(+ 1959年)
1894年 – 山内義雄、フランス文学者(+ 1973年)
1896年 – 賀竜、軍人(+ 1969年)
1897年 – 牛原虚彦、映画監督(+ 1985年)
1899年 – エリアナ・パヴロワ、バレリーナ(+ 1941年)
1902年 – 楢橋渡、政治家(+ 1973年)
1904年 – 山花秀雄、政治家(+ 1987年)
1907年 – ジェームズ・ギャビン、アメリカ陸軍の軍人(+ 1990年)
1909年 – ネイサン・ローゼン、物理学者(+ 1995年)
1911年 – 安井謙、政治家(+ 1986年)
1912年 – カール・マルデン、俳優(+ 2009年)
1913年 – ルー・ワッサーマン、ユニバーサル・スタジオの元社長、名誉会長(+ 2002年)
1914年 – 丸山眞男、政治学者、評論家(+ 1996年)
1915年 – 濃人渉、プロ野球選手・監督(+ 1990年)
1915年 – ジョン・マコーネル、平和運動家 (+ 2012年)
1916年 – 辻昶、フランス文学者(+ 2000年)
1917年 – 村上一治、元プロ野球選手(+ 1965年)
1920年 – 猿橋勝子、地球科学者(+ 2007年)
1920年 – 小津次郎、英文学者(+ 1988年)
1920年 – 岸田純之助、科学ジャーナリスト(+ 2012年)
1920年 – 黒田能行、元衆議院決算委員会(現決算行政監視委員会)調査室長、元衆議院国家公務員労働組合委員長(+ 2014年)
1920年 – ファニー・ウォーターマン、ピアニスト、音楽教育家 (+ 2020年)
1920年 – ヘルムート・ヴィンシャーマン、オーボエ奏者・指揮者・教育者(+ 2021年)
1923年 – マルセル・マルソー、パントマイマー(+ 2007年)
1926年 – 野口渉、プロ野球選手(+ 没年不詳)
1928年 – 立間祥介、中国文学者(+ 2014年)
1928年 – 網岡雄、政治家(+ 2011年)
1928年 – エリック・ドナルド・ハーシュ、教育学者
1929年 – 草間彌生、彫刻家、画家、小説家
1930年 – スティーヴン・ソンドハイム、作詞家、作曲家(+ 2021年)
1931年 – ウィリアム・シャトナー、俳優
1931年 – バートン・リヒター、物理学者(+ 2018年)
1933年 – 円子宏、元プロ野球選手(+ 1998年)
1933年 – ミシェル・イダルゴ、サッカー選手、指導者(+ 2020年)
1933年 – アボルハサン・バニーサドル、政治家、初代イラン大統領(+ 2021年)
1933年 – 香西泰、経済学者(+ 2018年)
1934年 – 大橋巨泉、放送作家、タレント、政治家(+ 2016年[3])
1935年 – 森田健、ボクシング審判
1935年 – 新間寿、元新日本プロレス営業本部長
1937年 – 村川透、映画監督
1937年 – アルミン・ハリー、陸上競技選手
1940年 – 富樫雅彦、ジャズミュージシャン(+ 2007年)
1940年 – ハイン・S・ニョール、俳優、医師(+ 1996年)
1941年 – ブルーノ・ガンツ、俳優
1941年 – 奥地圭子、教育者
1943年 – ジョージ・ベンソン、ギタリスト、歌手
1943年 – キース・レルフ、ミュージシャン(ヤードバーズ)(+ 1976年)
1943年 – 桂枝助、落語家(+ 2004年)
1944年 – 大塚博堂、シンガーソングライター(+ 1981年)
1946年 – ルーディ・ラッカー、SF作家
1948年 – アンドリュー・ロイド・ウェッバー、作曲家
1948年 – 山根基世、アナウンサー
1948年 – 吉見佑子、音楽評論家
1949年 – ファニー・アルダン、女優
1949年 – 逢川亮子、声優
1949年 – 山田明郷、俳優
1950年 – 堀内正美、俳優
1950年 – 高坂真琴、声優
1950年 – 山岸伸、写真家
1952年 – 結城哲郎、フリーアナウンサー
1952年 – 市橋保彦、日野自動車会長
1953年 – 松井道夫、松井証券社長
1953年 – 笠間雄二、元プロ野球選手
1954年 – 真島茂樹、振付師、俳優、歌手
1955年 – レナ・オリン、女優
1957年 – 水樹和佳子、漫画家
1957年 – 田村勲、元プロ野球選手(+ 2000年)
1958年 – 古賀潤一郎、政治家
1958年 – 糸数勝彦、元プロ野球選手
1959年 – 矢野明仁、タレント
1959年 – マシュー・モディーン、俳優
1959年 – 大島典子、元アナウンサー
1959年 – 幸田直子、女優、声優
1959年 – 山口美央子、シンガーソングライター
1959年 – 春海四方、俳優
1960年 – 荻原修、元プロ野球選手
1961年 – 大貫健一、キャラクターデザイナー
1962年 – 北野勇作、SF作家
1962年 – 片岡光宏、元プロ野球選手
1962年 – 古手川伸子、女優
1963年 – リッチ・モンテレオーネ、元プロ野球選手
1964年 – 金子隆博、サクソフォーン奏者(米米CLUB)
1964年 – 西沢大良、建築家
1964年 – 若山かずさ、演歌歌手
1965年 – 石川小百合、アナウンサー
1966年 – 渡辺伸彦、元プロ野球選手
1967年 – マリオ・チポリーニ、自転車競技選手(ロードレース)
1968年 – 前川和也、サッカー選手、指導者
1968年 – ユーロニモス、ミュージシャン(+ 1993年)
1969年 – 有働由美子、アナウンサー
1970年 – 橋本美加子、歌手、タレント
1970年 – 黄永祚、陸上競技選手
1970年 – レオンティエン・ファンモールセル、自転車競技選手
1971年 – キーガン=マイケル・キー、コメディアン
1972年 – 堀井美香、TBSアナウンサー
1972年 – コリー・ライドル、プロ野球選手(+ 2006年)
1972年 – エルビス・ストイコ、フィギュアスケート選手
1972年 – 高橋信夫、元プロ野球選手
1973年 – 黒崎えり子、ネイリスト
1973年 – 石原洋三郎、政治家
1973年 – 秋葉直樹、元プロ野球選手
1974年 – ジェイソン・フィリップス、プロ野球選手
1974年 – マーカス・キャンビー、バスケットボール選手
1975年 – 中村豪、お笑いタレント(やるせなす)
1976年 – リース・ウィザースプーン、女優
1976年 – 丹下博喜、ミュージカル俳優
1976年 – 土岐麻子、歌手
1979年 – 馬場裕之、お笑いタレント(ロバート)
1979年 – 吉岡毅志、俳優
1979年 – 高木りな、女優
1979年 – Sachi、ファッションモデル
1980年 – 柳明日香、元タレント
1981年 – 木村はるか、声優、脚本家
1982年 – 萩原舞、AV女優
1982年 – 諸岡奈央、空手家
1984年 – ジョー・スミス、プロ野球選手
1984年 – ピオトル・トロホウスキ、サッカー選手
1984年 – 碧風羽、イラストレーター
1984年 – 八十島弘行、お笑いタレント(2700)
1984年 – 岸本鮎佳、劇作家、脚本家、演出家
1985年 – 桃瀬えみる、元AV女優、元グラビアアイドル
1986年 – 小林由佳、空手家
1986年 – 張文秀、陸上競技選手
1987年 – アイク・デービス、元プロ野球選手
1988年 – 小原徳子、女優
1988年 – 大石参月、ファッションモデル
1988年 – コンスタンチン・ベズマテルニフ、フィギュアスケート選手
1989年 – 坂越由実子、歌手(hy4 4yh)
1989年 – 中村恭平、プロ野球選手
1990年 – 白井奈津、ラジオパーソナリティ
1990年 – パトリック・ドープラ、サッカー選手
1991年 – ダニー・ウェブ、ロードレース世界選手
1994年 – 白又敦、俳優
1994年 – エドウィン・ディアス、プロ野球選手
1997年 – 鈴木博志、プロ野球選手
1998年 – 川後陽菜、モデル、元アイドル(元乃木坂46)
1999年 – 藤崎しおり、アイドル、ピアニスト(BANZAI JAPAN、NIRA)
1999年 – ミック・シューマッハ、F1ドライバー
2001年 – 小宮りりか、元子役
生年不明 – 林家志弦、漫画家
生年不明 – 狭川尚紀、声優
生年不明 – 尾崎真実[4]、声優人物以外(動物など)[編集]
1993年 – エイシンガイモン、競走馬
1993年 – サイレントハンター、競走馬 (+2014年)
1999年 – アサクサデンエン、競走馬
2012年 – ドゥラメンテ、競走馬 (+2021年)忌日[編集]
佐藤継信(1158-1185)討死。主君の源義経をかばい矢を受けたとされる
詩人ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(1749-1832)没。画像はフリッツ・フライシャー『ゲーテの死』(1900)
江戸幕府第11代征夷大将軍、徳川家斉(1787-1837)没
570年(欽明天皇32年3月1日) – 蘇我稲目、飛鳥時代の大臣(* 506年頃)
1185年(文治元年2月19日) – 佐藤継信、平安時代の武将(* 1158年)
1602年 – アゴスティーノ・カラッチ、画家・版画家(* 1557年)
1615年(慶長20年2月23日) – 池田忠継、岡山藩主(* 1599年)
1687年 – ジャン=バティスト・リュリ、作曲家(* 1632年)
1758年 – ジョナサン・エドワーズ、神学者(* 1703年)
1789年(寛政元年2月26日) – 井伊直幸、江戸幕府大老、第13代彦根藩主(* 1729年)
1801年(享和元年2月8日) – 大典顕常、僧、漢詩人(* 1719年)
1832年 – ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ、作家(* 1749年)
1841年(天保12年閏1月30日) – 徳川家斉、江戸幕府11代将軍(* 1773年)
1852年 – ジェレマイア・モロー、第9代オハイオ州知事(* 1771年)
1885年 – ハリー・パークス、外交官(* 1828年)
1913年 – 宋教仁、革命運動家、政治家(* 1882年)
1913年 – ルッジェーロ・オッディ、解剖学者、生理学者(* 1864年)
1929年 – 井上良馨、日本海軍の元帥(* 1845年)
1942年 – 建畠大夢、彫刻家(* 1880年)
1943年 – 新美南吉、作家(* 1913年)
1944年 – エグモント・ツール・リッペ=ヴァイセンフェルト、ドイツ空軍のエース・パイロット(* 1918年)
1945年 – 西竹一(バロン西)、軍人(* 1902年)
1950年 – アーサー・ホプキンス、劇作家、脚本家、映像監督、プロデューサー(* 1878年)
1951年 – ウィレム・メンゲルベルク、指揮者(* 1871年)
1963年 – シリー・アウセム、テニス選手(* 1909年)
1963年 – アーチボルド・ジョイス、作曲家(* 1873年)
1972年 – 霧立のぼる、女優(* 1917年)
1973年 – 湯口敏彦、プロ野球選手(* 1952年)
1974年 – 福田平八郎、日本画家(* 1892年)
1976年 – 藤原義江、テノール歌手、藤原歌劇団創始者(* 1898年)
1976年 – 山口政信、プロ野球選手(* 1916年)
1977年 – 村山知義、小説家、劇作家、演出家、画家(* 1901年)
1979年 – ウォルター・レッグ、レコーディング・プロデューサー(* 1906年)
1980年 – 佐伯達夫、日本高等学校野球連盟会長(* 1892年)
1985年 – アリスター・ハーディ、海洋生物学者(* 1896年)
1992年 – 杉田弘子、元女優(* 1934年)
1992年 – 桐山襲、小説家(* 1949年)
1994年 – 胡桃沢耕史、小説家(* 1925年)
1994年 – 菅貫太郎、俳優(* 1934年)
1995年 – 新村源雄、政治家(* 1919年)
1995年 – 原田力男、音楽プロデューサー(* 1939年)
1996年 – ヴァーツラフ・ネリベル、作曲家(* 1919年)
1997年 – 登坂重次郎、政治家(* 1913年)
1998年 – 西邑昌一、サッカー選手・監督(* 1912年?)
1999年 – 里中まりあ、AV女優(* 1977年)
2001年 – 奈良本辰也、歴史学者(* 1913年)
2001年 – あすなひろし、漫画家(* 1941年)
2002年 – 奥田靖雄、言語学者(* 1919年)
2002年 – ルドルフ・バウムガルトナー、指揮者、ヴァイオリニスト(* 1917年)
2004年 – アフマド・ヤースィーン、ハマース創設者(* 1936年)
2004年 – ジャネット・アクユズ・マッテイ、天文学者(* 1943年)
2004年 – 豆千代、歌手(* 1912年)
2005年 – 阪田寛夫、詩人、小説家(* 1925年)
2005年 – 丹下健三、建築家(* 1913年)
2006年 – 3代目三遊亭圓右、落語家(* 1923年)
2006年 – ピーター・オルワ、プロボクサー(* 1949年)
2007年 – 村上弘、第3代日本共産党委員長(* 1921年)
2007年 – 城山三郎、小説家(* 1927年)
2007年 – 菅野光夫、元プロ野球選手(* 1952年)
2017年 – 佐藤大輔、小説家、漫画原作者、ゲームデザイナー(* 1964年)記念日・年中行事[編集]
国連水の日
世界水の日( 世界)
1992年の国連総会で決定した国際デーの一つ。
放送記念日( 日本)
日本放送協会が1943年に制定。1925年のこの日に社団法人東京放送局(現在のNHK東京放送局)が日本初のラジオ仮放送を始めたことを記念。
さくらねこの日( 日本)
兵庫県芦屋市の公益財団法人どうぶつ基金が制定。不妊治療を終え、耳の先を桜の形に少し切った「さくらねこ」を多くの人に知ってもらうことが目的。同法人は、犬や猫の殺処分ゼロを目指し、不幸な命を減らすために無料で不妊治療を行っている。日付は「3(さくら)22(にゃんにゃん)」の語呂合わせから[5]。フィクションのできごと[編集]
この節の内容に関する文献や情報源が必要です。ご存じの方はご提示ください。「Wikipedia:スタイルマニュアル (フィクション関連)」も参照してください。ガイドラインに沿っていない記述は除去されますのでご注意ください。(2011年6月)2007年 – マンハッタン沖、約30キロメートルの地点で「マンハッタン沖タンカー沈没事件」発生。(ゲーム『メタルギアソリッド2』)
2012年 – プッチ神父のスタンドによって、時が加速し始める。(漫画『ジョジョの奇妙な冒険 Part6 ストーンオーシャン』)誕生日(フィクション)[編集]
1925年 – 橘(雉真)安子、連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』のヒロイン
1971年 – 葉鳥新義、漫画・アニメ『DEATH NOTE』に登場するキャラクター[6]
2132年 – 要咲良、アニメ『蒼穹のファフナー』に登場するキャラクター[7]
生年不明 – 涼宮遙、ゲーム・アニメ『君が望む永遠』のヒロイン
生年不明 – 土宮神楽、漫画・アニメ『喰霊 GA-REI』のヒロイン
生年不明 – 新田瞬、漫画・アニメ『キャプテン翼』に登場するキャラクター[8]
生年不明 – 石田宗弦、漫画『BLEACH』に登場するキャラクター[9]
生年不明 – 黄ツチ、漫画・アニメ『NARUTO -ナルト-』に登場するキャラクター[10]生年不明 – セメントス、漫画・アニメ『僕のヒーローアカデミア』に登場するキャラクター[11]
生年不明 – 別所千源、漫画・アニメ『ハイキュー!!』に登場するキャラクター[12]
生年不明 – 宮川卓也、漫画・アニメ『ベイビーステップ』に登場するキャラクター
生年不明 – アニ・レオンハート、漫画・アニメ『進撃の巨人』に登場するキャラクター[13]
生年不明 – アンジー・クレーマー、漫画『はみだしっ子』に登場するキャラクター[14]
生年不明 – 安藤みなわ、漫画・アニメ『まほろまてぃっく』に登場するキャラクター
生年不明 – 藤原虎、漫画『夢みる太陽』に登場するキャラクター
生年不明 – 間桐雁夜、小説・アニメ『Fate/Zero』に登場するキャラクター[15]
生年不明 – 袴田武司、小説・漫画・アニメ『カラダ探し』に登場するキャラクター
生年不明 – 茜屋=一文字の介、小説・漫画・アニメ『ログ・ホライズン』に登場するキャラクター
生年不明 – 逆巻アヤト、シチュエーションCD・アニメ『DIABOLIK LOVERS』に登場するキャラクター[16]
生年不明 – ケリュネイア、ゲーム『ジルオール』に登場するキャラクター
生年不明 – 影丸、アニメ『神魂合体ゴーダンナー!!』に登場するキャラクター
生年不明 – 風見一姫、ゲーム・アニメ『グリザイアの果実』に登場するキャラクター[17]
生年不明 – 佐竹美奈子、ゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ!』に登場するキャラクター[18]
生年不明 – コロラド、ゲーム・アニメ『艦隊これくしょん -艦これ-』に登場するキャラクター
生年不明 – 渡辺みのり、ゲーム『アイドルマスター SideM』に登場するキャラクター[19]
生年不明 – 田中幸子、ゲーム・アニメ『スクールガールストライカーズ』に登場するキャラクター[20]出典[編集]
[脚注の使い方]
^ 海の18人も絶望『朝日新聞』1979年(昭和54年)3月23日夕刊 3版 15面

^ “Kosovo Parliament Elects Albin Kurti as Prime Minister”. Balkan Insight. (2021年3月22日). https://balkaninsight.com/2021/03/22/kosovo-parliament-elects-albin-kurti-as-prime-minister/ 2021年3月23日閲覧。 

^ “大橋巨泉さんが死去 12日、急性呼吸不全 82歳”. 日刊スポーツ (2016年7月20日). 2020年10月24日閲覧。

^ “尾崎 真実”. Excite News. エキサイト株式会社. https://www.excite.co.jp/news/dictionary/person/PEa7541fe34531df9f5ee455c36862c54665df164f/ 2020年11月18日閲覧。 

^ 加瀬清志 編 『366日記念日事典 上』創元社、2020年、95頁。.mw-parser-output cite.citationfont-style:inherit.mw-parser-output .citation qquotes:”””””””‘””‘”.mw-parser-output .id-lock-free a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-free abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/65/Lock-green.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-limited a,.mw-parser-output .id-lock-registration a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-limited a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-registration abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d6/Lock-gray-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-subscription a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-subscription abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/aa/Lock-red-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .cs1-subscription,.mw-parser-output .cs1-registrationcolor:#555.mw-parser-output .cs1-subscription span,.mw-parser-output .cs1-registration spanborder-bottom:1px dotted;cursor:help.mw-parser-output .cs1-ws-icon abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4c/Wikisource-logo.svg”)right 0.1em center/12px no-repeat.mw-parser-output code.cs1-codecolor:inherit;background:inherit;border:none;padding:inherit.mw-parser-output .cs1-hidden-errordisplay:none;font-size:100%.mw-parser-output .cs1-visible-errorfont-size:100%.mw-parser-output .cs1-maintdisplay:none;color:#33aa33;margin-left:0.3em.mw-parser-output .cs1-formatfont-size:95%.mw-parser-output .cs1-kern-left,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-leftpadding-left:0.2em.mw-parser-output .cs1-kern-right,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-rightpadding-right:0.2em.mw-parser-output .citation .mw-selflinkfont-weight:inheritISBN 978-4422021140。 

^ 大場つぐみ、小畑健 『DEATH NOTE』 第13巻、集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2006年、30頁。ISBN 978-4-08-874095-9。 

^ “要 咲良 CHARACTER”. 蒼穹のファフナーEXODUS公式サイト. 2022年9月4日閲覧。

^ 高橋陽一 『キャプテン翼 3109日全記録』集英社、2003年、55頁。ISBN 4-08-782789-5。 

^ 久保帯人 『BLEACH OFFICIAL CHARACTER BOOK SOULs.』集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2006年、72頁。ISBN 4-08-874079-3。 

^ narucole_jpのツイート(1505922207373230087)

^ “セメントス”. 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会. 2022年9月4日閲覧。

^ 古舘春一 『ハイキュー!!』 39巻、集英社〈ジャンプ・コミックス〉、2019年、110頁。ISBN 978-4-08-882053-8。 

^ “進撃データベース”. 進撃の巨人for auスマートパス. 2020年7月16日閲覧。[リンク切れ]

^ “「~没後20年展~ 三原順 復活祭」第5期 R011 アンジー特集”. はみだしっ子. 米沢嘉博記念図書館・明治大学. 2022年9月4日閲覧。

^ ufotableのツイート(1241720266973052928)

^ anime_dialoverのツイート(844202408297222144)

^ grisaia_fwのツイート(1505922190742462464)

^ “佐竹 美奈子”. THE IDOLM@STERアイドル名鑑. 2022年9月4日閲覧。

^ “渡辺 みのり”. THE IDOLM@STER SIDE M GROWING STARS. 2022年9月4日閲覧。

^ “田中 幸子 CV:斎藤 千和”. スクールガールストライカーズ2. SQUARE ENIX CO.. 2022年9月4日閲覧。

関連項目[編集]

ウィキメディア・コモンズには、3月22日に関連するメディアおよびカテゴリがあります。365日: 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
前日: 3月21日 翌日: 3月23日
前月: 2月22日 翌月: 4月22日
旧暦: 3月22日
記念日・年中行事表話編歴1年の月と日
今日: 2022年9月20日 [リフレッシュする]1月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29[1]
3月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

4月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

5月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

6月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

7月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

8月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

9月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

10月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

11月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

12月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

毎月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

その他の日付
1月0日 | 2月30日 | 3月0日 | 12月32日

^ 閏年の閏日

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=3月22日&oldid=91310722」から取得
カテゴリ: 日付3月隠しカテゴリ: 外部リンクがリンク切れになっている記事/2021年12月出典を必要とする関連フィクションの記述

評価: 4~5 つ星
レビュー: 55 11
再生回数: 1675
[spincontent type=”j”]

とんねるずのみなさんのおかげです 春休みスペシャル 第023回 Youtube

1989年03月30日OA ノーカット 00:15 番宣 03:15 オープニング 04:13 チェッカーズの修学旅行によくある風景 チェッカーズ 18:30 チェッカーズの修学旅行に

2. とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル Yomiuri

Yomiuri
とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

説明: とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 30 42
[spincontent type=”j”]

3. とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル Asahi Shimbun

朝日新聞
とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

説明: 朝日新聞で検索した とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する上記の情報が、とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 8736
[spincontent type=”j”]

4. とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル The Japan Times

The Japan Times
とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

説明: ジャパン タイムズで検索した とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する記事のトップです。とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 3869
[spincontent type=”j”]

5. とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル Yomiuri Shimbun

読売新聞
とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

説明: とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する詳細情報はすでにありますか? とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 3197
[spincontent type=”j”]

6. とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル Mainichi Shimbun

毎日新聞
とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

説明: 毎日新聞で見つけた とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する上記の情報が、とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 78 16
[spincontent type=”j”]

7. とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル Sankei Shimbun

産経新聞
とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

説明: 産経新聞で検索した とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する記事のトップです。とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 9529
[spincontent type=”j”]

8. とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

説明: とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 51 19
[spincontent type=”j”]

9. とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル Chunichi Shimbun

中日新聞
とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

説明: 中日新聞で検索した とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する上記の情報が、とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 30 87
[spincontent type=”j”]

10. とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル Tokyo Shimbun

東京新聞
とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

説明: とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 80 27
[spincontent type=”j”]

11. とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

説明: とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 60 62
[spincontent type=”j”]

12. とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

説明: 日刊工業新聞で見つけた とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する上記の情報が、とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 1157
[spincontent type=”j”]

13. とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル Ainu Times

アイヌタイムス
とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

説明: アイヌ タイムズで検索した とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する記事のトップです。とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 2847
[spincontent type=”j”]

14. とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

説明: とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する詳細情報はすでにありますか? とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 3493
[spincontent type=”j”]

15. とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル Chiba Nippo

千葉日報
とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

説明: 千葉日報で検索した とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する上記の情報が、とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 2963
[spincontent type=”j”]

16. とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル Chugoku Shimbun

中国新聞
とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

説明: 中国新聞で検索した とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する記事のトップです。とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 20 88
[spincontent type=”j”]

17. とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル Daily Tohoku

デイリー東北
とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

説明: とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 50 30
[spincontent type=”j”]

18. とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

説明: イースタン クロニクルで検索した とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する上記の情報が、とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 5901
[spincontent type=”j”]

とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル に関する質問

とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル

とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル
方法とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル
チュートリアル とんねるず の みなさん の おかげ で した スペシャル
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: