あなたは け もの に なれ ない 私 たち 配信 について学んでいます。今日は、インターネット上の多くの情報源から私たちのチームが編集および編集した記事 け もの に なれ ない 私 たち 配信 を共有します。 け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関するこの記事がお役に立てば幸いです。

け もの に なれ ない 私 たち 配信

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

現在、削除の方針に従って、この項目の一部の版または全体を削除することが審議されています。
削除についての議論は、削除依頼の依頼サブページで行われています。削除の議論中はこのお知らせを除去しないでください。
この項目の執筆者の方々へ: まだ削除は行われていません。削除に対する議論に参加し、削除の方針に該当するかどうか検討してください。また、本項目を既に編集されていた方は、自身の編集した記述内容を念のために控えておいてください。この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。出典検索?: “新垣結衣” – ニュース · 書籍 · スカラー · CiNii · J-STAGE · NDL · dlib.jp · ジャパンサーチ · TWL(2013年4月)あらがき ゆい新垣 結衣生年月日
(1988-06-11) 1988年6月11日(34歳)出生地
日本・沖縄県那覇市[1][2]身長
169 cm[3][注 1]血液型
A型[2][5]職業
女優、歌手、ファッションモデルジャンル
テレビドラマ、映画、CM活動期間
2001年 -配偶者
星野源(2021年 – )事務所
フリーランス(一部レプロエンタテインメントと契約)[6]主な作品
テレビドラマ『Sh15uya』『ドラゴン桜』『ギャルサー』『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』『パパとムスメの7日間』『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』シリーズ『スマイル』『全開ガール』『リーガル・ハイ』シリーズ『空飛ぶ広報室』『掟上今日子の備忘録』『逃げるは恥だが役に立つ』『獣になれない私たち』『鎌倉殿の13人』映画『恋するマドリ』『恋空』『BALLAD 名もなき恋のうた』『ハナミズキ』『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』『トワイライト ささらさや』『くちびるに歌を』『ミックス。』『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』音楽『そら』『Make my day』
 受賞日本アカデミー賞
優秀主演女優賞2017年『ミックス。』新人俳優賞 2007年『恋空』ブルーリボン賞
主演女優賞2017年『ミックス。』新人賞2007年『恋するマドリ』『ワルボロ』『恋空』その他の賞
受賞歴参照テンプレートを表示新垣 結衣(あらがき ゆい[2][4]、1988年〈昭和63年〉6月11日[4] – )は、日本の女優[7][8]、歌手[7][9]、ファッションモデル[7]。愛称はガッキー[10]。沖縄県那覇市出身[1][4]。

略歴
那覇市から島尻郡大里村(現在の南城市)に転居し、同村の村立中学校に在学していた2001年、女子小中学生向けファッション誌『ニコラ』(新潮社)の読者であった姉に「私は(年齢的に)もうできないから」と推されてモデル(ニコモ)オーディションに応募し、グランプリを獲得[11][12][13]。2005年春ニコモを卒業するまでに『ニコラ』の表紙モデルとして当時最多となる15回登場している[11][13]。
その後、『ニコラ』の卒業を控えた2004年ごろからグラビアや女優業に進出[13][14]。
グラビアアイドルとしては、主に少年誌の雑誌グラビアで活動を開始。2006年3月3日に初の写真集『ちゅら☆ちゅら』を、5月17日にイメージビデオ『XIANGYU シャンユイ〜相偶』を発表した。
バラエティ番組では、2005年10月から『落下女』(日本テレビ)にレギュラーとして出演[15]。
2006年から2008年にかけて江崎グリコ「ポッキー」シリーズのCMに出演[14]、このCMがきっかけとなりブレイクを果たした[13][14]。
女優としては、2005年に『Sh15uya』(シブヤフィフティーン)(テレビ朝日)でドラマデビュー。2006年1月、『トゥルーラブ』(フジテレビ)でドラマ初主演。4月期・7月期はそれぞれ、土9ドラマ『ギャルサー』と『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』(ともに日本テレビ)へ2クール連続で出演。
アニメの声優にも挑戦し、映画『超劇場版ケロロ軍曹』ではミララ役でゲスト出演、テレビアニメ『デジモンセイバーズ』(フジテレビ)では、藤枝淑乃役でレギュラー出演した。
映画『ワルボロ』(2007年9月8日公開)で映画初出演[13][16][17]。『恋するマドリ』(2007年8月18日公開)で映画初主演[7][13]。その後も『恋空』や『ハナミズキ』で主演を務めた[7]。
2007年8月6日、『恋するマドリ』の主題歌「メモリーズ」で、歌手デビュー[9]。同曲は『SCHOOL OF LOCK!』のサイトでの独占先行配信で、着うたのみ同日から4日間先行配信された。さらに10月1日には、『恋空』の挿入歌「heavenly days」が『GIRLS LOCKS!』にてほとんどフル(2サビの頭まで)で披露された。その後も、本人出演時を中心に『SCHOOL OF LOCK!』で新曲が披露されている。11月3日放送の『COUNT DOWN TV』で歌番組初出演、「heavenly days」を歌った。12月5日にはアルバム『そら』でCDデビュー。12月21日には、日本武道館でデビューイベント『デビューアルバム“そら”発売記念! SCHOOL OF LOCK!と新垣結衣のheavenly Xmas in 日本武道館[18]』を開催した。
2008年3月15日、第6回東京ガールズコレクションにおいて、「BEST GIRL OF 2007」を受賞、第1回グランプリに輝いた[19]。
2009年11月、ソニー・ウォークマンのCM出演に際し、MONGOL800の「小さな恋のうた」を歌い、他のアーティストの楽曲を初めてカバーした。
2010年6月25日、映画『ハナミズキ』で登場する自筆の絵本『The Three Little Pigs(3匹の子ぶた)』が一般発売された。
2011年7月11日、『全開ガール』(フジテレビ)で連続ドラマ初主演[7]。
2012年12月30日、『第54回日本レコード大賞』(TBS)で初のレコード大賞司会を務める。司会業そのものも自身にとって初となる。
2014年11月8日、映画『トワイライト ささらさや』で初の母親役を演じる[7]。
2017年3月23日・24日放送の『絆〜走れ奇跡の子馬〜』でNHKドラマ初出演[20]。
2022年放送の『鎌倉殿の13人』(NHK)で大河ドラマ初出演[21]。

私生活
2021年1月2日に放送された『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS)のスペシャルドラマ版『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!』の撮影終了後、2020年11月から同作品の共演者であるシンガーソングライターで俳優の星野源と結婚を前提とする交際を開始し、2021年5月19日、結婚する予定であることを双方の事務所がFAXで公表した[22][23][24][25]。また、所属するレプロエンタテインメントとは一部を残して契約を終了しフリーとなり[6]、自身のスタイルで活動することが発表された[22]。

人物
2007年3月に日出高等学校卒業。同級生には多部未華子がいる。
好きなアーティストは同郷(沖縄県出身)のSPEED[26]。2013年4月に放送された『はなまるマーケット』(TBS)では、小学生時代はSPEEDに入ることが夢で、沖縄アクターズスクールの試験を受けたものの不合格だったというエピソードを披露している[26]。
ヒョウモントカゲモドキのシーちゃんとカニヘンダックスフントのここちゃんを飼っている[27]。
プライベートはかなりのインドア派だといい、「1~2日の休みじゃひたすら寝て終わることが多いですね。寝ないにしても、家の中の片付けをしてたら終わった……みたいな(笑)」と語っている[28]。コロナ禍の自粛期間についても「まったく苦痛じゃなかったです(笑い)」と話している[29]。
同じ沖縄出身の比嘉愛未と仲が良く、インドア派の新垣はアウトドア派の比嘉に連れられ家呑みをしたり、ディズニーランドに行ったことがある。
戸田恵梨香とは「がっちゃん」「トッティー」と呼び合う仲で、『コード・ブルー』(フジテレビ)では2人のアドリブによって生まれたシーンが存在する[30]。また、同ドラマで共演した比嘉と共に3人で女子会をすることもある[31]。
蓮佛美沙子とも仲が良く、新垣の自宅で一緒に飲むことが多い。互いに夜型であり、朝まで飲みながら喋っているとのこと[32]。
ニコモ時代に同じホテルに宿泊していた虎南有香とは今でも仲が良く[33]、大親友である。
2006年のポッキーのCMや2016年のテレビドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS)でダンスを披露しているが、習ったことがなく「どちらかといえば苦手」としている[34]。ブログ・メンバーズサイト
2007年11月7日に、アメーバブログで公式ブログを開設[35]。開設当初から一記事あたり1000件を超えるコメントが閲覧者から寄せられ、6日後にはアメーバブログ内のアクセスランキングで2位を記録した[36]。また、非公開であった血液型について2007年11月21日付けのブログ記事で「O型寄りのA型」と記述した[5]。
2009年6月11日、21歳の誕生日に有料制の「レプロプレミアムクラブ 新垣結衣オフィシャルメンバーズサイト」を開設[37]。携帯サイトのみで公開されていた「新垣帳」をPCでもブログ形式として閲覧が可能であった他、PCサイト独自のコンテンツを提供していた。2011年11月30日、「レプロプレミアムクラブ 新垣結衣オフィシャルメンバーズサイト」を終了。
2012年12月25日に、オフィシャルファンクラブ「Yui’s Room」を開設。2021年12月、「Yui’s Room」を終了。

出演
主演作品は役名を太字で表記。

テレビドラマ
Sh15uya(2005年1月10日 – 3月28日、テレビ朝日) – エマ 役
ドラゴン桜(TBS) – 香坂よしの 役
第1シリーズ(2005年7月8日 – 9月16日)
第2シリーズ 最終話(2021年6月27日)[38]
女の一代記 第2夜 越路吹雪(2005年11月25日、フジテレビ) – 越路吹雪(少女時代)、越路の死後に越路吹雪の歌を口ずさむ少女 役(二役)
P&Gパンテーンドラマスペシャル「トゥルーラブ」(2006年1月9日、フジテレビ) – 麻生菜摘 役
第5回 テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞ドラマ「彼女の恋文」(2006年3月17日、テレビ朝日) – 川村ゆかり 役
ギャルサー(2006年4月15日 – 6月24日、日本テレビ) – ナギサ 役
マイ☆ボス マイ☆ヒーロー(2006年7月8日 – 9月16日、日本テレビ) – 梅村ひかり 役
パパとムスメの7日間(2007年7月1日 – 8月19日、TBS) – 川原小梅 役
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(フジテレビ) – 白石恵 役
1st season(2008年7月3日 – 9月11日)
新春スペシャル(2009年1月10日)
2nd season(2010年1月11日 – 3月22日)
3rd season(2017年7月17日 – 9月18日)[39]
特別編 -もう一つの戦場-(2018年7月28日)
スマイル(2009年4月17日 – 6月26日、TBS) – 三島花 役
エンゼルバンク〜転職代理人 第1話(2010年1月14日、テレビ朝日) – 藤川花凛 役
全開ガール(2011年7月11日 – 9月19日、フジテレビ) – 鮎川若葉 役 ※プライムタイム連ドラ単独で初主演
らんま1/2(2011年12月9日、日本テレビ) – 天道あかね 役
もう誘拐なんてしない(2012年1月3日、フジテレビ) – 花園絵里香 役
リーガル・ハイ(フジテレビ) – 黛真知子 役
リーガル・ハイ(2012年4月17日 – 6月26日)
リーガル・ハイ スペシャル(2013年4月13日)
リーガルハイ(2013年10月9日 – 12月18日)
リーガルハイ・スペシャル(2014年11月22日)
空飛ぶ広報室(2013年4月14日 – 6月23日、TBS) – 稲葉リカ 役
S -最後の警官- 第9話・最終話(2014年3月9日 – 3月16日、TBS) – 林イルマ 役
ZIP!「新垣結衣×大泉洋による夫婦のショートストーリー」(2014年10月27日 – 11月7日、日本テレビ) – サヤ 役[40][注 2]
掟上今日子の備忘録(2015年10月10日 – 12月12日、日本テレビ) – 掟上今日子 役[41]
逃げるは恥だが役に立つ(TBS) – 森山みくり 役[42]連続ドラマ(2016年10月11日 – 12月20日)
ガンバレ人類! 新春スペシャル!!(2021年1月2日)
絆〜走れ奇跡の子馬〜(2017年3月23日・3月24日、NHK総合) – 松下将子 役[43][44][20]
獣になれない私たち(2018年10月10日 – 12月12日、日本テレビ) – 深海晶 役(松田龍平とW主演)[45]
親バカ青春白書(2020年8月2日 – 9月13日、日本テレビ) – 小比賀幸子 役[46]
大河ドラマ 鎌倉殿の13人(2022年1月9日 – 、NHK) – 八重 役[21]映画
恋するマドリ(2007年8月18日公開、シネカノン) – ユイ 役
ワルボロ(2007年9月8日公開、東映) – 山田規久子 役
恋空(2007年11月3日公開、東宝) – 田原美嘉 役
フレフレ少女(2008年10月11日公開、松竹) – 百山桃子 役
BALLAD 名もなき恋のうた(2009年9月5日公開、東宝) – 廉姫 役
ハナミズキ(2010年8月21日公開、東宝) – 平沢紗枝 役
麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜(2012年1月28日公開、東宝) – 中原香織 役
トワイライト ささらさや(2014年11月8日公開、ワーナー・ブラザース映画) – サヤ 役
くちびるに歌を(2015年2月28日公開、アスミック・エース) – 柏木ユリ 役
S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE(2015年8月29日公開、東宝) – 林イルマ 役
ミックス。(2017年10月21日公開、東宝) – 富田多満子 役(瑛太とW主演)[47]
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年7月27日公開、東宝) – 白石恵 役[48]
GHOSTBOOK おばけずかん(2022年7月22日公開、東宝) – 葉山瑤子 役[49]
正欲(2023年公開予定、ビターズ・エンド)[50][51]CM
現在放映中のCM
アサヒ飲料 十六茶(2009年2月 – )[52][53][54]「自然に、健康。」となりのお姉さん夏編(2021年5月29日 – )[55]
「お姉さんのこだわり」編・「お姉さんの割砕トーク」編・「お姉さんからの焙煎クイズ」編(2022年3月12日 – )[56]
明治
メルティーキッス(2011年10月 – )[57]「今年も雪のようなくちどけを」篇(2021年10月26日 – )[58]
「あなたの気分はどれ」篇・「ASMR」篇・「今日はどっちの気分」篇・「今年も」篇・「ディスクジョッキー」篇(2021年10月5日 – )[59]
KOSE
雪肌精(2012年7月 – )[60]
コーセーコスメポート ビオリス(2018年3月 – )[61]「ビオリス BIG SCALE」篇(2022年8月 – )[62]
エスプリーク(2021年2月 – )[63]
GMOクリック証券(2015年1月 – )[64][65][66]
ライオン ソフラン アロマリッチ(2019年8月 – )[67]「ただひとつ」篇(2020年9月30日 – )[68]
任天堂 Nintendo Switch
リングフィット アドベンチャー(2019年10月 – )[69][70]
あつまれ どうぶつの森(2020年12月 – )[71][72]
味の素 Bistro Do
「はじめてのなすのボローニャ風」篇(2021年3月 – )[73][74]
アサヒビール アサヒ生ビール(2021年9月 – [注 3])
「アサヒ生ビール 復活の生」篇(2021年9月9日 – )[76]
「アサヒ生ビール おつかれ生です」篇(2021年9月14日 – )
「年末もおつかれ生です」編(2021年12月11日 – )[77]
「2022年もおつかれ生です」篇(2022年1月1日 – )[78]
「黒生でおつかれ生です」篇(2022年2月5日 – )[79]
「春もおつかれ生です」篇(2022年4月1日 – )[80]過去の放映CM
大王製紙 エリエール(2003年1月 – 2003年12月)
明治製菓 手作りチョコレート(2004年12月 – 2005年2月)[注 4] – 夏帆・大沢あかねと共演
JT SENOBY(2005年3月 – 2006年2月)
NTT東日本(2005年12月 – 2013年12月)
P&G パンテーン(2006年1月 – 2010年12月・2011年9月 – 2012年9月・2014年4月 – 6月)
チバビジョン(2006年2月 – 2007年1月)
江崎グリコ ポッキー(2006年10月 – 2008年9月)
リクルート タウンワーク(2006年11月 – 2007年10月)
日本赤十字社 はたちの献血キャンペーン(2007年1月 – 2007年12月)
ユニクロ(2007年2月 – 2008年1月、2017年3月 – 5月)
“SKINNY MIX”キャンペーン(2007年2月 – 2007年4月)[81] – マリエと共演
ドレープコレクション(2017年3月 – 5月)[82][83]
三ツ矢サイダー(2007年3月 – 2008年2月)
損保ジャパン(2007年10月 – 2008年9月)
ロート製薬
ロートCキューブ(2008年3月 – 2010年2月・2014年4月 – 2017年3月)
ロートリセ(2008年3月 – 2010年2月)
ラウンドワン(2009年4月 – 2010年3月)
SONY WALKMAN「Play You.」(2009年10月 – 2010年9月)
はるやま商事 紳士服はるやま(2010年2月 – 2012年1月) – 川島海荷・高田延彦と共演
東京地下鉄(東京メトロ)「TOKYO HEART」(2010年4月 – 2011年3月)[84]
トヨタ自動車
ラクティス(2010年11月 – 2011年10月)
ノア(2017年7月 – 2018年1月)[85]
明治
アーモンド&マカダミア(2011年4月 – )[86]
バレンタイン2014(2014年2月)
メルティーキッス
「冬のkiss」篇(2011年)
「雪原と木」篇(2012年)
「雪原とブランコ」篇(2013年10月29日 – )
「新しい一粒」篇(2014年10月28日 – )
「光の動物」篇(2015年10月26日 – )
「雪の中のポスト」篇(2016年10月25日 – )
「雪だるまからの贈り物」篇(2017年10月24日 – )
「雪原のピアノ」篇(2018年10月23日 – )
「洋酒を注ぐ」篇(2019年10月22日 – )
「10周年」篇(2020年10月6日)
「リラックスタイム」篇(2020年10月6日 – )[87]
チョコレート効果(2018年3月 – )[88]
ディー・エヌ・エー Mobage
ディー・エヌ・エー Mobage モバゲータウン(2011年11月 – 2012年10月)
ディー・エヌ・エー Mobage FINAL FANTASY BRIGADE(2012年7月 – 2013年6月) – 瑛太・遠藤憲一・矢作兼と共演
キヤノン
ミラーレス一眼カメラ「EOS M」「EOS M2」(2012年7月 – 2014年7月) – 妻夫木聡と共演
コンパクトデジタルカメラ「IXY」「PowerShot」(2013年2月 – 2014年2月)
一眼レフカメラ「EOS kiss X7 ホワイト」(2013年11月 – 2015年6月)
日清食品 チキンラーメン(2013年7月 – 2020年7月)[89][90]
KOSE
エスプリーク ポイントメイク(2014年11月 – 2015年2月) [91]
GMOクリック証券
「Life is a Journey」篇・「Life is Fun」篇(2015年1月 – )[92]
「Life is Drama」篇・「Life is Art」篇(2015年8月1日 – )[93]
「Life is Love」篇・「Life is a Wonder」篇(2016年2月20日 – )[94]
「Life is a Challenge」篇・「Life is Sharing」篇(2016年11月15日 – )[95]
「Life is Going on」篇(2017年3月21日 – )[96]
「Life is Precious」篇(2017年12月18日 – )[97]
「Life is Your Life.」篇(2018年7月26日 – )[98]
「Life is an Instinct.」篇(2018年11月27日 – )[99]
「Life is a Revolution.」篇(2019年5月13日 – )・特別版「Hello New World.」篇(2019年4月26日 – )[100]
「Life is Friendship.」篇(2019年12月12日 – )[101]
「Life is …」シリーズ特別総集編(2020年6月9日 – )[102]
「Life is …」シリーズ特別総集編第2弾(2020年10月8日 – )[103]
「New Life is …」篇(2020年12月23日 – )[104]
New Life is …「もうきっと大丈夫」篇(2021年6月11日 – 2022年6月29日[105])[106]
日本製紙クレシア クリネックス(2017年4月 – )[107]
ライオン ソフラン アロマリッチ
「好きな香りが変わらない」篇(2019年8月7日 – )[67]広告モデル
グンゼ ピエクレール(2002年 – 2003年)
タカラ Sweet Bambini(2004年)
新宿サブナード(2004年 – 2005年)
平成18年度春の火災予防運動用防火ポスター(2006年)
H&M (2021年)[108]声優
超劇場版ケロロ軍曹(2006年3月11日公開、角川ヘラルド映画) – ミララ 役
デジモンセイバーズ(2006年4月2日 – 2007年3月25日、フジテレビ) – 藤枝淑乃 役
クレヨンしんちゃん
「応援フレフレお尻もフレフレスペシャル!!」(2008年9月26日、テレビ朝日) – 百山桃子 役
「恋の戦国メモリーだゾ」(2009年9月4日、テレビ朝日) – 廉 役ラジオ
SCHOOL OF LOCK!(JFN・TOKYO FM)
『GIRLS LOCKS!』(2006年10月 – 2010年12月) – 毎月第1週目(2006年10月 – 2008年3月)・毎月第3週目(2008年4月 – 2010年9月)・2010年11月第5週目、それぞれの月曜日 – 木曜日担当。「ウワサ部」略して「ウ部」元部長。
『ガッキーLOCKS!』(2011年1月 – 2012年3月) – 毎月第4週目担当。バラエティ
Parky Party(2003年、テレビ東京)
考えるヒト(2004年、フジテレビ)
ニコモノ!(2004年、テレビ大阪)
平成教育予備校(2005年、フジテレビ) – 隔週レギュラー
落下女(2005年 – 2006年、日本テレビ) – レギュラー
音燃え!(2007年 – 2008年、日本テレビ) – レギュラードキュメンタリー
報道大河スペシャル いのちの地球… 警告!今そこにある50の危機 私達に出来ることは?(2008年4月2日、TBS) – リポーター
新垣結衣 一歩ずつ 少しずつ 〜二十歳の今〜(2008年10月18日、NHK)
FNNスーパーニュース スーパー特報「ドクターヘリ 新垣結衣が最前線報告」(2010年2月8日、フジテレビ)
闘うナースSP“コード・ブルー”が見た奇跡の物語(2010年3月21日、フジテレビ)
情熱大陸(2010年8月15日、MBS)
アスリートの魂 第2回「日本を元気づけたい 〜石川遼 19歳の誓い〜」(2011年4月11日、NHK) – ナレーション
NHKスペシャル「生命大躍進」(2015年5月10日・6月7日・7月5日 、NHK) – ナビゲーター[109]
ふたりのディスタンス(2021年8月16日、NHK) – ナレーションビデオ
ニコラビデオ☆創刊号 〜はじめてメイク★AtoZ〜 VHS(2002年7月31日、エイベックス)
XIANGYU シャンユイ〜相偶 DVD & UMD(2006年5月17日)
にっこり 新垣結衣 in 恋するマドリ DVD(2007年7月19日)
真昼の星 DVD & Blu-ray(2011年4月13日)イベント
小田急新宿店 ニコモトークショー・握手&写真撮影会(2001年)
nicola読者開放日 in 東京(2002年)
nicola読者開放日 in 大阪(2002年)
ニコラショップ「girl is girl」一日店長(2002年)
新宿伊勢丹 ニコモトークショー・握手&写真撮影会(2002年)
ニコラスタンプラリー 渋谷・原宿編(2002年)
ニコラスタンプラリー 大阪・梅田編(2002年)
nicola読者開放日 in 宇都宮(2004年)
nicola読者開放日 in 東京(2004年)
春の日テレ祭おフランスざ〜んす!(2005年)その他
第85回全国高等学校サッカー選手権大会(2006年12月30日 – 2007年1月8日、日本テレビ) – 応援マネージャー
NHK紅白歌合戦(NHK) – ゲスト審査員
第58回(2007年12月31日)
第67回(2016年12月31日)[110]
ひらけ!魔法の扉〜いっしょに歌おう夢のうた〜(2008年5月5日、NHK) – ナビゲーター
新垣結衣の女子旅 in Hawaii(2011年1月1日 – 6月4日、BeeTV)
24時間テレビ35「愛は地球を救う」 未来(2012年8月25日 – 26日、日本テレビ) – チャリティーパーソナリティー
Hello!フォト☆ラバーズ 〜ミル・トル・アルク〜(2012年10月4日 – 10月11日、BS朝日) – ゲスト、立木義浩と共演
第54回 輝く!日本レコード大賞(2012年12月30日、TBS) – 司会
GirlsAward 2013 AUTUMN/WINTER(2013年9月28日) – シークレットゲスト作品
新垣結衣のディスコグラフィ

リリースリスト
↙スタジオ・アルバム

3
↙シングル

4
↙映像作品

1
↙配信シングル

2
シングル

発売日

タイトル

販売形態

規格品番
1

2008年07月16日

Make my day

CD

初回限定盤A

WPCL-10480
CD+DVD

初回限定盤B

WPZL-30094/5
初回限定盤C

WPZL-30096/7
2

2008年10月15日

赤い糸

CD

初回限定盤

WPCL-10610
CD+DVD

通常盤

WPZL-30108/9
3

2009年02月25日

piece

CD

初回限定盤A

WPCL-10662
初回限定盤B

WPCL-10663
通常盤

WPCL-10664
4

2009年05月27日

うつし絵

CD

初回限定盤

WPCL-10685
通常盤

WPCL-10686
藤城清治デザイン・ジャケット完全生産限定盤

WPCL-10721
アルバム

発売日

タイトル

販売形態

規格品番
1

2007年12月05日

そら

CD+DVD

通常盤

WPZL-30074/5
CD

初回限定盤

WPCL-10446
2

2009年06月17日

hug

CD+DVD

通常盤

WPZL-30120/1
CD

初回限定盤A

WPCL-10669
2CD

初回限定盤B

WPCL-10670/1
3

2010年09月22日

CD

通常盤

WPCL-10869
初回限定盤A

WPCL-10868
CD+DVD

初回限定盤B

WPZL-30223/4
映像作品

発売日

タイトル

販売形態

規格品番
1

2007年12月12日

そらFilms

DVD

WPBL-90104
ネット配信のみの楽曲
配信開始日

タイトル

歌手名

規格

備考
2009年12月09日

小さな恋のうた

新垣結衣と少年少女ガッキー団

着うた・着うたフル・mora・iTunes

MONGOL800のカバー曲。SONY “WALKMAN” Play You.「歌え、10代。」プロジェクトの“新垣結衣と3000人の中高生”による「3000人+1バージョン」。後にデジタル配信、及びサブスクリプション配信が解禁された。
2010年09月22日

ハナミズキ

新垣結衣 & SCHOOL OF LOCK! リスナーズ

着うたフル・mora

一青窈のカバー曲。TOKYO FM 『SCHOOL OF LOCK!』のリスナーから選ばれた12人の選抜メンバーと、赤坂サカスに集まった200人以上の生徒とともに公開収録された「SCHOOL OF LOCK! バージョン」。後にデジタル配信、及びサブスクリプション配信が解禁された。
タイアップ
曲名

タイアップ
heavenly days

東宝配給映画『恋空』挿入歌
陽のかげる丘

三ツ矢サイダーTVCMソング
Make my day

フジテレビ系ドラマ『ハチワンダイバー』主題歌
メモリーズ

シネカノン配給映画『恋するマドリ』主題歌
うつし絵

日本テレビ系ドラマ『アイシテル〜海容〜』挿入歌
ハチミツ

TBS系春の『花Sacas』主題歌
Heart will drive

ラウンドワン企業CMソング
小さな恋の歌

SONY Walkman『Play You.』CMソング
WALK

松竹配給映画『昆虫物語 みつばちハッチ〜勇気のメロディ〜』主題歌
書籍
雑誌
ニコラ(2001年10月号 – 2005年5月号、新潮社)
ELLE girl(2010年8月号 – 2011年6月号、アシェット婦人画報社)
NYLON JAPAN(2010年6月号 – 2019年5月号 、カエルム)絵本
The Three Little Pigs(3匹の子ぶた)(2010年6月25日発売、mpi)写真集
ガッキーブック(2004年4月1日発売、新潮社) – nicola 4月号別冊
ちゅら☆ちゅら(2006年3月3日発売、集英社)
まっしろ(2007年3月20日発売、小学館)
にっこり 新垣結衣 in 恋するマドリ(2007年7月19日発売、幻冬舎) – ムック本
恋空オフィシャルフォトドブック -新垣結衣as美嘉-(2007年10月19日発売、東京ニュース通信社) – ムック本
月刊 新垣結衣 Special(2010年7月22日発売、新潮社)
NYLON JAPAN × Yui Aragaki Fashion Photo Magazine(2012年9月20日発売、トランスメディア)
YUI ARAGAKI NYLON JAPAN ARCHIVE BOOK 2010-2019(2019年12月05日発売、カムエル)トレーディングカード
Hit’s LIMITED 新垣結衣 トレーディングカード(2006年12月22日発売)カレンダー
新垣結衣 2005年度カレンダー(2004年12月10日発売、トライエックス【ハゴロモ】)
新垣結衣 2006年度カレンダー(2005年11月07日発売、トライエックス【ハゴロモ】)
新垣結衣 2007年度カレンダー(2006年11月04日発売、トライエックス【ハゴロモ】)
新垣結衣 2008年度カレンダー(2007年10月22日発売、トライエックス【ハゴロモ】)
新垣結衣 2009年度カレンダー(2008年10月27日発売、トライエックス【ハゴロモ】)
新垣結衣 2010年度カレンダー(2009年10月28日発売、トライエックス【ハゴロモ】)
新垣結衣 2011年度カレンダー(2010年10月13日発売、トライエックス)
新垣結衣 2012年度カレンダー(2011年10月26日発売、トライエックス)
新垣結衣 2013年度カレンダー(2012年10月06日発売、トライエックス)
新垣結衣 2014年度カレンダー(2013年11月02日発売、トライエックス)
新垣結衣 2015年度カレンダー(2014年11月08日発売、トライエックス)
新垣結衣 2016年度カレンダー(2015年11月07日発売、トライエックス)
新垣結衣 2017年度カレンダー(2016年11月12日発売、トライエックス)
新垣結衣 2018年度カレンダー(2017年発売、トライエックス)
新垣結衣 2019年度カレンダー(2018年発売、トライエックス)受賞歴
映画
2007年度
第20回日刊スポーツ映画大賞 新人賞:『ワルボロ』『恋空』
第29回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞:『恋するマドリ』『ワルボロ』『恋空』
第50回ブルーリボン賞 新人賞:『恋するマドリ』『ワルボロ』『恋空』
第31回日本アカデミー賞 新人俳優賞、話題賞・俳優部門:『恋空』
第45回ゴールデン・アロー賞 映画賞
2017年度
第60回ブルーリボン賞 主演女優賞:『ミックス。』[111]
第41回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞:『ミックス。』[112]テレビ
2009年度
第61回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞:『スマイル』
2013年度
第79回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞:『リーガルハイ』
2015年度
第2回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 主演女優賞:『掟上今日子の備忘録』
2016年度
第6回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 主演女優賞:『逃げるは恥だが役に立つ』[113]
第91回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞:『逃げるは恥だが役に立つ』[114][115]
第26回TV LIFE年間ドラマ大賞2016 主演女優賞:『逃げるは恥だが役に立つ』[116]
第25回橋田賞:『逃げるは恥だが役に立つ』[117]
第20回日刊スポーツ・ドラマグランプリ 主演女優賞:『逃げるは恥だが役に立つ』[118]
2017年度
東京ドラマアウォード 主演女優賞:『逃げるは恥だが役に立つ』[119]
第94回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞:『コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON』その他
2001年度
第4回ニコラ読者モデルオーディション グランプリ[12]
2007年度
第32回エランドール賞 新人賞
2008年度
第22回日本ゴールドディスク大賞 ザ・ベスト10・ニューアーティスト[120]脚注
[脚注の使い方]注釈

^ レプロエンタテインメント公式プロフィールによる[4]。

^ 映画『トワイライト ささらさや』のショートストーリー。

^ 28年ぶりに復活した商品だが、想定を上回る注文に供給が追いつかず、発売3日で販売を一時停止することになった[75]。

^ 2004年12月「私のレシピ篇/クリスマス」篇。2005年1月「私のレシピ篇/バレンタイン」篇。

出典

^ a b “この人も?沖縄出身の女優たち ガッキー、比嘉愛未、仲間由紀恵…まだまだたくさん!”. 琉球新報. (2019年4月27日). オリジナルの2019年11月30日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20191130030352/https://ryukyushimpo.jp/news/entry-909622.html 2021年3月3日閲覧。 

^ a b c “新垣結衣のプロフィール、出演情報、スケジュール”. ザテレビジョン スタスケ. KADOKAWA. 2018年7月29日閲覧。

^ .mw-parser-output cite.citationfont-style:inherit.mw-parser-output .citation qquotes:”””””””‘””‘”.mw-parser-output .id-lock-free a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-free abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/65/Lock-green.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-limited a,.mw-parser-output .id-lock-registration a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-limited a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-registration abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d6/Lock-gray-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .id-lock-subscription a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-subscription abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/aa/Lock-red-alt-2.svg”)right 0.1em center/9px no-repeat.mw-parser-output .cs1-subscription,.mw-parser-output .cs1-registrationcolor:#555.mw-parser-output .cs1-subscription span,.mw-parser-output .cs1-registration spanborder-bottom:1px dotted;cursor:help.mw-parser-output .cs1-ws-icon abackground:linear-gradient(transparent,transparent),url(“//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4c/Wikisource-logo.svg”)right 0.1em center/12px no-repeat.mw-parser-output code.cs1-codecolor:inherit;background:inherit;border:none;padding:inherit.mw-parser-output .cs1-hidden-errordisplay:none;font-size:100%.mw-parser-output .cs1-visible-errorfont-size:100%.mw-parser-output .cs1-maintdisplay:none;color:#33aa33;margin-left:0.3em.mw-parser-output .cs1-formatfont-size:95%.mw-parser-output .cs1-kern-left,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-leftpadding-left:0.2em.mw-parser-output .cs1-kern-right,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-rightpadding-right:0.2em.mw-parser-output .citation .mw-selflinkfont-weight:inheritレプロARTIST [@lespros_artist] (2013年6月15日). “☆新垣結衣☆ 新垣結衣の身長は170cm、いや180cmをも越えているのではないかという噂•••。そんな噂が本当かどうか確かめるべく•••撮影終了後••身長測ってみました!結果は•••169cmでした!byガッキー #新垣結衣” (ツイート). Twitterより2021年9月18日閲覧。

^ a b c d “新垣結衣 Yui Aragaki”. レプロエンタテインメント. 2016年9月9日閲覧。

^ a b “いちお”. 新垣結衣 オフィシャルブログ – ameblo. 2007年11月21日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年9月9日閲覧。

^ a b “新垣結衣が星野源と結婚「このような報告をする日が来るとは」”. 日刊スポーツ (2021年5月19日). 2021年5月19日閲覧。

^ a b c d e f g “新垣結衣、結婚で譲れないポイントは?「ar」10月号”. cinemacafe.net. イード (2016年9月12日). 2016年9月12日閲覧。

^ “新垣結衣、“ワケあり新妻”で連ドラ主演「逃げるは恥だが役に立つ」”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年7月27日). http://mdpr.jp/news/detail/1600992 2016年9月12日閲覧。 

^ a b “綾瀬はるか、竹内結子から、波瑠、高畑充希まで…「実は歌手デビューしていた」人気女優”. 日本タレント名鑑 タレメreport. VIPタイムズ社 (2016年6月22日). 2016年9月12日閲覧。

^ “新垣結衣のプロフィール”. Sponichi Annex. (2021年5月16日). https://www.sponichi.co.jp/person/UDAR10101239/ 2021年5月22日閲覧。 

^ a b “ガッキーに能年玲奈、雑誌『ニコラ』は、売れっ子養成所だった!?”. 日刊大衆 (双葉社). (2016年5月28日). https://taishu.jp/articles/-/49354 2016年9月12日閲覧。 

^ a b 「ニコラ」2001年10月号112頁、「第4回読者モデルグランプリ決定!!」

^ a b c d e f “『ポッキー』CMでのブレイクから10年…新垣結衣が常に“全盛期”であり続ける理由”. 現・ORICIN NEWS. oricon ME (2016年10月27日). 2017年3月18日閲覧。

^ a b c “オファー殺到中…ポッキーCMで弾けるガッキーの魅力”. ZAKZAK. 産経新聞社 (2006年11月22日). 2006年11月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月15日閲覧。

^ “新垣結衣が後輩・川島海荷に語った「芸人T」との思い出”. Asagei Plus. (2015年5月10日). http://www.asagei.com/excerpt/37882 2016年9月12日閲覧。 

^ “松田翔太、新垣結衣が映画「ワルボロ」の舞台あいさつ”. 朝日新聞. (2007年9月8日). http://www.asahi.com/komimi/TKY200709080144.html 2016年9月12日閲覧。 

^ “みんなガッキーを観察していた!? メロメロの共演者たち”. シネマトゥデイ. (2007年9月10日). http://www.cinematoday.jp/page/N0011430 2016年9月12日閲覧。 

^ hanako lovekawa. “SCHOOL OF LOCK!と新垣結衣の heavenly Xmas in 日本武道館”. TOKYO FM Broadcasting. 2013年10月7日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2018年7月29日閲覧。

^ “ガッキー、2007年のベストガール受賞も足ガクガク”. ORICON STYLE (oricon ME). (2008年3月16日). https://www.oricon.co.jp/news/52905/ 2016年9月9日閲覧。 

^ a b “新垣結衣、子馬と共演「生意気でかわいかった」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年3月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2087017/full/ 2017年3月6日閲覧。 

^ a b “新垣結衣「鎌倉殿の13人」で大河ドラマ初出演、佐藤浩市と西田敏行も参加”. 映画ナタリー (2021年4月15日). 2021年4月15日閲覧。

^ a b “新垣結衣と星野源が結婚を発表「互いに支え合い豊かな時間を積み重ねていけたら」【コメント全文】”. ORICON NEWS (2021年5月19日). 2021年5月19日閲覧。

^ “新垣結衣&星野源が結婚 結婚前提に交際スタートしていた「逃げ恥SP」で再会し”. デイリースポーツ online (2021年5月19日). 2021年5月19日閲覧。

^ “新垣結衣さんと星野源さんが結婚へ”. NHKニュース (2021年5月20日). 2021年5月20日閲覧。

^ “星野源、ラジオで結婚生報告 “同じマンション”は「本当にたまたまで…」”. マイナビニュース (2021年6月3日). 2021年6月3日閲覧。

^ a b みやび (2013年4月14日). “【エンタがビタミン♪】『沖縄アクターズスクール』不合格だった、ガッキー。“SPEEDみたいに”の夢破れ…。”. Techinsight. https://japan.techinsight.jp/2013/04/hanamaru_aragakiyui1304122252.html 2021年7月14日閲覧。 

^ “新垣結衣:意外な相手と共同生活8年 “トカゲ愛”語る”. まんたんウェブ (2015年4月27日). 2015年4月27日閲覧。

^ “実はインドア派? ガッキーこと新垣結衣と妄想バケーション!【スキンケアのこだわりも】”. VoCE (2019年6月21日). 2022年8月28日閲覧。

^ “新垣結衣:「世の中は尊いものであふれている」 自粛期間に実感”. 毎日キレイ (2021年1月27日). 2022年8月28日閲覧。

^ “戸田恵梨香&新垣結衣の涙はアドリブだった「コード・ブルー」9年間の絆に反響”. モデルプレス (2017年9月5日). 2018年2月19日閲覧。

^ “戸田恵梨香のぶっちゃけトークに共演者驚愕 新垣結衣・比嘉愛未との女子会エピソードも”. モデルプレス (2018年3月27日). 2018年6月19日閲覧。

^ “蓮佛美沙子、「新垣結衣と家飲み」ガッキーが作る手料理も明かす”. RBB TODAY. (2021年4月25日). https://s.rbbtoday.com/article/2021/04/25/188198.html 2021年5月26日閲覧。 

^ 2009年1月9日放送の『ラジかるッ』より

^ “可愛すぎる新垣結衣 実は苦手「なのに、なんでいつも踊ってるんだろう」”. スポニチアネックス (2016年11月1日). 2016年12月3日閲覧。

^ “新垣結衣ブログ誕生! コメント連日の大盛況”. 産経新聞ニュースMSN. 2007年11月8日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年9月9日閲覧。

^ “「若槻さんの次だよ!」ガッキー、ブログ2位に感動”. 産経新聞ニュースmsn. 2007年11月17日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年9月9日閲覧。

^ “ブログも読める新垣結衣の公式ファンクラブサイト。月額840円”. BBWatch (2009年6月12日). 2016年9月9日閲覧。

^ “新垣結衣『ドラゴン桜』最終回にサプライズ登場 結婚後初のドラマ出演”. ORICON NEWS (2021年6月27日). 2021年6月28日閲覧。

^ “山下智久ら「コード・ブルー」月9で7年ぶりの続編 「奇跡の再集結」実現<キャストコメント>”. モデルプレス. (2017年3月10日). https://mdpr.jp/news/detail/1669601 2017年3月10日閲覧。 

^ “ガッキー&大泉洋の“1分間の喜劇” 『ZIP!』で2週連続放送”. ORICON NEWS (2014年10月22日). 2021年1月11日閲覧。

^ “新垣結衣、日テレ連ドラ初主演 西尾維新作品を初実写化”. ORICON (2015年7月15日). 2015年7月15日閲覧。

^ “新垣結衣、『逃げ恥』で3年ぶりTBS連ドラ主演に ”ワケあり新妻”演じる”. リアルサウンド (株式会社 blueprint). (2016年7月27日). http://realsound.jp/movie/2016/07/post-2328.html 2016年7月27日閲覧。 

^ “役所広司さん主演「絆〜走れ奇跡の子馬〜」制作開始!”. 日本放送協会. (2016年7月14日). http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/8000/248948.html 2016年10月30日閲覧。 

^ “スペシャルインタビュー 新垣結衣”. ウェブマガジン 月刊旅色 2016年12月号. ブランジスタ. 2017年3月6日閲覧。

^ ““お約束”禁止ラブコメ! ガッキー&松田龍平、W主演で11年ぶりタッグ”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2018年8月14日). https://www.sanspo.com/article/20180814-JWUQJ6AFDNMCXECZRXPN627YTM/ 2018年8月14日閲覧。 

^ “新垣結衣が1年10か月ぶり連ドラ出演 ムロツヨシ妻&永野芽郁の母親役”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2020年6月22日). https://hochi.news/articles/20200621-OHT1T50338.html 2020年6月22日閲覧。 

^ “新垣結衣:“元天才卓球少女”役で瑛太と映画W主演 脚本は「リーガル・ハイ」古沢良太”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2017年2月10日). http://mantan-web.jp/2017/02/10/20170209dog00m200033000c.html 2017年2月10日閲覧。 

^ “山P、映画「コード・ブルー」公開日を発表「来年の7月27日日です」…FNS歌謡祭”. スポーツ報知. (2017年12月6日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171206-OHT1T50163.html 2017年12月12日閲覧。 

^ “山崎貴監督「おばけずかん」を映画化! 新垣結衣×神木隆之介×城桧吏らが参戦”. 映画.com. 株式会社エイガ・ドットコム (2021年11月29日). 2021年11月29日閲覧。

^ “稲垣吾郎×新垣結衣共演 朝井リョウ『正欲』映画化決定”. クランクイン (09-12-22). 09-15-22閲覧。

^ “稲垣吾郎&新垣結衣出演映画『正欲』、来年2023年公開決定=”. TOWER RECORDS ONLINE (09-13-22). 09-18-22閲覧。

^ “新垣結衣、CMセリフ生披露に赤面 紅白審査員は「興奮した」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年2月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2085547/full/ 2017年3月6日閲覧。 

^ “新垣結衣さん継続出演「アサヒ 食事と一緒に十六茶W(ダブル)」新TVCM 「十六茶W ホームパーティー」編 4月25日(火)から全国でオンエア!!” (プレスリリース), アサヒ飲料株式会社, (2017年4月24日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000149.000017282.html 2017年4月25日閲覧。 

^ “CMギャラリー|「十六茶」”. アサヒ飲料. 2021年6月6日閲覧。

^ “新垣結衣&中村倫也、少年と大自然を満喫 2人の関係性も気になる新CM公開”. ORICON NEWS (2021年5月27日). 2021年6月6日閲覧。

^ “新垣結衣、最近の“こだわり”は…「ついつい何時間も経ってしまいますね」”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年3月8日). https://news.mynavi.jp/article/20220308-2287131/ 2022年3月8日閲覧。 

^ “新垣結衣さんも驚いた「カカオの究極のくちどけ」「メルティーキッスカカオスタイル マイルドビター」<冬期限定>新発売” (プレスリリース), 株式会社明治, (2016年12月1日), http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2016/detail/20161201_01.html 2017年5月3日閲覧。 

^ “新垣結衣“初の共演者”とペアルックで登場 11年目のCMに「もう、すっかり…風物詩ですね」” (プレスリリース), ORICON NEWS, (2021年10月26日), https://www.oricon.co.jp/news/2211175/full/ 2021年10月26日閲覧。 

^ “#メルティの季節がきた 明治メルティーキッス広告キャラクター11年目の新垣結衣さん、メルティーキッス初の音声CM解禁!<洋酒シリーズ>の新グラフィック広告も初解禁!” (プレスリリース), PR TIMES, (2021年10月5日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000038615.html 2021年10月26日閲覧。 

^ “雪肌精 TV-CM”. コーセー. 2017年3月8日閲覧。

^ “新垣結衣 ショートパンツ姿の自然体な新CM”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年2月28日). https://www.oricon.co.jp/article/410681/ 2018年2月28日閲覧。 

^ “新垣結衣、リラックスする瞬間は「本当にたくさん」 CM撮影でうっとりするスタッフ続出”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年8月18日). https://www.oricon.co.jp/article/2246005/ 2022年9月7日閲覧。 

^ “新垣結衣 コーセー『エスプリーク』の新ミューズに就任!“私らしく”楽しんで努めていけたら”. 日刊エンタメクリップ (日刊エンタメクリップ合同会社). (2021年2月9日). https://entameclip.com/news/222007/ 2021年3月23日閲覧。 

^ “CMキャラクターに引き続き女優の新垣結衣さんを起用!” (プレスリリース), GMOクリック証券, (2015年12月25日), https://www.click-sec.com/corp/news/press/20151225-01/ 2017年3月7日閲覧。 

^ “新垣結衣さん起用の新CMを11月15日から放映開始 〜「Life is a Challenge」篇・「Life is Sharing」篇〜” (プレスリリース), GMOクリック証券, (2016年11月14日), https://www.click-sec.com/corp/news/press/20161114-01/ 2017年3月7日閲覧。 

^ “新垣結衣さんによる自撮りCMの続編を4月17日から放映開始 〜「Life is Beautiful」篇〜” (プレスリリース), GMOクリック証券, (2017年4月17日), https://www.click-sec.com/corp/news/press/20170417-01/ 2017年5月3日閲覧。 

^ a b “新イメージキャラクター「新垣結衣」さんがみずみずしい花々に囲まれ、パーカー姿で変わらない香りを実感!衣料用柔軟仕上げ剤『ソフラン アロマリッチ』のTVCMを8月7日より公開” (プレスリリース), ライオン株式会社, (2019年8月7日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000047607.html 2020年10月5日閲覧。 

^ “「新垣結衣」さん出演の衣料用柔軟仕上げ剤『ソフラン アロマリッチ』のTVCM第2弾を2020年9月30日から公開” (プレスリリース), ライオン株式会社, (2020年9月30日), https://www.lion.co.jp/ja/company/press/2020/3291 2020年10月31日閲覧。 

^ “新垣結衣が体を張って大冒険!『リングフィット アドベンチャー』のCMが公開”. DISQUS (IGN JAPAN). (2019年10月3日). https://jp.ign.com/nintendo-switch-new-experience/38949/news/cm 2019年10月21日閲覧。 

^ 任天堂株式会社 [@Nintendo] (2021年6月1日). “[任天堂HP]新垣結衣さんが出演する「リングフィット アドベンチャー CM おうち時間篇」を公開しました。 #リングフィットアドベンチャー” (ツイート). Twitterより2021年6月6日閲覧。

^ 任天堂株式会社 [@Nintendo] (2020年12月7日). “[任天堂HP]新垣結衣さんが出演する「Nintendo Switch 2020冬 TVCM」を公開しました。 #どうぶつの森 #リングフィットアドベンチャー” (ツイート). Twitterより2021年6月6日閲覧。

^ 任天堂株式会社 [@Nintendo] (2021年3月22日). “[任天堂HP]新垣結衣さんが出演する「あつまれ どうぶつの森 TVCM マイデザイン篇」を公開しました。 #どうぶつの森” (ツイート). Twitterより2021年6月6日閲覧。

^ “抗い結衣「おいしかった」味の素CMで料理の腕披露”. 日刊スポーツ (Nikkan Sports News). (2021年3月18日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202103170000456.html 2021年3月21日閲覧。 

^ “女優・新垣結衣 出演!洋風メニュー用調味料「Bistro Do®」 新TVCM はじめてのなすのボローニャ風篇、3月18日(木)から全国で順次オンエア開始!” (プレスリリース), レプロエンタテイメント, (2021年3月18日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000240.000041036.html 2021年3月24日閲覧。 

^ “復刻の「アサヒ生ビール」3日で受注停止 供給追いつかず”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). (2021年9月17日). https://www.asahi.com/articles/ASP9K5V8GP9KULFA02Y.html 2021年9月17日閲覧。 

^ “新垣結衣さんがビールのTVCMに初出演『アサヒ生ビール』新TVCM「アサヒ生ビール 復活の生」篇と「アサヒ生ビール おつかれ生です」篇を全国で放映開始” (プレスリリース), アサヒビール株式会社, (2021年9月8日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000756.000016166.html 2021年9月8日閲覧。 

^ WEBザテレビジョン. “新垣結衣出演の生ビール新TVCM放映開始!2021年を振り返る温かい表情を見せる” (日本語). WEBザテレビジョン. 2021年12月9日閲覧。

^ “新垣結衣:カメラ目線で「おつかれ生です」 アサヒ生ビールの新テレビCM公開” (日本語). MANTANWEB(まんたんウェブ). 2021年12月31日閲覧。

^ “新垣結衣、“行きつけのバー”に憧れ 自宅での1人飲み事情も明かす”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年2月15日). https://news.mynavi.jp/article/20220215-2272046/ 2022年2月15日閲覧。 

^ “新垣結衣、髪を切ってイメチェン 新CMで「ありがたや~」などアドリブ連発”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年4月1日). https://news.mynavi.jp/article/20220401-2308704/ 2022年4月1日閲覧。 

^ ““SKINNY MIX”キャンペーン CMオンエアを開始” (プレスリリース), ユニクロ, (2007年2月23日), https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/corp/press-release/2007/02/skinnymix.html 2020年10月31日閲覧。 

^ ユニクロ [@UNIQLO_JP] (2017年3月6日). “ゆるりと着て、凛とする ユニクロの #ドレープコレクション ゆるりん 女優・新垣結衣さん出演のTVCMは本日から公開となります! t.co/LsI9N9fXs1 #ゆるりん #新垣結衣” (ツイート). Twitterより2020年10月31日閲覧。

^ “新垣結衣、新CMで“ゆるりん”ダンス披露 振付師・TAKAHIRO氏が監修”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年3月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2086933/full/ 2017年3月6日閲覧。 

^ “4月1日(木)よりTVCM放送開始 東京メトロの新キャラクターは新垣結衣さん!” (プレスリリース), 東京メトロ, (2010年3月30日), オリジナルの2018年8月2日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20180802162524/http://www.tokyometro.jp/news/2010/2010-19.html 2021年2月20日閲覧。 

^ “新垣結衣さんとの日常を彼の目線で楽しめる動画、トヨタ NOAH”. advertimes (宣伝会議). (2017年7月7日). https://www.advertimes.com/20170707/article254578/ 2017年7月25日閲覧。 

^ “新垣結衣、一人二役で漫才師に挑戦 ネイティブレベル?の関西弁に注目”. 共同通信社 (2017年3月13日). 2017年3月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年10月31日閲覧。

^ “新垣結衣メルティーキッスCM出演10周年! #メルティーガッキー10周年「冬のキッスは〜♪」と今年復活した楽曲を口ずさみながら、おうち時間を愉しむ新垣さんの洋酒チョコにとろける表情に注目です。” (プレスリリース), 株式会社明治, (2020年10月6日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000038615.html 2020年10月6日閲覧。 

^ “新垣結衣さんが初めて「時計役」を演じる「チョコレート効果」新CM 新垣結衣さんを起用、「1日篇」、「朝篇」、「午後篇」、「夜篇」 3月20日(火)全国で放映開始” (プレスリリース), 株式会社 明治, (2018年3月20日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000040.000015904.html 2020年10月31日閲覧。 

^ “チキンラーメン「エル・チキンラーメシ 篇」”. 日清食品ホールディングス. 2017年5月3日閲覧。[リンク切れ]

^ “チキンラーメン「しろたま講座 篇」”. 日清食品ホールディングス. 2017年5月12日閲覧。

^ “新垣結衣のセクシーな口元を接写!コーセー「エスプリーク」の新CMで“オトナ顔”を魅せた!”. ウォーカープラス. KADOKAWA (2014年11月12日). 2014年11月13日閲覧。

^ “新CMキャラクターに女優の新垣結衣さんを起用!” (プレスリリース), GMOクリック証券, (2014年12月25日), https://www.click-sec.com/corp/news/press/20141225-01/ 2020年10月31日閲覧。 

^ “新垣結衣さん起用の新CMを8月1日から放映開始 〜「Life is Drama」篇・「Life is Art」篇〜” (プレスリリース), GMOクリック証券, (2015年7月29日), https://www.click-sec.com/corp/news/press/20150729-03/ 2020年10月31日閲覧。 

^ “新垣結衣さん起用の新CMを2月20日より放映開始 〜「Life is Love」篇・「Life is a Wonder」篇〜” (プレスリリース), GMOクリック証券, (2016年2月18日), https://www.click-sec.com/corp/news/press/20160218-02/ 2020年10月31日閲覧。 

^ “新垣結衣さん起用の新CM を11 月15 日から放映開始〜「Life is a Challenge」篇・「Life is Sharing」篇〜” (プレスリリース), GMOクリック証券, (2016年11月14日), https://www.click-sec.com/corp/news/press/20161114-01/ 2020年10月31日閲覧。 

^ “新垣結衣さん起用の新CMを3月21日から放映開始” (プレスリリース), GMOクリック証券, (2017年3月21日), https://www.gmo.jp/news/article/5623/ 2020年10月31日閲覧。 

^ “新垣結衣さん出演の新TVCMが完成。〜「私もいつかママになって、子供に伝えたい」〜 新CM「Life is Precious」篇を12月18日から放映開始。” (プレスリリース), GMOクリック証券, (2017年12月18日), https://www.click-sec.com/corp/news/press/20171218-01/ 2020年10月31日閲覧。 

^ “水中で新垣結衣さんの“心の鼓動が響く”神秘的な映像。GMOクリック証券の新TVCM「Life is Your Life.」篇を7月26日から放映開始” (プレスリリース), GMOクリック証券, (2018年7月26日), https://www.click-sec.com/corp/news/press/20180726-01/ 2020年10月31日閲覧。 

^ “新垣結衣、無人の渋谷で本能のまま感情を開放。GMOクリック証券の新TVCM「Life is an Instinct.」篇を11月27日から放映開始” (プレスリリース), GMOクリック証券, (2018年11月27日), https://www.click-sec.com/corp/news/press/20181127-01/ 2020年10月31日閲覧。 

^ “新TVCM「Life is a Revolution.」篇を放送開始。〜本日4月26日から期間限定で「Hello New World.」篇を放送〜” (プレスリリース), GMOクリック証券, (2019年4月26日), https://www.click-sec.com/corp/news/press/20190426-02/ 2020年10月31日閲覧。 

^ “新TVCM「Life is Friendship.」篇を放送開始〜本邦初公開、ありのままの新垣結衣さん!台本・演技一切なし〜” (プレスリリース), GMOクリック証券, (2019年12月12日), https://www.click-sec.com/corp/news/press/20191212-02/ 2020年10月31日閲覧。 

^ “TVCM「Life is …」シリーズ特別総集編を放送開始 〜過去のシリーズから新垣結衣さんの笑顔や旅する姿を厳選してお届け!〜” (プレスリリース), GMOクリック証券, (2020年6月9日), https://www.click-sec.com/corp/news/press/20200609-02/ 2020年10月31日閲覧。 

^ “新垣結衣さんが旅の中で見つけた「人生とは…」を語る、新TVCM「Life is …」篇を放送開始 〜TVCM「Life is」シリーズの過去のCMから厳選した映像を集めた特別総集編第2弾!〜” (プレスリリース), GMOクリック証券, (2020年10月8日), https://www.click-sec.com/corp/news/press/20201008-01/ 2020年10月8日閲覧。 

^ “GMOクリック証券:新垣結衣さんの新たな旅が始まる 新テレビCM第1弾「New Life is …」篇を放送開始~ 変化の時代に新垣結衣さんと探る「幸せのヒント」~” (プレスリリース), GMOフィナンシャルホールディングス株式会社, (2020年12月23日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000230.000030257.html 2020年12月23日閲覧。 

^ “GMOクリック証券 CMスペシャルサイト”. 2022年9月15日閲覧。

^ “GMOクリック証券:新垣結衣さん出演の新テレビCM第2弾「もうきっと大丈夫」篇を放送開始” (プレスリリース), GMOクリック証券, (2021年6月11日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000275.000030257.html 2021年6月11日閲覧。 

^ “新垣結衣、涙の芝居は過去の経験を回想 感情が混ざり「たくさん出ました」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年4月18日). https://www.oricon.co.jp/news/2089359/full/ 2017年4月18日閲覧。 

^ “H&Mの2021GWキャンペーン・アンバサダーに新垣結衣さんが決定!” (プレスリリース), H&M, (2021年4月21日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000475.000011958.html 2021年9月18日閲覧。 

^ “新垣結衣:意外な相手と共同生活8年 “トカゲ愛”語る”. まんたんウェブ. MANTAN (2015年4月27日). 2015年4月27日閲覧。

^ “紅白ゲスト審査員発表 ガッキー、草刈正雄、日本ハム・大谷ら”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2016年12月21日). https://www.sanspo.com/article/20161221-DD65N7FQ6JOQXLJ4ODNGXVOCLE/ 2016年12月21日閲覧。 

^ “ブルーリボン賞「あゝ、荒野」が作品賞に、阿部サダヲ&新垣結衣も受賞”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年1月24日). https://natalie.mu/eiga/news/266417 2018年1月24日閲覧。 

^ “第41回日本アカデミー賞優秀賞”. 2018年2月8日閲覧。

^ 【コンフィデンスアワード・ドラマ賞】「逃げ恥」が6部門独占 新垣結衣は2度目の主演女優賞 TOKYO POP LINE (2017年1月20日), 2017年1月20日閲覧。

^ ザテレビジョン ドラマアカデミー賞 公式サイト

^ “第91回ドラマアカデミー賞 結果発表(主演女優賞)”. ザテレビジョン. KADOKAWA (2016年2月15日). 2017年2月20日閲覧。

^ “TV LIFE年間ドラマ大賞 受賞リスト”. TV LIFE web. 2021年9月18日閲覧。

^ “『第25回橋田賞』“逃げ恥”新垣結衣、“とと姉”高畑充希ら受賞者発表”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年4月1日). https://www.oricon.co.jp/news/2088482/full/ 2017年4月1日閲覧。 

^ “日刊スポーツ・ドラマグランプリ”. nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社 (2017年5月2日). 2017年3月1日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年5月2日閲覧。

^ “東京ドラマアウォード” (2017年10月26日). 2017年10月26日閲覧。

^ “第22回日本ゴールドディスク大賞|THE GOLD DISC”. 日本ゴールドディスク大賞. 2021年6月29日閲覧。

外部リンク

ウィキメディア・コモンズには、新垣結衣に関連するカテゴリがあります。新垣結衣 | Warner Music Japan
新垣結衣 オフィシャルメンバーズサイト – 新垣結衣のファンクラブサイト(2009年6月11日 – 2011年11月30日)
新垣結衣 メッセージブログ – 新垣結衣の公式ブログ(2009年6月11日 – 2011年11月30日)
新垣結衣オフィシャルメンバーズサイト (@fansite_staff) – Twitter
新垣結衣 – Spotify
Yui Aragaki – IMDb(英語)
新垣結衣 – NHK人物録
新垣結衣:出演配信番組 – TVer表話編歴新垣結衣シングル
オリジナル
1.Make my day – 2.赤い糸 – 3.piece – 4.うつし絵

配信
1.メモリーズ

アルバム
1.そら – 2.hug – 3.虹

映像作品
そらFilms

関連項目

レプロエンタテインメント – ワーナーミュージック・ジャパン – ガッキーブック – 24時間テレビ 愛は地球を救う35

人物
星野源(夫)

表話編歴SCHOOL OF LOCK!メインパーソナリティ
現在
こもり校長
ぺえ教頭過去
やましげ校長
やしろ教頭
よしだ教頭
あしざわ教頭
とーやま校長
さかた校長
ARTIST LOCKS!
現在
Mrs. GREEN APPLE
アイナ・ジ・エンド
LiSA
賀喜遥香(乃木坂46)
サカナクション
平手友梨奈
矢沢永吉
豆柴の大群
SEVENTEEN
森七菜
上白石萌歌
景井ひな
INI現在2※1
ミセスLOCKS!
サカナLOCKS!
平手LOCKS!過去
RIP SLYME
BUMP OF CHICKEN
ASIAN KUNG-FU GENERATION
氣志團
ゆず
YUI
RADWIMPS
チャットモンチー
くるり
Perfume
絢香
木村カエラ
加藤ミリヤ
9mm Parabellum Bullet
Base Ball Bear
flumpool (THE TURTLES JAPAN)
SEKAI NO OWARI
クリープハイプ
長渕剛
[Alexandros]
ゲスの極み乙女。
きゃりーぱみゅぱみゅ
KANA-BOON
BLUE ENCOUNT
UNISON SQUARE GARDEN
Aqours
SHISHAMO
Eve
Official髭男dism
sumika過去2※1
Perfume LOCKS!
flumpool LOCKS!
セカオワLOCKS!
Aqours LOCKS!
GIRLS LOCKS!(終了)
香椎由宇
榮倉奈々
堀北真希
栗山千明
貫地谷しほり
鈴木杏
成海璃子
新垣結衣
戸田恵梨香
北乃きい
桜庭ななみ
ねごと
板野友美
剛力彩芽
日南響子
川口春奈
能年玲奈
橋本愛
広瀬すず
小芝風花
橋本奈々未
永野芽郁
平手友梨奈
髙橋ひかる
山之内すず
森七菜
上白石萌歌
景井ひなスマホLOCKS!(終了)
ねごと
The SALOVERS
片平里菜
Galileo Galilei
Little Glee Monster
ストレイテナー
よしだ教頭
PAGE
さよならポニーテール
松田部長
BLUE ENCOUNT
味噌汁’sWEB LOCKS!(終了)
オレスカバンド
ナイス橋本
DOMINOSCHOOL OF LOCK! 教育委員会
とーやま委員職員
海賊先生
カヲル先生
ひっつその他の出演者
現在
茂木淳一 (ナレーター)
松田部長
虹のコンキスタドール過去
林さん
五明くん
大沢たかお
QuizKnock
イベント
現在
-過去
YOUNG FLAG
閃光ライオット
未確認フェスティバル
SCHOOL OF LOCK! キズナ感謝祭
提供
現在
ブルボン
信用金庫
JASRAC
全農
カロリーメイト過去
トッポ(TOPPA!)
屋久島おおぞら高等学校
JAF
姉妹番組
Skyrocket Company
風とロック
RADIO DRAGON -NEXT-
ロックの学園その他関連項目
TOKYO FM 夜のワイド番組
やまだひさし
グランジ
サンシャイン
カリカ
パップコーン
閃光レーベル注釈
※1 ここでは既に『ARTIST LOCKS!』記事内で分割されている記事をリストアップすることとする
表話編歴全国高等学校サッカー選手権大会 応援マネージャー2000年代
2005 堀北真希
2006 新垣結衣
2007 北乃きい
2008 逢沢りな
2009 川島海荷2010年代
2010 広瀬アリス
2011 川口春奈
2012 大野いと
2013 松井愛莉
2014 広瀬すず
2015 永野芽郁
2016 大友花恋
2017 髙橋ひかる
2018 清原果耶
2019 森七菜2020年代
2020 本田望結
2021 茅島みずき
表話編歴ファッション雑誌『nicola』編集部長
柴田静也

編集長
宮本和英→山元琢治→松本美帆子→眞部菊美→小島知夏

増刊号・姉妹誌

ニコラビデオ(2002) – ガッキーブック(2004) – ニコ☆プチ(2006 – 隔月刊誌)

関連企画

Girl is Girl(2002 – 継続中) – Parky Party(2002 – 2003) – ニコモノ!(2004) – オシャレのウワサ(2005) – ソーランはっぴぃず(2006) – ファイテンション☆テレビ (merry merry Boo) (2008 – 2009) – nicola©(2009 – 2010) – ネクストプリンセス(2009 – 2010) – ニコ☆モコ(2010 – 2011) – nicola監修 モデル☆おしゃれオーディション(2010/2011/2012) – F-06D Girls’(2012) – MODEL Debut #nicola(2019) – MODEL Debut2 #nicola(2021)

モデル

ニコモ(一覧 – カテゴリ) – ニコラモデルオーディション – ニコモノ

ニコモ※☆は部長経験者※★は副部長経験者※○は生徒会長経験者※●は副会長経験者
現役(高1)

宮本和奏 – 組橋星奈 – 関谷瑠紀 – 高比良由菜 – 凛美 – 太田雫 – 田中南

現役(中3)

河村果歩 – 近藤結良 – 佐藤菜月海 – 藤野有紗 – 足川結珠 – 髙橋快空 – 近藤藍月 – 中山あやか – 池端杏慈

現役(中2)

吉岡優奈 – 林美央子 – 榎本月海 – 川原美杏 – 吉本麗南 – 有坂小花 – 小松崎ふたば

現役(中1)

伊藤沙音 – 青山姫乃 – 国本姫万里 – 松田美優

現役(小6)

白尾留菜

主なOG

安藤希 – 吉野紗香 – 野村佑香 – 浜丘麻矢 – 前田綾花 – 栗山千明 – 高橋マリ子 – 榎本亜弥子 – 蒼井優 – 篠原沙弥 – 紗羅マリー – 矢野未希子 – 谷口紗耶香 – 沢尻エリカ – エリーローズ – 小森裕佳 – 太田莉菜 – 新垣結衣☆ – 森脇ゆか – 虎南有香☆ – にわみきほ – 久保ユリカ – 尻無浜冴美 – 小林涼子 – 三原勇希☆ – 我妻三輪子 – 岡本玲☆ – 遠藤瞳 – 高屋敷彩乃☆ – 伊藤沙耶 – 寺本來可 – 西内まりや☆ – 日南響子 – 能年玲奈 – 川口春奈☆ – 立石晴香 – 伊藤夏帆 – 二階堂ふみ – 中山絵梨奈☆ – 福本エミ – 中島愛蘭 – 八木アリサ – 古畑星夏☆ – 松井愛莉 – 池田エライザ – 春川芽生 – 泉はる – 藤井夏恋 – ほのかりん – 七木奏音 – 藤麻理亜☆ – 飯豊まりえ – 藤田ニコル – 山本舞香 – 小山内花凜☆ – 岡本夏美★ – 澤田汐音 – 黒崎レイナ – 高嶋芙佳☆ – 中村里帆★ – 大谷凜香 – 永野芽郁 – 鈴木美羽☆ – 久間田琳加★ – 山本優奏 – 駒井蓮 – 香音☆ – 清原果耶★ – 中野あいみ – 青島妃菜 – ○川床明日香 – 南沙良 – 宮原響 – 秋田汐梨 – ○黒坂莉那 – ●濵尾咲綺 – 藤本リリー – 多田成美 – 青井乃乃 – ○若林真帆 – ●小林花南 – 町田恵里那 – 安村真奈 – 湊胡遥 – 広瀬まのか – 池未来実 – 野崎奈菜 – ○阿部ここは – 平澤遙 – 北川花音 – 深尾あむ – ●林芽亜里

メンモ

宮本龍之介 – 野口義斗 – 南龍和 – 八田大翔 – 河島英人 – 懸樋大晴空 – 内田蓮 – 前川佑 – 犬飼太陽 – 西優行 – 久野渚夏

発行元: 新潮社 – 公式サイト: ニコラネット – Category:ニコラ
表話編歴24時間テレビ パーソナリティー1970年代
1978年 ピンク・レディー
1979年 徳光和夫・ピンク・レディー1980年代
1980年 石野真子
1981年 萩本欽一・宮崎美子
1982年 萩本欽一・星野知子・岩崎宏美
1983年 萩本欽一・斉藤慶子・斎藤ゆう子
1984年 萩本欽一
1985年 小泉今日子
1986年 沢口靖子
1987年 菊池桃子
1988年 後藤久美子
1989年 南野陽子1990年代
1990年 宮沢りえ・南野陽子
1991年 宮沢りえ・西田ひかる・畠田理恵
1992年 観月ありさ – ダウンタウン
1993年 赤井英和・裕木奈江 – 松村邦洋・松本明子
1994年 牧瀬里穂 – 中山秀征・酒井法子
1995年 鈴木杏樹 – SMAP・久本雅美
1996年 瀬戸朝香 – 間寛平・江角マキコ
1997年 飯島直子 – KinKi Kids・加藤紀子
1998年 広末涼子 – TOKIO
1999年 SPEED2000年代
2000年 RIKACO・藤井隆 – V6
2001年 モーニング娘。 – 今田耕司
2002年 モーニング娘。 – 雨上がり決死隊
2003年 TOKIO
2004年 嵐
2005年 草彅剛(SMAP)・香取慎吾(SMAP)
2006年 KAT-TUN – 篠原涼子 – 久本雅美・くりぃむしちゅー
2007年 タッキー&翼 – 黒木瞳 – 新庄剛志 – タカアンドトシ
2008年 嵐 – 仲間由紀恵 – 久本雅美・チュートリアル
2009年 NEWS – 菅野美穂 – ネプチューン・ベッキー2010年代
2010年 TOKIO – 米倉涼子 – 森三中・AKB48
2011年 関ジャニ∞ – 堀北真希 – 宮川大輔・イモトアヤコ
2012年 嵐 – 新垣結衣 – タカアンドトシ
2013年 嵐 – 上戸彩
2014年 関ジャニ∞ – 杏
2015年 V6・Hey! Say! JUMP – 松下奈緒
2016年 NEWS – 波瑠 – オリエンタルラジオ
2017年 櫻井翔(嵐)・小山慶一郎(NEWS)・亀梨和也(KAT-TUN) – 石原さとみ
2018年 Sexy Zone – 木村佳乃 – サンドウィッチマン
2019年 嵐 – 浅田真央2020年代
2020年 井ノ原快彦(V6)・増田貴久(NEWS)・北山宏光(Kis-My-Ft2)・重岡大毅(ジャニーズWEST)・岸優太(King & Prince)
2021年 King & Prince – 菅野美穂
2022年 ジャにのちゃんねる
表話編歴日本レコード大賞 歴代司会者第1回-第10回
第1回-第6回 (1959年-1964年) 芥川隆行
第7回-第10回 (1965年-1968年) 三木鮎郎第11回 – 第26回(帝国劇場開催時)
第11回、第12回 (1969年、1970年) 高橋圭三
第13回 (1971年) 高橋圭三、山本陽子
第14回-第18回 (1972年-1976年) 高橋圭三、森光子
第19回、第20回 (1977年、1978年) 高橋圭三、久米宏、黒柳徹子
第21回 (1979年) 高橋圭三、檀ふみ
第22回 (1980年) 高橋圭三、渡辺謙太郎、中田喜子
第23回 (1981年) 高橋圭三、渡辺謙太郎、竹下景子
第24回 (1982年) 高橋圭三、児玉清、竹下景子
第25回 (1983年) 高橋圭三、竹下景子
第26回 (1984年) 森本毅郎、竹下景子第27回 – 第35回(日本武道館開催時)
第27回 (1985年) 森本毅郎、倍賞美津子
第28回 (1986年) 森本毅郎、竹下景子
第29回、第30回 (1987年、1988年) 関口宏、三雲孝江
第31回 (1989年) 板東英二、楠田枝里子
第32回 (1990年) 板東英二、和田アキ子
第33回 (1991年) 石田純一、布施明、黒柳徹子
第34回 (1992年) 神田正輝、黒柳徹子
第35回 (1993年) 宮本亜門、牧瀬里穂第36回 – 第45回(TBS放送センター開催時)
第36回 (1994年) 宮本亜門、牧瀬里穂
第37回 (1995年) 西田敏行、中山秀征、渡辺真理
第38回 (1996年) 堺正章、飯島直子
第39回 (1997年) 堺正章、草野満代
第40回 (1998年) 堺正章、江角マキコ
第41回、第42回 (1999年、2000年) 堺正章、黒木瞳
第43回 (2001年) 堺正章、米倉涼子
第44回 (2002年) 堺正章、菊川怜
第45回 (2003年) 堺正章第46回 -(新国立劇場・中劇場開催時)
第46回 (2004年) 堺正章、伊東美咲
第47回 (2005年) 堺正章、綾瀬はるか
第48回、第49回 (2006年、2007年) 堺正章、押切もえ、蛯原友里
第50回 (2008年) 堺正章、上戸彩、松下奈緒
第51回-第53回 (2009年-2011年) 堺正章、藤原紀香
第54回 (2012年) 安住紳一郎、新垣結衣
第55回 (2013年) 安住紳一郎、上戸彩
第56回、第57回 (2014年、2015年) 安住紳一郎、仲間由紀恵
第58回、第59回 (2016年、2017年) 安住紳一郎、天海祐希
第60回、第61回 (2018年、2019年) 安住紳一郎、土屋太鳳
第62回、第63回 (2020年、2021年) 安住紳一郎、吉岡里帆関連項目
TBSテレビ
表話編歴NHK紅白歌合戦審査員第1回
春日由三
吉本明光第2回
中山晋平第3回
春日由三
吉川義雄第4回
春日由三
吉川義雄
川村専一
狩野近雄
河上英一
笹本恭彦
明瀬裕
池田太郎
牧定忠第5回
春日由三
吉川義雄
渋沢秀雄
横山隆一
西崎緑
貝谷八百子
田付辰子
メイ牛山第6回
春日由三
吉川義雄
岩田専太郎
勅使河原蒼風
千代の山雅信
小山いと子
吉村公三郎
市川翠穂
マヤ片岡第7回
春日由三
吉川義雄
三國連太郎
小西得郎
栃錦清隆
青木茂高
河上牧子
水木洋子
坂西志保
田村佐紀子
吾妻徳穂第8回
吉川義雄
田中角栄
菊田一夫
若乃花勝治
金田正一
奥むめお
森田たま
細川ちか子
近藤百合子第9回
吉川義雄
横山泰三
水原茂
稲垣浩
朝汐太郎
沢田美喜
杉村春子
戸川エマ
赤堀全子第10回
吉川義雄
木下惠介
大宅壮一
杉浦幸雄
若羽黒朋明
長谷川春子
大濱英子
榊淑子
谷桃子第11回
吉川義雄
秋山登
唐島基智三
柏戸剛
松本幸四郎
中村汀女
田中絹代
秋山ちえ子
江上トミ第12回
長沢泰治
土門拳
高田元三郎
仲代達矢
大鵬幸喜
和田夏十
勅使河原霞
村山リウ
森光子第13回
長沢泰治
工藤昭四郎
東郷青児
森英恵
大山康晴
山内一弘
佐田の山晋松
藤間紫
岡田茉莉子
十返千鶴子
浪花千栄子第14回
長沢泰治
細川隆元
丹羽文雄
實川延若
中西太
栃ノ海晃嘉
飯田蝶子
貞閑晴
新珠三千代
花柳壽輔
佐久間良子第15回
長沢泰治
大林清
北葉山英俊
林与一
古賀忠道
春風亭柳橋
岩下志麻
司葉子
長谷川町子
林美智子
吉屋信子第16回
坂本朝一
円地文子
安達曈子
入江美樹
藤村志保
小絲源太郎
松下幸之助
ファイティング原田
緒形拳第17回
坂本朝一
樫山文枝
五代利矢子
浜美枝
山崎豊子
大佛次郎
尾上菊之助
加藤芳郎
鶴ヶ嶺昭男第18回
中山卯郎
福島慎太郎
木村秀政
西本幸雄
石坂浩二
福原美和
栗原小巻
塩月弥栄子
平岩弓枝第19回
中山卯郎
江夏豊
王馬熙純
榊原仟
鈴木俊一
曽野綾子
高田敏子
藤田弓子
三船敏郎第20回
中山卯郎
浅丘ルリ子
市川海老蔵
今井通子
大谷直子
菅野義丸
佐藤愛子
鶴岡一人
平幹二朗第21回
中道定雄
坂東玉三郎
樋口久子
小林弘
三田佳子
志村喬
武原はん
玉の海正洋
中山律子第22回
仲代達矢
小野田勇
浪花家辰造
大場政夫
宇田川竜男
堀内寿子
大山英子
村山加代子
中山きよ子
樫山文枝
山口果林
高橋信雄
山下迪子
館弘子
石田芳夫
中山紀子
井沢つま
森戸辰男
溝尾正志
花本方美
為久優子
成田知子
桑田たつ子
村上巳里
山下誠
小川善三郎
河野久枝
桑原永子
田川由紀子
佐藤太圭子
山田三智穂
大谷豊二
高橋優子
貴ノ花利彰
赤塚洋文
平内義幸
富岡雅寛
平賀輝子
中川時子第23回
加藤稔
池内淳子
中原誠
森英恵
小林桂樹
中村汀女
井上ひさし
中野貴代
神田好武
真木洋子
輪島大士第24回
高橋洋子
生沼スミエ
棟方志功
村上元三
京マチ子
サトウサンペイ
高田ユリ
尾上菊五郎
寺島純子
北の湖敏満第25回
根本良夫
橋本明治
杉村春子
尾上松緑
栗原小巻
堀江謙一
檀ふみ
魁傑將晃
新垣留美子第26回
根本良夫
尾上梅幸
高橋展子
吉永小百合
加藤剛
三林京子
大竹しのぶ
古葉竹識
三重ノ海五郎第27回
池田彌三郎
浅丘ルリ子
中村梅之助
小野清子
村上隆
堤加蓉子
カロリーナ・ピレス・ド・リオ
若三杉壽人
川上哲治第28回
川口幹夫
市川染五郎
上田利治
旭國斗雄
水島新司
川橋幸子
橋田壽賀子
新井春美
竹下景子第29回
川口幹夫
北の湖敏満
岩下志麻
植村直己
八千草薫
安奈淳
森和人
森下洋子
山本浩二第30回
加藤好雄
若山富三郎
ミヤコ蝶々
菅原文太
大原麗子
松本零士
重兼芳子
古葉竹識
多岐川裕美第31回
加藤好雄
松本幸四郎
陳舜臣
佐久間良子
木田勇
向田邦子
島田陽子
鈴木喜久子
角田好雄第32回
渡辺一雄
石毛宏典
古手川祐子
緒形拳
花井幸子
倉本昌弘
森光子
坂田栄男
高橋洋子
秋竜山
澤地久枝第33回
香川宏
生沼スミエ
玉の海梅吉
森英恵
山藤章二
池上季実子
広岡達朗
村松友視
真野響子
滝田栄
橋田壽賀子
前橋汀子
市川猿之助第34回
香川宏
三船敏郎
松本幸四郎
大原麗子
田淵幸一
樋口久子
松坂慶子
田中裕子
隆の里俊英
谷川浩司
林真理子
胡桃沢耕史
宮尾登美子
山口小夜子
役所広司第35回
菊池綜一
江上由美
釜本邦茂
名取裕子
風間杜夫
石井幹子
連城三紀彦
里中満智子
衣笠祥雄
松坂慶子
市川海老蔵第36回
遠藤利男
三田佳子
中村吉右衛門
高野悦子
小池一夫
武原はん
ジェームス三木
山口洋子
吉田義男
大地真央
北尾光司第37回
中野正之
森光子
清原和博
森下洋子
雁屋哲
黒柳朝
加藤芳郎
山崎洋子
渡辺謙
加納みゆき
千代の富士貢第38回
吉岡利夫
若尾文子
中井貴一
森瑤子
江藤俊哉
俵万智
逢坂剛
森口祐子
近藤真一
若村麻由美
北勝海信芳第39回
今西陽一郎
三田佳子
片岡孝夫
伊藤京子
森祇晶
浅野温子
安野光雅
伊勢桃代
新井満
山口智子
千代の富士貢第40回
沖清司
千代の富士貢
いしだあゆみ
ねじめ正一
小林浩美
中村勘九郎
村崎芙蓉子
西田敏行
石岡瑛子
斎藤雅樹
渡辺梓第41回
沖清司
山本陽子
中村鴈治郎
諏訪内晶子
野田秀樹
コシノジュンコ
渡辺久信
森口祐子
松岡修造
沢口靖子
真田広之第42回
小林由紀子
増井光子
山崎豊子
秋山幸二
芦原すなお
荻野アンナ
若花田勝
貴花田光司
緒形直人
鷲尾いさ子
田中好子第43回
内林達夫
有森裕子
曙太郎
古賀稔彦
富司純子
中田久美
野茂英雄
村上弘明
伊藤みどり
森光子
高橋克彦第44回
松尾武
三田佳子
米長邦雄
市川團十郎
細川直美
筒井道隆
つみきみほ
松原敏春
平瀬真由美
宮尾登美子
川淵三郎
内館牧子
田村亮子
植木等
野村克也
中丸三千繪
古田敦也
ミヤコ蝶々
曙太郎
古橋廣之進
大林素子第45回
松尾武
イチロー
赤井英和
奥野史子
岩下志麻
羽生善治
南井克巳
賀来千香子
川本ゆかり
市川崑
森光子第46回
上田洋一
古田敦也
田村亮子
天海祐希
竹中直人
原辰徳
水谷八重子
中村紘子
ジョージ川口
柳家小さん
大石芳野第47回
上田洋一
有森裕子
川口能活
江角マキコ
仰木彬
清水市代
中村橋之助
森英恵
桂米朝
大石静
周防正行第48回
大橋晴夫
井原正巳
吉永小百合
片岡仁左衛門
伊藤みどり
佐々木主浩
佐藤夕美子
本木雅弘
篠田節子
谷川浩司
吉行あぐり第49回
大橋晴夫
清水宏保
藤原紀香
琴錦功宗
中村玉緒
松平健
俵万智
ジェームス三木
服部道子
熊川哲也
浅利純子第50回
伊東律子
出島武春
松嶋菜々子
内館牧子
野村萬斎
田村亮子
津川雅彦
草笛光子
阿久悠
福嶋晃子
乙武洋匡第51回
伊東律子
田村亮子
長嶋茂雄
高橋尚子
渡辺謙
池内淳子
佐々木主浩
岡本綾
井上康生
木村佳乃
内藤國雄第52回
出田幸彦
栃東大裕
川原亜矢子
室伏広治
竹田恆和
松岡佑子
唐沢寿明
平良とみ
天海祐希
藤田宜永
森下洋子第53回
出田幸彦
朝青龍明徳
米倉涼子
市川新之助
阿川佐和子
宮本恒靖
仲間由紀恵
高橋由伸
恩田美栄
岩合光昭
岸惠子第54回
中村季恵
浅野ゆう子
五木寛之
優香
三谷幸喜
村山由佳
末續慎吾
村主章枝
武田真治
有馬稲子
星野仙一第55回
中村季恵
野口みずき
野村忠宏
橋田壽賀子
中村勘九郎
荒川静香
滝沢秀明
高島礼子
和田一浩
森光子
日野原重明第56回
琴欧州勝紀
薬師丸ひろ子
野口聡一
長澤まさみ
山田洋次
森光子
上川隆也
眞鍋かをり
林家正蔵
栗原はるみ第57回
渡辺謙
阿木燿子
リリー・フランキー
藤山直美
内野聖陽
横峯さくら
田口壮
吉田都
鎌田實
瀬戸内寂聴第58回
宮﨑あおい
上田桃子
岡島秀樹
青木功
中村勘三郎
新垣結衣
茂木健一郎
坂東眞理子
陣内智則
藤原紀香第59回
本木雅弘
吉田沙保里
太田雄貴
高橋尚子
松本幸四郎
松坂慶子
姜尚中
堀北真希
妻夫木聡
上野由岐子第60回
白鵬翔
草刈民代
阿部寛
深田恭子
原辰徳
勝間和代
城田優
杉山愛
西田敏行
森光子第61回
野口聡一
湊かなえ
岩崎夏海
寺島しのぶ
髙橋大輔
上野樹里
伊勢谷友介
仲間由紀恵
北大路欣也
武良布枝第62回
大竹しのぶ
田中将大
コシノジュンコ
三谷幸喜
鈴木京香
佐々木則夫
鈴木明子
松山ケンイチ
松井冬子
琴奨菊和弘第63回
綾瀬はるか
尾木直樹
澤穂希
中村勘九郎
樹木希林
桂文枝
吉田沙保里
入江陵介
菅野よう子
日馬富士公平第64回
田中将大
滝川クリステル
宮藤官九郎
宮本信子
杉良太郎
風吹ジュン
岡田准一

片岡愛之助
阿川佐和子第65回
中園ミホ
尾上松也
蜷川実花
山中伸弥
井上真央
阿部寛
仲間由紀恵
タモリ
黒柳徹子第66回
羽生結弦
堺雅人
長澤まさみ
大泉洋
土屋太鳳
三宅宏実
上橋菜穂子
所ジョージ
有村架純
又吉直樹第67回
高畑充希
辻沙絵
草刈正雄
新垣結衣
大谷翔平
萩野公介
伊調馨
秋本治
春風亭昇太
村田沙耶香第68回
村田諒太
村上茉愛
加藤一二三
吉岡里帆
高橋一生
宮本信子
鈴木亮平
林真理子第69回
阿部サダヲ
安藤サクラ
池江璃花子
小平奈緒
佐藤健
出川哲朗
永野芽郁
中村勘九郎
夏井いつき
野村萬斎
長谷部誠第70回
井上尚弥
上沼恵美子
サンドウィッチマン
渋野日向子
瀬戸大也
田中圭
戸田恵梨香
中西麻耶
長谷川博己
広瀬すず
吉野彰第71回
黒柳徹子
サンドウィッチマン
杉咲花
染谷将太
チコちゃん
宮崎美子
宮本亞門
室伏広治
吉沢亮第72回
石川佳純
清原果耶
小池栄子
坂口健太郎
谷真海
三谷幸喜
 受賞歴表話編歴エランドール賞 新人賞1950年代
56 池内淳子
石原裕次郎
川口浩
草薙幸二郎
白川由美
杉田弘子
高倉健 / 57 団令子
江原眞二郎
北沢典子
仲代達矢
森美樹
筑波久子
川崎敬三 / 58 浅丘ルリ子
叶順子
桑野みゆき
大空眞弓
佐久間良子
佐藤允
千乃赫子 / 59 本郷功次郎
星輝夫
水木襄
中谷一郎
夏木陽介
清水まゆみ
山本豊三1960年代
60 赤木圭一郎
藤巻潤
星由里子
川口知子
松方弘樹
三上真一郎
吉田輝雄 / 61 岩下志麻
加山雄三
三田佳子
田宮二郎
山崎努
吉永小百合 / 62 倍賞千恵子
浜美枝
浜田光夫
姿美千子
千葉真一
山本圭 / 63 和泉雅子
加賀まりこ
北大路欣也
中川ゆき
中尾ミエ
高田美和
高橋幸治 / 64 藤村志保
本間千代子
市川染五郎
加藤剛
香山美子
松原智恵子
吉村実子 / 65 江波杏子
藤純子
内藤洋子
小川眞由美
竹脇無我
渡哲也 / 66 栗塚旭
黒沢年男
大原麗子
山口崇
山本陽子
安田道代 / 67 梓英子
栗原小巻
中山仁
小川知子
酒井和歌子
杉良太郎 / 68 生田悦子
峰岸徹
中山麻里
丘みつ子
高橋悦史
谷隼人 / 69 渥美マリ
沖雅也
尾崎奈々
太地喜和子
高橋紀子
橘ますみ1970年代
70 原田大二郎
森田健作
夏純子
岡田裕介
岡本信人
堺正章
佐藤オリエ
武原英子
梅田智子
渡瀬恒彦
八並映子 / 72 池玲子
近藤正臣
榊原るみ
関根恵子
三船史郎
山口果林
吉沢京子 / 73 宇津宮雅代
杉本美樹
志垣太郎
松坂慶子
村野武範
山本亘
田中真理
藤岡弘
本田みちこ
真木洋子 / 74 浅田美代子
梢ひとみ
島田陽子
関根世津子
仁科明子
萩原健一
三浦友和
桃井かおり
大門正明
高橋洋子
中島ゆたか / 75 秋吉久美子
草刈正雄
池上季実子
檀ふみ
志穂美悦子
中村雅俊
萩尾みどり / 76 東てる美
岡田奈々
大竹しのぶ
田中健
片平なぎさ
根津甚八
三林京子
勝野洋
早乙女愛
多岐川裕美 / 77 浅茅陽子
岩城滉一
江藤潤
原田美枝子
真野響子 / 78 新井春美
浅野ゆう子
井上純一
清水健太郎
夏樹陽子
竹下景子
武田鉄矢
永島暎子 / 79 国広富之
永島敏行
藤真利子
森下愛子
友里千賀子1980年代
80 熊谷真実
古手川祐子
柴田恭兵
松平健
宮内淳 / 81 金田賢一
神崎愛
岸本加世子
滝田栄
樋口可南子 / 82 鹿賀丈史
真田広之
田中裕子
夏目雅子
古尾谷雅人 / 83 風間杜夫
紺野美沙子
中井貴一
名取裕子
隆大介 / 84 佐藤浩市
時任三郎
中井貴恵
原田知世
役所広司 / 85 石原真理子
榎木孝明
和由布子
渡辺徹
藤谷美和子 / 86 菊池桃子
吉川晃司
沢口靖子
柳沢慎吾 / 87 斉藤由貴
陣内孝則
中山美穂
安田成美
渡辺謙 / 88 国生さゆり
富田靖子
後藤久美子
南野陽子
仲村トオル / 89 麻生祐未
緒形直人
髙嶋政宏
三上博史
若村麻由美1990年代
90 井森美幸
鈴木保奈美
南果歩
本木雅弘
柳葉敏郎 / 91 工藤夕貴
高嶋政伸
中嶋朋子
野村宏伸
牧瀬里穂 / 92 石田ひかり
仙道敦子
和久井映見
永瀬正敏
吉岡秀隆
田中実 / 93 加藤雅也
清水美砂
赤井英和
裕木奈江
唐沢寿明 / 94 桜井幸子
鷲尾いさ子
墨田ユキ
筒井道隆
萩原聖人
村田雄浩 / 95 山口智子
鈴木杏樹
羽田美智子
岸谷五朗
豊川悦司
木村拓哉 / 96 常盤貴子
鶴田真由
一色紗英
永澤俊矢
高橋克典
椎名桔平 / 97 松たか子
飯島直子
瀬戸朝香
上川隆也
西村雅彦 / 98 菅野美穂
木村佳乃
田中美里
浅野忠信
内野聖陽 / 99 松嶋菜々子
柏原崇
金子賢
酒井美紀
深田恭子2000年代
00 中谷美紀
池内博之
石井正則
加藤晴彦
中村俊介 / 01 伊藤英明
窪塚洋介
及川光博
池脇千鶴
加藤あい
矢田亜希子 / 02 国仲涼子
坂口憲二
竹内結子
妻夫木聡
藤木直人
米倉涼子 / 03 小澤征悦
菊川怜
柴咲コウ
仲間由紀恵
藤原竜也 / 04 上戸彩
オダギリジョー
小雪
寺島しのぶ
中村獅童
山田孝之 / 05 石原さとみ
伊東美咲
長澤まさみ
成宮寛貴
山本耕史 / 06 伊藤淳史
内山理名
沢尻エリカ
速水もこみち
堀北真希 / 07 蒼井優
綾瀬はるか
上野樹里
劇団ひとり
玉木宏
松山ケンイチ / 08 新垣結衣
小栗旬
貫地谷しほり
檀れい
大森南朋 / 09 瑛太
黒木メイサ
戸田恵梨香
松田翔太
三浦春馬
宮﨑あおい2010年代
10 榮倉奈々
岡田将生
志田未来
多部未華子
松田龍平
水嶋ヒロ / 11 吉瀬美智子
桐谷健太
佐藤健
松下奈緒
満島ひかり
向井理 / 12 高良健吾
井上真央

長谷川博己
吉高由里子 / 13 染谷将太
尾野真千子
松坂桃李
武井咲
森山未來
真木よう子 / 14 綾野剛
木村文乃
東出昌大
能年玲奈
福士蒼汰
橋本愛 / 15 池松壮亮
北川景子
斎藤工
黒木華
鈴木亮平
二階堂ふみ / 16 柄本佑
有村架純
菅田将暉
土屋太鳳
玉山鉄二
吉田羊 / 17 坂口健太郎
高畑充希
ディーン・フジオカ
波瑠
星野源
広瀬すず / 18 高橋一生
門脇麦
竹内涼真
杉咲花
ムロツヨシ
吉岡里帆 / 19 志尊淳
葵わかな
田中圭
永野芽郁
中村倫也
松岡茉優2020年代
20 神木隆之介
安藤サクラ
横浜流星
清原果耶
吉沢亮
橋本環奈 / 21 賀来賢人
伊藤沙莉
北村匠海
上白石萌音
窪田正孝
浜辺美波
成田凌
森七菜 / 22 仲野太賀
江口のりこ
柳楽優弥
川口春奈
山田裕貴
広瀬アリス
表話編歴ブルーリボン賞 新人賞1950年代
佐分利信(1950)
三國連太郎(1951)
野村芳太郎(1953)
山村聰(1954)
小林恒夫、南原宏治(1955)
川頭義郎(1956)
石原裕次郎(1957)
今村昌平(1958)1960年代
大島渚(1960)
岩下志麻(1961)
浦山桐郎(1962)
佐藤純彌(1963)
緑魔子(1964)
熊井啓(1965)
渡哲也(1966)1970年代
大竹しのぶ、三浦友和(1975)
原田美枝子(1976)
大林宣彦(1977)
永島敏行(1978)
金田賢一(1979)1980年代
隆大介(1980)
佐藤浩市(1981)
美保純(1982)
原田知世、金子正次(1983)
吉川晃司(1984)
斉藤由貴(1985)
有森也実(1986)
髙嶋政宏(1987)
緒形直人(1988)
川原亜矢子(1989)1990年代
牧瀬里穂、松岡錠司(1990)
石田ひかり(1991)
墨田ユキ(1992)
遠山景織子、岸谷五朗(1993)
鈴木砂羽(1994)
江角マキコ(1995)
ナインティナイン(1996)
佐藤仁美、三谷幸喜(1997)
田中麗奈(1998)
松田龍平(1999)2000年代
藤原竜也(2000)
柴咲コウ(2001)
小西真奈美、中村獅童(2002)
石原さとみ(2003)
土屋アンナ、森山未來(2004)
多部未華子(2005)
檀れい、塚地武雅(2006)
新垣結衣(2007)
吉高由里子、リリー・フランキー(2008)
岡田将生、木村大作(2009)2010年代
生田斗真、桜庭ななみ(2010)
芦田愛菜(2011)
マキタスポーツ(2012)
黒木華(2013)
小芝風花(2014)
石井杏奈(2015)
岡村いずみ(2016)
石橋静河(2017)
南沙良(2018)
関水渚(2019)2020年代
奥平大兼(2020)
河合優実 (2021)
括弧内は作品年度を示す、授賞式の年は翌年(2月)

作品賞
監督賞
主演男優賞
主演女優賞
助演男優賞
助演女優賞
新人賞
表話編歴ブルーリボン賞 主演女優賞1950年代
淡島千景(1950)
原節子(1951)
山田五十鈴(1952、1956)
乙羽信子(1953)
高峰秀子(1954)
淡島千景(1955)
望月優子(1957)
山本富士子(1958)
北林谷栄(1959)1960年代
岸惠子(1960)
若尾文子(1961)
吉永小百合(1962)
左幸子(1963)
岩下志麻(1964)
若尾文子(1965)
司葉子(1966)1970年代
浅丘ルリ子(1975)
秋吉久美子(1976)
岩下志麻(1977)
梶芽衣子(1978)
桃井かおり(1979)1980年代
十朱幸代(1980)
松坂慶子(1981)
夏目雅子(1982)
田中裕子(1983)
薬師丸ひろ子(1984)
十朱幸代(1985)
いしだあゆみ(1986)
三田佳子(1987)
桃井かおり(1988)
田中好子(1989)1990年代
松坂慶子(1990)
工藤夕貴(1991)
三田佳子(1992)
ルビー・モレノ(1993)
高岡早紀(1994)
中山美穂(1995)
桃井かおり(1997)
原田美枝子(1998)
鈴木京香(1999)2000年代
吉永小百合(2000)
天海祐希(2001)
片岡礼子(2002)
寺島しのぶ(2003)
宮沢りえ(2004)
小泉今日子(2005)
蒼井優(2006)
麻生久美子(2007)
木村多江(2008)
綾瀬はるか(2009)2010年代
寺島しのぶ(2010)
永作博美(2011)
安藤サクラ(2012、2014)
貫地谷しほり(2013)
有村架純(2015)
大竹しのぶ(2016)
新垣結衣(2017)
門脇麦(2018)
長澤まさみ(2019)2020年代
長澤まさみ(2020)
永野芽郁(2021)
括弧内は作品年度を示す、授賞式の年は翌年(2月)

作品賞
監督賞
主演男優賞
主演女優賞
助演男優賞
助演女優賞
新人賞
表話編歴日刊スポーツ映画大賞 新人賞1980年代
後藤久美子 (1988)
宮沢りえ、北野武 (1989)1990年代
牧瀬里穂 (1990)
石田ひかり (1991)
清水美沙 (1992)
萩原聖人 (1993)
鈴木京香 (1994)
石井竜也、岩井俊二 (1995)
安藤政信 (1996)
酒井美紀 (1997)
SPEED (1998)
広末涼子 (1999)2000年代
深田恭子 (2000)
柴咲コウ (2001)
宮崎あおい (2002)
石原さとみ (2003)
長澤まさみ (2004)
沢尻エリカ (2005)
蒼井優 (2006)
新垣結衣 (2007)
夏帆 (2008)
岡田将生 (2009)2010年代
仲里依紗 (2010)
井上真央 (2011)
武井咲 (2012)
黒木華 (2013)
能年玲奈 (2014)
広瀬すず (2015)
有村架純 (2016)
浜辺美波 (2017)
平手友梨奈 (2018)
清原果耶 (2019)2020年代
服部樹咲 (2020)
駒井蓮 (2021)
表話編歴ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞1970年代
本間優二、松田美由紀 (1979)1980年代
荻野目慶子、山田辰夫 (1980)
蜷川有紀、趙方豪、忍海よしこ (1981)
中村れい子、坂上とし恵、小林聡美 (1982)
原田知世、宇沙美ゆかり (1983)
工藤夕貴、富田靖子、吉宮君子 (1984)
速水典子、大西結花、上原由恵 (1985)
原田貴和子、仲村トオル、今井美樹 (1986)
白島靖代、秋吉満ちる、前川麻子 (1987)
男闘呼組、橘ゆかり (1988)
赤井英和、川原亜矢子 (1989)1990年代
牧瀬里穂、高岡早紀、中島ひろ子 (1990)
石田ひかり、大島弘子、サブ (1991)
豊川悦司、墨田ユキ、大森嘉之 (1992)
岸谷五朗、遠山景織子、田畑智子 (1993)
佐伯日菜子、松岡俊介、夏川結衣 (1994)
鈴木砂羽、片岡礼子、酒井美紀 (1995)
安藤政信 、CHARA、草刈民代(1996)
広末涼子、佐藤仁美、佐藤康恵、岡元夕紀子 (1997)
田中麗奈、麻生久美子、三輪明日美 (1998)
池脇千鶴、板谷由夏、つぐみ (1999)2000年代
松田龍平、真野きりな、藤間宇宙 (2000)
真中瞳、派谷恵美、細山田隆人 (2001)
市川実日子、久野雅弘、櫻谷由貴花 (2002)
石原さとみ、長澤まさみ、宮迫博之 (2003)
土屋アンナ、柳楽優弥、上野樹里 (2004)
沢尻エリカ、塩谷瞬、堀北真希 (2005)
松山ケンイチ、吉高由里子 (2006)
新垣結衣、夏帆、北乃きい (2007)
月船さらら、仲里依紗、石橋杏奈 (2008)
岡田将生、満島ひかり、町田マリー (2009)2010年代
向井理、佐藤寛子 (2010)
松坂桃李、杉野希妃、浜野謙太 (2011)
窪田正孝、橋本愛、三根梓 (2012)
三吉彩花、星野源、黒木華 (2013)
門脇麦、清野菜名、佐倉絵麻、高杉真宙 (2014)
広瀬すず、杉咲花、藤野涼子 (2015)
仲野太賀、小松菜奈、村上虹郎 (2016)
石橋静河、岸井ゆきの (2017)
唐田えりか、吉沢亮、木竜麻生 (2018)
瀧内公美、鈴鹿央士、杉田雷麟、山田杏奈(2019)2020年代
森七菜、藤原季節、宮沢氷魚、小西桜子(2020)
奈緒、中田青渚、河合優実、小日向星一(2021)
表話編歴ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞1回 – 10回
1.安達祐実
2.浅野温子
3.和久井映見
4.中山美穂
5.酒井法子
6.常盤貴子
7.鈴木保奈美
8.和久井映見
9.山口智子
10.常盤貴子11回 – 20回
11.酒井法子
12.常盤貴子
13.薬師丸ひろ子
14.常盤貴子
15.室井滋
16.鈴木保奈美
17.江角マキコ
18.中谷美紀
19.中山美穂
20.中谷美紀21回 – 30回
21.永作博美
22.深津絵里
23.松嶋菜々子
24.常盤貴子
25.ともさかりえ
26.菅野美穂
27.松嶋菜々子
28.水野美紀
29.星野真里
30.国仲涼子31回 – 40回
31.藤原紀香
32.深津絵里
33.仲間由紀恵
34.竹内結子
35.松嶋菜々子
36.松嶋菜々子
37.仲間由紀恵
38.菅野美穂
39.仲間由紀恵
40.上戸彩41回 – 50回
41.篠原涼子
42.天海祐希
43.米倉涼子
44.仲間由紀恵
45.篠原涼子
46.天海祐希
47.井上真央
48.篠原涼子
49.天海祐希
50.宮崎あおい51回 – 60回
51.上野樹里
52.篠原涼子
53.菅野美穂
54.堀北真希
55.菅野美穂
56.香里奈
57.仲間由紀恵
58.志田未来
59.宮崎あおい
60.菅野美穂61回 – 70回
61.天海祐希
62.松嶋菜々子
63.志田未来
64.菅野美穂
65.松雪泰子
66.綾瀬はるか
67.戸田恵梨香
68.多部未華子
69.芦田愛菜
70.井上真央71回 – 80回
71.松嶋菜々子
72.尾野真千子
73.長澤まさみ
74.堀北真希
75.米倉涼子
76.鈴木京香
77.篠原涼子
78.能年玲奈
79.米倉涼子
80.杏81回 – 90回
81.小泉今日子
82.吉高由里子
83.綾瀬はるか
84.杏
85.大島優子
86.芳根京子
87.石原さとみ
88.波瑠
89.黒木華
90.北川景子91回 – 100回
91.新垣結衣
92.松たか子
93.波瑠
94.有村架純
95.綾瀬はるか
96.石原さとみ
97.長澤まさみ
98.永野芽郁
99.戸田恵梨香
100.深田恭子101回 – 110回
101.吉高由里子
102.黒木華
103.高畑充希
104.上白石萌音
105.多部未華子
106.森七菜
107.綾瀬はるか
108.松たか子
109.小芝風花
110.吉高由里子111回 – 120回
111.上白石萌音
112.今田美桜
表話編歴ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞1回 – 10回
1.鈴木杏樹
2.桜井幸子
3.鶴田真由
4.荻野目慶子
5.山口智子
6.大塚寧々
7.飯島直子
8.宝生舞
9.稲森いずみ
10.飯島直子11回 – 20回
11.永作博美
12.雛形あきこ
13.室井滋
14.広末涼子
15.夏川結衣
16.鈴木京香
17.木村佳乃
18.深田恭子
19.ともさかりえ
20.石田ゆり子21回 – 30回
21.松下由樹
22.深田恭子
23.常盤貴子
24.水野美紀
25.深津絵里
26.広末涼子
27.広末涼子
28.深津絵里
29.富田靖子
30.平良とみ31回 – 40回
31.竹内結子
32.星野真里
33.柴咲コウ
34.池脇千鶴
35.松雪泰子
36.矢田亜希子
37.篠原涼子
38.広末涼子
39.小泉今日子
40.美山加恋41回 – 50回
41.小林聡美
42.綾瀬はるか
43.篠原涼子
44.長谷川京子
45.小雪
46.白石美帆
47.堀北真希
48.綾瀬はるか
49.堀北真希
50.夏川結衣51回 – 60回
51.香里奈
52.鈴木京香
53.大後寿々花
54.福田沙紀
55.柴咲コウ
56.竹内結子
57.上野樹里
58.山田優
59.戸田恵梨香
60.片瀬那奈61回 – 70回
61.新垣結衣
62.黒木メイサ
63.綾瀬はるか
64.杏
65.田中裕子
66.竹内結子
67.上戸彩
68.武井咲
69.綾瀬はるか
70.大竹しのぶ71回 – 80回
71.杏
72.真木よう子
73.戸田恵梨香
74.石原さとみ
75.多部未華子
76.尾野真千子
77.吉高由里子
78.小泉今日子
79.新垣結衣
80.石原さとみ81回 – 90回
81.菜々緒
82.仲間由紀恵
83.満島ひかり
84.高畑充希
85.黒木華
86.満島ひかり
87.菜々緒
88.高畑淳子
89.小池栄子
90.イモトアヤコ91回 – 100回
91.石田ゆり子
92.吉岡里帆
93.小池栄子
94.新垣結衣
95.満島ひかり
96.木村文乃
97.木村多江
98.上野樹里
99.吉田羊
100.永野芽郁101回 – 110回
101.菜々緒
102.奈緒
103.小池栄子
104.香里奈
105.麻生久美子
106.二階堂ふみ
107.菜々緒
108.有村架純
109.菜々緒
110.福本莉子111回 – 120回
111.毎田暖乃
112.松本若菜
表話編歴コンフィデンスアワード・ドラマ賞 主演女優賞1回—10回
1. 北川景子 | 2. 新垣結衣 | 3. - | 4. 満島ひかり | 5. 波瑠 | 6. 新垣結衣 | 7. 松たか子 | 8. 多部未華子 | 9. 高畑充希 | 10. 綾瀬はるか

11回—20回
11. 石原さとみ | 12. 長澤まさみ | 13. 永野芽郁 | 14. 戸田恵梨香 | 15. 常盤貴子 | 16. 吉高由里子 | 17. 上野樹里

年間大賞
2016. 満島ひかり | 2017. 松たか子 | 2018. 石原さとみ

表話編歴レプロエンタテインメント
代表取締役:本間憲、住所:東京都千代田区神田駿河台1-5(認定:健康優良企業)アーティスト
羽田美智子
福井晶一
真瀬樹里
池内博之
山口森広
川瀬良子
真木よう子
浅見れいな
今井りか
中野裕太
矢野未希子
紗羅マリー
秋元梢
ユージ
田野倉雄太
菊地亜美
中村蒼
高田秋
内田理央
稲葉友
川島海荷
宮沢氷魚
藤間爽子
古畑星夏
村田寛奈
福地桃子
堀家一希
鈴木康介
平井珠生
早乙女駿治
酒井大成
岬あかり
那須愛理佳
山﨑果倫
秋谷百音
久間田琳加
寺本莉緒
黒崎煌代
南沙良
瀬戸芭月
大峰ユリホ
花岡すみれ
一ノ瀬陽鞠
倉沢杏菜
白石こころ
和田庵
唯藤絵舞
嶋貫妃夏
池端杏慈
服部ニコ
山口らいら
影山徹
うらじぬのモデル
浅見れいな
紗羅マリー
矢野未希子
秋元梢
有末麻祐子
麻宮彩希
古畑星夏
久間田琳加
吉村ミキ
大桑マイミ
MIO
福田明子
木下ココ
ソンイ
吉田沙世
ケリーアン
川口優菜
香川沙耶
ティファニー春香
平野マユ
アシュリー
長谷川ミラ
大峰ユリホ
雑賀カアネ
EVA
麻生果恩
雑賀サクラ
鈴森レイ
宮本和奏
Eida
木下絵里香
太田雫
山口らいら
池端杏慈
浦田聖愛
月島あこ
レイラ
春日潤也
HyuNON EXCLUSIVE
新垣結衣スペシャリスト
鄭義信
髙田延彦
家森幸子
干場義雅
深澤里奈
田村孝裕
里崎智也
坪内千恵子
龍田梨恵
金子恵美
石田紗英子
横粂勝仁
青木裕子
青木源太
MIO
瀬間友里加
広崎うらん
秋赤音アスリート
塩田亜飛美
玉田圭司
鈴木徹
辻村明須香
落合知也
田中順也
柏木陽介
瀬間詠里花
金田久美子
RENA
大橋海人
水野亜彩子
海人ユニット
9nine(佐武宇綺、村田寛奈)
カテゴリでの所属者、過去の所属者
典拠管理
CINII: DA1833757X
GND: 1059322161
ISNI: 0000 0003 8685 2986
LCCN: no2012137260
MBA: b784fc16-3467-4a5f-91e1-a231d9ca34ab
NDL: 01206098
NLK: KAC2020N7659
VIAF: 271764193
WorldCat Identities: lccn-no2012137260

「https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=新垣結衣&oldid=91521224」から取得
カテゴリ: 削除依頼中のページ日本の女性ファッションモデルニコモ日本の女優モデル出身の俳優日本の女性ポップ歌手ワーナーミュージック・ジャパンのアーティストラジオ番組のパーソナリティ・DJSCHOOL OF LOCK!過去のレプロエンタテインメント所属者星野源目黒日本大学高等学校出身の人物沖縄県出身の人物1988年生存命人物隠しカテゴリ: 外部リンクがリンク切れになっている記事/2018年3月編集半保護中のページ出典を必要とする存命人物記事/2013年4月プロジェクト人物伝項目CINII識別子が指定されている記事GND識別子が指定されている記事ISNI識別子が指定されている記事LCCN識別子が指定されている記事MusicBrainz識別子が指定されている記事NDL識別子が指定されている記事NLK識別子が指定されている記事VIAF識別子が指定されている記事WORLDCATID識別子が指定されている記事

評価: 4~5 つ星
レビュー: 1472
再生回数: 4659
[spincontent type=”j”]

[田中圭]京晶MV~ Youtube

2. け もの に なれ ない 私 たち 配信 Yomiuri

Yomiuri
け もの に なれ ない 私 たち 配信

説明: け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 け もの に なれ ない 私 たち 配信 は、読売で検索されたもので、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 8107
[spincontent type=”j”]

3. け もの に なれ ない 私 たち 配信 Asahi Shimbun

朝日新聞
け もの に なれ ない 私 たち 配信

説明: 朝日新聞で検索した け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する上記の情報が、け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 90 67
[spincontent type=”j”]

4. け もの に なれ ない 私 たち 配信 The Japan Times

The Japan Times
け もの に なれ ない 私 たち 配信

説明: ジャパン タイムズで検索した け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する記事のトップです。け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する疑問を解決するのに役立ちます。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 6707
[spincontent type=”j”]

5. け もの に なれ ない 私 たち 配信 Yomiuri Shimbun

読売新聞
け もの に なれ ない 私 たち 配信

説明: け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する詳細情報はすでにありますか? け もの に なれ ない 私 たち 配信 という記事が読売新聞で検索されました。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 8240
[spincontent type=”j”]

6. け もの に なれ ない 私 たち 配信 Mainichi Shimbun

毎日新聞
け もの に なれ ない 私 たち 配信

説明: 毎日新聞で見つけた け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する上記の情報が、け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 9187
[spincontent type=”j”]

7. け もの に なれ ない 私 たち 配信 Sankei Shimbun

産経新聞
け もの に なれ ない 私 たち 配信

説明: 産経新聞で検索した け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する記事のトップです。け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する疑問を解決するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 7960
[spincontent type=”j”]

8. け もの に なれ ない 私 たち 配信 Nihon Keizai Shimbun

日本経済新聞
け もの に なれ ない 私 たち 配信

説明: け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 け もの に なれ ない 私 たち 配信 は、日本経済新聞で検索され、有益な情報を入手するのに役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 8238
[spincontent type=”j”]

9. け もの に なれ ない 私 たち 配信 Chunichi Shimbun

中日新聞
け もの に なれ ない 私 たち 配信

説明: 中日新聞で検索した け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する上記の情報が、け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 3207
[spincontent type=”j”]

10. け もの に なれ ない 私 たち 配信 Tokyo Shimbun

東京新聞
け もの に なれ ない 私 たち 配信

説明: け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する質問を解決するために、東京新聞で検索した け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する記事のトップです。
評価: 4~5 つ星
評価: 90 55
[spincontent type=”j”]

11. け もの に なれ ない 私 たち 配信 Nihon Kogyo Simbun

日本工業新聞
け もの に なれ ない 私 たち 配信

説明: け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 け もの に なれ ない 私 たち 配信 は日本工業新聞で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 2974
[spincontent type=”j”]

12. け もの に なれ ない 私 たち 配信 Nikkan Kogyo Shimbun

日刊工業新聞
け もの に なれ ない 私 たち 配信

説明: 日刊工業新聞で見つけた け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する上記の情報が、け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 7183
[spincontent type=”j”]

13. け もの に なれ ない 私 たち 配信 Ainu Times

アイヌタイムス
け もの に なれ ない 私 たち 配信

説明: アイヌ タイムズで検索した け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する記事のトップです。け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する質問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 7329
[spincontent type=”j”]

14. け もの に なれ ない 私 たち 配信 Akita Sakigake Shimpo

秋田魁新報
け もの に なれ ない 私 たち 配信

説明: け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する詳細情報はすでにありますか? け もの に なれ ない 私 たち 配信 という記事は、秋田魁新報で検索したものです。お役に立てれば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 2626
[spincontent type=”j”]

15. け もの に なれ ない 私 たち 配信 Chiba Nippo

千葉日報
け もの に なれ ない 私 たち 配信

説明: 千葉日報で検索した け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する上記の情報が、け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する質問の解決に役立つことを願っています。
評価: 4~5 つ星
評価: 45 13
[spincontent type=”j”]

16. け もの に なれ ない 私 たち 配信 Chugoku Shimbun

中国新聞
け もの に なれ ない 私 たち 配信

説明: 中国新聞で検索した け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する記事のトップです。け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する疑問の解決に役立ちます。
評価: 4~5 つ星
評価: 7578
[spincontent type=”j”]

17. け もの に なれ ない 私 たち 配信 Daily Tohoku

デイリー東北
け もの に なれ ない 私 たち 配信

説明: け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する詳細情報はすでにありますか? 記事 け もの に なれ ない 私 たち 配信 はデイリー東北で検索されました。お役に立てば幸いです。
評価: 4~5 つ星
評価: 60 05
[spincontent type=”j”]

18. け もの に なれ ない 私 たち 配信 The Eastern Chronicle

イースタン クロニクル
け もの に なれ ない 私 たち 配信

説明: イースタン クロニクルで検索した け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する上記の情報が、け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する疑問の解決に役立つことを願っています。 >
評価: 4~5 つ星
評価: 4852
[spincontent type=”j”]

け もの に なれ ない 私 たち 配信 に関する質問

け もの に なれ ない 私 たち 配信 についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ご質問やご提案はすべて、次の記事の改善に役立てさせていただきます。

記事 け もの に なれ ない 私 たち 配信 は、私と私のチームがさまざまな情報源から編集したものです。 記事 け もの に なれ ない 私 たち 配信 が役に立った場合は、チームをサポートしてください。「いいね」または「共有」してください!

検索キーワード け もの に なれ ない 私 たち 配信

け もの に なれ ない 私 たち 配信
方法け もの に なれ ない 私 たち 配信
チュートリアル け もの に なれ ない 私 たち 配信
【キーワード】 無料

Có thể bạn quan tâm: