あなたは この 世界 は 僕ら を 待っ てい た について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 この 世界 は 僕ら を 待っ てい た を共有します。 この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

.mw-parser-output .pathnavboxclear:both;border:1px outset #eef;padding:0.3em 0.6em;margin:0 0 0.5em 0;background-color:#eef;font-size:90%.mw-parser-output .pathnavbox ullist-style:none none;margin-top:0;margin-bottom:0.mw-parser-output .pathnavbox>ulmargin:0.mw-parser-output .pathnavbox ul limargin:0茅原実里 > 茅原実里の作品 > この世界は僕らを待っていた
「この世界は僕らを待っていた」茅原実里 の シングル初出アルバム『NEO FANTASIA』B面
CRADLE OVER逢いに行きたいリリース
2013年4月24日規格
マキシシングルジャンル
J-POP、アニメソング時間
3分42秒[1]レーベル
Lantis作詞・作曲
畑亜貴(作詞)中土智博(作曲)プロデュース
斎藤滋チャート最高順位
14位(オリコン)[2]
14位(サウンドスキャン)[3]
46位(Billboard JAPAN HOT 100)[4]
16位(Billboard JAPAN Hot Singles Sales)[5]
8位(Billboard JAPAN Hot Animation)[6]茅原実里 シングル 年表
SELF PRODUCER(2012年)この世界は僕らを待っていた(2013年)境界の彼方(2013年)

ミュージックビデオ
【茅原実里】この世界は僕らを待っていた PV short ver. . 映像 – YouTube
『NEO FANTASIA』 収録曲

Lonely Doll(9)

この世界は僕らを待っていた(10)

ZONE//ALONE(11)
テンプレートを表示「この世界は僕らを待っていた」(このせかいはぼくらをまっていた)は、茅原実里の楽曲。彼女の17枚目のシングル[注 1]として2013年4月24日にLantisから発売された。楽曲の制作は畑亜貴が作詞、中土智博が作曲を行なった。

概要[編集]
前作「SELF PRODUCER」から約6ヶ月ぶりのリリースであり、2013年1作目のシングル。2013年2月9日にユナイテッド・シネマ豊洲で開催された『翠星のガルガンティア 先行上映イベント』にて発表された[7]。茅原の所属事務所がエイベックス・プランニング&デベロップメント(APD)からM-Peaceに移籍となって発売される初のシングルであるが、本作は上記のようにAPD所属時に発表されていた物である[注 2]。
本曲は、テレビアニメ『翠星のガルガンティア』のオープニングテーマに起用された[8][9]。茅原のシングル表題曲がテレビアニメの主題歌に起用されるのは前々作「ZONE//ALONE」から3作連続。内容は希望に満ち溢れたスケールの大きいもので、詞は人の強さ、優しさ、人と人との絆が描かれている[7]。
本曲にはPVが製作されており、2013年3月15日に伊豆の海辺で撮影された[10]。2013年3月27日にYouTubeのLantis公式ちゃんねる『Lantisちゃんねる』からPVのショートバージョンが配信された[11]。
シングルのジャケット撮影は2013年3月7日に行われた。ジャケットデザインは希望に胸を膨らませた冒険への出発をイメージしたものである。また、撮影では小舟を使用した[12]。
シングルの2曲目「CRADLE OVER」は、PlayStation 3専用ゲームソフト『ディスガイア D2』のオープニングテーマに起用され[13][14]、ドラマチックな楽曲であり、運命を切り開く強さが込められている[15]。茅原の楽曲がゲーム作品の主題歌に起用されるのは前作「SELF PRODUCER」に収録された「Secret Season 〜桜色の恋人〜」から2作連続。
3曲目「逢いに行きたい」は、茅原曰く「しっとりとしたラブソング」であるが、当初は片想いをテーマにするつもりだった[16]。

批評[編集]
Billboard JAPANの平賀哲雄は、「茅原実里にとっても、新たな代表曲になりそうなキャッチーさ、華やかさを持ち合わせている。」と評した[17]。
CDジャーナルは、「高揚感に溢れる爽やかな疾走曲。」と評した[18]。

収録曲[編集]
CDシングル[1]#タイトル作詞作曲編曲時間1.「この世界は僕らを待っていた」(テレビアニメ『翠星のガルガンティア』オープニングテーマ)畑亜貴中土智博中土智博3:422.「CRADLE OVER」(PlayStation 3用ゲームソフト『ディスガイア D2』オープニングテーマ)古屋真佐藤天平佐藤天平、室屋光一郎(ストリングスアレンジ)4:423.「逢いに行きたい」茅原実里俊龍中西亮輔5:08合計時間:13:33 

収録アルバム[編集]
楽曲
発売日
タイトル
備考
この世界は僕らを待っていた
2013年12月11日
NEO FANTASIA
5枚目のオリジナルアルバム。
参加ミュージシャン[編集]

この世界は僕らを待っていた
Guitar
鍋島圭一
Bass
山本直哉
Drums
髭白健
Strings
大先生室屋ストリングス

CRADLE OVER
Guitar
馬場一人
Bass
山本直哉
Drums
髭白健
Strings
大先生室屋ストリングス

逢いに行きたい
Guitar
黒田晃年
Bass
山口寛雄
Drums
髭白健
Strings
大先生室屋ストリングス

脚注[編集]
注釈[編集]

^ 歌手活動再開前のシングルを含めると通算18枚目。

^ APDを退社したのは2013年3月31日であり、M-Peaceが設立されたのは4月2日である。

出典[編集]

^ a b “茅原実里/この世界は僕らを待っていた”. タワーレコード. 2013年4月24日閲覧。

^ “この世界は僕らを待っていた”. ORICON STYLE. オリコン (2013年4月30日). 2013年4月30日閲覧。

^ “週間 CDソフト TOP20 シングル ランキング TOP20 2013年4月22日 – 4月28日 調査分”. サウンドスキャン (2013年4月30日). 2013年5月3日閲覧。

^ “Hot 100 2013/05/06 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2013年2月6日). 2013年5月3日閲覧。

^ “Hot Singles Sales 2013/02/25 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2013年5月1日). 2013年2月20日閲覧。

^ “Hot Animation 2013/02/25 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2013年5月1日). 2013年2月20日閲覧。

^ a b minorhythm(茅原実里) (2013年2月9日). “嬉しいお知らせです♪”. 茅原実里blog. 2013年3月27日閲覧。

^ “”みのりん”こと茅原実里、自らセレクトしたc/w曲集をリリース!”. リッスンジャパン (2013年3月11日). 2013年3月27日閲覧。[リンク切れ]

^ “茅原実里の自薦B面コレクション、4月には最新シングルも”. ナタリー. ナターシャ (2013年3月12日). 2013年3月27日閲覧。

^ minorhythm(茅原実里) (2013年3月15日). “『この世界は僕らを待っていた』P V in 伊豆♪”. 茅原実里blog. 2013年3月27日閲覧。

^ lantis_staff (2013年3月27日). “【茅原実里】4/24発売「この世界は僕らを待っていた」ジャケット…”. ランティス. 2013年3月27日閲覧。

^ minorhythm(茅原実里) (2013年3月7日). “ジャケット撮影♪”. 茅原実里blog. 2013年3月27日閲覧。

^ “『ディスガイア D2』のPV第2弾を公開、本作の魅力を詰め込んだ4分間のムービー”. ファミ通.com (2013年2月21日). 2013年3月27日閲覧。

^ “『ディスガイア D2』公式サイトでオープニングアニメが本日より公開に”. ファミ通.com (2013年3月13日). 2013年3月27日閲覧。

^ “まだまだ底を見せない”史上最凶のシミュレーションRPG”、マップやアイテムの秘密をチラリ! PS3『ディスガイア D2』最新情報”. ファミ通.com (2013年2月21日). 2013年3月27日閲覧。

^ 『声優グランプリ』2013年5月号、主婦の友社、2013年4月10日、 121頁。

^ “茅原実里 「この世界は僕らを待っていた」”. HotShotDiscs. Billboard JAPAN (2013年4月). 2013年4月24日閲覧。

^ “茅原実里 / この世界は僕らを待っていた”. CDJournal. 2013年8月12日閲覧。

外部リンク[編集]
ランティスによる紹介ページ
Lantisちゃんねるによる公式動画
【茅原実里】この世界は僕らを待っていた PV short ver. – YouTube表話編歴茅原実里

作品シングル
avex mode
1.ずっと…一緒/負けない〜一途バージョン〜

ランティス
1.純白サンクチュアリィ – 2.君がくれたあの日 – 3.Melty tale storage – 4.雨上がりの花よ咲け – 5.Paradise Lost – 6.Tomorrow’s chance – 7.PRECIOUS ONE – 8.優しい忘却 – 9.Freedom Dreamer – 10.Defection – 11.KEY FOR LIFE – 12.Planet patrol – 13.TERMINATED – 14.Celestial Diva – 15.ZONE//ALONE – 16.SELF PRODUCER – 17.この世界は僕らを待っていた – 18.境界の彼方 – 19.FOOL THE WORLD – 20.向かい風に打たれながら – 21.会いたかった空 – 22.ありがとう、だいすき – 23.恋 – 24.みちしるべ – 25.Remained dream/Hopeful “SOUL” – 26.エイミー – 27.Christmas Night

ライブ会場限定
1.一等星 – 2.みのりん音頭

L-MART限定
1.みのりん☆サーフィン

アルバム
オリジナル
HEROINE – 1.Contact – 2.Parade – 3.Sing All Love – 4.D-Formation – 5.NEO FANTASIA – 6.Innocent Age – 7.SPIRAL

ミニ
1.Re:Contact

ベスト
Minori Chihara B-side Collection – 1.SANCTUARY – 2.SANCTUARY II

カバー
Unification(1.〜Melody from Minori Chihara〜 – 2.Melody from Minori Chihara〜nostalgia〜 – 3.Melody feat Minori Chihara) – Reincarnation

L-MART限定
1.Live Tour 2011 〜Key for Defection〜 LIVE CD+PHOTO BOOK – 2.Minori Chihara Live Selection 2012 – 3.Minori with Strings Quartet 〜弦楽四重奏の調べ〜

映像作品
ミュージッククリップ
Message(1.01 – 2.02 – 3.03 – 4.04) – Crystal Box

ライブ映像
1.1st Live Tour 2008 〜Contact〜 – 2.Live Tour 2009 〜Parade〜 – 3.Live Tour 2010 〜Sing All Love〜 – 4.Live 2010 “SUMMER CAMP 2” – 5.Live 2011 “SUMMER CAMP 3” – 6.Live 2012 ULTRA-Formation – 7.Live 2012 PARTY-Formation – 8.Birthday Live 2012 – 9.Live 2012 “SUMMER CAMP 4” – 10.Live Tour 2014 〜NEO FANTASIA〜 – 11.10th Anniversary Live 〜SANCTUARY〜 -12.Symphonic Concert 2015 〜Reincarnation〜 – 13.Live Tour 2016 〜Innocent Age〜 – 14.Live Tour 2019 〜SPIRAL〜 – 15.15th Anniversary Birthday Live 〜Everybody Jump!!〜 – 16.Re:Collection 〜SUMMER CHAMPION 2021 & ORCHESTRA CONCERT 2020 Graceful bouquet〜 – 17.the Last Live 2021 〜Re:Contact〜

サポートメンバー
CMB
須藤賢一 | 鍋嶋圭一 | 山本直哉 | 岩田ガンタ康彦 | 室屋光一郎 | 加藤大祐 | 馬場一人 | 寺田志保 | 髭白健 | 山本陽介 | 藤田淳平 | 坂本尭之 | 松尾洋一 | 岩切信一郎 | 二家本亮介 | 二村学

CMD
笹部佳那 | 井田彩花 | 水野伽奈子 | 松島蘭 | 赤沼秀実 | 青木眸

声優ユニット
みなみけ3姉妹

参加作品
アニサマ関連
Generation-A | Yells 〜It’s a beautiful life〜 | RE:BRIDGE〜Return to oneself〜 | evolution 〜for beloved one〜 | rainbow | INFINITY 〜1000年の夢〜 | ONENESS(2014年版) | Playing The World

涼宮ハルヒシリーズ関連
ハレ晴レユカイ | キャラクターソング| 新キャラクターソング | 最強パレパレード | 世界が夢見るユメノナカ/最終未来を見せて! | いままでのあらすじ | 記憶 | 記録 | 止マレ! | らくらく全手動空間/遊びの学びの静けさの | フレ降レミライ | 長門有希ちゃんの消失キャラクターソング | 完奏 | SIXTH SENSE ADVENTURE

聖痕のクェイサー関連
Passionate squall | 恋のクェイサーマジック | Wishes Hypocrites

その他
水夏A.S+ Eternal Name Vocal album since Fragment | 聖桜学園学園祭 | らき☆すた キャラクターソング | みなみけ キャラクターソング | 武装神姫 キャラクターソング | Buddy | 喰霊-零- キャラクターソング | THE 夢のヒットスクエア キャラソン対局編 | Aggressive zone | Lantis 10th anniversary Best -090927- | WANTED! for the love | Magical Halloween2 ORIGINAL SOUNDTRACK | みつどもえ キャラクターソングVol.6 | 叱咤純愛1,chu,3!! | C3 -シーキューブ- キャラクターソングアルバム | 境界線上のホライゾン キャラクターソング | Lifeる is LOVEる!!‎ | ランティス組曲 2014 | Borderless Journey | ガールフレンド(仮) キャラクターソングシリーズ | 翼を持つ者 〜Not an angel Just a dreamer〜

ラジオ
茅原実里の負けないラジオ | 茅原実里のいけないラジオ | 茅原実里のradio minorhythm | 茅原実里 SANCTUARY | 茅原実里のミスサンシャイン | 涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団ラジオ支部 | みなみけのみなきけ

テレビ
pam!TV

関連項目
萌えみのり
河口湖ステラシアター
MINORI CHIHARA LIVE “SUMMER DREAM” / SUMMER CHAMPION
エイベックス・グループ
エイベックス・プランニング&デベロップメント
avex mode
ホリプロインターナショナル
ランティス
富士急行
.mw-parser-output .redirectcatnavmargin:1em auto;border-style:none;text-align:left;font-size:100%;clear:both.mw-parser-output .redirectcat ulmargin-left:0CRADLE OVERに関するカテゴリ:
2013年の楽曲
PlayStation 3用ソフトの主題歌 逢いに行きたいに関するカテゴリ:
2013年の楽曲
茅原実里が制作した楽曲
俊龍が制作した楽曲

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=この世界は僕らを待っていた&oldid=89677749」から取得
カテゴリ: 茅原実里の楽曲畑亜貴が制作した楽曲中土智博が制作した楽曲2013年のシングル読売テレビのテレビアニメ主題歌世界を題材とした楽曲楽曲 こ隠しカテゴリ: 外部リンクがリンク切れになっている記事/2018年3月

評価: 4~5 つ星
レビュー: 3798
再生回数: 6845
[spincontent type=”j”]

翠星のガルガンティア OP この世界は僕らを待っていた AI 4K 中日字幕 (MAD·AMV) (回憶系列) (翠星上的加爾岡緹亞) Youtube

収益はすべて音楽クリエーターとそ/代理に受け取った。
所有收益歸音樂創作人.其代理公司所有.
All proceeds belong to the music creator/its agency company.

Original:  https://youtu.be/cykt0Igcqjs
日語字幕: https://youtu.be/F9MsquilWgU
中日字幕: https://youtu.be/w7eTlLk4zcs

簡介: 翠星上的加爾岡緹亞 OP この世界は僕らを待っていた
視頻類型: MAD·AMV
使用素材: 翠星上的加爾岡緹亞 TV
歌手: 茅原実里
作曲: 畑亜貴
作詞: 中土智博

#翠星のガルガンティア #翠星上的加爾岡緹亞
Gargantia on the Verdurous Planet

2. この 世界 は 僕ら を 待っ てい た Yomiuri

Yomiuri
この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

説明: この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 この 世界 は 僕ら を 待っ てい た は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 6743
[spincontent type=”j”]

3. この 世界 は 僕ら を 待っ てい た Asahi Shimbun

朝日新聞
この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

説明: 朝日新聞で検索した この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する上記の情報が、この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 3255
[spincontent type=”j”]

4. この 世界 は 僕ら を 待っ てい た The Japan Times

The Japan Times
この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

説明: ジャパン タイムズで検索した この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する記事のトップです。この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 8345
[spincontent type=”j”]

5. この 世界 は 僕ら を 待っ てい た Yomiuri Shimbun

読売新聞
この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

説明: この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する詳細情報はすでにありますか? この 世界 は 僕ら を 待っ てい た という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 1207
[spincontent type=”j”]

6. この 世界 は 僕ら を 待っ てい た Mainichi Shimbun

毎日新聞
この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

説明: 毎日新聞で見つけた この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する上記の情報が、この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 42 11
[spincontent type=”j”]

7. この 世界 は 僕ら を 待っ てい た Sankei Shimbun

産経新聞
この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

説明: 産経新聞で検索した この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する記事のトップです。この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 5748
[spincontent type=”j”]

8. この 世界 は 僕ら を 待っ てい た Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

説明: この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 この 世界 は 僕ら を 待っ てい た は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 3526
[spincontent type=”j”]

9. この 世界 は 僕ら を 待っ てい た Chunichi Shimbun

中日新聞
この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

説明: 中日新聞で検索した この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する上記の情報が、この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 1172
[spincontent type=”j”]

10. この 世界 は 僕ら を 待っ てい た Tokyo Shimbun

東京新聞
この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

説明: この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 4252
[spincontent type=”j”]

11. この 世界 は 僕ら を 待っ てい た Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

説明: この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 この 世界 は 僕ら を 待っ てい た は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 8958
[spincontent type=”j”]

12. この 世界 は 僕ら を 待っ てい た Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

説明: 日刊工業新聞で見つけた この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する上記の情報が、この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 2628
[spincontent type=”j”]

13. この 世界 は 僕ら を 待っ てい た Ainu Times

アイヌタイムス
この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

説明: アイヌ タイムズで検索した この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する記事のトップです。この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 92 13
[spincontent type=”j”]

14. この 世界 は 僕ら を 待っ てい た Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

説明: この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する詳細情報はすでにありますか? この 世界 は 僕ら を 待っ てい た という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 1873
[spincontent type=”j”]

15. この 世界 は 僕ら を 待っ てい た Chiba Nippo

千葉日報
この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

説明: 千葉日報で検索した この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する上記の情報が、この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 60 80
[spincontent type=”j”]

16. この 世界 は 僕ら を 待っ てい た Chugoku Shimbun

中国新聞
この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

説明: 中国新聞で検索した この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する記事のトップです。この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 3693
[spincontent type=”j”]

17. この 世界 は 僕ら を 待っ てい た Daily Tohoku

デイリー東北
この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

説明: この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 この 世界 は 僕ら を 待っ てい た はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 1592
[spincontent type=”j”]

18. この 世界 は 僕ら を 待っ てい た The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

説明: イースタン クロニクルで検索した この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する上記の情報が、この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 9727
[spincontent type=”j”]

この 世界 は 僕ら を 待っ てい た に関する質問

この 世界 は 僕ら を 待っ てい た についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 この 世界 は 僕ら を 待っ てい た は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 この 世界 は 僕ら を 待っ てい た が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード この 世界 は 僕ら を 待っ てい た

この 世界 は 僕ら を 待っ てい た
方法この 世界 は 僕ら を 待っ てい た
チュートリアル この 世界 は 僕ら を 待っ てい た
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: